Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill
















市販スキャナーの性能が劇的に向上するソフトウェア「Rabbit Scanner」

戻す

※2017年7月20日追記

株式会社テクノスターは、2017年4月で、Rabbit Scannerの販売を終了しました。2017年7月20日現在、当該サービスのお問い合わせ等はお受けしておりませんのでご了承ください。

---------------------------

■Rabbit Scannerとは

安価な市販の3Dハンディスキャナーを買ったけど、ハッキリした形状ができずにがっかりしたことはありませんか。

Rabbit Scanner(ラビットスキャナー)は、リーズナブルなハンディスキャナーの性能を大幅に向上するソフトウェアです。

Rabbit Scannerがあれば、安価な市販の3Dハンディスキャナーによるお手軽操作で、高精度な3Dモデルを、低価格で作成することができます。

作成したモデルは、ほぼエラーレスで3Dプリンターから出力することができます。

※ Rabbit Scannerはインテル(R)Real SenseTM カメラのF200とSR300が搭載された3Dハンディスキャナーに対応しています。

 

■Rabbit Scannerなしとの比較

安価な市販の3Dハンディスキャナーに比べてどれくらい違いがあるのか、計測をしてみました。

 比較対象 : ミロのヴィーナス像(高さ30cm程度)

 3Dスキャナー : 安価な市販3Dハンディスキャナー(約2万円)

3Dスキャナー付属ソフトの結果とRabbit Scannerの結果を下の絵で比較しております。

いかがでしょうか。市販の安価な3Dハンディスキャナーの精度を劇的に向上させるということは、このような結果を意味しています。

※ 弊社は製造業(自動車・電気機器・造船など)の企業・会社むけに、コンピュータシミュレーションのソフトウェアを開発および販売をしております。そこで培った技術を応用することより、Rabbit Scannerによる精度向上と、低価格提供を可能としました。


※ 当社調べ

 

■プロ用スキャナーとの比較

プロ用の高価な3Dハンディスキャナーに比べてどれくらい違いがあるのかも、試しに計測してみました。

 比較対象 : ミロのヴィーナス像(高さ30cm程度)

 3DスキャナーA : プロ用3Dハンディスキャナー(約120万円)

 3DスキャナーB : 安価な市販3Dハンディスキャナー(約2万円)

ここで使用したプロ用3Dハンディスキャナーは、文化財や遺物の計測、製造業でのリバースエンジニアリング、産業用の品質管理や医療、エンターテインメント分野等に幅広く活用されている業務用3Dスキャナーです。

プロ用3Dハンディスキャナーの結果と、安価な市販3Dハンディスキャナー+Rabbit Scannerの結果を、下の絵で比較しております。

プロ用と比較しても、遜色ない結果が出力されていることを、ご確認いただけるかと思います。

※ 当社調べ

 

■操作説明

操作はとてもシンプルです。画面も直感的で分かりやすく、PCの操作は殆ど必要ありません。

1.3Dハンディスキャナー付属ソフトの代わりに、Rabbit Scannerを起動します。スキャナーを認識すると、カメラ画面とプレビュー画面が表示されます。

2.Startボタンをクリックするとスキャンが始まります。

3.カメラ画面とプレビュー画面を確認しながら、スキャナーを対象物に近付けてゆっくり動かします。基本的には、上下―>回転―>下上を繰り返す撮り方を推奨します。

4.Stopボタンをクリックするか、スキャナーを高速移動すると、スキャンが終了します。

5.3Dモデルが自動計算されます。しばらくお待ちください。

6.3Dモデルが画面に表示されます。モデルを動かしたり、色付きで表示したり、STLファイルとして出力することができます。

 

■技術について

コンピュータシミュレーションで精度良い結果を求めるには、下の絵のような格子(メッシュ)モデルを作成することが、極めて重要です。

今回はこのメッシュモデリングの技術を応用して、スキャンされた撮像点群から、3Dモデルを作成しております。

特に、点群からメッシュを作成する手法である、東京大学矢川名誉教授が考案したフリーメッシュ法に独自の技術を加えることで、ほぼエラーレスで3Dプリンターから出力できるようになりました。

Rabbit Scannerの技術は、下記の学会で発表しております。

・(株)テクノスター,矢川元基,フリーメッシュ法を用いた計測データからの高精度 3Dモデリングアプリケーション,日本機械学会「第29回計算力学講演会」, 2016.9.22,名古屋大学

 

■スキャン事例

① 銅像(サモトラケのニケ)

② 公園の銅像 (マリとジェリー、池袋西口公園)

③ 大人の顔 (左上カラー表示)

④ 乳幼児の寝顔 (ぐっすりと寝ているすきにスキャンをする必要があります)

 

■製品仕様

動作確認済みスキャナー(2016.11.25時点)

・インテル(R) Real SenseTMカメラF200内蔵製品
 XYZprinting ハンドヘルド3Dスキャナー(XYZプリンティングジャパン)

・インテル(R) Real SenseTMカメラSR300内蔵製品
 Intel(R) RealSenseTM Developer Kit

出力ファイルのフォーマット

・STL(色付きのフォーマットには対応していません)

撮像スペック

・対象物の大きさ : 30cm程度まで

・測定範囲 : 60cm程度まで

・撮像対象外 : 暗い色、光を反射する素材、透明な素材、毛髪

※ 屋外の日なたではスキャンできません。

※ 対象物が静止している必要があります。

最低PCスペック

・CPU : 第4世代Core-i5 1.2Ghz以上

・メモリ : 4GB以上

・OS : Windows 8.1以降

・USB3.0ポート必須

ライセンスの種類

・ノードロックライセンス

※ 製品の仕様(GUI、ライセンス種類含む)は予告なく変更される場合があります。

※ 一般販売時の通常価格は予告なく変更される場合があります。

 

■プロジェクトチーム紹介

弊社は製造業の企業・会社むけに、コンピュータシミュレーション用ソフトウェアの開発および販売を手がけております。

今回は、製造業の最前線で培われたコンピュータシミュレーション技術をコンシューマ分野にも活かすために、

株式会社ポンタ研究所と共同で、Rabbit Scannerの開発をはじめました。

販売・PRは株式会社テクノスターが担当しております。

コンシューマー向けのソフトウェア開発は初の試みでございますので、至らぬ点がございましたら、何卒ご容赦ください。

本プロジェクトの発送終了のあと、結果を参考にして、一般販売を開始させていただく予定です。

想い出を3Dに、美術品や骨董品のデジタルアーカイブに、Rabbit Scannerを使用して、より気軽な3Dスキャンを堪能して頂ければ幸いです。

株式会社テクノスター
CAE(Computer Aided Engineering)のリーディング・エッジに立ち、高性能、高機能、かつ、使いやすいCAEソフトウェアの開発をし、製造業の皆様の製品開発力強化に大きく貢献できる質の高いソリューションを提供する会社です。

株式会社ポンタ研究所
創造的なソフトウェア開発を専門とする会社です。

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

7,000円コース(税込)

残り64個

【先着100本】Rabbit Scanner 1本 早割30%OFF
【先着100本】Rabbit Scanner 1本 早割30%OFF

・ Rabbit Scanner 1本(7,000円/本)

※ ダウンロード販売です。ソフトウェアおよびライセンスは、Makuakeメッセージでご提供いたします。e-mailによる提供が必須となった場合、Makuakeメッセージでメールアドレスを質問させていただきます。
※ 製品の仕様(GUI、ライセンス種類含む)は予告なく変更される場合があります。
※ 一般販売時の通常価格は予告なく変更される場合があります。

36人が支援しています。

2017年03月中にお届け予定です。

(更新日:2017年04月01日)

10,000円コース(税込)

【無制限】Rabbit Scanner 1本 通常価格
【無制限】Rabbit Scanner 1本 通常価格

・ Rabbit Scanner 1本(10,000円/本)

※ ダウンロード販売です。ソフトウェアおよびライセンスは、Makuakeメッセージでご提供いたします。e-mailによる提供が必須となった場合、Makuakeメッセージでメールアドレスを質問させていただきます。
※ 製品の仕様(GUI、ライセンス種類含む)は予告なく変更される場合があります。
※ 一般販売時の通常価格は予告なく変更される場合があります。

0人が支援しています。

2017年03月中にお届け予定です。

50,000円コース(税込)

【無制限】Rabbit Scanner 10本 セット割50%OFF
【無制限】Rabbit Scanner 10本 セット割50%OFF

・ Rabbit Scanner 10本(5,000円/本)

※ ダウンロード販売です。ソフトウェアおよびライセンスは、Makuakeメッセージでご提供いたします。e-mailによる提供が必須となった場合、Makuakeメッセージでメールアドレスを質問させていただきます。
※ 製品の仕様(GUI、ライセンス種類含む)は予告なく変更される場合があります。
※ 一般販売時の通常価格は予告なく変更される場合があります。

0人が支援しています。

2017年03月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 テクノロジーカテゴリの 「市販スキャナーの性能が劇的に向上するソフトウェア「Rabbit Scanner」」プロジェクト詳細ページです。

市販スキャナーの性能が劇的に向上するソフトウェア「Rabbit Scanner」

\このプロジェクトが気に入ったら/

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。