Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots
















あなたの支援

リターン支援

支援金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

水の自給自足を実現したい!まんまる楽園を「本物の楽園」にするプロジェクト第一弾!

戻す

ストーリー



 
 こんにちは、こーじーこと宮城幸司です。
 
 こーじーの夢は「地球をまるっと楽園化
 
 その第一号として横浜市に楽園を創る野望を持っています。楽園を創るためには、水・食料の自給自足が必要だと考えています。
 
 そのために、実験施設として、こーじー所有の農園に「水の自給自足」施設を創りたい!!
 
 あなたの支援をお待ちしています!
 
 
 
 あなたは、なぜ水の自給自足が楽園に必要だと思いますか?
 
 もしくは、水が手に入るか不安になったことはありますか?
 
 実際、この日本で頻繁に断水が起こっています。台風、豪雨、地震・・・、これらが発生するたびに断水が起こります。
 
 
 もし、水道が止まってしまったら・・・
 
 
 そんな不安とともに生活するのは、楽園に暮らしていると言えるでしょうか?
 
 
 だから、水の自給自足が必要なんです。
 
 
 ・川が近くにある地域に住んでいる
 ・井戸がある、もしくは、掘れば出る
 
 そんな方は、安心ですね。あなたやご家族はどうでしょうか?
 そうではない地域に住んでいる方がたくさんいます。
 
 
 もし、この貯水槽がうまくいけば、解決策になります。数年後には、民家の地下に貯水槽を作るのが当たり前になるかもしれませんね。
 
 
「私にとって何が嬉しいの?」
 
 じゃぁ、私にとって具体的に何が嬉しいの?
 
 
 そう思われたかもしれませんね。
 
 (1) 楽園創造の加速
 
  現在楽園第一号を創ろうとしています。本プロジェクトは楽園を創るのに必要なステップを1つクリアすることになります。楽園ができれば、そこに住めるようになります。そして、第二号、第三号と続いていけばたくさんの方を受け入れられるようになります。もちろんあなたが住んでいただいても構いませんよ♪
  
 (2) 断水の不安からの解放
 
  この技術が民家や集合住宅の造るのに応用される可能性があります。そうすれば、たくさんの方が断水の不安から開放されることになります。あなたが次に住む家には貯水槽がついているかもしれませんね。
 
 

 

 
 


 
 では、このプロジェクトに支援が集まると何が出来上がるのかを説明しましょう。
 

 (1) 施設
 
  ・貯水槽
  ・道具小屋
  ・炊事場
  ・かまど(ロケットストーブ)
  
 (2) 得られるもの
 
  ・水の自給自足
  ・同志・仲間が集う場
 
 これらの施設をこーじーが手作りで建設していきます。
 
 貯水槽ができることで、水の自給自足が実現します。これは、今後創っていく楽園の実験の意味も兼ねています。
 
 炊事場、かまどができることで、同志が集まり、手作り料理や採れたて野菜を囲んで語らうことが出来ます。楽園の未来やその計画について語っていく場にしていきます。
 
 
 

 
 あなたには、大切な人がいますか?
 
 こーじーには、9歳の息子がいます。
 「まるちゃん」といいます。
 こーじーにとって、とっても大切な人です。
 
 


 いつも思います。
 
 「ただ健康幸せであってくれたら・・・」
 
 しかし、現代はそうも言ってられません。
 水や食料の危機、AIによる職の変化、災害の頻発化・・・
 
 まるちゃんが大人になったときに、どうやって生きていけばいいんでしょう?
 
 息子や孫、子孫たちが幸せに生きていけるために・・・
 
 美しい地球を残したい
 幸せに生きれるライフスタイルを伝えたい
 安心して暮らせる楽園を手渡したい
 
 そう思ったんです。
 
 
 だから楽園創りを始めました。
 
 
 楽園創りは下記のようなステップで完成していきます。
 

 
 
 ①の野菜の自給自足については、すでに農園で野菜栽培をしていて、目処が立っています。
 
 そして、本プロジェクトの施設を建設することで、②と③が達成します。
 
 
 みなさまからの支援が増えれば、④以降のステップの実現も加速されていきます。
 
 

 
 現時点での建設スケジュールは下記のとおりです。
 手伝ってくれる方を絶賛募集中です♪
 
 本設計        ~6月20日
 穴掘り        ~7月15日
 貯水槽建設      ~8月15日
 道具小屋建設     ~9月15日
 炊事場・かまど建設  ~9月末
 
 
 

 
 支援金は、下記の建設費、および、リターン品に使用させていただきます。
 
 ・貯水槽
 ・道具小屋
 ・炊事場
 ・かまど
 
 
 もし、必要以上の支援金を頂いた場合には、
 
 ・実験用田んぼの取得費
 ・稲作に必要な機械・道具の購入費
 ・楽園建設地の取得費
 ・楽園建設費用
 ・発電設備の実験費用
 
 などに利用させて頂く予定です。
 
 
 

 
 あなたはどんなところで暮らしているのが理想ですか?
 
 ・仕事・お金・地球環境に不安がなく、安心して暮らせる場所
 ・自然と共生し、穏やかに暮らせる場所
 ・笑いが溢れている所
 ・お互いが認めあって、自分らしく生きられる場所

 こんな答えが返ってきます。
 
 人それぞれいろいろではありますが、一言で表すと・・・
 
 それって「楽園」と言えるんではないですか?
 
 そんなところに住みたいですよね。
 


 
 それでは現状はどうでしょうか・・・?
 
 
 ☆お金は?
 
 ・年金はもらえるだろうか?
 ・人生を全うするまでにどれだけのお金が必要なんだろうか?
 
 ☆仕事は?
 
 ・AIの進歩により90%の仕事がなくなるって聞いたんだけど・・・
 ・リストラされないだろうか・・・
 
 ☆地球環境は?
 
 ・最近台風や豪雨、地震が多いなぁ・・・
 ・毎年、秋田県+岩手県の面積が砂漠化してるって聞いたんだけど・・・
 ・マイクロプラスチックが海を汚してるらしい・・・
 
 
 ☆穏やかな暮らしは?
 
 ・長時間労働で疲れてる・・・
 ・不安が尽きない・・・
 ・青少年の死因の第一位が「自殺」になってしまった!
 
 
 うーん、「楽園」とは程遠いように感じますね。
 
 
 でも、あきらめないで!
 
 

 
 楽園に程遠いのが現代社会・・・
 
 でも、安心してください!
 
 解決策があります。
 
 
 それは、
 
 
 「ライフスタイルを変える」  
 ~ Change your life style ~ 

 
 
 ことです。
 
 
 想像してみてください
 
 
 現状の暮らし方、働き方を続けていって、理想の暮らしに近づいていっているでしょうか?
 
 もし、理想の暮らしに道が通じていないと感じたならば、ライフスタイルを変える必要があります。
 
 
 「一農九命という生き方」
 
 労働時間の1割を農業に使い、残りの9割をあなたの天命(天職)に使う
 
 そういう生き方です。
 
 もし、たった1割の時間で自給自足が出来たら、「食べていけるだろうか?」という不安が払拭され、安心が手に入ります。
 
 9割の時間は、あなたの天命に従い、わくわく楽しいけれでも、人や社会のお役にも立てる、そんな天職に使うのです。
 
 
 そして・・・
 
 「楽園に暮らすということ」
 
 わかりやすく例えると、それは、エコビレッジのようなものです。自然と共生し、地球に負荷をかけず、持続可能な暮らしをしていくことです。
 
 こーじーが考える楽園の詳細については、下記の動画を御覧ください。


 
 

 
 ①Makuake限定動画+建築の軌跡小冊子
 
 ②【生ビール飲み放題、葉山牛BBQ付き】上記①+完成記念祭参加券+小屋に刻名
 
 ③【先着10名様】【あなたも農園主】上記①+野菜オーナー権+小屋に刻名
 
 ④【農園BBQ付き】上記①+農園体験+小屋に刻名
 
 ⑤【生ビール飲み放題、葉山牛BBQ付き】上記②(完成記念祭参加券等)+農園体験
 
 ⑥【リアル交流会費込)】上記①+刻名+オンラインサロン半年パス+SDGsバッジ
 
 ⑦【先着2名様】上記⑤+SDGsバッジ+ナイトパーティ野菜オーナー
 
 ⑧【生ビール+葉山牛】上記⑤(記念祭農園体験)+上記⑥(オンラインサロン)
 
 ⑨【先着5名様】上記⑧+ナイトパーティー
 
 ⑩【先着1名様】上記⑨+野菜オーナー権+名前入りのこぎり鎌
 


 
 ◎完成記念祭(リターン②⑤⑦⑧⑨⑩)
 
 開催日時:10月26日(土) 15:00-18:00
 
 予備日:10月27日(日)、11月2日(土)、11月3日(日)
 
 会場:まんまる楽園(横浜市泉区下和泉)
 ※参加者には詳細を別途Makuakeメッセージよりお伝えします
 
 
 ◎農園体験(リターン⑤⑦⑧⑨⑩)
 
 完成記念祭にセットでつく農園体験については、完成記念祭と同日に開催します。
 
 開催日時:10月26日(土) 12:00-14:00
 
 予備日:10月27日(日)、11月2日(土)、11月3日(日)
 
 会場:まんまる楽園(横浜市泉区下和泉)
 ※参加者には詳細を別途Makuakeメッセージよりお伝えします
 
 
 ◎農園体験(リターン④)
 
 開催日は個別に調整させていただきます。
 プロジェクト終了後にMakuakeメッセージよりご連絡いたします。
 
 会場:まんまる楽園(横浜市泉区下和泉)
 ※参加者には詳細を別途お伝えします
 
 
 ◎ナイトパーティー(リターン⑦⑨⑩)


 完成記念祭と同日に開催します。
 
 開催日時:10月26日(土) 19:00-20:00
 
 予備日:10月27日(日)、11月2日(土)、11月3日(日)
 
 会場:まんまる楽園(横浜市泉区下和泉)
 ※参加者には詳細を別途Makuakeメッセージよりお伝えします
 
 
 

 
 ここまでお読みいただきありがとうございます。
 「こーじー」こと宮城幸司です。
 



 江ど間のまんまる楽園代表 宮城 幸司
 
 筑波大学大学院卒業後、ソニー株式会社に研究開発職で入社。8年目に脱サラし飲食店「江ど間」を開業。TV番組やグルメ雑誌など多数のメディアに取り上げられ注目される。開業して3年後にうつ病になり閉店。その後サラリーマンに戻り、残った借金を全額返済。しかし、1人で2,3人分の業務をこなすうちに、うつ病を再発。改めて自身のお役割を見つめ直した結果、「子どもたちに美しい地球と幸せな楽園を手渡すこと」が天命だと気づく。現在、地球をまるっと楽園にする「楽園創造家」として『一農九命』というライフスタイルを伝える活動を展開中。9才男児の父。
 
 

 
 Q. 農園体験の日程は指定できるのですか?
 
 A. はい、リターン④の農園体験は日程調整が出来ます。Makuakeメッセージより、スケジュール調整のご案内をお送りします。
  ※リターン⑤⑦⑧⑨⑩の農園体験は、完成記念祭の日に開催するので、日程の指定はできません。
 
 Q. 支援した後に完成記念祭やナイトパーティーに参加できなくなった場合はどうなりますか?
 
 A. 複数回開催される場合は、別の開催日に振り替えていただきますようお願いします。もし、いずれの日程もご参加できない場合は、追加開催は致しかねます。
 
 Q. 返金保証はありますか?
 
 A. 返金保証はありません。
 
 Q. 野菜オーナー権について、所有した野菜がうまく育たなかった場合は、どうなりますか?
 
 A. 別の野菜を代わりにお届けします。
 
 
 
【リスク&チャレンジ】
 
 ※施設のデザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。
 
 ※ご支援状況により、完成記念祭を複数回に分けて開催する可能性があります。
 
 ※天候により、完成記念祭を延期する可能性があります。
 
 ※野菜オーナー様には、生育状況により野菜の宅配が前後する可能性があります。

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2019年07月29日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

3,000円を支援(税込)

1. 限定動画+建築の軌跡小冊子
1. 限定動画+建築の軌跡小冊子

(1)-1 動画「なぜいま楽園が必要なのか?本当の理由」(約10分)
(1)-2 小冊子「施設完成までの建築の軌跡」(全8ページ)

 ◎動画はMakuake限定で制作し、Youtube上に限定公開の上、URLをMakuakeメッセージよりお送りします。なぜいま楽園が必要なのか・・・実はもっと深い理由があって、それを動画でお伝えします。
ご閲覧いただける、保証期間は、2019年10月1日から、2020年3月末までです。

 ◎小冊子はMakuake限定で制作しご郵送いたします。全ページフルカラーで施設が出来上がっていく様子を写真とともにまとめたものです。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

3.【先着10名様】【あなたも農園主】上記1+野菜オーナー権+小屋に刻名
3.【先着10名様】【あなたも農園主】上記1+野菜オーナー権+小屋に刻名

(3)-1 野菜オーナー権
(2)-2 小屋に刻名
(1)-1 動画「なぜいま楽園が必要なのか?本当の理由」
(1)-2 小冊子「施設完成までの建築の軌跡」(全8ページ)

 ◎野菜オーナー権は、農園に植えた大根のうち、お好みの2本の所有権が得られます。生育状況が毎月写真付きで報告され、収穫されたものが自宅に届きます。(Lサイズの大根2本分、配送:2020年1月頃、生育状況はMakuakeメッセージより2019年10月から2020年3月末までお送りします)

 ◎刻名とは、完成した道具小屋に支援者のネームプレートを貼ることです。
 ※掲載保証期間:2019年10月1日~2020年3月末まで

 ◎動画はMakuake限定で制作し、Youtube上に限定公開の上、URLをMakuakeメッセージよりお送りします。なぜいま楽園が必要なのか・・・実はもっと深い理由があって、それを動画でお伝えします。
ご閲覧いただける、保証期間は、2019年10月1日から、2020年3月末までです。

 ◎小冊子はMakuake限定で制作しご郵送いたします。全ページフルカラーで施設が出来上がっていく様子を写真とともにまとめたものです。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

15,000円を支援(税込)

4.【農園BBQ付き】上記1+農園体験+小屋に刻名
4.【農園BBQ付き】上記1+農園体験+小屋に刻名

【限定10名様】
(4)-1 農園体験(農園BBQ付き)
(2)-2 小屋に刻名
(1)-1 動画「なぜいま楽園が必要なのか?本当の理由」
(1)-2 小冊子「施設完成までの建築の軌跡」(全8ページ)

 ◎農園体験は、自然農の農園にて農作業体験ができ、「自給自足のはじめの一歩」講座が受けられます。さらに農園BBQがついています(生ビールと葉山牛はつきません)
 ※有効期限:2019年10月1日~2020年3月末まで
 ※Makuakeメッセージより開催日調整の連絡をさせていただきます。

 ◎刻名とは、完成した道具小屋に支援者のネームプレートを貼ることです。
 ※掲載保証期間:2019年10月1日~2020年3月末まで

 ◎動画はMakuake限定で制作し、Youtube上に限定公開の上、URLをMakuakeメッセージよりお送りします。なぜいま楽園が必要なのか・・・実はもっと深い理由があって、それを動画でお伝えします。
ご閲覧いただける、保証期間は、2019年10月1日から、2020年3月末までです。

 ◎小冊子はMakuake限定で制作しご郵送いたします。全ページフルカラーで施設が出来上がっていく様子を写真とともにまとめたものです。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

20,000円を支援(税込)

5.【生ビール飲み放題、葉山牛BBQ付き】上記2(完成記念祭等)+農園体験
5.【生ビール飲み放題、葉山牛BBQ付き】上記2(完成記念祭等)+農園体験

【限定20名様】
(5)-1 農園体験
(2)-1 完成記念祭参加券
(2)-2 小屋に刻名
(1)-1 動画「なぜいま楽園が必要なのか?本当の理由」
(1)-2 小冊子「施設完成までの建築の軌跡」(全8ページ)

 ◎農園体験は、自然農の農園にて農作業体験ができ、「自給自足のはじめの一歩」講座が受けられます。
 ※有効期限:2019年10月1日~2020年3月末まで
 ※Makuakeメッセージより開催日調整の連絡をさせていただきます。
 
 ◎完成記念祭は、施設の完成披露、貯水槽への注水式、農園BBQ(生ビール飲み放題、葉山牛付き)などを行います。詳細は下記のとおりです。

 開催日時:2019年10月26日(土) 15:00-18:00
 予備日:2019年10月27日(日)、11月2日(土)、11月3日(日)
 会場:まんまる楽園(横浜市泉区下和泉)
 ※参加者には詳細を別途Makuakeメッセージよりお伝えします。
 ※当日は、受付にて、Makuakeマイページを確認させていただきます。

 ◎刻名とは、完成した道具小屋に支援者のネームプレートを貼ることです。
 ※掲載保証期間:2019年10月1日~2020年3月末まで

 ◎動画はMakuake限定で制作し、Youtube上に限定公開の上、URLをMakuakeメッセージよりお送りします。なぜいま楽園が必要なのか・・・実はもっと深い理由があって、それを動画でお伝えします。
ご閲覧いただける、保証期間は、2019年10月1日から、2020年3月末までです。

 ◎小冊子はMakuake限定で制作しご郵送いたします。全ページフルカラーで施設が出来上がっていく様子を写真とともにまとめたものです。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

27,000円を支援(税込)

6.【リアル交流会費込】上記1+刻名+オンラインサロン半年パス+SDGsバッジ
6.【リアル交流会費込】上記1+刻名+オンラインサロン半年パス+SDGsバッジ

【限定5名様】
(6)-1 オンラインサロン半年パス
(6)-2 SDGsバッジ1つ
(6)-3 小屋に刻名
(1)-1 動画「なぜいま楽園が必要なのか?本当の理由」
(1)-2 小冊子「施設完成までの建築の軌跡」(全8ページ)

 ◎オンラインサロンとは、「自然と農のある暮らし団欒会」という名前のものです。毎月2回の動画講座で、自然と農のある暮らしの素晴らしさや実現方法をお伝えします。さらに毎月農園にてリアルの交流会を開催します。この半年パスには交流会参加費も含まれています。
 ※入会方法をMakuakeメッセージよりお送りします。
 ※入会期限:2019年10月1日~2019年10月末まで

 ◎SDGsバッジとは、国連が進めている持続可能な開発目標のバッジです。我々も地球規模の活動に一員として参加していきましょう。

 ◎刻名とは、完成した道具小屋に支援者のネームプレートを貼ることです。
 ※掲載保証期間:2019年10月1日~2020年3月末まで

 ◎動画はMakuake限定で制作し、Youtube上に限定公開の上、URLをMakuakeメッセージよりお送りします。なぜいま楽園が必要なのか・・・実はもっと深い理由があって、それを動画でお伝えします。
ご閲覧いただける、保証期間は、2019年10月1日から、2020年3月末までです。

 ◎小冊子はMakuake限定で制作しご郵送いたします。全ページフルカラーで施設が出来上がっていく様子を写真とともにまとめたものです。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

33,000円を支援(税込)

7.【先着5名様】上記5+SDGsバッジ+ナイトパーティ+野菜オーナー権
7.【先着5名様】上記5+SDGsバッジ+ナイトパーティ+野菜オーナー権

【限定5名様】
(7)-1 ナイトパーティー
(7)-2 野菜オーナー権
(6)-2 SDGsバッジ1つ
(5)-1 農園体験
(2)-1 完成記念祭参加券
(2)-2 小屋に刻名
(1)-1 動画「なぜいま楽園が必要なのか?本当の理由」
(1)-2 小冊子「施設完成までの建築の軌跡」(全8ページ)

 ◎ナイトパーティーは、完成した貯水槽の中で行います。ひんやりした幻想的な空間にキャンドルを灯してパーティを行います(人数限定)
 ※開催日時は完成記念祭と同日2019年10月26日(土) 19:00-20:00
 

 ◎野菜オーナー権は、農園に植えた大根のうち、お好みの2本の所有権が得られます。生育状況が毎月写真付きで報告され、収穫されたものが自宅に届きます。(Lサイズの大根2本分、配送:2020年1月頃、生育状況はMakuakeメッセージより2019年10月から2020年3月末までお送りします)

 ◎SDGsバッジとは、国連が進めている持続可能な開発目標のバッジです。我々も地球規模の活動に一員として参加していきましょう。

 ◎農園体験は、自然農の農園にて農作業体験ができ、「自給自足のはじめの一歩」講座が受けられます。
 ※開催日時は完成記念祭と同日10月26日(土) 12:00-14:00
 
 ◎完成記念祭は、施設の完成披露、貯水槽への注水式、農園BBQ(生ビール飲み放題、葉山牛付き)などを行います。詳細は下記のとおりです。

 開催日時:2019年10月26日(土) 15:00-18:00
 予備日:2019年10月27日(日)、11月2日(土)、11月3日(日)
 会場:まんまる楽園(横浜市泉区下和泉)
 ※参加者には詳細を別途Makuakeメッセージよりお伝えします。
 ※当日は、受付にて、Makuakeマイページを確認させていただきます。

 ◎刻名とは、完成した道具小屋に支援者のネームプレートを貼ることです。
 ※掲載保証期間:2019年10月1日~2020年3月末まで

 ◎動画はMakuake限定で制作し、Youtube上に限定公開の上、URLをMakuakeメッセージよりお送りします。なぜいま楽園が必要なのか・・・実はもっと深い理由があって、それを動画でお伝えします。
ご閲覧いただける、保証期間は、2019年10月1日から、2020年3月末までです。

 ◎小冊子はMakuake限定で制作しご郵送いたします。全ページフルカラーで施設が出来上がっていく様子を写真とともにまとめたものです。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

42,000円を支援(税込)

8.【生ビール+葉山牛】上記5(記念祭+農園体験)+上記6(オンラインサロン)
8.【生ビール+葉山牛】上記5(記念祭+農園体験)+上記6(オンラインサロン)

【限定5名様】
(5)-1 農園体験
(2)-1 完成記念祭参加券
(2)-2 小屋に刻名
(6)-1 オンラインサロン半年パス
(6)-2 SDGsバッジ1つ
(1)-1 動画「なぜいま楽園が必要なのか?本当の理由」
(1)-2 小冊子「施設完成までの建築の軌跡」(全8ページ)

 ◎農園体験は、自然農の農園にて農作業体験ができ、「自給自足のはじめの一歩」講座が受けられます。
 ※開催日時は完成記念祭と同日2019年10月26日(土) 12:00-14:00
 
 ◎完成記念祭は、施設の完成披露、貯水槽への注水式、農園BBQ(生ビール飲み放題、葉山牛付き)などを行います。詳細は下記のとおりです。

 開催日時:2019年10月26日(土) 15:00-18:00
 予備日:2019年10月27日(日)、11月2日(土)、11月3日(日)
 会場:まんまる楽園(横浜市泉区下和泉)
 ※参加者には詳細を別途Makuakeメッセージよりお伝えします。
 ※当日は、受付にて、Makuakeマイページを確認させていただきます。

 ◎刻名とは、完成した道具小屋に支援者のネームプレートを貼ることです。
 ※掲載保証期間:2019年10月1日~2020年3月末まで

 ◎オンラインサロンとは、「自然と農のある暮らし団欒会」という名前のものです。毎月2回の動画講座で、自然と農のある暮らしの素晴らしさや実現方法をお伝えします。さらに毎月農園にてリアルの交流会を開催します。この半年パスには交流会参加費も含まれています。
 ※入会方法をMakuakeメッセージよりお送りします。
 ※入会期限:2019年10月1日~2019年10月末まで

 ◎SDGsバッジとは、国連が進めている持続可能な開発目標のバッジです。我々も地球規模の活動に一員として参加していきましょう。

 ◎動画はMakuake限定で制作し、Youtube上に限定公開の上、URLをMakuakeメッセージよりお送りします。なぜいま楽園が必要なのか・・・実はもっと深い理由があって、それを動画でお伝えします。
ご閲覧いただける、保証期間は、2019年10月1日から、2020年3月末までです。

 ◎小冊子はMakuake限定で制作しご郵送いたします。全ページフルカラーで施設が出来上がっていく様子を写真とともにまとめたものです。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

52,000円を支援(税込)

9.【先着2名様】上記8+ナイトパーティー
9.【先着2名様】上記8+ナイトパーティー

【限定2名様】
(7)-1 ナイトパーティー
(5)-1 農園体験
(2)-1 完成記念祭参加券
(2)-2 小屋に刻名
(6)-1 オンラインサロン半年パス
(6)-2 SDGsバッジ1つ
(1)-1 動画「なぜいま楽園が必要なのか?本当の理由」
(1)-2 小冊子「施設完成までの建築の軌跡」(全8ページ)

 ◎ナイトパーティーは、完成した貯水槽の中で行います。ひんやりした幻想的な空間にキャンドルを灯してパーティを行います(人数限定)
 ※開催日時は完成記念祭と同日2019年10月26日(土) 19:00-20:00

 ◎農園体験は、自然農の農園にて農作業体験ができ、「自給自足のはじめの一歩」講座が受けられます。
 ※開催日時は完成記念祭と同日2019年10月26日(土) 12:00-14:00
 
 ◎完成記念祭は、施設の完成披露、貯水槽への注水式、農園BBQ(生ビール飲み放題、葉山牛付き)などを行います。詳細は下記のとおりです。

 開催日時:10月26日(土) 15:00-18:00
 予備日:10月27日(日)、11月2日(土)、11月3日(日)
 会場:まんまる楽園(横浜市泉区下和泉)
 ※参加者には詳細を別途Makuakeメッセージよりお伝えします。
 ※当日は、受付にて、Makuakeマイページを確認させていただきます。

 ◎刻名とは、完成した道具小屋に支援者のネームプレートを貼ることです。
 ※掲載保証期間:2019年10月1日~2020年3月末まで

 ◎オンラインサロンとは、「自然と農のある暮らし団欒会」という名前のものです。毎月2回の動画講座で、自然と農のある暮らしの素晴らしさや実現方法をお伝えします。さらに毎月農園にてリアルの交流会を開催します。この半年パスには交流会参加費も含まれています。
 ※入会方法をMakuakeメッセージよりお送りします。
 ※入会期限:2019年10月1日~2019年10月末まで

 ◎SDGsバッジとは、国連が進めている持続可能な開発目標のバッジです。我々も地球規模の活動に一員として参加していきましょう。

 ◎動画はMakuake限定で制作し、Youtube上に限定公開の上、URLをMakuakeメッセージよりお送りします。なぜいま楽園が必要なのか・・・実はもっと深い理由があって、それを動画でお伝えします。
ご閲覧いただける、保証期間は、2019年10月1日から、2020年3月末までです。

 ◎小冊子はMakuake限定で制作しご郵送いたします。全ページフルカラーで施設が出来上がっていく様子を写真とともにまとめたものです。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

60,000円を支援(税込)

10.【先着1名様】上記9+野菜オーナー権+名前入りのこぎり鎌
10.【先着1名様】上記9+野菜オーナー権+名前入りのこぎり鎌

【限定1名様】
(10)-1 名前入りのこぎり鎌1本
(3)-1 野菜オーナー権
(7)-1 ナイトパーティー
(5)-1 農園体験
(2)-1 完成記念祭参加券
(2)-2 小屋に刻名
(6)-1 オンラインサロン半年パス
(6)-2 SDGsバッジ1つ
(1)-1 動画「なぜいま楽園が必要なのか?本当の理由」
(1)-2 小冊子「施設完成までの建築の軌跡」(全8ページ)

 ◎名前入りのこぎり鎌は、こーじーが選んだのこぎり鎌に、手彫りであなたの名前を刻印したものです。

 ◎野菜オーナー権は、農園に植えた大根のうち、お好みの2本の所有権が得られます。生育状況が毎月写真付きで報告され、収穫されたものが自宅に届きます。(Lサイズの大根2本分、配送:2020年1月頃、生育状況はMakuakeメッセージより2019年10月から2020年3月末までお送りします)

 ◎ナイトパーティーは、完成した貯水槽の中で行います。ひんやりした幻想的な空間にキャンドルを灯してパーティを行います(人数限定)
 ※開催日時は完成記念祭と同日2019年10月26日(土) 19:00-20:00

 ◎農園体験は、自然農の農園にて農作業体験ができ、「自給自足のはじめの一歩」講座が受けられます。
 ※開催日時は完成記念祭と同日2019年10月26日(土) 12:00-14:00
 
 ◎完成記念祭は、施設の完成披露、貯水槽への注水式、農園BBQ(生ビール飲み放題、葉山牛付き)などを行います。詳細は下記のとおりです。

 開催日時:2019年10月26日(土) 15:00-18:00
 予備日:2019年10月27日(日)、11月2日(土)、11月3日(日)
 会場:まんまる楽園(横浜市泉区下和泉)
 ※参加者には詳細を別途Makuakeメッセージよりお伝えします。
 ※当日は、受付にて、Makuakeマイページを確認させていただきます。

 ◎刻名とは、完成した道具小屋に支援者のネームプレートを貼ることです。
 ※掲載保証期間:2019年10月1日~2020年3月末まで

 ◎オンラインサロンとは、「自然と農のある暮らし団欒会」という名前のものです。毎月2回の動画講座で、自然と農のある暮らしの素晴らしさや実現方法をお伝えします。さらに毎月農園にてリアルの交流会を開催します。この半年パスには交流会参加費も含まれています。
 ※入会方法をMakuakeメッセージよりお送りします。
 ※入会期限:2019年10月1日~2019年10月末まで

 ◎SDGsバッジとは、国連が進めている持続可能な開発目標のバッジです。我々も地球規模の活動に一員として参加していきましょう。

 ◎動画はMakuake限定で制作し、Youtube上に限定公開の上、URLをMakuakeメッセージよりお送りします。なぜいま楽園が必要なのか・・・実はもっと深い理由があって、それを動画でお伝えします。
ご閲覧いただける、保証期間は、2019年10月1日から、2020年3月末までです。

 ◎小冊子はMakuake限定で制作しご郵送いたします。全ページフルカラーで施設が出来上がっていく様子を写真とともにまとめたものです。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

2.【生ビール飲み放題、葉山牛BBQ付き】上記1+完成記念祭参加券+小屋に刻名
2.【生ビール飲み放題、葉山牛BBQ付き】上記1+完成記念祭参加券+小屋に刻名

【限定20名様】
(2)-1 完成記念祭参加券
(2)-2 小屋に刻名
(1)-1 動画「なぜいま楽園が必要なのか?本当の理由」
(1)-2 小冊子「施設完成までの建築の軌跡」(全8ページ)

 ◎完成記念祭は、施設の完成披露、貯水槽への注水式、農園BBQ(生ビール飲み放題、葉山牛付き)などを行います。詳細は下記のとおりです。

 開催日時:2019年10月26日(土) 15:00-18:00
 予備日:2019年10月27日(日)、11月2日(土)、11月3日(日)
 会場:まんまる楽園(横浜市泉区下和泉)
 ※参加者には詳細を別途Makuakeメッセージよりお伝えします。
 ※当日は、受付にて、Makuakeマイページを確認させていただきます。

 ◎刻名とは、完成した道具小屋に支援者のネームプレートを貼ることです。
 ※掲載保証期間:2019年10月1日~2020年3月末まで

 ◎動画はMakuake限定で制作し、Youtube上に限定公開の上、URLをMakuakeメッセージよりお送りします。なぜいま楽園が必要なのか・・・実はもっと深い理由があって、それを動画でお伝えします。
ご閲覧いただける、保証期間は、2019年10月1日から、2020年3月末までです。

 ◎小冊子はMakuake限定で制作しご郵送いたします。全ページフルカラーで施設が出来上がっていく様子を写真とともにまとめたものです。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 社会貢献カテゴリの 「水の自給自足を実現したい!まんまる楽園を「本物の楽園」にするプロジェクト第一弾!」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。