Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill
















《OKARA oc.1》世界初技術でカーオーディオのUSBにブルートゥース接続!

戻す

音楽は、カセット、MD、CDに代わり、スマホで聴く時代。

クルマの中でもスマホの音楽を再生したい。

でも今使っているカーオーディオは、Bluetoothに対応していないし、FMトランスミッターはノイズも多く、音質に満足できない

 

OKARA oc.1は、既にお使いのカーオーディオで、スマホの音楽を高音質で楽しんでいただくための、私たちキッコサウンドから提案です。

 

oc.1は、これまでに例のないUSB端子に差し込むタイプのBluetoothレシーバーです。

USBに差し込むタイプとすることで、スマホからカーオーディオまでのデータ転送過程をすべてデジタルで行うことができました。

まず、スマホからの音楽データは高音質なBluetoothでoc.1に送られます。

次に、カーオディオは、oc.1から、CDクオリティのデジタル音声(.wavファイル)として読み込むことで、スマホの音楽が再生されます。

 

スマホの音楽をカーオーディオで再生するため方法として代表的なものに、FMトランスミッターがあります。oc.1はそのFMトランスミッターと比較して、圧倒的な高音質を実現しています。

FMトランスミッターは、Bluetooth受信した音声をアナログ変換した後に、再びFM電波で飛ばし、カーオーディオ側のFMラジオで受信するため、ノイズや歪みが発生します。また、15KHz以上の高音域は再生されません。

その点、oc.1とカーオーディオの間は、USB接続でCDクオリティのデジタル転送が行われます。

スマホからカーオーディオまですべてデジタルで転送されるので、ノイズや歪みがなく、高音域は20KHzまで再生可能な優れた音質となります。

上記のグラフを見るとわかるように、FMトランスミッターでは15KHzから出力が下がってしまい、高音域がどうしてもくもって聴こえてしまいます。

一方、oc.1は20KHzまで出力が伸びているため、高音までクリアなサウンドを楽しんで頂けます。

 

Bluetoothでは楽音データを転送する際に圧縮しています。その圧縮方式のことをコーデックと呼びます。

oc.1では、標準コーデックSBCに加え、高音質コーデックaptX, AACに対応しています。

【SBC】
Bluetooth(A2DP)で標準のコーデック。BluetoothのA2DPプロファイル対応機器であれば、必ず対応している。

【AAC】
iPhoneやiPadなどのApple製品で標準搭載されいているコーデック。SBCに比べ高音質とされる。

【aptX】
Qualcomm(旧CSR)社の高音質・低遅延コーデック。SBCやAACに比べ、圧縮率が低く(データ転送量が多い)、高品位な音質が得られる。また音の遅延が少ないため動画の視聴にも適している。Android OSのスマートフォンの多くが対応している。

 

セットアップは非常に簡単です。USBメモリのように挿して、ペアリングするだけ。しかも一度ペアリングしてしまえば、二度目からはエンジン始動とともに自動で再接続されます。

 

 

エンジンを始動すると、oh.1は再接続され、自動的に再生が始まります。鞄の中から、スマホ取り出して、再生の操作をする必要はありません。

 

 

カーオーディオのUSB端子は、オーディオ入力用ではないため、これまでBluetooth音声をそのまま通すことができませんでした。

oc.1で、それを可能としているのが、キッコサウンド独自の技術「仮想オーディオファイル技術」です。

仮想オーディオファイル技術とは、あたかもUSBデバイス上にオーディオファイル(.wav)が存在するかのように振る舞い、カーオーディオがファイル読み込みを行う技術です。

この技術によってスマートフォンからのデジタル転送でBluetooth音声の連続再生が可能となっています。

仮装オーディオファイル技術は特許出願中(特願2015-085560)のキッコサウンド独自の技術です。

 

スマホからBluetoothでワイヤレスに転送するため、余計なコードは一切必要ありません。

外観には、不要な印刷や装飾を極限まで減らし、ペアリングスイッチさえも廃した、ミニマルなデザイン。

ネジをつかわず、超音波溶着で接合されたポリカーボネート性のボディは、美しさに堅牢性、耐熱性を兼ね備えています。

透明部分はLEDインジケーター、その中に見えるのは独自設計のアンテナです。一般的なBluetoothレシーバーには、既製品のアンテナが使われることが多いのですが、本製品ではより高感度を実現するため、独自にアンテナを設計しました。

 

夜間にoc.1の先端部分が認識できるように、使用中は透明キャップ部分から赤くLEDの光が漏れるように設計されています。

運転中にまぶしすぎないよう、LEDは奥の方に配置されて、光量は控えめにしてあるため、ほんのりと光ります。

 

製造国:中国

企画・開発: QUICCO SOUND株式会社

 

私たちキッコサウンドでは、3年前に、クラウドファンディングで、mi.1という製品を発表しました。mi.1は使われなくなった古い電子ピアノを再び輝かせるというサブテーマがあり、世界中の多くの方々にご支援頂きました。

そして、オーディオ機器を愛する私たちは、今度は、私たちの技術で従来のオーディオ機器を再び輝かせることができるのではないかと考えました。この「使われなくなったオーディオ機器を再び輝かせる」というコンセプトをOKARAコンセプトと名付けました。

OKARA

Outworn equipment Keeping Audio Radio-wave Adapter

(使い古した機器をずっと使い続けるためのオーディオ無線アダプタ)

使い古したお気に入りのラジカセやオーディオコンポなどをより長く楽しく使っていただくために、本製品を開発しました。

OKARAコンセプトによって皆様の音楽生活がより楽しく充実したものとなることを私たちは願っています。

 

 

 

わたしたちはBluetooth技術を核として、楽器やオーディオ機器などの新しい楽しみ方を世の中に提案していきます。

http://quicco.co.jp/ja/

https://www.facebook.com/quiccosound/

2013年7月 創業 2014年1月 米NAMMショーでBluetooth MIDIコントローラ「G.16」を参考出品

2014年5月 米IndieGoGoでBluetooth MIDI Interface「mi.1」$35,000出資を集める 2014年11月 mi.1を日・米・欧で発売開始

2015年1月 米NAMMショーでBluetooth MIDI Interface「mi.1u」を参考出品

2016年1月 米NAMMショーでBluetooth ペンライトCheerLight Airを参考出品(※1) ※1 CheerLight Airはやまと興業様との共同開発です。

2016年10月 CEATEC JAPANにて、Bluetoothレシーバー「oh.1」「oc.1」を発表

2017年1月 米NAMMショーでBluetooth CV-GATE Adaptor 「mi.1e」を発表

2017年5月 クラウドファンディングMakuakeで 「oh.1」が150万円の支援を集める。

 

プロジェクト終了後の製品に関する問い合わせ先:support@quicco.co.jp 

 

USB端子付きカーオーディオであっても、oc.1が動作しない機種があります。ご支援いただく前に、お使いのカーオーディオが以下の2つの条件を満たしているかご確認ください。

1. USBメモリー上のWAV形式のファイルを再生可能であること

2. KENWOOD製、Carrozzeria製のカーオーディオであること
 (ALPINE製、Clarion製は対象外となります)

1、2を満たしたモデルは「oc.1互換機器リスト」にリストアップしています。また、動作確認ができたモデルは、確認済みチェックをつけています。

このリスト上の機器で、これまで動作NGの例はありませんが、今後、見つかる可能性がないとは言い切れません。

そのため、万が一、oc.1が動作しなかった場合は、アナログ出力タイプの代替品(OKARA oh.1)と交換させていただきます。

システム上、返金は不可能なため、どうぞご了承ください。


皆さまがお使いのカーオーディオの機種について教えていただけますでしょうか?皆さまからの情報を元に「oc.1互換機器リスト」を充実させていきたいと思っております。oc.1をお届けする際に、簡単な質問をさせていただきます。ご協力いただけましたら助かります。
また、併せまして、ご意見、ご感想につきましてもお待ちしております。今後の商品開発に生かしたいと思っております。

 

Q. ハンズフリー通話には対応していますか?

ハンズフリー通話には対応しておりません。スマートフォン自体のマイクとスピーカーで通話していただくことになります。

Q. Apple MusicやGoogle Playなどのストリーミングサービスも再生できますか?

再生できます。スマートフォンで再生される音はすべて再生されます。(通話は除く)

Q. スマートフォンのYoutube音声は再生可能ですか。

はい、Youtubeの音声もお楽しみいただけます。

Q. ペアリングスイッチがありませんが、どのように行いますか?

電源が入ると、自動的にペアリングモードへ移行しLEDが点滅します。LED点滅中にスマホ側のBluetooth設定でoc.1を選べばペアリングは完了です。

Q. iPadで使用できますか?

初代iPadも含め全モデルで使用可能です。

Q. 古いスマートフォン(Android)ですが、使用できますか?

BluetoothのA2DPプロファイルに対応していれば使用可能です。

Q. ミニコンポにUSB端子がついていますが、使用できますか?

USBメモリ上の.wavファイルを再生可能でしたら、ご使用いただける場合もございますが、そのような使用方法は想定しておりませんので、サポート対象外とさせていただきます。

Q. 長い曲は、再生開始前に時間がかかるのでしょうか?

曲の長さに関係なく、待たずに再生はただちに始まります。仮想ファイル技術により、Bluetooth受信した音声を次々とカーオーディオ側が読み込んで再生します。

 

私たちは、OKARA oc.1を一年以上かけて開発してきました。
何度も試作を重ね、ようやく自身を持ってご紹介できるクオリティに仕上がりました。量産開始の目処もたちましたので、なるべく早く販売を始めて、お客様の元にお届けしたい、と思っています。

カー用品店などで、一般のお客様にご購入いただくためには「oc.1互換機器リスト」で「動作確認済み」のチェックを増やしていく必要がある、と考えております。

そこで、たいへん恐縮ではございますが、このクラウドファンディングを通して、「oc.1互換機器リスト」の充実にご協力いただけませんでしょうか?

世界に先駆けたこの商品を、世の中に送り出すために、皆様のお力をお借りしたく思います。


QUICCO SOUNDチーム 一同

 

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

4,920円コース(税込)

【18%OFF】oc.1 x 1台

[18%OFF]

■oc.1×1点

[一般販売予定価格6,000円(税込)]
製品版のOKARA oc.1を1台、一般販売の前にお届けいたします。

出荷時期 9月上旬

<ご注意>
必ず本文の「ご支援いただく前に」の段落をご確認の上ご支援ください。

97人が支援しています。

2017年09月中にお届け予定です。

(更新日:2017年10月02日)

9,000円コース(税込)

【25%OFF】oc.1 x 2台

[25%OFF]

■oc.1×2点

製品版のOKARA oc.1を2台、一般販売の前にお届けいたします。
[一般販売予定価格12,000円(税込)]

出荷時期は8月中旬

<ご注意>
必ず本文の「ご支援いただく前に」の段落をご確認の上ご支援ください。

25人が支援しています。

2017年08月中にお届け予定です。

(更新日:2017年10月02日)

3,900円コース(税込)

残り0個

【先着50名!35%OFF】OKARA oc.1 をすぐにお届け!

[定価の35%OFF 50台限定]

■パイロット版oc.1×1点

量産工程の確認のために50台だけ生産する量産パイロット品のoc.1をお届けします。
[一般販売予定価格6,000円(税込)]

<ご注意>
必ず本文の「ご支援いただく前に」の段落をご確認の上ご支援ください。

50人が支援しています。

2017年07月中にお届け予定です。

(更新日:2017年10月02日)

4,500円コース(税込)

残り0個

【先着100名!25%OFF】OKARA oc.1 x 1台

[定価の25%OFF 100台限定]

■oc.1×1点

製品版のOKARA oc.1を1台、一般販売の前にお届けいたします。
[一般販売予定価格6,000円(税込)]

出荷時期 8月中旬

<ご注意>
必ず本文の「ご支援いただく前に」の段落をご確認の上ご支援ください。

100人が支援しています。

2017年08月中にお届け予定です。

(更新日:2017年10月02日)

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「《OKARA oc.1》世界初技術でカーオーディオのUSBにブルートゥース接続!」プロジェクト詳細ページです。

《OKARA oc.1》世界初技術でカーオーディオのUSBにブルートゥース接続!

\このプロジェクトが気に入ったら/

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)