Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

前モデルから大幅進化!GARMINマウント互換自転車用スマホホルダー

戻す

ストーリー

  1. 自転車、運動、ビジネス、プライベート、屋内外問わず様々な場所で使える、革新的なシステムセット。
  2. 前モデルから大幅進化!サイクリングとランニングをより快適に、より実用的に生まれ変わりました
  3. サイクルコンピューターの代表的なメーカー「GARMIN社」と同じ接続規格を採用!互換性も抜群。

当社はBone(ボーン)ブランドにおける国内販売代理を行う会社です。 本製品は先行販売における日本での独占販売契約を行っております。 ページ下部のリスク&チャレンジをご確認ください。

自転車に乗っている時などやランニング中に、スマートフォンずり落ちてきて困った経験はありませんか?

Tieconnect2が全て解決します!

Tie Connect2の特徴

1、GARMIN互換マウントでサイクルコンピューターなども取付可能

2、独自の伸縮性を実現したホルダーなのでほとんどのスマートフォンの固定が可能

3、スマートフォンの背面カメラをジャマしないデザイン

4、秒で着脱、シンプルだけどしっかりホールド

5、取付取外しが片手でできるロテート方式

6、走行時の衝撃を吸収し、振動を低減

自転車にスマートフォンを取り付けることで、利便性が向上します。地図アプリでのナビや、スマホのライトを用いたり、スマホを前に向けることでカメラを起動することで、走行記録としてもご利用いただきます。その他走行時のスピーカーとしてなど使い方は無限です。

※走行中に画面を注視する事は道路交通法で禁じられており停車時にご利用ください。

Tie connect2は、もともと圧倒的な好評をいただいたTie connectをさらに改良を施し、より実用的に生まれ変わった2023年の新モデルです!

製品紹介:

①Bike Tie Connectバイクタイコネクト(自転車固定用パーツ)

②Phone Tie Connectフォンタイコネクト(スマートフォン固定パーツ)

③Run Tie Connectランタイコネクト(アームバンドパーツ)

紹介動画:

サイクルぷらす様にレビュー動画を作成していただきました。便利な使い方などぜひご参考していただければと思います。

特徴1:GARMIN互換マウント採用

本製品は自転車サイクルコンピューターなどで有名なGARMINマウント互換となります。 すでにお持ちのGARMINマウントがあればそれらに取付も可能ですし 逆に本製品のコネクトパーツにサイクルコンピューターなど取り付けて頂く事も可能です。

特徴2:スマホならすべて取り付け可能

4.7〜7.2インチのスマホに対応し、ケースを付けたままでも装着可能、厳選したシリコンとプラスチックで柔軟性があり強靭な造りになっています。iPhone14Pro、14Plus、14Max、Galaxy S22、GalaxyNote 20、Xperia1、AQUOS R7、AQUOS Sense7などなど大型サイズのスマートフォンからiPhoneSEなどの小型4.7インチまで幅広く取付出来ます。

※すべてのスマートフォンでの取付可能をお約束するものではございません

特徴3:カメラを防がない改良構造

本製品は構造を見直し、カメラの大型化に対応できるように構造を見直しました。最近はセンサーの大型化、カメラの複数化など一般的なマウンタでは隠れてしまいます。でも安心してください。Tie connect2は隠れません。

iPhoneの装着(レンズが左にある場合は上向き装着)

Galaxyの装着(レンズが真ん中にある場合は下向き装着)

特徴4:瞬時に取付、取外し可能な簡単構造

一般的なマウンタと比べて、Tie connect2は取付が信じられないほど簡単です。ネジはもちろん使いません。腕に時計を付けるように自転車につけるだけです。通勤の乗り降りするたびの取外しが負担になりません。

自転車への取り付け

特徴5:こんなシンプルでもしっかり固定されます。

こんなシンプルに固定して、しっかり固定されますか?

安心してください。ズレません。何度もテストを行い、デザインを改良し、このシンプルな止め方でもずれないようになりました。接触部の分子表面処理で、摩擦力を向上させ、さらにベルト側の凹凸デザインでよりハンドルをしっかりとキャッチして、安定性を実現します。

円形ではないハンドルや湾曲しているハンドルにも取り付けが可能です。シリコンであるため、しっかりと表面に密着し、摩擦力を維持し、ずれにくさを発揮します。

走行時の振動具合

しっかりとホールドします。

振動テスト

Bone Tie Connect2は一体成型したシリコンストラップによる「伸縮設計」であるため、走行時の衝撃を吸収し、スマートフォンを激しい振動から保護します。

(プラスチック製または金属製のスマホホルダーは、スマートフォンのジャイロセンサーや精密機械など損傷する可能性がございます。)

特徴6:2重に保護!固定ストラップ付属

何事にも万が一があります。そんな万が一の落下でさえも想定しております。ストラップを付けることで、走行時で大きな衝撃でマウンタが外れた場合でもスマホをホールドします。

ストラップの通し方

ストラップをBikeマウンターにつける

特徴7 縦でも横でも装着可能

Tie connect2は縦でも横でも装着可能。自転車のスチルでもハンドルでも好きなところにお取り付けいただき、スマートフォンを縦でも横でも取り付けが可能です。

特徴8 自転車でもランニングでも

Tie connect2は自転車だけでなく、ランニング用のバンド商品シリーズ、またはセット商品をご購入いただくことで、自転車でも、ランニングでも、両方でご利用いただけます。付け替えも瞬時で可能です。

ランニングにお使いいただく場合は、リターンの「フルセット」をご求めください。

特徴9 3サイズのベルトがついており、水洗いも可能

Tie connect2のRun Tie Connectセットにはベルトを3本異なるサイズを付属しております。腕が太い男性でも、細い女性でも、また夏でも厚着の冬でもご利用いただけます。

バンドは水洗い可能です。汚れた場合、水洗いし、乾かせばまたキレイなままご利用いただけます。

特徴10 伸縮性に富むベルトで、快適な付け心地

Tie connect2のRun Tie Connectアームマウントは、フルシリコンであるため、カーブ形状で腕にフィットし、伸縮アームバンドでぴったり快適に腕にフィットします。

シリコン素材ならではの柔らかいつけ心地

Tie connect2は人気だった前モデルから様々な面において進化しました。

Tie connect2のRun Tie Connectホルダーは前モデルと比較して、金属パーツを完全に排除しました。これにより、硬い金属が肌に当たる感触や不快感を失くし、フルシリコンであるため、腕の形状にぴったりフィットして、長時間でも快適な付け心地を実現しました。

Tie connect2のBikeTieホルダーは、前モデルよりさらに摩擦力を向上させ、よりずれにくく、しっかりと自転車にホールドするようになります。

Tie Connect2のPhoneTieは、デザインを見直し、カメラの大型化、複数化に対応できるようになりました。また上下共にストラップホールをデザインし、形状に応じて上下共に取付が可能になりました。左はiPhone12でカメラが大型化する前のモデルです。それでもやはりカメラに被っております。右は最新のiPhone14で巨大になった複数カメラでも撮影に支障をきたさないでデザインに生まれ変わりました。

Tie Connect2がここまでデザインを進化させた裏側には、長期間の絶え間ない努力の結晶によるものです。何度となくトライ&エラーを経て、ユーザー様の使いやすいように徹底的形状設計にこだわっております。

■Tie Strap

"Tie Strap"を" Phone Tie Connect"に通して着けます。

ストラップを手首に通して持ち歩くことで普段の落下防止になります、スマホ自体にストラップを着けている場合は使用しなくても問題ありません。

■Phone Tie Connect

"Phone Tie Connect"の上下部分を引き伸ばしてスマホを装着して下さい。

4.7〜7.2インチのスマホに対応しており、スマホケースを着けたまま装着可能です(*特別な形状のスマホや対応しないスマホケースもございます)。

この"Phone Tie Connect"はサイクルコンピューターで有名なGARMIN社のマウントフォルダーと互換性があります。

■Bike Tie Connect

"Bike Tie Connect"を自転車のステムやハンドルのバーに取り着けて"Phone Tie Connect"を装着して下さい。

直径2.2cm〜4.7cmの円形バーに対応していますので自転車だけでなく様々な場所に着けることができます。

独自の接続構造で簡単に回すだけで縦方向、横方向にしっかり固定、そのまま台に置くと横向きスマホスタンドとしても使えます。

①"Phone Tie Connect":
サイズ:幅70 x 高さ126 x 厚さ8 mm 重さ39 g
素材:シリコン、プラスチック

②"Bike Tie Connect":
サイズ:幅59 x 高さ174 x 厚さ25 mm 重さ44 g
素材:シリコン、プラスチック

③"Run Tie Connect":
サイズ:幅74 x 高さ59 x 厚さ7 mm 重さ21 g
素材:シリコン、プラスチック
付属アームバンド:
S:26.5cm (直径10〜15cm)
M:34.2cm (直径12.5〜21cm)
L:54cm (直径17〜30cm)

④"Hand Strap":
サイズ:幅8 x 高さ175 x 厚さ8 mm 重さ5.8 g

2022年11月4日公開スタート

2022年12月4日終了、受注生産

2022年12月末までに配送完了予定になります

出来る限り迅速に進めて参ります。

Tie Connect2フルセット 超早割

BikeTieConnectホルダー、RuntieConnectホルダー、PhoneTieConnectホルダー、ベルト3本、ストラップ

Tie Connect2フルセット+スポーツポケット 超早割

BikeTieConnectホルダー、RuntieConnectホルダー、PhoneTieConnectホルダー、ベルト3本、ストラップ、スポーツポケット

スポーツポケットはBone Run Tie Connect アームバンド/Bike Tie Connectシリーズに対応可能なシリコンポケットです。X型ベルトループ構造、伸縮性に優れたアームバンド、着脱もスムーズで交換・水洗い可能だからいつも清潔など優れた実用性がございます。

Bike Tie Connect2+ゲイター超早割

BikeTieConnectホルダー、PhoneTieConnectホルダー、ストラップ、ゲイター(Gaitter)

ゲイター(Gaiter)はUVをカットし、日焼け防止する フェイスカバー ネックガードです。通気性が良く、呼吸しやすく、男女兼用で洗濯可能です。ランニング サイクリングに最適です。

Tie Connect2フルセットの2個セット割

BikeTieConnectホルダー、RuntieConnectホルダー、PhoneTieConnectホルダー、ベルト3本、ストラップ、が2セットついているセット割になります。夫婦や家族でご利用する方にお勧めの割引リターンになります。

Bike Tie Connect2の2個セット割

BikeTieConnectホルダー、PhoneTieConnectホルダー、ストラップが2セットついているセット割になります。自転車を複数台お持ちの方にお勧めな割引リターンです。

この"Tie Connect 2"のブランド「Bone」はヨーロッパでは昨年だけで10万個以上の出荷、日本でも大型量販店やネット販売を中心に展開する、確かな実績と人気のあるメーカーです。

無数のスマホホルダー製品が溢れている現在、もっと上質で汎用性、拡張性の高いモノは作れないかと日々考えいる中、その頃ロードバイクやランニングなどスポーツ専門ユーザー向けに開発していたこの製品、このシステムを上手く使えばと思いました。
それぞれが単体でも使え、尚且つ繋ぐ事ができる、接続機構もサイクルコンピューターでは有名なGARMIN社の規格を採用する事で、この製品の魅力と使い勝手がどんどん広がりコンセプト以上の製品として完成しています。

この"Tie Connect 2"であなたのスマホライフがより便利で素晴らしいものになる事を心から願っています。

私たちはPCパーツやゲーミング機器、モバイル製品などの企画・製造をオリジナルブランド『AREA』シリーズにて販売する日本メーカーです。
AREAブランドや国内代理店である海外ブランドの商品など、新しいモノ好きが集うMakuakeにていち早くチャレンジ、提案をさせていただければと思います!!

今回のTIE CONNECT2は、前回のMAKUAKEでご支援していただいた人気商品であるTIE CONNECTをさらに改良して、大幅に進化したモデルになります。一日も早く皆さんにMAKUAKEでこの素晴らしい製品をご紹介したく思いまして、今回のプロジェクトを立ち上げました。



株式会社エアリア AREA CO.,LTD

Q:どのスマホでも装着できますか?

A:4.7〜7.2インチのスマホに対応しております、特別な形状のスマホは装着できない場合が御座います。

Q:使っているスマホカバーは外さないといけませんか?

A:普段お使いのスマホカバーを着けたままでも装着可能ですが、対応しないケースもございます。

Q:カメラ撮影は出来ますか?

A1:はい可能です、しかしiPhone 11.12proモデルのトリプルカメラなどは内側一個がカバーに被ります、撮影の際にはラバーを少しズラして頂くか、0.5×レンズを使わなければ1×と2.5×レンズでの撮影は大丈夫です。

A2:一部機種でもレンズの配置上カバーが被る場合が御座います。

Q:GARMIN社の製品は全て装着できますか?

A:同社サイクルコンピューターの代表的なシリーズが装着可能です。

Q:Phone Tie Connectを着けたままワイヤレス充電は可能ですか?

A:いいえ、厚みのため充電できません。

Q:他の色は有りますか?

A:現在はこの黒のモデルのみになります。

Q:セットの中の1商品だけでも購入できますか?

A:BikeTieのみ単独リターンをご用意しております。

Q:保証期間は有りますか?

A:メーカー保証が1年御座います。
初期不良は到着から7日間、通常使用されている場合に限ります。
使用者の過失による破損(分解、無理な扱い)は保証対象外になります。


・プロジェクトの属性:輸入商品
・代理店によるサポート:代理店による、日本語カスタマー対応、保証あり
・プロジェクト実行者 :株式会社エアリア(日本)
・製品者:Bone Collection(台湾)
・製造者:Bone Collection(中国)

※並行輸入品が発生する可能性があります。正規以外での個人輸入等は、完全に防ぐことができない場合がございます旨、予めご了承のほどお願いいたします。
※並行輸入品は正規代理店による製品保証を受けることができません。
また、正規代理店を通じて購入することで、日本国内での流通に必要な各種認証の取得や、関税の適切な処理が担保されます。
※本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。
※原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から4ヵ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。

リスク&チャレンジ

・モニター環境によっては画像の色が実物と異なって見える場合が御座います。 ・ご応援購入後の返金、返品はお受け出来ませんのでご了承下さい。 ・生産工程や注文数、流通、世界情勢により出荷が遅れる場合もございます、出来るだけ早くお届け出来るように務めて参ります。 ・期間中も製品向上のため改良や一部変更箇所が発生する場合が御座います。 ・並行輸入品が発生する可能性があり個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性が御座います。 ・想定を上回るご応援購入を頂き生産体制を更に充実させることができた場合、一般販売価格が予定価格を下回る可能性が御座います。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2022年12月04日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

4,110円(税込)

人気

【超早割】サイクリング用BikeTieConnect2 Gaiterセット
【超早割】サイクリング用BikeTieConnect2 Gaiterセット

Bike Tie Connect2+ゲイター超早割
BikeTieホルダー、PhoneTieホルダー、ストラップにゲイター(Gaitter)のセット販売リターンになります。
先着応援購入リターンとして25%の割引でご提供いたします。
メーカー希望小売価格:4980円

のサポーター

残り

2022年12月末までにお届け予定

5,984円(税込)

【超早割】サイクリングとランニング用Run BikeTieConnect2
【超早割】サイクリングとランニング用Run BikeTieConnect2

BikeTieホルダー、Runtieホルダー、PhoneTieホルダー、ベルト3本、ストラップのセットになります。先着応援購入リターンとして20%の割引でご提供いたします。
メーカー希望小売価格:7480円

のサポーター

残り

2022年12月末までにお届け予定

6,359円(税込)

【超早割】サイクリングとランニング用TieConnect2 SportPock付
【超早割】サイクリングとランニング用TieConnect2 SportPock付

Tie Connect2フルセット+スポーツポケット 超早割
BikeTieホルダー、Runtieホルダー、PhoneTieホルダー、ベルト3本、ストラップにスポーツポケットが付属しております。
先着応援購入リターンとして25%の割引でご提供いたします。
メーカー希望小売価格:セット合計で8480円

のサポーター

残り

2022年12月末までにお届け予定

7,470円(税込)

【セット割】サイクリング用Bike Tie Connect2 2個セット
【セット割】サイクリング用Bike Tie Connect2 2個セット

Bike Tie Connect2の2個セット割
BikeTieホルダー、PhoneTieホルダー、ストラップが2セットついているセット割になります。自転車を複数台お持ちの方にお勧めな割引リターンです。
先着応援購入リターンとして25%の割引でご提供いたします。
メーカー希望小売価格:9960円相当

のサポーター

残り

2022年12月末までにお届け予定

9,724円(税込)

【セット割】サイクリングとランニング用TieConnect2 2個セット
【セット割】サイクリングとランニング用TieConnect2 2個セット

Tie Connect2フルセットの2個セット割
BikeTieホルダー、Runtieホルダー、PhoneTieホルダー、ベルト3本、ストラップ、が2セットついているセット割になります。夫婦や家族でご利用する方にお勧めの割引リターンになります。
先着応援購入リターンとして35%の割引でご提供いたします。
メーカー希望小売価格:14960円相当

のサポーター

残り

2022年12月末までにお届け予定

5,236円(税込)

【超超早割】サイクリングとランニング用Run BikeTieConnect2
【超超早割】サイクリングとランニング用Run BikeTieConnect2

BikeTieホルダー、Runtieホルダー、PhoneTieホルダー、ベルト3本、ストラップのセットになります。先着応援購入リターンとして30%の割引でご提供いたします。
メーカー希望小売価格:7480円

のサポーター

残り

2022年12月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「前モデルから大幅進化!GARMINマウント互換自転車用スマホホルダー」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

ログインできない場合

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。