Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

紀里谷和明監督作品『新世界』サポーター募集

戻す

実行者の最新投稿

more
最新の投稿はありません

ストーリー

  1. 新しい創作への挑戦
  2. 映画『CASSHERN』『GOEMON』『ラスト・ナイツ』の紀里谷和明監督が挑む新作『新世界』
  3. ポストコロナ時代、芸術の本質を問いかける壮大な作品づくりの第一歩となるパイロット映像を制作

現在のクリエイティブ業界には、自由な環境やマインドで創作を行い、受け手はそれを垣根なく楽しむ、ということが難しい状況に置かれている。真の意味での「クリエイティブ」それを支える環境はインディペンデントで自由なものであるべきではないか。

クリエイティブの崩壊、そんな問題意識を持つ映画監督の紀里谷和明氏が発起人となり、クリエイティブの復興を掲げ、作品の創作過程や発表方法、マネタイズのビジネスまでをアートと捉え、誰も見たことのない映像表現で挑む新たな作品づくりを通して、芸術の本質を問いかけます。

本プロジェクトでは、将来的に『新世界』という長編作品を世の中に届けるために、その構想の第一歩として、パイロット映像(約90秒)の制作を行うための制作応援サポーターを募集します。

2020年、世界中が新型コロナウイルスの脅威の中にあり、社会全体も私たちひとりひとりの日常生活も、その前提が大きく崩れてしまいました。もちろん、クリエイティブの世界の中で生きるクリエイターたちにも深く影を落としています。

そんな時代の中で、ミュージックビデオからハリウッド映画まで、長年にわたり未開の領域で挑戦を続け、インターナショナルに実績を残してきた紀里谷氏がいま新たに挑むのは、長年、企画構想を温めてきた映像作品『新世界』。

本作品は、全く新しい映像表現で作られます。舞台となるのは近未来の東京、そして登場キャラクターのモチーフは戦国時代に名を馳せた個性豊かな歴史上の人物たち。これまで誰も見たことのない映像世界で多くの人々に衝撃を与え、21世紀の映像史にその名を残す作品を生み出します。

クリエイターにとって、ものづくりをするための物理的な環境や資金問題など、より厳しい状況になったいま、様々な制約条件の中でも真の「クリエイティブ」を追求する映像制作を行うことで、芸術の本質を問いかけ、次世代のクリエイターたちにもその姿を見てもらいたいと考えています。

本作品の制作には、紀里谷氏が20年近くパートナーを組み、宇多田ヒカル『traveling』MVをはじめ、映画『CASSHERN』『GOEMON』などを手がけてきたエヌ・デザインが参加。最近では、映画『Dinerダイナー』(蜷川実花監督)などの作品も手がける日本を代表するCGプロダクションです。

制作期間は2020年8月から約2ヶ月〜3ヶ月を予定していますが、基本的には全てリモートで行うことを想定、Zoomなどを活用した打ち合わせ自体を公開配信していくことで、そのプロセスも多くの方に目撃し、参加をしてもらうことを期待しています。また、制作期間中に、その過程の状況を報告し、質問を受け付けるオンラインイベントなども定期的に開催していきます。

映画と呼ばれるものは、莫大な制作費がかかります。その為、その資金を拠出する映画会社は「ヒットしそう」な作品を制作したがります。映画はビジネスなので、その気持ちはよく分かりますし、否定するつもりもありません。

しかし、ここがいつもぶつかる問題なのですが、ビジネスの世界が求めるヒットする安心感と、私が作りたい、と思うものの間には大きな溝があるのです。それは私だけではなく、多くのクリエイターが抱えるジレンマではないでしょうか? 事実、「マーケットのニーズにそぐわない」という理由で却下された脚本がいくつも存在します。この「新世界」も、その脚本の一つです。

それに加えて、「ヒットしそうと思われるものが、確実にヒットするのか?」という疑問もあります。実際には、予想通りの結果を生み出している作品は少数です。逆に「ヒットしない」と思われていた作品が、出来上がってみたら長きにわたってオーディエンスに愛されているという事実もあります。

要は、「作ってみない限り、その作品がヒットするのかしないのかなど、誰にもわからない」のです。

では、なぜ、ビジネスサイドが考える不確実なロジックに従って、クリエイターは創作しなければならないのでしょうか? 多くのクリエイターは、そのロジックに苦しめられ、自らの創造性を犠牲にしています。そもそも芸術とは可能性の提案であり、これまでなかったものを作るのが、その本分であると私は信じています。よって最初は理解されなくて当然なのです。しかし、それではあまりにもリスクが高すぎる、というのがお金を出す方の言い分です。

繰り返しますが、誰が悪いわけでもないのです。要は、仕組みに問題があり、それに代わる新しい仕組みが必要だと思うのです。

この問題の解決策をこの数年考えてきました。そして一つの答えに到達しました。ここではその構想の全貌を明かすことはできませんが、制作から発表までの全てを根本から考え直すものです。もしこの試みが成功すると、もっと自由な創作の環境が出来上がると確信しています。

今回は、その構想の第一ステップとして、クラウドファンディングによるみなさんの協力をお願いします。クラウドファンディングによる制作資金の調達には限界があります。よって、今回制作できる作品は90秒程のトレーラーだと思ってください。

たった90秒?と思われるかもしれません。しかし、それはとても大きな第一歩です。その先に広がる大きな物語と重要な試みの大切なステップなのです。

折しも今回のコロナウイルスの発生で、映画どころか、世界を取り巻く環境は困難なものとなっています。しかし、その困難をチャンスとして生かすことができると私は信じています。全ての業界において、新しいシステムの確立が求められています。

その新しい世界に対しての一つのビジョンとしてこの『新世界』を皆さんにお届けしたいと願っております。

みんなで新世界を作りましょう。

紀里谷和明

全国を襲った大規模な震災が引き金となり、国のシステムが崩壊した近未来の日本。スラムと化した街には犯罪者が溢れ、8年にも及ぶギャングの縄張り争いが全国各地で激化していた。

中でも浅井、徳川、今川、斎藤を傘下に収める最大の勢力・武田信玄は、今や警察はもとより政界にまで影響を及ぼすほどの力を手にし、影から国をコントロールする存在となっていた。

理想の新世界を求め覇権争いに身を投じる織田の若きリーダー・信長は、襲いかかる今川を返り討ちにすると、続いて斎藤への奇襲にも成功する。これを機に、武田の「奴隷」として生きて行く事に葛藤を覚えていた徳川家康は、幼なじみでもあった信長からの誘いに応え、武田を裏切り共に歩む事を決意する。

※画像は作品のイメージカットです。

リスク&チャレンジ

今回のプロジェクト支援で集まった資金は、『新世界』のパイロット映像(約90秒)制作費用として活用させていただきます。なお、フルCG映像の制作に着手するためには初期段階で多大なコストが掛かるため、目標金額1,300万円に到達しない場合は、残念ながら制作自体を行わないことになります。 『新世界』の企画構想における最終的なゴールは、長編作品の制作、発表です。今回のプロジェクトを皮切りに、本作品の制作に賛同協力をしてくださる方々を広く募り、将来的には長編制作を目指していきます。壮大な作品作りの第一歩となるのが本プロジェクトです。どうか、少しでも多くの方に、共感いただき、ご協力いただけることを願っています。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll or Nothing型です。プロジェクト成立のためにはプロジェクト終了日の2020年08月10日までに目標金額が達成となる必要があります。

1,000円(税込)

お礼メッセージ
お礼メッセージ

紀里谷監督からのデータでのお礼メッセージをお送りさせていただきます。

※メッセージはMakuakeメッセージ機能経由でお送りします。

のサポーター

2020年09月末までにお届け予定

2,000円(税込)

『新世界』ディレクターズカット版HD高画質の動画ダウンロード
『新世界』ディレクターズカット版HD高画質の動画ダウンロード

完成したパイロット映像作品のディレクターズカット版データをHD高画質でダウンロードしていただけます。

のサポーター

2020年11月末までにお届け予定

2,000円(税込)

お礼メッセージ&『新世界』オリジナルバーチャル背景画像
お礼メッセージ&『新世界』オリジナルバーチャル背景画像

紀里谷監督からのお礼メッセージと『新世界』オリジナルバーチャル背景画像データをお送りさせていただきます。
背景画像は、ビデオ会議での背景画像やスマートフォン、PCの壁紙としてもお使いいただけます。

のサポーター

2020年11月末までにお届け予定

8,800円(税込)

紀里谷監督のサイン入り『新世界』ポスター
紀里谷監督のサイン入り『新世界』ポスター

紀里谷監督のサイン入り『新世界』ポスター(B1サイズ)を郵送にてお送りします。

のサポーター

2020年11月末までにお届け予定

10,000円(税込)

映像制作の過程やその裏側が覗ける限定YouTubeご招待&エンドロールクレジット
映像制作の過程やその裏側が覗ける限定YouTubeご招待&エンドロールクレジット

実際の映像制作にあたり、制作作業の過程や紀里谷監督とCGクリエイターとの打ち合わせ風景など、その裏側を知ることができる限定YouTubeアカウントにご招待します。
制作開始後、2020年9月ごろより視聴いただける予定です。

また、エンドロールにご希望のお名前をクレジットします。

のサポーター

2020年09月末までにお届け予定

20,000円(税込)

紀里谷監督&制作チームの限定オンライントークイベント参加&エンドロールクレジット
紀里谷監督&制作チームの限定オンライントークイベント参加&エンドロールクレジット

10,000円コースのリターンに加えて、紀里谷監督と制作チームメンバーによるオンライントークイベント(約2時間)に参加いただけます。作品紹介、制作状況のレポートをはじめ、参加者の方からの質問に直接お答えするなどQAを中心に双方向にコミュニケーションができるトークイベントを想定しています。制作期間中、3回開催予定です。
また、エンドロールにご希望のお名前をクレジットします。

のサポーター

残り

2020年10月末までにお届け予定

50,000円(税込)

紀里谷監督との1on1セッション(60分)参加&エンドロールクレジット
紀里谷監督との1on1セッション(60分)参加&エンドロールクレジット

10,000円コース、20,000円コースのリターンに加えて、紀里谷監督とのオンラインでの1on1セッション(60分)に参加いただけます。セッションでお話いただく内容はご要望に応じて、例えば、ご自身の作品レビューや将来の進路やキャリア、プライベートなお悩み相談などなんでもOKです。
また、エンドロールにご希望のお名前をクレジットします。
(ご支援いただいた金額を考慮し、サイズを調整いたします。)

のサポーター

残り

2020年11月末までにお届け予定

300,000円(税込)

紀里谷監督が会社や学校など各種団体で講演会を開催&エンドロール特別枠クレジット
紀里谷監督が会社や学校など各種団体で講演会を開催&エンドロール特別枠クレジット

紀里谷監督が会社、学校、各種団体にて講演を行います。講演時間は1時間〜2時間を想定。講演のテーマや参加形式は個別にご相談させていただきます。
また、エンドロール特別枠にご希望の名称をクレジットします。

※開催時期および形式は、世の中の状況を踏まえ、個別にご相談させていただきます。

のサポーター

残り

2020年12月末までにお届け予定

350,000円(税込)

追加:紀里谷監督が会社学校など各種団体で講演会開催&エンドロール特別枠クレジット
追加:紀里谷監督が会社学校など各種団体で講演会開催&エンドロール特別枠クレジット

※想定以上に多くの方に支援ご参加いただけたので、紀里谷監督とも調整させていただき、5枠追加いたします。当初の5枠(すでに完売)は早割金額とし、追加枠は35万円とさせていただきますことご了承ください※

紀里谷監督が会社、学校、各種団体にて講演を行います。講演時間は1時間〜2時間を想定。講演のテーマや参加形式は個別にご相談させていただきます。
また、エンドロール特別枠にご希望の名称をクレジットします。

※開催時期および形式は、世の中の状況を踏まえ、個別にご相談させていただきます。

のサポーター

残り

2020年12月末までにお届け予定

3,300,000円(税込)

【2社限定】『新世界』作品内でのプロダクトプレイスメント+スポンサークレジット
【2社限定】『新世界』作品内でのプロダクトプレイスメント+スポンサークレジット

※2020/06/15 1枠追加対応させていただきました※
2社限定、企業向けのリターンとして『新世界』作品内でのプロダクトプレイスメントおよび、エンドロールでのスポンサークレジットを掲載します。

のサポーター

残り

2020年11月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 映画・映像カテゴリの 「紀里谷和明監督作品『新世界』サポーター募集」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。