Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

メディアなプリン!新潟の推しの人をまるっと紹介する【ニイガタものがたりプリン】

戻す

ストーリー

  1. 「知ったらグッと新潟が好きになる」推したい新潟のヒトをプリンで表現!
  2. 第1弾は能登剛史さんがモチーフ。20周年を迎えるお祭り「にいがた総おどり祭」発起人です!
  3. 読むプリンメディア「ニイガタプリンポスト」で、モチーフと味・パッケージの関係を紐解く

「新潟」と聞くと、皆さんどんなイメージが広がりますか?お米や日本酒、雪などでしょうか?でも、本当はもっと「知ったらきっと新潟に来たくなる、好きになる」人やこと、ものが新潟にはたくさんあります。二イガタものがたりプリンは、そんな新潟の伝えたい、特に人を中心に「プリン」で発信するメディアなプリンです。

新潟は米がうまい。でも“だけじゃない”!!!

「新潟をプリンで表現する」。一見荒唐無稽なチャレンジに思われるかもしれません。

知ったらきっともっと新潟に興味が湧く人を伝えたい!せっかくなら、あふれる情報の一つとして流れていってしまう形ではなく、おいしくたのしく伝えたい!

そこで私たちは、新潟をプリンで表現することにしましたそれが「二イガタものがたりプリン」です…と言われても、よくわからないですよね(笑)。

それでは、実際に説明していきます!!

プリン化第1弾は「能登剛史さん」

二イガタものがたりプリン第1弾として、選んだ「私が新潟で推したい人」。

それが「能登剛史さん」です

新潟で踊りのお祭りを作ったり、伝統芸術の祭典を作ったり、ラジオパーソナリティをしていたり、映画を作っていたり…文化を様々な形で発信している人で、一言で言うと今年20周年を迎えた「にいがた総おどり祭」という新潟のお祭りの発起人です。

穏やかな雰囲気からはギャップがあるほどの熱量の持ち主で、座右の銘は「迷わず勧め、正直な道」。20代の頃に踊りが持つ力に感動して、「次の世代に感動ある祭りを作る!」と車も保険も売っ払い、宝石店の仕事もやめて若者の有志を募り、実行委員会を立ち上げて、本気で「1,000年続く祭りを作る」と20年間走り続けてきた人です。

その思い切った行動力と、実現力、そして「ただ一人でも、人生の中でここで感じた感動から影響を受けてくれているかなと想像することで満足」と話すスケール感に、ぜひモチーフにさせていただいて、プリンというメディアから発信したいと思いました。

今回様々な切り口からお話を伺いましたが、やっぱり能登さんを説明するには「にいがた総おどり」が重要であり、能登さんが仲間と作ってきた「にいがた総おどり」に人生を感じて、それを表現したいと私たちは感じました。

そこで、ニイガタものがたりプリン第1弾では、能登さんをプリンそのもので、「にいがた総おどり」をパッケージで表現することにしました。

能登さんたちが立ち上げた「にいがた総おどり」って何?

能登さんたちが立ち上げた「にいがた総おどり祭」とは、新潟で毎年9月に3日間開催されているオールジャンルのダンスフェスティバルです。

※以下お祭りの写真は2019年以前のものです。

参加条件は「心を込めて踊ること」のみ。ダンスのジャンルや人数などに制限はなく、「次の世代に受け継ぐ心」をテーマに、新潟県内外、さらには海外からも参加する踊り子15,000人、参加団体数250組という賑やかなお祭りで、延べ20万人もの観客が集います。

昨年は世界的なウイルスの蔓延により中止を余儀なくされ、運営の危機に晒されました。クラウドファンディングで多くの人の支援を受け、今年は9月18日から9月20日までの開催が決定しています(オンラインとオフラインのハイブリッド開催。詳しくは、ぜひ公式サイトをご覧ください)。

楽しいだけではなく、感動があったり、そこで人生が変わったり、夢が生まれ続けている場所。そんな「にいがた総おどり祭」を立ち上げたのが能登さんなのです。

実際の読み物「ニイガタプリンポスト」もついてくる。

ニイガタものがたりプリンには、“読むプリン”としてメディア「ニイガタプリンポスト」が同梱されてきます。

※写真はイメージです

開発ストーリーや、「能登さんを表現しようとしてこの味になった、その理由」など、食べつつ楽しくプリンを読み解くフリーペーパーになっています。

これを読むことで、グッとニイガタものがたりプリンの味わいと、能登さんへの理解が深まります。

というわけで…気になるプリンの味は???

今回、プリンはベースに豆乳を採用しました。今回取材をしていて発見したのが、能登さんのシンプルさ。いや、感動ある祭りを作る人だからもっとこう「わー!」っとしているかと思ったら、派手ではなく(すみません!)かなりシンプル。

だけど、誰もやらないような面白いことをどんどん形にする発想と行動力…それはコクであり、滋養であり、人への暖かさであり…そこでたどり着いた答えが「豆乳」でした。

もちろん、ただの豆乳プリンではありません。さらにいろいろ、能登さんらしさやお祭りらしさの工夫を込めたオリジナルレシピになっています

プリンを食べつつプリンポストも読みながら「ここに能登さんらしさが表現されているのか!」と発見があるはず。かなり細かい設計をこめています。

詳しい味わいは、こちらも食べてからのお楽しみです。

※【アレルギー表示】材料には大豆、ゼラチン、くるみを含みます。

※本品製造工場では、小麦、卵、乳を含む製品を生産しています。

パッケージには、サリーの生地を使っています。

にいがた総おどりをパッケージでどう表現するか…私たちは、にいがた総おどり祭が300年前の新潟の盆踊りを復活させた踊り「下駄総おどり」で着る衣装の生地・サリーを採用します

サリーは、ご存知の通り、インドも民族衣装。この生地を購入して使用することで、にいがた総おどりと現地の人たちの暮らしがつながり、サポートに結びつく。こうした背景を知り、またサリーの華やかさに惹かれて、数ある案の中から採用を決めました。

なおサリーの生地は新規の購入に加え、踊りの衣装を作る際に生まれた端切れも一部使用しています。

そして出来上がった「ニイガタものがたりプリン」がこちら!

いかがですか???生地や包み方でイメージが全く変わるので、どんな柄のサリー生地で包まれたプリンが届くかは「開けてからのお楽しみ!」というワクワク感も一緒にあなたのもとにお届けします。

世界に一つしかないニイガタものがたりプリン、大切な方へのお土産にも、ぜひご利用ください。

そもそも、どうしてプリンを作ろうと思ったのか?

改めまして、二イガタクラフトプリン制作の主宰者マルヤマトモコです。こんにちは!

8年前に生まれ故郷の新潟に13年ぶりにUターンして、フリーランスのライターとして活動しています。

2020年春、SNS上はウイルスやマスクの話題で持ちきりとなり、タイムラインは殺伐なものとなっていました。

その時に思ったことが「タイムラインに1日1枚プリンの写真を流したら、見た瞬間は心が和むんじゃないか?」。そこで100日間連続で違うプリンを食べるチャレンジに挑戦

▲写真を撮って食べて×100日…プリンの世界の奥深さを知りました

その活動の中で「ご当地プリン」の存在を知り、「新潟らしいプリンを作りたい!」と思ったことから、開発を手掛けることとなりました。

もともと8年間新潟に暮らして、そしてライターとしてたくさんの人、もの・ことに触れて、「新潟はお米だけじゃない!」「一般的に広く知られていなくてもすごく面白いコンテンツがある」という思いがありました。

▲プリンが映える日本海の夕陽も絶景です

「このプリン、だからこんな味なのかな」

「知らなかった!新潟にはこんな面白い人がいるんだ」

「今度行ってみたいね!」

「この人のこと、応援したいな」

「私も、頑張ってみよう」

二イガタものがたりプリンをきっかけに、そんな発見や会話が生まれる楽しい時間を過ごして、ちょっと心が暖まったら。そして、まだ見ぬ新潟の魅力や“らしさ”を知ってもらいたい

そんな思いで、一度もやったことのないお菓子の開発に乗り出すことにしました。

多業種コラボチームで、1年の歳月をかけて開発

二イガタものがたりプリンは、主宰者であるマルヤマの他に、プランナーやデザイナー、イベントが得意な主婦などコアメンバーや、パティシエと一緒に開発を進めています。

プリンそのものは、新潟でお酒のアテになるスイーツを得意とする実店舗を持たないパティシエ、Bake.Aのあやさんに依頼。

これまでにも「カレーたい焼き」「日本酒スパイスチョコバターケーキ」「生ハムに合うシフォンケーキ」など、意外な組み合わせのスイーツを開発してきたパティシエの彼女。頼もしい!

そしてこちらが、プロジェクトメンバー。

多業種コラボチームですが、みんな正直者で、遠慮なくボコボコに意見をくれるので、主催者が打ちひしがれること度々…。。。でもそのおかげでどんどんブラッシュアップされていったニイガタものがたりプリン。

この原稿を書いている現在も四苦八苦、紆余曲折、七転八倒…そんなストーリーはWeb版「ニイガタプリンポスト」に掲載していくので、そちらをぜひチェックしてみてください。

プリンの固定概念を突破せよ!

コアメンバーに声をかけたのは1年前の2020年7月。最初は「新潟らしいプリンを作りたい!」という漠然としたものでした。そこからがまさに「紆余曲折」。

「ライターだから開発できるプリンは?」「マルヤマが伝えたい新潟はなんなんだ?」という部分を突き詰めた結果「読んでおいしい、見てたのしい。新潟のひと・こと・ものをプリンで伝える」というコンセプトにたどり着きました。

その後も、「こんなプリンにしたらどうだろう!?」と提案した設計図が、跡形もなくダメ出しの嵐になったり、全然スムーズには進まず…色々この一年ありました(笑)。

▲考えの甘さから会議でボコボコになること数知れず…

そうこうするうちに、すごく可愛いパッケージが見えてきたり、味の方向が見えてきたり、どんどん二イガタものがたりプリンは洗練されていきました。

▲最初は箱で考えていたパッケージ。デザイナー2人と話したことで、サリーを使うアイディアにたどり着き、グッと世界観が膨らみました

山あり谷あり、試行錯誤を重ねてきたニイガタものがたりプリン、遂にお届けできるところまでたどり着きました!

プリンで、楽しく幸せになってほしい。

一番最初、主宰の私がプリンと向き合うようになったきっかけは、「プリンで人の心を和ませられたら=幸せになってほしい」という思いからでした。

能登さんやにいがた総おどりを知っている人が食べながら「確かに合ってる!」「そうきたかー」と会話が生まれて楽しめたり、新潟に馴染みがない人が「新潟って面白い人がいるね!」「この味新しい。アリだね」と、楽しい気持ちが広がって能登さんや新潟に興味が湧いたら…。

今までにないプリンの味わい方が、あなたの新たな楽しみや発見に繋がるはずです。

またプリンらしい美味しさではなく、人らしさを追求することで生まれた新しいプリンの味との出会い、きっとエキサイティングな経験になると思います。

このプリンを食べながら「意外な組み合わせ、おいしいね」「だからこういう味の設計なんだ!」「じゃあ実際の能登さんは?祭りは?答え合わせしてみたい」そんな思いや会話が生まれることを願って。

ニイガタものがたりプリン。どうぞ、よろしくお願いいたします!

仕様

■ニイガタものがたりプリン

能登剛史さんと能登さんが立ち上げた「にいがた総おどり」にスポットを当てた、オリジナルレシピのプリンです。

・【サイズ】胴径56.5mm/全長112.8mm(ガラス瓶/プリン1個あたり)

・【内容量】100g

※【アレルギー表示】大豆・ゼラチン・くるみを含む。

※本品製造工場では、小麦、卵を含む製品を生産しています。

スケジュール

9月上旬〜中旬リターン発送

資金の使い道

皆さまより応援していただきました資金は、今回の初期投資費用として発生したプリン開発資金や、次の新商品開発費用に充てさせていただきます。

リスク&チャレンジ

リスク&チャレンジ ・本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 ・原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から4ヵ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。 ・予告なく、ラベルや容器、箱、パッケージなどについて仕様を変更する場合もございます。実際にお届けする商品が写真の色合いなど実物と異なって見える場合があります。 ※まだ商品は完成していないため、写真はあくまでイメージです ・原材料には、大豆、ゼラチン、くるみを含みます。 ・本品製造工場では、小麦、卵、乳を含む製品を生産しています。 ・プリンの配送はクール便(冷凍)です。食べる際は解凍してからお召し上がりください。 ・ 開封後は賞味期限に関わらずお早めにお召し上がりください。 ・保存方法:冷凍保存(ー18℃以下) ・商品の到着日が地域ごとに異なります。 ・天候やご支援状況による配送問題などで、配送が遅れる可能性がございます。 ・全国一律で送料込みの価格です。 ・発送場所は新潟県です。 クラウドファンディングの性質上、以上の注意点につきまして、あらかじめご理解とご了承いただいた上でご支援くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2021年08月30日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

1,000円(税込)

【プリン好きさんのお気持ち支援】サンクスレター
【プリン好きさんのお気持ち支援】サンクスレター

・お礼のお手紙

リターンはいらないけど支援したい!少しでも支援したい!
そんなプリン好きさんからのご支援に、お手紙でお礼の気持ちをお届けします。

のサポーター

残り

2021年09月末までにお届け予定

2,500円(税込)

サリー生地+サンクスレター
サリー生地+サンクスレター

・パッケージに使用しているサリー生地とお礼のお手紙

今回パッケージに使用しているサリー生地とお礼のお手紙をセットでお届けします。
軽く柔らかな生地なので、包んだり、飾ったり、自由な発想でご使用ください。
※柄は選べません

のサポーター

残り

2021年09月末までにお届け予定

5,000円(税込)

二イガタものがたりプリン4個セット
二イガタものがたりプリン4個セット

・完成した二イガタものがたりプリン4個と紙メディア「ニイガタプリンポスト」2部

※本製品は冷凍発送となります。
※賞味期限:製造日から冷凍で1か月
※解凍してからは風味を損なうためその日のうちにお召し上がりください。
※内容量:100ml

のサポーター

残り

2021年09月末までにお届け予定

10,000円(税込)

二イガタものがたりプリン4個セット+リリースイベント参加権
二イガタものがたりプリン4個セット+リリースイベント参加権

・完成した二イガタものがたりプリン4個と紙メディア「ニイガタプリンポスト」2部(※イベントで現地手渡し)
・ニイガタものがたりプリンリリースイベント参加チケット(9月5日新潟市内で開催するイベントに足を運べる方/会場:TABI BAR & CAFE :新潟県新潟市中央区花園1-1-1 CoCoLo新潟西N+)
・イベントの現場で1つニイガタものがたりプリン実食用がつきます。

※本リターンは9月5日新潟市内で開催するイベントに足を運べる方が対象となります。
※賞味期限:製造日から冷凍で1か月
※解凍してからは風味を損なうためその日のうちにお召し上がりください。
※内容量:100ml

のサポーター

残り

2021年09月末までにお届け予定

10,000円(税込)

二イガタものがたりプリン8個セット
二イガタものがたりプリン8個セット

・完成した二イガタものがたりプリン8個と紙メディア「ニイガタプリンポスト」4部

※本製品は冷凍発送となります。
※賞味期限:製造日から冷凍で1か月
※解凍してからは風味を損なうためその日のうちにお召し上がりください。
※内容量:100ml

のサポーター

残り

2021年09月末までにお届け予定

20,000円(税込)

ニイガタものがたりプリン4個セット+プリン会議参加権
ニイガタものがたりプリン4個セット+プリン会議参加権

・完成した二イガタものがたりプリン4個と紙メディア「ニイガタプリンポスト」2部
・次回のプリン会議参加権利(※平日日中の新潟市内での会議に参加できる人限定、9月・10月に開催)
※場所や日時の詳細はメッセージにてご案内させて頂きます。

※本製品は冷凍発送となります。
※賞味期限:製造日から冷凍で1か月
※解凍してからは風味を損なうためその日のうちにお召し上がりください。
※内容量:100ml

のサポーター

残り

2021年09月末までにお届け予定

25,000円(税込)

【プリン製造販売している個人・企業様へ】ニイガタプリンポスト取材記事掲載
【プリン製造販売している個人・企業様へ】ニイガタプリンポスト取材記事掲載

プリン製造販売している個人・企業様の取材記事をWebメディア「ニイガタプリンポスト」に掲載いたします。

【取材方法】
新潟県内であれば直接、新潟県外の場合はオンライン(オンライン取材の場合はプリンの提供、パティシエや店内の写真のご支給をお願いいたします)。
【取材日程】
2021年10月〜12月
【掲載日程】
取材日より2ヶ月以内(2月までに全記事完了)

のサポーター

残り

2021年12月末までにお届け予定

4,500円(税込)

【早割】二イガタものがたりプリン4個セット
【早割】二イガタものがたりプリン4個セット

・完成した二イガタものがたりプリン4個と紙メディア「ニイガタプリンポスト」2部
※一般販売価格の10%OFF
※本製品は冷凍発送となります。
※賞味期限:製造日から冷凍で1か月
※解凍してからは風味を損なうためその日のうちにお召し上がりください。
※内容量:100ml

のサポーター

残り

2021年09月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 フードカテゴリの 「メディアなプリン!新潟の推しの人をまるっと紹介する【ニイガタものがたりプリン】」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

ログインできない場合

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。