Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill
















スマホ用ゲームカセット<ピコカセット>遂に始動!第一弾は忍者じゃじゃ丸くん!

戻す

<レトロフリーク世代、緊急招集。>ピコカセットプロジェクト、ついに始動 !
ピコカセ倶楽部正式メンバーを募集します!!!

テレビ画面で、白いドットひとつを野球のボールと認識できたころ。ドットを縦に3つ並べたものを光線レーザーと認識できたころ。そんなゲームに夢中になった世代がこのページを見てくれていると思います。

ピコカセットはすべての人がスマホを持つような時代になった現代に合わせて誕生した夢のゲームコンソールプロジェクトです。
ピコカセットは見ての通りゲームカセット型のスマホ用のガジェットで、スマホのイヤホンジャックに挿すことでゲームをプレイすることができます。

そのピコカセットが、レトロゲーム好きでは知らぬものはいない人気ゲーム「忍者じゃじゃ丸くん」の正式許諾を受け、製品版第一弾としてリリースすることが決定いたしました!

正式発売にさきがけて、世界初&唯一となる公式会員組織「ピコカセ倶楽部」を立ち上げ、クラウドファンディングにて、正式メンバーを募集します!!Makuake限定のコミュニティ運営を実施し、下記のようなメンバー特典もご用意させていただきました。


あの思い出のゲームがスマホで。カセットで。
懐かしい、だけど、新しい。

ピコカの遊び方はいたってシンプル。
カセット型のガジェットをスマホのイヤホンジャックに差し込み、
専用アプリを立ち上げるだけ!これでゲームが起動します。
あとはゲームをプレイするだけ!


東京ゲームショウでのデモ。実際に動作しているピコカセットを展示しました。
 

レトロなようで最先端

見た目は80年代ですが、ピコカに利用されている技術は最先端。スマートフォン向けに開発された新技術PlugAir(プラグエア)を採用していることで、会員登録やメールアドレス入力、パスワード設定といったデジタルサービスで必要な手続きなしでサービスを体験することができます。アプリを入れてプラグエアを差し込むだけ!というPlugAir体験はコンサートDVDの代わりに活用されるなど、たくさんの方々に既に利用されている日本発の技術です。


イヤホンジャックに差し込んで動作。Androidでも動作します。
※画像はイメージです

 

ゲームはダウンロードする時代になぜ、カセット型?

このプロジェクトでは、スマホの普及によって完全デジタル化されたゲームを、再び「おもちゃ」の形に戻すことを目指しています。

おもちゃ屋に行き、お小遣いでゲームを買い、説明書を読み込み、満を持してカセットをゲーム機本体に差し込んだ時の、あの気持ち。そして、そんな気持ちで買ったカセットを、私たちは、とても大事に扱っていたと思います。

カセットを手にした時のあのワクワク感。
形があるからこそ生まれる、モノを大切にしようという気持ち。
そんな気持ちを思い出し、再び大切にするため、ピコカは、手に持てる、人に手渡せる、カセットという形態を取り入れました。

ピコカを通じて、大人が子供に戻る瞬間をたくさん作りたいと思っています。
そして、そんな大人たちが大切にしていた気持ちを、ピコカを通じて、ピコカで遊ぶ大人たちを通して、今のこどもたちにも少しでも伝えられたら、ピコカプロジェクトは、大成功です。



今回、ご支援いただいた皆様には、ピコカセットをいっそう盛り上げるため、架空のゲーム開発会社”ピコカセ倶楽部”に”入社”していただきます。

ピコカセ倶楽部には様々なポジション・役職があり、各ポジションに合わせてコミュニティ内の様々なイベントに関われる仕組みになっています。

例えば”プロデューサー”になると、事業展開について事前に情報を得ることが出来たり、「こういうゲームをピコカセットから発売して欲しい」といった要望を出すことが出来ます。
他にもディレクター、デザイナー、デバッガーなど、様々な役職があり、役職ごとに様々な形態でピコカセットプロジェクトに参加することができます。
 



第一弾は忍者じゃじゃ丸くんが正式復刻

ピコカセットプロジェクト最初の製品は、80年代に大ヒットした名作ゲーム「忍者じゃじゃ丸くん」に決定いたしました!!
忍者じゃじゃ丸くんのタイトル画面。懐かしい。
※画像はイメージです

忍者じゃじゃ丸くんは1985年に発売され、累計200万本を売り上げた大人気ゲームで、1986年にはMSX版でも発売され、今年の4月21日にはLINE スタンプとしても発売されるほど、たくさんの人の思い出のゲームとしても知られています。今回はMSX版をピコカセット用にアレンジし、忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITIONとして新発売します。

 

 

忍者じゃじゃ丸くんのLINEスタンプ。せっかくだからこれも買っちゃう!?

今回、ご支援頂きピコカセ倶楽部メンバーになられた皆様には、こちらの「忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION」をもれなく提供いたします。
(リターンによって開発者バージョンと製品バージョンがありますのでお好みのタイプをお選びください。)


忍者じゃじゃ丸くんのゲームプレイ画面。頭上のブロックは壊すことができる

※画像はイメージです

プロジェクト終了以後は一般販売も予定しているこの作品を、
今回ご支援頂いたピコカセ倶楽部メンバーには、どこよりも早くお届けします!

 

今回提供させて頂くリターンは、
ピコカセ倶楽部社員の権利>+<役職毎の権利が基本構成となります。
※ピコカセ倶楽部社員の権利:1,000円コース以外の全コースに含まれる共通の内容です。
※役職毎の権利:各役職毎に内容が異なります。詳細は後述「役職一覧」をご確認ください。


▽▽ ピコカセ倶楽部社員の権利 ▽▽
(※以下の内容は、1,000円コースを除く全てのコースに含まれます。)

①ピコカセ倶楽部名刺型会員証
(ピコカセ倶楽部オリジナル会員証を発行いたします。名刺型のデザインで、各役職名と役職毎に異なるデザインで提供させていただきます。)

②ピコカセ倶楽部イントラネットアクセス権
(シリコンバレーの数多くの企業が導入するコミュニケーション・ソフトウェアSlack(https://slack.com/) を利用してコミュニティを情報配信と運営を行います。仕事で既にSlackを使用されている方々も、別チーム管理で運用をすることができます。)

----------
Makuake初の試み!ユーザー参加型チャット式イントラネットワーク

また、今回に限り、参画してもらった会員しか参加できない"企業イントラネット”へのアクセス権を提供します。

会員の方には専用IDを配布。その専用IDを利用して、Slackにアクセスし、ピコカセ倶楽部の最新情報を得ながら、ムーブメントに参加することが出来ます。

----------

③クレジット掲載
(ピコカセットアプリ/ソフトウェアリリース時のクレジットに開発メンバーとして名前を記載させていただきます。ゲームのエンディングで流れるあれです。)

④ピコカセ倶楽部社内始末書
(万が一ピコカセ倶楽部内で何かしでかしてしまった時のために、オリジナルデザイン/オリジナルフォーマットの始末書を差し上げます。世界に数枚しかないレア始末書!)

⑤ピコカセットステッカー
(ピコカセットプロジェクトのロゴステッカーやデザインステッカーです。スマホに貼ったりパソコンに貼ったりバイクに貼ったりしてください。)

⑥定期社員総会 <という名のイベント>
(ピコカセ倶楽部は定期的にイベントを開く予定です。レトロゲーマー好きの皆さんで大画面で遊んだり、コロコロのゲーム大会を再現したり、有名ゲームクリエイターの方をゲストに呼んだトークショーなどの参加ができるようになります。)

⑦社内セミナー
(ピコカセ倶楽部メンバーで集まり、ゲーム愛について語ります。)

⑧社内勉強会 <という名のゲーム大会>
(レトロゲームに限らず、最新のスマホゲームなどを集まって「研究」します。大人になってからの趣味仲間や、Facebookなどでの趣味グループでのフレンド申請はなかなか難しい中、ピコカセ倶楽部でそうしたつながりができればと思っています。)

▽▽ 以下二点は役職により個数、バージョンが異なります ▽▽

⑨忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION 開発者バージョン
(ゲームが開発中にだけ出回る、関係者しか入手できない謎のROM・・・的なイメージのピコカセットです。パッケージには「開発中ソフト」の体にしたオリジナルデザインが施されます。完全Makuake限定バージョンの製品のため、今後一般販売される予定はありません。)

⑩忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION 製品バージョン
(製品版として実際に販売予定のピコカセット製品を先行して提供いたします。ピコカセットがお店で販売された際のパッケージと同等のものを提供いたします。Makuakeで入手するのが世界最速となります。)

※<開発者バージョン><製品バージョン>は、コースによってはどちらか一方のみしか含まれない場合がございますので、詳細はページ右部リターン内容をご確認ください。

▽ピコカセット製品仕様
「ピコカセット 本体」 (Licensed by PlugAir™)
「ピコカセット コンパニオンアプリ」
対応機種:Android, iPhone
  OS:Android 4.3以降, iOS 9.2以降

 

▽ピコカセット製品仕様
「ピコカセット 本体」 (Licensed by PlugAir™)
「ピコカセット コンパニオンアプリ」
対応機種:Android, iPhone
  OS:Android 4.3以降, iOS 9.2以降

 

※デザイン・仕様などについては、販売時には若干変更される可能性がありますのでご了承ください。

Makuakeプロジェクトで就任できる役職一覧は以下になります。

▼スペシャルサンクス

・クレジットにスペシャルサンクスとして好きな名前を掲載できます。
・ピコカセットステッカー

▼デバッガー

・クレジットにデバッガーとして好きな名前を掲載できます。
・リリース前のアプリのテストプレイ権が得られます。(バグを指摘する権利も得られます)

▼プロモーター

・クレジットにプロモーターとして好きな名前を掲載できます。
・宣伝文句やキャッチフレーズの提案を行うことが出来ます。
・懐かしのゲームの思い出インタビュー記事を執筆していただくと、公式コミュニティに掲載させていただきます。

▼デザイナー

・クレジットにデザイナーとして好きな名前を掲載できます。
・ピコカセットTシャツのデザイン提案権を持ちます。(ピコカセットチームによる監修あり)
・ポスターやキービジュアルのデザイン提案権を持ちます。
採用された場合、東京ゲームショウや各種イベントにて正式に使用されます。

▼スーパーバイザー

・クレジットにスーパーバイザーとして好きな名前を掲載できます。
・発売前の製品デザインやパッケージを確認することができます。
・テストプレイ権&商品チェックの場(イベント)に参加できます。

▼ディレクター

・クレジットにディレクターとして好きな名前を掲載できます。
・パッケージデザイン、特典デザインに関する意見だし、投票権が得られます。
・ピコカセット製品に関連するロゴ、イラスト等を事前に見ることができます。

▼プロデューサー

・クレジットにプロデューサーとして好きな名前を掲載できます。
・今後発売予定のピコカセットゲームタイトル情報を、いち早く知ることができます。
・交渉して欲しいゲームタイトルを提案することができます。
・開催されるイベントの優先参加権が得られます。

▼コーディネーター

・クレジットにコーディネーターとして好きな名前を掲載できます。
・紹介権の獲得。ゲーム開発会社の方本人、またはお知り合いにゲーム会社の方がいらっしゃる場合、ピコカセットチームが打ち合わせを行います。ここで新作発売が決まるかも??

▼エグゼクティブ・プロデューサー

・クレジットにエグゼクティブ・プロデューサーとして好きな名前を掲載できます。
・ピコカセットプロジェクトの運営に入っていただくことができます
・本事業を中心とした法人化(予定)にあたり、ピコカセット運営チームとのビジネス議論にご参加頂くことができます。その上で、取引先としてパートナーとなって頂くことができます。(※(お取引開始に関しては審査があります。)

 

2015年秋、ピコカセットのコンセプトが東京ゲームショウで発表された際、ゲームショウ期間中だけで10,000以上のtwitterつぶやきが発せられ、また国内外のあらゆるゲームメディアで取り上げて頂き、大きな話題となりました。

(80年代を彷彿とさせる東京ゲームショウでの展示ブース。実に4000人ものゲーマーにご来場頂きました。)
 

▽掲載メディア一例

スマートフォン向けの周辺機器,「ピコカセット」を体験。予想以上に夢が膨らんだユニークなデバイス”  - 4Gamer.net

"スマホにゲームカセットを挿す『ピコカセット』に見た目だけで心惹かれる私はおっさんかもしれない"  - Appbank.net

"マジでファミコンでした スマホに挿して遊べる「ピコカセット」が実物を見ても完膚無きまでにファミコン"   - ねとらぼ

"「カセットフーフーの思い出が再び」、スマホに挿すだけでレトロゲームをプレイ可能な「ピコカセット」" - Gigazine

"【TGS 2015】スマートフォンがファミコンに!? 不思議ガジェット“ピコカセット” "-ファミ通.com

"ファミカセっぽいスマホ用ガジェット、来春発売へ【東京ゲームショウ2015】" - 日経トレンディ


ゲームショウ期間中は10,000ツイート以上。そのほとんどが、ありがたいことに「欲しい!」というものでした。

Togetterまとめをご覧いただくと当時の様子がよくわかります。


 

大手海外メディアに多数掲載!

日本に限らず、東京ゲームショウでのピコカセットコンセプトの発表は世界中で話題になりました。これはつまり、日本に限らず世界でピコカセットを展開するポテンシャルがあることを証明しているわけです。世界的に有名なゲームをピコカセットで復刻させていき、世界中の人に楽しんでもらうことを本プロジェクトは目指します。
 

メディア掲載例

Pico Cassettes are retro game cartridges for your phone - The Verge

Go back in time with retro game cartridges that plug into your smartphone - Tech in Asia

Finally, game cartridges you can plug in to your smart phone - ars technica

Old-school game cartridges are coming to your smartphone - Engadget

Pico Cassette is the game cartridge of the mobile age - Slash Gear

 

海外Youtuberによる紹介動画も!

なんとYoutuber等にも紹介されています。カセットフーフー現象は世界共通なんですね。

 

集まった資金は以下の用途で活用させていただきます。

・ハードウェアの製造/製造ラインの構築
ピコカセットのイヤホンプラグを活用した認識技術はビートロボ株式会社の独自特許技術プラグエアを元に開発され、この開発費として利用させて頂きます。

・プラットフォームアプリケーションの開発
UXデザイン/アプリ開発においてはスマホ向けゲームアプリケーションの開発実績を多数もつ株式会社シロクが担当いたします。

・ゲーム版権の獲得
関係各社のネットワークにより、様々なゲーム提供企業と接触、ゲーム版権を獲得してまいります。超有名ゲームからマニアックなゲームまで、多様なコンテンツを揃えることを目指します。

・コミュニティ運営&会社化/事業化の検討
本プロジェクトは様々な会社に所属するメンバーが集まって立ち上がったもので、ピコカセットを専業とする企業体は現在存在していません。本プロジェクトの立ち上げをきっかけに事業機会を増やし、より多くのピコカセットを販売流通できるようになったとき、継続的に事業を行えるよう、本格的な事業化を検討いたします。
 

2016年5月〜6月  ピコカセ倶楽部メンバーMakuake募集期間
2016年7月 金型設計、ソフトウェア開発
2016年8月 量産用プロトタイプ試作、ソフトウェア開発
2016年9月 部材調達・量産準備、ソフトウェア開発
2016年10月 ソフトウェア開発、アプリ申請 
2016年11月 リリース/お届け

※予想外の注文数となった場合はリリースの遅れの可能性もありますがその際は順次報告してまいりますので、予めご了承ください。
 

 



本プロジェクトはデジタルハリウッド大学院を修了したギークな二人が発起人です。浅枝は33歳。生粋のゲームオタク&”ニンシン”であり、ゲームキャラグッズコレクター。将来の夢はゲームミュージックのジャズアレンジ版が流れるバーを作ること。石山はゲーム好きであるのは当然のこと、学生時代にスマートフォンアプリ開発でサイバーエージェントの子会社役員に抜擢されたクリエイターです。二人共ITベンチャー企業を経営しており、今回のプロジェクトでは会社ぐるみでタッグを組む形式となっています。ここにレトロゲーム復刻で有名なD4エンタープライズさんが加わることで夢が実現可能な状態へと至りました。


ビートロボ株式会社 代表取締役社長/CEO
浅枝 大志
【経歴】
1983年生まれ。青山学院大学卒。デジタルハリウッド大学院修了。2005年に美容室を創業、2006年に仮想空間を専業とした株式会社メルティングドッツを創業。2011年12月、友達同士で音楽を聴かせ合うソーシャル音楽サービス「Beatrobo」をリリース、CEOに就任。2014年3月にローソンHMVエンタテイメントと業務提携を行い、110万ドルの資金調達を実施。現在はイヤホンプラグガジェット「PlugAir」事業に注力し、LINKIN PARK、TMNETWORKなどのアーティストにデジタルハードウェアを提供中。著書にウェブ仮想社会「セカンドライフ:ネットビジネスの新大陸」など。

 

株式会社シロク 取締役CCO
石山貴広
【経歴】
1987生まれ。デジタルハリウッド大学院修了。2012年にシロク取締役に就任(現任)。同年、400万ダウンロードを越える写真共有サービス「My365」を提供、国内最大級スマホアプリ運用者向けサービス「Growth Push」をデザイン。UX/インタラクション領域を軸に、幅広いジャンルでのデザインワークを主な活動としている。

 

株式会社D4エンタープライズ

2004年設立。レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』やヴァーチャルコンソールを始め日本のレトロゲーム復刻事業を行い、普及に努めている。
 

このプロジェクトは「これをスマホに挿してゲーム起動したら面白くない?」と同窓会で盛り上がったのが始まりです。しかし、言うは易く行うは難しで、実現するにはゲームの版権獲得、意匠の確認、アプリ開発、ハードウェア開発、OSレギュレーション調査などの課題を乗り越える必要がありました。そしてようやく今回Makuakeプロジェクトを開始することができたわけです。

ピコカセットを手に入れたらゲームを遊んで、仕事場にさらっと飾っておきたい。そしてたぶん同じように思ってくれるゲーム好き仲間がいっぱいいるだろうな、よし、やりきろう!と思って現在頑張っています。

それでは皆さんのピコカセ倶楽部の参加、楽しみにしています。そしてイベント開催時にはたくさんゲーム話をしましょう。お会いできることを楽しみにしています。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【おまけ】

ここから先はプロジェクトオーナーの独り言です。お時間あるかたはお目通しください。

 

ゲームの進化と一緒に大人になった子どもたち

僕らはゲーム機の進化と一緒に成長して大人になりました。

アルファベットだけだったのがひらがなに。そして漢字表記に。グラフィックはどんどん綺麗になり、ストーリーも壮大になり、映画よりも何倍も尺のあるムービーが当たり前のようにある時代になりました。

そして今度はあっという間にすべてがデジタル化し、今ではゲーム機も持たずにスマホアプリで超ハイクオリティゲームが遊べる時代になりました。

私はそういうスマホアプリも大好きなのですが、やはり原点としてゲームはおもちゃの一つであり、その形態はゲームカセットであった、というのが心に刻み込まれています。

ゲームというものはおもちゃ屋に行き、ゲームを買い、説明書を読み込み、満を持してカセットをゲーム機本体に差し込む。

そういった体験を全部ひっくるめて私はゲームが好きでした。

 

懐かしのゲームがアプリで登場した時の違和感

本プロジェクトは、数多く登場した懐かしゲームのアプリ版がとくに響かなかったゲーム好きのための新しいゲーム機プロジェクトです。

Wiiのバーチャルコンソールやプレステのアーカイブ、スマホアプリなどで昔のゲームが遊べるようになりました。こうしたゲームを購入するファンはは「昔遊んだ、ないしは昔友達が持っていたやつで話題になっていたけど自分は持っていなくてできなかった」時の懐かしさから購入する人たちです。

私も昔のゲームがスマホ版として復刻するたびに心が揺れました。しかしなぜか購入には至りませんでした。たしかにゲームそのものをプレイする、というのが目的であればこの買い方で問題はないのですが、何かが違うのです。

 

手軽にゲーム少年に戻れる体験を作りたい

そこで私は気付いたのです、ゲームはカセットの所有を全部含めたうえでの体験が重要なんだ、と。我々の親世代が購入したレコードを捨てずに大事にとっておくように、ゲームは私達にとって同じくらい大切なものなんだ、と。

あの時のワクワク感はカセットを差し込むところから始まるに違いない!という根拠のない自信のもと、ピコカセットプロジェクトは始まりました。

ブラウン管テレビと当時のゲーム機実機を秋葉原で調達し、全部揃え直すレトロゲーマーも全国にたくさんいますが、ピコカセットはそれをちょっとだけ現代風にアレンジしたものとなります。当時のゲーム機実機は使わないけれど、一瞬だけ少年の気持ちに戻れるような、そんな楽しい体験作りを目指しています。 

 

30歳オーバーの"コドモ"のための製品

私たちはピコカセットを通じて大人が子供に戻る瞬間をたくさん作りたいと思っています。私個人の話ではありますが、今でもおもちゃ屋と本屋は近くを通れば欲しいものがなくても立ち寄るくらい大好きです。

そんなときにふと見つけたものを手に取り、それを子供のときと同じワクワク感で買い物をするのはとても楽しいです。電気屋に寄って気になったゲームを手にとり、買って帰ってスマホにさして遊べるような世の中。学校にカセットを持って行って友達に「このゲーム面白いよ」と貸す世の中。昔欲しかったゲームを気になった瞬間にぱっと現金で購入することができるような世の中。

そしてこれまでクリアしたゲームを大切に保管し、自分の机の前に飾られているような生活。そうしたものをピコカセットが作れればと思っています。

 

誰のためのピコカセットなのか

本プロジェクトはゲームであり、おもちゃではありますが、基本的にアラサー以上と言われる大人向けの製品です。2015年の東京ゲームショウでピコカセットプロジェクトを発表したとき、多くの方々にワクワクしていただくことができました。

スマホ時代になったあとでも、大人になったあとでも、見た瞬間にこれだけ心躍るものが作れたのはピコカセットが初めてです。

多くのメディアにもとりあげていただき、ツイッターでもたくさんつぶやいていただき、ピコカセットを欲しいのは自分だけじゃないんだ、と確信することができました。だからこそ発表時期、コンセプト、全体のストーリー作りに綿密に取り組むことができ、ようやく発表を迎えることができました。

あなたが

・1970年〜90年代生まれ
・買ったゲームカセットは箱と説明書を綺麗にとっておいた
・ゲームを中古で売らない、中古で買わない主義
・ゲーム関連製品のグッズやえんぴつ、下敷きなどを所有していた
・子供の頃の将来の夢はゲームプログラマー

といったことに該当するのであれば安心してください。ピコカセットプロジェクトはそういうメンバーが発起人です。子供の頃の情熱はそのままに、今度は大人の側からゲームのおもちゃ体験を作り出す側としてMakuakeに参加してもらえると嬉しいです。

ゲームは大切なおもちゃ

私達の目標は一つです。

「ゲームをおもちゃとして楽しさを子どもたちに伝え直すこと」

です。それぞれのゲームはスマホの中にただあるアイコンや使い捨てするものではなく、一つ一つ思いが込められて制作されているものであることを大人の視点から伝えてあげられるようになることです。

そのためには電気屋さんやおもちゃ屋さんに気軽によって、ゲームを手にとって買ったり、お父さんお母さんに買ってもらって手渡してもらうことができるようなスマホゲームが必要です。そのためのプラットフォーム作りの始まりが本プロジェクトとなります。

ぜひ応援いただき、ピコカセ倶楽部に参加してもらえますと幸いです。 

 

ピコカセットプロジェクト
浅枝大志

 

 

©ピコカセット製作委員会
©2016 Beatrobo Inc All Rights Reserved
    'PlugAir' 'ピコカセット' is a trademark of Beatrobo Inc
©2016 ProjectEGG
©2016 D4Enterprise Co.,Ltd.
©CLARICE GAMES
©2016 MSX Licensing Corporation All Rights Reserved.
     'MSX' is a trademark of the MSX Licensing Corporation.

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額を達成した時点でプロジェクトが成立(売買契約の成立)となります。目標金額の達成後にサポーターの支援申込みがある場合は、その時点で売買契約の成立となります。

1,000円コース(税込)

スペシャルサンクスコース
スペシャルサンクスコース

応援ありがとうございます!
クレジットにスペシャルサンクスとしてお好きな名前を掲載させていただき
ピコカセットステッカーをお送りさせていただきます。
(忍者じゃじゃ丸くんピコカセットはこのコースでは入手できません)

17人が支援しています。

2016年11月中にお届け予定です。

4,980円コース(税込)

残り1689個

【限定2000名様】デバッガーコース
【限定2000名様】デバッガーコース

★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION開発版1本

★デバッガーの権利
・クレジットにデバッガーとして好きな名前を記載することができます。
・リリース前のアプリのテストプレイ権が得られます。(バグを指摘する権利も得られます)

★ピコカセ倶楽部社員の権利
※内容の詳細は、本文内「リターンについて」部分をご確認ください。

311人が支援しています。

2016年11月中にお届け予定です。

5,980円コース(税込)

プロモーターコース
プロモーターコース

★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION製品版1本

★プロモーターの権利
・クレジットにプロモーターとして好きな名前を記載することができます。
・宣伝文句やキャッチフレーズの提案を行うことができます。
・懐かしのゲームの思い出インタビュー記事を執筆していただくと、公式コミュニティに掲載させていただきます。

★ピコカセ倶楽部社員の権利
※内容の詳細は、本文内「リターンについて」部分をご確認ください。

74人が支援しています。

2016年11月中にお届け予定です。

9,800円コース(税込)

デザイナーコース
デザイナーコース

★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION製品版1本

★デザイナーの権利
・クレジットにデザイナーとして好きな名前を記載することができます。
・ピコカセットTシャツのデザイン提案権を持ちます。(ピコカセットチームによる監修あり)
・ポスターやキービジュアルのデザイン提案権を持ちます。
採用された場合、東京ゲームショウや各種イベントにて正式に使用されます。

★ピコカセ倶楽部社員の権利
※内容の詳細は、本文内「リターンについて」部分をご確認ください。

28人が支援しています。

2016年11月中にお届け予定です。

9,800円コース(税込)

スーパーバイザーコース
スーパーバイザーコース

★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION製品版1本

★スーパーバイザー
・クレジットにスーパーバイザーとして好きな名前を記載することができます。
・発売前の製品デザインやパッケージを確認することができます。
・テストプレイ権&商品チェックの場(イベント)に参加できます。
(※イベント詳細については追って実行者より連絡致します。)

★ピコカセ倶楽部社員の権利
※内容の詳細は、本文内「リターンについて」部分をご確認ください。

32人が支援しています。

2016年11月中にお届け予定です。

19,800円コース(税込)

ディレクターコース
ディレクターコース

★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION開発版1本
★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION製品版2本

★ディレクターの権利
・クレジットにディレクターとして好きな名前を記載することができます。
・パッケージデザイン、特典デザインに関する意見だし、投票権が得られます。
・ピコカセット製品に関連するロゴ、イラスト等を事前に見ることができます。

★ピコカセ倶楽部社員の権利
※内容の詳細は、本文内「リターンについて」部分をご確認ください。

25人が支援しています。

2016年11月中にお届け予定です。

29,800円コース(税込)

プロデューサーコース
プロデューサーコース

★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION開発版1本
★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION製品版4本

★プロデューサーの権利
・クレジットにプロデューサーとして好きな名前を記載することができます。
・今後発売予定のゲームタイトル情報を、いち早く知ることができます。
・交渉して欲しいゲームタイトルを提案することができます。
・開催されるイベントの優先参加権が得られます。
(※開催イベント詳細については追って実行者よりご連絡致します。)

★ピコカセ倶楽部社員の権利
※内容の詳細は、本文内「リターンについて」部分をご確認ください。

32人が支援しています。

2016年11月中にお届け予定です。

39,800円コース(税込)

コーディネーターコース
コーディネーターコース

★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION開発版5本
★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION製品版2本

★コーディネーターの権利
・クレジットにコーディネーターとして好きな名前を記載することができます。
・紹介権の獲得。ゲーム開発会社の方、またはお知り合いにゲーム会社の方がいらっしゃる場合、あなたもしくはお知り合いのゲーム会社の方と、ピコカセットチームが打ち合わせを行います。ここでコラボ案件が発生するかも??

★ピコカセ倶楽部社員の権利
※内容の詳細は、本文内「リターンについて」部分をご確認ください。

10人が支援しています。

2016年11月中にお届け予定です。

100,000円コース(税込)

残り20個

【追加!限定20名様】シルバー殿堂入りコース
【追加!限定20名様】シルバー殿堂入りコース

★Makuake限定シルバーピコカセットをプレゼント
★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION開発版2本
★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION製品版2本
★シルバー殿堂入りの権利
・クレジットにシルバー殿堂入りとして好きな名前を記載することができます。
・今後発売されるゲームを先行体験できるレビュアーの権利を得ます。
・ピコカセットゲームレビュー(仮)のレビュアーとしてコメント掲載ができます。
・今後発売予定のゲームタイトル情報を、いち早く知ることができます。
・交渉して欲しいゲームタイトルを提案することができます。
・開催されるイベントの優先参加権が得られます。 (※開催イベント詳細については追って実行者よりご連絡致します。)
・シルバー殿堂入り名刺400枚をお渡しします。

★ピコカセ倶楽部社員の権利 ※内容の詳細は、本文内「リターンについて」部分をご確認ください。

0人が支援しています。

2016年11月中にお届け予定です。

300,000円コース(税込)

残り10個

【追加!限定10名様】ゴールド殿堂入りコース
【追加!限定10名様】ゴールド殿堂入りコース

★Makuake限定シルバーピコカセットをプレゼント
★Makuake限定ゴールドピコカセットをプレゼント
★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION開発版4本
★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION製品版4本
★ゴールド殿堂入りの権利
・クレジットにゴールド殿堂入りとして好きな名前を記載することができます。
・今後発売されるゲームを先行体験できるレビュアーの権利を得ます。
・ピコカセットゲームレビュー(仮)のレビュアーとしてコメント掲載ができます。
・今後発売予定のゲームタイトル情報を、いち早く知ることができます。
・交渉して欲しいゲームタイトルを提案することができます。
・開催されるイベントの優先参加権が得られます。 (※開催イベント詳細については追って実行者よりご連絡致します。)
・ゴールド殿堂入り名刺400枚をお渡しします。
・イベントの開催日を決定できます。

★ピコカセ倶楽部社員の権利 ※内容の詳細は、本文内「リターンについて」部分をご確認ください。

0人が支援しています。

2016年11月中にお届け予定です。

500,000円コース(税込)

残り5個

【追加!限定5名様】プラチナ殿堂入りコース
【追加!限定5名様】プラチナ殿堂入りコース

★Makuake限定シルバーピコカセットをプレゼント
★Makuake限定ゴールドピコカセットをプレゼント
★Makuake限定プラチナピコカセットをプレゼント
★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION開発版5本
★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION製品版5本
★プラチナ殿堂入りの権利
・クレジットにプラチナ殿堂入りとして好きな名前を記載することができます。
・今後発売されるゲームを先行体験できるレビュアーの権利を得ます。
・ピコカセットゲームレビュー(仮)のレビュアーとしてコメント掲載ができます。
・今後発売予定のゲームタイトル情報を、いち早く知ることができます。
・交渉して欲しいゲームタイトルを提案することができます。
・開催されるイベントの優先参加権が得られます。 (※開催イベント詳細については追って実行者よりご連絡致します。)
・プラチナ殿堂入り名刺400枚をお渡しします。
・イベントの開催日を決定できます。
・イベントのタイトルをつけられます。

★ピコカセ倶楽部社員の権利 ※内容の詳細は、本文内「リターンについて」部分をご確認ください。

0人が支援しています。

2016年11月中にお届け予定です。

998,000円コース(税込)

残り3個

【限定3名様】エグゼクティブプロデューサーコース
【限定3名様】エグゼクティブプロデューサーコース

★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION製品版50本
★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION開発版50本

★エグゼクティブプロデューサーの権利
・クレジットにエグゼクティブプロデューサーとして好きな名前を記載することができます。
・ピコカセットプロジェクトの運営に入っていただくことができます。
・本事業を中心とした法人化(予定)にあたり、ピコカセット運営チームとのビジネス議論にご参加頂くことができます。その上で、取引先としてパートナーとなって頂くことができます。(※お取引開始に関しては審査があります。)

★ピコカセ倶楽部社員の権利
※内容の詳細は、本文内「リターンについて」部分をご確認ください。

※こちらのコースは、ご支援前にプロジェクト実行者にお問い合わせください。「エグゼクティブプロデューサーの権利」について詳細をご連絡させて頂きます。
(お問い合わせは、本フォーム上部の「実行者へお問い合わせ」よりお願いします。)

0人が支援しています。

2016年11月中にお届け予定です。

3,980円コース(税込)

残り0個

早割!【限定50名様】デバッガーコース
早割!【限定50名様】デバッガーコース

★忍者じゃじゃ丸くんピコカセットEDITION開発版1本

★デバッガーの権利
・クレジットにデバッガーとして好きな名前を記載することができます。
・リリース前のアプリのテストプレイ権が得られます。(バグを指摘する権利も得られます)

★ピコカセ倶楽部社員の権利
※内容の詳細は、本文内「リターンについて」部分をご確認ください。

50人が支援しています。

2016年11月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 ゲームカテゴリの 「スマホ用ゲームカセット<ピコカセット>遂に始動!第一弾は忍者じゃじゃ丸くん!」プロジェクト詳細ページです。

スマホ用ゲームカセット<ピコカセット>遂に始動!第一弾は忍者じゃじゃ丸くん!

\このプロジェクトが気に入ったら/

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)