プロジェクトを掲載したい方はこちら

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

【紀州徳川家御用達】350周年を迎える、京都の酒蔵が挑戦する最高級日本酒が誕生

戻す

ストーリー

  1. 紀州徳川家の御用達蔵、350年の歴史ある京都の酒蔵の革新的な挑戦
  2. 京都テロワールが生み出す、圧倒的な透明感のある日本酒
  3. MAKUAKE先行発売、若手醸造家が魂こめた究極の166本

はじめまして。

私たちは、今年で創業350年を迎えた京都の酒造会社「玉乃光酒造」から派生した「株式会社京伝びと(きょうでんびと)」と申します。

史上最高級(※)の日本酒を皆さまにお楽しみいただきたく生み出した新プレミアム日本酒ブランド「禅利(ぜんり)」を、この度お披露目させていただきます。

数十年前から 日本酒業界は縮小を続けており、現在の市場はピーク時の四分の一になっています。日本酒業界は、「美味しい」以外の価値を生み出さないと先細っていく一方…。

私たちは、京都を代表する酒造メーカーでもあるため、この伝統産業と支えてくれる地域の農家さん、そして大切な従業員を守らなければ…という危機感をずっと持ち続けてきました。

構想から約2年…。今年350周年を迎えるにあたり、世界に挑戦できる新しい史上最高級(※)の日本酒ブランド【禅利】(ぜんり、ZENRI) が、ついにリリースの時を迎えようとしています。

350年の手作りの伝統を受け継ぎながら、若手職人による新しい挑戦が生み出す圧倒的な透明感と繊細な口当たり。

ふくよかな味わいの京都産の酒米「祝(いわい)」、日本酒のうま味を引き出してくれる柔らかな京都の「伏水」。

精米から始まり、米洗い、浸漬工程においては、通常の工程とは違い少量の単位で一粒一粒丁寧に作業を行い、仕込配合や発酵温度にも徹底してこだわりました。

京都産の米と水のうま味を活かした、透明感の高い洗練された日本酒。
繊細な手造りから生まれる圧倒的な透明感と、エレガントな香り。

そして、今回ご用意した6種類の美しい味の変化をお楽しみください。

冒頭で申し上げたように、私たちは、今年で創業350年を迎えた京都・伏見の酒造会社「玉乃光酒造」が、新日本酒ブランドを生み出すために立ち上げた新会社「株式会社京伝びと」です。

京都府は全国でも酒蔵が多いエリアで、特に伏見では恵まれた水の環境もあり酒造りが盛んです。しかし小さな酒蔵も多く、時代の流れでお酒の需要が減るとともに、酒蔵の経営が苦しくなっているのが現実です。

その一方で、2022年度(1月~12月)の日本酒の輸出総額は474.92億円で、13年連続で前年を上回る勢いを見せています。

日本酒は日本の歴史の中で、常に神事とともにあり、時の権力とともにありました。それは、日本酒が自然からの恵みであり、かつ神聖なものであったからです。

日本酒は今、日本の中で危機にあります。
それは日本酒にかかわるすべての人々が感じています。

日本酒は、世界的に高い評価を得ています。日本酒の醸造技術や文化的背景に注目が集まり、特に日本酒の高い品質と洗練された味わいが評価されているのです。

しかしながら、ワインやウィスキーなどの常用酒に肩を並べる事が出来ません。

そこで私たちは、伝統文化である日本酒、蔵、土地、すべてにかかわる人々――それらを守り抜き、日本の誇りでもある日本酒の文化を、次の時代へと繋げていくため、世界に挑戦できる日本酒のブランドを作ろうと決めました。

延宝元年(1673)年、玉乃光酒造は生まれました。

350年間、まじめにまじめに、去年よりも良い酒を…という思いで日本酒を造りつづけてきました。玉乃光酒造は、「純米吟醸」と「純米大吟醸」だけを醸す、全国でも珍しい“純米吟醸蔵”です。

5000石(一升瓶で50万本)クラスの出荷を行う酒蔵では珍しく、江戸時代から手造りの製法を守り受け継いでいます。決して効率的なやり方とは言えないかもしれませんが、これこそ私たちが信じる、本当の酒造りです。

麹(こうじ)は生き物です。麹造りも人の手で行います。
2~3日間、ほぼ休むことなく菌の状態を管理しなくてはならない究極の作業です。菌と対話しながら、杜氏の長年の経験と勘によって、麹菌が振りかけられます。そのわずかな、感覚の差で究極の繊細な味わいを導きだすのです。

日本酒における酒米は、地元産ばかりではなく、様々な地域から運ばれてきたもので占められています。ですがわたしたちは、日本酒の個性というものは、その蔵やその土地、住む人々によって生み出されるものと考えています。

禅利は、京都の米、京都の水、そしてそこに住む人々の手によって、その土地ならではの個性を引き出し、その個性が存分に楽しめる味わいを生み出していきます。

玉乃光酒造では、生産者別に水分やタンパク質の比率などを調査し、独自の厳しい基準をクリアした米のみ酒造りに使う事を徹底しています。

京都府だけで栽培されている酒米「祝」は、栽培の難しさから一時作付けが中止されたことも。京都の酒蔵だけが醸すことができる貴重な酒米です。

禅利で使用されている酒米「祝」は、京都府亀岡市にある「株式会社アグリにのうみ」八木さんの田んぼで作られました。

口に入れた瞬間に広がる、日本酒の豊かなふくらみをお楽しみください。

私たちは、今回世界に挑戦するために、「京伝びと」という新会社を立ち上げました。ここまで読まれた方は、もしかすると「玉乃光酒造」でブランドを立ち上げたら良かったのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、350年の歴史が培ってきた組織や文化に変革を起こすのは、想像以上にとても大変なことです。そしてその組織や文化を守る事もとても大切なことです。

今回の新しい挑戦のために私たちは、玉乃光酒造の若手職人を抜擢しました。玉乃光酒造が培ってきた伝統を守りながら、革新的な挑戦を彼に期待したのです。

そして彼は、その期待を超える挑戦をし続け、史上最高の日本酒を誕生させることに成功したのです。

精米から数キロ単位での人の手による洗米・浸漬、そして麹作りの温度管理まで、数えきれないほどの新しいチャレンジの連続でした。

これは、5000石(一升瓶で50万本)クラスの出荷を行う玉乃光酒造では、とうてい出来ない事です。そのチャレンジを諦めなかったからこそ、この究極の透明感にたどりついたのです。

禅利の繊細で透明感のある味わいを楽しんでいただきたく、生酒や火入れ、また火入れ日数の違いなど、6種類のパターンに細分化したものを限定でご用意いたしました。

【直汲みとは?】搾りたてのお酒を出来る限り空気に触れさせないように、手間暇かけてその場で瓶詰する製法 。発泡性があり、シャンパンを想わせる口当たりの良さが魅力。
【タンクとは?】通常のタンクから機械で瓶詰めしたもの。玉乃光酒造の350年の味がしみ込んだ、より日本酒らしい味わいが魅力。


個性は、その蔵、その土地、そこに宿る人々――
それらが合わさった必然からうまれる。

プロセスは伝統的でも、プロダクトは現代的。多様性を認めた伝統的な価値を、誰も飲んだことのない革新的な日本酒をこの京都の地から世界へと繋げていきます。

忙しい日常の中で禅利を通して“禅の精神が宿るような時間”を過ごし、日本の伝統的な「侘び」「寂び」の美しさを感じていただけるように。自分の心と向き合い「本来の自分」に立ち返る時間を届ける事が出来たら――そんな“禅”への想いを込めた日本酒です。

禅利の哲学が表れているロゴの書体は茶道家である、木村宗慎先生によるものです。

個性的で主張の強い日本酒がブームとなっている今日。

禅利は、千利休が確立し、その後、数多の茶人が受け継ぎ、磨き上げていった「侘び」と「寂び」の美しさを感じていただきたいという想いのもと、閑寂の中にも美しさや繊細さを見出したデザイン、新しくも伝統的な味わいを目指しました。

目に映る部分の形や美しさだけでなく、そこに潜む"本質の美"を感じていただけることを願っています。

■ LINE
https://line.me/R/ti/p/@439uptfd?from=page&searchId=439uptfd
■ Twitter
https://twitter.com/zenri_jp
■ facebook
https://www.facebook.com/zenri.jp
■ Instagram
https://www.instagram.com/zenri_jp/
■ TikTok
https://www.tiktok.com/@zenri.kyodenbito
------------------
2023.6.28(wed)WEB限定 公式販売スタート
■ 禅利公式サイト
https://www.zenrikyoto.com/


「情熱をもって生きる人を増やしたい」
今の世の中に足りないのは何か?それは、技術力やテクノロジー以上に、“何が何でもやってやる”という情熱ではないか。特に日本においては、素晴らしい魅力あるコンテンツを持ちながらも、「どうせ、無理だ」「しょせん、ここまでだよ」「やっぱり、できないじゃないか」と進化や変化する事を忘れてしまってはいないか。そんなことは無い。かつて月にわたったアポロ11号も、この世界に灯がなかったころに世界を明るく照らす電球をつくったエジソンも、“出来るはずがない”という声に溢れる中、そんな声を弾き返す情熱で未来を変えてきたのではないか。今回の挑戦を通じて、そんな情熱を呼び起こすキッカケを世に届けたいなと思います。そして我々の生き様が、未来に絶望するのではなく、希望に溢れ、挑戦する事を楽しめるようなキッカケになってくれればうれしく思います。

株式会社 京伝びと 代表取締役 梅原 英哉
京都府宇治市出身。株式会社リンクアンドモチベーションにてベンチャー中小企業の責任者として、地方を中心とした多くの企業の組織づくり/ヒトづくりを経験。
2022年に地方創生推進室を立ち上げ、室長も務める。


「日本の誇りを取り戻したい」
玉乃光は京都・伏見の酒蔵です。京都、日本酒という伝統文化を通じて、日本を好きになってほしい。日本の伝統文化は、世界に誇るべきものだと思うんです。日本独特の美意識、もったいない、八百万の神、「侘び」「寂び」、そして、禅。「禅利」を通じて日本の誇りを取り戻す。そんな日本酒に育てていきたい。

株式会社 京伝びと 代表取締役 羽場 洋介
玉乃光酒造株式会社 副社長。三重県松阪市出身。公認会計士。2021年8月より、家業である「玉乃光酒造」副社長に就任。

------------
玉乃光酒造史上最高級

リスク&チャレンジ

開発中の工程において、デザインや仕様が変更になる可能性もございます。 製造スケジュールについては、現在のプロジェクト成功を想定した数で調整しておりますが 製造工程上の都合や配送作業に伴うやむを得ない事情によりお届けが遅れる場合がございます。 本文中に記載した内容から変更がある場合、なるべく早く活動レポートなどでご報告いたします。 最後までお読みいただきありがとうございます。 応援購入いただいた皆様に喜んでいただけるよう、チームメンバー一同、心を込めて対応してまいりますので、どうぞ応援よろしくお願いいたします。 ※原則として配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から6ヶ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

?

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2023年06月14日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

18,000(税込)

レア度★★★ - 限定30本 - プロトタイプB0 - 生酒 -
レア度★★★ - 限定30本 - プロトタイプB0  - 生酒 -

【 MAKUAKE先行販売 】限定30本
通常価格:27,500円(税込)
MAKUAKE特別価格:18,000円(税込)
出来立ての日本酒を、当日瓶詰めされたB0。
口当たりがなめらかで、酸味のバランスがとれたほろ苦い味わい。

合計:720ml×1本
※送料込み、クール便でお届けします。
※20歳未満の方は購入いただけません。

のサポーター

残り

2023年06月末までにお届け予定

18,000(税込)

レア度★★★★ - 限定30本 - プロトタイプA3 - 火入れ3日 -
レア度★★★★ - 限定30本 - プロトタイプA3 - 火入れ3日 -

【 MAKUAKE先行販売 】限定30本
通常価格:27,500円(税込)
MAKUAKE特別価格:18,000円(税込)

人の手で瓶詰めされた日本酒を、3日後に火入れしたA3。白ワインのようなほどよい酸味が、エレガントで爽やかな味わい。夏みかんを思わせる甘苦さが大人の仕上がりに。
合計:720ml×1本
※送料込み
※20歳未満の方は購入いただけません。

のサポーター

残り

2023年06月末までにお届け予定

20,000(税込)

レア度★★★★★ - 限定20本 - プロトタイプA0 - 生酒 -
レア度★★★★★ - 限定20本 - プロトタイプA0 - 生酒 -

【 MAKUAKE先行販売 】限定20本
通常価格:27,500円(税込)
MAKUAKE特別価格:20,000円(税込)
出来立ての日本酒を、当日手で瓶詰めされたA0。
シャンパンのようなフレッシュさと繊細さが際立つ。
程よい酸味が残るフルーティな味。

合計:720ml×1本
※送料込み、クール便でお届けします。
※20歳未満の方は購入いただけません。

のサポーター

残り

2023年06月末までにお届け予定

36,000(税込)

レア度★★★★&★★★ - 限定20セット - A3&B3飲み比べ2本セット
レア度★★★★&★★★ - 限定20セット - A3&B3飲み比べ2本セット

【 MAKUAKE先行販売 】限定20セット
通常価格:55,500円(税込)
MAKUAKE特別価格:36,000円(税込)

出来立てのお酒の3日目に火入れしたA3とB3の飲み比べ。
日本酒らしい重厚感のある味わいと深い香りが特徴のB3と、
白ワインのようなエレガントさと爽やかな味わいが特徴のA3。

火入れした同じ日本酒でも、直汲みとタンクで全く別物の味になる日本酒。
2つの味わいをお楽しみください。

合計:720ml×2本
※送料込み
※20歳未満の方は購入いただけません。

のサポーター

残り

2023年06月末までにお届け予定

38,000(税込)

レア度★★★★★&★★★★ - 限定20セット - A0&A3飲み比べ2本
レア度★★★★★&★★★★ - 限定20セット - A0&A3飲み比べ2本

【 MAKUAKE先行販売 】限定20セット
通常価格:55,500円(税込)
MAKUAKE特別価格:38,000円(税込)

出来立てのお酒0日の生酒と、3日目に火入れしたA0とA3飲み比べ。
シャンパンのようなフレッシュさと繊細さが際立つA0と、
夏みかんを思わせる甘苦さが引き立つ大人の仕上がりのA3。

直汲みのシャンパンのような風味を生かしながら、
その中でもフレッシュさが際立つ生酒と、苦みのある火入れ。
2つの味わいをお楽しみください。

合計:720ml×2本
※送料込み、クール便でのお届けになります
※20歳未満の方は購入いただけません。

のサポーター

残り

2023年06月末までにお届け予定

100,000(税込)

禅利- 限定1セット - 全6種類飲み比べ6本セット
禅利- 限定1セット - 全6種類飲み比べ6本セット

【 MAKUAKE先行販売 】限定1セット
通常価格:165,500円(税込)
MAKUAKE特別価格:100,000円(税込)

禅利の全種類の味わいを楽しめる6本セット
合計:720ml×6本
※送料込み、クール便でのお届けになります
※20歳未満の方は購入いただけません。

のサポーター

残り

2023年06月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「【紀州徳川家御用達】350周年を迎える、京都の酒蔵が挑戦する最高級日本酒が誕生」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP