Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots
















あなたの支援

リターン支援

支援金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

沖縄をコーヒーの産地に! 沖縄SVが手がける「沖縄コーヒープロジェクト」

戻す

ストーリー

  1. サッカー元日本代表「高原直泰」が率いる沖縄SVの新たなチャレンジ。沖縄コーヒープロジェクト始動
  2. 熱帯性の植物である コーヒーを栽培できるギリギリの環境である沖縄。 耕作放棄地などを有効活用。
  3. 今回のプロジェクトのリターンは沖縄SVコーヒーファームに植え付けをする苗木のオーナーになれる!

こんにちは、沖縄SV高原直泰です。

これまで世界の複数のクラブチームに在籍し、様々な地域を見てきた経験から、「サッカーを中心とした地域創生」には活動拠点を置く地域との繋がりが欠かせないと実感していました。

そのため、サッカー以外で何か沖縄のためになることがないかと考えた時に沖縄の地域資源を活用した商品開発(首里織のポロシャツや、もろみ酢のドリンクなど)や、農業×スポーツ(農スポ)の取組、地域産業との協働事業、本島・離島におけるサッカースクールや美化活動、健康増進プログラムや地域イベントへの積極的な参加など、サッカー以外の様々な取り組みに関わってきました。

農業に関しては、沖縄県では、後継者不足や耕作放棄地が問題であるとお聞きしました。

その中でコーヒーは熱帯性の植物であるため、気候などの諸条件を考えると、日本国内では沖縄とその他一部の地域でしか作れない農産物であり、沖縄県産のコーヒーは沖縄の新たな特産品になれるのではないかと考えました。

練習以外の時間を使って、コーヒーを栽培することで、地元で活用しきれていなかった資産を使い、うちのチームの選手たちにも仕事を作ってあげられ、将来的には沖縄のブランディングにも貢献できるのではないかという考えがあって始めました。

サッカークラブとして結果を出すことはもちろん重要ですが、それだけではなく地域との関わりをいかに広げていくのかを考える時期に来ていると思っています。これからのクラブは、結果を出すことと同じくらい、その地域にとってなぜ必要なのかを考えねばならない。そこで、沖縄コーヒー栽培のプロジェクトも、チームとして栽培を担うことで社会にとって関われると考えました。

5年かかるか、10年かかるか、もっともっとかかるかもしれません。

将来、沖縄の大きな一つの産業に、

そして、ハワイのコナコーヒーのような沖縄の特産品になれればと思ってます。

当プロジェクトは、一昨年に播種され育成したコーヒーの苗木を、4月23日(火)に沖縄県名護市の農地へ移植する取り組みから本格的にスタートします。

農地への苗木の移植後は、数年の生育期間を経て、コーヒー豆を収穫する予定にしています。

コーヒー豆の栽培に関わる農作業は、沖縄SVの選手・関係者が従事します。

持続可能性の高いコーヒー栽培を推進するプログラム「ネスカフェ プラン」に取り組むネスレは、沖縄でのコーヒー栽培に適したコーヒー苗木の種の提供や、コーヒーを栽培する上で必要となる技術支援などを行い、沖縄SVによるコーヒー栽培をサポートします。

また沖縄県の気候・土壌に精通する大学機関も参画し、農学的見地からコーヒー栽培を行う上で必要となるノウハウ・情報の提供を行います。

 今後は沖縄県での本格的なコーヒーの栽培を目指し、地元住民や農家の皆様との連携も視野に入れながら、播種と苗木の移植を継続して行っていく予定です。

今回、4/23にまず240本を移植します。

また今ビニールハウスで育てている苗木が約10,000本あり、この苗木は今年年末~来年春をメドに移植する予定です。

 

今回、沖縄SVコーヒーファームに植え付けをする

コーヒーの苗木のオーナーになっていただきます。

【限定100口】

当プロジェクトは、一昨年に播種され育成したコーヒーの苗木を、2019年4月23日(火)に沖縄県名護市の農地へ移植する取り組みから本格的にスタートします。農地への苗木の移植後は、数年の生育期間を経て、コーヒー豆を収穫する予定にしています。

3年~4年で収穫を迎える予定です。

沖縄SV高原代表及び選手達がオーナーに代わり
毎日コーヒー苗を大切に育てます。

【オーナー特典】

⑴沖縄SV coffee farm  にオーナーとしてお名前のプレートを掲出

⑵毎月コーヒー生育レポートを送付。(1回目の収穫ができるまで)

⑶沖縄SV coffee farmで見学、栽培や収穫体験もできます。

⑷沖縄SVオリジナルデザインの「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」

⑸ネスカフェ ゴールドブレンド エコ&システムパック 65g×2本


※初収穫にコーヒーの送付を考えておりますが、お届けできることとなったらご連絡する予定です。数量は200g(20杯程度)を想定しております。
また3~4年で収穫を予定しております。
しかし台風などの被害により変わる可能性がございますので、予めご了承ください。

※商品のお届けに関して。
⑷⑸に関しては6月中を予定しております。
⑴⑵に関しても6月中に1回目のレポート及びご案内状をお送りします。
⑶に関しては未定となっております。レポートでご報告します。

 

【沖縄SVオリジナルデザインの「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」】

 

今回のプロジェクトでは、基本的に3年で初収穫を迎え、皆様にコーヒーをお届けできたらと思っておりますが、台風やその他不可抗力により、3年後に必ずお届けできるとは確約できません。

ですが、今回の植え替え以外にも1万もの苗木をビニールハウス内で既に栽培しており、随時、沖縄SVファームへ植え替えをしていきます。

台風や塩害など沖縄特有の自然災害にも打ち勝ち、皆様にコーヒーを1日でも早く届けられるように選手スタッフ一同全力で取り組んで参りますので、宜しくお願い致します。

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2019年05月30日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

30,000円を支援(税込)

沖縄SV coffee farm コーヒー苗木 1口オーナー
沖縄SV coffee farm  コーヒー苗木 1口オーナー

今回、沖縄SVコーヒーファームに
植え付けをするコーヒーの苗木のオーナーになっていただきます。

【限定100口】

当プロジェクトは、一昨年に播種され育成したコーヒーの苗木を、
2019年4月23日(火)に沖縄県名護市の農地へ移植する取り組みから本格的にスタートします。農地への苗木の移植後は、数年の生育期間を経て、コーヒー豆を収穫する予定にしています。

3年~4年で収穫を迎える予定です。

沖縄SV高原代表及び選手達がオーナーに代わり
毎日コーヒー苗を大切に育てます。

【オーナー特典】

1 沖縄SV coffee farm にオーナーとしてお名前のプレートを掲出
(掲載保証期間は2020年5月までとなります)

2 毎年2回コーヒー生育レポートを送付。(1回目の収穫ができるまで)

3 沖縄SV coffee farmで見学、栽培や収穫体験もできます。詳しくは実行者へお問い合わせボタンからお問い合わせください。

4 沖縄SVオリジナルデザインの「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」

5 ネスカフェ ゴールドブレンド エコ&システムパック 65g×2本


※初収穫にコーヒーの送付を考えておりますが、お届けできることとなったらご連絡する予定です。数量は200g(20杯程度)を想定しております。
また3~4年で収穫を予定しております。
しかし台風などの被害により変わる可能性がございますので、予めご了承ください。

※商品のお届けに関して。
5に関しては6月中を予定しております。
1・2に関しても6月中にレポート及びご案内状をお送りします。
3に関しては未定となっております。レポートでご報告します。

が支援しています。

2019年06月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 地域活性化カテゴリの 「沖縄をコーヒーの産地に! 沖縄SVが手がける「沖縄コーヒープロジェクト」」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。