Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning icon-calendar-03

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

竹を通して持続可能なまちに。『ゆめみヶ丘岸和田まちびらきフェスタ』サポーター募集

戻す

ストーリー

  1. 都市・農・自然が融合したまち「ゆめみヶ丘岸和田」が誕生し100周年、持続可能なまちづくりを!
  2. 地域資源の『竹』でまちをPRするイベントを実施!山が竹の繁殖で荒れるのを防ぎ、生態系を守ります
  3. 『竹のまち岸和田』に魅力的なイベントを!その道の岸和田のプロと共にイベントを盛り上げます

01|はじめに

『ゆめみヶ丘岸和田まちびらきフェスタ』のプロジェクトをご覧いただきありがとうございます。

岸和田市は今年で、市制施行100周年を迎えます。
その記念すべき年に、新しいまち「ゆめみヶ丘岸和田」の誕生を広くPRするため、
地域資源である『竹』を活用したまちの魅力を発信するイベントを開催します。

日程:令和4年3月27日(日)
時間:10:00 - 17:00
会場 : ゆめみヶ丘岸和田エリア
住所 :
大阪府岸和田市三ケ山町大池尻701

▼内容
第6回 農業・水産・福祉 一体型野外イベント きらっと泉州☆育
・アーティストLIVE(岸和田市出身アーティスト+ゲストアーティスト)
・まちびらき記念式典
・農マルシェ・収穫祭・キッチンカー
・親子でわくわく里山体験
・ゆめみヶ丘岸和田オリジナルマンホールカードお披露目会
・きしわだ自然資料館によるゆめみヶ丘岸和田の地層・化石展示会
・記念植樹
・自然観察会
・ゆめみヶ丘 サッカー大会

イベントには様々なエリアが存在し、蜻蛉池公園の大芝生広場内にて、竹あかりをあしらった竹製のステージを滋賀県立大学にご協力いただき制作いたします。そして、各団体、サークル、婦人会、学校、部活など、様々な団体様からの各自の竹あかり作品を募集していきます。作品を会場の竹ステージ内に設置して、当日作品を発表して頂き、作品はイベントの点灯式から一定期間ライトアップを予定しております。今後の展望として、本取り組みは、年々回を重ねるごとに規模の拡大を目指し、作品の中から各賞を選定し表彰することを考えております。

その他にも、岸和田市のシンボルである岸和田城をモチーフにしたマスコットキャラクター『ちきりくん』(岸和田城の別名「千亀利(ちきり)城」から命名)の登場や、地域の学生によるダンスや幼稚園児による鼓笛隊、畑での収穫体験やJAブースといったマルシェ、岸和田出身の有名アーティストもお呼びし、岸和田市の魅力が詰まった内容となります。

出演アーティスト

▼Spinna B-ILL

シンガーソングライター、パフォーマー。2002年にSpinna B-ill & the cavemansで活動を開始。「ライオンの子」でレゲエリスナーの圧倒的支持を得るも、2005年に惜しまれつつ解散。
その後はSimply Redのギタリスト、Kenji Jammerとの活動を経て、ソロシンガー “Spinna B-ILL” となる。2020年6月にはHOME GROWNとアルバムをリリース。レゲエ、ソウル、ファンクやヒップホップなど多様なバックグラウンドがありながら、Spinna B-ILLがマイクを持つと、最早ジャンルの壁はない。
大胆で繊細、ユニーク且つエネルギッシュなパフォーマンスで魅せるライブは幅広いオーディエンスの堅い支持を得ている。
ルックスのみならず、その声や歌唱力も日本人離れしている一方で、どこか懐かしいメロディと独特のフロウにのせた歌詞もまたファンを魅了している。
フェスからクラブまで様々なステージに立ち、DJセットからアコースティック、フルバンドといった変幻自在のスタイルを操る。まさにOne&Onlyなシンガーであると言えるだろう。

HARTY

新庄剛志氏に憧れ野球を始め、高校時代に甲子園に出場。
卒業後、ジャマイカへと渡り、本場のREAL MUSICを目の当たりにし全国のCLUBを回りだす。地上波CMに『2人のために』が岸和田グランドホールのCMソングとしてタイアップ。
2018年〜2020年まで音楽フェスMUSICCIRCUSに名高いアーティストの中連続出演。NHK朝の連続テレビ小説『カーネーション』や『岸和田少年愚連隊』で出演する川崎亜沙美とのコラボソング『FURUSATO~ちょうちんのあかり~』YOSHIMOTO MUSICからメジャーデビューを果たす。

BIGBOSSこと新庄剛志監督が自ら名乗りを上げプロデュースを手がけたBIGBOSS登場曲『%1』でオリコンチャート上位にランクイン

岸和田市出身の今最も目の離せないシンガーソングライターである。

775

南大阪、岸和田市出身の女性REGGAE DEEJAY。 幼い頃からREGGAEや様々な音楽に囲まれて育ち、10代半ばから地元のClubなどを中心にREGGAE DEEJAYのキャリアをスタート。 流行りに流されないそのスタイルは、数少ない女性アーティストの中でも他にはない存在。

▼GBC

2020年初頭
“G.B.C CAMP In SAYO 2020″をRELEASE以降、各地でLiveや個々の活動も垣間見える中、遂に待望の第2弾となる
“G.B.C CAMP In SAYO 2021″がRELEASE。
Covid-19化の中、社会に溜まった不安や不満を描写したNo. “System” 、
どこにいてもHoodに思いを込め書き上げたNo. “For My Hood” など、
心撃たれること間違いない作品に仕上がった今作。
5人の魂がここに。
“Camp Is Back”

川崎亜沙美

2003年にJDスター女子プロレスに入団。
その後シンガーソングライター・女優へ2019年「Kawasakiasami」としてシンガーソングライターとして活動開始。

2013年JAPAN ACTION AWARDS
・ベストアクション女優 優秀賞
・ベストアクション作品「NHK 猿飛三世」優秀賞

・NHK 連続テレビ小説「カーネーション」(三姉妹・二女:直子役)
・テレビ岸和田「5じやん!」(毎週金曜17:00-18:00)

岸和田​​市制100年を迎えるにあたり、岸和田の地に新しく生まれる
まちゆめみヶ丘の特徴である竹資源の活用と竹の町としてのPRを目指して、
岸和田市出身の川崎亜沙美さんが初代「岸和田竹大使」に任命されました。

02|岸和田市と竹について

岸和田市の魅力の一つである竹ですが、古くから日本の伝統資材として活用されております。しかしながら、竹にも魅力的な側面ばかりではありません。

日本では竹は、縄文時代から有用な植物として家屋や日用品に至るまで、使用されていました。しなやかでいて強く、日本の多岐に渡って活用できる竹ですが、実は竹は繁殖力が強く、増えすぎると山が荒れ、健全な環境に戻っていきません。これは日本全体でも社会問題となっております。

そこで岸和田市では、日本人に古くから馴染みのある竹を再利用し、自然環境も守り竹の魅力も伝えることに挑戦しております。

03|ゆめみヶ丘岸和田について

ゆめみヶ丘岸和田とは岸和田市の丘陵地区に位置する新しいまちの愛称です。
都市・農・自然が融合したまち』というコンセプトのもとまちづくりが進められ、都市整備・農整備ともに終盤に差し掛かり、当協議会の活動もより一層活発化し、住宅地では自治会が発足するなど、新しいまちの仕組みが充実してきました。

ゆめみヶ丘岸和田は、土地を所有している方、地区に住まわれている方、商・工の事業を営まれている方、農業を営まれている方、自然地で活動されている方など、多様な人びとや企業・団体によってまちが支えられています。ゆめみヶ丘岸和田には「ゆめみヶ丘岸和田まちづくり協議会」という会があり、ゆめみヶ丘岸和田に関わる全ての市民等が主体となって、さらに良いまちにしていくための情報を共有し、さまざまな具体的な取り組みを進めています。

04|リターンについて

【1,000円の返礼品】

・SNSでのクレジット掲載

公式SNSにて応援者様をご紹介をさせていただきます。

【5,000円の返礼品】

・出演アーティストのサインが書かれた色紙
※当日事務局にてお渡しいたします。

ここだけでしか手に入らない、アーティストのイベント記念色紙です。

【10,000円の返礼品】

・テントVIPエリア
※通常テントは張ることができませんので、イベント側でご用意したテントを使うことができます。(テントサイズは未定ですが、2~3名入れる通常サイズの予定です。)

ゆったりとご観覧いただけるVIPなリターンです。

【150,000円の返礼品】

・市長からの感謝状贈呈
・ホームページでのロゴ掲載とリンク
・SNSでの企業PR投稿
・アーカイブムービーの最後にロゴ(クレジット)掲載

様々な媒体で、応援者様をご紹介できる内容となっております。

05|みなさまの応援資金

当日の運営資金にさせていただきます。

06|実行者紹介

主催:ゆめみヶ丘岸和田まちびらきフェスタ実行委員会

岸和田市100周年の記念の年に、岸和田の魅力を沢山伝えたいため、立ち上がりました。岸和田市の魅力が溢れるイベントにいたしますので、応援のほどよろしくお願いいたします!

リスク&チャレンジ

地元の方々に協力していただきながら、学生も市内に止まらず、岸和田市を応援したいと言ってくださる方のお力も借り、イベントやグッズを作成しております。 ・イベントが実施困難になった場合 ・イベントのリターンが変更になりそうな場合 は早急に各サイトにてご報告差し上げます。 また、原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン提供予定月から6ヵ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

?

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2022年03月25日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

1,000円(税込)

1000円の返礼品

SNSでのクレジット掲載

公式SNSにてご紹介をさせていただきます。

注意事項
・クレジットについてはニックネームでも掲載可能ですが、公序良俗に反すると判断した場合、ご相談させていただく場合がございます。
※掲載保証期間2022年4月1日〜2023年3月30日
※10文字以内、公序良俗に反するもの、機種依存文字は掲載できません。
SNSに載せたいクレジット名を記載してください。(例:山田 花子 / 記載を希望されない場合は【なし】とお書きください(空欄だと先に進めません)。

のサポーター

2022年03月末までにお届け予定

5,000円(税込)

5000円の返礼品

出演アーティスト全員のサインが書かれた色紙
・Spinna B-ILL
・HARTY
・775
・GBC
・川崎亜沙美(岸和田竹大使)
※当日事務局にてお渡しいたします。

ここだけでしか手に入らない、アーティストのイベント記念色紙です。

のサポーター

残り

2022年03月末までにお届け予定

10,000円(税込)

10000円の返礼品

テントVIPエリア
※通常テントは張ることができませんので、イベント側でご用意したテントを使うことができます。(テントサイズは未定ですが、2~3名入れる通常サイズの予定です。)

ゆったりとご観覧いただけるVIPなリターンです。

のサポーター

残り

2022年03月末までにお届け予定

150,000円(税込)

150000円の返礼品

・市長からの感謝状贈呈
・ホームページでのロゴ掲載とリンク
※最低保証期間2022年3月〜11月末まで
・SNSでの企業PR投稿
・アーカイブムービーの最後にロゴ(クレジット)掲載

様々な媒体で、応援者様をご紹介できる内容となっております。

のサポーター

残り

2022年03月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 地域活性化カテゴリの 「竹を通して持続可能なまちに。『ゆめみヶ丘岸和田まちびらきフェスタ』サポーター募集」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP