Makuake Makuake Makuake 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake
















【「傘を持つ」から解放された!雨でも子供とお買い物!ドイツ製ハンドフリー傘】

戻す

ドイツの傘ブランドEuroSchirm(ユーロシルム)は、日本では特に登山用の傘として登山者を中心に、すでに大きな信頼を獲得しています。そのEuroSchirmが、圧倒的な機能性とユニークさを兼ね備えた革新的な雨具をつくりました。

「手ぶら」で使えるハンドフリー雨具

ふつうに手に持ってさすことに加え、手ぶらにもなれる!

こちらの2モデルが、いよいよ正規ルートで日本で手に入るようになります。一般販売に先駆け、Makuakeで先行リリースします。

◆スウィング・ハンドフリーは通常サイズで、ザックなどに固定することで「手ぶら」にもなれる雨具です。

※EuroSchirm(ユーロシルム)の既存3モデル「スウィング」「スウィング・ライトフレックス」「スウィング・フラッシュライト」とは異なるモデルとなります。

 

◆テレスコープ・ハンドフリーは同じ「手ぶら」方式で、折りたたみ式でコンパクトになるタイプ。

 

スポーツ業界向けにトレッキング用として開発された傘Swingのシリーズ。このハンドフリー・モデルを山岳ガイド氏にテスト・モニターとして試用していただきました。

「山では防水透湿素材のレインウェアを使っています。寒い日や、朝晩の防寒防風用として必需品です。でも雨の日に着るのは好きじゃない。本降りでも袖は通さず、ザックの上から羽織っています。

なぜなら、蒸れるから。

では雨が降ってきたらどうするか?

傘が一番。

ただ最近の傘は携帯性を追求したものばかり。そんなものより雨具は使い勝手が良くて快適であることの方が大事です。

傘を手で持たないで歩けるようにいろいろ工夫したけど、けっこう難しいし結局面倒ですね。

その点この傘が素晴らしいのはシンプルなシステムで安定感があること。それに山の道具らしくヘビーデューティーな作り。

使ってみたらなんとよくできていて、雨の山がずっと快適で楽しくなります。山以外でも使えそうな場面がたくさんありますね。ずっと使いたいと思わせるアイテムです」

 

(「ミキハウス子育て総研調べ」:ハッピーノート・ドットコムより引用)

 

実際に耳にしたこんな声をお聞きください。

◆「雨の日は、まだしっかり歩けない子を保育園に送っていくのはタイヘン。傘を持って抱っこしてかばんも持ってだと、とても疲れるし困っています」(30代・女性)

◆「右手を怪我したんですが、雨の中外出する際に傘が持てないんですね、左手に荷物持ちたいし。こんなに不便だなんて思いもしなかった」(50代・男性)

◆「渋谷の街を写真撮ろうと思って。結構雨降ってきててビニール傘さしてました。狙った感じのシーンに出会って、でも傘さしてるとシャッターうまく押せない。カメラは濡れるし、チャンスは逃すし・・・」(30代・男性)

 

雨の日、そんな日常的に遭遇する不便さ。

最も多く使われている雨具は傘(※1)ですが、この不便さの原因は「傘を手に持つ」ことで起きること。

「傘を手に持つ」ということから解放されたとしたら、そんな不便な思いをしないで済みます。

 

(※1)「最も多くの使われている雨具は傘」

(2014年5月楽天リサーチ調べ)

「現在持っている雨具は?:傘97.7% 、レインコート35.1%」レインコートは、傘では不都合な場面(オートバイや自転車、登山・トレッキング、両手を使う作業など)で使用すると思われます。レインウェア・ユーザーも含め、ほぼ全員にあたる97.7%の人が「傘を持っている」ということになります。最も基本的な雨具が傘だといえますね。

また、ウェザーニューズ「傘調査2017」のデータによれば、「傘購入時の重視ポイント」は「丈夫さ45%、デザイン25%、安さ16%、軽さ14%」という調査結果が出ています。

 

この驚くほどシンプルなシステムの発想についてお話します。

登山でよく使われている防水透湿素材の雨具。レインウェアですが単に「カッパ」という人も多いです。登山者の支持が高い防水透湿素材の雨具だと3万円以上が平均的な価格。高性能のイメージがありますが、「透湿」=「湿気を出す」が備わっていてもムレるのは避けられない。防水であっても脱いだら結局体は濡れてます。

  ☑ カッパは脱ぎ着がけっこう面倒!

  ☑ 蒸れて不快だし、めんどくさい!

  ☑ 着る必要がないなら、できるだけ着たくない!

というのがカッパユーザーの正直な気持ち。

でも傘では両手が使えない。

これが雨の日、億劫になる大きな理由です。

あなたはどうですか?

登山する方はこんな経験ありませんか?

「雨が降ってきたら、カッパ持ってても小屋の屋根の下でとりあえず雨宿り。いよいよ雨の中歩かないといけない状況になってようやくカッパを引っ張り出す」

 

「手ぶら」で使える傘という発想は以前からあり、日本でも実際に商品化されてきました。そのほとんどが「安定感を出す」ために、傘ではなく固定パーツをどうするかという視点でした。

EuroSchirmのハンドフリー傘がそうした今までのものと比べて革新的であるポイントは、固定するシンプルなシステムを、視点を変えて開発したことです。

EuroSchirmは傘の柄を長くするということに気付いたのです。

そして腰と肩、2点で固定する。

「そんなこと?」と思いますか?

いや、これ「コロンブスの卵」みたいなことですよ。革新(イノベーション)とはそういうものです。

どうやって固定するかではなく、傘自体をそれ専用に改良することで、不安定さを解消してみせたのです。

この発想に、さらに優れたポイントを加えました。柄を伸縮できるようにしたこと。

あなたの背が高くても低くても適切な高さに安定して固定できます。だから手ぶらでも手で持ってさしていると同じ状態になります。

これなら短めにして手で持って使うこともできる。

決してムレない。カンタン。

あなたと一緒に移動する、あなた専用の屋根ができたと同じです。

 

「ショルダークリップ」は2つ付属しています。ベルクロがついていて、ザックの肩の部分にくるりと巻くだけ。

 

①傘を開いたら、持ち手をクルクルと回して引くと柄が伸びます。適度な長さで持ち手を絞めて固定します。

 

②ショルダークリップに柄をパチンと付けます。折り畳み式のテレスコープ・ハンドフリーは柄が3段になっているので、中段(2段目)をクリップします。

 

③傘の持ち手に付いているコードをザックのウェストベルトに通します。ウェストベルトのバックルを固定したら、傘の向きを調整してコードロックを絞めると安定します。

 

★手ぶらの状態での使用例

 

「ドイツ製」と聞いてどんなイメージが沸きますか?

派手さはないが、良質。機能的で質実剛健なデザイン。

ドイツの車メーカーをいくつも挙げられるという方もいらっしゃるでしょう。車は移動手段に過ぎません。でもそれらを所有していることで、ステータスが上がった気分が味わえます。この傘もきっとあなたのドイツのイメージを裏切らない。

それを証明しているのが、購入日より2年間という保証。その妥協のない作りを紹介します。

①キャノピー(生地部分):最高水準の撥水力

破れにくいポリエステル素材を使用。縫合部は二重縫製、その上にテフロン・コーティングを施しています。テフロンは鍋などにも使われていますが、水も油もコロコロと転がりますね。これで雨水だけでなくドロまではじくほどの超撥水を実現しています。「バッ」とたったひと振りで水滴がなくなるので、しまうときにちょっと感動的なほど。

 

②フレーム(骨組み):しなり、そして強靭

メイン素材はグラスファイバー。一部にプラスチックも使われています。グラスファイバーは釣り竿やテントポールなどにも使われる、軽量で柔軟性が高い素材。しなって力を逃がすので壊れにくい。強風の日、オチョコになって吹き飛んでも壊れませんでした。金属はいっさい使われておらず、錆などで腐食することもありません。また、開閉時に指皮を挟みにくい構造で、細かいところまで作り込まれています。

 

③ハンドル(手持ち部分):手ぶらでいいのに持ちたくなる心地よさ

高密度EVA樹脂を使用。EVA樹脂は軽く、弾力性に優れ、風雨や紫外線にも劣化しにくく耐久性が非常に高いです。手になじみ、濡れても滑りにくい材質。しかも無味無臭で原料の酢酸ビニル合成樹脂はチューインガムにも使われます。これにエチレンを合成したEVA樹脂は燃やしてもダイオキシンが発生せず、無公害です。

★メーカー2年保証

「保証」にEuroSchirmの品質への自信が見られます。その期間はなんと「購入日より2年間」。安いからと買った傘がすぐ壊れてしまい、その度に買いなおす、なんてことを繰り返していませんか?簡単に壊れてしまうものは「欠陥」であることと変わりない。もし欠陥があるなら2年の間は何度でもタダで交換できる、ということです。(保証の問い合わせについては、本ページ文末に記載のある実行者の問合せ窓口までご連絡をお願い致します。)

④サイズと重さ、価格

実用性を考えた時、軽いことやコンパクトばかりがアドバンテージというわけではありません。そのギアが最大限のパフォーマンスを発揮するには、最低限の重さと大きさは必要となります。

◆スウィング・ハンドフリー◆

折り畳み式ではない通常の傘の平均的な重さは450gほど。それに比べてスウィング・ハンドフリーを持った印象は「かなり軽いな!」トレッキング用として開発されたため、重量も妥協していません。

長さ:(最短長)76㎝ ⇔ 110㎝(最大長)

直径:114㎝  重さ:366g

予定販売価格:

【シングルカラー】10,190円 (税込み)

【マルチカラー】10,480円(税込み)

☆専用収納袋、ショルダークリップ×2、コードロック×2が付属します

 

◆テレスコープ・ハンドフリー◆

3段伸縮するコンパクトな折り畳みタイプ。ザックの中に入るサイズ。それでも開けば十分な大きさ。しかも超撥水だから従来のイメージを覆す折り畳みやすさ。

長さ:(最短長)48㎝ ⇔ 96㎝(最大長)

直径:109㎝  重さ:389g

予定販売価格:

【シングルカラー】11,640円 (税込み)

【マルチカラー】11,940円(税込み)

☆専用収納袋、ショルダークリップ×2、コードロック×2が付属します

 

⑤デザインと生産国

ドイツで開発、デザインされ、中国で製造されています。

 

★トレッキングでダブルストックで歩ける。チャンスを逃すことなく撮影して貴重なシーンを切り取る

 

★雨の時は面倒だったこどもを連れての外出。保育園への送り迎え、一緒にお出かけや買い物へ

★たとえ手足を怪我していても、雨の中、手に荷物を持って外出

★外回りの仕事のとき、雨でもメモ書きやタブレットの操作ができる

★車椅子に乗る人の介助。雨の送迎時に両手を使って安全に手助け

...様々な利用シーン、想像が広がります。

夏山であっても、たびたびニュースになるような気象遭難が起きています。低体温症で死に至ることもある。防水透湿素材のレインウェアを着ていても、上述の原理で体が濡れてしまうとそのリスクが高まります。直接体に触れないハンドフリー雨具の上からツェルト(簡易テント)を被ることで、あなたの体の濡れを避けることもできるかもしれません。そうした日常にはない追い込まれた状況からも、あなたを守ることができるのではないかと考えます。

 

今でもよく思い出す話があります。きっとあなたにも似た経験があるはず。

運動会、校庭、暑い日差しの燦々と降り注ぐ場所で、避難する木陰もなく地面にくっきり映る自分の陰を見ていました。

「ああ、この自分の陰に入ることができたら・・・」

「もしも暑い真昼の砂漠で、『日陰あります』なんてあったら買っちゃうだろうな」

チベットの人たちの肌を見たことがありますか?

彼らは生涯に三度しか体を洗わないと言われています。その理由のひとつは、高所の強い紫外線から肌を守るため。それでも日焼けしたした彼らの顔は、実年齢以上に年老いて見えます。

紫外線を含む太陽光線を素肌に浴び続けることは、肌の老化の原因になるのでしょうか。

仕事や余暇に関わらず、野外で過ごすときに、どうやってその紫外線のリスクを避けますか?

 

紫外線の降り注ぐ環境下で、ハンドフリー傘が控えめで良質な日陰を提供します!

あなただけの屋根は、雨だけでなく紫外線からも守ってくれます。

★暑い日差しの下、運動会で我が子の姿を存分に撮影できる

★炎天下の移動、突然の雨のどちらにも利用できる

★熱中症予防

ハンドフリー雨具としてのスペックは全く同じ。

それにUVプロテクションを加えることで、雨はもちろん晴れていても日傘として「手ぶら」でいられます。

予定販売価格:

【スウィング・ハンドフリーUVプロテクション】10,600円(税込み)

【テレスコープ・ハンドフリーUVプロテクション】12,200円(税込み)

※EuroSchirmのUVプロテクションは国際的な認証機関であるテュフラインランドによって、UPF50+の認証を受けています。

テュフラインランドID4311008300 認証データ

◆UPFとは

Ultraviolet Protection Factorの略。例えば50+(50以上)だと、素肌が直に日にあたると15分で日焼けする程度が、遮蔽物があることで同じ程度まで日焼けするのに、その50倍の時間、つまり12時間半以上かかる、というのを数値化したものです。UPF40以上がExcellent Protectionとされます。日焼け止めや化粧品などにもこの数値は使われていますね。

この傘、UVプロテクションだけじゃなく、なぜか日陰が涼しいんです。

 

ハンドフリーUVプロテクションUPF50+

この傘の日陰に入っているだけで、クーラーの効いた場所にいるように感じられるほど涼しい?感じ方は個人差があるにせよ、日なたよりは確実に気温が低く保たれます。

それはどうしてか?

「暗幕」はご存知ですか?視聴覚室や体育館にある黒生地です。

暗幕は代表的な「遮光」装置です。

これと同じ効果を内面のブラック・コーティングで再現しています。ただ、光を遮るだけでは涼しくなりません。実は内面の黒生地で地面などからの照り返しも吸収しているのです。野球選手がデーゲームで目の下に黒いもの(アイブラック)をつけていますが、あれも同じ効果があります。

さらに外面にはシルバー・メタリック加工を施しています。これが光と共に熱も反射してくれます。

この内面と外面の遮光遮熱効果によって、傘の日陰(内側下部)を従来の未処理の生地よりも涼しく保つことができるわけです。

この内面と外面のコーティング仕様のため、【ハンドフリーUVプロテクション】のカラーは内面black(黒)、外面silver-metallic(シルバー・メタリック)のみとなります。(上写真の通り)

 

★全モデルに専用の収納袋ショルダークリップ2コ、コードロックをお付けします。「コードロック」はバックパックやベビーカーなどに取り付けるときにお使いください。

★Makuake特別割引として予定販売価格の約20%OFFでリリースします。

3月中旬~5月中旬 クラウドファンディング実施

5月中旬クラウドファンディング終了後仕入れ

6月初旬~数量限定早期リターンお届け

6月中旬~7月中旬 梅雨

8月下旬~順次通常リターンお届け

Makuake リターンお届け完了後、一般販売開始予定

◆早期リターンの限定数量を越える支援を頂いた場合は追加生産となるため、リターンのお届けは8月下旬となる見込みです。それに伴い仕入れ効率の向上により、正規販売価格が予定販売価格より下がる可能性もございます。ご了承の上ご支援のほどお願いいたします。

 

 

Q.ザックを背負ってないと使えないのですか?

A.ウェスト部分とショルダーの2点で固定することで安定感が出ます。固定するためのパーツ(クリップ)をザックのショルダーに取り付けるので、基本的にはウェストベルトの付いたザックを背負っている必要があります。ただし、固定用のパーツが取り付けられれば、ザックでなくても傘は固定できます。また、別売りで、ザックを背負わずにこの傘が使える固定用ハーネス(Carrier Belt System)があります。こちらは、クラウドファンディング終了後に予定している一般販売開始に合わせてご購入いただけるよう準備を進めています。

 

Q.今使っている傘を固定パーツ(クリップ)で取り付けることはできますか?

A.EuroSchirmのハンドフリー・モデル以外(同ブランド、他メーカーのものに関わらず)は柄の長さと太さが違うので、取り付けられないとお考えください。ウェスト部分の固定は、通常の傘では柄の長さが足りず、また、ショルダー部分は柄の太さが異なるものは、取り付けられたとしても安定感が出ません。無理に取り付けると、パーツ、傘の破損にもつながる恐れがあります。

 

Q.耐風性はどのくらいありますか?

A.傘自体の強度は使用素材のグラスファイバーに柔軟性があるため、壊れにくいです。ただ、ザックに取り付けたときの耐風性については、メーカーの方では具体的な数値は示されていません。風の強さにもよりますが、手で持つよりは煽られやすく、暴風の状況では傘の意味をなさないということが想像されます。そのような環境においては、レインウェアの使用をお勧めします。

 

Q.「2年保証」はどんな時に受けられるのですか?

A.初期不良や普通に使っていて不具合が発生したときです。2年間は無償にて何度でも交換させていただきます。ただし、日本で正規ルートで購入されたものに限ります。品質の欠陥によるものではない場合、異常な使用方法や、故意による損壊、また並行輸入品などは保証対象外となります。

 

Q.他のショッピングサイトでユーロシルムの傘が売られていますが、同じモデルではないのですか?

A.ユーロシルムはトレッキング用として「スウィング」(ドイツで商標登録済)という傘を展開しています。「スウィング」シリーズは既に日本で正規販売されていますが、今回Makuakeでリリースするものとは違うモデルです。スウィング・ハンドフリーとテレスコープ・ハンドフリーについては現時点で日本では正規販売されていない、既存のものとは異なるモデルで、弊社がドイツのメーカーと独占販売契約を結んでいます。ショッピングサイトに同モデルが掲載されていた場合については、海外出品か並行輸入品と思われます。

 

EuroSchirm(ユーロシルム)は、ドイツ南部ウルムでEberhard Göbelファミリーの経営によって始まった会社の独自ブランドです。

創業は1919年。

機能的なデザイン、最新の素材、そして完璧な仕上がりを理念として傘の開発に99年間も専念してきました。主にスポーツ業界において、スポーツ用傘の革新的なメーカーとして知られています。ここで開発された多くのツールはとてもユニークな特徴があり、特許も取得されています。

EuroSchirmは革新的なトレッキング傘でアウトドア業界をリードしてきました。そのラインナップは、今ではヨーロッパの山岳界で多くの団体、山岳ガイドらによって使用されており、アルプス、ロッキー、ヒマラヤをはじめ、様々なエリアで頻繁に見かけられます。

日本には、数年前よりこれらトレッキング用に開発された一部のモデルが入ってきました。その完成度の高さから、登山者だけでなく一般のユーザーにも認知が広がりつつあります。

 

◆プロジェクト実行者とその想い

弊社T-M Tradingは、EuroSchirmが提供する日本未上陸アイテムの独占販売権を取得しました。このMakuakeでのクラウドファンディングを足掛かりとして、日本での正規販売に貢献していきます。

すでに日本でも実績のあるブランドですが、ひとつひとつのアイテムの日本人にフィットする新しい価値を見出し、共感する多くのユーザーに届ける新たなチャレンジを展開していきます。

ただモノを売るだけが私どもの使命ではない。提供したいのは、商品そのものではなく、それを使うことによって得られる幸せな感情です。特にアウトドアを介して得られる価値に気付いてもらい、感動してもらえるような貢献をすることを基本理念としています。

T-M TRADING
info@t-mapa.com
http://tmclimb.com/service2/

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

8,270円コース(税込)

【スウィング・ハンドフリー】
【スウィング・ハンドフリー】

【Makuake特別価格】
8,270円 (10,190円~10,480円の19~21%OFF)

【1】スウィング・ハンドフリー本体
【2】収納袋
【3】ショルダークリップ(黒)×2
【4】コードロック×2

◆本体カラーは以下の9色からお選びいただけます。
【シングル】redレッド、navyネイビー、olive-greenオリーブ・グリーン、blackブラック
【マルチ】CWS1ブルーモザイク、CWS3イエローモザイク、CW1ブルーxグリーン、CW2ピンクxパープル、CW3イエローxオレンジ

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

(更新日:2018年06月23日)

8,480円コース(税込)

【スウィング・ハンドフリーUVプロテクション】
【スウィング・ハンドフリーUVプロテクション】

【Makuake特別価格】
8,480円 (10,600円の20%OFF)

【1】スウィング・ハンドフリー本体
【2】収納袋
【3】ショルダークリップ(黒)×2
【4】コードロック×2

◆UVプロテクションUPF50+のカラーはコーティング仕様上、外面silver-metallic シルバー・メタリック、内面black ブラックのみとなります。

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

(更新日:2018年06月23日)

9,430円コース(税込)

【テレスコープ・ハンドフリー】
【テレスコープ・ハンドフリー】

◆テレスコープは伸縮3段式の折り畳みタイプです。

【Makuake特別価格】
9,430円 (11,640円~11,940円の19~21%OFF)

【1】テレスコープ・ハンドフリー本体
【2】収納袋
【3】ショルダークリップ(黒)×2
【4】コードロック×2

◆本体カラーは以下の10色からお選びいただけます。
【シングル】redレッド、navyネイビー、olive-greenオリーブ・グリーン、blackブラック、orangeオレンジ
【マルチ】CWS1ブルーモザイク、CWS3イエローモザイク、CW1ブルーxグリーン、CW2ピンクxパープル、CW3イエローxオレンジ

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

(更新日:2018年06月23日)

9,760円コース(税込)

【テレスコープ・ハンドフリーUVプロテクション】
【テレスコープ・ハンドフリーUVプロテクション】

◆テレスコープは伸縮3段式の折り畳みタイプです。

【Makuake特別価格】
9,760円 (12,200円の20%OFF)

【1】テレスコープ・ハンドフリー本体
【2】収納袋
【3】ショルダークリップ(黒)×2
【4】コードロック×2

◆UVプロテクションUPF50+のカラーはコーティング仕様上、外面silver-metallic シルバー・メタリック、内面black ブラックのみとなります。

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

(更新日:2018年06月23日)

16,590円コース(税込)

【スウィング・ハンドフリー】+【テレスコープ・ハンドフリー】
【スウィング・ハンドフリー】+【テレスコープ・ハンドフリー】

【Makuake特別価格】
16,590円 (2点合計21,830円~22,420円の約25%OFF)

【1】スウィング・ハンドフリー1本
【2】テレスコープ・ハンドフリー1本
【3】収納袋×各1
【4】ショルダークリップ(黒)×各2
【5】コードロック×各2

◆本体カラーは以下の10色からお選びいただけます。
【シングル】redレッド、navyネイビー、olive-greenオリーブ・グリーン、blackブラック、(テレスコープのみ)orangeオレンジ
【マルチ】CWS1ブルーモザイク、CWS3イエローモザイク、CW1ブルーxグリーン、CW2ピンクxパープル、CW3イエローxオレンジ
◆配送先は一カ所に限らせていただきます。

が支援しています。

2018年08月中にお届け予定です。

(更新日:2018年06月23日)

8,260円コース(税込)

【早期6月お届け先着100本】【スウィング・ハンドフリー】
【早期6月お届け先着100本】【スウィング・ハンドフリー】

【先着100本Makuake特別価格で6月にお届け】
8,260円 (10,190円~10,480円の19~21%OFF)

【1】スウィング・ハンドフリー本体
【2】収納袋
【3】ショルダークリップ(黒)×2
【4】コードロック×2

◆本体カラーは以下の9色からお選びいただけます。
【シングル】redレッド、navyネイビー、olive-greenオリーブ・グリーン、blackブラック
【マルチ】CWS1ブルーモザイク、CWS3イエローモザイク、CW1ブルーxグリーン、CW2ピンクxパープル、CW3イエローxオレンジ

が支援しています。

2018年06月中にお届け予定です。

(更新日:2018年06月23日)

8,470円コース(税込)

【早期6月お届け先着10本】【スウィング・ハンドフリーUVプロテクション】
【早期6月お届け先着10本】【スウィング・ハンドフリーUVプロテクション】

【先着10本Makuake特別価格で6月にお届け】
8,470円 (10,600円の20%OFF)

【1】スウィング・ハンドフリー本体
【2】収納袋
【3】ショルダークリップ(黒)×2
【4】コードロック×2

◆UVプロテクションUPF50+のカラーはコーティング仕様上、外面silver-metallic シルバー・メタリック、内面black ブラックのみとなります。

が支援しています。

2018年06月中にお届け予定です。

(更新日:2018年06月23日)

9,420円コース(税込)

【早期6月お届け先着100本】【テレスコープ・ハンドフリー】
【早期6月お届け先着100本】【テレスコープ・ハンドフリー】

◆テレスコープは伸縮3段式の折り畳みタイプです。

【先着100本Makuake特別価格で6月にお届け】
9,420円 (11,640円~11,940円の19~21%OFF)

【1】テレスコープ・ハンドフリー本体
【2】収納袋
【3】ショルダークリップ(黒)×2
【4】コードロック×2

◆本体カラーは以下の10色からお選びいただけます。
【シングル】redレッド、navyネイビー、olive-greenオリーブ・グリーン、blackブラック、orangeオレンジ
【マルチ】CWS1ブルーモザイク、CWS3イエローモザイク、CW1ブルーxグリーン、CW2ピンクxパープル、CW3イエローxオレンジ

が支援しています。

2018年06月中にお届け予定です。

(更新日:2018年06月23日)

9,750円コース(税込)

【早期6月お届け先着10本】【テレスコープ・ハンドフリーUVプロテクション】
【早期6月お届け先着10本】【テレスコープ・ハンドフリーUVプロテクション】

◆テレスコープは伸縮3段式の折り畳みタイプです。

【先着10本Makuake特別価格で6月にお届け】
9,750円 (12,200円の20%OFF)

【1】テレスコープ・ハンドフリー本体
【2】収納袋
【3】ショルダークリップ(黒)×2
【4】コードロック×2

◆UVプロテクションUPF50+のカラーはコーティング仕様上、外面silver-metallic シルバー・メタリック、内面black ブラックのみとなります。

が支援しています。

2018年06月中にお届け予定です。

(更新日:2018年06月23日)

16,590円コース(税込)

【早期6月お届け先着10ペア】スウィング・ハンドフリー+テレスコープ・ハンドフリー
【早期6月お届け先着10ペア】スウィング・ハンドフリー+テレスコープ・ハンドフリー

【先着10ペアMakuake特別価格で6月にお届け】
16,590円 (2点合計21,830円~22,420円の約25%OFF)

【1】スウィング・ハンドフリー1本
【2】テレスコープ・ハンドフリー1本
【3】収納袋×各1
【4】ショルダークリップ(黒)×各2
【5】コードロック×各2

◆本体カラーは以下の10色からお選びいただけます。
【シングル】redレッド、navyネイビー、olive-greenオリーブ・グリーン、blackブラック、(テレスコープのみ)orangeオレンジ
【マルチ】CWS1ブルーモザイク、CWS3イエローモザイク、CW1ブルーxグリーン、CW2ピンクxパープル、CW3イエローxオレンジ
◆配送先は一カ所に限らせていただきます。

が支援しています。

2018年06月中にお届け予定です。

(更新日:2018年06月23日)

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「【「傘を持つ」から解放された!雨でも子供とお買い物!ドイツ製ハンドフリー傘】」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)