プロジェクトを掲載したい方はこちら

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

市場流通のない幻の梅【橙高】で黄金の梅酒・シロップを作成できるキットと樹体命名権

戻す

ストーリー

  1. 和歌山県でのみ栽培が許されている幻の梅「橙髙」、市場には出回らない希少な梅を皆様に!
  2. 誰も知らなかった。私達も驚いた!梅酒、シロップ、ジャム等にすると黄金色&美味!βカロテン6倍!
  3. アカネの里で「橙高」の栽培に成功!和歌山県発の日本を代表する梅の品種として世界に発信したい!

市場には出回らない
希少な梅
橙髙(とうこう)
黄金の梅酒やジュースをご自宅で。

樹体命名サポーターも募集!


4年前、ここMakuakeさんにて「ほとんど流通しない真っ赤になる梅【露茜(つゆあかね)】の手作りキット」にてご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。おかげさまで【露茜】は年々収穫量も増え順調にきております。

さて今回ご協力頂きたいのが、
和歌山県でのみ栽培が許されている新品種の梅【橙髙(とうこう)】
生産量が本当に少ないため市場には出回らない梅で、幻の梅と言われています。
アカネの里では、ある目的からその橙髙を栽培したのですが、当初はその目的以外の利用はあまり考えていませんでした。
ところが、試しに橙髙を使って梅酒、シロップ(ジュース)、ジャム等を作ったところ、見事な黄金色の美しさとそのおいしさに驚きました。

これは皆さんに橙髙を知っていただき、橙髙を絶やさないよう広めていかなくては、と思い今回のプロジェクトを立ち上げました。

①橙高の梅酒、梅ジュース、シロップ等を作成できる「手づくりキット」

②橙高の樹体に命名できる「命名サポーター」(今年収穫予定の橙高果実1kg進呈)

幻の梅【橙高】とは


橙高は、南高梅と地蔵梅をかけあわせて作られ、2009年に品種登録された和歌山県限定の新品種です。

「橙高」の特徴

みかんのようなフルーティーな香り
みずみずしくさわやかな味わい
・機能性成分のカロテノイドが豊富
・熟すと橙色になる
・加工すると黄金色のものができる

β-カロテン含有量は「南高梅」の6~8倍!

カロテノイドはビタミンAの元となる成分です。橙高において、その一種であるβ-カロテン含有量は、和歌山発祥の有名な梅「南高梅」の6~8倍。
橙高は熟度の進行とともに果皮・果肉が橙色になり、β-カロテン、β-クリプトキサンチン含量が増加し、完熟果で含量が極めて高くなります。

(出典:和歌山県果樹試験場うめ研究所)

なぜ幻の梅なのか?

植物は花が咲き蜂等の虫や風に花粉が飛ばされ受粉しないと実がなりません。
和歌山県の代表品種の「南高梅」もそうで、開花期間に蜂箱を畑においたり 花粉をはたいたりと人工受粉作業を行ったりしています。
それに対し、橙高は自家和合性といって自己の花粉を受粉(自家受粉)し、実がなる性質の梅なんです。人工受粉の手間がいらないんです。

そんなすばらしい梅「橙高」がなぜ幻の梅になるのか!?

幻 の 梅 となる理由】

和歌山県でのみ栽培ができる和歌山県限定オリジナル品種である。
(和歌山県以外では栽培ができません。)

和歌山県の梅農家はすでにブランド化されている「南高梅」以外の品種を栽培することは大きなリスクになると考えるため栽培にふみきらない

他品種の授粉用の梅(交配樹・受粉樹)として利用が見込まれるが、多品種梅との開花期間が少しずれてる。また交配樹なら、梅農家は値段がつき栽培経験や知識のある「小梅」を選ぶ。

市場流通の為にはある一定の物量が必要で、現状の収穫量では市場での流通枠がない

品質の良さを知る人が少ない
一部の加工業者や梅農家しか知らない。(過去の研究機関による食味体験では好評であったが)

上記の理由等から橙高の収穫量は本当に少なく「幻の梅」と言われるようになりました。
数年前に某大手梅酒メーカー様で幻の梅『橙高』として数十キロのみの限定販売をされたようですが、すぐに完売となったとの事です。

私たちも驚いた!!

当アカネの里では、「橙高」をアカネの里主力品種の「露茜」と相性がよく開花期間も合うので、最初は交配樹の目的として導入しました。
交配樹としての役割は果たしてもらっていたのですが、数年前から梅酒、うめシロップ、ウメジュース、梅ジャムを始めその他多様な試作に挑んでいたので、実った橙高果実を加工したところ、その品質の良さは驚きでした!
すごくきれいな色で、香り、味も通常の梅とは思えないみかんや熱帯の果実を思わせる独特なフルーティーな仕上がりでした。

そんな「幻の梅 橙高」を体験してほしい!
ご用意しました。


「橙高」の梅酒や、ジュース等の元になる「橙高」のシロップや「橙高」のジャムをご自宅で簡単に且つ早く完成できるオリジナルの「手づくりキット」


②アカネの里にある橙高の樹体に名前を付けることのできる「命名サポーター」
 「命名サポーター」になると橙高の果実1kgを収穫時にお贈りします。

 

「幻の梅 橙高」をご自宅で

希少で素晴らしい梅「橙高」を早く皆さんに知っていただきたい。黄金色でおいしい本格梅酒や梅シロップ、ジュースなどを早く味わってもらいたい。

 今回、「橙高」で本格梅酒やシロップ等をご自宅で簡単にまた早く作ることができる手づくりキットをご用意しました。
シロップなら約10日、梅酒は1ヶ月~3か月
でご自宅で楽しんでいただけます。

この手づくりキットは、専用瓶、氷砂糖、橙高凍結果実のセットになっています。

「凍結果実って、なぜ凍結?」

実はここにも研究成果があります。凍結果実を使用することで早く完成できます。
ちょっと難しい話になりますが、浸透圧作用が二度作用します。梅酒の場合、凍結梅解凍時に梅の細胞組織がつぶれアルコールからの水分子の浸透が早くなります。二度目は梅の中から梅の味や香りを連れて糖類の溶けたアルコールにかえって行くのが原理です。
シロップでも氷砂糖のみですが同様の原理で早く出来上がります。

簡単!手づくりキット

【本格梅酒やシロップ等をご自宅で簡単に早く作ることができる手づくりキット】

●手づくりキット小

橙高凍結果実(100g)/氷砂糖(100g)/専用瓶(小)/紙札
・本格梅酒の場合:約200ml
・シロップの場合:約100ml が作れます。
 100mlのシロップは5倍希釈で約500mlの橙高梅ジュースができます。

●手づくりキット中

凍結橙高果実(200g)/氷砂糖(200g)/専用瓶(中)
・本格梅酒の場合:約400ml
・シロップの場合:約200ml が作れます。
 200mlのシロップは5倍希釈で約1Lの橙高の梅ジュースができます。

●手づくりキット大

凍結橙高果実(400g)/氷砂糖(400g)/専用瓶(大)
・本格梅酒の場合:約800ml
・シロップの場合:約400ml が作れます。
 400mlのシロップは5倍希釈で約2Lの橙高の梅ジュースができます。

★【基本レシピ】

●本格梅酒をつくる
凍結橙高梅と氷砂糖を交互に瓶にいれ、リカー等ベースとなるアルコールを瓶に注ぎます。
たったこれだけ!

※キットにはアルコールは付属していません。
梅酒を作成する際は、20度以上のお酒をご使用ください。
氷砂糖が溶けだしてから、1か月ほどで飲めますが橙高梅の場合、3ヶ月程熟成させるほうが美味しく頂けます。

●シロップをつくる
凍結橙高梅と氷砂糖を交互に瓶にいれます。
たったこれだけ!

氷砂糖が溶けだしてから、10日ほどで完成です。

② 橙高 命名サポーター

今回、手作りキットの他に、アカネの里及び「幻の梅 橙高」を「橙高 命名サポーター」として応援していただけませんでしょうか!

幻の梅「橙高(とうこう)」の生産量増加、梅の新たな市場拡大、産地の活性化、橙高の将来のため梅の木(橙高)のサポーターとして応援頂くものです。

サポーターになって頂くと、
橙高の樹体1本にサポーター様固有の名前(命名)をつけて頂きます。命名を記載した木札を今年収穫までの期間、樹体に取り付けます。
命名承認証も作成しお送りします。
インスタグラムで発育状況等を掲載します。
また、ご希望により、アカネの里(和歌山県田辺市中辺路町)にて栽培作業体験(収穫作業等)ができます。(交通費等は実費)
※栽培作業体験期間は2024年3月~2024年6月末までです。
※体験をご希望の場合は事前予約が必要です。予約方法はサポーター様に後日Makuakeメッセージでお送りします。

サポートのお礼として、今年収穫時(6月~7月頃)橙高果実(凍結 もしくは 生果)1Kgをお贈りします。(「幻の梅橙高」の生果実はなかなか手に入らないですよ!)

(↑見本:露茜樹体の命名木札)

橙高果実1Kgあれば、梅酒、梅シロップ、梅ジュース、ジャム、梅干し等いろんなものが作れますよ~♪

【参考】◆炊飯器でささっとつくる梅シロップ◆
<簡単!炊飯器でシロップの作り方>
①凍結果実と砂糖を1:1の比率でいれる
②フタをして保温スイッチON
たったこれだけ! 24時間でできあがり!

【参考】◆凍結果実の作り方◆
完熟まで色の変化とフルーティーな香りを楽しんだら、さっと流してこすらずキッチンペーパー等でやさしく水分を拭き取り、乾かして冷凍庫へ(24時間以上)

黄金色で美味~いろんな楽しみ方

●橙高の本格梅酒
・ロック ・ソーダ割 ・水割り
当然香料などを含まない天然素材のみの本格梅酒です。
黄金色できれい、すっきりした味わい
個人的には今まで飲んだ梅酒の中で一番おいしいかも!


●橙高の梅ジュース
・橙高梅ソーダ ・橙高梅ジュース
どんな割り方でも美味しいです。
梅ジュースはお子様に大好評です。保存料、香料等の添加物を入れないのでお子様にもやさしいです。


●ヨーグルトに
ヨーグルトと相性抜群です。
最初甘くて後味スッキリで、なんとも美味しいです。


●ジャム
いろんなものにつけて


●梅干し
梅干しにしてもおいしい♪

  

アカネの里

アカネの里は2016年に梅の新品種の真っ赤になる梅「露茜」の栽培をスタートしました。「露茜」も収穫量の少なくほとんど流通していない梅です。
栽培場所は和歌山県田辺市中辺路町で、世界遺産「熊野古道」のふもとです。
熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社の「熊野三山」に至る熊野参詣道のうち、田辺から本宮、新宮、那智に至る山岳路が「中辺路」(なかへち)と呼ばれている地域です。

中辺路街道は、古代末期から近世にかけて「蟻の熊野詣」といわれるほど、多くの参拝者がこの山間の町を往来していったと伝えられています。町内各所には、古代ロマンの香りが色濃く残っており、昨今人気のエリアです。

この歴史ある中辺路町の清流「栗栖川(くりすがわ)」の対面で、露茜の栽培では日本で最大規模、それも放棄地の開墾から始め、広さ約10,000㎡(田んぼの広さ等を表す1町)の大きさの畑をつくりました。
アカネの里に、露茜約700本を植えました。

↑放棄地の開墾

(↑露茜植栽時)
ただただ日々、手入れと草刈に追われる日々が続き、本当に育って実がなるのか、いろんな不安に襲われながら頑張ってきました。
特有の剪定を試行錯誤しながら育て、おかげさまで露茜は2019年に初めて数百キロの収穫ができました。
詳しくは↓
https://www.makuake.com/project/tsuyuakane/

(露茜 果実)

露茜は自家受粉しない品種なのでこの時点までは露茜の開花期間に蜂箱を畑においたり 花粉をはたいたりと人工受粉作業を行っていました。
試みとして、2020年、露茜の交配樹(受粉樹)として橙高(とうこう)」を100本を植えました。

(↑中央の背の低いのが橙高、左右の背の高いのは露茜)

橙高も日々の手入れや剪定を行い大事に育てました。
おかげさまで橙高も順調に育ちました。


きれいな花が咲き、実がなりました。

★アカネの里のこだわり

●エコファーマー
エコファーマーとは、たい肥等による土づくりと化学肥料や化学合成農薬の使用の低減を一体的に行う農業生産方式を導入する計画について認定を受けた農業者のことです。
エコファーマー認定をいただき、安心安全な作物を提供しております。

●追熟
収穫後追熟することでさらに良さがでます。橙高はベータカロテンが増加します。(うめ研データ) 露茜と同じように完熟果を収穫するのは非常に難しいですが、独自の追熟作業でやりがいを感じています。

●凍結
色と香りの変化を2日~5日間ずっと根気と執念で見守り、最高のタイミングを見極めて凍結しています。

●天然素材
現在試作中の加工品も着色料、酸味料、香料、人工甘味料等は使用していません。
アカネの里は全て天然素材でつくるというコンセプトでものづくりをしています。

アカネの里のこれから

2016年、約10,000㎡(1町歩)の畑を造成。各研究所の協力と今までの南高梅の栽培の経験のもと、新たな取組として「露茜(つゆあかね)」の栽培を、2020年には和歌山県限定品種「橙高(とうこう)の栽培もスタート、いろいろと苦労や苦難もありましたが、なんとか果実が実るところまできました。

アカネの里では数年前から梅シロップ、梅酒、梅ジャムを初めその他多様な試作に挑んでいます。なぜかというと加工品を試作するたびに橙高や露茜の品質の良さにおどろかされ、新たな発見があるからです。
早く皆さんに知ってほしい、味わってほしい、その思いはどんどん強くなっています。

今年中には酒造免許も取得できる予定で待望の酒蔵ができそうです。
梅酒はもとよりさまざまな加工品を世に出したいと考えています。
秘密のスイーツも。乞うご期待ください。

もちろん露茜加工品も続々試作中です。
露茜の命名サポーターも第6期を迎え、多くのリピーターさんに支えられております。
露茜の命名サポーターは現在「アカネの里」ウェブサイトで募集中です。露茜手作りキットも販売中です。
アカネの里」ウェブサイトhttp://www.q-fruit.com/
アカネの里」インスタグラムhttps://www.instagram.com/akanenosato/
を是非ご覧ください。
 

リターン品

●幻の梅「橙高」の梅酒やシロップをご自宅で簡単に早くつくることができる
「手づくりキット」


◇手づくりキット小×1(3,300円)
凍結橙高果実(100g)/氷砂糖(100g)/専用瓶(小)/紙札・シール

◇手づくりキット中×1(5,500円)
凍結橙高果実(200g)/氷砂糖(200g)/専用瓶(中)/紙札・シール

◇手づくりキット大×1(7,700円)
凍結橙高果実(400g)/氷砂糖(400g)/専用瓶(大)/紙札・シール

※各品ともアルコールは付属していません。
※冷凍・クール便でお届けします。送料・クール便代込の金額です。

●「橙高 命名サポーター」

◇橙高 命名サポーター(11,000円)
・橙高の樹体1本にサポーター様固有の名前を付けることができます。(命名権)
・サポーター様が名付けた名前の木札を今年収穫までの期間、樹体に取り付けます。
・命名承認証を作成しお送りします。
・アカネの里(和歌山県田辺市中辺路町)にて栽培作業体験(収穫作業等)ができます。(交通費等は実費)
※栽培作業体験期間は2024年3月~2024年6月末までです。
※体験をご希望の場合は事前予約が必要です。予約方法はサポーター様にMakuakeメッセージで後日お送りします。
・サポートのお礼として、今年収穫時(6月~7月頃)橙高果実(凍結 もしくは 生果)1Kgをお贈りします。(送料・クール便代込の金額です)

※プロジェクト終了後、命名サポーター様にMakuakeメッセージで必要な情報をお知らせします。
※橙高命名サポーターの権利は2024年3月から2024年収穫及び果実の発送(2024年6月~7月予定)までとなります。 

資金の使い道

幻の梅橙高。橙高のすばらしい品質を知ってもらいたい。橙高を絶やしてはならない。
・橙髙の育成管理
・苗木の育成
・加工品の試作・商品化
・認知度向上の為の広報活動


上記の資金として利用させていただきます。
ご協力の程よろしくお願いいたします。

私が「幻の梅 橙高」を栽培しています

品種の認知度を向上させ、先行の品種に続き和歌山県発の日本を代表する梅の品種として世界に発信したい

アカネの里の遠藤です。このページを見て頂きありがとうございます。


もともと農家ではありません。調理人、飲食店舗の企画開発を経て、アミューズメント施設運営・機器の企画開発等(ゲーム機の全盛期です)をしていました。
ご縁があり2000年に和歌山で飲食店を開業しました。そこで和歌山の梅に出会い、2008年より梅を中心に和歌山の特産物を活かした商品の開発を始めました。

2011年に 元祖手づくりキットとして、「かんたん凍梅手作りキット南高梅」 を発売し、サービスエリアや国内外のスーパー、百貨店で催事販売を行いました。

真っ赤になる梅「露茜」に出会い、栽培に挑戦するため、(この年齢で)2014年 和歌山県立就農センター入学し、卒業後の2016年 和歌山県 認定新規就農者 に認定されました。

同年、世界遺産「熊野古道」のふもとの和歌山県田辺市中辺路町で、放棄地の開墾から始め10,000㎡の畑を造成。「アカネの里」と名付け露茜の栽培をスタートしました。

2019年にはエコファーマー認定をいただき、安心安全な作物を提供しております。

2020年より今回のプロジェクトである「幻の梅 橙高」の栽培をスタートしました。
本来授粉樹としての目的でしたが、加工してみるとその品質の良さに本当に驚きました! このままではもったいない! 何とかしないと! と思い今回のプロジェクトを立ち上げました。

果肉まで真っ赤で加工しても紅色の梅「露茜」。熟すと橙色に加工すると黄金色で美味な梅「橙高」。
豊富な機能性成分を活かした多様な加工品開発が進み、梅の需要が創出され、熊野なかへち地区の過疎化をくい止め産地の活性化梅の新たな市場拡大、また人々の梅への関心につながること願っています。
どうぞよろしくお願いいたします。


※エコファーマーとは、たい肥等による土づくりと化学肥料や化学合成農薬の使用の低減を一体的に行う農業生産方式を導入する計画について認定を受けた農業者のことです。

リスク&チャレンジ

応援購入が想定を上回った場合、梱包や配送作業に伴う止むを得ない事情によりお届けが遅れる場合があります。 天候、気温など、自然環境の変化により、育成に変化があります。 本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から6ヶ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。 みなさまに喜んでもらえるよう心を込めて対応していきますので、応援よろしくお願いします。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

?

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2024年02月28日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

3,300円(税込)

幻の梅「橙高」手づくりキット小
幻の梅「橙高」手づくりキット小

幻の梅「橙高」の梅酒やシロップをご自宅で簡単につくることができる「手づくりキット」小
凍結橙高果実(100g)/氷砂糖(100g)/専用瓶(小)
つくり方説明書/紙札・シール
※アルコールは付属していません。

完成時の容量
梅酒の場合 約200ml、シロップの場合 約100ml
(約100mlのシロップは5倍希釈で約500mlの橙高の梅ジュース等ができます)

冷凍クール便でお届けします。
送料クール便代込の金額です。
冷凍処理してはありますが到着後1年以内にご使用いただくことをおすすめいたします。

本商品はクール宅急便となり、下記地域の配送には対応しておりません。ご了承ください。
伊豆諸島:青ヶ島村(青ヶ島)・利島村(利島)・御蔵島村(御蔵島)・式根島
小笠原諸島:小笠原村(父島・母島・硫黄島・南鳥島など)

適格請求書発行事業者登録番号:なし

のサポーター

残り

2024年03月末までにお届け予定

5,500円(税込)

幻の梅「橙高」手づくりキット中
幻の梅「橙高」手づくりキット中

幻の梅「橙高」の梅酒やシロップをご自宅で簡単につくることができる「手づくりキット」中
凍結橙高果実(200g)/氷砂糖(200g)/専用瓶(中)
つくり方説明書/紙札・シール
※アルコールは付属していません。

完成時の容量
梅酒の場合 約400ml、シロップの場合 約200ml
(約200mlのシロップは5倍希釈で約1Lの橙高の梅ジュース等ができます)

冷凍クール便でお届けします。
送料クール便代込の金額です。
冷凍処理してはありますが到着後1年以内にご使用いただくことをおすすめいたします。

本商品はクール宅急便となり、下記地域の配送には対応しておりません。ご了承ください。
伊豆諸島:青ヶ島村(青ヶ島)・利島村(利島)・御蔵島村(御蔵島)・式根島
小笠原諸島:小笠原村(父島・母島・硫黄島・南鳥島など)

適格請求書発行事業者登録番号:なし

のサポーター

残り

2024年03月末までにお届け予定

7,700円(税込)

幻の梅「橙高」手づくりキット大
幻の梅「橙高」手づくりキット大

幻の梅「橙高」の梅酒やシロップをご自宅で簡単につくることができる「手づくりキット」大
凍結橙高果実(400g)/氷砂糖(400g)/専用瓶(大)
つくり方説明書/紙札・シール
※アルコールは付属していません。

完成時の容量
梅酒の場合 約800ml、シロップの場合 約400ml
(約400mlのシロップは5倍希釈で約2Lの橙高の梅ジュース等ができます)

冷凍クール便でお届けします。
送料クール便代込の金額です。
冷凍処理してはありますが到着後1年以内にご使用いただくことをおすすめいたします。

本商品はクール宅急便となり、下記地域の配送には対応しておりません。ご了承ください。
伊豆諸島:青ヶ島村(青ヶ島)・利島村(利島)・御蔵島村(御蔵島)・式根島
小笠原諸島:小笠原村(父島・母島・硫黄島・南鳥島など)

適格請求書発行事業者登録番号:なし

のサポーター

残り

2024年03月末までにお届け予定

11,000円(税込)

幻の梅 橙高 命名サポーター
幻の梅 橙高 命名サポーター

「幻の梅 橙高」の梅の木サポーターとして応援してください。
・橙高の樹体1本にサポーター様固有の名前を付けることができます。(命名権)
・サポーター様が名付けた名前を書いて頂いた木札を今年収穫までの期間、樹体に取り付けます。
・命名承認証を作成しお送りします。
・アカネの里(和歌山県田辺市中辺路町)にて栽培作業体験(収穫作業等)ができます。(交通費等は実費)※栽培作業体験期間は2024年3月~2024年6月末までです。
※体験をご希望の場合は事前予約が必要です。予約方法はサポータ様にMakuakeメッセージで後日お送りします。
・サポートのお礼として、収穫時(2024年6月~7月ごろ)橙高果実(凍結もしくは生果)1Kgをお贈りします。送料クール便代込の金額です。(スキットル型瓶付き)
※プロジェクト終了後、命名サポーター様にMakuakeメッセージで必要な情報お知らせし、木札等をお送りいたします。
※橙高命名サポーターの権利は2024年3月から2024年収穫及び果実の発送(2024年6月~7月予定)までとなります。 

クール宅急便は下記地域の配送には対応しておりません。ご了承ください。
伊豆諸島:青ヶ島村(青ヶ島)・利島村(利島)・御蔵島村(御蔵島)・式根島
小笠原諸島:小笠原村(父島・母島・硫黄島・南鳥島など)

適格請求書発行事業者登録番号:なし

のサポーター

残り

2024年03月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 フードカテゴリの 「市場流通のない幻の梅【橙高】で黄金の梅酒・シロップを作成できるキットと樹体命名権」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP