Makuake Makuake Makuake 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake
















「維新150年記念Tシャツ」で維新150年を盛り上げよう!

戻す


「維新150年記念Tシャツ」を企画し、維新胎動の地、長州・山口から、維新150年を盛り上げたい!

2万人が参加する国内屈指のウォークイベント「維新・海峡ウォーク」の参加者や関係者に「維新150年記念Tシャツ」を着てもらうプロジェクトを始動!
さらに、同じデザインで、山口県内の地酒や地ビール、萩焼、ブレンドコーヒーなどにも展開し、行政も巻き込みながら、維新胎動の地、長州・山口から維新150年を盛り上げていきたいと考えています!

維新ふれあいTシャツコンテスト実行委員会

下関市立大学生活協同組合の「学び成長出発(まなびせいちょうたびだち)プログラム」に参加した3名の大学生とオリジナルTシャツ企画・制作会社「LOVE COLOR」がタッグを組んで2015年に「維新ふれあいTシャツコンテスト実行委員会」が始動しました。

(左)学生実行委員長 岡藤光洋(おかぴー)
(右)事務局 酒井孝之

国内屈指のウォークイベント「維新・海峡ウォーク」は、高杉晋作没後120年を契機に1986年(昭和61年)より開催され、今年で第33回目、維新150年の記念大会を迎えます。
約30kmのコース上には、いくつもの関所(休憩所)があり、地域のコミュティー(自治会・商工会など)のみなさんが、出店やパフォーマンス等で、ウォーカーをお出迎えしています。私たちは、「維新・海峡ウォーク」をさらに楽しんでいただくための知恵をしぼり、以下のような課題を持ち、これまでの3年間で「維新ふれあいTシャツコンテスト」を実行してきました!

①課題
ウォーカーと関所のみなさんとの「ふれあい」を演出したい!
①解決策
じゃんけんをしたり、チームの自己紹介をしていただいたりと「ふれあい」の様子をコンテストにしよう!と考えました。
コンテスト名に「Tシャツ」とありますが、Tシャツのデザインのコンテストではありません!「ふれあい」のコンテストです!
「ふれあい」を演出するため、おそろいのTシャツを着て団結力を高め、各関所の方とふれあっていただきながら、完歩を目指していただきました。

関所のみなさん、参加者にも大変喜ばれ、参加チームの紹介方法なども年々パワーアップ!
関所のじゃんけん担当者も、じゃんけんするのは5人でいいですよ!とお伝えしても全員とじゃんけんしたいなど、参加者との「ふれあい」を楽しんで完歩を目指していただきました!
上位入賞者にはゴール地点で景品(お菓子など)を進呈しました!



②課 題
関所がある地域のことをもっと知ってほしい!
②解決策
これまで埋もれていた、地域ごとにある「関所」のエピソードや、関所を支える自治会や地元企業のヒトたちの思いやこだわり、維新・海峡ウォークに参加し地域で頑張っているスポーツ少年団やボランティア団体などを紹介する情報紙「維新・海峡ウォーカー」を「ふれあい」の一助になればとの思いで発行してきました。


「維新・海峡ウォーク」のゼッケンは、放課後教室の小学生が安全ピンつけてくれてたの?
この関所で「いちご」がたべれたんだ!知らなかった!
自分たちが載ってる!うれしい!
など、お喜びの声を多数いただきました!


維新150年記念大会、4年前に1年生だった大学生が卒業を迎える今大会で「維新ふれあいTシャツコンテスト」はFINALを迎えます。
くしくも、維新150年となる最後の年の新たな取り組みとして、上記2つの企画とともに、活動初期に夢に描いていた、「維新150年記念Tシャツ」をつくり、2万人の参加者に着てもらうという3つ目のプロジェクトを成功させたいと思っています。

維新150年のシンボリックなオリジナルTシャツを商品化することで、維新・海峡ウォークの関係者をはじめ、維新胎動の地、長州・山口から、維新150年を盛り上げたいと考えています。

イベント:維新ふれあいTシャツコンテスト2018ファイナル!
開催日時:平成30年4月8日(日)
公式ホームページ:http://love-color.jp/ishin-fureai/

平成30年2月21日(水)に、「維新・海峡ウォーク」のプレイベントを開催。
山口県下関市出身の「書道家 万美 / Calligrapher Mami」さんと下関市吉田小学校の児童が大型コラボ作品を制作しました。
「書道家 万美」さんに、
「動如雷電、發如風雨、衆目駭然、無敢正視」
伊藤博文による高杉晋作の碑文の一節の中から、我々の心をわしづかみにしてはなさない「動如雷電(動けば雷電の如く)」と 揮毫(きごう)いただきました!
作品は、「維新・海峡ウォーク」当日に、ゴール地点でもあるシーモール下関に展示されます!


大書の周りには、児童が手型を押し、筆で氏名を記入。
万美さんに指導いただくなど、ここでも多くの「ふれあい」が生まれ、多くの笑顔が生まれました。



維新胎動の地、長州・山口の維新150年を盛り上げたい!
という趣旨にご賛同いただいた山口県内の企業に協力いただき、様々なMakuake限定商品をご用意することができることになりました。

①Makuakeサポーター限定配色の「維新150年記念Tシャツ」

(1) 「維新150年記念Tシャツ(動如雷電)黒T×炭黒プリント」

「書道家 万美」さんにプレイベントで制作いただいた書を、デザインに入れます!
老若男女誰でも好む色、高級感、自信があるというようなイメージがある黒色のTシャツに、墨色や黒っぽい色でプリントを施すことで、さらに高級感が増し、普段使いしやすいデザインにしていきたいと考えています。

テーマは 動如雷電(動けば雷電の如く)

維新ふれあいTシャツコンテストの事務局を担当している酒井孝之が、山口県版松下村塾 リバースプロジェクト(伊勢谷友介塾長)の塾生として参加したご縁もあり、REBIRTH PROJECT タグ入りのこだわりのTシャツ(WORK4 BANGLA)を使用します。

(2) 「維新150年記念Tシャツ(發如風雨)白T×黒プリント」

REBIRTH PROJECT プロデュースのWORK4 BANGLAのへヴィーウェイトTシャツを使用します。

明治維新以降の近代化にむかって進化していくさま表現!

テーマは 發如風雨(発すれば風雨の如し)REBIRTH PROJECTデザインに乞うご期待!

makuakeサポーターのために企画した、完全限定商品です!!!

(3) 「維新150年記念Tシャツ(動如雷電)黒T×白プリント」

(1)と同じデザインで、明治維新150年維新・海峡ウォーク開催に合わせて企画しています。

「維新ふれあいTシャツコンテスト実行委員会」としてもご協力いただいている「LOVE COLOR」さん。

「”ひと”と”まち”を元気にしたい!」というキャッチコピーで、おそろいのTシャツで活動することによる効果(団結力やPR効果の向上)を実感いただき、多くの団体にイノベーションを起こすきっかけを提案されています。


②Makuakeサポーター限定「維新150年記念地ビール」

写真右横は、維新胎動の地・萩にて、地ビール「チョンマゲビール」を製造している「(株)岸田商会」の大中隆義社長!
平成6年の酒税法改正によるビールの最低製造数量基準緩和後、イノベーションを起こされ、「チョンマゲビール」を開発!

吉田松陰や高杉晋作など維新の”若き獅子”たちを輩出した歴史ある地として、「丁髷(チョンマゲ)」のイメージが色濃く残る城下町 萩。そのイメージをオリジナルビールに重ねて「チョンマゲ」と名付けられました!
味わい深くて美味しいと大好評の、「チョンマゲビール」!※ラベルイメージです。
イングリッシュタイプの「ペールエール」、濃厚な「アルト」、フルーティーな「ウィート」の3種セットを限定ラベルでお届けします!
株式会社 岸田商会
※酒販免許をもっている酒販店からの発送になります。


③Makuakeサポーター限定「維新150年記念地酒」

山口県で最も早く純米酒を復活させ、全国展開を始めた永山酒造さん。
維新ゆかりの「奇兵隊」や「晋作」という名前の地酒を製造されています。※ラベルイメージです。
優しい口当たり、辛口にして芳醇な味わい。それでいて素晴らしいキレの良さが特徴的で、ふぐ料理との相性が最高と絶賛されている地酒を限定ラベルにてお届けします。

永山酒造合名会社
※酒販免許をもっている酒販店からの発送になります。

 

④Makuakeサポーター限定「維新150年記念ブレンドコーヒー」

「下関から創造、発信するコーヒー文化」をコンセプトに本年2月に開業された”自家焙煎”コーヒーのお店「シモンズコーヒー」さん。

下関市は、ブラジルのサントス市、トルコのイスタンブール市というコーヒー文化に大変ゆかりのある町と姉妹都市として提携しており、下関市の歴史や風土を加味した新しい「下関らしいコーヒー文化」を創造されるイノベーションを起こされています!
山口県内で最初の『アドバンスド コーヒーマイスター』資格取得者のオーナーがセレクトしたブレンドコーヒーを限定パッケージでお届けします。

SIMONS COFFEE

 

⑤Makuakeサポーター限定「維新150年記念萩焼マグカップ」


維新150年を記念した「萩焼マグカップ」を開発していただいているのは、ギャラリーJIBITAの志高き熊谷信力さんです。
「N▶︎400プロジェクト」を始動されるなど、常にイノベーションされています!
「N」は「Next」、「400」は「400年」。低迷する萩焼業界の再興に向け、萩焼400年の歴史を布石として次の400年に向けての新たな萩焼作りをされています。

Makuakeサポーター限定ということで、幕末の志士達がしのぎを削ったことにちなんだ「白萩しのぎ」という技法で制作されます。
秘密ですが、デザインスケッチをいただいたので公開しちゃいま〜す!

JIBITA

 

⑥Makuakeサポーター限定「幕末の志士たちが密談した料亭「古串屋」の活とらふくセット」

写真は、高杉晋作などの幕末の志士も通っていた料亭「古串屋」神在邦幸会長。
われわれ、維新ふれあいTシャツコンテスト(学生)実行委員会は、古串屋さんの「晋作御膳」で決起大会を行っています。

老舗料亭「古串屋」がプロデュースする「維新ダイニング 十楽」は、伝統と格式に対する新たなチャレンジとして、和洋を手軽にたのしんでいただけるようにとイノベーション!を図ったとても素敵な ダイニングです。




新しい時代の幕開け!

「ふれあい」あふれる時代へ!

「維新150年記念Tシャツ」で、維新胎動の地、長州・山口から、維新150年を盛り上げたい!

趣旨にご賛同いただけたら幸せま〜す!

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

10,000円コース(税込)

10000円コース
10000円コース

【Makuakeサポーター限定】
維新150年記念Tシャツ(3枚Set)

が支援しています。

2018年05月中にお届け予定です。

(更新日:2018年06月04日)

15,000円コース(税込)

15000円コース(地ビール)
15000円コース(地ビール)

【Makuakeサポーター限定】
・維新150年記念Tシャツ(3枚Set)
・維新150年記念 萩・地ビール

※お酒については永山酒造合名会社からの発送となります。
※未成年の方の支援はできません。

が支援しています。

2018年05月中にお届け予定です。

15,000円コース(税込)

15000円コース(地酒)
15000円コース(地酒)

【Makuakeサポーター限定】
・維新150年記念Tシャツ(3枚Set)
・維新150年記念 地酒

※お酒については永山酒造合名会社からの発送となります。
※未成年の方の支援はできません。

が支援しています。

2018年05月中にお届け予定です。

15,000円コース(税込)

15000円コース(コーヒー)
15000円コース(コーヒー)

【Makuakeサポーター限定】
・維新150年記念Tシャツ(3枚Set)
・維新150年記念 ブレンドコーヒー

が支援しています。

2018年05月中にお届け予定です。

18,000円コース(税込)

18000円コース
18000円コース

【Makuakeサポーター限定】
・維新150年記念Tシャツ(3枚Set)
・維新150年記念 ブレンドコーヒー
・維新150年記念 萩焼マグカップ

が支援しています。

2018年05月中にお届け予定です。

20,000円コース(税込)

20000円コース
20000円コース

【Makuakeサポーター限定】
・維新150年記念Tシャツ(3枚Set)
・維新150年記念 地ビール
・維新150年記念 地酒

※お酒については永山酒造合名会社からの発送となります。
※未成年の方の支援はできません。

が支援しています。

2018年05月中にお届け予定です。

25,000円コース(税込)

25000円コース
25000円コース

【Makuakeサポーター限定】
・維新150年記念Tシャツ(3枚Set)
・維新150年記念 地ビール
・維新150年記念 地酒
・維新150年記念 ブレンドコーヒー
・維新150年記念 萩焼マグカップ

※お酒については永山酒造合名会社からの発送となります。
※未成年の方の支援はできません。

が支援しています。

2018年05月中にお届け予定です。

50,000円コース(税込)

50000円コース
50000円コース

【Makuakeサポーター限定】
・維新150年記念Tシャツ(3枚Set)
・維新150年記念 地ビール
・維新150年記念 地酒
・維新150年記念 ブレンドコーヒー
・維新150年記念 萩焼マグカップ×2
・幕末の志士たちが密談した料亭「古串屋」の活とらふくセット(2~3人前)

※お酒については永山酒造合名会社からの発送となります。
※未成年の方の支援はできません。

が支援しています。

2018年05月中にお届け予定です。

(更新日:2018年06月04日)

100,000円コース(税込)

100000円コース
100000円コース

【Makuakeサポーター限定】
・維新150年記念Tシャツ(3枚Set)
・維新150年記念 地ビール
・維新150年記念 地酒
・維新150年記念 コーヒー
・維新150年記念 萩焼マグカップ×4
・幕末の志士たちが密談した料亭「古串屋」の活とらふくセット(4~5人前)

※お酒については永山酒造合名会社からの発送となります。
※未成年の方の支援はできません。

が支援しています。

2018年05月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 地域活性化カテゴリの 「「維新150年記念Tシャツ」で維新150年を盛り上げよう!」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)