Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots
















あなたの支援

リターン支援

支援金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

<ITVA-日本CONTEST 2016>第22回企業映像コンテスト開催!

戻す

ストーリー

22回目を迎える企業映像限定のコンテストITVA-日本CONTEST2016内で、一般の方にも審査へ、参加していただけるプロジェクトを企画します。

その名も<WEB投票プロジェクト>。 
日頃、あまり見ることができない、企業内外で使われる映像作品をコンテスト形式で表彰いたします。

社員の方々に社内情報を共有することで、一体感の醸成やモチベーションアップを図る「映像社内報」、会社の未来を担う有望な新人に来て欲しい「リクルート映像」、さらなる社員のレベル向上を願う「研修用映像」、広く株主や投資家の方向けに会社の未来像を示唆する「株主総会用・IR用映像」、日頃はあまり知ることのできない働いているお父さん、お母さんの会社での奮闘ぶりなど、魅力的な作品が集まる企業映像のコンテストです。

映画や放送とは異なり、限られたターゲットに絞り込んだコンセプトをぶつけ、効果を期待する企業映像。会社(各種団体)というリアルな現実社会の中で、様々な課題に挑戦されている社員の方々、そんな方々が主役の映像作品のコンテストです。

内製作品や外注作品など様々な形態の作品が集まります。審査の中心は、映像技術よりも企画に重きを置いています。単純に制作費だけでは計れない、企業映像の問題解決力のすばらしさも評価されます。

これまでも、特定の審査員と会場に来られた会場審査までを反映させて参りましたが、さらに広く企業映像を認知していただきたいという願いを込めて、WEBを通じて一般の方々も審査に参加していただきます。

社員や関係者の共感を得るために作られた作品ですが、社外の方が視聴した時、どれくらい共感の輪が広がるのかなど、作品の力が新たな企業価値を生み出すかもしれません。

その為に必要な投票システムを構築するプロジェクトです。

全体の審査方法には、WEB審査と通常審査があります。審査員は3種類です。


1つ目は【WEB一般審査員】です。WEBよりメールアドレスのみを登録いただくと、折り返し投票ページのアドレスがメール先に送られてきます。一回の投票で持ち点は3ポイントです。 投票ページのアドレスを開いてこの3ポイントを好きな作品に分割(1~3)、または一作品に3ポイント投票してください。


2つ目は、【WEB特定審査員】です。メールをはじめ、お名前、住所、連絡先、所属団体(企業名)を登録いただいたくと、同じように投票ページのアドレスが送られてきます。持ち点は同じく3ポイントです。投票の仕方も同じですが、投票後ポイントが一般審査員の4倍の点数となります。投票する方に制限はございません。


3つ目は、これまでと同様の【プロフェショナル審査員】です。ITVA-日本が依頼したプロフェショナルの審査員が審査投票いたします。今回、点数比率をWEB投票点数とプロフェショナル審査員の点数を50対50にする予定です。


なお、ご自分の作品に投票はできませんので、ご注意ください。加えて、一つのアドレスで複数回の登録はできませんのでご了承ください。支援していただく方も投票できます。

<募集部門>
■ 社内コミュニケーション部門
(社内報・教育ソフトなど、組織内の人々に向けた情報発信)

■ 社外コミュニケーション部門
(広報・販売促進など、組織外の人々に向けた情報発信)

<賞・審査>
グランプリ(1点) 金賞、銀賞、銅賞(各部門に1点ずつ)
優良賞、特別賞(企画、撮影、編集など特定の部分で優秀と評価された作品)
WEB投票で高得点だった方にWEB審査員賞、特別審査員賞(重複受賞あり)

●一次審査(ノミネート):会員審査員により実施

●WEB投票による審査:一般審査員(メール登録)・特定審査員(プロフィール登録)による審査

●最終審査:プロフェッショナル審査員による審査


<最終審査員>
小澤 幹雄氏(株式会社NHKグローバルメディアサービス)
寺島 高幸氏(テレコムスタッフ株式会社 代表取締役)
森澤 克彦氏(株式会社レイ 相談役)
岩波 勝三氏(ITVA-日本 相談役)

<協 賛>
ソニービジネスソリューション株式会社
特定非営利法人 日本ビデオコミュニケーション協会
一般社団法人 日本映画テレビ技術協会
<協 力>
公益社団法人 映像文化製作者連盟

<応募費>
(一般)1作品8,000円
(会員・学生)1作品4,000円

応募要項等につきましては、ITVA-日本ホームページhttp://www.itva-jp.com をご覧ください。

募集期間:2016年8月22日~2017年1月23日

WEB投票期間:2017年2月3日~2月28日(予定)

最終審査&表彰式:2017年3月24日(金) 江戸東京博物館(東京都予定)

時間:13:30~17:00入賞作品の上映(予定)審査と表彰式(参加費5,000円)

世界各国で活躍中の映像の仕掛人たちをサポートする国連承認の団体、国際企業映像協会(International Television Association)のことで、国連より世界で2番目に承認された NGO(非政府・民間団体)です。アメリカ、イギリス、フランス、ドイツなど、世界の主な国が加入しており、その中のITVA-日本は、国内では一番大きな企業映像コミュニケーションの団体です。

ビジュアルコミュニケーションに対する関心が増々高まっている現在、ITVA-日本の会員相互の情報・技術交流によって、新しい時代に向かっての制作能力向上と映像の効果的な活用について研究活動を展開していきます。

現在、ITVA-日本には法人正会員企業、賛助会員企業、個人正会員、法人維持会員企業合わせて、34社、約69名の会員が所属しており、会員のボランティアによって運営している団体です。

1981年から活動開始する共に、第1回目のコンテスト開催。(コンテスト入賞歴はホームページまで)隔年ごとコンテストとフォーラムを開催。今回22回目を迎えます。
映像情報管理者認定制度を施行するなど、映像制作基礎セミナー、ブラッシュアップセミナー、実践ムービーカメラ講座、実践ナレーション講座、実践照明講座など、映像制作担当者のレベル向上のためのセミナーを実施し35年目となります。

最近は、定例の最新撮影機材を触って試す「グループディスカッション」をはじめ、セミオーダーセミナーなども実施しています。

今回このWEB投票システムにより、企業に所属されていらっしゃる方々の見方・感じ方、一般の方々の見方・感じ方、プロフェショナルの方々の見方・感じ方が反映された、これまでにない企業映像コンテストの実現を目指しています。

コンテスト応募ご検討の方々には、お得なコースがございます。今回のプロジェクトで集まった資金は、WEB投票システムの制作費とサーバーレンタル費用に充てる予定です。皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2016年12月22日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

1,000円を支援(税込)

Web投票支援者一覧にお名前掲載+業務用撮影機材ディスカッションの招待券
Web投票支援者一覧にお名前掲載+業務用撮影機材ディスカッションの招待券

■ITVA-日本ホームページ内Web投票支援者一覧にお名前掲載

■最新の業務用撮影機材を触って試せるグループディスカッションの招待券(1,000円相当、2017年4月以降開催分、希望日選択可能)

※グループディスカッションの詳細につきましては、プロジェクト終了後、実行者からご連絡させて頂きます。

が支援しています。

2017年12月末までにお届け予定

(更新日:2017年11月20日)

4,000円を支援(税込)

1000円コース+過去の上位入賞作品試写会招待券
1000円コース+過去の上位入賞作品試写会招待券

■ITVA-日本ホームページ内Web投票支援者一覧にお名前掲載

■最新の業務用撮影機材を触って試せるグループディスカッションの招待券(1,000円相当、2017年4月以降開催分、希望日選択可能)

■ITVA-日本CONTEST過去の上位入賞作品の試写会招待券(5,000円相当2017年6月予定@東京他、人数によって会場が変わります)

※リターンの詳細につきましては、プロジェクト終了後、実行者からご連絡させて頂きます。

が支援しています。

2017年08月末までにお届け予定

(更新日:2017年08月29日)

8,000円を支援(税込)

4000円コース+コンテスト応募権+最終審査・表彰式招待券
4000円コース+コンテスト応募権+最終審査・表彰式招待券

■ITVA-日本ホームページ内Web投票支援者一覧にお名前掲載

■最新の業務用撮影機材を触って試せるグループディスカッションの招待券(1,000円相当、2017年4月以降開催分、希望日選択可能)

■ITVA-日本CONTEST過去の上位入賞作品の試写会招待券(5,000円相当2017年6月予定@東京他)

■ITVA-日本CONTEST 2016 作品応募権(8,000円相当。締め切りは2017年1月23日まで)

■最終審査&表彰式の招待券(5,000円相当2016.03.24予定@東京都内)

※リターンの詳細につきましては、プロジェクト終了後、実行者からご連絡させて頂きます。

が支援しています。

2017年03月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

8000円コース+映像制作基礎セミナー優待券+技術体験セミナー招待券
8000円コース+映像制作基礎セミナー優待券+技術体験セミナー招待券

■ITVA-日本ホームページ内Web投票支援者一覧にお名前掲載

■最新の業務用撮影機材を触って試せるグループディスカッションの招待券(1,000円相当、2017年4月以降開催分、希望日選択可能)

■ITVA-日本CONTEST過去の上位入賞作品の試写会招待券(5,000円相当2017年6月予定@東京他)

■ITVA-日本CONTEST 2016 作品応募権(8,000円相当。締め切りは2017年1月23日まで)

■最終審査&表彰式の招待券(3,000円相当2016.03.24予定@東京都内)

■映像制作1.2.3.(映像制作基礎セミナー)優待券(4,500円相当<定価の50%優待>2017.05予定@東京都内)

■魅惑のソニー最先端技術体験特別セミナー招待券(2017年7月予定@東京都内)

※リターンの詳細につきましては、プロジェクト終了後、実行者からご連絡させて頂きます。

が支援しています。

2018年01月末までにお届け予定

(更新日:2018年02月01日)

15,000円を支援(税込)

10000円コース+像制作基礎セミナー招待券+コンテスト入賞作品DVD
10000円コース+像制作基礎セミナー招待券+コンテスト入賞作品DVD

■ITVA-日本ホームページ内Web投票支援者一覧にお名前掲載

■最新の業務用撮影機材を触って試せるグループディスカッションの招待券(1,000円相当、2017年4月以降開催分、希望日選択可能)

■ITVA-日本CONTEST過去の上位入賞作品の試写会招待券(5,000円相当2017年6月予定@東京他)

■ITVA-日本CONTEST 2016 作品応募権(8,000円相当。締め切りは2017年1月23日まで)

■最終審査&表彰式の招待券(3,000円相当2016.03.24予定@東京都内)

■映像制作1.2.3.(映像制作基礎セミナー)招待券(9,000円相当2017.05予定@東京都内)

■魅惑のソニー最先端技術体験特別セミナー招待券(2017年7月予定@東京都内)

■入賞作品のDVDと目録(WEB投票記念限定・非売品・作品数未定2017年8月)

※リターンの詳細につきましては、プロジェクト終了後、実行者からご連絡させて頂きます。

が支援しています。

2017年08月末までにお届け予定

(更新日:2018年03月13日)

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 映画・映像カテゴリの 「<ITVA-日本CONTEST 2016>第22回企業映像コンテスト開催!」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。