日本でも本格始動!!稲船敬二の新作アクションゲーム『Mighty No. 9』 プロジェクト詳細

|  お知らせ一覧

お知らせ




















お気に入りに追加
戻す

【新しいリターンを追加しました!】可愛くてふわふわ、『Mighty No. 9』のマスコットであるMega-Xelのぬいぐるみ

日本限定版の『Mighty No. 9』のオリジナルTシャツ

■ 稲船 敬二からのメッセージ

新しいアイデア、新しいキャラクター、新しいフランチャイズ。昨年10月、kickstarterと7万人のバッカーの力によって、一人のクリエイタ—としての私の夢が実現しました。自分の作り出したアイデアやキャラクターが、これほど人々に愛されるのはクリエイタ—としてこの上ない喜びです。

kickstarterでのキャンペーンが終了し、あと数ヶ月で1年が経とうとしています。バッカーのみなさんのおかげで十分な開発資金を集めることができ、『Mighty No. 9』のファンディングは大成功と言える結果に終わりましたが、キャンペーンが終了した時点で既に「たった今、このプロジェクトを知った。まだ支援させてほしい。ファンディングを再開してもらえないか。」といった声をたくさんいただきました。

そんな声にどう応えたらいいだろうか、また私自身も「どうすれば自分のこの喜びをもっとみんなと分かち合うことができるだろうか?」と考えたとき1つのアイディアが頭に浮かびました。それは「みんなで作り上げたこのプロジェクトを更に成長させる。フランチャイズを作り上げる喜びを共有する。」ことでした。

Kickstarterが終了してすぐ『Mighty No. 9』のアニメ化や実写化、玩具化といったプロジェクトについて多方面からオファーをいただきました。これら全てのプロジェクトは、制作会社が「自分たちがリスクを背負ってでも制作を行いたい」というものばかりです。彼らの情熱は、キャンペーンを乗り越えた私たちにも劣りません。

今までのゲーム開発ならば、ゲームを発売した後にやっとこれらのプロジェクトを考えられるのですが、この『Mighty No. 9』というプロジェクトに「今までなら」という言葉はありません。私たちがやり遂げた事は「今までにないこと」なのです。

ファンディングの再開を望む声、フランチャイズを更に大きく成長させたいパートナーの熱意。2つの理由から私は『Mighty No. 9』プロジェクトのファンディング再開を決心しました。あなたのサポートで、このフランチャイズをもっともっと大きな物にする事が可能です。ぜひ私たちと一緒に主人公「BECK(ベック)」を育てていきましょう!!

                                    稲船 敬二

                                 

■ 『Mighty No. 9』とは

『Mighty No. 9』は、2013年9月1日(日本時間)に北米最大級のゲームショウ「PAX PRIME 2013」において発表され、同日クラウド・ファンディング最大手の「Kickstarter」においてその開発資金を募るため、全世界を対象とするキャンペーンを実施したゲームプロジェクトです。

今なお多くのファンに愛され続ける8-16bitゲームの流れを汲み、現代技術や新たなゲームシステム、そしてファンの声を元に生み出された完全新作横スクロールアクションゲームとして提案され、「kickstarter」史上屈指の記録となる4億円もの資金調達に成功しました。

企画制作にcomcept、開発にインティ・クリエイツという協力なタッグのもと多くのパートナーに支えられ、2015年春の発売を目指して現在順調に開発を進めております。

■ プロジェクトの目的

2014年7月6日(日本時間)ロスで開催された「Anime Expo 2014」に公式ゲストとして招かれた稲船は、2200人もの観衆を集めたパネルセッションに登壇し、『Mighty No. 9』のアニメシリーズ化計画と新たなファンディングキャンペーンの開始を発表しました。

こうした海外の動きと並行し、全世界で同時にファンディングを仕掛けるべく今回の取り組みへと至りました。本キャンペーンは、これまで海外を中心としてきた『Mighty No. 9』の、日本における本格展開の幕開けを飾るプロジェクトとなります。

■ プロジェクトの目標とストレッチゴール

このプロジェクトの最初のゴールは「日本語版フルボイス」の実装です!!

『Mighty No. 9』の世界に日本が誇るアニメ文化を代表する素晴らしい声優をキャストとしてお迎えするため、是非みなさんのご支援をお願いします。(現在CVについては全く未定です)

また、最初のゴールを達成した場合、さらなる目標となるストレッチゴールを設定してこのゲームをより一層素晴らしいものにするためのプランを提案したいと思います。ひとりでも多くのみなさんのサポートを心よりお待ち申し上げております!

■ 『Mighty No. 9』の世界観

20XX年 ― 今よりもはるかにロボット産業が発達した世界。

世界恐慌により崩壊した資本主義に代わって提唱された「新社会主義」の下、政府はロボット技術による単純労働の機械化や人々の衣食住の徹底管理を実現。世界からは競争原理が失われて争いがなくなり、恒久的な平和がもたらされていたかのように見えた。

ロボット技術の進歩がさらなる社会秩序の安寧と発展を促す一方で、平和維持のために管理・抑制された人々が社会的ストレスの捌け口として政府主催による公のロボット格闘大会「バトルコロッセオ」に熱狂する中、人類に新たな危機が迫ろうとしていた……。

突如として巻き起こる世界規模のロボット暴走事件。プレイヤーは戦闘ロボットチーム「Mighty Numbers(マイティーナンバーズ)」の末っ子Mighty No.9 “ベック”となって暴走したロボットたちや立ちはだかる兄弟機たちを撃破し、事件の黒幕に立ち向かっていきます。

■ Mighty No. 9 "BECK(ベック)"

主人公であるベックは、敵を倒すことで新たな能力を手に入れることができ、そのボディーも身にまとった能力に応じて大胆に変形します!さらにベックの能力は変形だけに留まりません。敵の弱点を攻撃することによってロボットを構成する「セル(Xel)」を吸収することができます。

そして蓄えた「セル」を解放することで高速移動、ラッシュ攻撃、全敵への衝撃波など特殊なアクションが可能となります。どのように敵を倒しどのアクションを発動するのか?本作では従来のゲームに勝る高い戦略性と爽快なアクションが楽しめます。

■ ヒロインCALL(コール)

主人公と並んで物語に欠かせないのがヒロインの存在です。もちろん本作にも素敵なヒロインが登場します。ベックとともに世界を救うために立ち上がる頼もしいパートナー「コール」です!!

このコールのデザインは、Kickstarterキャンペーンに参加いただいたバッカーのみなさんの投票によって決定しました。稲船さんを含め、チームのデザイナーが総出でデザインを描き下すという壮絶なバトルで最後に勝ち残ったのは、インティ・クリエイツの夏目さんの作品でした!!

■ Mighty Numbers(マイティーナンバーズ)

ベックの兄弟である彼らは、バトルコロッセオで勝ち抜くために造られた戦闘用ロボット。暴走した彼らはそれぞれが持つ強力な武器や能力でベックの前に立ちはだかります。しかし迷っているヒマはない。世界を救うため、ベックは兄弟たちを止めるための闘いに挑んでいきます。

■ Mighty No.9 チーム

本作の開発のためキャラクター、ステージ、ゲームデザイン、音楽からプログラミングに至るまで横スクロールアクションのエキスパートが集いました。そして、その全ての指揮を執るのはもちろん稲船敬二その人です。

そして、何より忘れてはならないチームメンバーは…ファンのみなさんです!

私たちはクリエイターとして自分たちの作品に誇りを持っています。『Mighty No.9』でも素晴らしいコンセプトを活かした最高のゲームを創っていくつもりですが、同時にファンのみなさんの声に耳をかたむけ、その期待に応えることが何より大切なことだと考えております。

■ ゲーム開発の最新情報

このプロジェクトの発表までに複数のステージとボスバトルを実装するまでに至り、公式サイト等でもその一部を公開しております。改めてその最新ゲーム動画をご覧ください。

開発現場では、リーダーである稲船さんの厳しいチェックを受けながらもインティ・クリエイツさんとの協力によって日々ゲームが進化していきます。引き続き最新情報やクリエイターたちの動向は随時お伝えしていきますので、今後の進展にご期待ください!

■ クロスメディア展開

『Mighty No. 9』の世界はゲームにとどまらず、既に様々な分野に向けて動き始めています。その最初の大きなニュースとして冒頭でもお伝えした通り、アニメシリーズ化に関する計画を発表しました!つい先日完成したばかりのティザー映像を紹介しますので是非ご覧ください!

アニメシリーズ化をはじめ、様々なプランを検討しております。新しい情報が判明次第お知らせしますのでゲームと併せてこちらの動きにもご期待ください!!

■ リスクとチャレンジ

ゲーム開発には様々なリスクが伴います。その最たるものは、制作スケジュールの遅延とコスト増加の2つに絞られます。本プロジェクトにおいても当然こうしたリスクが内在しております。

しかし、本プロジェクトのリーダーである稲船敬二と開発を担うインティ・クリエイツは長年にわたり、多数のゲームを手掛けてきた実績を基に本作の開発やキャンペーンに関するプランを設定し、ここまで順調に開発を進めております。

そして、Kickstarterを経験をした私たちにとって残るチャレンジは、ファンのみなさんとともに創り上げるこのプロジェクトをやり遂げることです。この一大プロジェクトで品質、予算、スケジュールを守りながら、いかにしてファンのみなさんを巻き込み続けていくか。

期待に応えようする時も、全ての方のご希望に沿うことはできません。私たちはこのプロジェクトを通じて様々な気付きを得てきましたが、みなさんと一緒にゲームを創り上げようという想いを忘れないこと、それがこのプロジェクトにとって最も重要であると確信しております。

支援するコースを選択する

プロジェクト実行者

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

2,130円コース(税別)

ダウンロード版 『Mighty No. 9』
ダウンロード版 『Mighty No. 9』

<リターンの詳細>
『Mighty No. 9』デジタルダウンロード版を1点ご入手いただけます。

<ゲームのプラットホーム>
後日下記よりお好きなプラットホームを一つお選びいただきます。

● PC (Steam版:Win/Mac/Linuxから選択)
● PC (DRM Free版 ※オンライン機能無し)
● Playstation®3
● Playstation®4
● PlayStation®Vita
● Xbox360
● XboxOne
● Wii U
● Nintendo 3DS

<配信予定日>
2015年春予定
※機種により配信日が異なる場合があります

75人が支援しています。

2,800円コース(税別)

オリジナルTシャツ

特別な『Mighty No. 9』のオリジナルTシャツです。
※こちらのリターンはダウンロード版 『Mighty No. 9』を既に購入された方に推奨しております。まだダウンロード版を購入されていない方はTシャツとダウンロード版がセットになっているリターンをご購入ください。

6人が支援しています。

3,800円コース(税別)

Mega-Xelのぬいぐるみ

可愛くてふわふわ、『Mighty No. 9』のマスコットであるMega-Xelのぬいぐるみ
※こちらのリターンはダウンロード版 『Mighty No. 9』を既に購入された方に推奨しております。まだダウンロード版を購入されていない方はぬいぐるみとダウンロード版がセットになっているリターンをご購入ください。

2人が支援しています。

4,630円コース(税別)

ダウンロード版 『Mighty No. 9』 +デジタル特典セット
ダウンロード版 『Mighty No. 9』 +デジタル特典セット

<リターンの詳細>
『Mighty No. 9』デジタルダウンロード版を1点とデジタル版のレトロマニュアル、アート&攻略本、サウンドトラックをセットでご入手いただけます。

<ゲームのプラットホーム>
後日下記よりお好きなプラットホームを一つお選びいただきます。

● PC (Steam版:Win/Mac/Linuxから選択)
● PC (DRM Free版 ※オンライン機能無し)
● Playstation®3
● Playstation®4
● PlayStation®Vita
● Xbox360
● XboxOne
● Wii U
● Nintendo 3DS

<配信予定日>
2015年春予定
※機種により配信日が異なる場合があります

214人が支援しています。

4,930円コース(税別)

ダウンロード版 『Mighty No. 9』+オリジナルTシャツ

<リターンの詳細>
『Mighty No. 9』デジタルダウンロード版を1点とオリジナルTシャツをセットでご入手いただけます。

<ゲームのプラットホーム>
後日下記よりお好きなプラットホームを一つお選びいただきます。

● PC (Steam版:Win/Mac/Linuxから選択)
● PC (DRM Free版 ※オンライン機能無し)
● Playstation®3
● Playstation®4
● PlayStation®Vita
● Xbox360
● XboxOne
● Wii U
● Nintendo 3DS

<配信予定日>
2015年春予定
※機種により配信日が異なる場合があります。

3人が支援しています。

5,930円コース(税別)

ダウンロード版 『Mighty No. 9』+Mega-Xelのぬいぐるみ

<リターンの詳細>
『Mighty No. 9』デジタルダウンロード版1点と『Mighty No. 9』のマスコットであるMega-Xelのぬいぐるみをセットでご入手いただけます。

<ゲームのプラットホーム>
後日下記よりお好きなプラットホームを一つお選びいただきます。

● PC (Steam版:Win/Mac/Linuxから選択)
● PC (DRM Free版 ※オンライン機能無し)
● Playstation®3
● Playstation®4
● PlayStation®Vita
● Xbox360
● XboxOne
● Wii U
● Nintendo 3DS

<配信予定日>
2015年春予定
※機種により配信日が異なる場合があります。

2人が支援しています。

7,407円コース(税別)

ダウンロード版 『Mighty No. 9』 +デジタル特典+β版アクセス権
ダウンロード版 『Mighty No. 9』 +デジタル特典+β版アクセス権

<リターンの詳細>
『Mighty No. 9』デジタルダウンロード版を1点とデジタル版レトロマニュアル、アート&攻略本、サウンドトラックのセットに加えゲームのβ版アクセス権をご入手いただけます。

<リターンに関するご注意>
このリターンは、PC(Steam版)のみの設定となります。またβ版へのアクセスは、SteamのWindows版でのみ可能となりますのでご注意ください。

<ゲームのプラットホーム>
● PC (Steam版:Win/Mac/Linuxから選択)

<配信予定日>
2015年春予定

38人が支援しています。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 ゲームカテゴリの 「日本でも本格始動!!稲船敬二の新作アクションゲーム『Mighty No. 9』」プロジェクト詳細ページです。

今日の人気ランキング

博多もつ鍋屋が被災地に笑顔を!炊き出しキャラバン東北復興支援プロジェクト!

博多もつ鍋屋が被災地に笑顔を!炊き出しキャラバン東北復興支援プロジェクト!

不可能を可能にした立体的「板チョコ」デザインの凹凸感を多くの人に感じてもらいたい

不可能を可能にした立体的「板チョコ」デザインの凹凸感を多くの人に感じてもらいたい

STARWARSの世界を本物の浮世絵に!~ルーカスフィルム公式ライセンス商品~

STARWARSの世界を本物の浮世絵に!~ルーカスフィルム公式ライセンス商品~

京大生でもスポーツで日本一になりたい!京都大学男子ラクロス部が本場アメリカへ!

京大生でもスポーツで日本一になりたい!京都大学男子ラクロス部が本場アメリカへ!

追加購入受付! 柄が変わる電子ペーパーウォッチ「FES Watch」

追加購入受付! 柄が変わる電子ペーパーウォッチ「FES Watch」

支援を続けるには
こちらからログインしてください

SNSアカウントを使って新規登録

メールアドレスで新規登録

SNSアカウントを使ってログイン

メールアドレスでログイン

メールアドレス※英数字

パスワード※6文字以上の半角英数字記号

パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録

メールアドレス※英数字

ユーザー名※半角英数字3文字以上

パスワード※6文字以上の半角英数字記号

パスワード確認証