Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake
















メロン除草剤散布事件を乗り越える!挽回に向けて、【寺坂農園】回復プロジェクト

戻す

このプロジェクトについて

【追加情報】2017年2月5日追記  追加情報

おかげさまで目標額の16,000,000円が達成されました。
これにより、リターン品の上限設定をさせていただき、終了といたします。

多くのご支援ありがとうございます。
これで、犯罪被害を受けた6棟分の損失は補填され、今年の栽培費用は補われました。
犯罪行為をの結果を受けている状態から抜け出すことができました。

これから先は私たち寺坂農園の経営責任となります。
皆様からたくさん頂いた応援の声を励みに、
甘くておいしいメロンを一生懸命に育て、全国のお客様にお届けしていく志事に精進していきます。

目標達成し、寺坂農園は目的通りに挽回・回復しました。
ここで、この寺坂農園回復プロジェクトを『リターン品の上限設定』をして終了させていただきます。

ご支援いただいた皆様に、感謝を込めて。
----------

2017年7月10日の夜から未明にかけて、寺坂農園のメロン畑のビニールハウス全31棟の内の6棟に、何者かにより除草剤が散布されるという犯罪行為が実行されました。

その結果、6棟内で順調に生育していた収穫前のメロン全てが、あっけなく枯れ落ちて全滅してしまいました。

8月にこの6棟で収穫されたメロンが届くのを楽しみにしていたお客様や、メロン育成に関わってきた沢山のスタッフや関係者全員の思いと労力にもかかわらず、です。

6月から7月収穫のメロンは豊作で順調に収穫・お届けできていたのですが、この犯罪被害のため、8月収穫分のメロンが半分以下になってしまいました。

直ぐに警察に届けて犯罪捜査がはじまり、落胆しているなかでの捜査協力に追われる日がはじまりました。

その一方で、予約注文をしてくださっていたお客様には、スタッフが総出で、直接ご連絡して、キャンセル手続きを来なうことになりました。連絡させていただいたお客様の総数は、約1ケ月間で約1000人でした。
  
何者かによる、こころない除草剤散布という犯罪行為。

全てがはじめての経験で、様々な感情や体験がかけめぐり、私はもちろん、寺坂農園のスタッフ全員が精神的にも現実的にも大変な日々がはじまりました。

そのため、私自身だけではなく、スタッフをはじめ、メロン育成に関わってくれている全ての人たちが、精神的に大きなダメージを受け、なおかつ寺坂農園も甚大な経済的被害を被ってしまいました。

唯一の救いは、まかれた除草剤は畑に影響はなく、例年通りに今年も、同じ場所と土でメロンが栽培できるということでした。

 メロンに除草剤を散布するという犯罪行為による当時の状況について、くわしく知りたい方は、8月3日のブログをお読みください。
           ↓
http://furano-melon.jp/official-blog/2017-08-03-4962/

寺坂農園は北海道・中富良野町でメロンを生産しているメロン専門農家です。
寺坂農園では、育てたメロンはすべて全国のお客様一人一人に直接お届する、産地直送を行っています。

私、寺坂祐一は、寺坂農園を経営している代表者です。

寺坂農園は、メロン畑ビニールハウス31棟の施設で、1シーズン約31000玉のメロンを生産しています。この生産量は、毎年、メロンを購入してくださるお客様が増えて、そのニーズに応えていくために生産量も増やしてきましたので、産地の中でも大規模なメロン農家となって経営しています。

家族経営の農家として跡を継ぎ26年。自分たちでメロンの産地直送をはじめてからは約18年が経ちました。
試行錯誤を繰り返しながら続けてきたなかで、いろいろ大変なこともありましたが、おかげさまで毎年、お客様が増えていき、18年の月日のなかで、それなりのペースで順調にここまでやってきました。

ここ数年は、予約注文をも含めると、メロンが足りないぐらいの注文を頂くようになりました。

しかし、2017年は、今まで経験したことがない試練の中にいます。
 

犯罪被害により6棟のビーニールハウス内で枯れてしまったメロンの総数は6600玉。お客様へ直接販売での1玉の平均売価は2270円なので、失われたメロンの売上げは約1500万円にもなります。

直ぐに警察に被害届を出して、捜査がはじまり、パトカーが定期的に見守りに巡回してくれるようになりました。
それでも、被害直後、残りのハウスも犯罪被害にあう可能性も否定できず、連日スタッフ総出で交代で夜間警備したり、監視カメラを設置したりと対応していきました。



さらには、枯れたメロンの廃棄処分費用、キャンセル対応での通信費や人件費等など、それを数字に変換していくと損害額がどんどん積み重なってきました。

犯罪被害にあったメロンは全生産量の約20%。

その被害額を、無事だった80%の売り上げの利益でどれくらいカバー出来るかにかかっています。

顧問税理士にチェックしてもらった計算では、これまでかかった犯罪対策費用と6棟分の生産原価を合わせた被害総額は約947万円。

本年度分の原価と販売管理費の支払い、来年のメロン生産に必要な経費を踏まえて計算すると、本年度は赤字となることが確定しました。

被害額の影響で、資金繰りが大幅に悪化。
このままだと2018年の5月に資金不足となることがわかっています。

犯罪被害にあってから半年が経過し、なんとか年越しすることはできました。
農園内も平穏を取り戻し、春に向けての準備が順調に進んでいるなか、ようやく精神的に落ち着き、犯罪被害による経営難をどう乗り越えていくのか、考えることが出来るようになってきました。

一方、警察の捜査にもかかわらず、未だに犯人は逮捕されていません。

当農園としては、警察の捜査に全面的に協力し、経過を見守るしかありません。
現在でも捜査は続いているとのことです。

犯人が逮捕され起訴されれば、それに伴って民事での損害賠償請求・慰謝料請求を進めていけば被害額を取り戻すことが出来る、のですが…。

「こういう犯罪はだいたい、お金がない人間がやるもんなんです。損害金の回収は難しいです」
弁護士さんに相談しても、厳しい現実にぶつかるだけでした。

まさに、踏んだり蹴ったり。
損害額の回収は事実上不可能な事態です。

■では、融資を受ける方法はどうか?

947万円にものぼる『損失を融資で埋める』と確実に倒産は回避できますが、損失を融資で埋めても、それは問題の先送り。毎年の返済にジワジワと苦しむことになり、利益により損害を補填していくには5年近くかかります。

犯罪被害を融資で穴埋めしても、経営状態は良くならないのです。

それに、個人的な心情としては、私の経営判断ミスや自然災害であれば、スタッフや関係者に頭を下げて、融資で損失を補てんして、経営者としての自分の責任でお願いして、経営努力で挽回してやろうという意欲とエネルギーが湧いてくる。

しかしながら今回の件は外的要因であり、実害の責任は全て『犯罪行為を実行した犯人にある』ことを思うと、とても複雑な思いと悔しさ、悲しさ、空しさだけしか湧いてこず、暫く葛藤のなか融資について悩んでいました。
 

■農家の宿命である自然災害・天候リスクもある。

それだけではなく、今後もその年の収穫時期によっては栽培技術だけでは乗り越えられない豊作・不作の変動要因があることも頭をよぎります。

その時も、金融機関は、今回のように融資を申し出てくれるのだろうか?

■さらに未だ犯人が逮捕されていない現実が。

再犯リスク…『また除草剤を撒かれたら、今度こそ終わる』。
それ回避するために、来年は防犯設備を増強し、早い段階から見回りや夜間警備も必要になるから、その経費も増える。

しかし、このメロンの直販を初めて18年近く、本当にいろいろ大変なこともありましがたが、一つずつ乗り越えてきたので、なんとか今回も乗り越えたい。

経営者として、想像を遙かに超える被害をもたらした犯罪行為による資金難を乗り越えていきたい。

悶々と悩み苦しむ日々が続きました。

8月3日に犯罪被害にあったことを告白したブログ記事を投稿したところ、
全国からお見舞いの贈り物が届き、義援金・お見舞いも頂きました。
本当にありがたく、感謝の気持ちでいっぱいです。

また、全国からメールやメッセージ、お手紙などでたくさんの応援メッセージを頂きました。その中で、

「クラウドファンディングをやってください。何か支援させてください」
「何かの形で応援したいです。クラウドファンディングはやらないのですか?」

という声を30件ほど頂きました。

その時は、まだ失意の最中でもあり、前向きな気力も湧いてこず、警察による捜査に協力するなど、人生初体験の連続で、先の事を考える余裕がありませんでした。
そのうえ、クラウドファンデイング?について具体的なことも知らなかったので、全く自分の中の選択肢として聞こえてきませんでした。

また、既に応援の声や義援金も頂いていたので、皆さんの善意に対して「そこまでできない。これ以上、人に迷惑をかけられない」という思いが強くて、クラウドファンディングを使うことを考えてもみませんでした。

しかし、時間の経過とともに、冷静さを取り戻してくると、損害を補てんするすることの大変さと、経験したことのない経営判断を求められる状況と立場に自分が立っているこを実感せざるえなくなりました。

農園内の日常の平穏のなかで、秋作業が順調に進む状況を目の前にしながら、来年のことを思うと、目の前の現実と、確実にやってくる数か月後の経営危機のギャップに、一人、顔は笑いながら途方にくれる自分もいることに気づくのです。

正直、どうにもならない、経営状態なのです。

そんなとき、農業経営コンサルタントさんから一通のメールが届きました。

「信用金庫さんも、寺坂農園さんのメロン除草剤散布事件の件で気にかけています。クラウドファンディングを使った経営支援もしているので、一度お話を聞いてみませんか?。経営再建を応援します」
との内容でした。

 

ようやく落ち着きを取り戻し、クラウドファンディングのことを検討してみると、今まで培ってきたものの集大成のような資金調達方法だと気づきました。
お金を頂いて農産物を直接お届けするのは、寺坂農園の仕事そのものです。
「産直農家を続けたい」その力が湧いてきて、私達は覚悟を決めました。



2018年は挽回を目指し、再び例年通りに生産できた美味しいメロンを食べてもらうことを約束して、人に応援、支援してもらうしかない。
何が何でも、この危機を乗り越えて経営状態を回復しメロン農家を継続していくんだ。
そう決意したのです。

必要な支援額は1,600万円になります。
今回、犯罪被害にあったメロンハウス6棟分の損害と、今年の再生産費用をご支援・応援頂きたいのです。

・防犯カメラの設置、夜間街頭の増設費用が73万円。
・今年損害となったメロン種、ビニールなど生産資材費が114万円。
・来年のメロンの種・生産資材費が同じく114万円。
・今年損害となった6棟分にかかった給与など人件費が755万円。
・来年6月までの今年の6棟分の利益で賄うはずだった社員・パートの給与など、メロン6棟分を生産・販売するのに必要な人件費としてして242万円。
・クラウドファンディング実施に関わる諸経費を加算して

合計1,600万円の資金があれば、今回の犯罪被害で生じた実害が補填されて、来年に向けてメロンをまた栽培・生産することができます。

そして寺坂農園の農業経営は、犯人が引き起こした犯罪行為による経済的損失からの回復を目指します。


再び、私の経営責任と、社員・従業員一同の農業技術と直販への取り組みがそのまま結果に反映されるようになり、寺坂農園の存続を100%自分たちの手に取り戻すことができるのです。


【3,000円のコース】【5,000円のコース】【10,000円のコース】
オリジナルポストカードによる御礼ハガキ

農産物であるため、お届けできるメロンの数量も限られています。
また、「支援はしたいけど、別に返礼品はいらない」という声が多くあったので、このリターンを設定しました。
応援・ご支援いただいたことに感謝の気持ちを込めて、お礼のポストカードを郵送させていただきます。

さらに、寺坂農園のメロン栽培について春のメロン種まきから夏の収穫までを、コミュニケーションページやSNSでお伝えしていきます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【10,000円コース】
富良野メロン1玉入   【限定1500個】

寺坂農園で栽培・収穫された富良野メロン1玉をお届けします。
ご支援頂いた資金を元に、例年通り生産することができた富良野メロンです。

・サイズは大玉サイズ(1.6~2kg)のお届けです。

・お届けは7月下旬~8月中旬を予定しています。天候などの影響によりお届けが多少前後することがあります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【20,000円コース】
富良野メロン2玉入  【限定500個】



 

寺坂農園で栽培・収穫された富良野メロン2玉をお届けします。
ご支援頂いた資金を元に、例年通り生産することができた富良野メロンです。

・サイズは大玉サイズ(1.6~2kg)×2玉のお届けです。

・お届けは7月下旬~8月中旬を予定しています。天候などの影響によりお届けが多少前後することがあります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【30,000円コース】
富良野メロン3玉入  【限定200個】

寺坂農園で栽培・収穫された富良野メロン3玉をお届けします。
ご支援頂いた資金を元に、例年通り生産することができた富良野メロンです。

・サイズは大玉サイズ(1.6~2kg)3玉のお届けです。

・お届けは7月下旬~8月中旬を予定しています。天候などの影響によりお届けが多少前後することがあります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【50,000円コース】 【限定100個】
富良野メロン8kg入

メロ寺坂農園で栽培・収穫された富良野メロン5玉をお届けします。
ご支援頂いた資金を元に、例年通り生産することができた富良野メロンです。

・サイズは大玉サイズ(合計8kg)4~6玉入のお届けです。

・お届けは7月下旬~8月中旬を予定しています。天候などの影響によりお届けが多少前後することがあります。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【10,000円コース】
グリーンアスパラガス1kg     【 限定1000個】



北海道・富良野。春の味覚グリーンアスパラガスのお届けします。
4月に収穫されるハウス栽培はとってみみずみずしく、太くて甘いです。
寺坂農園はメロン専門農家ですので、近隣の仲間のアスパラ農家さんが育てたグリーンアスパラガスを、寺坂農園からお届けします。

・M~2Lサイズの混合で1kgをチルド便でお届けします。
・鮮度保持フィルムP-プラスに封入していますので、新鮮なおいしさをお楽しみいただけます。

※天候の影響で、お届けが遅れて5月上旬になることがあります。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【10,000円コース】
トウモロコシ2種類詰め合わせ6本入     【 限定1000個】



北海道・富良野の夏~秋にかけて旬の味覚、トウモロコシを9月にお届けします。
おいしくて大人気の黄色いトウモロコシ『サニーショコラ』を3本。
プチプチ食感で強い甘みの白いトウモロコシ『雪の妖精』を3本。
合計6本入りでお届です。

・鮮度保持フィルムP-プラスに封入しチルド便でお届けするので、とっても新鮮で甘いトウモロコシを楽しめます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【7,000円コース】
野菜ドレッシング ミニ6本セット     【 限定200個】

北海道・富良野産の野菜をたっぷり使ったドレッシングです。
寺坂農園で加工・製造している自慢の一品です。

・ニンジン、タマネギ、トウモロコシ、カボチャ、ニンニク、トマトの6種類6本入り。
・一本100mlの使い切りサイズです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【5,000円コース】
寺坂農園のロゴ入り メロン柄日本手ぬぐい 1本     【 限定2000個】



和風でやさしい『メロン七宝柄』本染め手ぬぐい。
暑い夏に最適。社長の寺坂が愛用し、農作業のとき頭に巻いて使っています。
寺坂農園のロゴ入りです。
 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【50,000円コース】
寺坂農園作業着 上下セット     【 限定10個】



 

寺坂農園の制服・作業着の上下セットです。
Tsデザインの作業着で着心地よく、体を動かしやすくてメロン作業がどんどん進みます。
左胸に寺坂農園のロゴが入っています。色はチャコールグレーで引き締まって見えます。

サイズはM・L・2L・3Lがありますので、お選びください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【100,000円コース】
メロン1株オーナー件      【 限定10個】


 

メロンの苗、1株のオーナーになっていただきます。
8月上~中旬に、その株から収穫できた3~4玉をお届けします。

生育の様子やメロン栽培について、春のメロン種まきから夏の収穫までを、コミュニケーションページやSNSでお伝えしていきます。

オーナー様のメロン生育の様子は、約10日に一回ペースでメールでお伝えしていきます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【50,000円コース】
寺坂農園メロン畑の完全ガイドにご招待 6月24日(日)     【 限定30名】



社長の寺坂祐一が、寺坂農園の30棟あるメロン畑を案内し、メロン栽培の様子、技術、作業方法を完全解説致します。

・2018年6月24日(日曜日) 30名限定

・10時~12時の約1.5時間を予定しています。

※現地までの交通費、宿泊費は各自負担となります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【50,000円コース】
寺坂農園メロン畑の完全ガイドにご招待 7月1日(日)     【 限定30名】



社長の寺坂祐一が、寺坂農園の30棟あるメロン畑を案内し、メロン栽培の様子、技術、作業方法を完全解説致します。

・2018年7月1日(日曜日) 30名限定

・10時~12時の約1.5時間を予定しています。

※現地までの交通費、宿泊費は各自負担となります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【1,000,000円コース】
ビニールハウスの命名権     【 限定6棟】


 

昨年、除草材を散布される犯罪被害に遭い全滅してしまったメロンビニールハウス6棟。
そのメロンハウス復活を支援していただいた御礼として命名権を寄与しますので、名前をつけていただきます。

命名頂いたビニールハウス入り口に名前プレートを貼り、記念とさせて頂きます。

プロジェクト終了後に連絡しますので、どのような名前をつけるのかをお聞かせください。

※命名権の名称使用は、1年毎の自動更新となり(更新料はかかりません)、最大10年間まで継続可能です。(2018年1月31日追記)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

支援のリターンはもちろん寺坂農園のメロン畑で復活・再生産された『富良野メロン』を中心としました。

毎年、全ての畑にそそぐメロンへの情熱はいつものように。それに加え支援をしてくださった皆様一人一人のことを思い、感謝の気持ちを込めて甘くて大きいメロンを育て、その収穫できたメロンを支援してくださったあなたにお届けします。

メロンの数量に限りがあるため、春のグリーンアスパラガスや秋のトウモロコシも用意しました。いづれも北海道・富良野の自慢の味覚で、仲間の農家が育てたおいしいお野菜です。

さらには、メロン再生産に向けての日々の取り組み、農作業の様子を、ほぼ毎日、メルマガ・ブログ・Facebook投稿を通じてお伝えしていきます。
早春の除雪作業から始まり、メロン種まきから日々の管理作業、収穫までの流れで感じたこと、出来事をしっかりとあなたにお伝えしていきます。

支援を受けてその後、どのように農業に取り組み、経営改善が進みどう良くなっているのかをあなたに伝えつづけること。

それも、支援を受けた側である私達の責任だと考えます。

産地直送農家である寺坂農園の経営理念は

『北海道・富良野から、おいしいメロン・野菜を育て全国にお届けし「おいしいっ!」と喜んでもらうのが志事です』

この理念を中心軸に、18年間農家の直販に取り組んできました。

私達が今回のクラウドファンディングによる支援をお願いする理由は、
今回、寺坂農園の存続が、事実上、犯人の犯罪行為の結果の影響を受けている状態から脱して、再び、寺坂農園の存続を100%自分たちの手に取り戻したいからです。

そのために、寺坂農園の実情を理解してくださる人たちから直接支援を受けて、その気持ちに、寺坂農園を支えている「美味しい富良野メロン」や野菜などで応えることが、

「北海道・中富良野町の地で甘くて大きいメロンを育て、全国にお届けする志事」に合致すると思ったからです。

いつまでも犯罪被害者でいるのではなく、前に向かって歩み続けます。

今回の事件を経て、改めて寺坂農園の存在意義を確認しました。

私達は『お客様と直接繋がって、育てたメロンや野菜を直接お届けする農業』が、大好きです。
この農業にとてもやりがいを感じていて、お客様からの喜びの声が何よりの励みになっています。
だからこれからも、しっかりとメロン栽培・直販を中心に農業を継続していきたいのです。

どうかご支援の程よろしくお願いいたします。

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトはAll in形式です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の04月27日 23:59までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

10,000円コース(税込)

ラベンダードライフラワー入り御礼の手紙。富良野花畑、ラベンダーの香りをお届けします。
ラベンダードライフラワー入り御礼の手紙。富良野花畑、ラベンダーの香りをお届けします。

農産物であるため、お届けできるメロンの数量も限られています。
また、「支援はしたいけど、別に返礼品はいらない」という声が多くあったので、このリターンを設定しました。
応援・ご支援いただいたことに感謝の気持ちを込めて、ラベンダードライフラワー入り御礼の手紙を郵送させていただきます。

さらに、寺坂農園のメロン栽培について春のメロン種まきから夏の収穫までを、コミュニケーションページやSNSでお伝えしていきます。

が支援しています。

2018年06月中にお届け予定です。

(更新日:2018年06月26日)

50,000円コース(税込)

寺坂農園作業着 上下セット
寺坂農園作業着 上下セット

寺坂農園の制服・作業着の上下セットです。
Tsデザインの作業着で着心地よく、体を動かしやすくてメロン作業がどんどん進みます。
左胸に寺坂農園のロゴが入っています。色はチャコールグレーで引き締まって見えます。

サイズはM・L・2L・3Lがありますので、プロジェクト終了後にサイズ確認のために連絡いたします。

が支援しています。

2018年06月中にお届け予定です。

(更新日:2018年07月08日)

3,000円コース(税込)

マクアケのメッセージを通じてお礼のメール
マクアケのメッセージを通じてお礼のメール

農産物であるため、お届けできるメロンの数量も限られています。
また、「支援はしたいけど、別に返礼品はいらない」という声が多くあったので、このリターンを設定しました。
応援・ご支援いただいたことに感謝の気持ちを込めて、マクアケのメッセージを通じてお礼のメールをお送りします。

さらに、寺坂農園のメロン栽培について春のメロン種まきから夏の収穫までを、コミュニケーションページやSNSでお伝えしていきます。

が支援しています。

2018年05月中にお届け予定です。

(更新日:2018年05月30日)

5,000円コース(税込)

寺坂農園のロゴ入り メロン柄日本手ぬぐい 1本
寺坂農園のロゴ入り メロン柄日本手ぬぐい 1本

和風でやさしい『メロン七宝柄』本染め手ぬぐい。
暑い夏に最適。社長の寺坂が愛用し、農作業のとき頭に巻いて使っています。
寺坂農園のロゴ入りです。

が支援しています。

2018年06月中にお届け予定です。

(更新日:2018年06月19日)

5,000円コース(税込)

オリジナルポストカードによる御礼ハガキ
オリジナルポストカードによる御礼ハガキ

農産物であるため、お届けできるメロンの数量も限られています。
また、「支援はしたいけど、別に返礼品はいらない」という声が多くあったので、このリターンを設定しました。
応援・ご支援いただいたことに感謝の気持ちを込めて、お礼のポストカードを郵送させていただきます。

さらに、寺坂農園のメロン栽培について春のメロン種まきから夏の収穫までを、コミュニケーションページやSNSでお伝えしていきます。

が支援しています。

2018年06月中にお届け予定です。

(更新日:2018年06月19日)

7,000円コース(税込)

野菜ドレッシング ミニ6本セット
野菜ドレッシング ミニ6本セット

北海道・富良野産の野菜をたっぷり使ったドレッシングです。
寺坂農園で加工・製造している自慢の一品です。


・ニンジン、タマネギ、トウモロコシ、カボチャ、ニンニク、トマトの6種類6本入り。
・一本100mlの使い切りサイズです。

が支援しています。

2018年04月中にお届け予定です。

(更新日:2018年05月30日)

10,000円コース(税込)

富良野メロン1玉入
富良野メロン1玉入

寺坂農園で栽培・収穫された富良野メロン1玉をお届けします。
ご支援頂いた資金を元に、例年通り生産することができた富良野メロンです。

・サイズは大玉サイズ(1.6~2kg)のお届けです。

・お届けは7月下旬~8月中旬を予定しています。天候などの影響によりお届けが多少前後することがあります。

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

(更新日:2018年08月05日)

10,000円コース(税込)

トウモロコシ2種類詰め合わせ6本入
トウモロコシ2種類詰め合わせ6本入

北海道・富良野の夏~秋にかけて旬の味覚、トウモロコシを9月にお届けします。
おいしくて大人気の黄色いトウモロコシ『サニーショコラ』を3本。
プチプチ食感で強い甘みの白いトウモロコシ『雪の妖精』を3本。
合計6本入りでお届です。

・鮮度保持フィルムP-プラスに封入しチルド便でお届けするので、とっても新鮮で甘いトウモロコシを楽しめます。

が支援しています。

2018年09月中にお届け予定です。

(更新日:2018年08月05日)

10,000円コース(税込)

グリーンアスパラガス1kg
グリーンアスパラガス1kg

北海道・富良野。春の味覚グリーンアスパラガスのお届けします。
4月に収穫されるハウス栽培はとってみみずみずしく、太くて甘いです。
寺坂農園はメロン専門農家ですので、近隣の仲間のアスパラ農家さんが育てたグリーンアスパラガスを、寺坂農園からお届けします。

・M~2Lサイズの混合で1kgをチルド便でお届けします。
・鮮度保持フィルムP-プラスに封入していますので、新鮮なおいしさをお楽しみいただけます。

※天候の影響で、お届けが遅れて5月上旬になることがあります。

が支援しています。

2018年04月中にお届け予定です。

(更新日:2018年05月30日)

20,000円コース(税込)

富良野メロン2玉入
富良野メロン2玉入

寺坂農園で栽培・収穫された富良野メロン2玉をお届けします。
ご支援頂いた資金を元に、例年通り生産することができた富良野メロンです。

・サイズは大玉サイズ(1.6~2kg)×2玉のお届けです。

・お届けは7月下旬~8月中旬を予定しています。天候などの影響によりお届けが多少前後することがあります。

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

(更新日:2018年08月05日)

30,000円コース(税込)

富良野メロン3玉入
富良野メロン3玉入

寺坂農園で栽培・収穫された富良野メロン3玉をお届けします。
ご支援頂いた資金を元に、例年通り生産することができた富良野メロンです。

・サイズは大玉サイズ(1.6~2kg)3玉のお届けです。

・お届けは7月下旬~8月中旬を予定しています。天候などの影響によりお届けが多少前後することがあります。

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

(更新日:2018年08月05日)

50,000円コース(税込)

富良野メロン8kg
富良野メロン8kg

メロ寺坂農園で栽培・収穫された富良野メロン5玉をお届けします。
ご支援頂いた資金を元に、例年通り生産することができた富良野メロンです。

・サイズは大玉サイズ(合計8kg)4~6玉入のお届けです。

・お届けは7月下旬~8月中旬を予定しています。天候などの影響によりお届けが多少前後することがあります。

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

(更新日:2018年08月05日)

50,000円コース(税込)

寺坂農園メロン畑の完全ガイドにご招待 6月24日(日)
寺坂農園メロン畑の完全ガイドにご招待 6月24日(日)

社長の寺坂祐一が、寺坂農園の30棟あるメロン畑を案内し、メロン栽培の様子、技術、作業方法を完全解説致します。

・2018年6月24日(日曜日) 30名限定

・10時~12時の約1.5時間を予定しています。

※現地までの交通費、宿泊費は各自負担となります。

が支援しています。

2018年06月中にお届け予定です。

(更新日:2018年07月08日)

50,000円コース(税込)

寺坂農園メロン畑の完全ガイドにご招待 7月1日(日)
寺坂農園メロン畑の完全ガイドにご招待 7月1日(日)

社長の寺坂祐一が、寺坂農園の30棟あるメロン畑を案内し、メロン栽培の様子、技術、作業方法を完全解説致します。

・2018年7月1日(日曜日) 30名限定

・10時~12時の約1.5時間を予定しています。

※現地までの交通費、宿泊費は各自負担となります。

が支援しています。

2018年07月中にお届け予定です。

(更新日:2018年07月08日)

100,000円コース(税込)

メロン1株オーナー権 限定10株
メロン1株オーナー権 限定10株

メロンの苗、1株のオーナーになっていただきます。
8月上~中旬に、その株から収穫できた3~4玉をお届けします。

生育の様子やメロン栽培について、春のメロン種まきから夏の収穫までを、コミュニケーションページやSNSでお伝えしていきます。

オーナー様のメロン生育の様子は、約10日に一回ペースでメールでお伝えしていきます。

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

(更新日:2018年08月05日)

1,000,000円コース(税込)

ビニールハウスの命名権 6棟限定
ビニールハウスの命名権 6棟限定

昨年、除草材を散布される犯罪被害に遭い全滅してしまったメロンビニールハウス6棟。
そのメロンハウス復活を支援していただいた御礼として命名権を寄与しますので、名前をつけていただきます。

命名頂いたビニールハウス入り口に名前プレートを貼り、記念とさせて頂きます。

プロジェクト終了後に連絡しますので、どのような名前をつけるのかをお聞かせください。

※命名権の名称使用は、1年毎の自動更新となり(更新料はかかりません)、最大10年間まで継続可能です。

が支援しています。

2018年06月中にお届け予定です。

(更新日:2018年06月26日)

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 社会貢献カテゴリの 「メロン除草剤散布事件を乗り越える!挽回に向けて、【寺坂農園】回復プロジェクト」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)