Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect loudspeaker
















11月21日公開!人気小説「流れ星が消えないうちに」映画化応援プロジェクト

戻す

ストーリー

【2015/11/08追加情報③】

11/21(土)初日の舞台挨拶の登壇者をお知らせ致します。


場所:角川シネマ新宿

舞台挨拶時間:昼頃を予定
登壇予定:波瑠、入江甚儀、葉山奨之、小市慢太郎、柴山健次監督、
     塩ノ谷早耶香(主題歌)、桐嶋ノドカ(挿入歌)

なお、登壇者の予定は急遽変更になることもございますので、あらかじめご了承ください。
また先日11/2に開催されましたプレミア試写の模様と、新ビジュアルも併せてお知らせ致します。

【2015/10/21追加情報②】
11/2開催のプレミア試写の登壇者を含めた詳細をお知らせ致します。
ちなみに、こちらの試写会は通常女性限定となっておりますが、クラウドファンディング支援者の方に関しては男性の方でもご応募およびご参加可能となっております。

会場:スペースFS汐留
 

http://www.asumu.jp/access.html
日程:11月2日(月)
時間:18:00開場/18:30開映
登壇予定:入江甚儀、葉山奨之、渡辺早織、塩ノ谷早耶香、桐嶋ノドカ
*登壇者の予定は急遽変更になることもございますので、あらかじめご了承ください。

なお、この試写イベントのリターン申し込みは26日(月)で終了となりますので、
よろしければご支援にてご参加ください。よろしくお願い致します。

【2015/10/05追加情報①】

プレミア試写会を開催することが決定しました!
日時は11/2(月)18時半開演で、場所は汐留の会場を予定しています。また、舞台挨拶も予定しています(登壇メンバーは未確定)。つきましては、この試写会ご招待の新しいリターンメニューを追加致しますので、ご参加をお待ちしております。但し、この試写は女性限定となりますのでご了承ください。

なお、すでに「初日ご招待コース」にご支援頂きました方で、初日ではなく、
プレミア試写会への参加変更をご希望の方はメッセージにてお申し出ください。

リターンメニューの補足ですが、角川シネマ新宿での公開初日は舞台挨拶を予定しています。なお、メンバーは未確定ですのでご了承ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【プロジェクト概要】

切なさ満天のヒューマン・ラブストーリーが描かれた映画『流れ星が消えないうちに』を応援するプロジェクトです。

長く人気を誇る原作の映画化で話題を呼んでいる本作『流れ星が消えないうちに』は、「愛する人の死」から前に進むことが出来なくなった女性と、各々の理由から同じように進むことが出来なくなった彼女の恋人や家族の、「人生の再生」を描いた物語です。

今回のプロジェクトは、東京都武蔵野市&三鷹市のご協力のもと、両市で昨年の冬に撮影が行われて完成したこの作品を、国内そして海外へ届けるために、応援してくださるオフィシャルサポーターを集めるべくプロジェクトを立ち上げました。

 

【30万部を超えるロングセラー原作の映画化】

この映画の原作は、新潮社が毎年選ぶ<新潮文庫の100冊>の1冊であり、発行部数30万部を超え、長く広く親しまれている人気作品です。また、来年度の「NHK杯全国高校放送コンテスト」の朗読部門指定作品に選出。そのように根強い人気の高さゆえ、映像化を熱望されていた今作が、遂に映画化されました。

 

【主演は次期NHK朝ドラのヒロインを射止めた注目の女優・波瑠】

主演には、恋人の死の喪失感と対峙、前を向かなければと足掻き続ける本山奈緒子役に波瑠を迎えます。波瑠は今秋から放映されるNHK連続テレビ小説「あさが来た」のヒロインを演じることが決まっています。

 

絶望の縁から動けなくなってしまった奈緒子の支えになろうとする現在の恋人・川嶋巧役に『キカイダー REBOOT』(14)で主役のジローを熱演した入江甚儀。 死により奈緒子と巧の心に深く悲しみを残すかつての恋人・加地役には、NHK連続テレビ小説「まれ」の葉山奨之。 また、奈緒子の妹・絵里役に「アオイホノオ」(14)『あしたになれば。』(15)や、カルピスなど多数のCMで脚光を浴びた黒島結菜。今、最も注目の集まる若手キャストが揃いました。

そして、奈緒子の父・本山役に実力派俳優の小市慢太郎、ほか、石田えり、古舘寛治、西原亜希、岸井ゆきの、八木将康、渡辺早織といった個性的な俳優陣が脇を固めています。

メガホンを取るのは『君の好きなうた』(11)の柴山健次監督。練達した演出力により、ヒューマンドラマ作品を撮り続けており、『黒振り袖を着る日』(06)では「SKIP シティ国際 D シネマ映画祭 2008<奨励賞>」を受賞。その美しい映像構成や緻密な心理描写は見ている者の心を掴んで離しません。

 

主題歌は、塩ノ谷早耶香「流れ星」

この楽曲は、数々の日本人大物アーティストへの楽曲提供で知られるスウェーデンの音楽プロデューサーErik Lidbomと塩ノ谷との共同制作によって本映画の為に書下ろされた新曲。映画の世界観を彩るに相応しい、緩やかな美しいメロディーで人間愛を伝える情感豊かなバラードに仕上がっています。

 

挿入歌は、桐嶋ノドカ「柔らかな物体 (piano ver.)」

プロデューサーの小林武史が大絶賛したことから始まった彼女の活動は、2015年7月にメジャーデビューミニアルバム「round voice」をリリースしたばかり。その唯一無二な彼女の歌声が作品に一筋の光を添えます。

 

【映画化に至った想い】

13年4月著者の橋本紡はSNS上で突然断筆を示唆する内容を発表しました。エンターテイメント小説が売れなくなったこと、家族や大人の男女を描いたものが売れなくなったこと、それは著者にとって大きな失望となったようです。部数は読者の数であり、部数が伸びないということは自分が世間に伝えたい想いが届かないということであり、自分は世間とずれてしまったのだと。ただ、未来に希望を残す内容も示唆しており、その復活を願うファンは数多くいます。

「痛みも書きたい。得ることは失うことでもある」

そういった想いを持つ作家・橋本紡の物語の映画化に、監督をはじめとした製作陣は力を結集させ、本作に挑みました。

 

【ストーリー】

かけがえのない存在に出会うこと、それは失う悲しみを強いられること。

本山奈緒子(波瑠)の時計の針は止まったままだった。大人になる時間を一緒に過ごしたかつての恋人、加地径一郎(葉山奨之)。加地はとある外国で事故に遭い、突然死んでしまった。しかも、見知らぬ女性と一緒に。

月日は流れ、現在では新しく付き合っている恋人、川嶋巧(入江甚儀)との日常、大学に通う日常があった。けれど、ふとした瞬間加地の名をつぶやいてしまう。平気な顔をしていても消せない心の傷に気付かされる。加地との思い出が詰まった部屋では眠ることが出来ず、奈緒子は玄関で眠るようになる。玄関でなら眠れるという事実、その意味は分からないままだった。巧を必要とし、肌を重ねることに罪悪を感じていた。奈緒子の心に浮かんでは沈む想い、加地を裏切っているのではないか。いっそ加地のことを忘れてしまいたい、と。

奈緒子の父、本山諒(小市慢太郎)の転勤を機に家族は大分に引っ越した。その為、奈緒子は実家でありながら一人暮らしをしていた。そんな日々に慣れたころ、突然本山が東京にやってきた。「家出をしてきた」という父とのふたり暮らしが始まる。

巧もまた時計の針を進められずにいた。親友の加地と恋人だった奈緒子。その奈緒子と付き合っているということそのものが「裏切り」だと自分を責めていた。奈緒子のそばに居られるのは自分なんだと、自分のそばに居てほしいのは奈緒子なんだと、巧は奈緒子のことを想えば想うほど、罪悪に押しつぶされそうになっていた。いっそ加地のことを忘れてしまいたい。

本山は会社を辞めて新しい会社を起こそうとしていた。そのため、妻と揉め、家を出て来たのだという。そのことを奈緒子には話せなかったが巧には話せた。巧は本山に、以前加地が口癖にしていた言葉を伝える。

「動いてこそ見えてくるものがある」

その後、やってきた妹の本山絵里は、不在になった父、電話もしてこない姉に対し、怒りをぶつける。父と母の離婚危機以外にも大学進学、恋人との別れと絵里は抱える問題でいっぱいになっていたのだった。

ひとりだった奈緒子のもとに、巧、本山、絵里が集まることで、奈緒子のこころに変化がもたらされようとしていた。

悲しみは、きっといつか勇気に変わる。

 

 

【映画の詳細】

今秋、11月21日(土)より、角川シネマ新宿ほか全国ロードショーとなります。今後の詳細については、下記の公式サイト、Twitter、Facebookにて情報をアップしていきますので随時ご覧頂ければと思います。

映画公式サイト  : http://nagareboshi-movie.com

公式Twitter   :@nagareboshieiga

公式Facebook  :https://www.facebook.com/nagareboshi.movie

 

 

【今回プロジェクトを始めるに至った理由】

この映画の撮影が始まったのは2014年の冬。東京の喧噪から少し離れた自然が残る東京都武蔵野市および三鷹市の美しい街並みの中で、この原作に魅せられたキャストとスタッフが集い、撮影が行われました。冷たく澄んだ空気に、登場人物たちの切ない心情が見事に調和し、原作の切なさや温もり、前向きなメッセージを表現することが出来ました。

この作品に込められている「再出発のための準備」。それはいま、世の中で最も必要とされる人生のテーマのひとつです。多くの人々が、原作に描かれた登場人物たちの再出発に、幾度も涙を流したことでしょう。映画でも、「悲しみの涙」とは違う、「温かな涙」を感じられる作品になったと信じてやみません。そしてきっと、映画を観た最後には、原作と同様多くの人々が、前を向いて生きるチカラを受け取れると信じております。

このような前を向く気持ちを、東京都武蔵野市と三鷹市から、広く国内へ、そして海外の映画ファンに届けたいという強い願いから、今回の応援プロジェクトが立ち上がりました。

こんなにも切ない、けれども最後は前向きに動き出すヒューマン・ラブストーリーは、なかなか出会えることができません。しかし、作品を届けるきっかけ、出会うきっかけを作るためには、この映画の力を信じてくださる皆さんのお力が必要になります。皆さんの支援をもとに、国内、そして海外でのPR活動を精力的に行ければと思います。

 

【柴山監督からのメッセージ】

僕らは、個人個人、理想的な生き方を追い求めています。「こうであったならよかった」「こんなはずじゃなかった」と後悔し、理想と現実のズレに折り合いをつけて、なんとか生きています。立ち止まることを善しとしない社会、脱線することを善しとしない社会に僕らは追いつめられています。ひとは強いままでは居られません。そんなとき誰かがそばに居てくれたら、誰かが自分の生きてきた日々を肯定してくれたのなら、まだもう少しだけ、歩いて行けるんじゃないかって思えるはずです。

この物語で描かれる主人公たちは身近な人間の死という、堪え難い哀しみを乗り越えるため、全力で生きようとします。その姿勢は誰もが共感すると同時に、自分の物語だと気付くと思います。主人公たちの堪え難いはずの哀しみは、やがて僕らに優しく寄り添ってくれはずです。明日が今日より、わずかでも、輝いているように願う気持ちは誰のこころにもあると思います。この物語を必要とする方に、より多くの方々に届くことを望みます。

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2015年11月09日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

2,000円を支援(税込)

<ノーマルコース1>

・御礼メール
・映画鑑賞チケット
・オリジナル壁紙
・星座早見表

が支援しています。

2015年11月末までにお届け予定

5,000円を支援(税込)

<ノーマルコース2>

・御礼メール
・映画鑑賞チケット
・オリジナル壁紙
・星座早見表
・劇場用ポスター
・オリジナルポストカード

が支援しています。

2015年11月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

<初日ご招待・スタンダードコース>

・御礼メール
・オリジナル壁紙
・公開初日(角川シネマ新宿)の優先席へ
 ご招待
・パンフレットにお名前記載

*パンフレットへのお名前掲載は10/15
 までに支援された方が対象です。

が支援しています。

2015年11月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

<ノーマルコース3>

・御礼メール
・映画鑑賞チケット
・オリジナル壁紙
・星座早見表
・劇場用ポスター
・オリジナルポストカード
・DVD
・公式サイトにお名前記載

が支援しています。

2015年11月末までにお届け予定

20,000円を支援(税込)

<初日ご招待・スペシャルコース>

・御礼メール
・オリジナル壁紙
・公開初日(角川シネマ新宿)の優先席へ
 ご招待(2名)
・パンフレットにお名前記載(2名)
・劇場用ポスター
・オリジナルポストカード

*パンフレットへのお名前掲載は10/15
 までに支援された方が対象です。

が支援しています。

2015年11月末までにお届け予定

30,000円を支援(税込)

<初日ご招待・VIPコース>

・御礼メール
・オリジナル壁紙
・公開初日(角川シネマ新宿)の優先席へ
 ご招待(2名)
・公式サイトにお名前記載(2名)
・パンフレットにお名前記載(2名)
・DVD
・劇場用ポスター
・オリジナルポストカード
・サイン入り撮影台本(波瑠&入江甚儀)

*パンフレットへのお名前掲載は10/15
 までに支援された方が対象です。

が支援しています。

2015年11月末までにお届け予定

50,000円を支援(税込)

【募集終了】法人向け/エンドロール・スタンダードコース

【9/24に早期終了】
・御礼メール
・オリジナル壁紙
・エンドロールに企業名掲載
 (スタンダードランク)
・公式サイトに企業バナーのリンク

が支援しています。

2015年11月末までにお届け予定

50,000円を支援(税込)

<法人向け/スタンダードコース>

・御礼メール
・映画鑑賞チケット(2枚)
・企業名入り特製チラシ(200枚)
・企業名入り特製ポスター(10枚)
・公開初日(角川シネマ新宿)への
 ご招待
・映画の特別サポーターとしてロゴ使用許可

が支援しています。

2015年11月末までにお届け予定

100,000円を支援(税込)

【募集終了】法人向け/エンドロール・スペシャルコース

【9/24に早期終了】【10社様限定】
・御礼メール
・オリジナル壁紙
・エンドロールに企業名掲載
 (スペシャルランク)
・公式サイトに企業バナーのリンク
・パンフレットに企業名掲載
・公式サイトに企業名掲載

が支援しています。

2015年11月末までにお届け予定

100,000円を支援(税込)

【限定10社様】法人向け/スペシャルコース

・御礼メール
・映画鑑賞チケット(4枚)
・企業名入り特製チラシ(500枚)
・企業名入り特製ポスター(30枚)
・公開初日(角川シネマ新宿)への
 ご招待(2名)
・映画の特別サポーターとしてロゴ使用許可
・サイン入り劇場用ポスター
 (波瑠&入江甚儀&監督)


が支援しています。

2015年11月末までにお届け予定

300,000円を支援(税込)

【限定5社様】法人向け/VIPコース

・御礼メール
・映画鑑賞チケット(6枚)
・企業名入り特製チラシ(500枚)
・企業名入り特製ポスター(30枚)
・公開初日(角川シネマ新宿)への
 ご招待(6名)
・映画の特別サポーターとしてロゴ使用許可
・サイン入り劇場用ポスター
 (波瑠&入江甚儀&監督)
・企業様向けの独占上映会開催
 (会場規模:約30席)
 ※詳細はプロジェクト終了後、実行者よりご連絡差し上げます。

が支援しています。

2015年11月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

【期間限定募集/女性限定】プレミア試写ご招待・スタンダードコース

【10/26に早期終了】
・御礼メール
・オリジナル壁紙
・プレミア試写会の優先席ご招待【女性限定】 
 *11/2(月)18時半開演予定。場所は汐留の会場を予定。
・パンフレットにお名前記載

 *パンフレットへのお名前記載は10/15までに支援された方が対象です。

が支援しています。

2015年11月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

【期間限定募集】エンドロール・スタンダードコース

【9/24に早期終了】
・御礼メール
・オリジナル壁紙
・エンドロールにお名前掲載
 (スタンダードランク)

が支援しています。

2015年11月末までにお届け予定

20,000円を支援(税込)

【期間限定募集/女性限定】プレミア試写ご招待・スペシャルコース

【10/26に早期終了】
・御礼メール
・オリジナル壁紙
・プレミア試写会の優先席ご招待(2名)【女性限定】 
 *11/2(月)18時半開演予定。場所は汐留の会場を予定。
・劇場用ポスター
・オリジナルポストカード
・パンフレットにお名前記載(2名)

 *パンフレットへのお名前記載は10/15までに支援された方が対象です。

が支援しています。

2015年11月末までにお届け予定

25,000円を支援(税込)

【期間限定募集】エンドロール・スペシャルコース

【9/24に早期終了】
・御礼メール
・オリジナル壁紙
・エンドロールにお名前掲載
 (スペシャルランク)
・パンフレットにお名前掲載
・公式サイトにお名前掲載

が支援しています。

2015年11月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 映画・映像カテゴリの 「11月21日公開!人気小説「流れ星が消えないうちに」映画化応援プロジェクト」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。