Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect
















ゴルファー必見!まっすぐ飛ばす原理が形になって特許を取得した練習器具!立体クラブ

戻す

ストーリー

世の中にはゴルフに関するさまざまな情報が氾濫し、その表現は人それぞれに違い、初心者やアベレージゴルファーは何を信じればいいのか? 悩めるゴルファーの救世主、基本が身に付く魔法のクラブ!!

1、 フェイスが開かない正しいストロンググリップが身に付く。

2、 手打ちを防止する体幹の捻転が身に付く。

3、 バックフェイス面を見るだけの簡単操作。

4、 史上初のスイング原理を備えている。

★ 右利き左利き兼用です。

全長52,5cm、重量約630g、シャフト21mm角、ヘッド12cm角

正面から・・・

 2つの特徴 

① シャフトの特許部分ヘッドに対して45度傾斜する基準平坦面

② ヘッドの特許部分フェイス面と同じ方向を指すバックフェイス面

★ 効果  

① 基準平坦面は複雑なバックスイングを単純化し、フェイスを開かずにシャットフェイスのままトップスイングを形成することができる。

② バックフェイス面はアドレス時に見える面積や形状が変わらないように視認操作することで、肩とグリップとフェイス面の関係を一定に保つことができる。



立体クラブ原理 技術概要

ヘッドのロフト角を零度に定義したことにより 通常のフェイス面と平行するバックフェイス面を有する立方体ヘッドと、親指側のグリップ接地面が ヘッドに対して45度傾斜する平坦面上にあると定義した基準平坦面を有する 断面がひし形正方形のシャフト、二つの定義により、頸椎を中心軸として回転する肩の回転面が、地面に対して45度の角度を保ち 肩が90度回転したとき、基準平坦面が真上を指す新たなスイング原理。

立体クラブを胸骨上端に水平にあてがい、その態勢を維持したまま

上半身を45度 前傾すると

頸椎が45度の前傾を保ち  頸椎を中心軸にして、

左肩を地面に対して45°の平面上(=頸椎に直角)に90°回転させたとき基準平坦面は

腕の位置やヘッドの位置が どこにあろうとも

左肩が 90度回転し シャフトが地面と平行 且つ 飛球線と平行 に

なったとき 

はじめまして。佐賀県唐津市在住、昭和27年生まれの木場正和と申します。私は35歳から50歳までの15年間 ゴルフ練習場にインストラクターとして勤務し、延べ15,000人以上を指導、レッスンとゴルフクラブの修理制作にたずさわりました。ゴルフ歴45年を経た私は、理想のスイングを最も簡単に習得することができる 室内用スイング練習器具、立体クラブを開発しました。特許に加えて 立体クラブは今までにない新しいスイング原理を備えていて、手に取れば 誰もが すぐに 理解出来る単純な練習器具です。

立体クラブが持つ2つの特徴は シャフトの基準平坦面とヘッドのバックフェイス面です。円型の丸いシャフトでは決して解かることがない、固定された45°傾斜する基準平坦面と ロフトが零度(=垂直)のバックフェイス面には 常に45度の角度の差があり、この2つが連動する相乗作用は、世界のトッププレーヤーが真っすぐ飛ばすために実践している、手首を返さない シンプルなスイング技術の習得を可能にしました。

現在ではインターネットの普及により多くの情報が氾濫し、どれを選択すればいいのか、何を信じていいのか悩みが尽きないゴルファーを多々目にしています。プロやコーチに入門しアスリートを目指して日々努力精進している人、今度のコンペの優勝を目指してレッスン書を読み漁り独学で努力している人、レベルや目標の違いこそあれ 藁にも縋る思いで上達を願う気持ちに変わりはないでしょう。

立体クラブはボールをまっすぐに飛ばすための練習器具です。悩めるゴルファーに希望の灯をともし、充実したゴルフライフをもたらす画期的なゴルフスイング練習器具!立体クラブを一人でも多くの方へお伝えしたい、体感していただきたい、それが私の願いです。どうか皆様の暖かいご支援をお願い申し上げます。

アドレスで構えた時の

左手グリップの握りと

右手グリップの握り

その時、ひし形正方形のシャフトが…

バックスイングで地面と平行になったとき…

基準平坦面は真上を指し…

シャフト断面は正方形に変化します。

肩の捻転によるフェイスロテイションはここまで!

ここから先、正方形になったシャフトは形を変えず この位置に戻るまで、正方形シャフトが縦に上がって下りるだけの単純なスイングです。真上を向いた基準平坦面上にある、親指の指腹面から母指球面までの強力なストロンググリップが、いとも簡単にフェイスの開きを抑えます。

みなさんは子供の頃、角材を振り回して遊んだ経験があるでしょう。四角柱の角材を縦に振ることは誰にでもできます。右手一本でも四角になり 左手一本でも四角になるので、右手と左手が同じように働きます。おそらくは目をつぶっても 四角い棒を縦に振る感覚は解かる筈です。

正面からの画像を見ると… シャフトに注目!!

シャフトは青色の面だけが見えます。即ち、シャフト断面の正方形が縦に動いていることを証明しています。クラブフェイスは下向きのまま上がり、下りる時もまた同じように下向きのまま下りてきます。45度の基準平坦面に添える 強力なストロンググリップがこの動きを可能にしたのです。

また右手グリップは ひし形正方形の基準平坦面を挟み込むようにグリップすることで、シャフトが地面と平行になった地点で 正方形として明確に認識することができます。上げるときも下ろすときも右手が常に左手の上にあることがハッキリと解かります。

腰から上の動作においてフェイスや手首、前腕の開閉は一切ありません。肩の捻転にともない右肘がたたまれていくだけの、世界で一番単純なバックスイングです。立体クラブの構造が単純な故に、反復練習をするだけでフェイスが開かない、ロテイションを最小限に抑えたスイング技術を習得することができるのです。

前が上がっても 

前が下がっても

アップヒルもダウンヒルも

バックフェイス面が同じように見えるだけの簡単操作! クラブの長さが変わろうと、 傾斜が変わろうとも操作方法は一緒です。 スイングが一つであることを証明しています。

赤色のバックフェイス面を右肩口から見ると…

バックスイングを開始して 右つま先地点でも…

右つま先を通過しても…

★ 自分の目からバックフェイス面の形状は同じ様に見えます。両手は何もせずに肩を捻転させれば、腰から上を通過しても トップスイングでも、バックフェイス面はずっと同じように見え続けます。即ち、体とクラブの関係が変わらないことを意味しています。

基準平坦面とバックフェイス面が連動すればフェイスはスクエアをキープし、ボールは自ずから真っすぐに飛びます。立体クラブ原理のスイングは フェイスの開きを封じ込めるため、特にスライサーに効果を発揮します。

お部屋でもオフィスでも公園でも、いつでもどこでも練習できます。これからゴルフを始める方には特にお勧めしたい練習器具です。回り道をせずにシンプルなスイングを覚えることができるので、直ぐにゴルフが楽しくなること間違いなし!!

☆ 初心者ですが 私の正面画像と一緒で シャフトが縦に、フェイスが開いていないのがよくわかります。立体クラブは躰と一体化したフェイスの操作方法を覚えるので効果はてきめんです。

★ 今年8月に東京ビッグサイトで開催される第2回ゴルフファシリティショーに出展したい。

昨年10月8日、マリンメッセ福岡で開催された『しんきん合同商談会』に 初めて出展させていただき 多くの方との出会いがありました。

シンプルでわかりやすい、今すぐ使ってみたい、機会があれば使ってみたい等の声を多数いただき力を授かりました。本当にありがとうございます。あの日の皆様の情熱が ずっと私の背中を押し続けてくれています。

2016年8月2,3,4日に東京ビッグサイトで開催される 日本中のゴルフ関係者が集まるゴルフ専門展示会、第2回ゴルフファシリティショーに出展し、立体クラブのシンプルな特性を多くの方へお伝えしたいと願っています。最終的な目標はライセンス契約を結ぶことです。

第2回ゴルフファシリティショー出展するための費用。

<目標金額 360,000円>

・ 北九州~有明往復交通費 108,000円

・ 宿泊滞在費3日         60,000円

・ 会場ブース費用        360,000円

・ その他諸費用           75,000円

総額603,000円必要で、そのうちの会場ブース費に充てさせていただきます。

このチームで頑張っています。背景は今も昔も変わらない故郷、松浦川と鏡山です。皆様どうぞよろしくお願いいたします。

海や山川、自然や人、それと同じように私はゴルフが好きです。ゴルフ

は私に スイングだけではなく 多くの事を教えてくれました。ボールに

当てよう飛ばそうとしている 悩めるゴルファーの貴方! しばし 歩み

を止めてみませんか? 立体クラブを手にとって 目を閉じてゆっくり

と素振りをしてみてください。楽しいゴルフライフが訪れることでしょう。

 


 

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2016年05月30日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「ゴルファー必見!まっすぐ飛ばす原理が形になって特許を取得した練習器具!立体クラブ」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。