Makuake Makuake Makuake 404 500 ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02
















こどもも高齢者もみんな気軽に森を散策!「さとやまの木道」を24m延ばしたい!

戻す

こどもから高齢者まで森の中を気軽に散策できる木道を、さらに24m延ばしたい

森の中を歩く木道『さとやまの木道(こみち)』

 

こんにちは、NPO法人きんたろう倶楽部です。

 

きんたろう倶楽部は、13年間里山の整備をして来ています。

きんたろう倶楽部は、富山市の里山再生を行うことを目的に設立された団体です。

きんたろう倶楽部は、富山市の里山再生を行うことを目的に設立された団体です。
整備した里山の利活用のひとつとして、森の中に、ベビーカーのこどもから車いすの高齢者まで、森の中を気軽に散策できる木道『さとやまの木道(こみち)』を作っています。
 

 

さとやまの木道作成の様子(動画)

 

『さとやまの木道(こみち)』の全体構想は下の図のようです。富山市ファミリーパーク内のキリン舎の裏から出発して、森の中を抜け、池の周りを巡って、既設の舗装道路につながる、およそ300mで、舗装道路260mを利用したおよそ560mの周回路とする計画です。
9月15日現在で、126mまで伸びました。実に800枚を超える路面板の募金をいただき、打ち付けてもらった勘定になります。
『さとやまの木道(こみち)』を、今年中にさらに24m伸ばし、既設の遊歩道とつないで、もっとたくさんの人が気軽に森を楽しむことができるようにしたい。

 

『さとやまの木道(こみち)』は、あと24m伸びると、ファミリーパーク内の既設の遊歩道と交わることになります。この位置に少し広い広場を作り、遊歩道とも行き来できるようにすれば、木道上をU ターンしなくても良くなり、もっとたくさんの人が気軽に森を楽しむことができるようになります。

 

今回の遊歩道との接続は、まだ階段を使います。遊歩道は、車いすやベビーカーでは通行困難だからです。車いすやベビーカーで回遊できるようになるには、既設の舗装道路につなげるまで、あと180mほど伸ばさなければなりません。

 

リターンのご紹介

1.路面板への、お名前とメッセージの書き込み&打付けた写真送付

 事務局がポスカで書き込みます。色はポスカにある色から指定できますが、書体は指定できません。

 

(色とりどりの絵が描かれた路面板)

上を人が歩きますので、2年ほどで文字は読みにくくはなります。

                    路面板 1枚  (2m×15Cm)

  *ご支援コースにより、板の面積が(長さ)が異なります。

 

2.きんたろう倶楽部での里山体験


きんたろう倶楽部で行っている二つの人気事業からどちらか一つを選んでください。
1:『森の香りでキレイになる-クロモジでつくるエッセンシャルオイル』
2:『冬こそ、そとあそび!かんじきハイクとチーズフォンデュ』

※どちらかのお一人の無料参加権です。同伴者がいらっしゃる場合は、お一人1000円~3000円のご負担をお願いしております。
なお、「越中八尾駅」までの交通費は参加者様でご負担ください。駅から現地まではきんたろう倶楽部で送迎いたします。

例年の実施場所はどちらも富山県の八尾町です。


1:「森の香りでキレイになる-クロモジでつくるエッセンシャルオイル」


クロモジの自生する森に入って、散策しながらクロモジを採取します。
​採取したクロモジをチップ化し、オイルを蒸留している間に、打ち立てそばランチを堪能した後、講師の話を聴きながら、アロマオイル入りのバスボムを作ります。


このバスボムと、クロモジオイルはお土産としてお持ち帰り頂けます。

(※ランチは手作りピザに変更になったり、バスボムがスプレーに変更になったりすることがあります。)

例年6月の週末に実施する予定です。次回は同じ時期に実施する予定で、日程は決まり次第ご連絡します。


2:「冬こそ、外遊び!かんじきハイクとチーズフォンデュ」


雪のたっぷり積もった田んぼの上で、かんじきを履いて遊びます。
アニマルトレッキング(小動物の足跡や糞)の解説もします。
たっぷり遊んだあと、雪でテーブルを作って、熱いチーズフォンジュを楽しみます。
※かんじきは当方で準備します。また履き方も指導します。


例年2月の週末に実施しています。次回は同じ時期に実施する予定で、日程は決まり次第ご連絡します。

3.クロモジのエッセンシャルオイル5ml


 クロモジは、昔から楊枝などで親しまれている木です。香りにはリラックス効果があると言われており、絶滅危惧種ローズウッドに匹敵すると言われています。里山整備の折に採取し、自家蒸留したオイルです


     (こんな容器でお届けします)

 

4.木道脇の脱輪止め桟上のアルミプレート(14cm×5cm)への書き込み&貼り付けた写真送付


寄付をいただいた企業様の社名やロゴで、いただいた電子データをそのまま印刷して貼り付けます。

木道脇のアルミプレート

4年経っても色あせしていません。
 
 

5.きんたろう倶楽部 理事長 鏡森定信(富山大学名誉教授、富山やくぜん普及推進会議 座長)監修の薬膳粥(やくぜんがゆ)の材料セット3人~4人前 「レシピ」と「材料の説明書き」 付き
 
今回のために特別に鏡森理事長に作ってもらった薬膳粥の材料セットです。
(写真は完成したイメージです)
 

 

これからの季節にご家族、みんなでお召し上がり下さい。

 

お送りするのは薬膳粥の材料セットになります。

 

 

「レシピ」も一緒にお送りします。

また、各材料の特徴を書いたものも一緒にお付けします。

 

これまでの活動

『さとやまの木道(こみち)』では、ミニコンサートなどで、自然に親しんでもらっています。
 また、この少し広い広場で、自然観察会やミニコンサート、クラフト教室、木道のお絵かきなどを実施して、利用者に大変喜んでもらっています。特に、晴れた日の木々が生い茂る木道広場で行うミニコンサートは最高で、木漏れ日の中で自然の優しい風を感じて、楽器が奏でるメロディーが聞こえて来るのは最高です。自然との一体感、自分が生きているということを感じられます。


 

   (地元紙「北日本新聞」に掲載)

 

 

  『さとやまの木道(こみち)』にある森の駅(広場)でのクラフト教室

 

この木道は、介護施設から外へ出たお年寄りが自然に触れ合い、傍らで遊んでいる子ども達がおじいちゃんから森の話を聞く。乳幼児を連れたベビーカーのお母さんたちが森林浴を楽しむ。車いすの子どもが虫取りをするなど、多様な立場の人々が交流し、自然からの恵みを共有しているシーンの実現を目指しています。
 
『さとやまの木道(こみち)』は、作るときも自然を大切にしています。防腐剤は使いません。
  『さとやまの木道(こみち)』は、作るときにもなるべく自然を破壊しないように、手作業でできる工法を採用し、柱のための穴もなるべく掘らず、そっと置く工法が理想です。ルート上の木も、残せるものは残し、なるべく自然を傷つけないようにしています。
材料となる柱には県産材を、板には県産材の間伐材を使用し、間接的に里山の整備に貢献しています。また、防腐剤は使用せず、木材が傷んだら取り替えることとしています。

  ルート上に残した木

 

『さとやまの木道(こみち)』は、皆様からの募金と奉仕で伸びていきます。

 『さとやまの木道(こみち)』の資金は、おもに市民の皆様からの募金で賄っています。路面板1枚(道幅2m×15cm)に1,000円の募金をいただき、運営費の半分弱を賄っています。路面板には、各自が思い思いのイラストやメッセージを描き、木道の先端に自分で打付けて、木道を伸ばしています。

 

    路面板描き

 

資金の残り半分強は、篤志家や企業、団体などの支援で賄っています。

 

   路面板の打付け
 

実際に作業をするのも、市民ときんたろう倶楽部の会員の奉仕です。路面板を打付けるまでには、ルート決めの測量、丸太柱の皮むき、基礎部施工などの作業が必要です。加えて、雨の続く時期には、滑りやすくなった路面の板磨き、さらに整備開始4年目の今年からは、傷んだ部分の補修も必要となって来ています。これらの作業は、すべて市民と会員の奉仕によって賄われています。
 

 

基礎部施工の様子

 

実行者のご紹介


きんたろう倶楽部は、富山市の里山再生を行うことを目的に設立された団体です。
任意団体からの活動を入れると今年で13年目となります。当時にわかに増加した熊の人里への進出に対して、山と人里との境界―里山が荒れていることがその原因の一つと考え、里山を再生することで熊と共存しようとしています。
というわけで、おもな活動は、里山へ侵出して来ている竹林の整備・伐採ですが、せっかく整備・伐採しても、そのあとも続けて手入れをしなければ、また元の荒れた里山に戻ってしまいます。
そこで、私たちの活動のもう一つの柱は、里山の利活用(りかつよう)です。街の人に里山の良さや楽しさを伝え、街の人々に里山へ入って里山に関心を持ってもらうことができれば、里山の整備は継続できると考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、サポーターがプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

1,000円コース(税込)

【木道を3cm延伸!】
【木道を3cm延伸!】

(1) お礼のメール  
(2) 路面板0.2枚分(板幅40cm×道行15cm)への名前とメッセージの書き込み(事務局が代筆します)  
(3) 路面板を木道へ打付けた写真をメール送付 あなたの支援で、木道が3cm分伸びます。(板幅40cm×道行15cmに書き込みます)

0人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

2,000円コース(税込)

【木道を7.5cm延伸!】
【木道を7.5cm延伸!】

(1) お礼のメール   
(2) 路面板0.5枚分(板幅1m×道行15cm)への名前とメッセージの書き込み  (事務局が代筆します)   
(3) 路面板を木道へ打付けた写真をメール送付 あなたの支援で、木道が7.5cm分伸びます。(板幅1m×道行15cmに書き込みます)

2人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

5,000円コース(税込)

【路面板1枚へ名前とメッセージの書き込み+クロモジのエッセンシャルオイル2ml!】
【路面板1枚へ名前とメッセージの書き込み+クロモジのエッセンシャルオイル2ml!】

(1) お礼のメール     
(2) 路面板1枚(板幅2m×道行15cm)への名前とメッセージの書き込み(事務局が代筆します)    
(3) 路面板を木道へ打付けた写真をメール送付 あなたの支援で、木道が15cm伸びます。  
(4) クロモジのエッセンシャルオイル2ml(クロモジは、昔から楊枝などで親しまれている木です。香りにはリラックス効果があると言われており、絶滅危惧種ローズウッドに匹敵すると言われています。里山整備の折に際に採取し、自家蒸留したオイルです)

5人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

10,000円コース(税込)

残り19個

【きんたろう倶楽部での里山体験+クロモジのエッセンシャルオイル5ml!】
【きんたろう倶楽部での里山体験+クロモジのエッセンシャルオイル5ml!】

(1) お礼のメール
(2) 路面板1枚(板幅2m×道行15cm)への名前とメッセージの書き込み(事務局が代筆します)
(3) 路面板を木道へ打付けた写真をメール送付
あなたの支援で、木道が15cm伸びます。
(4) きんたろう倶楽部での里山体験
『森の香りでキレイになる-クロモジでつくるエッセンシャルオイル』もしくは
『冬こそ、そとあそび!かんじきハイクとチーズフォンデュ』どちらかの無料参加権
(5) クロモジのエッセンシャルオイル5ml(クロモジは、昔から楊枝などで親しまれている木です。香りにはリラックス効果があると言われており、絶滅危惧種ローズウッドに匹敵すると言われています。里山整備の折に際に採取し、自家蒸留したオイルです)

1人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

20,000円コース(税込)

残り4個

【木道延伸+里山体験+エッセンシャルオイル5ml+アルミプレート貼り付け!】
【木道延伸+里山体験+エッセンシャルオイル5ml+アルミプレート貼り付け!】

(1) お礼のメール
(2) 路面板1枚(板幅2m×道行15cm)への名前とメッセージの書き込み(事務局が代筆します)
(3) 路面板を木道へ打付けた写真をメール送付
あなたの支援で、木道が15cm伸びます。
(4) きんたろう倶楽部での里山体験
『森の香りでキレイになる-クロモジでつくるエッセンシャルオイル』もしくは
『冬こそ、そとあそび!かんじきハイクとチーズフォンデュ』どちらかの無料参加権
(5) クロモジのエッセンシャルオイル5ml(里山整備の際に採取した地元のクロモジから抽出した自家製オイルです)
(6) 基礎部分の支援者の証として貼り付けている木道脇のアルミプレート(14cm×5cm)への名前などの書き込み(画像データをそのまま書き込みます)木道脇のアルミプレート(14cm×5cm)に描きつけるデータをカラーのPDFファイルで info@kintaroclub.net に送付ください。 送付先される際に、お名前、 ご支援コース、 連絡先(メールアドレス、電話番号)をお知らせ下さい。

3人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

50,000円コース(税込)

残り0個

【木道延伸+里山体験+エッセンシャルオイル+アルミプレート+特選薬膳粥材料】
【木道延伸+里山体験+エッセンシャルオイル+アルミプレート+特選薬膳粥材料】

(1) お礼のメール
(2) 路面板1枚(板幅2m×道行15cm)への名前とメッセージの書き込み(事務局が代筆します)
(3) 路面板を木道へ打付けた写真をメール送付
あなたの支援で、木道が15cm伸びます。
(4) きんたろう倶楽部での里山体験
『森の香りでキレイになる-クロモジでつくるエッセンシャルオイル』もしくは
『冬こそ、そとあそび!かんじきハイクとチーズフォンデュ』どちらかの無料参加権
(5) クロモジのエッセンシャルオイル5ml(里山整備の際に採取した地元のクロモジから抽出した自家製オイルです)
(6) 基礎部分の支援者の証として貼り付けている木道脇のアルミプレート(14cm×5cm)への名前などの書き込み(画像データをそのまま書き込みます)木道脇のアルミプレート(14cm×5cm)に描きつけるデータをカラーのPDFファイルで info@kintaroclub.net に送付ください。 送付先される際に、お名前、 ご支援コース、 連絡先(メールアドレス、電話番号)をお知らせ下さい。
(6)当倶楽部理事長 鏡森定信(富山大学名誉教授)監修の薬膳粥の材料セット(レシピ付き)

3人が支援しています。

2017年12月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いをサポーターの支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 社会貢献カテゴリの 「こどもも高齢者もみんな気軽に森を散策!「さとやまの木道」を24m延ばしたい!」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

支援を続けるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)