あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

オーストラリアで大注目!自然の力で栽培した新星ナチュール "ヴィンデンワインズ"

戻す

ストーリー

  1. 現地メディアに引っ張りだこの実力派!ナチュールワインがついに日本上陸!
  2. ワイン業界のトップであるMW(マスター・オブ・ワイン)も認めた、洗練されたワイン
  3. 新旧への情熱、サステナブルにこだわったナチュールワイン

写真:メディア掲載一部

※リターン品の配送が完了するまで、株式会社エスクリはヴィンデンワインズの日本における独占販売権を有する正規代理店です。詳細に関しては、ページ下部のリスク&チャレンジをご確認ください。

ワイン造りには、ワイナリー経営者、栽培家、醸造家など様々な役割が必要だ。オーストラリアのワイナリーでは、栽培家と醸造家は別々の人物であることが多いが、今回ご紹介するヴィンデンワインズのアンガス氏は、一人で3役も兼任している。それが、ヴィンデンワインズの強みとも言えるだろう。

全ての自社畑に、除草剤・農薬・殺虫剤などの人工的なものは、一切使用せず、銅・硫黄など生物学的に自然に存在するもののみを使用している。土にしっかりと栄養が行き渡るようオーストラリア土着の植物を大切にし、出来る限り自然そのものの力を生かすことができる環境を心がけている。更に、ブドウの木々の下にある雑草は、除草剤で殺してしまうのではなく、雑草刈り機や手作業でしっかりとコントロールし、堆肥も手作りするこだわりだ。

オーストラリアの土着の木々や植物を植えることで、ただ「ブドウ」という作物にだけ着目するのではなく、畑全体の環境や循環が良くなるよう考えること、それこそが、アンガス氏のブドウ栽培なのだ。

そして、ブドウは全て手積み。醸造に手を加えるのは最小限にすることを心がけているため、野生酵母のみを使用し、発酵は全て自然の力に任せている。ワインによっては大きな固形物を取り除いたりすることもあるが、アンガス氏が造るワインはほとんど濾過・清澄を行っていないのである。

そんな彼の造りだす、ハンターバレーの真のテロワールを存分に楽しんで欲しい。

写真:サステナブルを追求したヴィンデンワインズの自社畑

写真:今日も醸造に使用しているコンクリートタンク。7歳の頃、一生懸命にこのタンクに登って両親の手伝いをしていたと笑顔で話すアンガス氏。

ヴィンデンエステートは、1990年にアンガス・ヴィンデン氏の両親によって設立。子供の頃、学校が終わると一目散にブドウ畑へ行き、畑の中を走り回っていたそうだ。幼い頃から、両親の手伝いがしたくて仕方なかったアンガス氏。本格的に仕事としてワイン醸造の手伝いをさせてもらえたのは15歳の頃だったと言う。

苗木を植え、畑の面倒をみて、新しいワインを両親と一緒に造る作業は、アンガス少年にとってはとても重労働だったけれど、それが好きで仕方なかった。高校を卒業し、「栽培学と醸造学を学びたい」と父に話すと、「ワイナリーは、私たち両親の趣味なのだから、しっかりと自分のキャリアを積みなさい」と突き放されたそう。

仕方なく、建築とデザインを学んだアンガス氏だったが、いつも心はワイン造りにあったと言う。新卒で建築家として会社に勤めながら仕事をする傍ら、いつの日かワイン造りを仕事にしたいと夢みて、栽培学と醸造学を密かに学び、両親に内緒でその学位を取得したのだった。

そして2015年、アンガス氏のワインへの情熱に動かされた両親は、当時24歳だったアンガス氏に「このヴィンデンエステートをさらに立派なものに出来るか?」と問いかけ、アンガス氏に譲ることを決めたと言う。ワイナリー名を「ヴィンデンワインズ」に改め、アンガス氏が舵を取り始めると、両親の心配を他所に、数々の賞を受賞。立派に羽ばたくことができたのだった。そして今では、アンガス氏本人、そしてヴィンデンワインズに多くの注目が集まっている。

写真:アンガス氏自らデザインしリノベーションを行ったセラードアー。2022年には、グルメトラベラーマガジンによる「オーストラリアベストセラードアーアワード」を受賞している。

“The Tempranillos are possibly the finest in the country. The Chenin, electrifying.” - Ned Goodwin MW, Halliday Wine Companion

「テンプラニーリョは、おそらくこの国のトップクオリティと言えるでしょう。 彼の造るシュナンは、感動的だ。」
- ネッド・グッドウィン MW、ハリデー・ワイン・コンパニオン

“Fast becoming one of the wineries to watch in the Hunter” – Mike Bennie

「瞬く間にハンターで注目すべきワイナリーのひとつになった」
- マイク・ベニー、ワインジャーナリスト

アンガスの造りだすヴィンデンワインズのワインは、MW(マスターワイン)を始め、現地ワイン評論家たちからも高く評価され、称賛の声が挙がっている。

 アンガス氏が、ブドウ栽培・ワイン醸造を学ぶ中で、両親の他にもう一人師匠と呼べる人物がいた。それは、グレン・ハワード氏。

ハワード家は、6世代に渡り、ハンターバレーのブドウ畑を管理してきた栽培家。アンガス氏は、6代目のグレン氏からたくさんのことを学んだと言う。

悲しいことに、昨年グレン氏は他界。ハワード家が6世代に渡り大切に守ってきた「Sommerset Vineyard(サマセットヴィンヤード)」をグレン氏の想いのままに残していけるようにと、アンガス氏自身が譲り受けた。

こうしてヴィンデンワインズに「Sommerset Series(サマセット シリーズ)」が誕生したのだ。

サマセットヴィンヤードは、1891年にハワード家によってブドウが植えられた。第二次世界大戦中にこのブドウの木は引き抜かれたが、大戦後1965年に再植林が始まり、ハワード家によって再建された、歴史ある畑である。

細かい砂ロームの土壌と、粒状の赤い火山粘土を含む石灰岩質の土壌で、シラーズ、テンプラニーリョ、シャルドネ、セミヨン、ヴァデーロ、フィアーノ、ゲヴュルツトラミネール、シュナン ブランが栽培されている。

ここで、ハワード家の教えのもと、テロワールを最大限に表現した素晴らしいブドウを栽培しハンターバレーを象徴するワインを造っていきたいとアンガス氏は願っているのだ。

この願いが、アンガス氏が醸造家として注目を集めるもう一つの理由にも繋がっている。その理由とは「ワイン造りへのユニークなアプローチとその多様性」だ。

ヴィンデンエステートとして、ハンターバレーを代表するセミヨンやシラーズなど、ハンターの伝統を守りながら醸造していたアンガス氏の両親の教え、そして50年以上ハンターのブドウ畑を支えてきた師匠グレン・ハワード氏の教えに敬意をはらい、その伝統的なスタイルを造り続ける傍ら、ハンターバレーにこれまでなかった品種の栽培へのチャレンジや、出来るだけ人的介入をしないナチュラルなワイン造りにもこだわって挑戦を続けているのである。

第二次世界大戦前、1891年にハワードファミリーに植えられてから家族6世代に渡り継承されてきたハンターバレーが誇るブドウ畑「Summerset Vineyard」(サマセットヴィンヤード)の果実を使用。ハワード家への敬意を込めた、アンガス渾身のシリーズ。ラベルに描かれた絵は、アンガス氏自らが描いたもの。

「畑にいる時は、いつも愛犬と一緒。ブドウ栽培家としての人生が長くなればなるほど、誰かと過ごす時間よりも愛犬と過ごす時間が大半を占めている」By アンガス

●カテゴリ:白ワイン●年代:2022●地域:ハンターバレー・NSW州・オーストラリア
●品種:セミヨン100%●アルコール度数:11.0%
●色調:薄い麦わら色 ●特徴:柑橘系の果実味と酸味、ミネラル

●カテゴリ:白ワイン●年代:2022●地域:ハンターバレー・NSW州・オーストラリア
●品種:シャルドネ100%●アルコール度数:12.5%
●色調:麦わら色 ●特徴:熟した白桃のような香りにカレーリーフのようなスパイス

●カテゴリ:赤ワイン●年代:2022●地域:ハンターバレー・NSW州・オーストラリア
●品種:シラーズ100%●アルコール度数:12.7%
●色調:ダークチェリーレッド色 ●特徴:赤い果実の印象、上質なタンニン

●カテゴリ:赤ワイン●年代:2022●地域:ハンターバレー・NSW州・オーストラリア
●品種:シラーズ100%●アルコール度数:11.5%
●色調:チェリーレッド色 ●特徴:軽くて爽やかで香り高い、冷やしてもGood!

両親がワインを造っていた頃のラベルの受け継ぎ、ハンターの伝統を守りつつモダンさを取り入れたヴィンデンシリーズ。ラベルに描かれた「ハンターバレーの夏」。この油絵は、両親がヴィンデンエステートを始めた当初からセラーに飾ってあったもの。

●カテゴリ:白ワイン●年代:2022●地域:ハンターバレー・NSW州・オーストラリア
●品種:シャルドネ100%●アルコール度数:12.5%
●色調:薄い麦わら色 ●特徴:オーク樽由来のスパイス、柔らかい舌触り、粕のような重み

実にユニークなこのシリーズは、アンガス氏自身の顔写真を毎年ラベルに掲げている。並べてみると彼の成長が一目瞭然だ。

「ワイン造りを通じて、男として成長していく過程を見たかった。10年、20年経って自分がどんな風に歳を重ねているかみるのが楽しみだ」と笑いながら語ってくれた。ワイン造りには、できるだけ手を加えないナチュラルな醸造法を起用しており、ヴィンデンワインズの中でも大人気のシリーズである。

●カテゴリ:白ワイン●年代:2022●地域:ハンターバレー・NSW州・オーストラリア
●品種:ヴェルデーリョ、セミヨン、ゲヴュルツトラミネール、シュナンブラン    ●アルコール度数:11.5%
●色調:ライトコッパー色 ●特徴:フローラルでありながら複雑で厚みのある味わい

●カテゴリ:白ワイン●年代:2022●地域:ハンターバレー・NSW州・オーストラリア
●品種:ゲヴュルツトラミネール100%●アルコール度数:12.0%
●色調:ライトコッパー色 ●特徴:フローラルなムスク、ジンジャー、ローズウォーター

makuakeだけの限定先行販売!!魅力がつまったヴィンデンワイン5プランをご用意しました。(各750ml)

ブライダル企業である株式会社エスクリが、「結婚式という特別な日にふさわしいワインを提供したい」という想いからワインの自社輸入・販売を開始、WINELIST(ワインリスト)を立ち上げました。

年間延べ8,000組の結婚式を手掛けるスケールメリットを生かし、自社輸入することによって低コストでの販売が実現しています。

「飲んで幸せな気持ちになれるワイン」を探し求め、私たち「エスクリ WINELIST」が辿り着いたのは、オーストラリアとカリフォルニア。

正規ルートで日本初入荷となる希少なワイン中心にを現地生産者から直輸入しています。

ワイン通の多くの方々に、私たちが味わったあの感動を感じてほしい。思わず誰かに語りたくなる、素晴らしい味わいやストーリーを伝えていきたい。そんな想いに共感していただければ幸いです!

WINELISTメンバー一同、「また飲みたくなってきた…」とついつい本音がこぼれてしまうほど、すっかりヴィンデンワインズに魅了されている。

その良さに、あなたも一度飲んだら虜になっちゃうはず!

写真:何度もオンラインミーティングを重ね、試飲・ヴィンデンワインズの勉強会をアンガス氏と共に。彼のチャーミングな人柄とワインへの熱意には、圧巻です。

リスク&チャレンジ

※株式会社エスクリ WINELISTは、リターンセットワイン「ヴィンデンワインズ」の日本における独占販売権を有する正規代理店です。並行輸入品が発生する可能性がございますが、並行輸入品には正規代理店によるサポートを受けることができません。  <プロジェクトに関する情報> ・プロジェクトの属性 :輸入商品 ・実行者によるサポート:細心の注意を払っておりますが、万一商品に不具合があった場合は、お取り替え致します ・プロジェクト実行国:日本 ・製造国:オーストラリア ・製造者:Vinden Wines(ヴィンデンワインズ・オーストラリア) ※ご覧になっている画面によっては商品の色味が異なって見える場合がございます。 ※使用感などに関しては、感じ方に個人差が予想される製品でございます。そのため、使用感等に関する返品・返金はお受けいたしかねます。 ※初期不良以外に関する返品・返金はお受けいたしかねます。 ※満20歳未満の方のご購入は、ご遠慮ください。 ※並行輸入品が発生する可能性があります。正規以外での個人輸入等は、完全に防ぐことができない場合がございます旨、予めご了承のほどお願いいたします。 ※並行輸入品は正規代理店による製品保証を受けることができません。また、正規代理店を通じて購入することで、日本国内での流通に必要な各種認証の取得や、関税の適切な処理が担保されます。 ※商品はすでに完成しており、日本には8月上旬頃に到着予定ですので、リターンセットの配送はプロジェクト終了後の8月26日以降順次行う予定です。 ※本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 ※商品は、佐川急便にてクール便でお届け致します。 ※輸入や配送の遅延など、問題が発生した際は活動報告で随時、サポーター様に報告致します。 ※原則として、配送の遅延に伴う応援購入のキャンセルはできかねますが、リターン配送予定月から6カ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセル対応をいたします。応援購入サービスの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上で応援購入くださいますよう、よろしくお願いいたします。 皆様に喜んで貰えるようチームメンバー一同心を込めて対応していきますので、 応援よろしくお願いいたします。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

?

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2023年08月27日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

6,061円(税込)

【5%OFF】ヴィンデンワインズ お試し1本
【5%OFF】ヴィンデンワインズ お試し1本

「ヴィンデンワインズ」の白ワインを1本お届け(クール便)
・サマセット セミヨン 2022 1本(白)×1

※送料、消費税込みの価格となります。
※一般予定販売価格:6,380円(税込)の5%OFF
※内容量は、750mlです。

のサポーター

残り

2023年09月末までにお届け予定

13,662円(税込)

【10%OFF】ヴィンデンワインズ 赤白2本
【10%OFF】ヴィンデンワインズ 赤白2本

「ヴィンデンワインズ」の白ワイン1本と赤ワイン1本をお届け(クール便)
・サマセット シャルドネ 2022 1本(白)×1
・シラーズ ヌーボー 2022 1本(赤)×1

※送料、消費税込みの価格となります。
※一般予定販売価格:15,180円(税込)の10%OFF
※内容量は、750mlです。

のサポーター

残り

2023年09月末までにお届け予定

19,355円(税込)

【15%OFF】ヴィンデンワインズ サマセット3本
【15%OFF】ヴィンデンワインズ サマセット3本

「ヴィンデンワインズ」の白ワイン2本と赤ワイン1本をお届け(クール便)
・サマセット セミヨン 2022 1本(白)×1
・サマセット シャルドネ 2022 1本(白)×1
・サマセット シラーズ 2022 1本(赤)×1

※送料、消費税込みの価格となります。
※一般予定販売価格:22,770円(税込)の15%OFF
※内容量は、750mlです。

のサポーター

残り

2023年09月末までにお届け予定

33,528円(税込)

【20%OFF】ヴィンデンワインズ プレミアム6本
【20%OFF】ヴィンデンワインズ プレミアム6本

「ヴィンデンワインズ」の白ワイン4本と赤ワイン2本をお届け(クール便)
・サマセット セミヨン 2022 1本(白)×1
・サマセット シャルドネ 2022 1本(白)×1
・サマセット シラーズ 2022 1本(赤)×1
・シラーズ ヌーボー 2022 1本(赤)×1
・エクスペリメント ポコルヴァンブラン 2022 1本(白)×1
・エクスペリメント ゲヴュルツトラミネール 2022  1本(白)×1

※送料、消費税込みの価格となります。
※一般予定販売価格:41,910円(税込)の20%OFF
※内容量は、750mlです。

のサポーター

残り

2023年09月末までにお届け予定

63,773円(税込)

【25%OFF】ヴィンデンワインズ おすすめ全て12本
【25%OFF】ヴィンデンワインズ おすすめ全て12本

「ヴィンデンワインズ」の白ワイン9本と赤ワイン3本をお届け(クール便)
・サマセット セミヨン 2022 1本(白)×2
・サマセット シャルドネ 2022 1本(白)×2
・サマセット シラーズ 2022 1本(赤)×2
・シラーズ ヌーボー 2022 1本(赤)×1
・ヴィンデン シャルドネ 2022 1本(白)×2
・エクスペリメント ポコルヴァンブラン 2022 1本(白)×2
・エクスペリメント ゲヴュルツトラミネール 2022  1本(白)×2

※送料、消費税込みの価格となります。
※一般予定販売価格:85,030円(税込)の25%OFF
※内容量は、750mlです。

のサポーター

残り

2023年09月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 フードカテゴリの 「オーストラリアで大注目!自然の力で栽培した新星ナチュール "ヴィンデンワインズ"」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP