Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

水を含むと繊維の花開くビロード和紙布。肌で感じる森林浴。

戻す

ストーリー

  1. まるで生きているような花開くビロード和紙布、素材と肌の相性の良さを感じてほしい
  2. 水を含むと和紙糸は柔らかくしっとりと変化、表面積が増え、肌を潤します
  3. 和紙布がもつ吸湿や抗菌・消臭の働きで、自然の恵みを伝えたい。

花開くビロード和紙布プロジェクト

わたし達㈱ITOI生活文化研究所は、草木からなる和紙布を、日々の暮らしの営みにとりいれ、肌と触れることで、森林浴をしているときに感じるような気分を味わって過ごしていただきたい、という思いで和紙糸、和紙布の開発に取り組んでいます。和紙布を通じたこのような取組みにご賛同・ご支援をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

ご支援いただいた皆様へお礼の気持ちとして ITOITEX「花開くビロード和紙布」をご用意しました。この布は濡れるとまるで生きているように繊維の花が開きだします。和紙の“花びら”でお肌を洗浄、潤してみてください。“和紙布に包まれ、まるで森林浴をしているような生活”の一端を感じて頂けたら幸いです。

和紙布の特徴

●軽くて丈夫

●汗も皮脂も吸着する(吸汗性、吸水性にすぐれる)

●天然の消臭・抗菌作用(繊維断面の多孔質は炭と同じ構造です)

●自然の調湿と保温効果(「冬暖かく、夏は涼しく」の役目をはたしてきました。日本文化の障子・襖を想像して下さい)

「ビロード和紙布」だけの驚くべき特徴。水を含むと和紙糸が花開く!

ビロード織でカットされた和紙糸は水分を含まない時は、起毛部分にやや刺激のある触感があります。それが、水を含むと柔らかくしっとりと変化するのです。その様子を拡大して見ると、まるで花が開くようです。一本の長さおよそ3mmの和紙糸は、水を含むと表面積が広がって、より立体的に、和紙が本来持つ「水分も皮脂も吸着する」「多孔質が匂いや汚れを吸着する」といった、自然の働きを思う存分発揮します。ビロード織の無数の起毛が一斉に花開き立体的になることで、その働きも何倍にもなるのです。

特許第6145432号

和紙には、自然素材がもつ汗や皮脂、匂いの拭き取り効果があるので、せっけんの使用を極力減らすことができます。

「花開くビロード和紙布」の感触をぜひあなたの肌で感じてください。

●ワンポイント情報

微生物の働きはまだ解明途中ですが、その存在は19世紀より様々な学者が提言しています。1800年代にはパスツールが「微生物は生命に欠かせないものであり、自然の全体構想の中心なのだ。微生物のいない世界は、何も分解されない世界だ」 と言っていました。私たちは、和紙布の働きを支えているのは多孔質に潜むたくさんの微生物と考えています。

花開くビロード和紙布の活用シーン例

水で濡らして、和紙の花が十分開いてからお使いください。

●朝晩の洗顔や入浴時に、気分転換に、タオル、スポンジの替わりに

●ひげそりの前に

●汗やにおいの気になる身体に

●気になる皮脂浮きにあぶら取り紙をつかうように

●スポーツやキャンプのお供に

実際にご利用いただいたテスターの声

バスタイムに湯船で、Lサイズを起毛部が外表になるよう四つ折りにして、顔や首筋をそっと押さえるようにして使っています。四つ折りにすると厚みが出て、顔にも手の平にも起毛部があたり、とても贅沢な気分です。(50代女性・会社員)

アトピー体質なのですが、朝の洗顔時に水で濡らしたSサイズで顔を軽く押さえるように使ってます。皮脂を取りすぎると、炎症になりやすいのですが、こちらは皮脂がほどよく取れてさっぱりします。(40代女性・会社員)

介護をしている父親を週2回、タオルを絞って身体を拭いていますが、マッサージ効果があるようで、本人がとても喜んでいます(40代女性・会社員)

帰宅してから、水を含ませたSサイズで顔を拭いています。日頃化粧はせずに日焼け止めだけを使っていますが、石けんを使うことなく、さっぱりと清浄できている感触です。(50代女性・会社員)

この布があれば喫茶店のおしぼりもウェットティッシュも不要!すっきり爽快になれる!(50代男性)

朝晩、和紙布で水をすくいながら拭き洗いしています。原因不明で顔が赤く炎症を起こし、長い間せっけん、化粧品が使えないほどでしたが、たっぷりの水での拭き洗いを続けていたら収まり大変驚いています(50代女性・会社員)

朝、2枚のサイズSでエステ気分を味わっています。1枚は熱いお湯を濡らして絞り、散髪屋さんと同じように顔にあて、しばらく放置。毛穴が開き、肌が潤います(癒しの瞬間でもあります)。その後、髭剃り。私の肌の場合はシェービングクリームなしで問題なし。もう一枚は、冷凍庫に1時間ほど入れてスタンバイ。パリパリに凍った和紙布を、少し振るとすぐに溶けて柔らかく肌に馴染み、髭剃り後の肌を引き締めます。2枚のSサイズで肌のお手入れ、朝の元気の源です。蒸し暑い日は身体全体にやっても爽快です!(50代男性、経営者)

※ご使用になられた個人の感想となります。

熟練の職人技術によって実現

およそ8年前、「人の肌の健康に役立つ究極の和紙布を発明したい」という強い糸井の想いとビロード織職人によって、この和紙布は生まれました。開発した布を濡らしてみると、和紙糸は糸井の予想を超えた“生きているような花の開き方”を見せたのです。

ビロード織は、「織りながら同時にナイフで切り開き、2枚の生地にしていく」のが特徴です。今回の和紙布で使用している織機は、織物製造の原点ともいえる「シャトル織機」を駆使しているため、扱う人の技量が問われます。まったく伸度のない和紙糸を縦糸にして織ることができるのは1日5mほど。職人の方々の技術の賜物、魂のこもった布地です!ゆっくりとリズムを刻むシャトル織機の様子をご覧ください。

ビロード和紙布ができるまで

◆和紙布の原料

原料は、オーガニック認証を受けているエクアドルの農園のアバカという植物繊維です。農薬や肥料は使用しない環境型資源、そして二酸化炭素の吸収に優れています

アバカは、繊維の状態で日本に輸入されます。

アバカ

アバカの繊維

原料の100%オーガニック認証(提供: 王子ファイバー(株))

◆和紙布の製作工程

和紙の定義は様々です。ITOITEXの和紙の定義は:日本の紙製造の歴史とその工業力の賜物。手漉きでは成しえなかった、世界のサステイナブル原料を使った、均質で機械的に程よく大量生産可能な極薄・超軽量の抄紙素材と考えています。

(提供:王子ファイバー(株))「エコテックス規格100」(和紙糸の安全認証)

抄紙・スリット・撚糸(ねんし)

日本に届いたアバカは蒸解、パルプ化を経て機械漉きで均一な和紙になります。紙の重さは15g/㎡その紙を幅1.2㎜に正確にスリットしてテープ状にし、撚りをかける要領で和紙糸にしていきます。 スリットから撚りの工程は、シンプルそうに見えますが匠の結晶、そして紙から糸を創る製法も日本の誇れる新たな技術と言えます。

この和紙糸と基布に使うシルクを縦・横に組み合わせITOITEX「ビロード和紙布」は、織り上げられます。 シルクと和紙の相性は大変良く、シルクは和紙の持つ自然の働きをしっかり引き出してくれます。

1.抄紙

2.スリット

3.撚糸

4.生機(キバタ)

織機から織りあがったビロード布は生機(キバタ)と呼ばれ、油分を含んでいます。この状態で、最終の洗い工程での収縮率を考慮して裁断・縫製します。

5.製品化

そして、最終工程である大きな工業用洗濯機・タンブラー乾燥工程を経て、皆さんにお届けするITOITEXビロード和紙布が誕生するのです。

お手入れについて

和紙布についた皮脂を取り除くため、5〜7日に一度は石けんで洗い、風通しのよい場所で自然乾燥させるか、乾燥機等で乾かしてください。

※洗剤をご使用になる場合は、漂白剤の入っていない中性洗剤をご使用ください。

リターンについて

ご支援頂いた皆様へお礼の気持ちとして、ITOITEX花開くビロード和紙布をご用意しました。

サイズはSサイズ(18㎝x29㎝)・Lサイズ(18㎝x58㎝)の2種類です。

Sサイズは両手のひらにちょうど納まる様なサイズ、Lサイズはその倍です。Lサイズは、背中洗いにはやや短い長さですが(長すぎると水分を含んで重くなるのでこの長さにいたしました)ゆったりお身体にご使用になれます。ぜひいろいろな使い方をお試しいただき、和紙布の世界をお楽しみください。

資金の使い方

皆様からご支援頂いた資金は、ビロード和紙布の製造資金として、そして、今後の新たな和紙布製品の開発資金に使わせて頂きます。ビロード和紙布に続いて、皆様の生活を豊かにするプロダクトをご案内させて頂きますのでご期待下さい。

ITOITEXの和紙布

ITOI生活文化研究所は、2016年に本格的販促を始めました。ITOITEX和紙布が初めて採用されたのは、海外でした。

イタリア:

1945年創業のイタリア老舗企業オーナーが“和紙布を活かす裸足で履ける蒸れないシューズ”のコンセプトに共鳴、和紙布スニーカーが発売されたのです。また、世界有数のシューズブランドの高級ドライビングシューズの内装に採用されました。

ドイツ

ケルンのスタートアップ企業 WILDLINGオーナー夫妻とは、2016年秋に初めてケルン大聖堂横のカフェで出会いました。彼らの“野生児(!)の様に育ててきた3人の子供”に履かせるシューズがない。そんなきっかけで始まった、日本の地下足袋をコンセプトに自然素材だけを扱い「足育」をコンセプトにした同ブランドと和紙布の相性は運命的でした。和紙布に包まれるシューズは、TANUKI(たぬき)と命名されています。

Wildling Shoes GmbH https://www.wildling.shoes/en

日本:

「裸足でもさらっと履けること」をコンセプトに、ITOITEX和紙布の良さを最大限に活かしたシューズを企画開発した「オリガミクス」。Makuakeでも成功を収め、現在は自社ECサイトで様々なタイプの和紙布シューズを展開しています。

細川機業株式会社 オリガミクス事業部 https://origamix1891.jp/

「UNDERSON UNDERSON」では、弊社和紙糸・布を商品に活かして頂いています。和紙布は“履く”だけでなく、新たな製法で“着る”に進化しています。

アンダーソン アンダーソン https://undersonunderson.com/

ITOITEX、これからの使命

ご覧いただきありがとうございます。

ビロード和紙布プロジェクトを立ち上げた久保田です。

毎日和紙布を身に着けて生活、和紙布なしでは過ごせない日々です!

私たち ITOI生活文化研究所は、和紙布エンジニア 糸井徹が25年以上追求してきた「和紙の持つ自然の働きを最大限に発揮できる和紙糸・和紙布」を、「ITOITEX」ブランドとして2016年1月より国内外へ発信してきました。

草木から生まれた“生命力をまとう”和紙布と人間の肌の相性は非常に良いと言われています。地球全体が大きな変化を迎えているいま、世界中の人たちに、和紙布に包まれ、あたかも森林浴をしているような毎日を過ごしていただきたいのです。

人々の健康生活に役立つ、環境にもやさしい和紙布をグローバルに広めて定着させること、これが私たちの使命です。私たちの和紙布を世界中に広げていく挑戦は、これからエンジン全開でまいりますのでご期待下さい

皆様のご支援に感謝いたします。

和紙布エンジニア 糸井 徹

リスク&チャレンジ

・開発中の工程において、デザイン・仕様が一部変更になる可能性がございます。 ・基布及びパイル面の伸縮率が違うため、製品洗い、仕上げ加工の際に、皺感や形状に多少のゆがみが出ることがございます、なにとぞご了承下さい。 ・数量は調整しておりますが、ご支援の数が想定を上回った場合、製造工程上の都合や配送作業などに伴う止むを得ない事情により、お届けが遅れる場合がございます。 ※生産工場の状況により、当初スケジュール通りに進行出来ない可能性がございます。その場合は、早急にご連絡させていただきます。 プロジェクトページに記載しております内容に変更がある場合は、できるだけ早く情報を共有いたします。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2020年08月28日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

3,000円(税込)

花開く和紙布 Sサイズ1枚

【ご支援御礼】花開く和紙布 Sサイズ1枚

お礼のご挨拶、
活動レポート(マクアケ内でご報告させていただきます)
◆花開く和紙布 Sサイズ1枚
・サイズ:縦18cm×横29cm
・組成:パイル部 和紙100%、基布 絹100%(全体混率 和紙81% 絹19%)ただし、布の縁取り部分はポリエステルを使用

のサポーター

残り

2020年09月末までにお届け予定

6,000円(税込)

花開く和紙布セット1(Sサイズ1枚 Lサイズ1枚)

【ご支援御礼】花開く和紙布セット1(Sサイズ1枚 Lサイズ1枚)

お礼のご挨拶、
活動レポート(マクアケ内でご報告させていただきます)

◆花開く和紙布 Sサイズ1枚 Lサイズ1枚
・サイズ:縦18cm×横29cm(Sサイズ)
     縦18cm×横58cm(Lサイズ)
・組成:パイル部 和紙100%、基布 絹100%(全体混率:和紙81% 絹19%)※ただし、布の縁取り部分はポリエステルを使用

のサポーター

残り

2020年09月末までにお届け予定

12,000円(税込)

人気

花開く和紙布セット2(Sサイズ2枚 Lサイズ2枚)

【ご支援御礼】花開く和紙布セット2(Sサイズ2枚 Lサイズ2枚)

お礼のご挨拶、
活動レポート(マクアケ内でご報告させていただきます)

◆花開く和紙布 Sサイズ2枚 Lサイズ2枚
・サイズ:縦18cm×横29cm(Sサイズ)
     縦18cm×横58cm(Lサイズ)
・組成:パイル部 和紙100%、基布 絹100%(全体混率 和紙81% 絹19%)※ただし、布の縁取り部分はポリエステルを使用

のサポーター

残り

2020年09月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「水を含むと繊維の花開くビロード和紙布。肌で感じる森林浴。」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。