Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7
















【完成まで延べ5日間の数量限定】十勝産ジャージー生乳使用の「麹ヨーグルト」

戻す

ストーリー

  1. 28年間培ってきた乳製品製造技術 が行き着いた渾身の麹ヨーグルト
  2. 「麹」「十勝の生乳」とを組み合わせ、 健康志向の高いヨーグルトに!
  3. 「2019北のハイグレード食品S」選定製品を更に追求した新商品が、Makuake先行登場!

はじめまして、十勝ミルキー代表の加藤です。

どこまでも見渡す限り広い平野、大きな空と透き通った空気。
北海道の代名詞といっても過言ではないほど様々なきれいな景色と出会える、
それが十勝です。

全国の中でも日照時間が長く、さらに昼夜の寒暖差が大きいので作物にはたっぷりと栄養が行きわたり、良く育った美味しい農産物が採れる日本でも名だたる農業・酪農王国でもあります。

今回、皆様にお届けしたい十勝産ジャージー「麹プレミアムスイーツ」は、
2018年の1月頃、十勝ミルキーを全国に向けてアピールできる
新たなこだわりを持った製品を開発したいとの、強い決意から始まりました。

28年間培ってきた乳製品製造技術で、
チャレンジと試行錯誤を重ねて、ようやくたどり着きました。
従来の乳製品とは一線を画した、乳製品以上のヨーグルトスイーツ。

少し長文になりますが、それだけ想いのこもった製品になっております。
お付き合いの程、宜しくお願いいたします。


※写真は究極の麹プレミアムスイーツのイメージです。


「 究極の麹プレミアムスイーツ 

今回使用予定原材料

・NON-GMO(非遺伝子組み換え飼料)で育てた十勝高田牧場のジャージー牛から搾乳した乳脂肪分が高い生乳(GOLDEN MILK)

・北海道産米麹

・十勝産はちみつ

・北海道産生クリーム

・北海道産ビートで作ったグラニュー糖
 


 

一般のヨーグルトとは一線を画しており、

ひと口、口に運ぶと唸るほどの濃厚さ・・・

味はとても深さを感じ、

甘酸っぱさとミルクの風味が一瞬で広がります。

食感は、とてもなめらかで、従来のヨーグルトを超越するかのような、

まるで高級なスイーツのような出来栄えに。
 

 

新製品を出すにあたって、
2か月ほど工場の製造責任者と毎日のようにミーティングをかさね、
どういったものを世に出すべきか悩みに悩みぬきました。

結果、

● 原料は全て北海道産に限ること

● 手間暇かけても一品一品手作り感のあるもの

● 生産性にこだわらず目新しいもの

● 乳製品作りの技術力を証明できるもの

などテーマを決め、皆で思考錯誤しながら商品開発するものを決定しました。

 

普通に製造しているヨーグルトを、
ヨーグルトらしくない全く違ったスイーツ的に楽しんで頂けるをコンセプトに、
日本人の食生活とかかわりの深い「麹」「十勝の生乳」とを組み合わせ、
健康志向をテーマにコラボレーションさせ、試作品作りに着手し始めました。

意気揚々と進めてはみたものの、当初の進捗状況は良くありませんでした。
作っては廃棄し、また作っては廃棄。
時間ばかりが過ぎて行きます・・・・



試行錯誤の時期が続きましたが、
レストランのオーナーシェフ、女性ブロガー、元大手百貨店のカリスマバイヤーなど外部の様々な方々の意見を頂きながら、
完成に向け改良に改良を重ねていきました。

お陰様で、味、コク、口あたり、まろやかさなど、自社で掲げた様々なチェック項目をクリアし、これまでご協力いただいた外部の皆様にも好評をいただき、
まずは少量だけを生産し、トライアル商品として関連企業の店舗に2018年9月から10個だけ並べて販売してみました。

しかし・・・・・・
店舗では思うように捌けない日が続きました。

製造経費にこだわらず全国にアピールできる商品でとはいえ、
原材料、労働力等の経費を考えるとトライアルキャンペーン価格といっても
物凄く高い販売金額にどうしてもなってしまうのです。
 

それはなぜか?
 

 

麹入りのヨーグルトは、一般ヨーグルトと比べて手作業がとても多く、
仕込みから完成まで通常のヨーグルト製造の約4倍の労力と時間がかかるからなのです。

つまり、月曜日に仕込み、最終的に完成するのは金曜日。
延べ5日間もかかります。
それで出来上がるのが180g入りで約50個ぎりぎりなのです。

それでも、十勝ミルキーを代表するといっても過言ではない商品ができたと自負をしていましたので、
14日間の賞味期限が切れて、廃棄になっても我慢強く耐える日々が続いていました。

あくまでもトライアル期間なので、パッケージシールや容器も本格的に用意しておらず、決して洗練されたものとは言えない手作り感あふれるものでした。


 

このような状態ではありましたが、製品に絶対的な自信と手応えを持っていましたので、思い切って2018年10月に行われた、
北海道主催の、2019北のハイグレード食品Sに出品申請をすることにしました。

この催しは、北海道主催の北海道「食のサポーター」をはじめとした
道内外で活躍する食の専門家による選考を経て、
毎年「北のハイグレード食品S(セレクション)」を選定し、
道産食品のトップランナーが持つ“ONLY1”の魅力を広くPRすることで販路拡大につなげるとともに、
食材や製法に対する生産者の「こだわり」等を発信し、
道産加工食品全体の更なる魅力アップを目指すために行われています。

今回は全道から96品の申請があり各地域で予選が行われ最終選考が、
今年2019年1月、札幌で行われました。

 


手探りの中の挑戦ではありましたが、
最終的に十勝のホルスタイン生乳とジャージー生乳のブレンド乳と北海道産の麹で作った麹プレミアムヨーグルトが、
今年2019年2月全道16商品のうちの1品として
「2019北のハイグレード食品S」選定商品に選ばれました。

          
※北のハイグレード食品S選定ロゴと選定商品
 (1個180g 1,620円税込)

 

製品を作り上げるまでに、ご協力いただいた多くの皆様に感謝するとともに、
工場スタッフ一同、技術を認められたことに大きな喜びを感じておりました。


※平成31年2月13日 2019「北のハイグレード食品S」発表セレモニーで

 

この時、喜びに包まれながらその反面、私にはある思いが湧いていました。

この麹プレミアムヨーグルトは、もっと磨ける!
2種類の生乳の配分を変え、ある工程を加えれば、
今よりももっとスイーツ感が増して、究極のヨーグルトに近づけるはずだ
」と。

しかし、最初からそのことを実行できなかったのは、
企画段階でのコスト面の負担増が関係していました。

結果、ホルスタイン生乳とジャージー生乳をブレンドすることで
コスト面を抑えスタートしたのです。

ですが、ここまで公に一定の評価をいただいたのなら、
思い切ってコスト面は置いておいて、
もっと挑戦するべきではないかと決意を固め、

生乳を乳脂肪分の高いジャージーだけにすればコストは上がるが、製品はもっと濃厚さを増し重厚感のあるものにできる。そしてもっとハイグレードな商品として世に出してみよう」と、
あらためて更なる商品開発へと工場責任者と共に動きだしたのです。

そうしたところ、新たな出会いに恵まれることになります。

それが、十勝高田牧場代表の高田氏でした・・・

 


十勝高田牧場 (北海道河東郡鹿追町美蔓西18線21)
 代表 高田泰輔氏


帯広市中心から約38㎞。z

十勝の北西部、大雪山国立公園の南側の麓に位置した鹿追町に
十勝高田牧場があります。

鹿追町は「奇跡の湖」と呼ばれている然別湖があり、ここを水源とする然別川が北から南へと縦断しており、
この地域はとても酪農や農業に適した土地と言われています。

十勝高田牧場の代表、高田泰輔さんは
自然豊かな鹿追町で愛情を込めて育て、より品質の良い生乳を生産
というスローガンを掲げ酪農を行っています。

また、共進会(品評会)への積極的な参加という形で、同じ志を持つ酪農経営をする仲間と様々な情報交換を通して「良い酪農」を追求している牧場経営者です。

 

十勝高田牧場では日々の取り組み方として、以下のことが徹底されています。

■愛情を込めた飼育と個体管理の徹底をしている。

管理が徹底されており、一頭一頭へ対する愛着もより高く、個別の健康状態や発育状態について些細な変化も見逃さず完全に把握している。


■効率化・省力化の徹底をしている。

搾乳機や自動給餌機などの自動化の取り組みをすることで生乳を提供するためのコストや作業時間を削減する努力をしており、それによって従業員が牛たちとのコミュニケーションの時間を多くとれるため、牛のストレスが軽減され良い状態で育てることができる。 また、繁忙期の収穫時はJA鹿追町のコントラクターを利用し、作業の省力化を図っている。


■土壌改良に力を入れている。

土を育てる➡牛に食べさせる良い牧草ができる➡良い牧草を食べると良い牛が育つ ➡良い牛からは良い生乳が搾られる。

こうした循環過程を踏み、土壌の環境を整えて良質な粗飼料を栽培し、牛たちが健康で丈夫に育ってくれるように配慮し、愛情を込めて酪農と真摯に取り組んでいます。

このようなしっかりとした酪農経営の考え方に私は共感を持ち、「是非、高田さんのジャージー生乳を使わせて欲しい」と申し出ました。

また、さらに驚いたことが・・・・・・・それは。

 

■NON-GMO(非遺伝子組み換え)の給与をしているジャージー牛を育てている。

1頭1頭、個体として管理し非遺伝子組み換え飼料を与えている。

十勝高田牧場のジャージー生乳はNON-GMO飼料(非遺伝子組み換え飼料)で育てられたジャージー牛から搾乳された生乳です。

これは全国的にもレアケースな事で、北海道ではNON-GMO飼料で育てたジャージー牛の生乳を使った乳製品は極めて珍しいです。
 

私は「高田さんのジャージー生乳で乳製品製造をしたい」と気持ちが更に強まり、思わず高揚していました。

 

GMO(遺伝子組み換え作物)とは?

もともと、雑草や病害虫から農作物を守り、農業の生産効率を高めるために発展してきました。一方で、環境生態系への影響や安全性に疑問視する声も一部であがっております。こうした中、アメリカやヨーロッパではオーガニック認証を受けたNON-GMO食品を支持する人々が増えてきており、市場では毎年需要が伸びているそうです。

十勝高田牧場ではそういった背景をとらえ、飼育している牛の中でも、
ジャージー牛に対しNON-GMO(非遺伝子組み換え飼料)の給餌を実施しています。生産者の対応として使用できる飼料の定義として、
●粗飼料、●配合飼料、●単味飼料、●指定飼料の給餌期間、●配合飼料の分別管理、●飼料給与記録の記帳・管理など
すべてを徹底して決められた厳しいルールに沿って実施しています。

 

こういった十勝高田牧場の酪農を取り組む姿勢に感銘を受け、半年間の期間、鹿追農協様とホクレン様を交え、いろいろと話し合いを何度も繰り返し、
鹿追農協様、ホクレン様を通して、十勝高田牧場と無事に生乳受入契約をすることができました。

 

そして、いよいよこのたび、
ヨーグルトの概念を超える高級スイーツを目指して」試作をスタートさせます。

そんな十勝ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」は、
一体どうやって出来上がるのか少しだけ説明させて下さい。

1)
まずはジャージーの生乳で複数の乳酸菌により土台となるヨーグルトを作り
このヨーグルトからホエーを除去してヨーグルトカードを作ります。

2)
この時、ヨーグルトの自重により少しずつ少しずつホエーを除去していきます。
このことにより、ヨーグルトカードが破壊されずに重厚なスイーツ感を漂わすためのベースとなる固形分の高いカードが出来ます

3)
出来上がったカードに十勝産の蜂蜜、北海道産の米麹、北海道産の生クリーム、北海道産のビートで作ったグラニュー糖のオール北海道の原料を当社独自の配合・加熱溶解したものをタイミング良く投入し、ミキシングしていきます。

4)
重要なポイントは、このタイミングでミキサーの回転速度をある一定の速度に設定することにあり、ヨーグルトカードが破壊されないように時間をかけて慎重に丁寧にミキシングを重ねていくということです。

5)
また更に、口に入れたときの舌触りを良くするために丁寧にミキシングしてできたヨーグルトをもう一度、丁寧にろ過網に通し、ヨーグルトの粒を均一にしていきます。

 


※技術が工場長の泉(写真左)から若手スタッフに引き継がれていきます。
 

この工程以外の製造内容は企業秘密となっていますので、
公開はお許しいただきますが、以上のご説明が基本となり、
これからひと手間、ふた手間とかけていきます。
 

仕込みが月曜日、完成は金曜日、一度に限定量しか作れません。
 

だからこそ、ご支援いただいた皆様に食べていただくときに、
「うふっ」と笑みをこぼしていただける事を想像しながら、
ひとつひとつ丁寧に魂を込めてお作りすることを、お約束いたします。


5日間かけて作る「究極の麹プレミアムスイーツを1日も早く完成させ、
みなさまの元へ北海道十勝からお届けいたします。

「十勝で28年間、原料にこだわり、作り続けた乳製品。」


全国のみなさまに酪農王国十勝の真心込めた、ひと品を発信することが地元十勝への恩返しと地域社会貢献につながると強く思っています。

 

 

今回、私たちは5つのリターンをご用意しました。
 

十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」180g×3個

ジャージーブラウン オリジナルスプーン×1本

※十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」の製造に使用している原料のジャージー生乳は、十勝高田牧場がNON-GMO(非遺伝子組み換え飼料)で育てた牛から搾乳したものです。
 

 

十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」180g×4個

十勝高田牧場ジャージー牛乳 200ml×2本

ジャージーブラウン オリジナルスプーン2本プレゼント

※十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」の製造に使用している原料のジャージー生乳は、十勝高田牧場がNON-GMO(非遺伝子組み換え飼料)で育てた牛から搾乳したものです。
 

 

十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」180g×6個

ジャージーブラウン オリジナルスプーン×2本

※十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」の製造に使用している原料のジャージー生乳は、十勝高田牧場がNON-GMO(非遺伝子組み換え飼料)で育てた牛から搾乳したものです。
 

 

十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」180g×5個

十勝高田牧場ジャージー牛乳200ml×3本 

十勝苺みるく200ml×2本 

十勝飲むヨーグルトプレーン150g×2本

十勝飲むヨーグルト木いちご150g×2本

十勝飲むヨーグルトハスカップ150g×2本

ジャージーブラウン オリジナルスプーン×3本

  

※十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」の製造に使用している原料のジャージー生乳は、十勝高田牧場がNON-GMO(非遺伝子組み換え飼料)で育てた牛から搾乳したものです。
        

                                             

十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」180g×6個

十勝高田牧場ジャージー牛乳200ml×3本 

十勝苺みるく200ml×3本 

十勝飲むヨーグルトプレーン150g×3本 

十勝飲むヨーグルト木いちご150g×3本 

十勝飲むヨーグルトハスカップ150g×3本 

ジャージーブラウン オリジナルスプーン×4本

※十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」の製造に使用している原料のジャージー生乳は、十勝高田牧場がNON-GMO(非遺伝子組み換え飼料)で育てた牛から搾乳したものです。

 

● リスク&チャレンジ
※牛の体調によって搾乳量が少量になり、遅延が生じる可能性がございます。予めご了承ください。
※プロジェクト開始時には、まだパッケージデザイン等ができておりませんので外装等はこの段階ではご紹介できません。ご了承下さい。

 

 

■ 有限会社十勝ミルキー

 帯広市西5条南34丁目12番地

      http://tokachi-milky.com

 


※十勝ミルキー旧工場 平成31年3月14日まで、この場所で操業し翌日移転。


1991年、北海道は十勝の帯広市中心より20㎞離れた川西町という農村地域に農協より物件をお借りし乳製品工場として十勝ミルキーが誕生しました。

誕生からこれまで、生産者指定牧場の酪農家さんとコミュニケーションをかさね、牛の飼育状況から乳質の状態までくまなくチェックし、ただひたすらに二人三脚で、原料にこだわりを徹底して持ち、「生産者の見える良質な十勝の生乳を使った乳製品」を作り続けていつしか 28年の時が過ぎました。


そして今年、平成31年3月15日に工場老朽化の為、思いの詰まった十勝ミルキー誕生の地から工場移転をし、新たな出発をしました。


※十勝ミルキー新工場 製造室
 


※十勝ミルキー新工場 製造室

 


※十勝ミルキー新工場 生乳受入室  ※十勝ミルキー新工場 充填室
 

 


※十勝晴れの「はるぞら」と、北海道の背骨と言われる日高山脈。

 


※ジャージー牛の放牧
 


※ホルスタイン牛の放牧
 

 

昨年の株主総会(平成30年7月)於 十勝ミルキーの代表に就任しました。
帯広川西農協の集乳センターを改装した旧工場(十勝ミルキー)を1991年から操業開始して約28年が経ち、今年3月に衛生基準HACCP対応の新工場を立ち上げました。

酪農王国といわれる北海道十勝、その生産者の気持ちのこもった安心な生乳にこだわりをもち続け、この素晴らしい素材を活かした製品づくりにじっくりと時間をかけてまいりました。

北海道十勝には、まだまだ大きな可能性が眠っています。
特に十勝産ジャージー生乳は別格です。
皆さま方に、この可能性を広げていく一つのステップを戴ければ幸いと考えております。

皆様のご支援を心から感謝申し上げます。


 

(有)十勝ミルキー 代表取締役

1961年生まれ、北海道十勝帯広市出身
㈱いちまるホールディングカンパニー 代表取締役社長
㈱ルーキーファーム 代表取締役社長
㈱味想百盛 代表取締役社長
㈱いちまるエステートサービス 代表取締役社長
㈲十勝ミルキー 代表取締役社長  
                      ※(いずれも現職)

国立小樽商科大学商学部商学科卒業。
昭和59年株式会社いちまる入社。平成7年から株式会社いちまる、株式会社ルーキーファーム、有限会社パールの代表取締役に就任。
スーパー経営から飲食関係などを手掛け手腕を振るう。
1991年に立ち上げた関連会社の乳製品製造工場十勝ミルキーの乳製品販売を自社スーパー部門とリンクさせ相乗効果をあげ売り上げに貢献する。
その他、乳製品の商品開発まで幅広く手掛け、平成30年有限会社十勝ミルキーの代表取締役に就任。
更なる十勝産のジャージー生乳(生産者指定牧場から受入)を主とした製品開発や原料卸等の全国展開を行う。
 

「ジャージーブラウン・Jersey Brown」は
十勝ミルキーの乳製品ブランドです。

           
※商標登録済み

 

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2019年06月28日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

7,150円を支援(税込)

【追加リターン】麹プレミアムスイーツ4個+ジャージーブラウン乳製品2本+スプーン2本セット

▼商品内容

●十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」180g×4個

●十勝高田牧場ジャージー牛乳200ml×2本

●ジャージーブラウン オリジナルスプーン2本プレゼント

※十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」の製造に使用している原料のジャージー生乳は、十勝高田牧場がNON-GMO(非遺伝子組み換え飼料)で育てた牛から搾乳したものです。
※賞味期限:
・究極の麹プレミアムスイーツ・製造より14日
・ジャージー牛乳・製造より7日
※商品は出来次第、2019年7月5日より順次、北海道十勝ミルキー工場から発送します。
※お届けは品質保持のためクール便でお送りします。
※一回の生産工程での生産数に限りがあるため、皆様への発送順にずれが生じる可能性がございます。ご了承ください。
※発送前にMakuakeメッセージでお知らせいたします。
※購入後のキャンセル、返品はできません。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

13,200円を支援(税込)

【追加リターン】麹プレミアムスイーツ6個+ジャージーブラウン乳製品15本+スプーン4本セット

▼商品内容

●十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」180g×6個

●十勝高田牧場ジャージー牛乳200ml×3本 

●十勝苺みるく200ml×3本 

●十勝飲むヨーグルトプレーン150g×3本 

●十勝飲むヨーグルト木いちご150g×3本 

●十勝飲むヨーグルトハスカップ150g×3本

●ジャージーブラウン オリジナルスプーン×4本

※十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」の製造に使用している原料のジャージー生乳は、十勝高田牧場がNON-GMO(非遺伝子組み換え飼料)で育てた牛から搾乳したものです。
※賞味期限:
・究極の麹プレミアムスイーツ・製造より14日
・ジャージー牛乳・製造より7日
・苺みるく・製造より7日
・飲むヨーグルト各種・製造より14日
※商品は出来次第、2019年7月5日より順次、北海道十勝ミルキー工場から発送します。
※お届けは品質保持のためクール便でお送りします。
※一回の生産工程での生産数に限りがあるため、皆様への発送順にずれが生じる可能性がございます。ご了承ください。
※発送前にMakuakeメッセージでお知らせいたします。
※購入後のキャンセル、返品はできません。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

8,500円を支援(税込)

麹プレミアムスイーツ6個+スプーン2本セット
麹プレミアムスイーツ6個+スプーン2本セット

▼商品内容

●十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」180g×6個

●ジャージーブラウン オリジナルスプーン×2本

※十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」の製造に使用している原料のジャージー生乳は、十勝高田牧場がNON-GMO(非遺伝子組み換え飼料)で育てた牛から搾乳したものです。
※賞味期限:究極の麹プレミアムスイーツ・製造より14日
※商品は出来次第、2019年7月5日より順次、北海道十勝ミルキー工場から発送します。
※お届けは品質保持のためクール便でお送りします。
※一回の生産工程での生産数に限りがあるため、皆様への発送順にずれが
生じる可能性がございます。ご了承ください。
※発送前にMakuakeメッセージでお知らせいたします。
※購入後のキャンセル、返品はできません。

が支援しています。

2019年09月末までにお届け予定

5,000円を支援(税込)

麹プレミアムスイーツ3個+スプーン1本セット      
麹プレミアムスイーツ3個+スプーン1本セット      

▼商品内容

●十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」180g×3個

●ジャージーブラウン オリジナルスプーン×1本

※十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」の製造に使用している原料のジャージー生乳は、十勝高田牧場がNON-GMO(非遺伝子組み換え飼料)で育てた牛から搾乳したものです。
※賞味期限: 究麹プレミアムスイーツ・製造より14日
※商品は出来次第、2019年7月5日より順次、北海道十勝ミルキー工場から発送します。
※お届けは品質保持のためクール便でお送りします。
※一回の生産工程での生産数に限りがあるため、皆様への発送順にずれが
生じる可能性がございます。ご了承ください。
※発送前にMakuakeメッセージでお知らせいたします。
※購入後のキャンセル、返品はできません。

が支援しています。

2019年09月末までにお届け予定

6,500円を支援(税込)

麹プレミアムスイーツ4個+ジャージーブラウン乳製品2本+スプーン2本セット
麹プレミアムスイーツ4個+ジャージーブラウン乳製品2本+スプーン2本セット

▼商品内容

●十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」180g×4個

●十勝高田牧場ジャージー牛乳200ml×2本

●ジャージーブラウン オリジナルスプーン2本プレゼント

※十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」の製造に使用している原料のジャージー生乳は、十勝高田牧場がNON-GMO(非遺伝子組み換え飼料)で育てた牛から搾乳したものです。
※賞味期限:
・究極の麹プレミアムスイーツ・製造より14日
・ジャージー牛乳・製造より7日
※商品は出来次第、2019年7月5日より順次、北海道十勝ミルキー工場から発送します。
※お届けは品質保持のためクール便でお送りします。
※一回の生産工程での生産数に限りがあるため、皆様への発送順にずれが生じる可能性がございます。ご了承ください。
※発送前にMakuakeメッセージでお知らせいたします。
※購入後のキャンセル、返品はできません。

が支援しています。

2019年09月末までにお届け予定

10,000円を支援(税込)

麹プレミアムスイーツ5個+ジャージーブラウン乳製品11本+スプーン3本セット
麹プレミアムスイーツ5個+ジャージーブラウン乳製品11本+スプーン3本セット

▼商品内容

●十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」180g×5個

●十勝高田牧場ジャージー牛乳200ml×3本 

●十勝苺みるく200ml×2本 

●十勝飲むヨーグルトプレーン150g×2本

●十勝飲むヨーグルト木いちご150g×2本

●十勝飲むヨーグルトハスカップ150g×2本

●ジャージーブラウン オリジナルスプーン×3本

※十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」の製造に使用している原料のジャージー生乳は、十勝高田牧場がNON-GMO(非遺伝子組み換え飼料)で育てた牛から搾乳したものです。
※賞味期限:
・究極の麹プレミアムスイーツ・製造より14日
・ジャージー牛乳・製造より7日
・苺みるく・製造より7日
・飲むヨーグルト各種・製造より14日
※商品は出来次第、2019年7月5日より順次、北海道十勝ミルキー工場から発送します。
※お届けは品質保持のためクール便でお送りします。
※一回の生産工程での生産数に限りがあるため、皆様への発送順にずれが生じる可能性がございます。ご了承ください。
※発送前にMakuakeメッセージでお知らせいたします。
※購入後のキャンセル、返品はできません。

が支援しています。

2019年09月末までにお届け予定

12,000円を支援(税込)

麹プレミアムスイーツ6個+ジャージーブラウン乳製品15本+スプーン4本セット
麹プレミアムスイーツ6個+ジャージーブラウン乳製品15本+スプーン4本セット

▼商品内容

●十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」180g×6個

●十勝高田牧場ジャージー牛乳200ml×3本 

●十勝苺みるく200ml×3本 

●十勝飲むヨーグルトプレーン150g×3本 

●十勝飲むヨーグルト木いちご150g×3本 

●十勝飲むヨーグルトハスカップ150g×3本

●ジャージーブラウン オリジナルスプーン×4本

※十勝産ジャージー「究極の麹プレミアムスイーツ」の製造に使用している原料のジャージー生乳は、十勝高田牧場がNON-GMO(非遺伝子組み換え飼料)で育てた牛から搾乳したものです。
※賞味期限:
・究極の麹プレミアムスイーツ・製造より14日
・ジャージー牛乳・製造より7日
・苺みるく・製造より7日
・飲むヨーグルト各種・製造より14日
※商品は出来次第、2019年7月5日より順次、北海道十勝ミルキー工場から発送します。
※お届けは品質保持のためクール便でお送りします。
※一回の生産工程での生産数に限りがあるため、皆様への発送順にずれが生じる可能性がございます。ご了承ください。
※発送前にMakuakeメッセージでお知らせいたします。
※購入後のキャンセル、返品はできません。

が支援しています。

2019年09月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 フードカテゴリの 「【完成まで延べ5日間の数量限定】十勝産ジャージー生乳使用の「麹ヨーグルト」」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

ショッピングモールIDで登録

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

ショッピングモールIDでログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。