Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill
















軽い・見やすい・自由な使い方ができるスケジュール帳「大人の時間割帳」を発売したい

戻す

大人の時間割帳とは、

スケジュール管理が苦手でものづくりが好きな私、兎原生美が、

小学生の時間割と、大人用のスケジュール帳(ウィークリーレフト・バーティカル・ガントチャート・TO DOリスト・A5方眼ノート)のいいとこどりをして作ったスケジュール帳です。

 

 

こちらに掲載しているのと全く同じ内容の文章と画像を、1章ずつに分けて、アメーバブログにも掲載しています。

スマートフォンの速度制限などで、画像がたくさんあるページを一度に読み込めない方は、アメブロの「大人の時間割帳」オフィシャルサイトの、「マクアケ掲載分」のページでもゆっくりお読みいただけます。

http://ameblo.jp/otonajikanwari

 

 

 

表紙の紙は、セビロ-FS(※注釈1)という、イタリア製の紙を使用します。

濃紺の地に薄くブルーのストライプが入っていて、高級な海外ブランドのスーツの生地のような紙です。

ウール繊維を20%以上配合していて、ややざらっとした風合いがあり、手触りも良いです。

(80%くらいが紙で、20%くらいがスーツの生地のような手触りです)

カバンの中でも、手触りで、他のノートと区別がつけやすいです。

 

ノートタイプのスケジュール帳でも、学生らしさをなくし、スーツを着て働く人にも相応しい高級感を出すために、銀座の文具店でひとめぼれをしたこの紙を選びました。

いつか銀座の文具店の店頭に、このスケジュール帳が並ぶことが、夢のひとつでもあります。

 

 

1年分のスケジュール帳を4冊に分けました。

1月~3月、4月~6月、7月~9月、10月~12月の4分冊です。

1冊あたり75gで、一般的なスマートフォンの約半分の軽さです。

同じくらいの分量を書き込める、ビニールカバーのA5バーティカルスケジュール帳の1/4以下の重さです。

季節の変わり目などに2冊持ち歩いても軽いスケジュール帳です。

 

 

大きさはA5サイズ。

女性のバッグにも入れやすいコンパクトさで持ち歩きやすい。

ノートとして広々書けながら、手帳として持ち歩きやすい絶妙なサイズにしました。

 

 

広げるとA4サイズになります。

1週間分が、よくあるコピー用紙と同じサイズなので、ひろびろ、のびのび、書きたいことをたくさん書き込めます。

 

 

全体は、薄いグレーの5mm方眼用紙がベースになっています。

一般的な方眼ノートよりも線を薄めにして、まっすぐに書けつつも線が気にならない、絶妙な薄さを目指しました。

方眼の線の濃さは、無印良品の方眼ノートと同じくらいです。

そこに6時限×週7日の、やや薄めの時間割枠を加えました。

軽い枠があることで、人は思考を整理しやすくなります。

あなたのクリエイティブな思考をそっとサポートする、自由度の高い枠です。

 

最初に軽くて見やすい時間割表を作ってスケジュール管理をすることを思いついた時、ノートタイプで日付は記入式の月間(マンスリー)スケジュール帳を使おうと思いました。

その用途に合ったスケジュール帳を、大型店や文具店をたくさん回って探しました。


一般的なノートタイプの記入式マンスリースケジュール帳と、この大人の時間割帳の最大の違いは、日付を書くための□が、枠の中に入っていないことです。

上の画像は2つとも、最初に市販品を活用しようと思ってお店で買った、自分で記入するマンスリースケジュールノートです。

このように、日付を書くために□が入っていると、時限内の一番上の行だけ、書ける字数が少なくなって、時間割としてはちょっと使いづらかったです。

2015年、2016年、自分が使うために日付枠がないものを探しましたが、見つけることができませんでした。

 

 

本文用紙はクリーム色の上質紙、淡クリームキンマリです。

クリーム色なので目に優しく、白い紙のノートよりもクラシカルで高級感があります。

私はスケジュール帳に記入する時は、フリクションという消せるボールペンを使っています。

そのためフリクションで書きやすく、綺麗に消せる紙を探しました。

淡クリームキンマリは、平坦な紙なので、インクを吸う量もほどよく書きやすく、消し跡も残りにくいです。

また、万年筆での筆記にも適していることを確認しました。

背景のエンボス(でこぼこ模様)の入った紙は、ギフトラッピング用のラッピングペーパーです。

 

 

最初と最後のページのみ方眼用紙で、他は時間割枠が入った見開きのページです。

大人の時間割帳は、めったに見返さない数か月前や数か月先のスケジュール部分を家に置いておくことで、広々と詳しく書けるのに軽いという、相反する良さを兼ね備えました。

またページが少ないことで、現在のページが探しやすいという長所があります。

 

大人の時間割帳は、30万円、約100人のご支援者様がお集まりいただけたら生産開始します。

30万円を超えてプロジェクトが成立した場合、最初は、今私が手作りして使用しているものと同じく、時間割枠のみのものをお作りします(日付は入っていません)。

 

【30万円以上のご支援でのお届けはこちら】

お手数をおかけしますが、日付は記入式となります。

 

またストレッチゴールとして、ご支援が60万円、約200人のご支援者様がお集まりいただけましたら、2018年の日付入りの大人の時間割帳にグレードアップして生産し、お届けいたします。

 

【60万円以上ご支援でのお届けはこちら】

表紙には一目でわかりやすく、金色の箔押し文字で年月も記入されます。

 

日付の文字は、明朝体のモノクロ印刷で、レトロなイメージのものにします。

紙も黄味がかっていて、印刷も白黒で、ものづくりを手作業でしていた時代のような雰囲気を出したいからです。

その場合、土日祝日はグレーで印刷となります。

 

年間を4冊に分けて、軽くて見やすくなった反面、年間を通して計画を立てにくいという欠点が出てきます。

そのため、最初の2枠を使って、年間計画が書けるページをご用意しています。

私は、4冊全て、1枠めは1月~7月、2枠めで7月~翌1月という、年間計画表を作っています。

大まかな年間計画を立てることで、大人の時間割帳をクラウドファンディングで募集し製作するための、月ごとの進行などを管理しています。

そして常に1月~7月、7月~翌1月にすることで、過去について書く部分もできます。

あとで見返したい用事だけ(たとえば前回何月に美容室に行ったとか、ハンドメイドイベントに出展したとか)メモしています。

 

 

月間予定は4枠を使って、4か月分お使いいただけます。

こちらはストレッチゴールで60万円、約200人以上お集まりいただけた場合の、月間スケジュールの印刷イメージ画像です。

文字はレトロで男前な、明朝体のモノクロ印刷です。

祝日がカラーがいい方や、かわいい方がいい方は、色鉛筆・スタンプ・シールなどでデコレーションしてお使いいただけます。

 

そして枠や余白は、付箋を貼るのに絶妙なサイズで作っています。

枠の中には、横25mm×縦7.5mmのポストイットスリム見出し(ミニ)がぎりぎり3枚貼れます。

余白には横幅が5cmの、よくあるサイズの付箋がちょうどよく貼れます。

 

 

週間部分は1冊につき3か月分です。

週間部分の使い方は、大きく分けて2種類です。


★縦型(バーティカルとして使う)

★横型(ガントチャートのように使う)

です。

 

縦型は、時間帯ごとにスケジュールを管理したい方におすすめです。

私の場合はざっくりとしたバーティカルとして使っています。

左側の6時限分の枠を、朝・午前・昼・夕・夜の3時間区切りで5枠とメモ欄1枠で使っています。

 

人によって生活時間帯が違います。

この大人の時間割帳は、自分で時間の枠を決められるので、夜遅く働いている人、早朝から働いている人など、市販のスケジュール帳の時間の目盛りが合わない方にもおすすめです。

大人の時間割帳、縦型(バーティカル)の場合、上の図のように、

(1) 時間順にスケジュールを並べて管理

(2) 項目で分け、その中で時間順にスケジュールを並べて管理

がおすすめです。

 

(1)時間順の場合

私のように、朝・昼・夕・夜で2~4時間ごとの時間割にしてもいいですし、

左の(1)のように、午前(2枠)、午後(2枠)という時間割もできます。

また、夜働いて、仕事終わりは朝という人の場合、起床時間を上にして、夕・夜・朝・昼という順番で管理もできます。

 

(2)項目順にわけて、その中で時間順の場合

仕事を午前・昼・夕でざっくり分けて時間割にして、

プライベート1(出勤前や休日の午前中)、プライベート2(退勤後や休日の昼以降)というように分ける方法もあります。

仕事の用事とプライベートの用事が混ざらない方が見やすい方におすすめです。

また、会社に勤めていて、ハンドメイド作家として活動もしている方の場合、仕事での製作と、作家としての製作を分けて管理することもできます。

 

朝活に1枠使うとか、TO DOリストに1枠使うなど、自分のライフスタイルに合った手帳を、自分で作ることができます。

6時限の枠のうち、(3)のようなメモ欄を多くとって、自分ががんばっていることや趣味に合わせたスケジュール帳にすることもできます。

 

1つの見開きで、週7日×6時限で、42枠あることになります。

使い方は本当に自由なので、1時限目の部分だけをスケジュール管理で使って、残りの5時限35枠はメモや落書きに使うこともできます。

日付を気にせずに、何かの切り抜きを貼ったり、今週思いついたことや出かける場所の情報などをどんどん書いて、自由にお使いいただけます。

 

 

横型は、人物別や、仕事内容別のスケジュール管理を優先させたい方におすすめです。

 

大人の時間割帳、横型(ガントチャート風)の場合、

(1) 仕事内容別(進捗管理のガントチャート)

(2) 時間管理バーティカルと、進捗管理ガントチャートの併用

(3) 人物別(ファミリーカレンダー式)

がおすすめです。

 

(1)ガントチャートにする場合、仕事の案件別に分けて書くことができます。

ガントチャートの場合、通常は小さな枠を矢印でつなげて大まかな題を書き、別の紙に具体的なことを書く必要がありました。

大人の時間割帳の場合は、枠が大きいので同じページに具体的なことを書くことができます。

 

(2)応用として、バーティカルとガントチャートのいいとこどりをして併用することもできます。

簡単に言うと、私の時間割の使い他の例の、メモ欄の部分をガントチャートにする感じです。

たとえば上3段などで午前・昼・夕と縦軸の予定管理をして、その下の欄を使って横の矢印を引いてガントチャートにする(上下はどちらでもいいです)。

大切な作業の進捗もわかるし、今することも時間順に並ぶという、使いやすいものができます。

 

(3)横型のもうひとつの使い方は、項目を人で分けることです。

「パパ・ママ・息子・娘・献立・家計簿」などの項目を書けば、ファミリーカレンダーやママスケジュールとしても使えます。

お子さまが大きくなって、塾や様々な活動が増えたお母さまにもおすすめです。

 

大人の時間割帳は、メモ欄を使って、ダイエットの記録に、スポーツのトレーニングの記録に。

また、学生さんの受験勉強の進捗管理や、資格試験の勉強の進捗管理など、めったに売っていないような自分専用のスケジュール帳を、一から手間をかけることなく作ってお使いいただけます。

 

その他にも、使い方のアイディアを図で書いてまとめた小冊子を、大人の時間割帳と一緒にお届けします。

自由な使い方ができるのが魅力のスケジュール帳です。

そのアイディア集をご覧いただき、もっと自由に自分らしいアイディアでお使いいただけたらと思います。

 

 

スケジュール帳で、何時から何時までの欄がほしい、仕事用とプライベート用の欄はどんな比率で分けたいなどは、人によって違います。

会社で部署が移動になって仕事内容が変わった、転職した、起業した、引っ越しした、家族が増えた、子どもが巣立ったなど、生活が変化することもあります。

また、自分が目指すものが変わることもあります。

 


生活が変化すると、必要なスケジュール帳も変わってきます。

しかし新しいスケジュール帳を探す必要はありません。

大人の時間割帳の書き方を自分に合ったものに変えるだけで大丈夫です。

 

私は環境の変化が多い方ですし、しっくりこないとすぐに工夫したくなるタイプなので、大人の時間割帳の書き方は、その時のベストを求めて少しずつ変えています。

上記のやり方は、その中で生まれたものです。

 

私は、変えたいと思った時に来週からでも違う書き方ができるのが、大人の時間割帳の最大の利点のひとつだと思っています。

 

 

組織を動かしている人の場合、自分の仕事を書く欄と、チームの仕事を書く欄を、好きな比率で分けて作ることができます。


チームのスケジュールを、スマホで管理している方もいらっしゃると思います。

スマホの場合、スマホに電話がかかってきてスケジュールを聞かれた場合すぐに答えることができないこと、また水没や破損などの事故が起きた場合のリスクもあります。

 

これだけパソコンやスマホが発達しても、ノートとペンがなくならないのは、紙の方が、広く物事を見渡して、アイディアを練り、思考をまとめて形にするという創造的な仕事の場合、質の良いものができるからだと思います。
 

チームの未来をデザインする、そのために現在のチームが進む道をまとめる、そういった作業は、やはり紙の上の方が向いています。


紙の大人の時間割帳の上でデザインし、それをスマホアプリやパソコンを使い組織で共有するという使い方をすれば、さらに創造的なスケジュール管理ができ、利便性も高まります。

マネジメントをされている方に、スマートフォンの約半分の重さの大人の時間割帳を、お仕事道具に加えていただけたらと思います。

 

 

大人の時間割帳は、背広風のストライプ模様の表紙に金文字。

ビジネス使用を前提にデザインされています。

ノートタイプでもカジュアルにならず、スーツにも合います。

バーティカルの利便性は求めつつも重さにお困りの方に。

 

組織をマネジメントされている方、

進捗管理が大切な企画職・デザイナー・生産部門のビジネスマンの方、

仕事に勉強にスポーツにと好奇心旺盛で活動的な方にも。

 

大人の時間割帳は、フェミニンな服にも、ジーンズにも合い、服装を選びません。

軽くて小さめのバッグに入り、女性にはうれしいサイズです。


ひとこと日記や、読んだ本や映画や献立の記録や、ほしいものや行きたい場所の切り抜きを貼るのにも。

スケジュール帳にいろんなことを書き込みたい方におすすめです。
 

作業の進捗管理が必要なフリーランスのクリエイターさん、

イベントまでの制作スケジュールや受注の管理が必要なハンドメイド作家さん、

趣味の時間や活動を大切にされている方、

子どもの荷物でカバンが重くなるお母さん、

家族のしあわせをそっと支えている主婦の方にも。

 

大人の時間割帳は、学生さんの進級のお祝いや、お年玉に添える贈り物としてもおすすめです。


1年間が4冊に分かれていて、1月~3月、4月~6月、7月~9月、10月~12月なので、4月始まりのスケジュール帳としても使えます。

4月始まりにできて時間割形式なので、学校関係のお仕事をされている大人の方にも便利です。

 

中学生や高校生のうちから、使いやすいスケジュール帳を使って、スケジュールを自分で管理できるようになることで、受験の時にも、その後大人になって仕事をするようになった時にもその力が活きてきます。

初めてスケジュール帳をお持ちになる方にもわかりやすい、使い方の小冊子もついてきます。

お子さまが、なりたいお仕事に就いて、自分らしく生きるために、進級のお祝いとしておすすめいたします。

 

 

大きさ

閉じた時 A5サイズ 縦21cm×横15cm×厚さ0.3cm

開いた時 A4サイズ 縦21cm×横30cm

重さ

1冊あたり75g

 

表紙用紙 セビロ-FS ネイビーブルー

表紙印刷 箔押しの金文字

(合皮のスケジュール帳の表紙に2018など書く時に使われる、少しへこんだ金文字)

 

本文用紙 淡クリームキンマリ

本文印刷 モノクロ

中綴じ製本

 

 

2017年10月下旬 印刷仕上がり予定

2017年10月下旬から11月末にかけて発送。

 

 

私はスケジュール管理が苦手です。

2015年の年末は3冊スケジュール帳を買いました。

どれもうまく使えなくて、新年が始まる前の12月の段階でもう挫折しました。

私は作家志望で、本も書き、雑貨を作るのも好きです。

時間管理が苦手なので、製作の進行を時系列で並べて、目で見てわかりやすい状態にしたいのです。

最初はバーティカルのスケジュール帳を使っていましたが、30分や1時間単位で計画して、そのとおりに実行するのが難しい。

作業は、難航して時間が足りなくなったり、はかどって時間が余ったり、想定通りの時間配分で進まないことが多いのです。

市販のスケジュール帳を何週間くらいの間で3冊もだめにした自分に、大人としてどうなのかと、がっかりしました。

 

ふと「小学生の時は今よりずっと未熟だったのに、時間割を見て、何時何分から何をするかを把握していた。大人にも合う、そういうわかりやすい方法はないのかな」と考えました。

時間割に着想を得て、方眼ノートに線を引いて、大人用の時間割を作ってみたら、とても使いやすかったのです。

初めて、自分の生活にしっくりくるものができました。

 

そこで、市販されているスケジュール帳は、主に人に会う仕事の人向けに作られていることに気づきました。

大人の時間割帳は、今まで少なかった、作る仕事の人にも向いたスケジュール帳です。
 

 

私はこの企画を「スケジュール管理が苦手な人でも簡単に管理できるようになるスケジュール帳」として、スケジュール帳を専門で作っている超有名な会社の企画に応募しました。

相手にしていただけませんでした(笑)

そこで気づいたのが、「そういう会社で働いている人は、みんなスケジュール管理が大好きで得意なのだろう」ということです。

 

最近は大人の発達障害の本、ADHDで時間の管理や片づけが苦手な人向けの本がたくさん出版されています。

私も時々読んで、工夫を学んでいます。

 

スケジュール管理が苦手な人は、スケジュール帳を作っている会社にはいなくても、世間にはけっこういると思います。

しかしこのような企画を世に出そうと思うなら、大きな組織では難しく、自分でがんばるしかないと思ったのです。

 

ユニバーサルデザインという考え方があります。

ユニバーサルデザインの説明をWikipediaより引用します。
「ユニバーサルデザイン(Universal Design、UD)とは、文化・言語・国籍の違い、老若男女といった差異、障害・能力の如何を問わずに利用することができる施設・製品・情報の設計(デザイン)をいう。」

 

たとえば力が弱い人でも開けやすい蓋があれば、誰にとっても開けやすいように、困っている人にとって優しく使いやすいものは、困っていない人にとっても使いやすいということです。

スケジュール管理が得意な人が見ても「これは使いやすい!しかもおしゃれ。ほしい!」と思ってもらえるようなものにしたいと考え、1年かけてデザインを進化させました。

 

大人の時間割帳の一般販売を目指したいと思っております。

この場をお借りして皆様にお伝えして、賛同してくださる方にお力をお貸しいただけたらとてもありがたいです。

ご支援が集まりプロジェクトを達成できましたら、ご支援いただきましたコースによって、お礼として、大人の時間割帳をお送り致します。

 

印刷物は、大部数の場合1冊あたりの値段が安く、少部数の場合1冊あたり工場に支払う金額がお店で売っている物よりも高くなることもあります。

市販されているスケジュール帳は、1種類につき数千部~数万部製造されています。

また、スケジュール帳は、どんなにいい材料を使って作っても、新年度になってしまうと売れなくなります。

 

大人の時間割帳は、100人分から印刷製本会社さんにフルオーダーで製作してほしいという、とてもわがままな企画です。

その折り合いをつけるために、30万円以上、約100名様以上で達成できた場合は、時間割枠のみ、表紙は「TIMETABLE」(時間割)のみで同じものを4冊セットにさせていただきます。

それなら印刷製本会社さんには、100人分でも、400部として作っていただけるからです。

私としては、今の枠のみでも、本当に使いやすくて満足しています。

大人の時間割帳を使い始めてから、行き当たりばったりではなく、けっこう進捗管理ができるようになりました。

おかげさまで昨年は雑貨を作りため、念願のハンドメイドイベントに出展することができました。

今年は独学して、このクラウドファンディングを始め、こうして皆様に出会えて、見ていただけて。

新しい世界にどんどん踏み込めることがうれしいです。

 

不成立になっても、今まで通り、枠だけ紙に印刷して、ホッチキスで綴じて手作りして使います。

でも理想としては、プロに印刷製本してもらって、できたらかっこよくて便利な日付入りにするところまでいきたいのです。

 

60万円、約200名様以上お集まりいただけましたら、300部を4種類という注文ができるため、日付入りにチャレンジできます。

ストレッチゴールの日付入りに届いた場合、それは1人目~200人目の方が、成立に期待して真っ先に応援してくださったから、その後は皆さんが日付入りのものを手に入れられるのだと思います。

そのため、枠のみでご支援いただいた方ほどお安くお使いいただけますように。

次に一般販売前にご支援いただいた方がお安くお使いいただけますように。

私と、今後大人の時間割帳をお使いいただくすべての方からの感謝を込めて、早期ご支援者様ほどお得なリターンの内容と人数設定にさせていただいております。

 

また All or Nothing のチャレンジのため、30万円、約100人に到達しなかった場合はプロジェクト不成立となります。

不成立の場合、皆様に大人の時間割帳をお届けすることができませんが、支援金は全額返金とさせていただきます。

 

 

良心的な印刷会社さんにも恵まれ、よい製品ができる自信はございますが、実は私が一人で立案して動いているプロジェクトのため、どうしても拡散力が弱いという自覚がございます(さすがに200人以上も友人がおりません)。

しかもクラウドファンディング初チャレンジであり、物作り系の人なので、とことん良いものを作るための方法を考えるのは得意なのですが、いまいち広報の仕方がよくわからず。

SNSもTwitter、アメーバブログと作りましたが、これをどうしたら情報が回り回って、求めている人のところに届くのかがよくわかっていません。

 

そのため「支援してあげたい」「大人の時間割帳を使いたい」と思ってくださった方は、ほんの少し、一緒に大人の時間割帳を作っていくメンバーとしてお力をお貸しいただけないでしょうか?

具体的には、ご支援いただく際に、

「今度こういう新しいスケジュール帳の製品化を応援しているんだけど他にほしい人いない?」などとご家族やご友人に話題に出していただくとか、

「こういうスケジュール帳を申し込みました。今募集中だそうです」などとSNSでシェアやリツイートしていただけると、本当にありがたいです。

話を広めていただけるだけで助かります。

そして、伝え方についてお知恵もお貸しいただけたら、それもうれしいです。

こういったスケジュール帳を探している人のうち、ひとりでも多くの人に、期間内に情報が伝わってほしいと思っています。

 

大人の時間割帳 アメーバブログ

http://ameblo.jp/otonajikanwari

 

大人の時間割帳 Twitter

https://twitter.com/otonajikanwari

 

よろしくお願いいたします。

 

 

今回の目標は、100名様以上の方に応援していただき、大人の時間割帳を世の中に出すことです。

(100名様~200名様のご支援で成立すれば、来年からも枠のみの大人の時間割帳を、ネットでご購入いただけるようにしたいと思います)

 

できれば200名様以上の方に応援していただき、さらに使いやすい日付入りの大人の時間割帳を世に出したいと思っています。

日付入りで成立できた場合、今回のクラウドファンディングに間に合わなかった方のために、少しですがネットでも販売したいと思います。

 

そして2018年になれば、マクアケでこれだけの方が応援してくださったというのを持って、次からは小売店でも取り扱っていただけるように営業に行きたいと思います。

やはりこうしてクラウドファンディングを見てくださった方は情報が早い方で、まだクラウドファンディングは聞いたことがあっても実際に見たことはないという人の方が多いと思います。

多くの方に手に取っていただけるように小売店でも扱っていただけたらというのと、日本全国どこにいても手に入るように、ネットでも販売したいと思います。

 

そのうち、他にも私が考えた便利グッズを作ったり、使っていいと思った便利グッズを仕入れたりして、「おしゃれで便利」なグッズを集めたネットショップ「うさぎの便利グッズ屋」が作れたらなと思っています。

 

スケジュール管理でも、他のことでも、誰にでもできることが自分には難しいというのは、けっこうつらいことです。

この大人の時間割帳の目標は、困っている人に「大人の時間割帳を使えば大丈夫」と、使ってもらえるまで広まることです。

 

スケジュール帳は1年だけ作っても意味がありません。

皆様の応援をいただきまして、無事に大人の時間割帳が生産できた場合、来年も、再来年も、これからも作り続けます。

 

Q.

ひとりでしているプロジェクトなのに、信用性は大丈夫でしょうか?

A.

お金を持ち逃げされないか、という部分に関しては、このプロジェクトを載せていただくにあたって、住民票や印鑑証明を提出しています。

私がもし詐欺をはたらいたら、ばれて捕まると思います。

ちゃんと作れるのか、という部分に関しては、データの作成は私ですが、印刷や製本をするのは長年されている印刷会社さんで、細かい仕様や納期についても話し合い、金額の見積もりもいただいています。

データの作成に関しても、プロの知り合いが数名いて、依頼する場合の料金も聞いてあらかじめお願いしているので、困った時には依頼して手伝ってもらえます。

なるべくご安心いただけるよう、楽しみにお待ちいただけるよう、クラウドファンディングが終わった後も、製作の進捗状況はブログでご報告いたします。

 

Q.

200名以上集まって、日付入りになった場合、枠のみのものは手に入らなくなるのでしょうか?

A.

そうです。印刷会社さんに注文するにあたって、300部は必要なので、数人分だけ違うものを作る、ということができないのです。

2人分セットを申し込まれた場合、30万円で成立~59万円までは、枠だけのものが2人分届くのですが、60万円を達成したら、2018年用が2人分届きます。

セットものをご支援いただく際は、他のほしい方と一緒にご支援いただくか、贈り物としてご利用いただけたら嬉しいです。

 

 

※注釈1

セビロ-FSのFSとは、森林認証紙(FSC)のことです。

FSCの説明を環境保全団体WWFのサイトより引用します。
「FSC(R)(Forest Stewardship Council(R)Wikipediaによると、森林管理協議会)は、木材を生産する世界の森林と、その森林から切り出された木材の流通や加工のプロセスを認証する国際機関。
その認証は、森林の環境保全に配慮し、地域社会の利益にかない、経済的にも持続可能形で生産された木材に与えられます。
このFSCのマークが入った製品を買うことで、消費者は世界の森林保全を間接的に応援できる仕組みです。」

http://www.wwf.orjp/activities/nature/cat1219/fsc/

この紙はただおしゃれなだけではなく、国際的な第三者機関によって、森林の保全に配慮されていると認証された紙製品です。

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額を達成した時点でプロジェクトが成立(売買契約の成立)となります。目標金額の達成後にサポーターの支援申込みがある場合は、その時点で売買契約の成立となります。

3,200円コース(税込)

残り44個

【早期ご支援先着50名様!】大人の時間割帳1名様分セット
【早期ご支援先着50名様!】大人の時間割帳1名様分セット

【早期割引】大人の時間割帳1名様分
(定価3,780円の15%off)

1.大人の時間割帳1セット(1年分4冊組)
2.使い方のアイディア掲載の小冊子1冊
3.ミニ感謝状(お名前部分は手書き)1枚

透明袋で包み、毛糸で簡単にラッピングします
(毛糸の色はお楽しみに)

6人が支援しています。

2017年11月中にお届け予定です。

3,400円コース(税込)

【マクアケご支援者様限定割引】大人の時間割帳1名様分
【マクアケご支援者様限定割引】大人の時間割帳1名様分

【マクアケ限定割引】大人の時間割帳1名様分
(定価3,780円の10%off)

1.大人の時間割帳1セット(1年分4冊組)
2.使い方のアイディア掲載の小冊子1冊
3.ミニ感謝状(お名前部分は手書き)1枚

透明袋で包み、毛糸で簡単にラッピングします
(毛糸の色はお楽しみに)

0人が支援しています。

2017年11月中にお届け予定です。

3,500円コース(税込)

残り20個

【割引&マクアケ限定ギフトラッピング】大人の時間割帳1名様分
【割引&マクアケ限定ギフトラッピング】大人の時間割帳1名様分

【マクアケ限定サービス】
大人の時間割帳1名様分
(定価3,780円から270円引きで、ギフトラッピングをサービス)

1.大人の時間割帳1セット(1年分4冊組)
2.使い方のアイディア掲載の小冊子1冊
3.包装紙で熨斗のように巻き、透明袋で包み、おしゃれな毛糸でラッピングします。

(ご支援者様が開封せずに贈れるよう、感謝状はついていません)

お使いになる方のライフスタイルに合わせられるスケジュール帳です。
大切な方へのクリスマスプレゼントにもおすすめです。
進級のお祝いや、お年玉に添えてプレゼントしても。

0人が支援しています。

2017年11月中にお届け予定です。

5,800円コース(税込)

残り37個

【マクアケ限定・家族割引】大人の時間割帳2名様分
【マクアケ限定・家族割引】大人の時間割帳2名様分

【マクアケ限定割引】大人の時間割帳2名様分
(1名様あたり2,900円。定価3,780円の23%off)

1.大人の時間割帳2セット(1年分4冊組×2セット)
2.使い方のアイディア掲載の小冊子1冊
3.ミニ感謝状(お名前部分は手書き)代表者分1枚

透明袋で包み、毛糸で簡単にラッピングします(毛糸の色はお楽しみに)

ご自宅用の2名様分セットでございます。
ご夫婦やごきょうだいでのご支援で、使い方の小冊子は家に1冊でいい、配送先も1か所のみでいい方のためのお得なまとめ買いコースをご用意いたしました。
ご家族にお声がけいただければとてもうれしいです。
皆様お揃いでどうぞ。

3人が支援しています。

2017年11月中にお届け予定です。

6,400円コース(税込)

残り20個

【マクアケ限定・ギフト割引】大人の時間割帳2名様分
【マクアケ限定・ギフト割引】大人の時間割帳2名様分

【マクアケ限定割引】ご自宅用1名様&プレゼント用1名様のセット
(1名様あたり3,200円。定価3,780円の15%offで片方はギフトラッピングします)

<ご自宅用>大人の時間割帳1名様分
透明袋で包み、毛糸で簡単にラッピングします。
1.大人の時間割帳1セット(1年分4冊組)
2.使い方のアイディア掲載の小冊子1冊
3.ミニ感謝状(お名前部分は手書き)1枚

<ギフト用>大人の時間割帳1名様分
4.大人の時間割帳1セット(1年分4冊組)
5.使い方のアイディア掲載の小冊子1冊
6.包装紙で熨斗のように巻き、透明袋で包み、おしゃれな毛糸でラッピングします。
(ご支援者様が開封せずに贈れるよう、ギフト用の方には感謝状はついていません)

大人の時間割帳を自分でも使いたいし、誰かにプレゼントもしたいという方のためのセットでございます。
1~6までのセットで、配送先は1か所のみとなっておりますので、手渡しでのプレゼントにご利用くださいませ。
お使いになる方のライフスタイルに合わせられるスケジュール帳です。
大切な方へのクリスマスプレゼントにもおすすめです。
進級のお祝いや、お年玉に添えてプレゼントしても。

0人が支援しています。

2017年11月中にお届け予定です。

28,000円コース(税込)

残り4個

【大量ご支援割引・販売店様用】大人の時間割帳10名様分
【大量ご支援割引・販売店様用】大人の時間割帳10名様分

【マクアケ限定割引】大人の時間割帳10名様分
(1名様あたり2,800円。定価3,780円の25%off)

1.大人の時間割帳10セット(1年分4冊組)
2.使い方のアイディア掲載の小冊子10冊
3.ミニ感謝状(お名前部分は手書き)代表者分1枚
4.店頭展示用サンプル(販売用の方)

今年はマクアケでの募集と、その後ネット販売を少々のみの予定でございます。
そして来年度は、小売店での販売を目指しています。
仕入れのご担当者様にいち早くお使いいただいて、残りは店頭でも販売していただけるようなセットをご用意しました。
販売用のため透明袋のみでラッピングはありません。
販売用でのご支援の方は、開封しなくてもお客様にご覧いただけるよう、予備の使い方小冊子1冊と、時間割帳1冊(日付入りの場合4冊のうちのどれが来るかはお任せください)をお付けします。

ご友人同士でのまとめ買いなど、個人の方でもご支援いただけるコースです。

※こちらは入荷次第、最優先で発送いたします。

1人が支援しています。

2017年11月中にお届け予定です。

28,000円コース(税込)

残り5個

【大量ご支援割引・ギフトラッピング】大人の時間割帳10名様分
【大量ご支援割引・ギフトラッピング】大人の時間割帳10名様分

【マクアケ限定割引】大人の時間割帳10名様分
(1名様あたり2,800円。定価3,780円の25%off)

1.大人の時間割帳10セット(1年分4冊組)
2.使い方のアイディア掲載の小冊子10冊
3.ミニ感謝状(お名前部分は手書き)代表者分1枚
4.包装紙で熨斗のように巻き、透明袋で包み、おしゃれな毛糸でラッピングします。

(ご支援者様が開封せずに贈れるよう、感謝状はラッピングの中には入っていません)

チームの皆様でお使いいただけます。
社員の方へボーナスに添えてプレゼントにも。
スケジュール管理がしやすいだけでなく、生活をデザインできるスケジュール帳です。
クリエイティブなお仕事をされている方、精鋭メンバーでお仕事をされている方にぴったりです。

0人が支援しています。

2017年11月中にお届け予定です。

3,000円コース(税込)

残り0個

【超早期ご支援先着10名様!】大人の時間割帳1名様分セット
【超早期ご支援先着10名様!】大人の時間割帳1名様分セット

【超早期割引】大人の時間割帳1名様分
(定価3,780円の20%off)

1.大人の時間割帳1セット(1年分4冊組)
2.使い方のアイディア掲載の小冊子1冊
3.ミニ感謝状(お名前部分は手書き)1枚

透明袋で包み、毛糸で簡単にラッピングします
(毛糸の色はお楽しみに)

10人が支援しています。

2017年11月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「軽い・見やすい・自由な使い方ができるスケジュール帳「大人の時間割帳」を発売したい」プロジェクト詳細ページです。

軽い・見やすい・自由な使い方ができるスケジュール帳「大人の時間割帳」を発売したい

\このプロジェクトが気に入ったら/

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。