Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

日本CPO協会と一緒にイベントを企画しませんか?-PRODUCT LEADERS

戻す

実行者の最新投稿

more
最新の投稿はありません

ストーリー

  1. SmartHR、メルペイ、Sansan等のプロダクトリーダー8名が日本CPO協会を設立
  2. 協会主催で初となるイベント「PRODUCT LEADERS 2021」を7/9に実施
  3. 次回、更に進化したイベントを2021/12に実施予定。一緒に企画・協力してくれる方の応援を募集

日本のプロダクトを世界で戦える水準にしたい

Salesforce、Adobeなど、グローバル企業の最前線でプロダクトマネージャーとして長年プロダクトと向き合ってきたKen Wakamatsu(ケンワカマツ)。彼が日本のプロダクトを世界で戦える水準に引き上げたいと考え、気持ちを同じくする日本のプロダクトリーダーたちを誘って立ちあげたのが日本CPO協会です。
国内を代表するプロダクト、SmartHR、メルペイ、Sansan、freee、ラクスル、ビズリーチなどのプロダクトリーダーたちが理事として参画しています。

本のプロダクトをグローバルで通用する水準に引き上げるためには、まずは生きた情報を広く供給することが重要です。海外の知見や事例を届けたり、プロダクトに関わる人々が意見交換できる場を設けるために、今までにない形のイベントを企画・実行しようと考えました。

その思いが形となったのが、2021/7/9(金)に実施された「PRODUCT LEADERS 2021」です。

私たちと一緒にイベントを企画しませんか?

2021/7/9(金)に実施される第1回目のイベントは、理事たちと数名のボランティアスタッフによって企画運営を行いました。周りの方の応援やご協力もあり、後述する通り、手応えのある内容を用意することができたと感じています。
一方で「もっと良くできたのでは」と伸び代を感じる点も多くありました。資金面や集客面はもちろんですが、何より不足を感じたのは「巻き込む力」です。

私たち協会メンバーのみが意識高く活動していても、それだけでは日本のプロダクトの水準を引き上げることは難しいです。もっと多くの人にプロダクトの重要性を感じてもらう必要があります。理念に共感してくれる多くの人を巻き込んで、一緒にイベントを作り上げる意識とプロセス、これが重要なのではないかと考えました。

そこで、今年12月に行う第2回イベントは、私たちだけで企画するのではなく、より多くの人を巻き込んで一緒にイベント企画・運営を行いたいと考えました。
このイベントを共に作り上げてくれる応援者、協力者を募集します。ぜひ、少しでも興味のある方、理念に共感いただける方は応援をよろしくお願いします!

初となるイベントで確かな手応え

第1回目のイベントとなる「PRODUCT LEADERS 2021」では、Salesforce共同創業者のParker Harris氏によるSpecial Message、「Confluence」のGMを務めたPratima Arora氏のKeynoteをはじめ、Salesforce、Adobe、Imgur、ServiceNow、Acceldata、QualtricsのCPO /PdMによるオリジナルセッションを用意しました。

Salesforce共同創業者のParker Harris氏をはじめ、豪華なゲスト陣

今回の登壇者の多くは、代表理事のケンワカマツがシリコンバレーで一緒に働いた同僚で、イベントを企画するにあたって声をかけたところ思いに賛同して快諾してくれました。
日本のプロダクトを強くするために、まずは海外の知見や事例をしっかりと届けたい。その思いを実現する第一歩として、非常に手応えを感じています。

各セッションにはグローバル人材と国内人材がそれぞれ登場します

本イベントのセッションでは、世界のプロダクトリーダーの話を受けて国内のプロダクトリーダーたちが意見を述べるという、今までにない形式の構成にチャレンジしました。これにより、グローバルの最新状況を学びつつ、国内のプロダクト現場の状況も知ることが可能となり、参加者の皆さんが各トピックに向き合いやすいのではと考えています。おそらくこのような形式のコンテンツが国内に供給されるのは初めてのことと思います。

セッションは英語での対話も含みますが、全て日本語翻訳付きです

第1回のイベントでは様々な角度からセッションを用意しました

次回のイベントにおいても、このような新しい試み、有意義な挑戦をしっかりと向き合いたいと考えています。
現時点のイベント名(仮)ですが、「Re: PRODUCT LEADERS 2021」と題して、1回目の不足していたポイントを補いつつも、さらに刺激的なイベントに進化させられるよう、すでに構想を練り始めています。

なぜクラウドファンディングをするのか

日本CPO協会として活動していく中で気付いたことですが、日本では世界と比べてプロダクトの重要性に気づいている人の数がとても少ないと思います。多くの企業・経営者がプロダクトへの投資を軽視し、ビジネスチャンスを失っています。
また、重要性に気づいている一部の方々も、ほとんどが日々の業務に追われ、その重要性を広める活動には時間が投資できていません。このままでは日本のプロダクトが進化することは難しいと考えます。

より多くの人がプロダクトの重要性に気づいて欲しい、より多くの人にプロダクトに関わって欲しい、そんな思いから、今回のクラウドファウンディングという手法に行き着きました。
資金面はもちろん一つの理由ですが、何よりも、一緒にプロダクトの重要性を日本で広めてくれる仲間を増やしたいという思いが強いです。

ぜひ一緒にイベントを成功させましょう!
そして、日本企業のプロダクトに対する意識を向上させ、「日本のものづくり」はソフトウェアでも世界に通用することを一緒に証明したいと思っています。

応援よろしくお願いします!

スケジュール

2021/09上旬:応援者の皆さんにリターンに関する説明会を実施
2021/09中旬:第1回イベント企画会議を実施
2021/10上旬:特別ゲストのアサイン交渉を開始
2021/10中旬:第2回イベント企画会議を実施、イベントのプログラムを決定
2021/11上旬:集客サイトを公開、申し込み受付を開始
2021/11下旬:リハーサルの実施
2021/12上旬:イベントを実施(イベント後打ち上げを予定)

イベントを一緒に企画・応援してくれませんか?

日本CPO協会は非営利型一般社団法人であるため、基本的には利益を追求する形の活動ができません。活動費用も法人・個人からの寄付とボランティアスタッフの協力により成り立っています。
7月9日に実施する「PRODUCT LEADERS 2021」についても、多くの方の支えによってなんとか形にすることができました。

次回の12月に行う予定の「Re: PRODUCT LEADERS 2021」では、さらなる内容の充実や新しい試みを企画したいと考えています。それを実現するためには、より多くの方の応援と協力が必要と考えています。

イベント応援コース:10,000円
純粋にイベントの成功を応援いただくコースです。イベントがどのように作られていくか、プロセスを確認いただけるため、イベントが出来上がっていく臨場感を体験いただけます。また、第1回第2回ともにイベントのアーカイブ動画を閲覧いただけるので、イベントを見逃したくない人におすすめです。

【内容】
・毎月実施される理事たちによる企画会議の資料や議事録の閲覧
・イベント開催前に実施予定のリハーサルの閲覧(希望者のみ)
・イベントのアーカイブ動画、アンケート結果などの閲覧
・セッションの合間に表示されるスライドで、スペシャルサンクスとしてお名前掲載(希望者のみ)
・7/9(金)に実施する第1回イベントのアーカイブ動画、アンケート結果などの閲覧

イベント企画コース:50,000円
10,000円のコース内容に加え、第二回のイベントに向けた企画に参加いただけるコースです。次回のセッションテーマとしてどのようなテーマがふさわしいか、投票や意見をいただくことでプログラムを一緒に作り上げていただきたいと思っています。

【内容】
・2021年12月中に実施予定のイベントに向けた企画会議に投票形式で参加
・毎月実施される理事たちによる企画会議の資料や議事録の閲覧
・イベント開催前に実施予定のリハーサルの閲覧(希望者のみ)
・イベント終了後に実施予定の打ち上げパーティーへの参加(希望者のみ)
・イベントのアーカイブ動画、アンケート結果などの閲覧
・セッションの合間に表示されるスライドで、スペシャルサンクスとしてお名前掲載(希望者のみ)
・7/9(金)に実施する第1回イベントのアーカイブ動画、アンケート結果などの閲覧

イベント出演コース:300,000円
10,000円、50,000円のコース内容に加え、参加型セッションの質問者の一人として参加いただけます。協会メンバーやプロダクトリーダーたちに直接質問や意見をして、セッションを盛り上げていただきます。

【内容】
・2021年12月中に実施予定のイベントに質問者として出演
・2021年12月中に実施予定のイベントに向けた企画会議に投票形式で参加
・毎月実施される理事たちによる企画会議の資料や議事録の閲覧
・イベント開催前に実施予定のリハーサルの閲覧(希望者のみ)
・イベント終了後に実施予定の打ち上げパーティーへの参加(希望者のみ)
・イベントのアーカイブ動画、アンケート結果などの閲覧
・セッションの合間に表示されるスライドで、スペシャルサンクスとしてお名前掲載(希望者のみ)
・7/9(金)に実施する第1回イベントのアーカイブ動画、アンケート結果などの閲覧

※応援者の皆様と継続的なやり取りを行う必要があるため、募集期間完了後、速やかにMakuakeメッセージでご連絡し、専用のコミュニケーションツールにご案内いたします。
※イベント終了後に実施予定の打ち上げパーティーは東京都内で行う予定で、オンラインでの参加も可能な形で実施します。
※お名前の記載について、公序良俗に反するもの、機種依存文字については不可となります。また文字数は20字まででお願いいたします。掲載を希望されない方は、回答欄に「なし」と記載ください。
※企画会議の日程については本文に記載の予定となっておりますが、変更となる場合はMakuakeメッセージにてご案内いたします。


上記応援購入によって皆様からいただいた資金は、イベント準備・実施に必要なコンテンツ制作、集客、配信、などの諸経費ならびに、日本CPO協会の活動資金に活用いたします。

実行者紹介

日本CPO協会代表理事
・Ken Wakamatsu 株式会社metroly CEO / CPO、Sansan 顧問

理事
・安達 隆(Takashi Adachi) 株式会社SmartHR 執行役員 / VP of Product

・伊豫 健夫(Takeo Iyo) 株式会社メルペイ 執行役員 / CPO

・大津 裕史(Hirofumi Ohtsu) Sansan株式会社 執行役員 / CPO

・古野 了大(Ryodai Furuno) 株式会社ビズリーチ 執行役員

・松栄 友希(Yuki Matsubae) ヘイ株式会社 シニアプロダクトマネージャー

・水島 壮太(Sota Mizushima) ラクスル株式会社 執行役員 / CPO

・宮田 善孝(Yoshitaka Miyata) freee株式会社 VP of Product Management

リスク&チャレンジ

日本CPO協会が主催する本イベント「Re: PRODUCT LEADERS 2021」は、2021年12月10日に実施を予定しています。オンライン配信がメインとなるため、会場予約や緊急事態宣言などによるスケジュール影響はないと考えています。 第1回目の PRODUCT LEADERS 2021は7月9日に無事実施できる見通しで、この経験と実績を活かしての第2回目イベントの企画になるため、プロジェクト準備による都合での遅れやリスクは少ないと考えています。 具体的な実施日程は企画を経て12月周辺の別日に変更になる可能性はありますが、早くても11月下旬から遅くても12月中の範囲で確定させる予定です。リターンの実施・返送については、実施日程の確定に合わせて若干の遅れが発生する場合がございます。 本応援購入プロジェクトで集めた資金は、イベント準備・実施に必要なコンテンツ制作、集客、配信、などの諸経費ならびに、日本CPO協会の活動のための資金に活用いたします。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2021年08月30日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

10,000円(税込)

イベント応援コース

純粋にイベントの成功を応援いただくコースです。イベントがどのように作られてくか、プロセスを確認いただけるため、イベントが出来上がっていく臨場感を体験いただけます。また、第1回第2回ともにイベントのアーカイブ動画を閲覧いただけるので、イベントを見逃したくない人におすすめです。

【内容】
・毎月実施される理事たちによる企画会議の資料や議事録の閲覧
・イベント開催前に実施予定のリハーサルの閲覧(希望者のみ)
・イベントのアーカイブ動画、アンケート結果などの閲覧
・セッションの合間に表示されるスライドで、スペシャルサンクスとしてお名前掲載(希望者のみ)
・7/9(金)に実施する第1回イベントのアーカイブ動画、アンケート結果などの閲覧

※お名前の記載について、公序良俗に反するもの、機種依存文字については不可となります。また文字数は20字まででお願いいたします。掲載を希望されない方は、回答欄に「なし」と記載ください。

のサポーター

残り

2021年09月末までにお届け予定

50,000円(税込)

イベント企画コース

10,000円のコース内容に加え、第二回のイベントに向けた企画に参加いただけるコースです。次回のセッションテーマとしてどのようなテーマがふさわしいか、投票や意見をいただくことでプログラムを一緒に作り上げていただきたいと思っています。

【内容】
・2021年12月中に実施予定のイベントに向けた企画会議に投票形式で参加
・毎月実施される理事たちによる企画会議の資料や議事録の閲覧
・イベント開催前に実施予定のリハーサルの閲覧(希望者のみ)
・イベント終了後に実施予定の打ち上げパーティーへの参加(希望者のみ)
・イベントのアーカイブ動画、アンケート結果などの閲覧
・セッションの合間に表示されるスライドで、スペシャルサンクスとしてお名前掲載(希望者のみ)
・7/9(金)に実施する第1回イベントのアーカイブ動画、アンケート結果などの閲覧

※イベント終了後に実施予定の打ち上げパーティーは東京都内で行う予定で、オンラインでの参加も可能な形で実施します。

※お名前の記載について、公序良俗に反するもの、機種依存文字については不可となります。また文字数は20字まででお願いいたします。掲載を希望されない方は、回答欄に「なし」と記載ください。

のサポーター

残り

2021年09月末までにお届け予定

300,000円(税込)

イベント出演コース

10,000円、50,000円のコース内容に加え、参加型セッションの質問者の一人として参加いただけます。協会メンバーやプロダクトリーダーたちに直接質問や意見をして、セッションを盛り上げていただきます。

【内容】
・2021年12月中に実施予定のイベントに質問者として出演
・2021年12月中に実施予定のイベントに向けた企画会議に投票形式で参加
・毎月実施される理事たちによる企画会議の資料や議事録の閲覧
・イベント開催前に実施予定のリハーサルの閲覧(希望者のみ)
・イベント終了後に実施予定の打ち上げパーティーへの参加(希望者のみ)
・イベントのアーカイブ動画、アンケート結果などの閲覧
・セッションの合間に表示されるスライドで、スペシャルサンクスとしてお名前掲載(希望者のみ)
・7/9(金)に実施する第1回イベントのアーカイブ動画、アンケート結果などの閲覧

※イベント終了後に実施予定の打ち上げパーティーは東京都内で行う予定で、オンラインでの参加も可能な形で実施します。

※お名前の記載について、公序良俗に反するもの、機種依存文字については不可となります。また文字数は20字まででお願いいたします。掲載を希望されない方は、回答欄に「なし」と記載ください。

のサポーター

残り

2021年09月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「日本CPO協会と一緒にイベントを企画しませんか?-PRODUCT LEADERS」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

ログインできない場合

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。