Makuake Makuake Makuake 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake
















北九州線611号修復プロジェクト

戻す

実行者の最新投稿

more
最新の投稿はありません

こんにちは。

私達は北九州線車輌保存会と申します。

北九州市民の皆様、かつて市民だった皆様、電車のことを覚えていますか?

国鉄は汽車、西鉄北九州線は電車、そう言って、いつでもそこに当たり前にあった乗り物。電車に乗って街へ買い物にいったり、いとうづ遊園に行ったり。

そうあれです。

昔はあったよなぁ、そんなに遠い昔じゃない気がする。

実は今も残っているんです。

 今回、私達は福岡県苅田町、戸早学園に保存されている元西鉄北九州線611号を修繕したいと思います。
廃止から18年が経過し荒廃が進んでおり、有志で修繕を行いたいと思います。
私達は北九州線の廃止以来、621号、324号、148号と北九州を走った電車達を救出、修繕を行ってきました。これらの電車は別々に離れて保存されていますが、末永い保存を行い1両でも多く残すことが目的です。今回は戸早学園さんの許可を頂き、いよいよ611号も修繕を行いたいと思います。

 

●簡単にこの電車のお話を

この611号は西鉄北九州線で活躍した電車で最多形式だった600形の11番目の電車です。門司ー折尾間の北九州本線、戸畑、枝光線でも使われ、戦後の北九州に馴染み深い電車です。

611号ははじめは腰にライトが付いていましたが後に2灯に改造されています。

昭和末期には冷房化が行われ、白色の塗装に変更され、平成12年の折尾線廃止の最後の日まで活躍し、北九州線最後の電車となりました。

その後、運よく戸早学園へ引き取られ、子供達の遊具休憩所として活躍しています。

現在北九州線の600形で現存しているのはかしいかえんに保存されている621号とこの611号の2両のみとなっています。

●北九州線車輌保存会について

私達は平成13年に621号を購入して結成いたしました。依頼17年の間、621号の維持を通じて修復ノウハウの蓄積を行ってきました。現在は324号を購入、門司港レトロの148号の管理を行い、また九州鉄道記念館さん、熊本電鉄5101Aの塗装もお手伝いさせていただきました。技術蓄積を通じて、今後も鉄道の保存に関わって参ります。

 

●611の現状をお知らせいたします。

平成30年4月16日に現地を確認に行きました。

611はそのままの姿で佇んでいました。

確かに各所に腐食が見られるものの、車内などは全然手が入っておらず、盗難なども無く良い状態で保存されています。また天井が非常に良い状態で雨漏りなどもなく、安心しました。

ここから錆を取って塗装をすれば充分に輝きを取り戻すことが出来ると思います。

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額を達成した時点でプロジェクトが成立(売買契約の成立)となります。目標金額の達成後にサポーターの支援申込みがある場合は、その時点で売買契約の成立となります。

5,000円コース(税込)

北九州線クリアファイル
北九州線クリアファイル

保存会で作成したオリジナルクリアファイルです。
白黒とカラーの2種一枚ずつとなります。
A4サイズ

(見本はイメージです)

が支援しています。

2018年12月中にお届け予定です。

7,000円コース(税込)

ワンマイル社 西鉄バス玄人版
ワンマイル社 西鉄バス玄人版

ワンマイル製西鉄バスモデル 3900円相当
縮尺1/80 長さ14cm
行き先、ナンバーなどを付属のシール、インレタでご自分で貼り付けることが出来ます。

(見本はイメージです)

が支援しています。

2018年12月中にお届け予定です。

20,000円コース(税込)

北九州線色見本
北九州線色見本

修復に使う塗料を使い、色見本(50mm角)を作成します。
鉄板に吹き付け塗装をし、2色組になります。

(見本はイメージです。サイズが変更になる可能性がございます。)

が支援しています。

2018年12月中にお届け予定です。

50,000円コース(税込)

北九州線ワンマン出口入口レプリカ
北九州線ワンマン出口入口レプリカ

方向幕と同じく、側面に取り付けていた出口、入口の看板を再現します。
本物は、片面無地ですが、両面に印刷し、出口入口両方を楽しめるようにします。

修復車輌611及び621号、148号に取り付け、同じ物をリターンとしてお届けします。

(見本はイメージです)

が支援しています。

2018年12月中にお届け予定です。

100,000円コース(税込)

北九州線方向幕レプリカ
北九州線方向幕レプリカ

北九州線廃止から18年が経過し、オリジナルの方向幕が劣化してなくなっています。

未使用で別途保存をしているオリジナルの方向幕から同一のレプリカを作成したいと思います。

修復車輌611及び621号、148号に取り付け、同じ物をリターンとしてお届けします。

(見本はイメージです)

が支援しています。

2018年12月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 社会貢献カテゴリの 「北九州線611号修復プロジェクト」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)