Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning icon-calendar-03

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

働く毎日の課題解決のヒントに。内田和成の日めくり付箋カレンダー

戻す

ストーリー

  1. ベストセラー「仮説思考」の著者であり、WBSの内田和成先生のエッセンスを暮らしのそばに。
  2. 著書はじめ、ゼミ生が厳選する “本商品でしか知ることができない” 内田先生の金言を特別収録。
  3. 場所を選ばない卓上サイズ。収録される言葉たちとの偶然の出会いが日々の課題解決のヒントに。

|プロジェクト概要

2006年に「世界でもっとも有力なコンサルタントのトップ25人」に選出され、ベストセラー「仮説思考」の著者でもある内田和成さん(以下、私たちが普段お呼びしている「内田先生」と記載します)。

ボストンコンサルティンググループの日本代表を務めた後、早稲田大学院経営管理研究科(ビジネススクール、以下「WBS」)の教授に就任し、多くのビジネスパーソンを激励しながら、ビジネスの本質やブレイクスルーのヒントを伝えてこられました。

本質を突いた講義は毎年大人気で、時折見せるお茶目で柔和なお人柄に魅了される方は大勢いらっしゃいます。

そんな内田先生は、2022年3月に多くの方に惜しまれながらWBSを退官されました。(現在はWBSの名誉教授に就任)

これを機に、内田先生からの学びをたくさんの方に伝えたい!というゼミ生や授業履修者が有志で集まり、本プロジェクトを実施することになりました。

|第1弾「日めくり付箋カレンダー」

内田先生から直接ご指導いただいたWBSの社会人、学生が厳選した珠玉の金言を掲載しています。

収録される金言は118種類。そのうち、なんと84種類がこの付箋カレンダーで初掲載となります。

まるで内田先生が側にいてアドバイスをくれているかのような、目の前の課題解決のヒントに繋がる一言に出会えるかもしれません。

そして、このカレンダーは付箋として使用が可能ですので、ちょっとしたメモも書き留めることができます。

カレンダーは週ごとにテーマカラーが変わり、色の変化も楽しめる仕様となっています。また、シンプルなデザインとコンパクトに収まるサイズ感で、置き場所を選ばずに使用することができます。

ぜひこの機会に内田先生の金言に触れ、普段の生活に新しい刺激を加えてみませんか。

|内田先生からのメッセージ

早稲田大学退官を機に、新しいチャレンジとしてビジネススクールや学部の教え子と一緒に本プロジェクトを立ち上げました。幾つか検討を進めているプロジェクトの中の一つがこの「日めくり付箋カレンダー」になります。

付箋に掲載されている語録は、ビジネススクールや学部の学生のみんなが、自分の授業での言葉や著書の中で心に残るものをピックアップしてくれたものになります。掲載されている言葉やフレーズの数々が、このカレンダーを手にされた皆様の日々の業務や課題解決のヒントになれば嬉しく思います。

|利用シーン

|リターン仕様

<付箋カレンダー>

付箋カレンダーは2023年4月開始の12か月分がセットになっています。1週間単位にテーマカラーが変わり、週ごとに3つ程度の金言が掲載されています。

サイズ:カレンダー台紙サイズ:50mm x 210mm/付せんサイズ38mm x 25mm

<付属のブックレット>

ブックレット付きのリターンもご用意しました。ブックレットは手にしやすいサイズ感(A6)です。自由に使えるスペースを作っているので、使い方は自由自在。気に入った付箋をその時々の想いや気づきと一緒にコレクションして、自分だけのブックレットを完成させてください!

ページ数:44頁 サイズ:縦148mm×横105mm×厚み5mm

ブックレットには全ての金言を貼り付けることができます。また、それぞれメモ欄を設けていますので、金言から得た気づきやインスピレーションをメモしてご活用ください。

|デザインについて

カレンダーとブックレットは早稲田大学 商学部 内田ゼミ5期生で、カリグラフィーを用いた商品展開をするAffectueux オーナー Ai Inoue氏が担当しています。

老若男女に好まれるようなシンプルさをベースに、同氏のハンドレタリングやイラストでエッジを効かせたデザインがポイントです。

Affectueux SNSアカウント
Instagram: https://www.instagram.com/affectueux___/

|スケジュール

2022年11月29日~2023年1月9日:募集期間

~製作期間~

2023年2月2日:オンラインスペシャル講演会+先生との質疑・ディスカッション
開催時間:19:30-21:30(仮)
※詳細は応援購入いただいた方にMakuakeメッセージでご連絡します。

2023年2月中旬:カレンダー発送 → 応援者のお手元へ

|リターンについて

|実行者紹介

プロジェクトメンバーは全員、内田先生の教え子です。内田ゼミ立上当初の卒業生から現役生まで幅広いメンバーが本プロジェクトを推進しています。

そして、それぞれが内田先生からの一言一言から多くの気づきを得てまいりました。

内田先生のファンの方にも、このプロジェクトを通して知っていただいた方にも喜んでいただけるようプロジェクトメンバ全員が心を込めて対応しますので、応援よろしくお願い致します。

・米本 真 早稲田大学ビジネススクール 2022年卒

・松尾 英俊 早稲田大学ビジネススクール 2014年卒(内田ゼミ)

・岡田 恵実 早稲田大学ビジネススクール 2010年卒(内田ゼミ)

・西田 基紀 早稲田大学ビジネススクール 2021年卒(内田ゼミ)

・鈴木 利洋 早稲田大学ビジネススクール 在学中

・松永 純 早稲田大学ビジネススクール 在学中

・井上 愛 早稲田大学商学部 2012年卒(内田ゼミ)

<内田和成先生プロフィール>

早稲田大学 名誉教授。東京大学工学部卒業。慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了(MBA)。日本航空を経て、ボストンコンサルティンググループ(BCG)入社。2000年6月から04年12月までBCG日本代表。2006年から2022年3月、早稲田大学 大学院経営管理研究科(ビジネススクール)教授。2022年4月より現職。

<各種SNSアカウント>
Twitter:https://twitter.com/kazuchida

Youtube(内田和成チャンネル)https://www.youtube.com/@kazuchida/streams

リスク&チャレンジ

・本プロジェクトの商品は、開発中の工程において、デザイン・使用が一部変更になる可能性もございますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。 ・商品画像は、光の当たり具合やスマホやパソコンの閲覧環境に応じて、実際の色味や質感と異なって見える場合がありますので、ご了承ください。 ・本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 ・原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から3ヵ月を超えた場合 には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。 上記記載の内容に変更がある場合には、できる限り活動レポートなどでタイムリーにお知らせ致します。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

?

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2023年01月09日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

1,980円(税込)

日めくり付箋カレンダー(2023年4月始まり)
日めくり付箋カレンダー(2023年4月始まり)

・日めくり付箋カレンダー(2023年4月始まり)×1点

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2023年02月末までにお届け予定

2,480円(税込)

日めくり付箋カレンダー(2023年4月始まり)+専用ブックレット
日めくり付箋カレンダー(2023年4月始まり)+専用ブックレット

・日めくり付箋カレンダー(2023年4月始まり)×1点
・専用ブックレット ×1点

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2023年02月末までにお届け予定

4,000円(税込)

日めくり付箋カレンダー(2023年4月始まり)+専用ブックレット+講演会
日めくり付箋カレンダー(2023年4月始まり)+専用ブックレット+講演会

・日めくり付箋カレンダー(2023年4月始まり)×1点
・専用ブックレット × 1点
・内田先生の講演会 × 1点 ★

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

★本企画限定の内田先生のオンラインスペシャル講演会にご招待
本リターンを選択いただいた方は、オンライン講演会にご参加頂くことができます。
本講演会は、本プロジェクト限定の講演会に加え、先生との質疑・ディスカッションの時間をたっぷりととっております。
----------------
- 開催日時:2023年2月2日(木)
- 開催時間:19:30-21:30(仮)
- 開催場所:オンライン(Zoom)
※開催日時は変更となる場合があります。
※変更時は応援購入いただいた方に直接変更日時の詳細をご連絡致します。
----------------

のサポーター

残り

2023年02月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「働く毎日の課題解決のヒントに。内田和成の日めくり付箋カレンダー」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP