Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots
















あなたの支援

リターン支援

支援金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

新感覚「飲む」みりん。日本酒 万齢からトロリ濃厚な「プレミアム のみりんこ」誕生

戻す

ストーリー

  1. 超濃厚。自然が生み出した甘みと薫りです。
  2. 飲むために国産の素材を厳選しました。
  3. 楽しみ方いろいろ。チーズ好きにもおすすめします。

佐賀県は唐津の日本酒「万齢」の小松酒造から、新発想の「飲むためのみりん プレミアムのみりんこ」が誕生しました。トロリと濃厚、上品な甘みがクセになる癒しのお酒です。

みりんは、飲むものでした。

みりんといえば、甘さをつけたり艶を出したり、和食料理には欠かせない存在。

みりんの歴史は古く、焼酎を作る技術が伝わった室町時代からあり、実は伝統的和酒ともいえるもの。江戸時代では保存の効く甘いお酒として重宝され、本来は飲むものだったのです。

ところが江戸中期頃から料理に使用され、明治時代には料理用のお酒という扱いになり、より安価なものが求められるようになっていったのです。

和酒として長い歴史を持っていながら「料理に使うもの」としてあまり着目されてこなかったみりん。

佐賀の酒蔵である小松酒造は、本来の形に近い素晴らしい和酒として、原点としての飲むみりん「のみりんこ」を作るに至ったのです。


「飲む」ために、厳選した素材

飲むために生まれた「のみりんこ」。

そのまま飲むということは原料の善し悪しがダイレクトにわかるということ。

みりんはシンプルな製法、そしてたった3つの原料を用います。

私たちのみりん造りは、妥協のない素材を選ぶところから始まりました。

その3つのこだわりをお教えします。

1.最高峰の国産もち米「ひよくもち」

みりんの甘みは天然由来のもの。普通のお米(うるち米)ではなく「もち米」を使用しているから出るのです。

もち米に選んだのは日本最高品質とも称される佐賀県産もち米「ひよくもち」。豊かな甘味が特徴です。

実は地元の佐賀県相知町は「ひよくもち」の産地。それがみりんを作るに至った理由のひとつでもあります。

通常、市販のほとんどのみりんには安価なタイ産やベトナム産のもち米が使われています。しかし、やはり本来のみりんを楽しむには、お米から高品質なものを使わなければなりません。

2.独自の高品質麹米

麹米とは、お米のでんぷんを糖化して甘みを出すほか、特有の薫りを旨味を出すのが麹米。麹米をつくるのは、まさしく日本酒蔵の

米の品種には、日本酒のために作られた酒米として代表的な「山田錦」を使用しています。お酒好きなら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。香りが良く、大吟醸酒や、鑑評会に出品する日本酒の原料としてもよく用いられる品種です。
山田錦から、独自の日本酒づくりで培った高品質な米麹をつくります。

3.本格焼酎

「のみりんこ」は、2〜3年かけて熟成させた自社製吟醸粕取り焼酎を使用。
粕取り焼酎とは、日本酒を作った搾り粕を蒸留したもの。酒粕に含まれるアミノ酸などのうま味成分が詰まった芳醇な香り、味わいが特徴で、昔はこれが主流のアルコールだったのだそうです。

「プレミアムのみりんこ」は贅沢にも、自社で10年の歳月をかけて熟成させた本格焼酎「永遠の一時」を使いました。これにより、よりまろやかで、より味わい深く、まさしく芳醇な薫りになるのです。

通常、みりんにはサトウキビ由来の「醸造アルコール」とよばれる、風味のない純粋なアルコールに近いものが使われます。

「のみりんこ」のように本格焼酎を使ったみりんは、国内でもほとんどありません。

もち米、麹米、本格焼酎。この3つをタンクに込め、じっくりと熟成させることでみりんが出来上がります。

「プレミアムのみりんこ」はここからさらに7年じっくり寝かせます。トータルで17年の歳月がかかった、珠玉のお酒なのです。

自然由来の、超濃厚な甘みと薫り。

飲み口はトロリと濃厚。カラメルのような、しかし嫌味のない豊かな甘みに始まり、日本酒に通ずる芳醇な薫りが鼻にぬける爽やかな飲み心地。

日本酒好きの方はもちろん、お酒が苦手な方も美味しさに驚かれます。

もちろん、砂糖や水飴を使っているわけではありません。

正体はもち米を麹が糖化させたことによる、でんぷん由来のブドウ糖。自然が作り出した自然なとろみ、甘味なのです。

加えて「のみりんこ」は加熱処理をしていないため、素材そのままの風味を楽しんでいただけます。

カラダに優しく、疲れを癒やす一杯です。

「のみりんこ」は30mlあたり、一般的な点滴1時間分に相当するブドウ糖を含んでいると言われています。

ブドウ糖といえば、素早くカラダに吸収されてエネルギーになる成分。そして脳の唯一のエネルギー源としても知られています。

一日お仕事で疲れたカラダ、頭を、みりんで癒やしてみてはいかがでしょうか。


チーズ好きのあなたに。

以外に思われるかもしれませんが、チーズとの相性が抜群なんです。

特に、塩気と薫りの強いブルーチーズとの相性が絶品なのです。

チーズを口に含みながら、ストレートで飲んでいただくと、塩気と甘味が相まって得も言われぬ美味しさに。ぜひ一度は試していただきたい組み合わせです。

プロのソムリエも認めたペアリング。「のみりんこ」はフレンチの鉄人坂井宏行氏が経営する有名フランス料理店「ラ・ロシェル南青山」でも提供して頂いています。また、『のみりんこ』はフランスのソムリエから『和製アイスワイン』や年代物のポートワインと似た味わいなど高い評価を頂いています。

楽しみ方いろいろ。

といっても、どう飲んだら良いか…飽きてしまいそう…という心配は御無用。

とても濃厚な「のみりんこ」はロックだけならず。割ったり、はちみつのようにかけたりと楽しみ方がいろいろあるんです。

・お湯割り

1:3でお湯で割り、ほっこりと暖かく。これからの季節におすすめする、癒やしの飲み方です。レモンも添えてみたり、色々アレンジしてみてください。

・ソーダ割り

1:2でソーダ割りし、レモンをたっぷり絞ると酎ハイ風に。爽やかにオールシーズン楽しめる飲み方です。

ミルク割り

1:5で牛乳で割ってみると甘口のカクテル風に。ホットミルクで割ってみると、ほろ酔いあったかドリンクの出来上がり。寒い日のお休み前にもぴったりです。

・アイスにかけて。

バニラアイスに垂らせば、ほんのり日本酒の薫りのするオトナの味に。

・砂糖のかわりに、自然な甘さ。

さらには砂糖の代わりとして、紅茶にも。砂糖とは違ったやさしい甘みで、薫りも引き立ちます。是非いろいろ試してみてください。

「飲むためのみりん」とはいえ、もちろんお料理にもお使いいただけます。自然の甘味と風味がいつもの料理をより引き立てますよ。

唐津生まれのお酒です。

「のみりんこ」が生まれたのは、佐賀県は唐津市。北は海、南は山と、とても自然が豊かなところです。

小松酒造はそのなかでも、九州一といわれる「見返りの滝」や、日本最大級の「萩野の棚田」がある山間部の相知町にあります。

小松酒造は創業江戸末期、1850年頃。大正、昭和と数々の賞を受賞するほど、質の高いお酒を作り続けてきました。

銘醸蔵との評判を博した清酒は、海軍御用達の酒となり「宣揚」というブランド名で佐世保港から前線基地まで運ばれていた歴史もあるんです。

休蔵、そして復活。

しかし時代の流れで、清酒の消費量は年々減少。平成2年にはお酒造りを休止せざるを得なくなってしまいました。

平成7年、廃業を待つばかりの酒造に、上京していた長男の小松大祐が28歳のときに帰郷。7代目の杜氏として蔵を引き継ぎ、「蔵元自ら杜氏」というコンパクトなスタイルでの復活を目指し、自らお酒づくりの研究をはじめました。

酒造研究所や蔵人としての修行期間を経て、平成10年には実に8年ぶりのお酒づくりを復活させるに至ったのです。

この初年度に造った大吟醸「万齢」は、鑑評会での優等賞を受賞。奇跡の受賞とともに蔵は息を吹き返すことができました。

「こだわりは、可能な限り、手作業でやること。そして、お米をむすのは木桶だったり、できる限り木製の道具を使うこと。この2つにはこだわっています。木の道具を使うと、味が複雑になると感じているんです。クラシックなお酒づくりにこだわっていますね。」

そう語る7代目杜氏の小松さん。みりんを作る裏には、お酒を作る立場ゆえの思いがありました。

「"発酵"は日本の食文化の根本です。でも、みりんにしても味噌にしても、一般に売られているものはどうしても添加物などを入れざるを得ず、“本来の”とは言いづらい形になってる発酵食品が多いと思うんです。そんな中で私たちは酒造として、少しでも本来のものを作って残して行きたいと思っています。」

「和食が世界中で広まっている中、日本酒もまた"SAKE"として海外で広まってきていますよね。みりんもまた、立派な和酒なんです。みりんという和酒の一面から、日本のお酒の面白さ、素晴らしさをもっと伝えられる可能性を感じています。」

これまで見過ごされていた和酒「みりん」。新しいお酒体験として是非、みなさんも試してみてください。

【リターンについて】

■万齢 純米蜜酒 「プレミアム のみりんこ」 720ml

「のみりんこ」の3つの材料のひとつ、焼酎に、10年熟成させた古酒「永遠の一瞬」を贅沢にも使用。さらに7年の歳月をかけて熟成させました。

※パッケージは開発中のものです。

■長期熟成古酒十年 「永遠の一瞬」720ml

清酒技術を随所に生かし、原料米には「山田錦」を使用し10年の歳月をかけて熟成させました。純米ならではの上品な香りと、古酒のまろやかさは特筆ものです。

■20周年記念限定酒 純米大吟醸 「小松大祐」720ml

7代目杜氏 小松大祐のお酒造り20周年を記念し、特別に醸した500本限定の記念酒です。使用米は日本最高級でとても稀少な『愛山』を40%まで磨きました。更に2年間低音でじっくり熟成させた逸品です。

リスク&チャレンジ

・開発中の製品につきまして、デザインや仕様が一部変更になる可能性がございます。 ・ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により、出荷時期が遅れる場合がございます。 ・本リターンは未成年の方の支援は頂けませんのでご了承ください。

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2019年11月19日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

11,000円を支援(税込)

万齢 純米蜜酒 「プレミアムのみりんこ」1本
万齢 純米蜜酒 「プレミアムのみりんこ」1本

「のみりんこ」の3つの材料のひとつ、焼酎に、10年熟成させた古酒「永遠の一瞬」を贅沢にも使用。さらに7年の歳月をかけて熟成させました。さらに濃厚でまろやか、芳醇な薫りが引き立ちます。

■内容物
プレミアムのみりんこ 720ml x1

※パッケージは開発中のものです。
※ 未成年の方はご支援いただけません。

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

14,000円を支援(税込)

万齢 純米蜜酒 「プレミアムのみりんこ」と長期熟成古酒十年「永遠の一瞬」セット
万齢 純米蜜酒 「プレミアムのみりんこ」と長期熟成古酒十年「永遠の一瞬」セット

■内容物
プレミアムのみりんこ 720ml x1
長期熟成古酒十年「永遠の一瞬」 720ml x1

・万齢 純米蜜酒 「プレミアムのみりんこ」
「のみりんこ」の3つの材料のひとつ、焼酎に、10年熟成させた古酒「永遠の一瞬」を贅沢にも使用。さらに7年の歳月をかけて熟成させました。さらに濃厚でまろやか、芳醇な薫りが引き立ちます。


・長期熟成古酒十年「永遠の一瞬」
「プレミアムのみりんこ」に使用している粕取り焼酎。清酒技術を随所に生かし、原料米には「山田錦」を使用し10年の歳月をかけて熟成させました。純米ならではの上品な香りと、古酒のまろやかさは特筆ものです。

送料込み
※パッケージは開発中のものです。
※ 未成年の方はご支援いただけません。

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

19,000円を支援(税込)

万齢 純米蜜酒 「プレミアムのみりんこ」と 万齢 純米大吟醸 「小松大祐」
万齢 純米蜜酒 「プレミアムのみりんこ」と 万齢 純米大吟醸 「小松大祐」

■内容物
プレミアムのみりんこ 720ml x1
万齢 「小松大祐」 720ml x1

・万齢 純米蜜酒 「プレミアムのみりんこ」
「のみりんこ」の3つの材料のひとつ、焼酎に、10年熟成させた古酒「永遠の一瞬」を贅沢にも使用。さらに7年の歳月をかけて熟成させました。さらに濃厚でまろやか、芳醇な薫りが引き立ちます。

・20周年記念限定酒 万齢 純米大吟醸 「小松大祐」
7代目杜氏 小松大祐のお酒造り20周年を記念し、特別に醸した500本限定の記念酒です。使用米は日本最高級でとても稀少な『愛山』を40%まで磨きました。更に2年間低温でじっくり熟成させた逸品です。

※パッケージは開発中のものです。
※ 未成年の方はご支援いただけません。

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

21,000円を支援(税込)

万齢 純米蜜酒 「プレミアムのみりんこ」2本セット
万齢 純米蜜酒 「プレミアムのみりんこ」2本セット

「のみりんこ」の3つの材料のひとつ、焼酎に、10年熟成させた古酒「永遠の一瞬」を贅沢にも使用。さらに7年の歳月をかけて熟成させました。さらに濃厚でまろやか、芳醇な薫りが引き立ちます。

■内容物
プレミアムのみりんこ 720ml x2
送料込み

※パッケージは開発中のものです。
※ 未成年の方はご支援いただけません。

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

51,000円を支援(税込)

万齢 純米蜜酒 「プレミアムのみりんこ」5本セット
万齢 純米蜜酒 「プレミアムのみりんこ」5本セット

「のみりんこ」の3つの材料のひとつ、焼酎に、10年熟成させた古酒「永遠の一瞬」を贅沢にも使用。さらに7年の歳月をかけて熟成させました。さらに濃厚でまろやか、芳醇な薫りが引き立ちます。

■内容物
プレミアムのみりんこ 720ml x5
送料込み

※パッケージは開発中のものです。
※ 未成年の方はご支援いただけません。

が支援しています。

2019年12月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 フードカテゴリの 「新感覚「飲む」みりん。日本酒 万齢からトロリ濃厚な「プレミアム のみりんこ」誕生」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。