Makuake Makuake Makuake 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake
















日本の家族のあり方を描く映画「かぞくわり」を日本社会発祥の地から全国へ配給したい!!

戻す


映画「かぞくわり」のオフィシャルサポーター募集!を目的にこのプロジェクトは立ち上げられました。

「かぞくわり」とは
「どうしてかぞくはバラバラになるの?」「本当の家族の役割って何?」、その答えを、日本で最も古い歴史を持つ奈良の地を舞台に、普遍的な「本当に守るべきもの、残すべきもの」を示し、すべての日本人に大切なメッセージを届ける「やくわり」を担う、画期的な本格長編映画です。




「原作なし!完全オリジナルの映画をメジャーにする!」

日本の家族には長い歴史があります。戦後、核家族化が進み、ほんの70数年で、多くはその歴史を忘れようとしています。今、日本の各家庭内で、これまで話した事のなかった家族のルーツや、ファミリーヒストリーを話すことがあれば、その家族に何か面白い未来が待っているかもしれない。蓋を閉めていたものを思い切って家族にぶちまけると、意外に家族全員が前向きになるかもしれない。

そんなきっかけとなる作品を全国に届けたい。家族をテーマにした映画はたくさんありますが、この作品は日本の核家族化に伴う社会の課題を通して、根っこから日本の家族のあり方を考える映画です。それが故に、全国のどの核家族の家庭でもみれる、住宅街の「あるある」が詰めこんでいます。

原作がないオリジナルのストーリーを映画化するのは今の日本映画産業ではなかなか難しい時代にあります。原作がなく、大手が絡んでない映画だからこそ、多くの人が身近でこの作品を観れる環境をつくりたい。この映画をどんな地域でも観れる作品にしたい。大手じゃないから、全国配給でないという壁を越えて、皆さんの街へ届けたいです。

 

太陽が三輪山(みわやま)からのぼり二上山(にじょうざん)に沈むこの奈良の地には、1300年以上の歴史を誇る寺がある。そしてそこに祀られる曼荼羅を一夜にして織り上げたという伝説の姫がいた。

その二上山と呼ばれる山の懐に “ニュー” タウンと呼ばれる住宅街がある。そして、その姫の生まれ変わりは、この土地の住宅街に住んでいた。優しい お父さん、愛情あふれるお母さん、世界の誰よりも可愛い娘が 2 人。マイホームでの幸せな時間は永遠に続くはず...


ほんの30数年、月日は流れ、住宅地は人もまばら、父は定年で何もしない生活、 母はネットワークビジネスで金の亡者と化し、姫である長女、香奈は38歳、独身、実家暮らし。ただただ日々を生きる状態。 そこに、東京で幸せな結婚生活を送っていたはずの次女、暁美がひとり娘、樹月を連れて帰ってきた。ふたりの登場はこれまでの生活は一変させる。暁美が、香奈のニートな人生を否定し、家族のあり方に意見したことから家族生活に混乱をもたらす。

香奈は居場所を失い、家で出るが、香奈の前に現れた謎の青年が香奈を再び画家の世界へと導いたことから街全体を巻き込む大騒動へと発展していく。

今、香奈の中に眠っていた姫の魂が目覚め始めようとしていた。なぜ伝説の姫は、曼荼羅を残したのか、その謎が解き明かされる。そこには、香奈の家族もまた、香奈の天命に向合う必要があった。

郊外住宅街に住む人々の高齢化に伴い、地域の人口の減少、空き家の増加、家そのものの建築のずさんさなど、住宅にまつわる地域課題は全国で社会的に問題視されています。

住宅の問題は、 住宅ローンから始まり、それは古代ギリシャの時代から存在しています。奈良は大阪へのアクセスと利便性の高さから、マイホームを求め多くの家族が都市部から移住し、早くからベットタウ ンとして発展きました。

その傍らで當麻寺の極楽浄土を描いた曼荼羅など、1000年以上も形 を残しているものが存在しています。 古いものと現代をセリフなしの映像美で表現する事ができる場所が数々の残る、奈良。 古代から人々が西方浄土を祈り拝んだ二上山にまつわる伝説を背景に、ベッドタウンに住む一核 家族に焦点を当て、住む家のあり方、家族の役割という普遍的なテーマをコメディータッチで描 きます。

本作品は芸術文化の継承をテーマにした映画です。そのことにおいても、日本文化の誕生地である奈良から家族をテーマにした映画を全国に届けることは、説得力があり意味があると考えています。



核家族ならではの家族問題は、現代社会において多く存在しています。それを代表するキーワードは、「鬱」「離婚」「少子化」「引きこもり」「過疎化」などです。
映画「かぞくわり」は、これらの現状を背景に以下の「奈良ならでは」の要素をストーリーの軸にしながら、時にはコメディーやファンタジーの世界で描くドラマです。

1. 芸術文化の継承。主人公は絵描きさん。たくさんの絵画や絵を描くシーンが登場します。
主人公は若い頃、画家を目指していたというバックグラウンドがり、親に拒絶され夢を諦め、長い年月が過ぎたところから物語は始まります。主人公は、38歳、独身、実家暮らし。そんな主人公が、再び創作に挑んでいきます。

奈良は日本の文化発祥の地でもあるとされます。なぜ、絵を描くのか、なぜ芸術をひとは必要とするのか。その原点をみつめる。創作を目指す方々、画家を目指す人、絵画が好きな人方は、必ず主人公香奈の目線で映画を鑑賞してもらえると思います。現芸術文化が軽視され、芸術を忘れ、豊かさを失ってしまうことの寂しさと、危うさ。現代に描かれる絵でも国宝になり得る可能性を主人公は訴えています。



2. 国宝を撮影
国宝の當麻寺、大神神社など、特別な許可と協力を得て、映画至上初の映像で、映画史に残る映像を届けます。
映画には1300年以上の歴史を誇る国宝當麻寺で、これまで映画では撮影されていなかった本堂内部、そしてそこに奉られている曼荼羅絵の撮影を行っています。現存する国宝を映像に残すということも歴史において現代社会の技術ができる重要なことと感じます。


3. 歴史を背景に修験道の開祖、「役行者」も登場 
役行者(えんのぎょうじゃ)の生まれは映画の舞台となる奈良中和地域と言われています。映画に登場する當麻寺にも役行者は祀られており、映画の登場する家族に様々な助言をしていきます。寺院仏閣、奈良、日本史を好きな方々には必見です。

4. 食の大切さを言及
戦後、核家族化が進み、高度経済成長で社会は豊になり、平均寿命も長くなった一方、失いつつあるものもあります。そのひとつが農業です。農業に携わる者は少なくなり、国内自給率は減少していく消費社会の中で自ずと口にするものまで、実際には何を食しているのか、あまり考えずに来たのが戦後からの時代でもあります。この国の主食は米。日本最古の田んぼは奈良に存在します。そんな原点の場所から今から食べる物を真剣に考えることの重要さを映画では問うています。

 

5. 折口信夫著書「死者の書」をヒントに
この映画の舞台となる二上山は折口信夫氏の小説「死者の書」の舞台でもあります。「死者の書」は當麻寺に伝わる中将姫の伝説と、二上山に眠る非業の死を遂げた「大津皇子」を主人公に2人のロマンスを描いたファンタジーに満ちた小説。「死者の書」はアニメーション作家故川 本喜八郎監督(「NHK人形劇三国志」など)が映画化したことでも知られています。その作品に登場する 歴史的人物の生まれ変わりが登場するなど、「死者の書」を現代に置き換えて、オマージュする構成で描きます。奈良時代に描かれた曼荼羅や伝説がちりばめられ、受け継がれる伝説を現代の視点で継承する作品になります。


主演は宝塚歌劇団宙組トップ娘役を務め、映画「駆込み女と駆出し男」 や「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」などで女優として活躍する陽月華

その父親役として、数多くの映画や舞台に出演、NHK大河ドラマ「真田丸」で秀吉を演じた小日向文世。主演映画「サイドウェイズ」で、監督の塩崎は、助手として参加した縁がある。

そして母親役には竹下景子。監督が台本を送り、脚本に共感し出演が実現。ネットワークビジネスに溺れ、お金依存症の「関西のおばちゃん」という役柄は必見。

また2015年にホリプロスカウトキャラバンでグランプリを受賞した木下彩音が映画に初出演し、存在感を発揮している。更に、主人公香奈の妹役にはアクション演技で知られ、仮面ライダーなどの戦隊テレビシリーズ、舞台で活躍する佃井皆美がドラマ映画に登場。

その他、監督の短編作品にも出演している、石井由多加、今出舞、そして監督の同郷で舞台俳優の松村武(劇団カムカムミニキーナ主宰:演出家)が演じてみたかったという「役行者」を名演。



バラエティーに飛んだキャスト陣で映画を盛り上げる。

監督・脚本 塩崎祥平

奈良県大和郡山市出身。高校を卒業後、渡米。カリフォルニア・サンノゼ州立大学にて映画 制作とメディアを学び、6年間を米国で過ごす。外国人キャストを起用した映画「明日への遺言」「私は貝になりたい」「サイドウェイズ」「レオニー」などで演出助手、通訳として参加。

2007年3月、初監督短編作品「おとうさんのたばこ」で世界各国の映画祭で選出、受賞し、その後、地方における映画製作に注目し、2011年春に新潟県佐渡島で映画「佐渡テンペスト」を企画プロデュース。2012年、出身地である奈良県大和郡山市で伝統産業の金魚を題材にしたファンタジー映画「茜色の約束」を長編初監督する。

2017年、再び同県にて長編二作目映画「かぞくわり」(出演:陽月華、小日向文世、竹下景子ほか)がクランクイン。現在編集中で2018年の公開を目指す。

地域に存在するものだけでゼロからの物語作りを目指す。本作品は、映画のテーマに賛同した地域在住の有志で共に製作から公開までをプロデュースする方法で、全国世界でも通用する物語とクオリティーのある映画を製作し、本当の地域映画のあり方を追求する。

 


映画の宣伝費に充てさせていただきます。多くの方にこの映画を知って頂くには費用が必要で、製作に集中するがあまり、宣伝の費用が限られてきてしまうのが、インディペンデント映画の弱いところです。情報発信の費用をぜひお願い致します。

■新聞や雑誌、広告媒体、テレビCMでの宣伝
■宣伝に必要な人材の雇用など
■ポスターデザイン費、印刷物の費用、劇場用の大型ポスターそして、横断幕、
■宣伝に必要なイベント開催に必要な費用。
■著名人に映画を鑑賞してもらい、コメントを頂く活動

多くの人々に知ってもらうための資金をお願い致します!

 



映画「かぞくわり」は日本の家族のあり方をテーマにしていることからエンドロールに皆様の家族写真を掲載させて頂きます。

映画の最後に主題歌が流れ、そこにキャストやスタッフ、関係者名が登場するエンドロール。その背景にみなさんの家族写真が流れます。
皆様のかぞく写真を映画の一部になって頂くことが、映画への力となります。
応援を何卒お願い致します!

写真一枚につき1万円〜のご支援。写真の大きさによって金額設定がございます。その他、多数のリターンをご用意しております。詳細はリターン欄でご確認頂けます。


地域が主体で、ゼロからものを作る力を証明したい。

映画は日本の歴史、文化の根源をみながら、核家族化が進んだゆえの現代の家族のあり方、住宅過疎化問題、食の問題、様々な現代の身近な社会問題をクローズアップして描いています。本作品は、これらの映画のテーマに沿った活動や製作に必要ものを活動している面々で組合LLPを設立。映画の訴えるテーマや内容に賛同した奈良が拠点のメンバー全員でプロデュースし、製作しています。本当の意味での地域発信の映画を実現し、全国に発信すること目指し、日本の家族のあり方と家族社会のあり方を問いたいと思っています。


支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

3,000円コース(税込)

塩崎監督からお礼のメール+主人公&堂下香奈のデッサンポストカード
塩崎監督からお礼のメール+主人公&堂下香奈のデッサンポストカード

作品および塩崎祥平監督を全力応援頂ける皆様

■応援いただいたみなさんに、塩崎監督からの熱い感謝メールと、主人公、堂下香奈が劇中で描く完成前の絵のデッサンがポストカードサイズで届きます。

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

6,000円コース(税込)

メインキャストのサイン入り特製ポストカード&堂下香奈デッサンポストカード

応援いただいたみなさんに、出演メインキャストのサイン入り映画スチール写真のクラウドファンド限定特製ポストカードセットが届きます。
主人公、堂下香奈より劇中で描く完成前の絵のデッサンがポストカード付。

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

8,000円コース(税込)

エンドロールにお名前掲載、特製ポストカード、特典映像
エンドロールにお名前掲載、特製ポストカード、特典映像

■エンドロールにご芳名を掲載させていただきます(文字:小)

■応援いただいたみなさんに、出演者サイン入り映画スチール写真のクラウドファンド特製ポストカードセットが届きます。

■本編が更に楽しめる、支援者だけの特別映像をご覧いただけます。
内容は映画の舞台裏や未公開シーンなど、お楽しみに。
*舞台裏メイキング映像は、公開前より、未公開シーンは劇場公開が始まってからご観覧頂けます。
*事前に専用サイトのアクセスキーをお知らせいたします。
*映画公開予定は2019年1月となっております

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

10,000円コース(税込)

エンドロールに家族写真を掲載 写真サイズ:小
エンドロールに家族写真を掲載 写真サイズ:小

エンドロールにとっておきの家族写真を載せませんか?

映画の最後に主題歌が流れ、そこにキャストやスタッフ、関係者名が登場するエンドロール。
その背景にあなたの家族写真が流れます。
この作品は日本の家族のあり方をテーマにした映画です。
家族写真で映画「かぞくわり」に日本全国からの応援をお願いします。

お写真は最近撮られた家族写真、改めてこの映画のために撮られる写真、お子様が小さい時の写真、タンスから出て来たご先祖様が映った家族写真、大好きなペットとの写真のように、皆様のとっておきの一枚をお願い致します。

*リターンお届けは、映画公開初日をもってお届け時期とさせて頂いております。写真等の受渡調整などでご連絡はさせて頂きます。
*エンドロールへは応募順にて掲載させて頂きます。
*画像は例です。応募総数によって、レイアウト、写真の大きさを調整いたします。
*こちらでお顔を中心にトリミングをする可能性があります。あらかじめご了承ください。
*映画公開予定は2019年1月となっております

が支援しています。

2019年01月中にお届け予定です。

10,000円コース(税込)

全力応援コース:塩崎祥平監督から感謝の直筆の手紙+特典映像

作品および塩崎祥平監督を全力応援したいという御方!

■塩崎監督から心を込めた直筆の手紙が届きます。
 ポストに入るまでじっくりお待ちください。

■本編が更に楽しめる、支援者だけの特別映像をご覧いただけます。
内容は映画の舞台裏や未公開シーンなど、お楽しみに。
*舞台裏メイキング映像は、公開前より、未公開シーンは劇場公開が始まってからご観覧頂けます。
*事前に専用サイトのアクセスキーをお知らせいたします。

が支援しています。

2018年09月中にお届け予定です。

30,000円コース(税込)

作品および塩崎祥平監督を全力応援したいという御方!

■エンドロールに御芳名を掲載させていただきます(文字:中)
■出演者サイン入り、クラウドファンド特製ポストカード
■本編がさらに楽しめる特典映像付き
(事前にアクセスキーをお知らせいたします)
*映画公開予定は2019年1月となっております

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

30,000円コース(税込)

出演者および塩崎監督サイン入り台本
出演者および塩崎監督サイン入り台本

■ご希望の出演者と塩崎監督の直筆サインが入った台本をお送りいたします。
*先着50名。
*台本一冊につき、出演者1名の直筆サイン。


■本編が更に楽しめる、支援者だけの特別映像をご覧いただけます。
内容は映画の舞台裏や未公開シーンなど、お楽しみに。
*舞台裏メイキング映像は、公開前より、未公開シーンは劇場公開が始まってからご観覧頂けます。
*事前に専用サイトのアクセスキーをお知らせいたします。

が支援しています。

2018年10月中にお届け予定です。

50,000円コース(税込)

エンドロールに家族写真を掲載 写真サイズ(中) & 特典映像
エンドロールに家族写真を掲載 写真サイズ(中) & 特典映像

エンドロールにとっておきの家族写真を載せませんか?
■ 写真のサイズは(中)となります。
 *基本内容、詳細は10,000円コースをご覧下さい。

■本編がさらに楽しめる特典映像付き
(事前にアクセスキーをお知らせいたします)
*映画公開予定は2019年1月となっております

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

100,000円コース(税込)

エンドロールに家族写真を掲載(写真サイズ:大)&完成特別試写会にご招待
エンドロールに家族写真を掲載(写真サイズ:大)&完成特別試写会にご招待

エンドロールにとっておきの家族写真を載せませんか?
写真サイズは(大)となります。
 <個人様>写真サイズ:大 (10家族限定)
 <法人様>写真サイズ:小
*法人向け家族写真とは「会社も家族だ!」をスローガンに社員さんとの集合写真をイメージしています。
 *基本内容、詳細は10,000円コースをご覧下さい。

■本編がさらに楽しめる特典映像付き
(事前にアクセスキーをお知らせいたします)
*映画公開予定は2019年1月となっております

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

100,000円コース(税込)

公開前のランチ会付き特別映画上映会
公開前のランチ会付き特別映画上映会

劇場公開前にクラウドファンド支援者限定の特別上映会を行います。
誰よりも早く塩崎監督とともに映画鑑賞、その後食事しながら、裏話など撮影秘話も。

*本作品のスポンサーであります梅乃宿酒造様より(映画「かぞくわり」限定ラベル梅乃宿純米大吟醸をお持ち帰り頂けます。

*出演者のサイン入り色紙(宛名入り)ををお持ち帰り頂けます。
*日程・場所等詳細は後日、支援者様との調整の上、お知らせいたします。

■ご希望の方にエンドロールへの家族写真の掲載(サイズ:小)をいたします。

が支援しています。

2018年11月中にお届け予定です。

200,000円コース(税込)

公開前特別上映会&ランチ会、エンドロール家族写真、サイン入り台本 他
公開前特別上映会&ランチ会、エンドロール家族写真、サイン入り台本 他

■劇場公開前にクラウドファンド支援者限定で特別上映会を行います。
誰よりも早く塩崎監督とともに映画鑑賞、そして少し遅めのランチ会。
撮影裏話も。
*おみやげに本作品のスポンサーであります梅乃宿酒造様より(映画「かぞくわり」限定ラベル梅乃宿純米大吟醸と、出演者のサイン入り色紙(宛名入り)サイン入り特製ポストカードをお持ち帰り頂けます。
*日程・場所等詳細は後日、支援者様との調整の上、お知らせいたします。

■エンドロールへの家族写真の掲載(大サイズ)をいたします。
■ご希望の出演者の直筆サインが入った台本をお送り致します。
*台本一冊につき、出演者1名の直筆サイン。
■応援頂いたみな様に、塩崎監督からの熱い感謝メールが届きます。
■本編がさらに楽しめる特別映像付き
*事前に専用サイトのアクセスキーをお知らせいたします。
*映画公開予定は2019年1月となっております

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

500,000円コース(税込)

完成特別試写会、その後の祝公開パーティご招待&アソシエイトプロデューサーの表記
完成特別試写会、その後の祝公開パーティご招待&アソシエイトプロデューサーの表記

■法人様の場合、御社名をエンドロールに表記、およびポスター・チラシに御社名もしくはロゴを表記いたします。
*映画サイド主催の記者会見がある際には、バックに御社ロゴを掲示いたします。
*ご希望があれば「会社も家族だ!」のスローガンのもと、エンドロールに家族(集合)写真(中サイズ)を掲載いたします。
*御社名のみの掲載希望の場合もお知らせください。

■個人様の場合、エンドロール・ポスター・チラシに、「アソシエイトプロデューサー」としてお名前を掲載させて頂きます。
*エンドロールに家族写真を掲載させていただきます(大サイズ)。

■法人様・個人様にかかわらず下記の特典もご用意。
*完成特別試写会および祝公開パーティ(出演者参加予定)へのご案内
いずれも2名様まで。詳細は後日お知らせいたします。
おみやげ付き(「かぞくわり」限定ラベル梅乃宿純米大吟醸&出演者サイン色紙)
*塩崎監督からの熱い感謝メール
*出演者サイン入り映画スチール写真のクラウドファンド特製ポストカード
*本編がさらに楽しめる特典映像(事前にアクセスキーをお知らせいたします)
*映画公開予定は2019年1月となっております

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

1,000,000円コース(税込)

映画冒頭に特別協賛ロゴ&ポスターチラシ社名 OR 個人様へコ・プロデューサー表記
映画冒頭に特別協賛ロゴ&ポスターチラシ社名 OR 個人様へコ・プロデューサー表記

■法人様の場合、映画冒頭に貴社の特別協賛ロゴを掲載いたします。
■法人様の場合、御社名をエンドロールに表記、およびポスター・チラシに御社名もしくはロゴを表記いたします。(サイズ:大)
*映画サイド主催の記者会見がある際には、バックに御社ロゴを掲示いたします。
*ご希望があれば「会社も家族だ!」のスローガンのもと、エンドロールに家族(集合)写真(大サイズ)を掲載いたします。

■個人様の場合、エンドロール・ポスター・チラシに、「コ・プロデューサー」としてお名前を掲載させて頂きます。
*エンドロールに家族写真を掲載させていただきます(大サイズ)。

■法人様・個人様にかかわらず下記の特典もご用意。
*完成特別試写会および祝公開パーティ(出演者参加予定)へのご案内
いずれも2名様まで。詳細は後日お知らせいたします。
おみやげ付き(「かぞくわり」限定ラベル梅乃宿純米大吟醸&出演者サイン色紙)
*塩崎監督からの熱い感謝メール
*出演者サイン入り映画スチール写真のクラウドファンド特製ポストカード
*本編がさらに楽しめる特典映像(事前にアクセスキーをお知らせいたします)
*映画公開予定は2019年1月となっております

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 映画・映像カテゴリの 「日本の家族のあり方を描く映画「かぞくわり」を日本社会発祥の地から全国へ配給したい!!」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)