Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

【お福箱】文化と伝統工芸を継承する想い。大切な人へ届ける幸せのお福分け

戻す

ストーリー

  1. 創業100年の店舗が考える、唯一無二の贈り物
  2. 柳川の雛祭り「さげもん」を全国の方に知ってもらい、地元の伝統文化を次の世代へ継承していきたい。
  3. 九州の職人技がつまった伝統工芸品を厳選!身近な生活に本物の豊かさを取り入れて欲しい!

こんにちは。ラヴィレコヤナギ です。 ラヴィレコヤナギ は「女性の夢が叶う町」をコンセプトにセレクトショップとして福岡県柳川市で地域のお客様に支えていただきながら営業して参りました。創業100年を迎える中で、常日頃からお客様と幸せを分かち合い、お客様に寄り添う気持ちを大切にしています。

日本の伝統文化「お雛祭り」

九州各地の職人の技や想いがつまった『お福箱

地元柳川への恩返しがしたい

九州の伝統的な逸品をお箱に詰め合わせることで、地域の伝統文化を次世代へ継承していきたいと考えています。

私たちは、長年にわたり地元・福岡県柳川のお客様に支えられて店舗運営をして参りました。

地域にまつわる文化や商品をなんとかして継承していきたい

お客様に商品を提供する店舗を運営していく中で、その想いが年々強くなっています。

また、昨年より引き続き今も、会いたい人に気軽に会えない日々が続いています。

そんな時代だからこそ、「贈り物をすることで笑顔を届ける」ということを、もう一度見直す機会になりました。また、地元柳川の伝統文化・おひなまつり「さげもん」の文化にも想いを馳せるようになりました。

そこで、おひなまつりにちなんだ、想いのこもった贈り物をもっと手軽に喜んで頂けるように作ったさげもんティー。開けてお茶を楽しみ、飲んで頂いた後はお子様のおもちゃやインテリアとしても楽しむことができます。

笑顔になって欲しいという想いで、お福箱】の開発をはじめました。

美味しいお茶を味わう時間は至福のひと時だと私たちは考えています。お茶にこだわるからには、それを楽しむお茶道具もこだわりたい。そう考え、希少価値になっている伝統工芸の逸品と私たちが長年大事に継承してきたブレンド緑茶をセットにした、贈り物を開発したいと思うようになりました。

それが、お福箱です。

お福箱の中には、それぞれ想いのこもった逸品を詰めて合わせています。一つ一つのこだわりをご紹介いたします。

初代・博治がお茶の小売や卸を生業として創業し、当時から福岡県産八女茶を中心に各地の美味しい茶葉を取り扱い販売していました。

それから創業100年。これを機に、初代より継承したお茶を、柳川の風物詩「さげもん」の真ん中を飾る「鞠(まり)」のように作った紙細工の中へ入れてます。

初代からのこだわりを引き継ぎ、厳選した産地・茶葉を、現代の生活に合わせブレンドしています。今回のお茶は八女茶静岡茶鹿児島の緑茶京都のお抹茶などをブレンドした特別なお茶です。

3年の歳月をかけ幾度も試行錯誤を重ね、辿りついたブレンド緑茶です。お茶本来の甘みを味わえるように、茶葉のいいところを引き出すようブレンドしています。

「鞠(まり)」の形をしたパッケージの中には、ティーバッグが7つ入っています。(保存用袋あり)

今回新しく「お福箱」を考案するにあたり、紙細工のパッケージを従来のものからリニューアルしました。

内容量はそのままに、小さいお子様の両手や女性の小さい手にも「福」が収まりやすいように、サイズを従来品よりひとまわり小さいものにしました

従来品に込めた想い、「柳川にお越しいただけなくても、手軽に柳川の文化を味わっていただけたら」という想いはそのままに、サイズ感をひとまわり小さくすることで持ち運びしやすくしました。

紙細工のパッケージは飾って柳川を思い出していただけるようにと願いも込めています。お茶をお召し上がって頂いた後はインテリアとして飾って頂け、柳川の地域文化を感じて頂ければと思います。

お茶は「相手を思って淹れるもの」その文化を繋いでいきたいと思っています。

しかし伝統をつないでいくには若者にもお茶の魅力を知ってもらう必要があります。 そのため、これまでのお茶の飲み方だけでなく、温かいお茶でも冷茶でも、どちらでも美味しく召し上がって頂けるようブレンドしています。そうすることで老若男女どなた様も親しみ、至福のひと時を感じて頂けると思います。

久留米の【井上らんたい漆器】の菓子器です。

私がこの菓子器に惚れ込み、今回の特別限定セットに加えさせていただきました。

井上らんたい漆器では、お盆やお箸など生活の中で使用する漆器を作られています。一つ一つが手作りのため、量産することができず、また伝統を継承することが難しくなっています。

そのため、今回の菓子器、特に朱色はこれが最後の生産になります。

今回、私の想いに賛同していただき、貴重なお品をご提供いただけることになりました。特に、生活で必要とされるお盆やお箸は使い道が限定されているものですが、菓子器の使い方には多様性があると思っています

お菓子を入れるも、裁縫道具を入れるも、お重箱代わりにも、自分にあった使い道でこの伝統と多様性に魅力を感じており、是非現代の生活の中に取り入れてもらい、長く使っていただければと思います。


井上らんたい漆器とは

籃胎漆器(らんたいしっき)とは、竹の産地である福岡県の筑後地方の特産品で、研ぎ出しによる模様や艶を出したデザインが特徴の竹を編みあげた漆器です。

久留米に永く住んでいるご家庭なら「どこの家にでも1つはある」というほど、地元に根付いている工芸品である一方で、現在、籃胎漆器の多くが海外からの輸入品になり、全行程を日本で生産している籃胎漆器は希少になっている現実と直面しています。

親しみある表情で、どこか人をホッとさせてくれる伝統工芸品です。

百年の歴史を物語る風格を持ちながら、人の暮らしの中で活きる素朴さを持ちます。

匠たちの熟練した技による軽くて堅固なつくりは、「日用品として使われてこそ活かされる」と井上さんは考えています。

明治時代に創業した「井上らんたい漆器」では現在も地元・福岡県筑後地方の真竹を使い、この道30年~60年の職人たちが昔と変らず久留米市で作っています。

昭和天皇のご即位式(御大典)に使われた漆器の屏風を製作した歴史もあるのです。

丈夫な久留米産真竹をしっかり乾燥させて編み上げ、塗り重ねるため、乾燥や湿度の差にも木製品より強く、何世代に渡ってお使いいただけます。

有田焼の窯元で、「お福箱」のために特別に用意して頂いた逸品です。

伝統的であり縁起の良い富士山のモチーフを入れることにより、幸せなお茶時間を楽しんでもらえたらと思います。

また、日本の世界遺産である富士山が描かれていることにより、外国の方にも日本の伝統知っていただくきっかけになればいいなと思います。

赤と青の2色ペアにしております。

手のひらに馴染みの良い、サイズ感とコロンとしたフォルムが印象的です。

お茶、お湯呑みとしてだけではなく、小鉢としても日本酒のぐい呑み器としても使用できます。

箔の加工と柄が立体的に施されています。

専用のお箱に丁寧にお詰めしてお届けします。

柳川地域のお雛祭り「さげもん」について

先に商品への想いと一つ一つのお品についてご紹介させていただきましたが、この「お福箱」を考案したいと思った背景に、福岡県柳川地域に根付く地域文化の継承について考える機会が増えてきたことです。

皆さま、「さげもん」という言葉はお聞きになったことがありますか?

九州北部のご出身の方なら聞いたことがあるかもしれません。

柳川地方のお雛祭りといえば、吊るし雛「さげもん」です。

昔から女の子が生まれると初節句に子供の健やかな成長を願い、雛段と一緒に色とりどりの「さげもん」を飾り、盛大に祝うのが習わしです。

この「さげもん」とは、縁起の良い鶴やウサギ、ひよこ、這い人形などの布細工と鮮やかな糸で巻き上げた「柳川鞠(まり)」を組み合わせ、「幸福」「健康」など、母親、祖母、親戚等の願いが込められています。

昔から水郷・柳川では女の子の健やかな成長を願い、さげもんが贈られてきました。

祖母から孫へ、ひと針ごと丁寧に縫い上げる思いのこもった贈り物です。

例年、柳川の2月〜4月3日は市内各所の至る所で、雛人形とさげもんで町がきれいに彩られています。町をあげてのさげもん祭りが開催され、開催期間中は多くの地元住民と観光客で賑わいます。

しかし、コロナウイルスの流行により、昨年はさげもん祭りに訪れてくださる方が減ってしまいました。今年も、もう間もなくその時期を迎えます。

私たちはこの伝統文化を守っていくためにも、柳川の地に足を運べない形であっても「さげもん」文化を感じてもらえるような商品をお届けすることで、地域文化を少しでもたくさんの方に知っていただきたいと思います。

さいごに

感染症流行により、近くにいてもなかなか会えなかったり、遠方の親戚にはほとんど会えていなかったりするのではないでしょうか。

そんなお客様にもこの商品を受け取っていただいて、送って頂いた方の想いと、商品それぞれに込められた想いを重ねて頂けたら、受け取っていただいた方に福』のお福分けになるよう作りました。

また、柳川から遠く離れた場所にいる方にも「お福箱」から、柳川を知ってもらい、さげもん文化を身近に感じていただけたら幸いです。

そして、いつか柳川に足を運んでくださる方が増えていくきっかけになればいいなと思います。

--------------------------------------------------------

【仕様・内容量・取扱注意】

お福箱:限定セット

箱のサイズ:縦 約31,5㎝、横 約21㎝、高さ 約11cm

1、さげもんティー:5g×7パック

2、井上らんたい漆器の菓子器

サイズ: 約 直径22cm×高さ10cm、素材:福岡県久留米産 真竹、油性漆塗料

<使用上の注意>

100℃以上の高温に晒すと傷む原因となります。食洗機のご使用はなるべくお避け下さい。籃胎漆器は大切にお使い頂ければ、何十年とご使用いただけます。お手入れは、水で洗っていただき、綺麗に拭きあげていただくだけで、特にご注意頂きたい点は有りません。
硬い所にぶつけたり、温度100度近くの物を直接載せる等は、傷む原因となります。
ご注意下さい。

3、有田焼のまゆ型湯呑み

サイズ: 直径約6.5cm(飲み口)・高さ約5cm、素材:陶磁器

<使用上の注意>

食洗機のご使用はお控えください。

--------------------------------------------------------

【スケジュール】

応募締め切り:2月20日

お届け予定:2月末

※桃の節句(3月3日)以前にお手元にお届けできるように精一杯ご準備させていただきます。

--------------------------------------------------------

【資金の使い道】

地元の商品を広く知っていただく活動に使用します。

「さげもん」文化継承のための活動に使用します。

--------------------------------------------------------

【実行者紹介】

ラヴィレコヤナギ(La Ville de Koyanagi)

「一人ひとりの夢を大切に」をコンセプトにお店作りをしています。

ただ単に洋服や小物などを売るためだけの場所ではなくて、人と人とのコミュニケーションを通じて、お客様とスタッフだけにとどまらずに、お客様同士の輪が広がる場所にしたいという思いがあります。

ラ・ヴィレ(夢の街)は、一人ひとりの夢を大切に育てながら暮らしていける街をイメージしています。明るい光が差し込むゆったりとしたティールームスペースで、くつろぎのひとときをお過ごしいただくことを心がけています。

地元・柳川の文化や伝統を継承して行けるようにスタッフ全員で努めていきたいと思います。

--------------------------------------------------------

1929年(昭和4年):創業 初代 小柳博治 御茶小売業・陶器小売・卸業

1959年(昭和34年):小柳金物店 代表 小柳博重 家庭金物・ギフト小売業・土木、建築資材小売・卸業

2007年(平成19年):株式会社コヤナギ 代表取締役 小柳治 土木・建築資材小売・卸業・金属工事業

同年、ラヴィレコヤナギ 代表 小柳浩子 婦人服・子供服・生活雑貨・ギフト販売

2017年(平成29年):創業88年 新規事業として「柳川さげもん茶(ティー)」を商品化、販売開始

2018年(平成30年):「柳川さげもん飴(キャンディ)」を商品化、販売開始

2018年(平成30年):「柳川さげもん飴(キャンディ)」がオミヤのTEPPEN2018グランプリ受賞

2018年(平成30年);「柳川さげもん茶(ティー)」「柳川さげもん飴(キャンディ)」 第20回福岡デザインアワードに入賞

2019年(平成31年):「柳川さげもん茶(ティー)」柳川ブランド認定品となる

2020年(令和2年)夏:こだわりのお茶を楽しんでもらうための商品の開発、開拓に奔走する

2020年(令和2年) 12月 :お茶を楽しんでもらう贈り物セット「お福箱」の商品づくりに奔走

2021年(令和3年)1月 :想いが詰まった「お福箱」が完成し、makuakeプロジェクトを開始


リスク&チャレンジ

「お福箱」の製品は、手作りのため若干の大きさや風合いに個体差が発生する場合がございます。大量生産ができませんので、ご了承くださいませ。 以下の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。 ※ご注文状況、工程上の都合等により出荷時期、配送が遅れる場合があります。 ※ご支援者都合による返品・返金は致しかねます。 ※不良を除き返品・返金は致しかねます。 ※使用感に関する返品・返金は致しかねます。 最後まで、当プロジェクトをご覧いただき心よりお礼申し上げます。 【お福箱】を受け取っていただいた皆様に喜んでいただけるように、このプロジェクトに関わったチームメンバ一同、心を込めて対応していきます。 どうぞ応援よろしくお願いいたします。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2021年02月20日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

21,250円(税込)

【早割15%OFF】想いを贈る、職人の逸品(お福箱)
【早割15%OFF】想いを贈る、職人の逸品(お福箱)

・完成した製品 × 1セット
[一般販売予定価格 25,000円の15%OFF]
<セット内容>
さげもんティー1pac
井上らんたい漆器の菓子器 1台
有田焼のまゆ型湯呑み ペアセット

箇条書きのリターン内容についで、以下事項を、注意点としてご記入ください。

※皆様の応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※送料込み
※2月末ごろお届け

のサポーター

残り

2021年02月末までにお届け予定

22,500円(税込)

【早割10%OFF】想いを贈る、職人の逸品(お福箱)
【早割10%OFF】想いを贈る、職人の逸品(お福箱)

・完成した製品 × 1セット
[一般販売予定価格 25,000円の10%OFF]
<セット内容>
さげもんティー1pac、
井上らんたい漆器の菓子器 1台、
有田焼のまゆ型湯呑み ペアセット

箇条書きのリターン内容についで、以下事項を、注意点としてご記入ください。

※皆様の応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※送料込み
※2月末ごろお届け

のサポーター

残り

2021年02月末までにお届け予定

25,000円(税込)

【通常】想いを贈る、職人の逸品(お福箱)
【通常】想いを贈る、職人の逸品(お福箱)

・完成した製品 × 1セット
[一般販売予定価格 25,000円]
<セット内容>
さげもんティー1pac、
井上らんたい漆器の菓子器 1台、
有田焼のまゆ型湯呑み 2個ペアセット

※皆様の応援購入により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※送料込み
※2月末ごろお届け

のサポーター

残り

2021年02月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「【お福箱】文化と伝統工芸を継承する想い。大切な人へ届ける幸せのお福分け」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。