Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots
















あなたの支援

リターン支援

支援金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

100年前のチェコ製ピアノ「ノヴィー」を再生させ、たくさんの人と夢をつなげたい!

戻す

ストーリー

100年以上前に作られたチェコのKoch&Korselt社製のピアノを再生し、音楽を通じた交流から人と人、人と夢が未来へとつながる場所をつくりたい。

私たちは、島根県松江市でこのチェコ製のピアノ「ノヴィー」を再生するために有志が集まり、結成された「チェコ製ピアノ「ノヴィー」再生実行委員会」です。(「ノヴィー」名前の意味は後ほどご説明致します)

このピアノに出会った2人から始まった再生の活動は、気がつくと30人を超えるメンバーに増えていました。

集まったメンバーの皆さんが口にすることがあります。「このピアノの生命力ってすごいね。必要な人をどんどん引き寄せて”つなげて”いるよね。」と。実際に、再生に関わっている私たちも驚くことも多数。本当に、不思議と人がつながっていくのです。

そんな、「人をつなげて、想いを叶えていく力」。その力に触れていくうちに、私たちはこのピアノを通じて、たくさんの人がつながって、喜びや感動を共有し、それぞれが描く「夢」を実現していける環境を作りたいと考えるようになりました。

そこで、再生資金を広く集めたいという想いと、よりたくさんの人にこのピアノ「ノヴィー」のことを知っていただきたいと思い、クラウドファウンディングを実施することにしました。

どんどん「出逢い」、どんどん「つながる」 ~再生の物語~

2人の思いつきから始まった眠っていた「ピアノの再生」 ~捨てられかけていたピアノを再生へ~

この「ピアノ再生」は、島根県松江市にある歴史的な建造物「旧田野医院」が松江市の重要文化財に指定するために調査に来た当実行委員会監事安部隆さんがこのピアノを見つけたことからはじまります。必要がなくなり、捨てられる予定だったピアノをふと見てみるとそこには1900年の文字。「このピアノには、価値があるんじゃないか?」と思い、呼びだされたのが実行委員会の事務局長の山下武之さん。それじゃあ、100年前のピアノが再生できるか調べてみましょうと山下さんが職人さんを探し初めたのが「ピアノ再生」のはじまりでした。

こんな近くに、こんな凄い人がいたの!?  ~西日本屈伸のピアノ修復師「井土 和幸さん」との出逢い~

調べるって言ったけど、ピアノの再生ってどうすればいいんだ?と悩んだ山下さん、旧知のピアノ販売店に相談に。すると地元松江市に西日本でも屈指の技術を持ってる職人さんがいるよと紹介されたのが「アートピアノ社の井土和幸さん」。島根で仕事をしてる人って・・・、と不安もよぎる。でも、逢ってみると驚いた。ピアノ修理歴40年以上、西日本でも井土さんほどの技術をもつ職人さんはいないとのこと。そこでピアノを見てもらうと「大丈夫でしょう。何とかなりますよ」と回答が。この心強い一言からピアノ再生は加速していきます。

[井土 和幸さんのご紹介]

ノヴィーの再生は、アートピアノ社の井土和幸さんの手に委ねられています。

井土さんは父親の営んでいたピアノ修理店で20歳からこの仕事をはじめ、外装の修復、部品修理・再生、調律などピアノ修理かかる全ての工程を一人で手掛けられています。

ノヴィーの再生を手がけている井土さんが常に意識され、言葉にされるのが「リファービッシュ」。これは、「ただ音が出て、弾ける」ということではなく、「本来の姿に戻し、次の世代につなげる」ことができるように仕上げることを指しています。

 井土さんは40年以上の間に手がけた数多くのピアノ修復から得た経験と知識から、当時の状態を想像し、再生を進めていきます。それだけではなく、時代の変化によって変わったピアニストの弾き方も考慮して、再生後、数十年、メンテナンスができるようにと加工、修復をしています。

チェコ製のピアノの正体判明!

松江市からピアノを譲渡してもらい本格的に再生がはじまりました。でも「そもそもあなたは何者なの?」ということから、ピアノの正体を調べることに。そこで、山下さんの知人でドイツ在住のピアニスト中山敬子さんに相談。ピアノに掘られている文字から昔、チェコにあったピアノメーカーKoch&Korselt社が製造したものであろうと判明。地元の記者さんの協力もあって、Koch&Korselt社は戦時中にPETROF社に合併されたこと、1902年に製造されたであろうことなどが判明しました。

「ノヴィー」の命名へ ~実行委員会結成からチェコ共和国大使へ!~

ピアノ再生の協力者は徐々に増えていました。それでも人は足りません。そこで、実行委員会を結成することに。市役所勤務の安部さんと地域で40年以上まちづくりをしている山下さん。気がつけば実行委員会は20人以上に。そんな中メンバーの一人、東京にいる森脇理好さんに協力してもらいチェコ共和国大使館へ。チェコセンター東京支局長の高嶺エヴァさんのご協力もあり、あれよあれよと話は進み、チェコ共和国全権特命大使トマーシュ・ドゥプ大使にピアノに名前を付けていただくことに。そこでいただいた名前が「Nový Svět (ノヴィー・スヴェット:新世界)」。そこから、私たちはこのピアノを「ノヴィー」と呼ぶことになりました。

 

さらに人がつながる! ~ノヴィーを表現できるアーティストたちとの出逢い~

[ノヴィーの活動で広がった方々をご紹介]

ノヴィーの再生が進むと期待をするのは「どんな音色になるのだろう」。そんな想いがどんどん人をつなげてくれました。音色を伝える音楽家はもちろん、さらにさらにノヴィーを絵で表現してくれるイラストレーターやノヴィーの部品をアートにしてくれるアーティストまでつながっていきました。

 

◯お礼の記念コンサートで演奏してくれるみなさん

 

■中山 敬子さん

島根大学教育学部特別音楽課程卒業、同大学院修了。
1996年、フォルクガング音楽大学首席卒業。1998年、フォルクガング音楽大学ソリストコース卒業。
ドイツ国家演奏家〈ソリスト〉資格取得。在学中よりドイツ、日本にて演奏活動を行う。フォルクガング音楽大学講師を経て、現在ケルン音楽大学講師。演奏家としての活動のほか、音楽祭、講習会等の講師を務めている。1998年、フォルクガング音楽大学コンクール奨励賞、フランス・ガイアー・ピアノ国際コンクール「ランドフスキー賞」受賞。2003年、クーラウ国際コンクール、フルート・ピアノデュオ部門第3位受賞。田淵典子、小林昭三〈島根大学名誉教授〉、西川秀人〈東京藝術大学講師〉、ベルンハルト・バンバッハ〈エッセン音楽大学教授〉各氏に師事。

 

■白築 純さん

神奈川県相模原市生まれ。桐朋学園大学在学中より、CMを中心としたスタジオワーク、ジャズボーカリストとしてのプロ活動を開始。
作詞作曲家としても、黒沢年雄 「家庭外恋愛」 「人生今が最高!」、桧山修之「バンタライ」  ルパン三世 「トワイライトジェミニの秘密」等、多くのメディアや様々なアーティストへの楽曲提供を行う。
尚美学園大学、工学院大学の専門学校等でもボーカル講師、ボイストレーナーとして指導を行う。

現在は山陰を拠点に、自身の音楽を全国に発信。

ライブ、楽曲制作、講演、毎日新聞等へのエッセイの執筆連載、文化イベントの企画プロデュース、ボイストレーニングワークショップを主軸にした教育活動など、山の中の古民家暮らしを満喫しながら様々な分野で ご縁に感謝し奔走中。一男一女の母。

2015年 白築純としては二枚目のフルアルバム「nama」をリリース予定。

 

■山陰フィルハーモニー管弦楽団

1973年4月創立。約90名の団員は、島根、鳥取の両県の広範囲に及ぶ。毎週土曜日の夜に松江市に集まって練習。これまでに、松江市を中心とした定期演奏会42回を始め、行政や企業・団体との共催や支援により石見、隠岐など県内各地や学校へも出かけて演奏会を行う。また、地域での小アンサンブルも毎年行っている。1988年からは山陰フィル・ジュニアオーケストラを独自に創設し、青少年のオーケストラ活動にも取組んでいる。


◯ノヴィーの部品を使ってアート作品を作っていただく

■三村竜太郎さん

1976年生まれ、島根県松江市出身。国立音楽大学デザイン学科、ハーグ王立音楽院 ( オランダ ) で電子音楽と音響理論を学ぶ。2001年に制作の場をロンドンに移し、音響作家、パフォーマーとして電子音響や身体表現を用いたパフォーマンスを数多く行う。2006年からドイツに在住。現在はデュッセルドルフを拠点に音楽家、美術家として活動。主に記憶と身体の関係を主題とし、その作品においては、美術や舞台、音響、パフォーマンス、ネットラジオなどのメディア発信に至るまで、多様な形式や手段が用いられる。

帰国時に、アート作品製作のためのノヴィーのパーツをアートピアノから譲り受け、ドイツに持って帰っていただき、作品を製作していただいています。


◯ノヴィーと小泉八雲さん、曾孫の小泉凡さんをモデルにした限定アートを描いていただく

■イジー・ヴォトルバ(Jiří Votruba)さん

1946年12月8日チェコ共和国プラハ生まれ。1970年プラハ建築大学卒業。絵画、グラフィックデザイン、イラストレーションなど幅広い分野で活躍。
画家としてプラハ、ザルツブルグ、ウィーン、モントリオール等、国内外にて30回以上の個展を開催している。特にドイツのルードイッヒ現代美術館にて個展を開催し好評を得る。
イラストレーション関連の受賞歴も多く、グラフィックデザイナーとしては、カフカ、モーツァルト他プラハにゆかりのある人物、風物の作品を通じてプラハの歴史や文化の紹介に努めている。2011年には絵本『BALET nas bavi(子どものバレー)』がイタリアのボローニャ国際児童図書展で受賞。日本では、2005年愛知万博チェコパビリオンの公式ポスターのデザイン、また、2005年から2014年まで「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」のイメージ・イラストを担当した。2014年には、プラハの国立劇場で公演され、チェコテレビでも放映された「子どものためのオペラシリーズ」の舞台デザインとイラストを手がけた。


 

◯4月には再生を記念して式典を開催

「ノヴィー」再生記念式典

日時:2016年4月16日(土)午後
場所:興雲閣 大広間
出席予定:
松江市長、トマーシュ・ドゥブチェコ共和国駐日全権大使、イジー・ヴォトルバさん

内容:挨拶、祝辞、経過報告など

「ノヴィー」再生記念演奏会

日時:2016年4月16日(土) 式典に引き続き
場所:興雲閣 大広間
演奏者:
 ・小泉凡氏とその仲間たち
 ・山陰フィルハーモニー管弦楽団ジュニア
 ・「ノヴィーの歌」発表 伊藤誠さん
 ・お祝いの歌(高峰エヴァ チェコセンター東京支局長)

ここでも、演奏会で小泉八雲の曾孫である小泉凡さん、東京で歌手をされている伊藤誠さんなどなどご協力いただきます。

[招待券を抽選で!]

4月の再生記念式典では、リターンをご支援いただいた方で、希望があった方の中から抽選で招待券を差し上げます。

初めは2人からはじまった再生の活動は、チェコ共和国全権特命大使、アーティスト、多くの協力者、現時点で200人(2016年1月現在)を超える寄付をして下さった方々。
わたしたちは「ノヴィー」との出逢いを通じて、本当に多くの方とつながってきています。

 

ノヴィーの現在とこれから

現在、ノヴィーは外枠の塗装、並行してピアノの心臓とも言えるアクション部の修理へと入っていきます。100年以上前に作られたノヴィーは様々な問題を抱えていました。歪み、錆、部品の欠落などなど。設計図なんてあるはずもない状況の中、井土さんは経験から得た知識、技術を総動員しながら修理をすすめており、目標の4月には再生作業が終わる予定です。

再生の様子は、ブログホームページからご確認下さい。

 

多くの人をつなげる場所へ

再生後は、国宝松江城のある公園の敷地内にある興雲閣の大広間に設置することが決定しました。ここは、松江市が管理する公共の施設で、一般の方に貸し出されるスペースです。その一画にノヴィーは置かれ、活用されることが決まっています。


◯コンサートに

◯子供たちの発表会の場に

◯障がい者の音楽ワークショップに

◯結婚式に

このような利用を通じて私たちは、ノヴィーが もっともっとたくさん人をつなげ、喜びと感動を 提供し続けてくれると期待しています。

 

私たちの考えるお礼

ノヴィーの「つなげる力」をお福分け

私たちは、いつの間にか、必要な人がつながっていく「ノヴィーのつなげる力」に驚かされてきました。”何かがある”ということは当然、説明できません。しかし、多くの人を惹きつけ、これだけたくさんの人をつなげていることは、紛れもない事実だと思っています。
そこで、わたしたちはノヴィーが持つ「つながる力」をたくさんの人にお福分けすることで、寄付へのお礼とすることにしました。

 

ノヴィーの中で100年間結ばれ続けた「赤い糸」と、音を紡いできた「鍵盤の象牙」をお守りに

お礼として「お福分け」をするため、実際にノヴィーで使われていた部品をお守りにして、支援して下さった方にお届けします。そのため、部品に限りがあり、お礼も「限定」とさせていただきました。

その他のお礼も「ノヴィー」を感じていただくことのできるもの、ことを中心に構成いたしました。この機会にノヴィーのことを知っていただくことと共に、実際に松江にお越しいただき、ノヴィーを感じていただければ幸いです。


集まったお金の使い道と私たちのご紹介

集まったお金は、ノヴィーの再生にかかる修理費に私たちは責任を持って、大切に利用させていただきます。

 

チェコ製ピアノ「ノヴィー」再生実行委員会



実行委員長/福島律子/松江市総合文化センター/館長 (前松江市教育長)
副実行委員長/三輪利春/プロジェクトゆうあい/理事長
委員/石倉悟/プロジェクトゆうあい/
委員/井土和幸/アートピアノ社/代表
委員/伊藤誠/伊藤誠音楽事務所/
委員/今岡克己/ワコムアイティ/会長
委員/歌島昌智/ピアニスト
委員/江角直記/日本郵便㈱松江殿町郵便局/局長
委員/落合薫/㈱システム工房エム/チームリーダー
委員/加藤幹雄/山陰フィルハーモニー管弦楽団/団長
委員/田中隆一/プロジェクトゆうあい/理事
委員/坪内昭憲/㈱グラス/取締役
委員/寺田誘次/プロジェクトゆうあい/
委員/友森勉/松江音楽協会/副理事長
委員/二宮玲子/松江音楽協会/顧問
委員/日野博/日野ピアノ調律工房/代表
委員/日野由加里/主婦
委員/持田陽平/ミュージシャン
委員/森脇理好/島根県隠岐國海士町サテライトオフィス東京/参与
事務局長/山下武之/松江ツーリズム研究会/理事
監事/福田龍太/松江会計事務所/公認会計士
監事/安部隆/松江市スポーツ振興財団/専務理事

※賛同者・団体
田野俊平(城見エステート代表)
田野浩平(城見エステート取締役)
中山敬子(ピアニスト)
白築純(ミュージシャン)
小泉凡(県立短期大学教授)
内原智史(内原智史デザイン事務所代表)

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2016年03月25日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

500円を支援(税込)

お礼メールと記名板への記載

【1.お礼メール】
お礼メールをお送りします。
【2.記名板への記載】
ノヴィー再生にご協力していただいた仲間として、お名前を記名板に記載させていただきます。

●2016年4月16日の記念式典の限定招待券の抽選への申し込み
支援をして頂いた方は、4月16日に開催されるノヴィーの再生記念式典の限定招待券の抽選にご参加いただけます。
限定招待券の抽選に参加される方は、質問にある「抽選への参加希望」で「抽選に参加する」にチェックを入れて下さい。
※招待券のみで、交通・宿泊費などはご自身でご負担いただきます。
※抽選結果の発表は招待券の発送を以って代えさせていただきます。

が支援しています。

2016年04月末までにお届け予定

1,000円を支援(税込)

<限定50名様>赤い糸と鍵盤のお守りとお礼メールと記名板への記載
<限定50名様>赤い糸と鍵盤のお守りとお礼メールと記名板への記載

【1.赤い糸と鍵盤のお守り】
ノヴィーの部品に100年以上結ばれていた赤い糸と鍵盤象牙の入ったお守りをお送りします。
【2.お礼メール】
【3.記名板への記載】

●2016年4月16日の記念式典の限定招待券の抽選への申し込み
支援をして頂いた方は、4月16日に開催されるノヴィーの再生記念式典の限定招待券の抽選にご参加いただけます。
限定招待券の抽選に参加される方は、質問にある「抽選への参加希望」で「抽選に参加する」にチェックを入れて下さい。
※招待券のみで、交通・宿泊費などはご自身でご負担いただきます。
※抽選結果の発表は招待券の発送を以って代えさせていただきます。

が支援しています。

2016年04月末までにお届け予定

3,000円を支援(税込)

記念コンサート3講演のダイジェストDVD
記念コンサート3講演のダイジェストDVD

【1.記念コンサート3講演のオムニバスDVD】
各記念コンサートから1~2曲を選び、オムニバスDVDを作成し、お送りいたします。
また、作成したDVDのクレジットにお名前を掲載いたします。
※収録する曲は、コンサート開催後に決定しますので、曲数は未定です。

【2.お礼メール】
【3.記名板への記載】

※お守りはありませんので、ご注意下さい。

●2016年4月16日の記念式典の限定招待券の抽選への申し込み
支援をして頂いた方は、4月16日に開催されるノヴィーの再生記念式典の限定招待券の抽選にご参加いただけます。
限定招待券の抽選に参加される方は、質問にある「抽選への参加希望」で「抽選に参加する」にチェックを入れて下さい。
※招待券のみで、交通・宿泊費などはご自身でご負担いただきます。
※抽選結果の発表は招待券の発送を以って代えさせていただきます。

が支援しています。

2016年06月末までにお届け予定

5,000円を支援(税込)

<追加リターン>メモリアルTシャツとお礼メールと記名板
<追加リターン>メモリアルTシャツとお礼メールと記名板

<追加リターン>
【1.メモリアルTシャツ】
ノヴィーのロゴマークを入れたメモリアルTシャツをお送りします。
○サイズ:XS/S/M/L/XLのサイズからお選びいただけます。
※少しゆったりとしたサイズのTシャツです。
【2.お礼メール】
【3.記名板への記載】

●2016年4月16日の記念式典の限定招待券の抽選への申し込み支援をして頂いた方は、4月16日に開催されるノヴィーの再生記念式典の限定招待券の抽選にご参加いただけます。
限定招待券の抽選に参加される方は、質問にある「抽選への参加希望」で「抽選に参加する」にチェックを入れて下さい。
※招待券のみで、交通・宿泊費などはご自身でご負担いただきます。
※抽選結果の発表は招待券の発送を以って代えさせていただきます。

が支援しています。

2016年04月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

<限定60名様>4月30日:中山敬子 記念コンサート招待券1枚とノヴィー
<限定60名様>4月30日:中山敬子 記念コンサート招待券1枚とノヴィー

【1.記念コンサート招待券1枚】
 開催日時:2016年4月30日(土)18時開演
 会場:興雲閣 2F大広間
【2.赤い糸と鍵盤のお守り】
【3.お礼メール】
【4.記名板への記載】

●2016年4月16日の記念式典の限定招待券の抽選への申し込み
支援をして頂いた方は、4月16日に開催されるノヴィーの再生記念式典の限定招待券の抽選にご参加いただけます。
限定招待券の抽選に参加される方は、質問にある「抽選への参加希望」で「抽選に参加する」にチェックを入れて下さい。
※招待券のみで、交通・宿泊費などはご自身でご負担いただきます。
※抽選結果の発表は招待券の発送を以って代えさせていただきます。

が支援しています。

2016年04月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

<限定60名様>5月7日:白築純 記念コンサート招待券1枚とノヴィーグッズ
<限定60名様>5月7日:白築純 記念コンサート招待券1枚とノヴィーグッズ

【1.記念コンサート招待券1枚】
 開催日時:2016年5月7日(土)18時開演
 会場:興雲閣 2F大広間
【2.赤い糸と鍵盤のお守り】
【3.お礼メール】
【4.記名板への記載】

●2016年4月16日の記念式典の限定招待券の抽選への申し込み
支援をして頂いた方は、4月16日に開催されるノヴィーの再生記念式典の限定招待券の抽選にご参加いただけます。
限定招待券の抽選に参加される方は、質問にある「抽選への参加希望」で「抽選に参加する」にチェックを入れて下さい。
※招待券のみで、交通・宿泊費などはご自身でご負担いただきます。
※抽選結果の発表は招待券の発送を以って代えさせていただきます。

が支援しています。

2016年04月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

<限定60名様>5月8日:山陰フィルハーモニー記念コンサート招待券とグッズ
<限定60名様>5月8日:山陰フィルハーモニー記念コンサート招待券とグッズ

【1.記念コンサート招待券1枚】
 開催日時:2016年5月8日(日)18時開演
 会場:興雲閣 2F大広間
 ※山陰フィルハーモニーと中山敬子さんのコラボ講演となります。
【2.赤い糸と鍵盤のお守り】
【3.お礼メール】
【4.記名板への記載】

●2016年4月16日の記念式典の限定招待券の抽選への申し込み
支援をして頂いた方は、4月16日に開催されるノヴィーの再生記念式典の限定招待券の抽選にご参加いただけます。
限定招待券の抽選に参加される方は、質問にある「抽選への参加希望」で「抽選に参加する」にチェックを入れて下さい。
※招待券のみで、交通・宿泊費などはご自身でご負担いただきます。
※抽選結果の発表は招待券の発送を以って代えさせていただきます。

が支援しています。

2016年04月末までにお届け予定

30,000円を支援(税込)

<限定5名様>ノヴィーのパーツを使ったメモリアル・アートとノヴィーグッズ
<限定5名様>ノヴィーのパーツを使ったメモリアル・アートとノヴィーグッズ

【1.ノヴィーのパーツを使ったメモリアル・アート】
 島根県松江市出身のドイツ在住アーティスト三村竜太郎氏がノヴィーのパーツで作った他にない限定アートをお送りします。

※限定アートは、ノヴィーの部品を使った作品で、現在、三村氏が製作中となります。

【2.メモリアルTシャツ】
【3.赤い糸と鍵盤のお守り】
【4.お礼メール】
【5.記名板への記載】

●2016年4月16日の記念式典の限定招待券の抽選への申し込み
支援をして頂いた方は、4月16日に開催されるノヴィーの再生記念式典の限定招待券の抽選にご参加いただけます。
限定招待券の抽選に参加される方は、質問にある「抽選への参加希望」で「抽選に参加する」にチェックを入れて下さい。
※招待券のみで、交通・宿泊費などはご自身でご負担いただきます。
※抽選結果の発表は招待券の発送を以って代えさせていただきます。

が支援しています。

2016年05月末までにお届け予定

30,000円を支援(税込)

<限定20名様>全記念コンサート招待券(3講演分)とノヴィーグッズ
<限定20名様>全記念コンサート招待券(3講演分)とノヴィーグッズ

【1.全記念コンサート招待券(3講演)】
 記念コンサートの全てにご参加いただけよう、3講演分のチケットをお送りいたします。
【2.メモリアルTシャツ】
【3.赤い糸と鍵盤のお守り】
【4.お礼メール】
【5.記名板への記載】

●2016年4月16日の記念式典の限定招待券の抽選への申し込み
支援をして頂いた方は、4月16日に開催されるノヴィーの再生記念式典の限定招待券の抽選にご参加いただけます。
限定招待券の抽選に参加される方は、質問にある「抽選への参加希望」で「抽選に参加する」にチェックを入れて下さい。
※招待券のみで、交通・宿泊費などはご自身でご負担いただきます。
※抽選結果の発表は招待券の発送を以って代えさせていただきます。

が支援しています。

2016年04月末までにお届け予定

100,000円を支援(税込)

<限定20名様>貴重!イジー・ヴォトルバ氏限定アートとノヴィーグッズ
<限定20名様>貴重!イジー・ヴォトルバ氏限定アートとノヴィーグッズ

【1.イジー・ヴォトルバ氏(チェコ)デザイン限定アート】
クラシック音楽が好きな方は必見!チェコの著名な作家、イジー・ヴォトルバ氏が、ノヴィーと小泉八雲氏と小泉凡氏(小泉八雲の曾孫)を構図にオリジナルのイラストを描いていただいています。
今回限定のものとなりますので、2度と手に入らない希少な作品となります。
【2.記念コンサート3講演のオムニバスDVDまたは、記念コンサートのチケット1枚】
【3.メモリアルTシャツ】
【4.赤い糸と鍵盤のお守り】
【5.お礼メール】
【6.記名板への記載】

●2016年4月16日の記念式典の限定招待券の抽選への申し込み
支援をして頂いた方は、4月16日に開催されるノヴィーの再生記念式典の限定招待券の抽選にご参加いただけます。
限定招待券の抽選に参加される方は、質問にある「抽選への参加希望」で「抽選に参加する」にチェックを入れて下さい。
※招待券のみで、交通・宿泊費などはご自身でご負担いただきます。
※抽選結果の発表は招待券の発送を以って代えさせていただきます。

が支援しています。

2016年05月末までにお届け予定

5,000円を支援(税込)

<限定20名様>メモリアルTシャツと赤い糸と鍵盤のお守りとお礼メールと記名板
<限定20名様>メモリアルTシャツと赤い糸と鍵盤のお守りとお礼メールと記名板

【1.メモリアルTシャツ】
ノヴィーのロゴマークを入れたメモリアルTシャツをお送りします。
◯サイズ:XS/S/M/L/XLのサイズからお選びいただけます。
※少しゆったりとしたサイズのTシャツです。
【2.赤い糸と鍵盤のお守り】
【3.お礼メール】
【4.記名板への記載】

●2016年4月16日の記念式典の限定招待券の抽選への申し込み
支援をして頂いた方は、4月16日に開催されるノヴィーの再生記念式典の限定招待券の抽選にご参加いただけます。
限定招待券の抽選に参加される方は、質問にある「抽選への参加希望」で「抽選に参加する」にチェックを入れて下さい。
※招待券のみで、交通・宿泊費などはご自身でご負担いただきます。
※抽選結果の発表は招待券の発送を以って代えさせていただきます。

が支援しています。

2016年04月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 地域活性化カテゴリの 「100年前のチェコ製ピアノ「ノヴィー」を再生させ、たくさんの人と夢をつなげたい!」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。