Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7
















嬉野狩部の挑戦!獣害被害から守るためにIoTカメラを設置しクラウドハンターを募集

戻す

このプロジェクトについて

こんにちは。

嬉野狩部代表の太田政信です。

爽やかな笑顔だけが取り柄です!!

私の紹介は友達のブロガーが書いてくれた記事をご覧ください。

太田政信ってこんな人

 

今回IOTカメラ購入の為にクラウドファンディングに挑戦させてもらいました。

みなさんも『クラウドハンター』になりませんか??

『クラウドハンター』とはWEBを使いどこにいてもイノシシの捕獲に携わることでイノシシ被害が減少し、地域・社会貢献ができる仕組みのことです。

 

プロジェクトメンバーは私と愉快な仲間達、嬉野狩部。

私たち嬉野狩部は20代のメンバーを中心に嬉野を中心に狩猟を行っています。女子メンバーも加わり華があり活気あるチームです。

私たちの住む嬉野市の課題、全国の地方の課題を皆さん知っていますか?

 

それは急速に増えたイノシシによる農業被害。せっかく作った農作物も食い荒らされ農業をやめる人が出たり、耕作放棄地増加の原因となっています。嬉野市では毎年1000万円佐賀県では毎年1億円以上の農業被害額が出ており非常に深刻な問題となっております。

これは侵入防止柵の申請のために上がっている数字で実際の見えない被害というものはもっと大きいです。

 

さらに近年ではイノシシの侵入防止柵が整備された事により、侵入できなくなった畑の法面などを掘り返し道路に石が転がり落ちるなどの問題、通学路や民家に出てくるなど人的な被害も毎日のようにニュースになっており対策は急務となっています。

実は私も農家でした。

私の畑も就農当時からイノシシの被害に悩まされ、畑の防衛のために柵で囲っていましたが、限界を感じ狩猟免許を取得しイノシシを捕獲して来ました。農作業の傍らでのイノシシ対策は非常に重荷で多くの農家がやりたいけどできない現状にあります。そして畑が荒らされ高齢の農家の方々の離農へと繋がっています。

 

イノシシが増えた要因

 

1 耕作放棄地の増加

 

2 ハンターの減少・高齢化

 

3 猟銃の所持が厳しくなった

 

4 オオカミの絶滅

 

5 山が荒れていった   などなど

 

そのような農家と社会情勢を知った若者たちが集まり嬉野狩部を発足いたしました。

彼らは率先して免許を取り、ただ駆除するだけでは無く命を無駄にしないために私の元でイノシシの解体の仕方を学んだり、イノシシを捕まえる罠を作ったりと自発で地域の為に行動する若者ばかりです。

 

狩猟免許試験も1回でパスしました。

 

すぐにでもイノシシを捕まえ、即戦力となり活動したい気持ちがあるのですが、本業の仕事があり、毎日の餌やりや罠の見回りが十分に行なえない状況となっています。また、経験が浅くなかなか捕獲できない場合はやる気が低下してしまい、せっかく免許を取得したのに、辞めてしまったメンバーもいます。

私も設置して1年間は1頭も捕まえることができませんでした。

 

実際毎年の登録費など費用がかさみ数年で免許を返納する人が大多数です。狩猟ブームと言いますが免許取得だけで捕獲技術にまで達していない現状があります。

 

 

イノシシは警戒心が強く、箱罠猟の場合数日間かけて徐々に餌で引き込み、知恵比べをしながら捕まえるのですが、そもそも本当に自分の罠にイノシシが来ているのかすら分からず(カラスなどが餌を食べてまうことも多く、初心者では見分けがつきにくい)、やる気の低下になっていました。

一年前のそんな時、「くまもと☆農家ハンター」との連携活動より、IOTカメラの存在を知り嬉野狩部にも導入できないかと考えました。そのカメラは野生動物が近づいたらカメラで自動撮影しみんなに教えてくれるという仕組みです。

罠にイノシシが近づいています。

 

数日後。おおお!!もう少しで捕まりそうだ!!

 

これこそIOTを駆使した『クラウドハンター』です!!

•このカメラでできる事

1 見回りの負担軽減

2 どのくらいの数や大きさやイノシシが来ているか確認

3 メンバーがやる気になる事

4 多くの人が関心を持つこと

 

このカメラでの一番の目的はメンバーがやる気になって活動がどんどん広がって行くことです。

このカメラなら見回りや餌やりをするメンバーの頑張りも画像で送られて来ます。

 

また現在日本中で毎年何十万頭もの野生動物が駆除されていますが1割程度しか活用されていません。このカメラで監視することで時間の調整もできただの駆除では無く無駄なく利活用に繋げられると思っています。

 

必要なのはブームではなく継続です。

 

そこでメンバーだけでなくクラウドファンディングの支援者にもメンバー(クラウドハンター)になってもらい、中・長期的な捕獲業務に参加して頂きたいのです。そして何より私は狩猟の楽しさと田舎の農業被害の深刻さを多くの人に感じて欲しいのです。

 

クラウドハンターになるとこんなにいいことがいっぱい!!

1 地域・社会貢献

2 会社や友達にハンターになったことを自慢できる

3 みんなで切磋琢磨して野生動物と知恵比べできる

4 ハンター仲間が全国にできる

5 自分の捕まえたイノシシを食べれる(かも)

 

イノシシ増加の要因として耕作放棄地の増加と最初に挙げていましたが、私は狩猟の魅力の継承ができていない事も大きな要因だと考えています。狩猟と言うと動物を殺して残虐など、動物愛護の観点からもこれまで表舞台で発信されて来ませんでした。

では魅力とはなんだと思いますか?

 

知恵を絞り捕獲し、命を無駄にしない為に皆で協力し解体して美味しく戴く。この一つ一つが魅力であり嬉しく楽しいのです。

 

 

このような活動を通してその臨場感を共有し、私たちへの支援だけでなく地域の被害が減少し、イノシシ捕獲で盛り上がり「対策」として行っていた捕獲を「地域の喜び」に変えていきたいと思っています。

 

私たちは農業被害減少のために捕獲しますが考えは「駆除」ではなく「狩猟」で捕まえたイノシシ等はほとんどを解体しみんなで分け合って食べています。

 

 

 

このプロジェクトに参加していただけるとその魅力を感じていただけるのではないでしょうか。

その為にIOTカメラを購入したいのですが私たちには資金がありません。

IOTカメラ50,000円×10台

目標金額500,000円でCF手数料や返礼品費などありますが、残ったお金を全てハード資材に使い多くのカメラを購入したいと考えています。

現在メンバーは10人いますが、私はもっと多くの人達に関心を持ってもらいたく、クラウドファンディングに挑戦しました。これをきっかけに「イノシシ肉を食べたい」「イノシシを解体してみたい」「狩猟免許を取りたい」「そして地域の農業を守りたい」と思ってくれる人が1人でも出てくるきっかけになればと思っています。

 

なので私は「クラウドハンター」と名付けました。クラウドファンディングとIOTのクラウド。そして最後は喰らう。

 

イノシシは食べて減らすのが一番です。きっと多くの人が関心を持つだけで大きく機運が変わると信じています。どうかご支援ご協力の程よろしくお願いいたします。

応援コメント

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトはAll or Nothing型です。プロジェクト成立のためにはプロジェクト終了日の2018年06月29日 23:59までに目標金額が達成となる必要があります。

3,000円コース(税込)

クラウドハンターメンバーバッチ
クラウドハンターメンバーバッチ

少額でも支援したい方。ぜひ一緒にクラウドハンターになってイノシシ捕獲にご協力ください。さりげなくかわいいハンターバッチを5個差し上げます。家族や友人に配って頂きクラウドハンター増殖計画にご協力ください。

が支援しています。

2018年08月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年10月01日)

5,000円コース(税込)

クラウドハンターメンバーズ1年間(100名限定!)
クラウドハンターメンバーズ1年間(100名限定!)

カメラログインIDをお伝えしますので私達と一緒にIOTカメラを運用するメンバーになれます。臨場感を年間通して味わえます。
これまで一人で行っていたハンティングを100人でやりましょう!1人の100歩より100人の1歩を踏み出しましょう!

カメラログインIDをお伝えしてから1年間の有効期限となります。

が支援しています。

2018年10月末までにお届け予定です。

5,000円コース(税込)

嬉野狩部の報告会・BBQ参加権 1名分
嬉野狩部の報告会・BBQ参加権 1名分

私達の捕まえたイノシシを獣肉処理施設に持ち込み適切に加工してもらったお肉でBBQをするのでその参加権です。クラウドファンディング終了翌月、翌々月は第1土曜、第3土曜に、その後基本毎月第1土曜に開催いたいしますのでご都合のつくときに参加できます。有効期限半年以内。
複数人、数回参加ご希望方は複数口支援をお願いいたします。

が支援しています。

2018年07月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年07月29日)

10,000円コース(税込)

嬉野狩部入会似顔絵
嬉野狩部入会似顔絵

メンバーには藤子F不二雄に憧れ将来漫画家になりたいメンバーもおります。そのメンバーにあなたが狩部に入会した時の似顔絵を描いてもらえます。イメージとしてハンター帽子を被ったファッション性溢れる似顔絵です。 クラウドファンディング終了後2ヶ月以内にお届け。

似顔絵を書くにあたり必要な情報等についてメッセージにてご連絡致します。

が支援しています。

2018年08月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年09月01日)

10,000円コース(税込)

嬉野狩部オフィシャルTシャツ
嬉野狩部オフィシャルTシャツ

充実したハンティンググッズです。人間の本能をくすぶるファッション性溢れるTシャツです。この夏注目の一品。クラウドファンディング終了2ヶ月以内にお届けします。(写真はイメージでもっとかっこよくなります)

が支援しています。

2018年08月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年07月29日)

10,000円コース(税込)

東京報告会参加権
東京報告会参加権

東京の支援者様向けに東京での活動報告会を開催いたします。その際私達の捕まえたイノシシを獣肉処理施設に持ち込み加工してもらったお肉の試食会も開催いたします。これは私達だけでなく皆さんで捕まえた獲物です。人生初捕獲のイノシシを食べれます。ご希望の開催日にご参加ください。

場所については後ほどメッセージにてご案内致します。

が支援しています。

2018年07月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年07月29日)

10,500円コース(税込)

【追加】佐賀県産イノシシ肉1000g
【追加】佐賀県産イノシシ肉1000g

私達の捕まえたイノシシを獣肉処理施設に持ち込み加工してもらったお肉を発送させて頂きます。これは私達だけでなく皆さんで捕まえた獲物です。人生初捕獲のイノシシを食べれます。  美味しいイノシシが捕まり次第発送したいですが、脂の乗った冬場、11〜12月に到着予定です。

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年12月02日)

300,000円コース(税込)

太田シェフ(太田政信)を自宅に呼んでジビエパーティ
太田シェフ(太田政信)を自宅に呼んでジビエパーティ

私が仕留めた最高のイノシシ肉を5キロ持参しあなたのご自宅で捕獲されたイノシシのストーリーと共に調理(焼肉)いたします。日本ならどこでも私が出向きオーナー様皆様の期待に答えられるイノシシを振る舞います。クラウドファンディング終了後半年以内に日程調整。

が支援しています。

2018年10月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年10月15日)

10,000円コース(税込)

佐賀県産イノシシ肉1000g
佐賀県産イノシシ肉1000g

私達の捕まえたイノシシを獣肉処理施設に持ち込み加工してもらったお肉を発送させて頂きます。これは私達だけでなく皆さんで捕まえた獲物です。人生初捕獲のイノシシを食べれます。  美味しいイノシシが捕まり次第発送したいですが、脂の乗った冬場、11〜12月に到着予定です。

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

(更新日:2018年12月02日)

50,000円コース(税込)

CS箱罠オーナー権・IOTカメラログイン権・佐賀県産いのしし肉2000g
CS箱罠オーナー権・IOTカメラログイン権・佐賀県産いのしし肉2000g

ズバリ罠オーナー様のお名前・社名を箱罠に記載し1年間を通して捕獲業務を行います。CSとは地域貢献です。地域貢献者者として嬉野市中とウェブ上にお名前が出て来ます。またあなたの罠で捕獲できたらア・ナ・タのイノシシをお肉に加工して一部お届けいたします。

オーナー権については1年となり、ログインについてもIDを発行してから1年となります。

が支援しています。

2018年10月末までにお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 社会貢献カテゴリの 「嬉野狩部の挑戦!獣害被害から守るためにIoTカメラを設置しクラウドハンターを募集」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

ショッピングモールIDで登録

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

ショッピングモールIDでログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)