Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7
















長野県の幻の酒米に挑戦する農家・酒蔵を応援したい!作り手の想いを醸した純米大吟醸

戻す

このプロジェクトについて


長野県八重原で米作りを行う柳澤謙太郎氏と、長野市で日本酒を醸す大信州酒造。
「より良いお酒を造る」ため、強い信頼関係で結ばれた農家と酒蔵による、”幻の酒米の復活”という困難に立ち向かう挑戦を応援したい!




昭和30年代、「酒米の王様、『山田錦』を超えて欲しい」との想いも込め長野県の気候風土に合わせた酒米としてデビューしながら、不遇な歴史を歩んだ長野県オリジナルの”幻の酒米”『金紋錦』

そんな幻の酒米を復活させるべく、栽培と酒造りに挑戦する酒米農家、日本酒蔵を応援するプロジェクト!

リターンとして、『金紋錦』の味の個性を最も引き出す、全量袋搾り無加圧・無濾過原酒、全ての工程に手間暇かけた純米大吟醸「想定内」「想定外」をお届けします。

市場ではほとんど飲むことができない、品評会受賞の常連蔵が醸した、品評会出品酒クラスの日本酒です!


純米大吟醸「想定内」
品評会出品酒クラスの、最も手間のかかる吟醸造りで丁寧に醸した最高級酒

純米大吟醸「想定外」
醪から袋吊りで搾られる際、最も良質な取り口のみを選別し、封じ込めた想定外に贅沢な一本。最高級酒中の最高級酒。



昭和30年代、すでに”酒米の王様”として君臨していた『山田錦』だが、全国的に価格が高騰し入手が困難となっていた。長野県の気候風土も『山田錦』の栽培には適さないため、長野県の酒造りでは『山田錦』に変わる酒米の開発が急務であった。

そんな中、長野県の米作りの名地『木島平』で、『山田錦』と『たかね錦』を掛け合わせた長野県オリジナルの酒米として、『金紋錦』が昭和39年に品種登録され、昭和41年には生産が開始!


当時、山田錦を超える!という期待も強く込められていた『金紋錦』



ところが、当時の日本酒のトレンドは「辛口・キレ」、いわゆる「淡麗辛口」が好まれるようになってきており、ふくよかな酒質となる『金紋錦』には逆境であった。

また、『金紋錦』は倒れやすく病気に弱いという特徴があり栽培が困難で、当時の精米技術では醸造時に「溶けにくい」ため酒造りも難しく、当時の県の酒米担当部長にも「わけのわからない品種」という評価まで受けることに。

昭和後期には県外の酒蔵に救われたような形で酒造りに用いられ、酒米として生き残っていた。

皮肉にも長野県内での『金紋錦』の需要はほぼゼロという、酒米としての”悲しい歴史”を歩むこととなってしまった…。




現在、長野県で生産されている酒米(酒造好適米)は『ひとごこち』『美山錦』『たかね錦』『しらかば錦』『金紋錦』の5種類。

その中でも、酒米の王様『山田錦』を直系に持つ『金紋錦』は、栽培や醸造の難しさを克服し、ひとたび酒米として“成立”させ長野県の酒米として復活できれば、香りに複雑性が解き放たれ、上質な酸の味わいを持ち、飲み手の心を捉えて離さないはずだ!


『金紋錦』の”複雑味”と”上質な酸味”が食中酒として素晴らしい可能性を持つ



平成になり、そのように『金紋錦』に注目し始めたのが、長野県の”地米”での酒造りに挑戦し、農家との契約栽培米作りを重視する大信州酒造であった。


大信州酒造の蔵人。長野市の豊野蔵にて。



しかしながら、『金紋錦』は長野県最北地域『木島平』でしか栽培されておらず、他県の酒蔵に使われていたため、新たな栽培地を探さなければならなかった。栽培が非常に難しい品種であり、適応できる標高は500m以下という制限もある。さらには「門外不出のお米」ということで育成ノウハウも限られていた…!


『金紋錦』の栽培の難しさと適応標高500m以下の表記
(出展: 長野県 主要農作物奨励品種特性表)



それでも、昭和当時よりも栽培技術や精米・醸造技術ははるかに進歩しており、気候風土も温暖化などにより変化している。木島平以外でも『長野県の米』として『金紋錦』の栽培は可能なはず!

酒蔵と農家による挑戦が始まった!




現在、大信州酒造の契約農家として酒米作りの一翼を担っているのが、標高700mの長野県東御市八重原で『謙太郎米』ブランドを展開する、「株式会社太陽と大地」代表取締役 柳澤謙太郎氏である。東御市はとても美しい土地であり日本で2番目のワイン特区に認定された有数の日本ワインの産地でもある。

そんな東御市の八重原で農業を営む謙太郎さんは、もともと食用米を栽培しており酒米は作っていなかった。しかし「俺の作った米で大信州の酒を醸してほしい!」との想いから、県の試飲会で大信州ブースに契約栽培を直談判しにいき1時間も居座ったほどの情熱家だ。


蔵元から「ウチ(大信州)は厳しいよ」と体よく門前払いされながらも、なんと翌日には蔵に押しかけ、その熱意を認められ酒米作りさせてもらうことになったという逸話を持つ。


「株式会社太陽と大地」の柳澤謙太郎氏。米作りにかける情熱は誰よりも熱い。



八重原では、主に『ひとごこち』という酒米が栽培されており、「標高が700mを超える八重原での金紋錦の栽培は到底考えられない」とまで言われていた。

八重原は、江戸初期の開田。米作りができるよう、蓼科山麓から分水嶺を超えてまで50kmもの水路を15年以上もの歳月をかけて開墾された、約350年の歴史を持つ土地だ。

肥沃な粘土質の土壌・全国有数の晴天率の高さ・山の稜線までが遠い高台がもたらす長い日照時間・昼夜の寒暖差など、美味しいお米ができる要素はすべて揃っている…!


東御市八重原。米の生産地として、国内でも稀に見る好条件に恵まれている。



そんな八重原ですでに良質な『コシヒカリ』などのお米を育てていた謙太郎さんでありながら、初年度に作った『金紋錦』はまさかの大失敗…!

玄米に胴割れという亀裂が多く発生してしまい、大信州の醸造部長より「普通酒でしか使えない」とまで言われてしまう。

やはり、『金紋錦』の栽培は容易ではなかった…!

肥料が多すぎると倒伏してしまい、収穫量も他品種と比べ少ない。また、登熟もまばらで揃わず、刈取りが早すぎると未熟粒が多くなり、刈取りが遅いと胴割れが多発してしまう。難しい品種を標高の高い八重原で栽培するのだから、より一層の困難を伴い高い技術力が必要とされたのだ。


初年度の栽培は大失敗…!八重原での『金紋錦』作りの挑戦は困難を極めた。



それでも謙太郎さんが八重原で『金紋錦』の栽培にこだわったのは、良質米の産地で高品質な金紋錦が生産できれば、その先には類を見ない素晴しいお酒が醸されると信じていからにほかならない。「感動の一滴」となって生産者のもとへ帰ってきてくれるのである。

そんな想いで酒米を作り続け、いまでは徐々に経験が蓄積され技術力も高まり、高品質の酒米の栽培に取り組む事ができている。熱い想いと高い技術力から作られる良質な酒米が蔵元に認められ、契約農家として酒米作りに励んでいるが、更に良いもっともっと高品質な『金紋錦』を生み出せると信じている。


「感動の一滴」を目指して今年も真剣に酒米作りに取り組んでいる。





謙太郎さんや大信州酒造の米作りへの挑戦を応援する有志が2017年6月1日、八重原に集結した。

HIU(堀江貴文イノベーション大学校)のメンバーだ。

手作業で『金紋錦』の田植えを行い、通常よりも1.5倍もの株間を開けた。収穫量が減ることよりも、しっかりと稲穂に光が当たって光合成を行い、最高級の米・酒のためにしっかりと育ってくれることを願って。




2017年は、全国的に大雨など異常気象が続いた夏であったが、八重原の晴天率の高さなどの好条件によって、すくすくと光合成を行ってくれ、良い稲穂に育った。収穫タイミングも育ちや天候を見ながら日にち単位で調整し、同年10月1日、しっかりと穂をつけた『金紋錦』を収穫!




胴割れの問題なども無く、酒米として素晴らしい品質の『金紋錦』ができた!!




収穫された『金紋錦』を純米大吟醸「想定内」「想定外」として醸すのは、天恵の美酒、大信州酒造株式会社

無濾過原酒での酒造りにこだわっており、『金紋錦』の味わいや酸の個性を最も引き出すことができる酒蔵だ。


長野の真冬、大信州の早朝。蒸した酒米を手作業で冷ます『自然放冷』。
静寂の中、蔵人が無言で動かす手先には神聖さを宿ったようにすら感じる。




大信州酒造は、北アルプスの伏流水と、長野県産の『ひとごこち』と『金紋錦』の2種類の酒米のみを用いて「大信州」ブランドの酒造りを行い、IWC(インターナショナルワインチャレンジ)も毎年のように受賞する常連である。

品評会受賞の常連ながら、食事に合うお酒である『食中酒』造りを目指し、品評会の「トレンド」を追うことはしない姿勢を貫いている。だからこそ、さきがけて『金紋錦』に注目することができた。


IWC常連酒を生み出す、長野県の蔵元随一の理論家とも言われる田中隆一社長。
自身のことを「ひねくれている。人の後追いはしない」と評し、哲学を貫く。


大信州酒造が醸す日本酒に使われる酒米は、全て県内で契約栽培されたものであり、農家をとても大切にしている。蔵に見学に行くと、一番最初に契約農家さんの名前と写真を紹介されるほどだ。


醸造責任者である田中勝巳杜氏が自ら、契約農家と酒米について語ってくれる。
米作りと酒造りが結びついていると強く感じる瞬間。




大信州は、酒・米の歴史と文化を担う蔵元として「今年のあなたのお米は良かった」と高く買い取る心意気がある

農家も「私に託されている」と全力を持って米作りで応える。


昔の酒米造りは、収穫量が重視されていた。


しかし、大信州と契約農家の酒造り・米作りは、たとえ作りにくくて取れ高が少ない品種だとしても、「いいお米・いいお酒を!」という想いで行われている。


米農家が”わざわざ”栽培しにくく経営的にはリスクにもなり得る『金紋錦』に挑戦することができるのは、蔵元と信頼関係で強く結ばれ、その先にある「より良いお酒を造る」というゴールを、蔵と一緒に見ることが出来ているからだ。



謙太郎さん(左)と田中隆一社長(中央右)。『金紋錦』の黄金の絨毯の中で。





プライドを持って米作り・酒造りを行っている作り手さんを応援したい…!
そんな想いから作られた特別なお酒をリターンとしてお届けします。

八重原で作られた『金紋錦』で、作り手さんの妥協のない想いを醸し、山田錦をも超える日本酒を造るため、品評会出品酒クラスの、一切妥協をしない酒造りにこだわりました。

純米大吟醸「想定内」「想定外」を通して日本の文化・歴史を守る農家や酒蔵の挑戦を、ぜひ応援してください!


純米大吟醸「想定内」「想定外」スペック
・全量袋しぼり無加圧 無濾過原酒
・精米歩合: 麹米 38% 掛米 40%
・内容量: 720ml
・専用箱・手提げ袋付き


純米大吟醸「想定内」 価格: 13,800 円(税込)
品評会出品酒クラスの、最も手間のかかる吟醸造りで丁寧に醸した最高級酒


純米大吟醸「想定外」 価格: 32,400 円(税込)
醪から袋吊りで搾られる際、最も良質な取り口のみを選別し、封じ込めた想定外に贅沢な一本。最高級酒中の最高級酒。



本プロジェクトをお読みいただき、ありがとうございました!

酒米や日本酒という日本の歴史・文化を守り、伝え、育んでいる生産者さんを応援したいという気持ちから活動している、「想定内」「想定外」プロジェクト。

支援してくださったみなさまには、作り手の想いがこもった美味しいお酒をお届けします。

応援よろしくお願いいたします!



プロジェクトメンバー・取材協力
大信州酒造 株式会社
株式会社 太陽と大地
株式会社 耕(総括)
・長野県立農事試験場作物部
・JAながの みゆき支所
・HIU(堀江貴文イノベーション大学校)
・堀江貴文氏(特別賛同アドバイザー)

応援コメント

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2018年05月07日 23:59までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

4,000円コース(税込)

想定外酒粕 500g (送料込み)
想定外酒粕 500g (送料込み)

純米大吟醸「想定内」「想定外」の酒粕。数量の少ない限定品!

品評会出品酒クラスの酒粕は超希少です!

お料理などにお使いいただけます。

が支援しています。

2018年08月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年09月01日)

4,500円コース(税込)

前掛け
前掛け

「想定内」「想定外」限定オリジナル前掛け。

右手側にポケットが付いており、スマホやペンなども入り、使いやすいものに仕上げてあります!

が支援しています。

2018年08月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年08月01日)

6,800円コース(税込)

限定!粕取り焼酎「想定外」 720ml 1本(送料込み)
限定!粕取り焼酎「想定外」 720ml 1本(送料込み)

純米大吟醸「想定内」「想定外」の希少酒粕から蒸留された、粕取り焼酎です。
取れる酒粕には限りがあるため、40本限定の希少酒!

品評会出品酒クラスの酒取り焼酎はものすごく希少です!

※粕取り焼酎は熟成を要するため、発送までお時間をいただきます。
2018年12月を予定しておりますが、発送時期が前後する可能性があることをご了承ください。逐次お伝えいたします。

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

8,000円コース(税込)

リーデル製 限定オリジナルグラス
リーデル製 限定オリジナルグラス

「想定内」「想定外」の刻印・シリアルナンバー入り、グラス2脚セット。

RIEDEL(リーデル)社の大吟醸用グラス、<ヴィノム>『大吟醸』に「想定内」「想定外」の刻印を入れ、お届けします!
ステム部には、シリアルナンバーも刻印された、世界に1脚だけの品物です!


~ <ヴィノム>『大吟醸』 ~
日本酒の中でも、大吟醸酒や吟醸酒に適したグラス。
縦長のボウル形状が、みずみずしくフルーティな香りや爽やかなのど越しをもたらします。
※リーデル社HPより抜粋
※こちらのリターンにはお酒はつきません

が支援しています。

2018年08月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年08月24日)

13,800円コース(税込)

純米大吟醸「想定内」720ml 1本(送料込み)
純米大吟醸「想定内」720ml 1本(送料込み)

品評会出品酒クラスの、最も手間のかかる吟醸造りで丁寧に醸した最高級酒。

純米大吟醸「想定内」1本。
オリジナル桐箱・紙袋をお付けする予定です。

が支援しています。

2018年08月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年09月01日)

16,000円コース(税込)

【追加リターン】2018年5月22日 田植え・蔵見学参加プラン
【追加リターン】2018年5月22日 田植え・蔵見学参加プラン

<追加リターン>
来期「想定内」「想定外」の、『金紋錦』の田植えに参加できる権利です!
あなたが植えた苗が、最高級のお酒になる!

350年の歴史を持つ標高700mの長野県東御市八重原で、「幻の酒米作りの挑戦」に一緒に参加し応援しませんか!?

支援された方は、以下の田植え・蔵見学にご参加いただけます(貸切バス移動)

【スケジュール】
・9:20 佐久平駅集合(はくたか553号9:08佐久平駅着)
・東御市八重原「太陽と大地」にて金紋錦の田植え
・昨年ホリエモンも唸った!畑で食べる「想定外」な昼食付き!
 特選、峯村牛バーベキュー
 最高級コシヒカリ「謙太郎米」の極上ご飯
 地元厳選食材を使ったお食事
 長野駅熟成寿司の名店「すし崇」のばらちらし
 純米大吟醸「想定内」「想定外」の試飲含む、大信州酒造の日本酒利き酒
 (ソフトドリンクあり)
・大信州酒造 豊野蔵見学
・17:30 長野駅着解散 (かがやき512号17:55長野駅発)

【ゲスト参加者】
株式会社 太陽と大地 柳澤謙太郎氏(大信州酒造契約農家)
大信州酒造 蔵元の皆さま
堀江 貴文氏(特別賛同アドバイザー)

【支援金額に含まれるもの】
・田植え費用
・飲食代
・蔵見学費用
・バス代
※現地までの交通費はご負担いただきます

【注意】
※雨天決行
 荒天等により止むを得ず中止になった場合、支援金のご返金は致しかねますのでご承知おきください
※未成年の方もご参加いただけますが、飲酒は固くお断りします
※当日、生年月日がわかる身分証明書をお持ちください

が支援しています。

2018年05月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年05月31日)

32,400円コース(税込)

純米大吟醸「想定外」720ml 1本(送料込み)
純米大吟醸「想定外」720ml 1本(送料込み)

醪から袋吊りで搾られる際、最も良質な取り口のみを選別し、封じ込めた想定外に贅沢な一本。最高級酒中の最高級酒。

純米大吟醸「想定外」1本。
オリジナル桐箱・紙袋をお付けする予定です。

が支援しています。

2018年08月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年09月01日)

41,400円コース(税込)

純米大吟醸「想定内」720ml 3本セット(送料込み)
純米大吟醸「想定内」720ml 3本セット(送料込み)

品評会出品酒クラスの、最も手間のかかる吟醸造りで丁寧に醸した最高級酒。

純米大吟醸「想定内」3本セット。
それぞれ1本ずつ、オリジナル桐箱・紙袋をお付けする予定です。

が支援しています。

2018年08月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年09月01日)

97,200円コース(税込)

純米大吟醸「想定外」720ml 3本セット (送料込み)
純米大吟醸「想定外」720ml 3本セット (送料込み)

醪から袋吊りで搾られる際、最も良質な取り口のみを選別し、封じ込めた想定外に贅沢な一本。最高級酒中の最高級酒。

純米大吟醸「想定外」3本セット。
それぞれ1本ずつ、オリジナル桐箱・紙袋をお付けする予定です。

が支援しています。

2018年08月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年09月01日)

450,000円コース(税込)

店舗向け ホリエモン公認 正規取扱店認定プラン
店舗向け ホリエモン公認 正規取扱店認定プラン

純米大吟醸「想定内」12本、「想定外」6本 (送料込み・下記費用込み)

「想定内」「想定外」刻印、日本酒用限定グラスセット(+購入権)付き。
当プロジェクトの特別賛同アドバイザー、堀江貴文氏公認!
『ホリエモン公認「想定内」「想定外」が飲めるお店』として、想定内・想定外HPに店舗名を記載・紹介されるプレミアプランです!

公認された店舗様でも、正規取扱店であることをHPやSNSなどでも告知していただけます。

↓セット内容
・純米大吟醸「想定内」720ml 12本「想定外」720ml 6本
・ 「想定内」「想定外」刻印付き限定グラス 各1脚セット
・グラス追加購入権 (送料・税込み 8,000円/1脚)
 ※グラスデザインは変更になる可能性があります。
・「想定内」「想定外」Webサイトにて店舗名が「ホリエモン公認 想定内・想定外が飲めるお店」として掲載される権利
 掲載・認定期間は2018年5月〜2019年4月予定
 ※店舗実体がない、反社会勢力に関係していること等が発覚した際は、正規取扱店として認めない場合があります。

※想定内・想定外はオリジナル桐箱・紙袋もお付けする予定です。

が支援しています。

2018年08月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年09月01日)

40,000円コース(税込)

4月3日 想定内・想定外 利き分け選抜・記念寿司会参加権
4月3日 想定内・想定外 利き分け選抜・記念寿司会参加権

2018年4月3日、長野県大信州酒造で、上槽したお酒を利き酒し、「想定内」「想定外」に分ける会と記念寿司会に同席できます!

※4月1日までお申し込みいただけます。
(現金決済の場合は4月1日までに入金完了をお願いします)


その後、「想定内」「想定外」の選抜を記念したプレミアム寿司会に参加していただけます。
寿司会は、長野駅の『すし崇』にて行われます。
1/3が県外からのお客さんという、浅草の熟成寿司の老舗『すし游』で修行を経験した久保崇嘉氏による熟成酒と、搾ったばかりの「想定内」「想定外」、大信州酒造のお酒とのペアリングをお楽しみください。

【ゲスト】
・堀江貴文(特別賛同アドバイザー)
・大信州酒造、蔵元・蔵人のみなさま


含まれるもの
・大信州酒造 豊野蔵の見学
・利き分け選抜会の見学
・利き分けしたお酒をその場で試飲
・長野駅「すし崇」での寿司会に参加
・見学会・寿司会の費用
 (日本酒以外のビールなどのドリンクは追加でご注文いただきます)
※交通費は含まれておりません

スケジュール
11:47 長野県 信濃浅野駅集合
   大信州酒造見学・利き分け選抜会見学・利酒したてを試飲
16:00 大信州酒造発~電車で長野駅へ(約30分)

18:00 長野駅「すし崇」での寿司会受付開始
18:30 ウェルカムドリンク
19:00 寿司会開始
21:00 中締め
21:30 解散

選抜会・プレミアム寿司会のみの参加も可能です。

が支援しています。

2018年04月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年05月31日)

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「長野県の幻の酒米に挑戦する農家・酒蔵を応援したい!作り手の想いを醸した純米大吟醸」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

ショッピングモールIDで登録

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

ショッピングモールIDでログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)