Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7
















愛媛産には「愛」がある!酒米ではなく「ご飯米」で仕込んだ、〆に合う日本酒

戻す

このプロジェクトについて

  1. 〆にご飯やラーメン、お茶漬けなど様々な〆料理を口にするときやっぱり最後にもう1杯と言うお酒
  2. 最後の「シメ」のときにまでまた呑み直したくなる様な柔らかくてサラッとのどを通っていくような酒質
  3. 食用米として使われる「にこまる」をあえて高精米(50%)し、純米大吟醸に仕上げました

    愛媛産にはがある!〆に合う「ご飯米」で仕込んだ日本酒

 

プロジェクト概要

このプロジェクトは酒を飲み、〆にご飯やラーメン、お茶漬けなど様々な〆料理を口にするときやっぱり最後にもう1杯と言うお酒を造りたい。そしてどうせ造るなら酒米ではなく「ご飯米」で〆合わせたら面白いのでは。そんな思いでこのプロジェクトを立ち上げました。

 

 

プロジェクト詳細

食用米としてまだ世間にあまり知られていない「にこまる」をあえて高精米(50%)し、純米大吟醸に仕上げることとで綺麗ですっきりとした味わいの酒を醸し尚且つ、最後の「シメ」のときにまでまた呑み直したくなる様な柔らかくてサラッとのどを通っていくような酒質に「オール愛媛産」の素材で挑戦しようと思いました。

 

このプロジェクトに至った経緯

蕎麦屋に入った時、隣の客が最初のうちから肴として蕎麦を食べながら日本酒を美味しそうに呑んでいたのを見たことがありました。その出来事がきっかけで麺類やご飯ものを食べる時でも日本酒がお供できないかと考えるようになりました。また、食用米で仕込んだお酒は当然〆のご飯、おにぎり、雑炊や麺類・・・色々なものに合わせて飲んでみたい!そんな思いもあったのです。

 

 

首藤酒造について

首藤酒造は愛媛県の東予地方、西条市にあり、西日本最高峰「石鎚山」の麓に位置し、目の前には周桑平野、その先には穏やかな瀬戸内海があります。西条市は農業や漁業も盛んで美味しい野菜や魚が豊富な素晴らしい所です。

(下の写真は会社近くの風景)

 

首藤酒造の創業は明治34年で私達の代で5代目になります。名代は「寿喜心(すきごころ)」です。初代首藤重助が「めでたき場で大いに酒を酌み交わしてもらいたい。」との願いをこめて命名しました。

 

(会社事務所と蔵)

(仕込み蔵のタンク)

 

その後、4代目の頃から杜氏、蔵人の高齢化を問題視し、「家族だけで酒が造れるように」と杜氏を雇わない家族だけの酒造りの体制に移行していきました。

家族で麹造り(麹のもみ上げ)

 

5代目の私達の代では北は北海道、南は地元愛媛までいろんな地域の色々な品種の米を扱い、小仕込で丁寧な酒造りを心掛けております。

(もろみの櫂入れ)

 

そんな「寿喜心」は米本来の旨味を飲み手に分かりやすく伝えたいため、その酒に使用する米は麹米、掛け米ともにその品種の米を100%使用し、その米の特徴、香りや風味を活かした酒造りを行っております。一口呑んで「美味しい!」と思ってもらえるように取り組んでおります。

にこまる」について

 「にこまる」はまだあまり知られていないお米(飯米)ですが、ここで少し紹介したいと思いましす。

(刈り入れ間近の愛媛県西条市のにこまる)

1996年(平成8年)に九州沖縄農業センターで開発されました。「きぬむすめ」と「北陸174号」の交配種として誕生します。2006年(平成18年)に長崎県において本格生産が開始されました。高温障害に強くいもち病などにも耐性があり粒がそろっていて大きいなどの特徴があり2013年(平成25年)からは愛媛県でも県奨励品種になりました。2016年(平成28年)には愛媛県産の「にこまる」が日本穀物検定協会の「米の食味ランキング」で特Aを獲得しました。

この食べて美味しい「にこまる」で純米大吟醸を造ってもきっと素晴らしい味わいのお酒が出来るはずです。そこで愛媛県産の「にこまる」を100%使用することにいたしました。

ただ、食べて美味しいことは十分分かっているのですが、お酒を造るとなると、また他の問題が出てきます。本来、酒造りには「酒米」といって酒造りに適した米の品種があります。これを「飯米」で仕込む事は従来より難しくなります。

食べるときに美味しく感じるために必要な「粘り気」は麹を造るときには「さばけ」の悪さにつながったり、食べるときに美味しく感じる「歯ごたえ」は米を蒸した時の「硬さ」になります。これらの問題を乗り越えながら「ご飯米」で造る美味しいお酒を目指していきたいと思います。

使用酵母EK-1

酵母は日本酒を造るうえでなくてはならない生き物です。様々な酵母が存在する中、私たちはここでも「愛媛県産」にこだわりました。今回使用する「EK-1」という酵母は愛媛酵母1号とも言われ、愛媛県酒造組合の依頼で愛媛県産業技術研究所が1998年(平成10年)に開発した酵母です。

(電子顕微鏡でみたEK-1)

3年掛けて愛媛県下の蔵元を巡って各蔵元の醪を採取。その醪より分離した500株余りの酵母の中から「吟醸香が高く、スッキリした味わいを持つ酒」を造るのに適した酵母に絞り込み開発したと言われています。

全て愛媛にこだわったお酒

これまで紹介してきたように、このプロジェクトは全て「愛媛県産」にこだわって作り上げようと企画しました「愛媛産には”愛”がある!」を合言葉に素晴らしいお酒を醸したいと思います!

 

 

返礼品紹介

     このプロジェクトで醸したニコマル純米大吟醸720㎖1本または、弊社自慢の純米酒~純米大吟醸の中から1本足した2本セットなどの中から選択できます。ここでは今までに私たちが醸したセットの対となるお酒を紹介したいと思います。

①松山三井純米酒

愛媛県産のお米で元々はこれも飯米ですが、粒が比較的大きく、酒造りに適したお米に近いということで四国の酒蔵ではよく使用されます。スッキリとした味わいの中に確かな米の旨味を感じられるお酒です。常温(15~20℃)又は燗(40~50℃)、夏場は冷蔵(5~10℃)でも楽しめます。

②しずく媛純米酒

このお米は愛媛県で初めて「酒造好適米」に認定された酒米です。甘い系の香りが特徴のお酒です。スッキリとした甘口タイプで女性に人気のお酒です。冷蔵(5~10℃)、常温(15~20℃)又はぬる燗(35~40℃)でも楽しめます。

③しずく媛純米大吟醸

愛媛初の酒造好適米を45%精米した純米大吟醸です。ジューシーな果実系の香りですが口に含むとそれ程強く感じない吟醸系の柔らかな香りです。後味のキレが良く、サラッとしたお酒なので肉料理との相性が抜群です。

リターン商品の発送は12月上旬から順次発送していきたいと思います。(*お酒の仕込の進行度合いによって前後する場合があります。ご了承くだい。)

資金の使い道

お酒を造るにあたって、原料となる米を買い付けなければなりません。基本的に米の代金はお酒ができる前に支払うというのが原則です。色々なお酒を醸す資金として使わせていただきます。

実行者紹介

 このプロジェクトを最後までご覧になって頂き、誠にありがとうございます。

私たちは家族で酒を醸し、妥協無い酒造りをこれからも一歩ずつ進んでいこうと思います。本プロジェクトへのご支援、何卒宜しくお願い致します。

(向かって左側から三男、長男、次男)

 

応援コメント

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトはAll in形式です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の12月21日 23:59までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

3,400円コース(税込)

【先着30名限定】 〆合う「ご飯米」で仕込んだ純米大吟醸720m1本(送料込)
【先着30名限定】 〆合う「ご飯米」で仕込んだ純米大吟醸720m1本(送料込)

【先着30名限定】〆合う「ご飯米」で仕込んだ純米大吟醸720m 1本(送料込)

原料米は愛媛県産の「にこまる」を使用。精米歩合は半分の50%まで磨きました。水は自社井戸水で西日本最高峰「石鎚山」の伏流水で。更に酵母は愛媛県工業試験所で開発されたEK-1を使用しオール愛媛で仕上げました。家族だけで妥協せず、丁寧に吟醸造りで醸したお酒です。楽しい宴の最後の〆をこのお酒でどうぞ。

*20歳未満の方は支援できません。

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

3,780円コース(税込)

〆合う「ご飯米」で仕込んだ純米大吟醸720ml1本(送料込)
〆合う「ご飯米」で仕込んだ純米大吟醸720ml1本(送料込)

清酒 寿喜心 にこまる50%精米純米大吟醸720ml 1本(送料込)

原料米は愛媛県産の「にこまる」を使用。精米歩合は半分の50%まで磨きました。水は自社井戸水で西日本最高峰「石鎚山」の伏流水で。更に酵母は愛媛県工業試験所で開発されたEK-1を使用しオール愛媛で仕上げました。家族だけで妥協せず、丁寧に吟醸造りで醸したお酒です。楽しい宴の最後の〆をこのお酒でどうぞ。

*20歳未満の方は支援できません。

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

5,000円コース(税込)

〆合う「ご飯米」で仕込んだ純米大吟醸720ml 松山三井純米720ml(送料込)
〆合う「ご飯米」で仕込んだ純米大吟醸720ml 松山三井純米720ml(送料込)

清酒 寿喜心  にこまる50%精米純米大吟醸720ml 1本と松山三井65%純米酒720ml 1本(送料込)


原料米は愛媛県産の「にこまる」を使用。精米歩合は半分の50%まで磨きました。水は自社井戸水で西日本最高峰「石鎚山」の伏流水で。更に酵母は愛媛県工業試験所で開発されたEK-1を使用しオール愛媛で仕上げました。家族だけで妥協せず、丁寧に吟醸造りで醸したお酒です。楽しい宴の最後の〆をこのお酒でどうぞ。

もう1本の松山三井純米はこれも愛媛県産の米で粒が大きく、酒造りに適しています。スッキリした味わいの中に確かな米の旨みを感じるお酒です。

*20歳未満の方は支援できません。

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

5,181円コース(税込)

〆合う「ご飯米」で仕込んだ純米大吟醸720ml しずく媛純米720ml(送料込)
〆合う「ご飯米」で仕込んだ純米大吟醸720ml しずく媛純米720ml(送料込)

清酒 寿喜心  にこまる50%精米純米大吟醸720ml 1本としずく媛純米酒720ml 1本(送料込)

原料米は愛媛県産の「にこまる」を使用。精米歩合は半分の50%まで磨きました。水は自社井戸水で西日本最高峰「石鎚山」の伏流水で。更に酵母は愛媛県工業試験所で開発されたEK-1を使用しオール愛媛で仕上げました。家族だけで妥協せず、丁寧に吟醸造りで醸したお酒です。楽しい宴の最後の〆をこのお酒でどうぞ。


もう1本のしずく媛純米は原料米のしずく媛は愛媛県で初めて「酒造好適米」認定されたお米です。

*20歳未満の方は支援できません

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

5,500円コース(税込)

〆合う「ご飯米」で仕込んだ純米大吟醸720m しずく媛純米大吟720m(送料込)
〆合う「ご飯米」で仕込んだ純米大吟醸720m しずく媛純米大吟720m(送料込)

清酒 寿喜心  にこまる50%精米純米大吟醸720ml 1本としずく媛45%純米大吟醸720ml 1本(送料込)

原料米は愛媛県産の「にこまる」を使用。精米歩合は半分の50%まで磨きました。水は自社井戸水で西日本最高峰「石鎚山」の伏流水で。更に酵母は愛媛県工業試験所で開発されたEK-1を使用しオール愛媛で仕上げました。家族だけで妥協せず、丁寧に吟醸造りで醸したお酒です。楽しい宴の最後の〆をこのお酒でどうぞ。

もう1本のしずく媛純米大吟は原料米のしずく媛は愛媛県で初めて「酒造好適米」認定されたお米です。しずく媛を45%まで磨きました。

*20歳未満の方は支援できません

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

5,940円コース(税込)

〆合う「ご飯米」で仕込んだ純米大吟醸720ml2本(送料込)
〆合う「ご飯米」で仕込んだ純米大吟醸720ml2本(送料込)

〆合う「ご飯米」で仕込んだ純米大吟醸720ml2本(送料込)

「1本では足りない!」と言いう方に2本セットです。
原料米は愛媛県産の「にこまる」を使用。精米歩合は半分の50%まで磨きました。水は自社井戸水で西日本最高峰「石鎚山」の伏流水で。更に酵母は愛媛県工業試験所で開発されたEK-1を使用しオール愛媛で仕上げました。家族だけで妥協せず、丁寧に吟醸造りで醸したお酒です。楽しい宴の最後の〆をこのお酒でどうぞ。

*20歳未満の方は支援できません

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 フードカテゴリの 「愛媛産には「愛」がある!酒米ではなく「ご飯米」で仕込んだ、〆に合う日本酒」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

ショッピングモールIDで登録

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

ショッピングモールIDでログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)