Makuake Makuake Makuake 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake
















神々の里高千穂で棚田オーナー募集。限界集落でつながる農業を実現したい

戻す

こんにちは、高千穂町の高千穂ムラたびの佐伯勝彦と申します。

今回、僕たちが住む宮崎県高千穂町の秋元地区で田んぼのオーナー制度をスタートする事になりました。

このオーナー制度をスタートするにあたり実現したい思いがあります。

それは「つながる農業」の実現したいという思いです。

私達は九州のほぼど真ん中の山奥で生活をしています。村の人口はすでに100人をきり、人口の90%以上が60代以上というホントの限界集落になっています。

私はこの村に5年前に移住して来ました。

そして、この地で「どぶろく」と「あまざけ」の製造をスタートしました。

なぜこの2つかというと、この地域には「めちゃくちゃ美味しいお米」と「めちゃくちゃきれいな水」という最強の地域資源が出会ったからです。

正直に言うと、この2つしか資源がなかったとも言えますが、この2つの地域資源を活用してどぶろくとあまざけの製造を行っています。

現在では、この限界集落から海外への輸出も行える企業に成長しました。

 

そんな限界集落で挑戦を続ける私達ですが、前述の通り90%以上が60歳以上のこの集落では「担い手不足」が真っ先に可視化されています。

伝統と共に受け継いできた棚田を耕す人がいなくなっています。

しかし、悲観する事なく現状でできる事をやっていくのが私達のポリシーです。

そこで私達が、農業ができなくなったおじいちゃん、おばあちゃんが借り受けた田んぼを今回募集する田んぼオーナーの皆さんと一緒に作っていきたいと思っています。

オーナーの方にはもちろん出来たお米が送られたり、高千穂に遊びに来たら田んぼの稲刈りにも参加できます、そして稲刈りが終わった晩秋には「高千穂の夜神楽」という一晩神様が舞い踊るお祭りもあります。

▲夜神楽の風景。地元の人と一緒に混ざり合って楽しむ。

そのお祭りでは集落の人が総出でお祭りを作ります。そこにも参加してもらって神様が宿るムラで限界集落なりのコミュニティで楽しんもらえたらと思います。

そうして「つながる農業」を実現していきたいと思います。

 

私達の村では現在も昔ながらの「いろはにほへの」を付与する屋号制が残っており、私の家は「を」が屋号です。

この屋号は各家の持ち物などに名前を書いたり、焼印で印を焼くなど各家の印として活用しています。

今回の会員証にはその焼印で印をつけた木札をお送り致します。

 

リターンには、お米のほかにオーナー限定で弊社で運営するお宿「まろうど」のペア宿泊権(1泊2食17,000円以上)や、お米の収穫体験、どぶろくの醸造体験をご用意しています。醸造体験ではもちろん、自分がオーナーの田んぼで出来たお米で醸造を行います。

▲ どぶろくの醸造体験、オーナー自身の田んぼで出来たお米で仕込みをします完成までお楽しみを!
 

現在集落には約100名の人口がおりますが、その内訳は60歳以上が9割で、高校生以下の子供はすべて合わせても5人。

このままではこの集落がなくなってしまうという危機感から、『未来のムラづくり』を会社理念としています。

集落に仕事・雇用・住居を整えて、発展できる未来のムラを夢見ながら楽しく仕事をしています!楽しく!です(笑)

限界集落や近い将来に集落が消滅してしまうとなると、どうしても暗くなってしまうのですが、私たちはまだまだ諦めていません!

日本古来の食文化に現代のエッセンスが融合した新たな価値を創造していきます。

 

 

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

3,000円コース(税込)

高千穂ムラたびセットA
高千穂ムラたびセットA

高千穂ムラたびセットA
棚田オーナーの会員証とどぶろく「千穂まいり」2本をお送り致します。
※20歳未満の方の飲酒は禁じられています。
※オーナーは弊社が運営する民宿まろうどに1年間10%OFFで宿泊可能です。2019年11月末まで有効。

が支援しています。

2018年07月中にお届け予定です。

3,000円コース(税込)

高千穂ムラたびセットB
高千穂ムラたびセットB

高千穂ムラたびセットB
棚田オーナーの会員証とあまざけ「ちほまろ」4本(プレーン味、へべす味、玄米味、もちむぎ 各1本ずつ)と砂糖不使用の米ぬかのお菓子「おぬかさん」2袋を送付します。
※オーナーは弊社が運営する民宿まろうどに1年間10%OFFで宿泊可能です。2019年11月末まで有効。

が支援しています。

2018年07月中にお届け予定です。

5,000円コース(税込)

棚田オーナーセット
棚田オーナーセット

棚田オーナーの会員証とお米5キロをお送りします。
※オーナーは弊社が運営する民宿まろうどに1年間10%OFFで宿泊可能です。
※会員証のみ6月に発送します。2019年11月末まで有効。

が支援しています。

2018年12月中にお届け予定です。

10,000円コース(税込)

棚田オーナー「タヂカラオ」
棚田オーナー「タヂカラオ」

棚田オーナー「タヂカラオ」
棚田オーナーの会員証とお米10キロとムラたびセットをお送りします。
※オーナーは弊社が運営する民宿まろうどに1年間10%OFFで宿泊可能です。
※会員証のみ6月に発送します。2019年11月末まで有効。

が支援しています。

2018年12月中にお届け予定です。

28,000円コース(税込)

棚田オーナー「アメノウズメB」
棚田オーナー「アメノウズメB」

棚田オーナー「アメノウズメB」
・棚田オーナーの会員証と米10キロ
※オーナーは弊社が運営する民宿まろうどに1年間10%OFFで宿泊可能です。
※会員証のみ6月に発送します。2019年11月末まで有効。

・どぶろくの醸造体験
※醸造体験につきましては、事前予約が必要です。

・民宿まろうどペア宿泊権(1泊)
※事前にご予約が必要です。
2019年11月末まで有効。

が支援しています。

2018年12月中にお届け予定です。

28,000円コース(税込)

棚田オーナー「アメノウズメA」
棚田オーナー「アメノウズメA」

棚田オーナー「アメノウズメA」
・棚田オーナーの会員証と米10キロ
※オーナーは弊社が運営する民宿まろうどに1年間10%OFFで宿泊可能です。
※会員証のみ6月に発送します。2019年11月末まで有効。

・米の収穫体験(10月下旬を予定)
※悪天候など中止や延期の可能性がございます。その場合、他体験をご案内させて頂きます。

・民宿まろうどペア宿泊権(1泊)
※事前にご予約が必要です。
2019年11月末まで有効。

が支援しています。

2018年12月中にお届け予定です。

40,000円コース(税込)

<追加リターン>棚田オーナー「アマテラス」 お米1年分セット

棚田オーナー「アマテラス」

棚田オーナーの会員証とお米1年分60キロを2ヶ月に一度お届けします。

※2ヶ月に1度お届けするお米の量は10キロです。
※配送のタイミングは、偶数月の第3土曜日(初回2018年12月)で最後のお届けが2019年10月となります。


※オーナーは弊社が運営する民宿に10%OFFで宿泊できます。
※会員証のみ6月に発送します。2019年11月まで有効。

が支援しています。

2018年12月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 地域活性化カテゴリの 「神々の里高千穂で棚田オーナー募集。限界集落でつながる農業を実現したい」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)