Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

全国放送テレビで話題の「生」を超える【紀州プレミアムレモンケーキ BAKE】

戻す

ストーリー

  1. 全国放送テレビで話題のレモンケーキ第2弾は「食べるレモネード」
  2. 金賞受賞パティシエ渾身の技による “非常識” なレモンケーキとは
  3. 百貨店で行列・楽天総合1位のチーズケーキを生んだ男のさらなる挑戦!

鮮烈なレモンの風味と、
「なめらかな口当たり」
それは、あまりに衝撃的な出会いでした。

シンプルな見た目に油断していたらいきなり脳を揺さぶられるような驚きとともに、一口で恋に落ちる。そんな突然の初恋のような前代未聞のレモンケーキ「紀州プレミアムレモンケーキ BAKE」が誕生しました。

**************************************

今回この「紀州プレミアムレモンケーキ BAKE」をご紹介するにあたり、開発の様子を見聞きし、取材を重ねた広報からの取材タッチでお届けします。少しでも現場の熱意やケーキの美味しさが伝われば幸いです。

**************************************


「生レモンケーキ」と対極の
レモンケーキを作りたい

このケーキを生み出したのは、「紀州プレミアム生レモンケーキ」でおなじみとなったスイーツブランドKANOWAです。昨年誕生した「紀州プレミアム生レモンケーキ」は、お陰様で大好評をいただき、ネットショップに入荷すると3分で完売するほどの人気商品に。その噂が広まり、全国ネットのテレビ番組や雑誌など様々なメディアでご紹介をいただきました。

この生レモンケーキを構想したときから、代表の山添の頭の中にあったのは「この生レモンケーキと対極のレモンケーキを作りたい」でした。ただし、なんといっても「プレミアム生レモンケーキ」の姉妹分、ただのレモンケーキでは意味がありません。

「プレミアム」の名にふさわしい味と食感を求めて試行錯誤を繰り返し、完成したのが、今回の「紀州プレミアムレモンケーキBAKE」です。


ひとくち食べて感じる
「うわ、レモン!」

生でもなければ、シフォンのような空気を含むお菓子でもない。なのにしっとりさとふんわりさを併せ持つ不思議な食感が紀州プレミアムレモンケーキBAKEの第1の驚きポイントです。

そして、口に入れるとブワッと口いっぱいに広がるレモンの風味! まじりっけなしのレモン果汁をふんだんに使っているからこそ感じるフレッシュな味わい。その鮮烈さが口の中で弾ける感覚を伝えるならば、さながら「食べるレモネード」と言っても過言ではないかもしれません。

KANOWAのお菓子を生み出しているのは、和歌山市内で洋菓子店を営む「パティスリーエルヴェ」の2代目オーナーシェフ、橋本憲司。全国菓子大博覧会での金賞受賞をはじめ、数々のコンテストでの入賞経験を持ち、今では和歌山県洋菓子協会の副会長を務める実力派パティシエです。

「余計な食感を感じるものはあえて入れず、そのもので勝負しました。目指したのは一番シンプルな状態でレモンを感じてもらうこと」と橋本。

1本につき1個半のレモンの果汁をたっぷり使用
他に入っているのは粉と砂糖のみ。それだけでここまで豊かな風味が完成するものかと感動すら覚えます。


目指したのは焼き色のない
レモンケーキ

見た目にはとてもシンプルなこのケーキ。でも、1つ気になることがありました。それは、焼いているはずなのに、焼き目がほとんどないことです。焼きが足らないのではないか?と心配になって聞いてみたところ、むしろ通常の焼き菓子以上に時間をかけて焼いているとのことでした。

お菓子は30分以上焼きを入れると原価が合わなくなるのがセオリー。ですが、このケーキは焼き時間だけで倍以上。そのため一度に作れる量も限られます。ファーストフードやファストファッションのように回転を考えたものではなく、それと真逆のものを目指したという橋本。

それを象徴するような上品な色目が、このケーキの特徴のひとつです。大量生産には向きませんが、レモンをイメージした見た目にこだわり、1本1本に手間と時間をかけた、まさに常識を覆す「プレミアム」なお菓子と言えるでしょう。


生レモンケーキを上回る
パティシエの技術が結晶

この焼き加減にたどり着くまでに橋本は何度も試作を重ねてきました。中身の配合や作り方がまったく同じでも、焼き加減ひとつで見た目も食感も、風味にいたるまでもが変わってきます。技術的にはシンプルながら実は難しい、それだけに生よりも格段に実力が表出します。

要するに、あの珠玉のプレミアム生レモンケーキを生み出した橋本がさらに本領を発揮したのが今回の「プレミアムレモンケーキBAKE」ということです。

試行錯誤の段階でも、一貫して生地は同じ配合。そこに、焼き方とグラス(果汁と砂糖を合わせたもの)の憑依のタイミング、冷まし方とさまざまな要素が組み合わさると、高さもキメの状態も違った結果が出てきます。ベチャッとしたものになるのか、レモンがしっかり香りをまとうのかは、水分の飛ばし方が分かれ道。最終的にオーブンから出した熱々の状態でグラスを塗ることでレモン果汁が生地に染み込み、温度差により砂糖だけが結晶化して表面に。もとの生地に練り込んだ果汁に加え、この工程が爽やかなレモンの風味をより強くしてくれます。

「微調整にずいぶん時間をかけましたが、納得できるものができました。これは他の人には簡単に再現できないと思います」と橋本。「焼いている」「しっとり」「今までにないレモンケーキ」をキーワードに、焼き加減からレモン果汁の染み込ませ方にまでこだわったケーキは、まさに職人の知識と技術の結晶。その自信は、ひと口食べると納得の仕上がりです。

知る人ぞ知る、全国3位のレモン産地から。

レモンと言えば瀬戸内のイメージが強いためあまり知られていませんが、実は和歌山はレモンの生産量が全国3位。広島、愛媛に次ぐ屈指のレモン産地なんです。

遡ると、明治初期に熱海に来た外国人が庭先にレモンの種を蒔いたことが国産レモンのはじまりと言われ、そこから和歌山や広島に伝わっていったという話が残ることからも、和歌山で早くからレモン栽培に取り組まれていたことがわかります。

和歌山県は1年を通して気候が温暖で、特に県北中部は天気や湿度が安定し、降水量も少ない瀬戸内海式気候。KANOWAのレモンケーキに使用しているのは、そんなおだやかな地域で栽培されているこだわりのレモンです。

繊細な手搾りを一手に。
福祉のコラボで素材が完成。

そして、生のレモンからお菓子に用いる果汁に加工しているのは、社会福祉法人一峰会。KANOWAで使う素材の農産物加工は現在ほとんどこちらにお任せしています。山添と橋本が会の技術指導や商品企画のアドバイザーを担っていることが理由のひとつですが、高性能な特殊設備などを備えていることや繊細な作業を懸命に取り組んでくれるメンバーさんの存在がそれ以上に大きな理由です。

KANOWAの軸にあるのは「福祉の世界を支援する」という想い。それは、愛息子の自閉症診断をきっかけに福祉の現状と課題や可能性を考えるようになった山添の信念によるものです。

福祉事業所で働くメンバーさんたちは、さまざまな得意を持っています。中には果汁を搾ることにかけては群を抜き、他の人の倍以上搾れる人もいたりと、繊細な手作業を任せるにはとても心強い存在です。ここで丁寧に搾られ、酸味もしっかりと効いたフレッシュなレモン果汁は「紀州プレミアムレモンケーキBAKE」には欠かせません。

和歌山のスイーツプロデューサーの次なる挑戦

山添は、以前地元和歌山でチーズケーキが人気の店舗「シエスタ」を経営していました。当時「シエスタのチーズケーキ」と言えば、楽天総合1位(2007年7月)を記録し、メディアでも引っ張りだこに。百貨店の催事に出れば常に行列を生む鉄板ケーキでした。その催事販売や営業経験を生かし、現在山添はお菓子をはじめ、さまざまな食品プロデュースを行っています。

前回クラウドファンディングを行った「紀州プレミアム生レモンケーキ」を発売後、再び「直接お客様と接したい」と6月に和歌山市に実店舗をオープンすることとなりました。その際に満を持して始動したのがこの「紀州プレミアムレモンケーキBAKE」のプロジェクトです。

「紀州プレミアムレモンケーキBAKEは、当初実店舗での販売用に開発したものでしたが、店舗だけで売るのはもったいない出来のケーキになりました。ならばより多くの人に知っていただきたいと思い、クラウドファンディング挑戦を決意いたしました。」と山添は話します。

※左が山添

手間暇かけた素材と丁寧な加工、そしてその持ち味を120%生かした製造からビジュアルに至るまで、徹底的にこだわった「メイドイン和歌山」の新スイーツ「紀州プレミアムレモンケーキBAKE」。他では味わえない自信作となっています。

ぜひとも「紀州プレミアム生レモンケーキ」やその他の商品とともにお楽しみいただき、和歌山の魅力を存分に感じていただけることを心より願っています。

↑紀州プレミアムレモンケーキBAKE

特定原材料:卵・乳・小麦

↑紀州プレミアム生レモンケーキ

特定原材料:卵・乳・小麦

↑和歌山生レモンタルト

特定原材料:卵・乳・小麦

↑冷凍ミカン風みかんパンだ

特定原材料:卵・乳・小麦

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

オール和歌山で作るプロジェクトチーム

KANOWAが掲げるのは「果実王国和歌山を活かし、お菓子で繋がる輪をつくる」。

一般的なスイーツブランドと何が違うのか。それは生産者、福祉事業所、パティシエ、そしてデザイナーなどオール和歌山のメンバーが手を取り作り上げる「共創スイーツ」がブランドコンセプトであることです。

プロジェクトメンバー

橋本憲司

大阪・奈良・兵庫のケーキ店で腕を磨き、父親が和歌山で創業した「パティスリーエルヴェ」に入社。現在は2代目オーナーシェフとして地域密着の店舗を運営する傍ら和歌山県洋菓子協会副会長を務め、製菓の講師やコンテスト審査員など幅広く活躍。2013年全国菓子大博覧会金賞受賞。

一峰会のみなさん

海南市を中心に、地域に根ざした障がい福祉サービス事業所を展開する「一峰会」。パンやお菓子の製造販売、またその材料になる農産加工など、食を通じたさまざまな角度からの就労継続支援B型事業所を運営し、地域貢献と利用者の自立を目指しています。

拔井友希

社会福祉法人一峰会職員で、おかし工房 桜和所長。福祉事業所と地域の新しい関係構築を目指す、KANOWAに欠かせぬキーパーソン。桜和で手掛けた「紀州五色バウム」は2015年のスウィーツ甲子園でグランプリ、バウムクーヘン博覧会では和歌山県代表に。

山添利也

関西大学卒後、大手経営コンサルティング会社に入社。退社後、地元和歌山で「スイーツパスタのお店 シエスタ」を創業。現在はKANOWA代表を務めながら、スイーツ食品プロデューサーとしてご当地食品をプロデュースしています。

檜垣葵

KANOWAを運営する株式会社コンフォートの広報部長。編集・ライター経験とマーケティング知識を組み合わせ、戦略的な広報PRを行う。テレビや新聞、雑誌にラジオなど、常にレモンケーキのメディア露出を目論んでいます。

橋本真美

御坊市のローカル新聞の記者、奈良のタブロイド新聞の営業兼ライター、和歌山のタウン誌出版社を経て独立したフリーライター。新聞から雑誌、グルメや旅のサイト、コーポレートサイトなど業種を問わず和歌山を拠点に幅広いセールスライティング、コピーライティングを手掛けています。

藤戸佐千世

グラフィックやWEBの枠に囚われない幅広いビジネスデザインを手掛ける「design NAP」代表。約100業種以上の中小企業のデザインに関わった経験を元に、マーケティング、ビジネスモデル、ブランディングの他「見えないデザイン」に着目。ビジネスとデザインの橋渡し役として活躍しています。

////////////////////////////////////////////////////////////

ぜひ皆様のご支援をよろしくお願いたします。

リスク&チャレンジ

和歌山厳選素材スイーツ KANOWA 代表の山添利也です。 現在、おいしい紀州プレミアムレモンケーキBAKEをお届けできるよう、最終準備を進めております。 ご支援をいただいた順に、2022年1月から発送させていただきます。 本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から6ヶ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2022年01月30日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

4,980円(税込)

人気

【早割・限定100本】紀州プレミアムレモンケーキBAKE1本
【早割・限定100本】紀州プレミアムレモンケーキBAKE1本

・100本限定の早割価格
・紀州プレミアムレモンケーキBAKE1本をお届けします。
  
【紀州プレミアムレモンケーキBAKEについて】
冷凍でのお届けとなります。
保存は冷凍にて、賞味期限は製造日から30日です。お召し上がりになる際は冷蔵庫にて約8時間以上解凍してください。解凍後は48時間以内にお召し上がりください。
重さ:約400g
サイズ:たて16.5cm横8.5cm高さ6cm

のサポーター

残り

2022年04月末までにお届け予定

5,150円(税込)

紀州プレミアムレモンケーキBAKE1本
紀州プレミアムレモンケーキBAKE1本

・紀州プレミアムレモンケーキBAKE1本をお届けします。
  
【紀州プレミアムレモンケーキBAKEについて】
冷凍でのお届けとなります。
保存は冷凍にて、賞味期限は製造日から30日です。お召し上がりになる際は冷蔵庫にて約8時間以上解凍してください。解凍後は48時間以内にお召し上がりください。
重さ:約400g
サイズ:たて16.5cm横8.5cm高さ6cm

のサポーター

残り

2022年04月末までにお届け予定

7,450円(税込)

【早割・限定50セット】BAKEとレモンタルトの食べ比べ!
【早割・限定50セット】BAKEとレモンタルトの食べ比べ!

・50セット限定の早割価格
・紀州プレミアムレモンケーキBAKE1本と和歌山生レモンタルト6個をお届けします。
 
【紀州プレミアムレモンケーキBAKEについて】
冷凍でのお届けとなります。
保存は冷凍にて、賞味期限は製造日から30日です。お召し上がりになる際は冷蔵庫にて約8時間以上解凍してください。解凍後は48時間以内にお召し上がりください。
重さ:約400g
サイズ:たて16.5cm横8.5cm高さ6cm

【和歌山生レモンタルト】
和歌山産のレモンを活かしたレモンカスタードとホワイトチョコの2層のタルト。
6個入、冷凍でのお届けとなります。
保存は冷凍にて、賞味期限は製造日から30日です。お召し上がりになる際は冷蔵庫にて約2時間以上解凍してください。解凍後は48時間以内にお召し上がりください。
重さ:約60g
サイズ:直径7cm高さ2cm

のサポーター

残り

2022年04月末までにお届け予定

7,600円(税込)

BAKEとレモンタルトの食べ比べセット
BAKEとレモンタルトの食べ比べセット

・紀州プレミアムレモンケーキBAKE1本と和歌山生レモンタルト6個をお届けします。
 
【紀州プレミアムレモンケーキBAKEについて】
冷凍でのお届けとなります。
保存は冷凍にて、賞味期限は製造日から30日です。お召し上がりになる際は冷蔵庫にて約8時間以上解凍してください。解凍後は48時間以内にお召し上がりください。
重さ:約400g
サイズ:たて16.5cm横8.5cm高さ6cm

【和歌山生レモンタルト】
和歌山産のレモンを活かしたレモンカスタードとホワイトチョコの2層のタルト。
6個入、冷凍でのお届けとなります。
保存は冷凍にて、賞味期限は製造日から30日です。お召し上がりになる際は冷蔵庫にて約2時間以上解凍してください。解凍後は48時間以内にお召し上がりください。
重さ:約60g
サイズ:直径7cm高さ2cm

のサポーター

残り

2022年04月末までにお届け予定

10,100円(税込)

生とBAKEの食べ比べセット
生とBAKEの食べ比べセット

・紀州プレミアムレモンケーキBAKE1本と紀州プレミアム生レモンケーキ1本をお届けします。
 
【紀州プレミアムレモンケーキBAKEについて】
冷凍でのお届けとなります。
保存は冷凍にて、賞味期限は製造日から30日です。お召し上がりになる際は冷蔵庫にて約8時間以上解凍してください。解凍後は48時間以内にお召し上がりください。
重さ:約400g
サイズ:たて16.5cm横8.5cm高さ6cm

【紀州プレミアム生レモンケーキについて】
全国放送テレビなどメディアで話題、「スーパーすっぱい」KANOWAの看板スイーツ。
冷凍でのお届けとなります。
保存は冷凍にて、賞味期限は製造日から30日です。お召し上がりになる際は冷蔵庫にて約8時間以上解凍してください。解凍後は48時間以内にお召し上がりください。
重さ:約570g
サイズ:たて16.5cm横8.5cm高さ5.8cm

のサポーター

残り

2022年04月末までにお届け予定

12,550円(税込)

3種のレモンケーキ食べ比べセット
3種のレモンケーキ食べ比べセット

・紀州プレミアムレモンケーキBAKE1本と紀州プレミアム生レモンケーキ1本と和歌山生レモンタルト6個をお届けします。
 
【紀州プレミアムレモンケーキBAKEについて】
冷凍でのお届けとなります。
保存は冷凍にて、賞味期限は製造日から30日です。お召し上がりになる際は冷蔵庫にて約8時間以上解凍してください。解凍後は48時間以内にお召し上がりください。
重さ:約400g
サイズ:たて16.5cm横8.5cm高さ6cm

【紀州プレミアム生レモンケーキについて】
全国放送テレビなどメディアで話題、「スーパーすっぱい」KANOWAの看板スイーツ。
冷凍でのお届けとなります。
保存は冷凍にて、賞味期限は製造日から30日です。お召し上がりになる際は冷蔵庫にて約8時間以上解凍してください。解凍後は48時間以内にお召し上がりください。
重さ:約570g
サイズ:たて16.5cm横8.5cm高さ5.8cm

【和歌山生レモンタルト】
和歌山産のレモンを活かしたレモンカスタードとホワイトチョコの2層のタルト。
6個入、冷凍でのお届けとなります。
保存は冷凍にて、賞味期限は製造日から30日です。お召し上がりになる際は冷蔵庫にて約2時間以上解凍してください。解凍後は48時間以内にお召し上がりください。
重さ:約60g
サイズ:直径7cm高さ2cm

のサポーター

残り

2022年04月末までにお届け予定

13,420円(税込)

3種のレモンケーキ食べ比べ&和歌山らしいみかんパンのセット
3種のレモンケーキ食べ比べ&和歌山らしいみかんパンのセット

・紀州プレミアムレモンケーキBAKE1本と紀州プレミアム生レモンケーキ1本と和歌山生レモンタルト6個と冷凍ミカン風みかんパンをお届けします。
 
【紀州プレミアムレモンケーキBAKEについて】
冷凍でのお届けとなります。
保存は冷凍にて、賞味期限は製造日から30日です。お召し上がりになる際は冷蔵庫にて約8時間以上解凍してください。解凍後は48時間以内にお召し上がりください。
重さ:約400g
サイズ:たて16.5cm横8.5cm高さ6cm

【紀州プレミアム生レモンケーキについて】
全国放送テレビなどメディアで話題、「スーパーすっぱい」KANOWAの看板スイーツ。
冷凍でのお届けとなります。
保存は冷凍にて、賞味期限は製造日から30日です。お召し上がりになる際は冷蔵庫にて約8時間以上解凍してください。解凍後は48時間以内にお召し上がりください。
重さ:約570g
サイズ:たて16.5cm横8.5cm高さ5.8cm

【和歌山生レモンタルト】
和歌山産のレモンを活かしたレモンカスタードとホワイトチョコの2層のタルト。
6個入、冷凍でのお届けとなります。
保存は冷凍にて、賞味期限は製造日から30日です。お召し上がりになる際は冷蔵庫にて約2時間以上解凍してください。解凍後は48時間以内にお召し上がりください。
重さ:約60g
サイズ:直径7cm高さ2cm

【冷凍ミカン風みかんパンについて】
和歌山特産のみかんのパウダー・ジュース・ジャムを贅沢につかって焼き上げた、みかんパンです。懐かしい冷凍ミカン風のネットに入れております。1袋(5個入)、冷凍でのお届けとなります。
保存は冷凍にて、賞味期限は製造日から60日です。お召し上がりになる際は常温にて約2時間解凍してください。解凍後は48時間以内にお召し上がりください。

のサポーター

残り

2022年04月末までにお届け予定

9,980円(税込)

【早割・限定50セット】生とBAKEの食べ比べセット
【早割・限定50セット】生とBAKEの食べ比べセット

・50セット限定の早割価格
・紀州プレミアムレモンケーキBAKE1本と紀州プレミアム生レモンケーキ1本をお届けします。
 
【紀州プレミアムレモンケーキBAKEについて】
冷凍でのお届けとなります。
保存は冷凍にて、賞味期限は製造日から30日です。お召し上がりになる際は冷蔵庫にて約8時間以上解凍してください。解凍後は48時間以内にお召し上がりください。
重さ:約400g
サイズ:たて16.5cm横8.5cm高さ6cm

【紀州プレミアム生レモンケーキについて】
全国放送テレビなどメディアで話題、「スーパーすっぱい」KANOWAの看板スイーツ。
冷凍でのお届けとなります。
保存は冷凍にて、賞味期限は製造日から30日です。お召し上がりになる際は冷蔵庫にて約8時間以上解凍してください。解凍後は48時間以内にお召し上がりください。
重さ:約570g
サイズ:たて16.5cm横8.5cm高さ5.8cm

のサポーター

残り

2022年04月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 フードカテゴリの 「全国放送テレビで話題の「生」を超える【紀州プレミアムレモンケーキ BAKE】」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。