Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill
















70年代最重要ヒット曲を復活させる「連歌・鳥の歌2016」欧州ツアーを応援!

戻す

ジョン・レノンの名曲「Imagine」はみなさんご存知と思いますが、Imagineと同じように平和への願いを歌い、70年代最大のクラシックのヒット曲「鳥の歌」は、ご存知ですか?

カタルーニャ民謡「鳥の歌」は、音楽を通じて平和への願いを伝える曲として、1971年にN.Yの国連大会議場でチェロの巨匠パブロ・カザルスによって演奏され、世界中の人々に深い感動を与えた美しいメロディーです。



私たちの願い、また活動の目的は、
この素敵な曲=カザルスの込めた平和へのメッセージを、
世界中の人々と一緒に歌い継いでいくことです。

パブロ・カザルスは、国連大会議場で演奏するとともに、こう語りました。
「カタルニアでは、鳥はピース、ピースと鳴くのです」と。。。

平和への願いが込められた深く静かなメロディ「鳥の歌」
そして、この度、その「鳥の歌」のふるさと・カタルーニャでの公演と作品作り「連歌・鳥の歌2016@カタルーニャ/ウクライナ ツアー」が実現しました!

みなさんには、そのツアーにぜひご協力をお願いします。

連歌・鳥の歌2016@カタルーニャ/ウクライナ ツアー
<公演日程>
2016年4月22日 カタルーニャ(スペイン) バルセロナ公演
2016年4月23日 カタルーニャ(スペイン) エル・ベンドレル公演
その他、モンセラット修道院での作品製作
3月下旬から4月公演日までのインスタレーション(バルセロナ・音楽博物館内) など

2016年4月29日 キエフ公演(ウクライナ)
その他、大使館主催のミニコンサート
言語大学でのワークショップ、学校訪問公演 など


<出演>

井上鑑(作編曲、キーボード)
吉田兄弟(津軽三味線)
ナターシャ・グジー(ボーカル・バンドゥーラ)
金子飛鳥(ヴァイオリン)
市川慎 (筝) ※キエフ公演のみ
ESMUC学生チェロアンサンブル ※ベンドレル公演のみ

 

「連歌・鳥の歌2016@カタルーニャ/ウクライナ ツアー」
スペイン、ウクライナで行われるツアー公演資金のご協力をお願いします。

「連歌・鳥の歌」プロジェクトは、サポーターのみなさまの賛助金のみで運営される非営利音楽活動です。2013年ウェブサイト開設以来、音楽を愛する人々に支えられて予測を遙かに超える成果を生み出すことが出来ました。

今回、みなさまのご支援でバルセロナ、キエフでの公演を実現出来るのは素晴らしい出来事です。リターン製作経費を除いた資金は現地での移動、宿泊経費、音響制作費、撮影経費の一端として活用します。

熱い思いを現地の聴衆にも届け、ステージの感動を生き生きと持ち帰れるように!音楽を作り続けることの楽しさと大切さをカタルーニャ、ウクライナの人々に日本からあなたと共に届けたいのです!

みなさまのご理解とご協力を心からお待ちしています。

非営利音楽活動任意団体「連歌・鳥の歌」製作委員会
代表 井上鑑

 

平和への願いを歌う曲はたくさんあります。では、なぜ「鳥の歌」なのか。
それは「連歌・鳥の歌」製作委員会代表の井上鑑の父、井上頼豊(1912-1996)の思い、取り組みにさかのぼります。
 


井上頼豊


井上頼豊は、少年期にカザルスの演奏を聞いて大変衝撃を受けたことをきっかけにチェロを始め、カザルスが日本を訪れた際の公開レッスンや、チャイコフスキーコンクールの審査員を務めるなど、日本の弦楽界をリードする存在として活躍した人物です。
 


バルセロナ パウ・カザルスホールでの演奏会の様子

第2次世界大戦にシベリア抑留された経験をもち、平和への思いを常にもっていた頼豊は、自身の演奏会では最後に必ず「鳥の歌」を演奏するほどでした。

そしてその思いは、息子であり作編曲家、演奏家として活躍していた鑑に受け継がれます。

鑑は1990年に父・頼豊に同行して訪れたベンドレルで、現地カタルーニャの人々の「鳥の歌」に寄せる熱い思いを肌で感じ取りました。そこで自身も演奏していた「鳥の歌」をさらに深く、幅広い表現方法で歌い継いでいくことに大きな価値を見いだしたのです。

そして、この体験を原点にして「連歌・鳥の歌」プロジェクトを立ち上げ、2013年にはその活動を本格的にスタートしたのです。

 

2013年に本格的に活動をスタート
毎年トークセッションやコンサートなど、積極的に活動しています

「連歌・鳥の歌」プロジェクトは、2013年に音楽を通じて平和への願いを伝えるため、ウェブサイトを主軸にした作品作りと作品発表や、東京、京都、福岡、宮城・石巻など日本各地でのトークセッション、コンサートの活動をスタートさせました。


これまでの演奏会の様子


連歌・鳥の歌公式サイト
これまで34組のアーティストが参加

2014年・秋には、東京・SHIBAURA HOUSEの協賛を得て、2日間にわたる音楽祭の開催を実現。2015年には、「帰って来た鳥の歌」として、宮城・石巻で再演されるなど、活動を行った地に根付くとともに、その認知を拡大してきました。


「帰って来た鳥の歌」終演後の様子

その成果の一つは、「鳥の歌」のふるさと・カタルーニャの「パブロ・カザルス財団」、バルセロナ市の音楽芸術センター「L’auditori」から届いた、パブロ・カザルスの意思を継ぐ「連歌・鳥の歌」プロジェクトの活動に、賛美と感動を伝えるメッセージでした。

その出会いから実現したのが、
今回のカタルーニャでの公演と作品作り。

ウクライナ生まれのナターシャ・グジーさんがチェルノブイリ事故30年の節目に故郷キエフでのコンサートを初開催するタイミングともあい、平和の願いを込めた「鳥の歌」がカタルーニャから日本を経てキエフの街に響きます。

これまでの活動の様子や発表作品は、「連歌・鳥の歌」公式サイトでアーカイブとして公開しています。ぜひ、ご覧ください。

これまでの発表作品(映像・音源)をご覧になりたい方はこち
http://thesongofbirds.com/gallery.php
(公式サイト内 アーカイブページ)

「連歌・鳥の歌2016」公式サイトはこちら
http://thesongofbirds.com/

 

私たちは音楽を愛するものとして、カザルスのメッセージを現在にそして未来に歌い継いでいきたいと願っています。異なる文化圏、異なる言語、異なる世代、異なる表現手法をそれぞれ持っているアーティスト達がひとつの歌を歌い継いでいきます。

「連歌・鳥の歌」は共感と敬意、そしてお互いに耳を澄ましあうことから生まれる平和への道標となってくれるのです。

 

プロジェクト・プロデュース
代表 井上鑑 作編曲家

「連歌・鳥の歌 2016」  ※順不同・敬称略
井上鑑 作編曲、キーボード
吉田良一郎 津軽三味線
吉田健一 津軽三味線
ナターシャ・グジー ボーカル・バンドゥーラ
金子飛鳥 ヴァイオリン
市川慎 筝
橋本ちよ ピアノ/ボーカル
根本実香 コーディネーション
大野ゆり子 ジャーナリスト
原久美 ボーカル
原惇子 デザイン
赤川新一 音響
橋本勇太 音響
大森宏樹 映像
中嶋弘行 映像
高橋健太郎 スチール
加藤玲子 WEB
山田善朗 コーディネート

 

「連歌・鳥の歌」公式サイト
http://thesongofbirds.com/

「連歌・鳥の歌」公式FACEBOOK
https://www.facebook.com/rengatorinouta/

リーフレット
クリックすると拡大表示されます


平和へのメッセージを世界中の人々と一緒に歌い継いでいくため、皆様の温かいご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

8,000円コース(税込)

「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット&オリジナルTシャツ
「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット&オリジナルTシャツ

■「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット
本プロジェクトで訪れるカタルーニャ/ウクライナでの公演や新作の「連歌・鳥の歌」映像作品など、多数特典映像を収録した高画質・高音質ブルーレイディスクと、プロジェクトの記録資料や写真のオリジナルフォルダセットです。


■オリジナルTシャツ
「連歌・鳥の歌2014」にて、SHIBAURA HOUSEでの2DAYSライブに向けて製作したオリジナルTシャツ「“Are YOU Listening?”」で、以降、各地のライブ会場でも限定販売しているTシャツです。
※お好きなカラー、サイズをお選び頂けます。

2人が支援しています。

2016年11月中にお届け予定です。

(更新日:2016年11月18日)

12,000円コース(税込)

8000円コース&お名前の掲載(ご希望される方のみ)
8000円コース&お名前の掲載(ご希望される方のみ)

■「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット&公式サイトにお名前を掲載
サポーターとして、ブルーレイディスクのエンドロールと公式サイト内に、出演者・スタッフと共にお名前を掲載させて頂きます。※ご希望される方のみ/ニックネーム可


■「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット
本プロジェクトで訪れるカタルーニャ/ウクライナでの公演や新作の「連歌・鳥の歌」映像作品など、多数特典映像を収録した高画質・高音質ブルーレイディスクと、プロジェクトの記録資料や写真のオリジナルフォルダセットです。


■オリジナルTシャツ
「連歌・鳥の歌2014」にて、SHIBAURA HOUSEでの2DAYSライブに向けて製作したオリジナルTシャツ「“Are YOU Listening?”」で、以降、各地のライブ会場でも限定販売しているTシャツです。
※お好きなカラー、サイズをお選び頂けます。

2人が支援しています。

2016年11月中にお届け予定です。

(更新日:2016年11月18日)

13,000円コース(税込)

残り17個

【限定20名様】8000円コース&「連歌・鳥の歌2014」DVDセット
【限定20名様】8000円コース&「連歌・鳥の歌2014」DVDセット

■「連歌・鳥の歌2014」DVDセット
SHIBAURA HOUSEにて2014年10月に行われたイベント「連歌・鳥の歌2014」のライブの模様やワークショップの様子を収録。各出演者の「鳥の歌」を含む演奏やトークを高画質・高音質で鑑賞頂けるDVDセット(2枚組)と、プロジェクトの記録資料や写真のオリジナルフォルダセットです。


■「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット
本プロジェクトで訪れるカタルーニャ/ウクライナでの公演や新作の「連歌・鳥の歌」映像作品など、多数特典映像を収録した高画質・高音質ブルーレイディスクと、プロジェクトの記録資料や写真のオリジナルフォルダセットです。


■オリジナルTシャツ
「連歌・鳥の歌2014」にて、SHIBAURA HOUSEでの2DAYSライブに向けて製作したオリジナルTシャツ「“Are YOU Listening?”」で、以降、各地のライブ会場でも限定販売しているTシャツです。
※お好きなカラー、サイズをお選び頂けます。

3人が支援しています。

2016年11月中にお届け予定です。

(更新日:2016年11月18日)

13,000円コース(税込)

残り100個

【限定100名様】8000円コース&「連歌・鳥の歌2013」DVDセット
【限定100名様】8000円コース&「連歌・鳥の歌2013」DVDセット

■「連歌・鳥の歌2013」DVDセット
「連歌・鳥の歌」公式サイトで公開しているアーティストの映像作品とスペシャルコンテンツを、より高画質・高音質で鑑賞頂けるDVDセット(2枚組)と、プロジェクトの記録資料や写真のオリジナルフォルダセットです。


■「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット
本プロジェクトで訪れるカタルーニャ/ウクライナでの公演や新作の「連歌・鳥の歌」映像作品など、多数特典映像を収録した高画質・高音質ブルーレイディスクと、プロジェクトの記録資料や写真のオリジナルフォルダセットです。


■オリジナルTシャツ
「連歌・鳥の歌2014」にて、SHIBAURA HOUSEでの2DAYSライブに向けて製作したオリジナルTシャツ「“Are YOU Listening?”」で、以降、各地のライブ会場でも限定販売しているTシャツです。
※お好きなカラー、サイズをお選び頂けます。

0人が支援しています。

2016年10月中にお届け予定です。

20,000円コース(税込)

12000円コース&メイン出演者直筆サイン入りお礼状
12000円コース&メイン出演者直筆サイン入りお礼状

■メイン出演者直筆サイン入りお礼状
「連歌・鳥の歌2016」ツアーで撮影した写真で作成したオリジナルパネルのお礼状に、吉田兄弟、井上鑑、ナターシャ・グジーほか メイン出演者の直筆サインをいれてお届けします。


■「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット
本プロジェクトで訪れるカタルーニャ/ウクライナでの公演や新作の「連歌・鳥の歌」映像作品など、多数特典映像を収録した高画質・高音質ブルーレイディスクと、プロジェクトの記録資料や写真のオリジナルフォルダセットです。


■「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット&公式サイトにお名前を掲載
サポーターとして、ブルーレイディスクのエンドロールと公式サイト内に、出演者・スタッフと共にお名前を掲載させて頂きます。※ご希望される方のみ/ニックネーム可


■オリジナルTシャツ
「連歌・鳥の歌2014」にて、SHIBAURA HOUSEでの2DAYSライブに向けて製作したオリジナルTシャツ「“Are YOU Listening?”」で、以降、各地のライブ会場でも限定販売しているTシャツです。
※お好きなカラー、サイズをお選び頂けます。

1人が支援しています。

2016年11月中にお届け予定です。

(更新日:2016年11月18日)

50,000円コース(税込)

残り2個

【限定8名様】20000円コース&「連歌・鳥の歌2016」報告会ライブ特別ご紹介
【限定8名様】20000円コース&「連歌・鳥の歌2016」報告会ライブ特別ご紹介

■「連歌・鳥の歌2016」報告ライブへの特別参加権
2016年6月16日(木)午後7時~@ブルース・アレー・ジャパン(東京都目黒区)にて開催される「連歌・鳥の歌2016」報告会ライブのリハーサル見学、特別席でのライブ鑑賞、終演後のレセプションパーティーに参加頂けます。

出演者やスタッフと、同じ空間でより楽しく、より身近に接して頂ける貴重な機会です!(出演予定:吉田兄弟、井上鑑、ナターシャ・グジー ほか)


■メイン出演者直筆サイン入りお礼状
「連歌・鳥の歌2016」ツアーで撮影した写真で作成したオリジナルパネルのお礼状に、吉田兄弟、井上鑑、ナターシャ・グジーほか メイン出演者の直筆サインをいれてお届けします。


■「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット
本プロジェクトで訪れるカタルーニャ/ウクライナでの公演や新作の「連歌・鳥の歌」映像作品など、多数特典映像を収録した高画質・高音質ブルーレイディスクと、プロジェクトの記録資料や写真のオリジナルフォルダセットです。


■「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット&公式サイトにお名前を掲載
サポーターとして、ブルーレイディスクのエンドロールと公式サイト内に、出演者・スタッフと共にお名前を掲載させて頂きます。※ご希望される方のみ/ニックネーム可


■オリジナルTシャツ
「連歌・鳥の歌2014」にて、SHIBAURA HOUSEでの2DAYSライブに向けて製作したオリジナルTシャツ「“Are YOU Listening?”」で、以降、各地のライブ会場でも限定販売しているTシャツです。
※お好きなカラー、サイズをお選び頂けます。

6人が支援しています。

2016年11月中にお届け予定です。

(更新日:2016年11月18日)

50,000円コース(税込)

残り10個

【限定10名様】20000円コース&出演者ハンドメイド「連歌・鳥の歌 旅行記録」
【限定10名様】20000円コース&出演者ハンドメイド「連歌・鳥の歌 旅行記録」

■「連歌・鳥の歌 旅行記録」
プロジェクト参加アーティスト達が、バルセロナ・キエフでの公演期間中に製作した完全限定版・アートコラージュブックを差し上げます。

<内容>
-オリジナルプリント写真
-チケット
-パンフレット
-その他 旅先での見つけもののコラージュ、自筆コメント、サンクスメッセージなどを収録

<アートコラージュブック製作者>
井上鑑、吉田良一郎、吉田健一、ナターシャ・グジー、金子飛鳥、市川慎
※ハンドメイドのため、各冊で仕様内容が異なる場合がございます


■メイン出演者直筆サイン入りお礼状
「連歌・鳥の歌2016」ツアーで撮影した写真で作成したオリジナルパネルのお礼状に、吉田兄弟、井上鑑、ナターシャ・グジーほか メイン出演者の直筆サインをいれてお届けします。


■「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット
本プロジェクトで訪れるカタルーニャ/ウクライナでの公演や新作の「連歌・鳥の歌」映像作品など、多数特典映像を収録した高画質・高音質ブルーレイディスクと、プロジェクトの記録資料や写真のオリジナルフォルダセットです。


■「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット&公式サイトにお名前を掲載
サポーターとして、ブルーレイディスクのエンドロールと公式サイト内に、出演者・スタッフと共にお名前を掲載させて頂きます。※ご希望される方のみ/ニックネーム可


■オリジナルTシャツ
「連歌・鳥の歌2014」にて、SHIBAURA HOUSEでの2DAYSライブに向けて製作したオリジナルTシャツ「“Are YOU Listening?”」で、以降、各地のライブ会場でも限定販売しているTシャツです。
※お好きなカラー、サイズをお選び頂けます。

0人が支援しています。

2016年10月中にお届け予定です。

250,000円コース(税込)

残り2個

【限定2名様】20000円コース&赤川新一×PHONON特別コラボセット
【限定2名様】20000円コース&赤川新一×PHONON特別コラボセット

<セット概要>
・DSD録音/再生機 SONY PCM-D100 
・PHONON特製サウンドスピーカー(赤川新一チューニング/ヘッドフォーン対応)
・高性能ケーブル
・DSD高音質サウンドライブラリをDSD録音・再生機にインストール

20,000円コースに、今回のコンサート、その他イベントのライブ録音、メイキングとしてのサウンドスケープ、出演者及び関係者からの御礼メッセージをインストールした、他の機材を何も用意しなくても最上位フォーマットDSDサウンドを再生出来るセットです。

サウンド&レコーディングマガジンその他でおなじみ、カリスマエンジニア赤川新一が高品位オーディオメーカーのPHONONと組んでセットアップしたシステムには、特製専用ケーブルも含まれます。

このセットの核となるPHONON製パワードスピーカーは、近日中にPHONONから発売になるものをPHONONと赤川新一が共同でチューニングした特別機です。

音楽をミックスダウンする為のモニターとして開発されたものですから、市販のコンポよりも遙かに自然な音を楽しんでいただけます。お持ちのヘッドフォーンでもお楽しみ頂ける仕様になっています。

※ライブ音源には著作権保護のため収録されない部分があります。「鳥の歌」は全バージョン収録されます。

※未発表の製品や開発中の技術を含むため、最終仕様の詳細は最新の状況がわかり次第、公式HPやFacebookページで知らせいたします。こうご期待!


■メイン出演者直筆サイン入りお礼状
「連歌・鳥の歌2016」ツアーで撮影した写真で作成したオリジナルパネルのお礼状に、吉田兄弟、井上鑑、ナターシャ・グジーほか メイン出演者の直筆サインをいれてお届けします。


■「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット
本プロジェクトで訪れるカタルーニャ/ウクライナでの公演や新作の「連歌・鳥の歌」映像作品など、多数特典映像を収録した高画質・高音質ブルーレイディスクと、プロジェクトの記録資料や写真のオリジナルフォルダセットです。


■「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット&公式サイトにお名前を掲載
サポーターとして、ブルーレイディスクのエンドロールと公式サイト内に、出演者・スタッフと共にお名前を掲載させて頂きます。※ご希望される方のみ/ニックネーム可


■オリジナルTシャツ
「連歌・鳥の歌2014」にて、SHIBAURA HOUSEでの2DAYSライブに向けて製作したオリジナルTシャツ「“Are YOU Listening?”」で、以降、各地のライブ会場でも限定販売しているTシャツです。
※お好きなカラー、サイズをお選び頂けます。

0人が支援しています。

2016年10月中にお届け予定です。

300,000円コース(税込)

残り2個

【限定2名様】20000円コース&赤川新一×井上鑑 特別コラボセット
【限定2名様】20000円コース&赤川新一×井上鑑 特別コラボセット

<セット概要>
・DSD録音/再生機 SONY PCM-D100 
・特製サウンドスピーカー(赤川新一チューニング/ヘッドフォーン対応)
・高性能ケーブル
・注目の新技術によるサラウンド・ハイレゾサウンドライブラリをDSD録音・再生機にインストール

20,000円コースに、今回のコンサート、その他イベントのライブ録音、メイキングとしてのサウンドスケープ、出演者及び関係者からの御礼メッセージをインストールした、他の機材を何も用意しなくても最上位フォーマットDSDサウンドを再生出来るセットです。

サウンド&レコーディングマガジンその他でおなじみ、カリスマエンジニア赤川新一と福山雅治、大瀧詠一、鈴木雅之などとの仕事で知られる作編曲家・井上鑑が提案する新しい音楽の楽しみ方です。

独自の制御技術により、通常のスピーカーから信じられないような広大な音場を再生します。スピーカーは未定ですが、この技術を克明に再現できる機種を選びます。

チューニングされたPHONON製パワードモニター、又は完全オリジナルのスピーカーになるかもしれません。システムには特製専用ケーブルも含まれます。お持ちのヘッドフォーンでもお楽しみ頂ける仕様になっています。

※ライブ音源には著作権保護のため収録されない部分があります。「鳥の歌」は全バージョン収録されます。

※未発表の製品や開発中の技術を含むため、最終仕様の詳細は最新の状況がわかり次第、公式HPやFacebookページで知らせいたします。こうご期待!

■メイン出演者直筆サイン入りお礼状
「連歌・鳥の歌2016」ツアーで撮影した写真で作成したオリジナルパネルのお礼状に、吉田兄弟、井上鑑、ナターシャ・グジーほか メイン出演者の直筆サインをいれてお届けします。


■「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット
本プロジェクトで訪れるカタルーニャ/ウクライナでの公演や新作の「連歌・鳥の歌」映像作品など、多数特典映像を収録した高画質・高音質ブルーレイディスクと、プロジェクトの記録資料や写真のオリジナルフォルダセットです。


■「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット&公式サイトにお名前を掲載
サポーターとして、ブルーレイディスクのエンドロールと公式サイト内に、出演者・スタッフと共にお名前を掲載させて頂きます。※ご希望される方のみ/ニックネーム可


■オリジナルTシャツ
「連歌・鳥の歌2014」にて、SHIBAURA HOUSEでの2DAYSライブに向けて製作したオリジナルTシャツ「“Are YOU Listening?”」で、以降、各地のライブ会場でも限定販売しているTシャツです。
※お好きなカラー、サイズをお選び頂けます。

0人が支援しています。

2016年10月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 音楽カテゴリの 「70年代最重要ヒット曲を復活させる「連歌・鳥の歌2016」欧州ツアーを応援!」プロジェクト詳細ページです。

70年代最重要ヒット曲を復活させる「連歌・鳥の歌2016」欧州ツアーを応援!

\このプロジェクトが気に入ったら/

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)