Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7
















おもちゃひろば~Toys' Campusが岡本・摂津本山でリニューアルオープン!

戻す

ストーリー

限りない好奇心と創造性に満ち溢れた子どもたちが心から楽しめる遊び場ってどんなところだろう?

おもちゃひろば~Toys' Campusは、そんな素朴な思いから誕生した室内の遊び場です。

2016年7月の開業以来、たくさんの子どもたちと保護者の皆様のご愛顧に支えられてきたToys' Campusですが、おかげさまで、近年はご利用いただくお客様も増えて、とくに週末や長期休暇期間中には満席となることも多くなってきました。

そんな中、異年齢の子どもたちがもっと気兼ねなく遊ぶことができ、また、保護者の皆様にもいっそうゆったりお過ごしいただけるような場所を探し始めていたところ、岡本・摂津本山に格好のスペースを発見するに至り、2019年4月27日、リニューアルオープンいたしました!

そこで、国内でも珍しいタイプの遊び場である おもちゃひろば~Toys'Campusを広く知っていただくとともに、よりいっそう快適なスペースをご提供すべく、クラウドファンディングに挑戦することにいたしました。

 

おもちゃひろば~Toys' Campusは、世界中の選りすぐりの木の玩具やボードゲームなど数百点を自由に手にとって、思う存分楽しめる室内の遊び場です。

 

1.誰でもピタゴラスウィッチ!? 手軽に組み立てられるビー玉の道に子どもも大人も夢中

数ある玩具の中でも特に人気なのが、誰でも手軽にピタゴラスウィッチのような玉の道を組み立てることのできる積み木や、天才棋士が幼少期に遊んでいたということで話題になった、穴の開いたブロックを積み上げて玉の塔を築くタイプの玩具。鉄琴の階段や鈴、ビー玉がらせん状に開店して落ちるファネル、そして梃子の原理でビー玉を持ち上げる投石器や打ち返しハンマーなど、面白い仕掛けが詰まったパーツを自由に組み合わせて、自分だけのオリジナルコースを誰でも手軽につくることができます

Toys' Campusでは、子どもたちがつくってくれたビー玉のコースをその場で撮影し、Youtubeのチャンネルにアップロードしています。

2019年4月現在、アップロードされた動画の数は100以上、チャンネル登録者数は延べ2万4千人。

なかでも、二人の小学1年生が作ってくれたコースを撮影した上の動画は、今年に入ってから視聴回数がうなぎ上りに増え続け、先日、ついに視聴回数が1000万回を突破しました!

 

3.古今東西の知恵の詰まったボードゲームが200点以上! 国内では珍しいアナログゲームも

「カタンの開拓者」の発売とともにドイツを皮切りに世界中に一大ブームを呼び起こし、近年、日本でも次々とボードゲーム・カフェができるなど、若者を中心としたブームが続いているボードゲーム。今では全国津々浦々で、子どもも参加できるボードゲーム会こそ珍しくなくなってきましたが、大人向けのボードゲーム・カフェのように、気が向いた時にいつでも好きなゲームを楽しめる子供向けのスペースとなると、ほとんどないのが現状です。

そんな中、Toys’ Campusは、2才から小学生ぐらいまでが対象のキッズ向けのボードゲームから、大人も楽しめる本格派ボードゲームまで、200点以上のセレクトのある、国内でも珍しいキッズ向けのボードゲーム・スペースでもあります。

ボードゲームは大人にとってはせいぜい「趣味のよい娯楽」に過ぎないとしても、子どもにとってはまったく話が別です。ボードゲームを通じて促されるのは、注意力や計算力、手先の器用さ、戦略的思考、コミュニケーション能力や社交性、さらにはフェアプレーの精神や運命を甘受する潔さなど、社会人になってからも必要とされるものばかり。ゲームを楽しみながら、こういった諸々の能力や立ち居振る舞いさえも培われるとしたら、親御さんにとっては、これほど素晴らしい学習ツールもないはずです。

さらに、Toys' Campusには、国内では入手が難しい玩具やゲームも多数取り揃えています。中でも子どもたちに特に人気なのが、国内では流通していないalfaset games社(スイス)のアナログゲームの数々です。

どれも木製のシンプルなつくりのシンプルなゲームですが、スイスならではの精密な設計、意外性に満ちたゲーム展開、そして高級感のある感触は、遊び心を失っていない大人も魅了することでしょう。ちなみに、世界最高峰のアナログゲーム会社の一つであるalfaset games社では障がい者が積極的に雇用され、質の高いゲームはすべて彼らの手によって作り出されているそうです。

 

3.オシャレで意外性に満ちた木の玩具がズラリ!

このほか、遊び心たっぷりの情景部品と一緒にスペースいっぱいに広げられる木のレールセットや、オシャレなドールハウスにおままごと、珍しいパズルや木製の知育玩具もたくさん取り揃えています。

一日遊んでもとても遊び切れないToys' Campusで遊んでくれた子どもたちの多くが、帰り際、「またここ来たい」と言ってくれるのが嬉しいですね♪

 

オランダの著名な文化史家ヨハン・ホイジンガは、主著『ホモ・ルーデンス(遊ぶ人間)』(中公文庫)の中で、古今東西の豊富な事例に基づき、遊びは文化よりも古く、かつ、遊びこそが人間のあらゆる文化的活動の源にあるというテーゼを説得力ある形で提示しました。

翻って、このような文化的活動の源と言ってもよい遊びは、はたして私たちの社会で正当な位置を与えられていると言えるでしょうか。

「遊び」はしばしば、単なる時間つぶしやあり余るエネルギーのはけ口などとして、「勉強」や「仕事」のような「真面目なもの」とは正反対のものとみなされます。しかし、真剣でない遊びが退屈以外の何ものでもないように、遊びと学び、遊びと仕事は、本来、対立的なものではなく、表裏一体の関係にあるものです。

日本でも昔から「よく学び、よく遊べ」と言われますが、天才物理学者アルベルト・アインシュタインは、「人生における成功=仕事+遊び+口を閉じること」という成功の方程式を残したことでも知られます。また、近年、再評価の機運が高まっているイタリアの教育学者マリア・モンテッソーリは、子どもによる自発的かつ能動的な遊びを「仕事」と位置づけ、幼児教育において、子どもたちが取り組む遊びの環境を整えることの必要性を誰よりも訴えました。

今日、日本の高等教育の現場では、「アクティヴ・ラーニング」(課題の発見と解決に向けて主体的・協働的に学ぶ学習法)を導入する動きが過熱していますが、そもそも主体的・協働的に学ぶ力というのは、子どもたちが日常的に繰り返す遊びの体験を通じて自然に学んでゆくものです。けれども、「○○のため」といった「有用性」がとかく最優先されてしまう現代社会では、子どもたちが良質な遊びに没頭できるような場所も機会も、一昔前と比べてはるかに少なくなってしまったという印象は拭えません。子どもたちの遊びをめぐるこうした社会環境自体が根本的に改められない限り、そういった教育法をトップダウン式でいくら導入しようとしたところで、その効果も限定的なものとならざるを得ないでしょう。

こうした考えから、おもちゃひろば~Toys’ Campusは、遊びこそが学びの原点!というコンセプトの実践を目指します。


子どもたちが、玩具やボードゲームを介した楽しい遊びを積み重ねることを通して、発見の喜びを経験し、探究心や創造性を発揮し、自尊感情を育むということは、いくら強調してもし過ぎることはありません。このことは、子どもの発達や教育に携わる実践者や研究者が一致して認めるところです。遊びはまた、知的にも感情的にも面白い体験であればあるほど、子どもたちの心身を成長させ、物事に取り組む意欲や集中力を高めてくれる最高の学習法と言えます。


おもちゃひろば~Toys’ Campusは、「なんでもやってみよう!」という、どんな子にも本来備わっている旺盛な好奇心や自己を高めたいという内なる欲求に応えるために、子どもたちが大好きな遊びに没頭することで楽しく学んでゆける機会を提供します。

私たちは、唯一無比の個性をもった一人ひとりの子どもたちの興味や関心に丁寧に向き合い、子どもたちの中に眠っている探究心や表現力を開花できるよう、サポートいたします。

 

阪急神戸線「岡本」駅から徒歩4分、JR神戸線「摂津本山」駅から徒歩2分の好立地!

移転先の岡本・摂津本山は、阪神淡路大震災の後、街を挙げて復興に取り組み、美しい景観の再創出と保存に尽力し、ヨーロッパ風の美しい石畳にオシャレな店が立ち並んだ街並みは、今や観光スポットにもなっているエリア。

ちなみに、岡本・摂津本山のある神戸市東灘区は、全国的にも珍しい「多子高齢化」地域と言われています。

新店舗の面積は約60平米(約18坪)。

旧店舗の2倍近くの遊び場スペースに加えて、飲食スペースや安心しておむつ交換や授乳が可能な個室の他、新品・中古の絵本や玩具の販売コーナーも設けております。

なお、貸し切り、3才以上の一時お預かり、ワンコイン(500円)で最大三時間遊び放題の「放課後TOYS'倶楽部」の時間帯は、新店舗でもご利用いただけます。

このようなサービスを通じて、Toys' Campusが子育てで忙しいママ・パパの憩いの場となることを願うとともに、待機児童や小学生の放課後の居場所といった社会問題に微力ながら取り組んでいきたいと思います。

※新店舗でのご利用に関する詳細につきましては、当店のホームページ等をご参照ください。

さらに、Toys' Campusでは、西宮・夙川時代より夕方の時間を利用して運営してきた、多世代交流型遊学サロン「カフェ・ルーデンス~café ludens」の試みも継続していく予定です。

カフェ・ルーデンスでは、哲学カフェや戯曲を読む会といった定例イベントの他、不定期で開催する教養講座や趣味の講座などを通じて、世代を越えた知的交流や情報交換の場も提供いたします。

 

1972年生まれ、神奈川県横浜市出身。大阪外国語大学卒業、大阪外国語大学大学院修士課程修了、総合大学院大学博士後期過程修了(学術博士)。ロシアやイスラエルに留学後、北海道大学・大阪大学・オックスフォード大学での研究職を経て、関西学院大学等で非常勤講師を務める。大学での研究と教育の傍ら、2016年に子どもと育ち総合研究所より「おもちゃコーディネーター」の認定を受け、同年7月、子供向けの室内遊び場「おもちゃひろば~Toys' Campus」を西宮・夙川で開業。

ご紹介が最後になってしまいましたが、このたび「クラウドファンディング」を呼びかけさせていただきました、おもちゃひろば~Toys’ Campus店主の赤尾光春と申します。

私は、長年、大学で研究と教育の活動に携わってきましたが、現在、小学四年生となった息子の誕生を機に、子どもたちの遊びや遊び場をめぐる環境について真剣に考えるようになりました。

自分の幼少期を振り返ると、両親が営んでいた花屋でなぜか玩具も売っていて、新奇でワクワクするような玩具に囲まれて育ち、団地で商店街でもあった自宅の近所はすべてが遊び場でした。

一方、最近の子どもたちにとって、公園や児童館の他、大型レジャー施設や便利なショッピングモールの遊び場はあるものの、冒険心をくすぐってくれる気軽な遊び場はなかなか思うように見つかりません。今時の子はまた、早くから習い事や塾に通うことで放課後にクラスメートと思いきり遊ぶような機会も少なく、遊びといえば、家にこもって電子ゲームをするのが関の山といった光景も珍しくありません。

私自身、週末ともなると息子と一緒にいろんな遊び場を渡り歩いてきたわけですが、本当に心から楽しくて満足できて何度も足を運びたくなるようなスペースはなかなか見つかりませんでした。

そこでふと、理想的な遊び場が見つからないのなら、いっそのこと「自分で作ってしまおう!」と無謀にも思い立ち、2016年に子どもと育ち総合研究所で「おもちゃコーディネーター」の資格を取得した後、同年、おもちゃひろば~Toys’ Campusの開業に至った次第です。

この夏、開業から三年目となりますが、この間、近隣の子どもたちやお母さん・お父さんたちをはじめとする、とても多くの皆様のお世話になりました。このたびは、西宮・夙川から岡本・摂津本山へと、見方によっては比較的近い距離での移転とはなるのですが、そのことを切り出すと、とくに近隣にお住まいのリピーターの皆様からは心底がっかりされることも珍しくありませんでした。Toys' Campusのような遊び場の存在がこの社会に必要されていることを痛感した次第です。

 

<リスク>

当プロジェクトにかかわるリスクがあるとすれば、それは次の二点に集約されます。

1.特製グッズのデザイン変更の可能性

リターンとしてお届けするToys' Campus特製グッズが現段階ではデザイン案に留まり、製品化を今後予定している点。そのため、ご支援くださった皆様にお届けする際には、当初のデザイン案と一部変更になる場合もございます。特製グッズのデザインが大幅に変更となります場合は、当サイトやToys' CampusのHP等でご報告させていただきます。

2.新店舗のオープン以降の呼びかけであること

Toys' Campusは去る4月27日(土)にすでにリニューアルオープンいたしました。諸々の事情が重なり、当プロジェクトの呼びかけが、リニューアルオープン日の後になってしまったことは、当プロジェクトを盛り上げる上でマイナス要因となる恐れもあります。そのため、当プロジェクトの開始日をこどもの日に設定し、SNSや新店舗に実際にご来店いただいた方への周知を徹底することで、ご支援の輪を広げていきたいと思います。

 

<チャレンジ>

私の知る限り、全国に数ある遊び場といえども、公共施設や大型資本の入った遊び場ではなく、あくまで個人事業として細々と経営しているものとなると、ほとんど例を見ません。

そうした中、こうした遊び場をつくるのは極めて冒険的な試みであり、はじめの2年ほどは試行錯誤と困難の連続でした。しかし、3年間の経営を経て改めて実感したのは、このような身近で気軽な遊び場のニーズがきわめて高いことです。

このたびのToys' Campusの移転リニューアルオープン並びにこのたびのクラウドファンディングもきっけかの一つとして、こうした場所や取り組みに対するご理解とご支援の輪が少しでも広がり、また実際に同じような試みや場所がもっと身近に増えることで、子どもたちが楽しく遊びながら伸び伸びと成長していくことのできる社会環境がよりいっそう充実することを願って止みません。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2019年06月28日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

2,000円を支援(税込)

土日祝・2時間パック(3枚)+特製トートバッグ
土日祝・2時間パック(3枚)+特製トートバッグ

※通常のご利用時(2700円)より700円お得!
※特製トートバッグ1点がつきます(デザインは変更となる場合もございます)。
※土日・2時間パックのご利用券は、長期休暇期間中もご利用いただけます(ただし、イベント時および未就学児の一時お預かりにはご利用いただけません)。
※ご利用券と特製トートバッグはご来店の際にご支援履歴を確認の上、その場でお渡しいたします(ご利用券はその場でご利用いただくこともできます)。
※ご利用券はご支援いただいたご本人様以外でもご利用いただけます。
※ご利用券の有効期限:2019年7月7日〜2019年12月5日
※事情により有効期限内にご来店が難しい場合は、その旨お電話かメールでご連絡ください。別途、郵送させていただきます。

が支援しています。

2019年07月末までにお届け予定

3,000円を支援(税込)

平日・2時間パック(5枚)+特製トートバッグ
平日・2時間パック(5枚)+特製トートバッグ

※通常のご利用時(4000円)より1000円お得!
※特製トートバッグ1点がつきます(デザインは変更となる場合もございます)。
※平日・2時間パックのご利用券は、祝日および長期休暇期間中はご利用いただけません。(イベント時および未就学児の一時お預かりにもご利用いただけません)。
※ご利用券と特製トートバッグはご来店の際にご支援履歴を確認の上、その場でお渡しいたします(ご利用券はその場でご利用いただくこともできます)。
※ご利用券はご支援いただいたご本人様以外でもご利用いただけます。
※ご利用券の有効期限:2019年7月7日〜2019年12月5日
※事情により有効期限内にご来店が難しい場合は、その旨お電話かメールでご連絡ください。別途、郵送させていただきます。

が支援しています。

2019年07月末までにお届け予定

4,000円を支援(税込)

土日・一日フリーパス(4枚)+特製マグカップ
土日・一日フリーパス(4枚)+特製マグカップ

※通常のご利用時(6000円)より1500円お得!
※土日・一日フリーパスは、長期休暇期間中もご利用いただけます(ただし、イベント時および未就学児の一時お預かりにはご利用いただけません)。
※特製マグカップが一点つきます(デザインは変更となる場合がございます)。
※ご利用券と特製マグカップはご来店の際にご支援履歴を確認の上、その場でお渡しいたします(ご利用券はその場でご利用いただくこともできます)。
※ご利用券はご支援いただいたご本人様以外でもご利用いただけます。
※ご利用券の有効期限:2019年7月7日〜2019年12月5日
※事情により有効期限内にご来店が難しい場合は、その旨お電話かメールでご連絡ください。別途、郵送させていただきます。

が支援しています。

2019年07月末までにお届け予定

5,000円を支援(税込)

土日・2時間パック(8枚)+特製マグカップ
土日・2時間パック(8枚)+特製マグカップ

※通常のご利用時(7200円)より2200円お得!
※特製マグカップ1点がつきます(デザインは変更となる場合がございます)。
※土日・2時間パックのご利用券は、長期休暇期間中もご利用いただけます(ただし、イベント時および未就学児の一時お預かりにはご利用いただけません)。
※ご利用券と特製トートバッグはご来店の際にご支援履歴を確認の上、その場でお渡しいたします(ご利用券はその場でご利用いただくこともできます)。
※ご利用券はご支援いただいたご本人様以外でもご利用いただけます。
※ご利用券の有効期限:2019年7月7日〜2019年12月5日
※事情により有効期限内にご来店が難しい場合は、その旨お電話かメールでご連絡ください。別途、郵送させていただきます。

が支援しています。

2019年07月末までにお届け予定

8,000円を支援(税込)

2019夏休み・フリーパス+特製トートバッグ&マグカップ
2019夏休み・フリーパス+特製トートバッグ&マグカップ

※「2019夏休み・フリーパス」は、2019年の夏休み期間中に何度でもご利用いただけます(各種イベントにもご利用いただけます。未就学児の一時お預かりにはご利用いただけません)。
※特製トートバッグと特製マグカップの2点がつきます(デザインは変更となる場合もございます)。
※ご利用券と特製トートバッグはご来店の際にご支援履歴を確認の上、その場でお渡しいたします(ご利用券はご来店時からご利用いただけます)。
※ご利用券はご支援いただいたご本人様のみご利用いただけます。
※有効期限:2019年7月19日~2019年9月1日
※事情により有効期限内にご来店が難しい場合は、その旨お電話かメールでご連絡ください。別途、郵送させていただきます。

が支援しています。

2019年07月末までにお届け予定

12,000円を支援(税込)

2019夏休み・親子フリーパス+特製トートバッグ&マグカップ
2019夏休み・親子フリーパス+特製トートバッグ&マグカップ

※「2019夏休み・親子フリーパス」は、2019年の夏休み期間中に何度でもご利用いただけます(各種イベントにもご利用いただけます。未就学児の一時お預かりにはご利用いただけません)。
※特製トートバッグと特製マグカップの2点がつきます(デザインは変更となる場合もございます)。
※ご利用券と特製トートバッグはご来店の際にご支援履歴を確認の上、その場でお渡しいたします(ご利用券はご来店時からご利用いただけます)。
※ご利用券はご支援いただいたご本人様のみご利用いただけます。
※有効期限:2019年7月19日~2019年9月1日
※事情により有効期限内にご来店が難しい場合は、その旨お電話かメールでご連絡ください。別途、郵送させていただきます。

が支援しています。

2019年07月末までにお届け予定

18,000円を支援(税込)

6か月パス+特製トートバッグ+マグカップ+特製ロゴ判子(お子様の名前入り)
6か月パス+特製トートバッグ+マグカップ+特製ロゴ判子(お子様の名前入り)

※「6か月パス」は、初回のご利用日から6か月パス、いつでもご利用いただけます(各種イベントにもご利用いただけます。ただし、未就学児の一時お預かりにはご利用いただけません)。
※特製トートバッグ1点と特製マグカップ1点に加えて、お子さまのお名前などを印字した特製ロゴ判子1点の3点セットがつきます(デザインは変更となる場合がございます)。
※ご利用券と上記3点セットはご来店の際にご支援履歴を確認の上、その場でお渡しいたします(ご利用券はご来店時からご利用いただけます)。
※「6か月パス」のご利用開始日の有効期限:2019年9月30日
※事情により有効期限内にご来店が難しい場合は、その旨お電話かメールでご連絡ください。別途、郵送させていただきます。

が支援しています。

2019年07月末までにお届け予定

30,000円を支援(税込)

親子6か月パス+特製トートバッグ+マグカップ+特製ロゴ判子(お子様の名前入り)
親子6か月パス+特製トートバッグ+マグカップ+特製ロゴ判子(お子様の名前入り)

※「親子6か月パス」は、初回のご利用日から6か月、いつでもご利用いただけます(各種イベントにもご利用いただけます。ただし、未就学児の一時お預かりにはご利用いただけません)。
※特製トートバッグ1点と特製マグカップ1点に加えて、お子さまのお名前などを印字した特製ロゴ判子1点の3点セットがつきます(デザインは変更となる場合がございます)。
※ご利用券と上記3点セットはご来店の際にご支援履歴を確認の上、その場でお渡しいたします(ご利用券はご来店時からご利用いただけます)。
※「親子6か月パス」のご利用開始日の有効期限:2019年9月30日
※事情により有効期限内にご来店が難しい場合は、その旨お電話かメールでご連絡ください。別途、郵送させていただきます。

が支援しています。

2019年07月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 スタートアップカテゴリの 「おもちゃひろば~Toys' Campusが岡本・摂津本山でリニューアルオープン!」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

ショッピングモールIDで登録

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

ショッピングモールIDでログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。