Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

温かくて爽やか。サステナブルヘンプと機能メリノウールのハイブリッド長袖Tシャツ!

戻す

ストーリー

  1. シーズンレス!もう迷わない!「サステナブルヘンプ」と「機能メリノウール」の天然快適Tシャツ。
  2. 天然100%の超絶サステナブルTシャツで環境負荷を低減。自然分解100%のプロダクトです。
  3. 「プラスティックフリー、リサイクル、オーガニック、日本製」で、服づくりからアクションを起こす。

「プラスティックフリー、リサイクル、オーガニック、日本製」をキーワードに、服づくりからアクションを起こすドメスティック・ブランド、tennen / テンネン です。つくっているのは、ココロにも、カラダにも、自然環境にも気持ちいい服!

今回のアクション!きっかけは?

天然繊維が持つ機能性を生かして、コロコロと移り変わる日本の気候に順応し、サステナブルで環境に優しく人にも優しいアイテムってできないのかな?」

日本の気候って年々変わってませんか?

冬は温かくなり、夏もさらに暑くなり。と思ったら寒くなったり、暑くなったり。最近の気候は昔に比べると、より過酷になってきました。「四季がなくなる」とも言われ、春と秋、いわゆる快適な時期が少なくなる傾向にあります。
災害レベルも年々大きくなり、ストレスフルな環境の中、どんな服を着ればいいのか迷ったりしてませんか?
そしてそれらの要因はわたし達が生み出している環境汚染にも原因があります。
気候変動と環境汚染は繋がっています。これからの時代は厳しい環境にも順応し、さらに負荷をかけない持続可能なプロダクトが必要。そんな時だからこそ生まれたアイテムが「ホカホカメリノヘンプTee」です。

日々、目まぐるしく変化する日常。私たちの行動の変化も同時に対応していかなくていけない時代がきました。そんな日常に対応してくれるのがこのアイテムです。

「ヘンプ」と「メリノウール」。この両者が併せ持つメリットとデメリットをうまく掛け合わせ、補いながら生まれたのがこの素材。
表に「ヘンプ」、裏に「メリノウール」の生地は、日本のニッターさんとの賜物です。メリノウール の「生地が弱い」というデメリットを解消するために表側に「ヘンプ」を用いました。ヘンプはロープに使われたり、昔は船の帆に使われていたほど丈夫で強い繊維です。メリノウール を肌側に採用することで、メリノウール が持つ調湿性、調温性が最大限に生かされるのです。メリノウールの繊維の表面は撥水性があり、ヘンプは吸水性に優れているので、汗をかいても肌側のメリノウールが表側のヘンプに汗を移行させます。ということは、肌に接している部分は常にドライな状態が維持されるのです。まさに「呼吸するタフな生地」なのです。

※製品についての抗菌防臭検査は行っておりません。あくまで素材の特性として記載しています。

>>特にここに注目!裏面ドライの動画

汗を想定して、裏面のメリノウール側に水を数滴落として、しばらくすると水分は表のヘンプ側に移行して、裏面はドライで、サラサラ。多少の濡感は感じるもののコットンなどと比較するとサラサラです。汗冷えなどにも効果的です。動画はイメージですが、実体験していただければドライ感は体現していただけると思います。

今回は比較品、いわゆる普通のコットン100%の生地と、「ホカホカメリノヘンプtee」の吸汗速乾試験をしたところ、非常に良い結果が得られました。この試験は特に一方向浸透指数という、滴下して一方向にどれだけ浸透し、拡散するかを水分の移動を指数で計算したところ、比較品と4倍の差が出ました。これは裏面の滴下した水分が、表に向かって拡散し、早く乾くことのあらわれでもあります。

※一般社団法人 カケンテストセンターにてMMT(Moisture Management Tester)を用いた吸水速乾性試験の結果より。

こちらの試験方法は海外でよく用いられる方法で、生地の吸汗速乾の性能を見るために使う試験方法で、滴下された水分が生地表面を拡散していく様子をリアルタイムで電気的に検出することによって、吸水性と速乾性を同時に測定することができる試験です。

またこちらの検査では「総合モイスチャー指数」を5段階評価をしており、今回の結果で、比較品コットン100% Tシャツ生地が「3」に対して、ホカホカメリノヘンプTeeは「4」の評価でした。

自然がもたらす機能はこのように生まれます。

環境先進各国でいま再び注目を集めている天然素材『産業用ヘンプ』。

産業用ヘンプは、昨今のアパレル産業、そして現代社会が直面している多くの課題を解決し得る、高い可能性を秘めた天然素材です。こんな新しく感じますが日本古来から使われていた、最も古い繊維なんです。

自然界で分解されるのはもちろんのこと、短期間で簡単に栽培・収穫できる、循環再生型の万能天然素材です。 「ヘンプ生地はごわついて…」なんていうステレオタイプは、もう過去のもの。機能的にも注目されており、強度があり、吸水性も高いヘンプ。化粧品から車まで。食物から燃料まで。その種類約25,000にも上ると言われてます。
石油由来のプロダクトに変わる、新しいバイオマスとして注目されています。
機能性においてもヘンプ繊維には微細な穴が無数にある(多孔構造)ため、水分をすばやく吸収・拡散し、早く乾きます。また抗菌性もあり、非常に強度がある繊維です。しかも土壌改良もしてくれる植物で、その注目度は海外では「グリーンラッシュ」とよばれ、雇用・ビジネスモデル・投資が勢いよく集まっています。

ヘンプについて様々な機能がありますが、ホカホカメリノヘンプTeeでは主にこの3点の役割に注目しました。一つ目は強度。二つ目は吸水性。三つ目はサステナブルな素材ということです。

ヘンプは食べ物から化粧品、そして工業製品や油まで様々な代替えエネルギーの元として可能性を秘めています。その数、約25,000種類!しかも環境にも良いとなれば、使った方がいいに決まってますね。

【化学繊維を選ぶ? ヘンプを選ぶ?】

アウトドアなど過酷な環境下で身を守るナイロンやポリエステルなどの化学繊維は世の中に必要です。実際、うちのデザイナーもアウトドアウェア分野の出身です。ただし、洗濯などによって、フリースの起毛などから出るマイクロファイバーが世界中の海に流れ出してしまっているという事実もあります。化学繊維はプラスティックなので、分解されず、数百年単位で自然に還ることはありません。

2019年6月に開催されたG20では、海洋に漂うプラスティックごみの問題について議論されました。海洋プラごみは、年間約500〜1,300万トンにおよび、2050年までに120憶トン以上のプラごみが海を漂い、海洋生物の量を上回ると公表されています。

メリノウールは自然がもたらした、高い機能性を持った繊維です。メリノウールはメリノ種という種類の羊の毛の事です。羊の中でもメリウールの毛は細くて長く、非常に滑らかで、弾力があり、滑り感があります。特に今回のメリノウールは19μm(マイクロメートル)で最上級まではいきませんが、エクストラファインメリノとして、上級レベルのメリノウールです。柔らかさは、繊維の太さによって決まってきます。

※大変ソフトなメリノウールですが、個人差によりチクチクと感じる場合もございます。

メリノウールの高い機能性は、厳しい環境に中、外界から肌を守るために進化してきたプロテクターなのです。時には寒暖差から、時には湿気から、時には細菌から。それはまさに自然の変化に対応するためのものであり、適切に着ることで、私たちにも同じような機能をもたらせてくれます。その進化を遂げた繊維の特徴はあまりにも複雑で、現在の機能繊維を代表する石油由来の合成繊維では再現不可能と言われています。

メリノウールはまさに呼吸する繊維。調湿、調温を自然のチカラで調整してくれます。自然のクーラーなんです。と言っても、今回のアイテムは生地は少々厚めで長袖なので、真夏はさすがに無理ですが、実際に極細糸のメリノウールの半袖のTシャツは真夏に快適なんですよ。意外ですよねー。

ウールの繊維は自然のナノテクノロジーともいえます。メリノウールの構造は見てわかるようにとても複雑なんです。これは再現できないですね。笑

※本製品に使用されているメリノウールはオーストラリア産メリノウールです。ミュールジングについて調査をしましたが、確実な証明が出来ませんでした。その事を踏まえ、次回企画よりtennenではメリノウールは全面的にニュージーランド産の「ノンミュールジング」のものに移行する予定です。ニュージランドは2006年からミュールジングを禁止しています。

①カラー

「ホカホカヘンプメリノTee」は、自然の色そのまま、キナリのみ1色です。

*写真はできる限り実物の色に近づけるよう撮影していますが、みなさまの閲覧環境により実際の商品と色の印象が異なる場合があります。

②サイズ

「ホカホカヘンプメリノTee」は、XS、S、M、Lの4サイズで、ユニセックスです。

下)男性:169cm / サイズ:M

下)女性:164cm / サイズ:S

下)女性:153cm / サイズ:XS

下)男性:180cm / サイズ:L

③洗濯ビフォア&アフターはこんな感じ

洗濯前

6回の洗濯&乾燥後

大きな型崩れはなく、縮みも少ないです。

洗濯は、あえて洗濯機で普通モード(ネットなし)で洗いました(洗濯表示としては長持ちを目的に『手洗い』にしていますので、手洗いもしくは、ネットに入れて手洗いモードでお洗濯ください)。

洗濯6回と自然乾燥で横が1~2cmほど縮みましたが、個体差は出てしまいます。この場合、着丈は変わりませんでしたが身幅が2cmほど縮みました。

また生地の形状変化は、大きく出ませんでした。少し、表のヘンプの色が若干うすくなった感じですが、このヘンプは一切染料を使用していない無垢のきなりですのでご安心ください。

※洗濯条件などで大きく変わる場合がありますのでご注意ください。

※洗濯洗剤は蛍光漂白剤入りのものはお使いにならないでください。

※タンブラー乾燥は必ず縮みますのでお使いにならないでください。

①コットンの縫い糸

現在多くのアパレル製品の縫い糸は、ナイロンやポリエステルなどの合成繊維でできたものです。しかし、そのほとんどは自然に分解されるまで大変時間がかかります。その点、コットンの縫い糸は天然繊維なので、短い期間で自然分解するのです。ちなみに一般的な釣り糸は、海で分解するまでおおよそ600年かかるそうです。


②バインダー仕上げ

首回りの使用は伸びや型崩れを軽減するために、身生地にネック部分を挟み込む、バインダー仕上げになっています。さらに後ろ衿から肩にかけてテープを縫い付ける事で強度がさらに増している仕様です。衿ぐりについているループは下げ札などを付けるためについています。これもなるべくプラスティックを使わないアクションの一つです。

③二本針と裾スリット

Tシャツを中心としたカットソーでは多く使われる縫い方です。適度なストレッチをキープし、さらに強度を得るための縫い方です。本縫いと違って伸びるのでカットソーに向いています。また、裾の脇はスリットデザインになっていて、動きやすさと同時にアクセントになっています。

<<カットソーの産地、すごい機動力!和歌山の老舗ニッター>>

【糸を手配して編み立てる】 株式会社オカザキニット (和歌山)

いつも柔軟で、早い対応で私たちのわがままを聞いて生地にしてくれている和歌山のニッターさんです。和歌山の老舗のニッターさんでカットソーと言われる丸編みが主体の生地屋さんです。

<<誠意のある物作り、日本の心を継承する縫製工場>>

【縫製をする】株式会社名古路コーポレーション(愛知)

tennenとは始まった当初からお世話になっているカットソーイングの縫製工場です。ほとんどの製品はこちらの工場で最終組み立て、縫製され仕上げていきます。

Q : 品質表示(ケアラベル)はついていますか?

A: 左脇下についています。

Q : 混率はなにになりますか?

A: ウール(メリノ)55%、植物繊維(ヘンプ)45%になります。

Q : 透け感はありますか?

A : 厚地なので透け感はありません。

Q : 縮みますか?

A : 洗濯をすることで多少縮みます。バラツキはありますが3-4%前後です。

Q : メリノウールはノンミュールジングですか?

A : 確定はしていないのですが、オーストラリア産という事でミュールジングをしている可能性が高いです。それを受けて次の生産からはニュージーランド産のノンミュールジングジングウールに移行する予定です。

Q : チクチクしますか?

A : 個人差はございますが、チクチクする感じは着ていてあまり感じません。メリノウールも細くてしなやかな、19μというエキストラメリノウールを使用しています。

Q : 下にインナーを着ていても効果は同じですか?

A : 基本的にメリノウールのインナーを着ることで同等の効果を得られます。コットンなどの保水する素材はお勧めできません。

「プラスティックフリー、リサイクル、オーガニック、日本製」をキーワードに、服づくりからアクションを起こすことで、未来につながる循環型社会に取り組むドメスティック・ブランドです。オーガニックコットンを草木で染めたシャツや、メリノウールを素材にしたキャップなど、環境負荷を軽減すべく、縫製用の糸やケアラベルも天然素材を採用。またしっかりリサイクルできるよう、極力単一素材の服づくりを実践しています。

左から

・小栗大士/デザインとディレクションを担当しています。素材オタク&サーファーです。ヘンプの生地をつくった張本人です。みなさんよろしくお願いします。

・上田雄一朗/全体を統括しています。

・加藤華子/企画、コーディネート、調達、スケジュール調整などなどを担当しています。

・根岸功/プロモーション、主に文章を担当しています。僕もサーフィンを通して海をはじめ、自然と関わる機会が多いので、こういったブランドの活動にユーザーのみなさんの関心が少しでも向いてくれたら嬉しいです。Choice is yours!

・山下道生/概ね写真&WEB等々担当のロンゲです。ヘンプの可能性と未来にドキドキ☆ワクワク。カメラとパソコンが大好き。ちょっとだけ太めでカレーが大好きな42ちゃいです♡

【tennen / テンネン】ブランドのコンセプト

温かいご支援を、どうぞよろしくお願いします!

リスク&チャレンジ

※使用感等に関する返品・返金はお受けいたしかねます。 ※開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。 ※ご支援の数が想定を上回った場合、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。 ※本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。 ※OEM製品のため、他社様の類似品の販売を防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。 ※本製品に使用されているメリノウールはオーストラリア産メリノウールですが、ミュールジングしているか否かはハッキリとしていません。その事を踏まえ、次回企画よりメリノウールは全面的にニュージーランド産のノンミュールジングに移行する計画です。 ※19μのエクストラメリノ ウールですが、チクチク感は個人差がございます。 クラウドファンディングの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2020年11月04日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

10,000円(税込)

【超早割】ホカホカメリノヘンプ Tee キナリ XS
【超早割】ホカホカメリノヘンプ Tee キナリ XS

●tennen『Hokahoka Merino Hemp Tee』キナリ XS x 1点
(税込金額14,300円のところ送料込で30% off)
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※本プロジェクトは11月配送でリターンをご用意しております。もしたくさんの皆様に応援購入いただける場合、追加の生産も工場と相談していきたいと思っております。

のサポーター

残り

2020年11月末までにお届け予定

10,000円(税込)

人気

【超早割】ホカホカメリノヘンプ Tee キナリ L
【超早割】ホカホカメリノヘンプ Tee キナリ L

●tennen『Hokahoka Merino Hemp Tee』キナリ L x 1点
(税込金額14,300円のところ送料込で30% off)
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※本プロジェクトは11月配送でリターンをご用意しております。もしたくさんの皆様に応援購入いただける場合、追加の生産も工場と相談していきたいと思っております。

のサポーター

残り

2020年11月末までにお届け予定

12,000円(税込)

【早割】ホカホカメリノヘンプ Tee キナリ S
【早割】ホカホカメリノヘンプ Tee キナリ S

●tennen『Hokahoka Merino Hemp Tee』キナリ S x 1点
(税込金額14,300円のところ送料込で16% off)
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※本プロジェクトは11月配送でリターンをご用意しております。もしたくさんの皆様に応援購入いただける場合、追加の生産も工場と相談していきたいと思っております。

のサポーター

残り

2020年11月末までにお届け予定

12,000円(税込)

【早割】ホカホカメリノヘンプ Tee キナリ M
【早割】ホカホカメリノヘンプ Tee キナリ M

●tennen『Hokahoka Merino Hemp Tee』キナリ M x 1点
(税込金額14,300円のところ送料込で16% off)
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※本プロジェクトは11月配送でリターンをご用意しております。もしたくさんの皆様に応援購入いただける場合、追加の生産も工場と相談していきたいと思っております。

のサポーター

残り

2020年11月末までにお届け予定

12,000円(税込)

【早割】ホカホカメリノヘンプ Tee キナリ L
【早割】ホカホカメリノヘンプ Tee キナリ L

●tennen『Hokahoka Merino Hemp Tee』キナリ L x 1点
(税込金額14,300円のところ送料込で16% off)
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※本プロジェクトは11月配送でリターンをご用意しております。もしたくさんの皆様に応援購入いただける場合、追加の生産も工場と相談していきたいと思っております。

のサポーター

残り

2020年11月末までにお届け予定

12,000円(税込)

【早割】ホカホカメリノヘンプ Tee キナリ XS
【早割】ホカホカメリノヘンプ Tee キナリ XS

●tennen『Hokahoka Merino Hemp Tee』キナリ XS x 1点
(税込金額14,300円のところ送料込で16% off)
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※本プロジェクトは11月配送でリターンをご用意しております。もしたくさんの皆様に応援購入いただける場合、追加の生産も工場と相談していきたいと思っております。

のサポーター

残り

2020年11月末までにお届け予定

10,000円(税込)

【超早割】ホカホカメリノヘンプ Tee キナリ S
【超早割】ホカホカメリノヘンプ Tee キナリ S

●tennen『Hokahoka Merino Hemp Tee』キナリ S x 1点
(税込金額14,300円のところ送料込で30% off)
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※本プロジェクトは11月配送でリターンをご用意しております。もしたくさんの皆様に応援購入いただける場合、追加の生産も工場と相談していきたいと思っております。

のサポーター

残り

2020年11月末までにお届け予定

10,000円(税込)

【超早割】ホカホカメリノヘンプ Tee キナリ M
【超早割】ホカホカメリノヘンプ Tee キナリ M

●tennen『Hokahoka Merino Hemp Tee』キナリ M x 1点
(税込金額14,300円のところ送料込で30% off)
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
※本プロジェクトは11月配送でリターンをご用意しております。もしたくさんの皆様に応援購入いただける場合、追加の生産も工場と相談していきたいと思っております。

のサポーター

残り

2020年11月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 ファッションカテゴリの 「温かくて爽やか。サステナブルヘンプと機能メリノウールのハイブリッド長袖Tシャツ!」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。