Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7
















2人の大学生が仕掛ける至高の25年秘蔵酒プロジェクト「才媛ノ誉」

戻す

ストーリー

  1. 愛媛の日本酒蔵元と砥部焼窯元による、25年ヴィンテージ日本酒・スペシャルコラボレーションボトル
  2. 使用するお酒は、日本最後の越智杜氏でもある村上浩由氏の師匠、重松宗孝氏が醸した特別な一本
  3. 「日本酒の、地酒のミライを守りたい。」という、ある2人の大学生のオモイから生まれた企画です。

 

 

「才媛ノ誉」

 

幕末創業の日本酒蔵元と砥部焼窯元による、25年ヴィンテージ日本酒・スペシャルコラボレーションボトル。

 

俳人の正岡子規や高浜虚子などの出身地であり、小説家である夏目漱石の「坊ちゃん」や司馬遼太郎の「坂の上の雲」など数々の名作の舞台ともなった、愛媛県。

近代文学の発展に密接に関わってきた、日本が世界に誇る文学の宝庫です。

 

そんな愛媛県にて、幕末創業の2社が手を組み、伝統技術の粋を集めました。

その2社とは、日本酒「山丹正宗」醸造元(株)八木酒造部と、砥部焼「梅山窯」窯元(株)梅野精陶所です。

 

幕末当時、文学に優れた女性を「才媛」と呼びたたえていたことになぞらえ、文学の舞台として有名な愛媛県で作られた、2社の伝統技術が織りなす至高の一品を「才媛ノ誉」と表現しました。

 

 

25年長期熟成純米原酒「才媛ノ誉」とは。

 

 八木酒造部に大脈々と受け継がれる伝統的な醸造方法を用いて造られた純米酒。

25年の時を超えて、はじめて公開される特別な一本です。

 

 その公開を、同じく愛媛の伝統産業であり世界からも高く評価を受けている砥部焼の伝統的な窯元、「梅山窯」様とコラボしたオリジナルボトルを、「才媛ノ誉」と名付けました。

 

「山丹正宗」醸造元、(株)八木酒造部について

 

(株)八木酒造部は、江戸時代、幕末の足音が聞こえ始めた1831年(天保2年)に、愛媛県今治市にて創業いたしました。

 

 

直近10年間で、「全国新酒鑑評会 金賞受賞」8回、「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」3年連続最高金賞受賞など国内外問わず高い評価を受けています。

 

 

今回のクラウドファンディングで使用している日本酒「25年長期熟成秘蔵酒」は、現・八木酒造部杜氏であり、日本最後の越智杜氏でもある村上浩由氏の師匠、重松宗孝氏が醸した特別な一本です。

 

四半世紀の深みを刻んだ、多くの日本酒ファンにむけて初めて公開される今回の秘蔵酒。

 

現杜氏である村上杜氏が今年度醸した、秘蔵酒と同スペックの飲み比べセットもご用意しています。

 

 

四半世紀の物語と共に、特別なお祝いや周年記念などの節目に、是非、これまでの歩みを振り返りながら飲んでいただきたい一本です。

 

 

砥部焼「梅山窯」窯元(株)梅野精陶所について

 

砥部焼の歴史は古く、安永4年(1775)に磁器の製造が始りました。

 

 

(株)梅野精陶所は、現在明治15年(1882年)に梅野政五郎が開窯し、現存する最古の砥部焼の窯元として日本国内はもちろん海外、特に東南アジア・インド・アメリカへの貿易により、発展してきました。

 

その後、明治26年(1893年)に、シカゴ世界博覧会で一等賞に輝き、砥部焼の名は広く知られるようになりました。

 

 

また、現在の天皇皇后両陛下が、皇太子殿下同妃殿下として昭和49年にご来訪なされた当窯。

2017年の愛媛国体の開催に合わせて天皇皇后両陛下がご来県された際も、宿泊したホテル様にて、両陛下から注文をいただきご利用いただくなど、砥部焼窯元における名門中の名門です。

 

 

「かたち、文様、手仕事 - 砥部焼の伝統を守り抜く」

(株)梅野精陶所が掲げる変わらない想いです。

 

「才媛ノ誉」のボトルも、かたちから文様まで、1つ1つが熟練の職人さんによる手仕事で作りあげられております。

 

 

「戦後愛媛のイノベーション30選」にも選出された砥部焼の文化。

 

本製品で使用しているボトルは、「日本クラフトデザイン協会選定品」でもあり、国内だけでなく海外のファンからも大きな支持を得ています。

 

商品誕生の経緯

 

「日本酒の、地酒のミライを守りたい。」

 

この日本酒は、ある2人の大学生のオモイから生まれました。

 

-------------------------

 

皆様、今回のプロジェクトに目を通していただき本当にありがとうございます。

 

地酒プロモーショングループ「SakeEx」として活動している、愛媛大学4年の濱村と北尾です。

僕たちは、愛媛の地酒が大好きです。

 

しかし今、僕たち若者世代の日本酒離れは深刻なほどに進んでいます。

 

その現状をなんとか前向きに改善したい、僕たち大学生にも何かお手伝いできることはないかと考え、昨年の8月に二人で地酒のプロモーション活動を開始しました。

これまでにも、県内外いくつもの酒蔵を訪問させていただき、酒造りについての奥深さを勉強させていただいております。

 

そして今回のプロジェクトにお力添えいただいております(株)八木酒造部様には、昨年の10月に初めて訪問させていただきました。

その後、昨年12月に初めて(株)八木酒造部様とコラボしたオリジナルボトルを製作しました。

 

そして、そのオリジナルボトルをベースに、当初の僕たちの目標でもあった海外の日本酒ファンへのプロモーション活動の一歩として、実際に香港に渡り、現地での市場調査や香港のインフルエンサーやバイヤー、現地の方々へのPRを行ってきました。

 

 

そんな日々を送る中で、感じた違和感がありました。

 

 

それは、今売られている日本酒の価格が本当に適正なのかという疑問です。

 

消費者の目線で考えると、4合瓶(720ml)の純米酒や吟醸酒が2000円未満で買えることはとてもポジティブなことかもしれません。

しかし、何度も蔵元の製造の現場や日本酒造りの苦労話をお伺いすると、本当に今の価格が適正なのかということに疑問を覚えるようになりました。

この疑問を正直にぶつけたとき、蔵元の中には「安くしないと戦えないこともあるんだ」という現場の声も何度も伺ってきました。

 

本当にいいものには、それに見合う適正な価格というものが存在します。


その中で、造り手である蔵元の皆様が自信をもって付ける価格も、適正な価格のひとつだと思います。

 

今回、僕たちの地元である「愛媛の地酒を発信する」ことに加えて、僕たちは地酒を含めた、日本に古くから根付く「伝統産業」という大きな可能性を、日本だけでなく世界に改めて発信していきたいと考えています。

 

そこで、同じく愛媛が世界に誇る伝統産業である「砥部焼」の名窯元である、梅野精陶所さんとコラボさせていただき、本プロジェクト限定のオリジナル秘蔵酒を製作させていただきました。

 

 

僕たちはお酒を直接醸しているわけではありません。

できることもまだまだ本当に少ししかありません。

 

ですが、今回のようなプロジェクトを通じて、日本酒に真剣に向き合って発信したいと考える僕たち若い世代の活動は、これまで日本酒にあまり興味をもっていなかった若年層にとっても、関心をもってもらうきっかけの一つにはなるのではないかと考えています。

 

このプロジェクトを通じて、日本酒の域を超えて、日本の伝統産業の持つ無限の可能性を、四国・愛媛から僕たち若い世代が世界へ発信していきたいと思います。

 

 

リターンについて

 

平成最後の年に公開した本プロジェクト。

新元号を迎えて、新たな時代のマクアケと同時に特別な桐箱に梱包して、皆様にお届けします。

 

 

【早割限定10名/10%OFF】

Makuake限定・25年長期熟成秘蔵酒 - 「才媛ノ誉」(1本)<容量>500ml /オリジナルお猪口2つ付き - 14,000 円

 

② Makuake限定・25年長期熟成秘蔵酒 - 「才媛ノ誉」(1本)<容量>500ml /オリジナルお猪口2つ付き - 15,000 円

 

【早割限定10名/10%OFF】

【飲み比べセット】 - 16,000 円

・Makuake限定・25年長期熟成秘蔵酒 - 「才媛ノ誉」500ml×1
・純米酒「松山三井」2018年 - 720ml×1

・オリジナルお猪口2つ付き

 

 

④ 【飲み比べセット】 - 18,000 円

・Makuake限定・25年長期熟成秘蔵酒 - 「才媛ノ誉」500ml×1
・純米酒「松山三井」2018年 - 720ml×1

・オリジナルお猪口2つ付き

 

⑤ 【2本セット(限定10セット)】- 28,000 円

 ・Makuake限定・25年長期熟成秘蔵酒 - 「才媛ノ誉」(2本)

・オリジナルお猪口4つ付き 

 

 

 

Pick Up!!

また、今回のクラウドファンディングと同時に、クローズド型会員制ECサイト「Queen’s SAKE」の先行会員登録も同時に開始しました。

当会員制サイト(2019年中旬リリース予定)では、愛媛県内の酒蔵が醸す限定生産・販売のプレミアムな地酒のみを取り扱います。

 

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2019年05月30日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

15,000円を支援(税込)

25年熟成秘蔵酒 - 「才媛ノ誉」(1本)
25年熟成秘蔵酒 - 「才媛ノ誉」(1本)

・25年熟成秘蔵酒 - 「才媛ノ誉」(1本)
・オリジナルお猪口2つ付き
・オリジナル桐箱×1
<容量>500ml

幕末創業、愛媛県今治市が世界に誇る銘柄「山丹正宗」。
日本最後の越智杜氏、村上浩由氏。その師匠である重松宗孝氏が醸した門外不出の一本。

愛媛最古の砥部焼窯元「梅野精陶所」が、一つ一つ手作業で仕上げる伝統の世界観とコラボした、世界で一本のオリジナル秘蔵酒。

特別な木箱をご用意して、皆様にお届けいたします。

※送料込みの価格となります。
※酒蔵より常温便で直送いたします。
※2019年7月から順次発送いたします。
※領収書の発行が可能です。(「マイページ」→「支援します」内に領収書ボタンがございます。)
※未成年の飲酒は法律で禁止されています。

が支援しています。

2019年07月末までにお届け予定

18,000円を支援(税込)

熟成秘蔵酒 - 純米酒(松山三井)飲み比べセット
熟成秘蔵酒 - 純米酒(松山三井)飲み比べセット

【飲み比べセット】

・25年熟成秘蔵酒 - 「才媛ノ誉」500ml×1
・純米酒「松山三井」2018年 - 720ml×1
・オリジナルお猪口2つ付き
・オリジナル桐箱×1

先代の越智杜重松宗孝氏が醸した門外不出の25年秘蔵酒。
現役であり最後の越智杜氏である村上浩由氏が醸した同スペックの純米酒「松山三井」2018年。
2人の越智杜氏の熟練の技が詰まった2本のお酒を、飲み比べにてお楽しみください。

特別な木箱をご用意して、皆様にお届けいたします。

※送料込みの価格となります。
※酒蔵より常温便で直送いたします。
※2019年7月から順次発送いたします。
※領収書の発行が可能です。(「マイページ」→「支援します」内に領収書ボタンがございます。)
※未成年の飲酒は法律で禁止されています。

が支援しています。

2019年07月末までにお届け予定

28,000円を支援(税込)

25年熟成秘蔵酒 - 「才媛ノ誉」(2本)
25年熟成秘蔵酒 - 「才媛ノ誉」(2本)

・25年熟成秘蔵酒・ - 「才媛ノ誉」(2本)
・オリジナルお猪口4つ付き
・オリジナル桐箱×2


1本は自分用に、もう1本は贈答用に。

幕末創業、愛媛県今治市が世界に誇る銘柄「山丹正宗」。
日本最後の越智杜氏、村上浩由氏。その師匠である重松宗孝氏が醸した門外不出の一本。

愛媛最古の砥部焼窯元「梅野精陶所」が、一つ一つ手作業で仕上げる伝統の世界観とコラボした、世界で一本のオリジナル秘蔵酒。

特別な木箱をご用意して、皆様にお届けいたします。

お得な2本セットとなります。

※送料込みの価格となります。
※酒蔵より常温便で直送いたします。
※2019年7月から順次発送いたします。
※領収書の発行が可能です。(「マイページ」→「支援します」内に領収書ボタンがございます。)
※未成年の飲酒は法律で禁止されています。

が支援しています。

2019年07月末までにお届け予定

14,000円を支援(税込)

25年熟成秘蔵酒 - 「才媛ノ誉」(1本)
25年熟成秘蔵酒 - 「才媛ノ誉」(1本)

【先着10名限定割引】500ml × 1本 純米酒(25年古酒) ※定価の10%OFF

・25年熟成秘蔵酒 - 「才媛ノ誉」(1本)
・オリジナルお猪口2つ付き
・オリジナル桐箱×1
<容量>500ml

幕末創業、愛媛県今治市が世界に誇る銘柄「山丹正宗」。
日本最後の越智杜氏、村上浩由氏。その師匠である重松宗孝氏が醸した門外不出の一本。

愛媛最古の砥部焼窯元「梅野精陶所」が、一つ一つ手作業で仕上げる伝統の世界観とコラボした、世界で一本のオリジナル秘蔵酒。

特別な木箱をご用意して、皆様にお届けいたします。

※送料込みの価格となります。
※酒蔵より常温便で直送いたします。
※2019年7月から順次発送いたします。
※領収書の発行が可能です。(「マイページ」→「支援します」内に領収書ボタンがございます。)
※未成年の飲酒は法律で禁止されています。

が支援しています。

2019年07月末までにお届け予定

16,000円を支援(税込)

熟成秘蔵酒 - 純米酒(松山三井)飲み比べセット
熟成秘蔵酒 - 純米酒(松山三井)飲み比べセット

【先着10名限定割引/飲み比べセット】 ※定価の10%OFF

・25年熟成秘蔵酒 - 「才媛ノ誉」500ml×1
・純米酒「松山三井」2018年 - 720ml×1
・オリジナルお猪口2つ付き
・オリジナル桐箱×1

先代の越智杜重松宗孝氏が醸した門外不出の25年秘蔵酒。
現役であり最後の越智杜氏である村上浩由氏が醸した同スペックの純米酒「松山三井」2018年。
2人の越智杜氏の熟練の技が詰まった2本のお酒を、飲み比べにてお楽しみください。

特別な木箱をご用意して、皆様にお届けいたします。


※送料込みの価格となります。
※酒蔵より常温便で直送いたします。
※2019年7月から順次発送いたします。
※領収書の発行が可能です。(「マイページ」→「支援します」内に領収書ボタンがございます。)
※未成年の飲酒は法律で禁止されています。

が支援しています。

2019年07月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 フードカテゴリの 「2人の大学生が仕掛ける至高の25年秘蔵酒プロジェクト「才媛ノ誉」」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

ショッピングモールIDで登録

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

ショッピングモールIDでログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。