Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning icon-calendar-03

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

光溢れる水の島【屋久島】燻製さば×島らっきょが醸す秘蔵の味!みんなで育てる名産へ

戻す

ストーリー

  1. 懐かしくも新しい【発酵×燻製】屋久島秘蔵のソウルフード。島初!全国へお届け!
  2. 生命の島・屋久島の水と人が織り成す渾身の食材
  3. 悠久の刻を紡ぐ大自然が教えてくれた私たちの夢。山ごもり夫婦がトライする「村おこし大作戦」

「屋久さばらっきょ」とは

ユネスコ世界自然遺産「屋久島」のソウルフー

「屋久さばらっきょ」をご存知でしょうか?

屋久島の名産である『屋久さばのなまり節』『塩漬けにした島らっきょ』

合わせて食べるのが屋久島ならでは。昔から島の人たちが大好きな食べ方です。

ですがこれ!!!

今まで、だぁれも商品化しておらず、粛々と地元の人たちの愛する

ソウルフードとして食されてきました。

ぜひ、島の生んだ「 美味しい 」を通じてこの豊かな水の潤う

屋久島の自然と繋がっていただけると嬉しいです♪

はじめまして

「屋久さばらっきょ」のInstagramを担当している、ひろこです。

https://instagram.com/yakusaba_rakkyo

ながらく東京で暮らした30代のある日、東日本大震災が起こり「あ!生き方をかえよう!循環にそった暮らしをしよう」そう決めて会社を辞めました。そこから南へ転々と移動し始め「人生一度は屋久島!」と心に浮かぶフレーズのまま島にきて今に至ります。

島でいちばん驚いたのは、食も山々も温泉も「 生命 」の濃い~エッセンスに満ちていること。魚も野菜もおいしいったら♪

「屋久さばらっきょ」をはじめて食べた時の悶絶するような「おいしい!」は、今もわたしをとりこにしています。笑

「島らっきょうの塩漬け」は、手間暇がかかるために

これまで島の名産でありながらなかなか商品化されてきませんでした

屋久島のおいしいものは何ですか?

と、聞かれてお勧めするも

どこにも販売してないというもどかしさがありましたが

「ずっとずっとこれをつくりたかったーーーーー!!!」という

荒田園主の長年の想いをようやく形にできました。

シンプルに美味しいものをただお勧めしたい気持ちと

いつしかそれが

地域を元気にする最適な方法かもしれない!そんな望みが一致し

わたしたちは無謀にも、遊休地をなくすために

屋久さばらっきょ300箱以上つくれるだけの ”らっきょ” をせっせと植え始めました。

(もともとは山に籠っていたい、そんなわたしたちの村おこし大作戦です。笑)

なにより、自然の生みだす美味しいものをお届けし

食べてくれる人が元気になり

この土地で畑を耕す人がまた増えて

自然と人を繋ぐ循環を生みだせたら。

ずっとここにあった「 懐かしい、でもあたらしい味 」

屋久さばらっきょを島の名産としてひろめたいと思っています。

その始まりをぜひ、みなさんと分かち合えると嬉しいです。

では、私たちのこだわりの材料「島らっきょ」「屋久島永田の塩」

「屋久さばのなまり節」について、少しお話しします。

島らっきょは、屋久島の人にとってなくてはならない野菜のひとつ。

香りと辛味が強い在来種です。

エシャロットのように茎を白く長く育てています。


旬の時期には、塩でもんで浅漬けにしたり、丸ごと衣をつけて天ぷらにしたり

他の野菜やお肉と一緒に炒めものなどになって食卓に並びます。

14年程前に、おいしいこだわり塩漬けらっきょをつくりたくて

ひとりひとりおばあちゃん宅を訪ねました。

みんなじぶん好みの味を追及して漬込んでいるので、こだわりポイントを熱く熱く語ってくれます。詳しくメモをとり、試作を重ねていきます。当時その数 14人。

試行錯誤を繰り返し、現在の塩漬けらっきょの形ができあがりました。

そして今もなお、話を聞きながら探求はまだまだ続いてゆきます。

屋久島の海水から作る『手作りの塩』

塩漬けらっきょは、この屋久島の塩を使って漬けています。

屋久島の港の中にある塩小屋。

3つの浜と、5つの島を見渡せる、言うことなしの眺めのよいところです。

屋久島の地杉など、木材を燃料に海水を炊いています。

にがりを多く残すとまろやかな塩に、ぎりぎりまで煮詰めると、少し苦みを感じる強い塩になります。

いつも同じタイミングで塩をとり上げるようにしていますが、天候や、薪の火加減で微妙な差がある、これも手作りならではだと思っています。

屋久島の近海で獲れた新鮮な『ゴマサバ』

さば節工場のある一奏集落の景色

屋久さばらっきょに使われるさば節こちらの馬場水産さんがつくっています!

創業以来、枯れる事なく湧き出る地下水は、自慢の軟水。

屋久島の美味しい水は、さまざまな工程の重要な要です。

じっくり薪の乾燥ぐあいを見極めながらの温度調整。

薪の量と質、空気の量も操作。

焚口の構造こそ単純でありますが、実に奥が深い火と煙の操縦席です

できあがる頃には、香りに誘われて地元の人たちが集まってきます。

皆さん5本、10本単位で買っていくんですよ。ひとつのイベントですね。

仕様について

①さば節の召し上がり方

袋の中でさば節をかるくほぐしてあげると、食べるときに箸でとりやすく、手も汚さずに済みます。一口大にカットするのもよいでしょう。お皿に盛りつけます。

②島らっきょ塩漬けの召し上がり方

袋からとり出してお好みの大きさにカットします。らっきょう独特のコリコリとした触感を楽しむには1~2センチ程度の少し大きめにカットするのが良いでしょう。スライスすると食べやすくなります。

③さば節と島らっきょ塩漬けを共に食す

この商品の肝は2つの食材を一緒に食べ合わせた際に生まれる

「え?魔法でもかけられているの?」

と思わせるような、あたらしく、深い味わいを楽しめることです。

ひとそれぞれ好みは異なります。二つの食材のとってもおいしい割合はここ!というポイントがあなたにも必ずあるはずです。それを探りながらゆっくりと楽しむ。

そんな贅沢な時間を提供できればこれほどうれしいことはありません♪

これまで「屋久さばらっきょ」を食べて頂いた方々から

たくさんの意見を頂きました。

たのしみながら、集落を明るく元気にしよう!

みなさんはじめまして、実行者の荒田伸作と申します。

屋久島でぽんかん、たんかん、パッションフルーツを栽培し

ふと気が付くと15年程が経過していました。

4代目の農家です。

就農後パッションフルーツのハウスを建て栽培を始めたり、新しくたんかん畑を購入するなどして自立した農業を目指し、専業農家として生活できるようになりました。

並行して島や集落を盛りあげる特産品の開発にも力を注いでいます。

わたしが生まれ育った、この永田集落は

沿岸からはなかなか見ることのできない奥岳のひとつ

九州のなかでも第2位の標高を誇る「永田岳」の荘厳な眺めを楽しむことができ

麓には田畑が広がる、島でも独特ののどかな雰囲気を持っています。

とうとう人口400人を割ってしまった永田集落。

急速に進行する過疎化問題に、国や県、町と地域住民が真剣に話し合うも解決の方向性が定まらない。

しかし、心穏やかにして楽しみながらゆっくりと考え、感じることができれば

この豊かで偉大な大自然がきっと解決の糸口を教えてくれる。

わたしたちはそう信じています。

屋久さばらっきょを島の新しい名産に

そして、私たちは考えました。

この集落が元気になるには!!!

若い人たちがここで収入を得て子育てができる環境が必要!!!

そして、この集落で多くの人が一定の収入を得ることができる可能性があるとすれば、それは【 農業 】だ。

この地域では、これまでぽんかん、たんかん、米などが栽培されてきました。

20年ほど前からパッションフルーツも加わり大きな柱となりつつあります。

しかし、この15年の経験から、農業で暮らせるようになるにはあと一つ!

台風の影響を受けない栽培品目が必要だと感じていました。

有休地となっている土地との相性が良い作物。

それこそが【 島らっきょう 】でした。

永田集落では、古くからどこの家庭でも栽培されていて、島の環境ともとても相性が良いのです。

そんな島らっきょを使った「屋久さばらっきょ」に

需要が生まれれば集落が元気をとり戻せるのではないか。

ふたつの食べ合わせは、ほんとうに他にない深い味わいを持っています。

まるで魔法でもかけられているのかと感じるくらいに。

この美味しさを多くの人に知ってもらい、また「美味しい!」と喜んで頂き

集落も元気になれたらどんなに素晴らしい事だろう。

わたしたちの根底にある、あかるさを支える

島の生命力に満ちた「食材」

長い年月をかけて生みだされたこの「島のソウルフード」が島を救ってくれる

それはあたかも、先人が未来の子孫たちにに力添えをしてくれているようだ。

この笑顔をもっともっと広げていくこと。

それこそが、元気溢れる地域につながっていく。

素敵な笑顔は地域を超えて広がっていく。

みなさんとともにこの空間を分かち合い、心のふるさとと感じてもらえるような形を築いていきたい。

この流れを加速させるためには、みなさんの応援がとっても重要です。

誠心誠意取り組んでまいります。

ご協力宜しくお願い致します。

スケジュール

お届けまでの各過程の詳細は、随時 Instagram のアカウント

@yakusaba_rakkyo にて配信致します。

2022年10月 MAKUAKE準備スタート

2023年 1月 MAKUAKEスタート

2023年 2月以降 プレスリリース

2023年 2月下旬 MAKUAKE終了

2023年6月下旬 リターン順次配送

2023年7月上旬 リターン配送完了予定

資金の使い道

まず、今回の目的は遊休地がなくなり集落が元気になることです。

その活動費に活用させて頂きます。

現状は農業機械が無く、作業の度に貸して頂いている状態ですので、機械をそろえる資金にも充てたいと思います。そしてらっきょの需要が増えて栽培を希望する農家が取り組みやすいように、みんなで利用できる体制を整えます。

次に屋久島に関心を持つ多くの方に情報発信やサポートを行い、皆さんと共に島を元気にしていく取り組みも始めていきたいと考えています。

例えば屋久島に関するさまざまな希望をみなさんから募り、実際のニーズに沿ったリアルな応援コミュニティーを作り、こちらからもレアな情報や役立つ情報を常に発信していきたいと考えています。

試行錯誤を繰り返しながらこのコミュニティーを皆さんと一緒に育てていきたいと思っています。

そして、将来は得られた収益の中かららっきょうを加工するための機械や設備を充実させて、農家の方々が作るらっきょうの生産量に耐えられる加工環境を作ります。

実行者紹介

会社名 Yaku Plant

代表者 荒田 伸作

住所 〒891-4201鹿児島県熊毛郡屋久島町永田2959-1

TEL 0997-45-2222

FAX 0997-45-2222

URL https://www.xn--bdk7a1d4cy59rouri8a.com/

協力者情報

◉有限会社 馬場水産

鹿児島県熊毛郡屋久島町一奏2288番地9

TEL 0997-44-2333

◉塩づくりのわ 渡辺忠

鹿児島県熊毛郡屋久島町永田369-8

TEL 0997-45-2338

◉Crowdfunding Research Institute Co., Ltd. https://www.crafun.info/

※この起案は、鹿児島県令和4年度かごしま6次産業化推進事業・新商品の販路開拓プロジェクトです。

リスク&チャレンジ

「屋久さばらっきょ」の取組応援のお返しとしまして、目標金額から計算しまして300個の数量を十分に満たせるだけの島らっきょの種植えはすでに完了しております。しかしながら、植物である以上、収穫の4月下旬までに、荒天や隣に位置する口永良部島の噴火による噴煙被害など自然環境に影響を受ける場合がございます。随時成長や状況を確認し、お届けに関しましてその他にも問題が生じそうな恐れを確認した場合はなるべく早く皆様にお知らせいたします。 屋久さばらっきょを食べながら笑顔を浮かべる応援者の皆様の姿を胸に誠心誠意取組んで参ります。 どうぞよろしくお願い致します。 ※本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 ※応援購入後のキャンセルについて 応援購入後のサポーター様都合によるキャンセルや返⾦はお受け出来ません。ご了承お願い申し上げます。 ※原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から6ヵ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

?

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2023年02月27日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

2,000円(税込)

島からお礼のお手紙 & 屋久島の観光地を紹介する動画をお届け
島からお礼のお手紙    &  屋久島の観光地を紹介する動画をお届け

●島からお礼のお手紙
園主の絵を載せたお手紙。園主は絵を描くのが好きで「屋久さばらっきょ」の箱のデザインも手掛けました。

屋久島の観光地を紹介するスペシャル動画をお届けします。
(永田集落のいなか浜、横河渓谷、鹿や猿たちのにぎわう西武林道、大川の滝、千尋の滝、苔むす森の白谷雲水協、他にも屋久島に来たらぜひ行っておきたいスポットをご紹介します。)

のサポーター

残り

2023年05月末までにお届け予定

3,000円(税込)

「プチ屋久さばらっきょ」と「スモークチップ」
「プチ屋久さばらっきょ」と「スモークチップ」

●塩漬けらっきょ60g×1袋           
●鯖スモーク40g×1袋

●燻製用チップ(たんかんの木)400g 1袋
(燻製をお家で手軽に作る方法PDFつき。タンカンの木でできたスモークチップでお家でサバの燻製にトライ!煙は少なめですが多少煙るので換気扇をつけて調理してください。)

●屋久さばらっきょの食べ方レシピ(PDF)
屋久さばらっきょの美味しい食べ方いろいろ、これまで食べてくれた方の発案レシピや、わたしたちの大好きな”意外なこれが合う!”という一品などご紹介します。

特定原材料:さば

のサポーター

残り

2023年06月末までにお届け予定

3,000円(税込)

採れたてらっきょ 1kg
採れたてらっきょ 1kg

●採れたてらっきょ 1kg

・収穫時期に新鮮採りたてをお届けいたします

・島らっきょの美味しい食べ方レシピつき!
(園主がチョーお勧めする大好きな食べ方や、これまで食べてくれた方がお勧めしてくれた食べ方いろいろをご紹介します。)

・塩漬けらっきょのつくり方(PDF)もついてきます♪ 
(実は、ひろこは屋久島にきて初めて塩漬けらっきょを食べました。それまでは、らっきょといえばカレーについてるあれね!くらいの印象でしたが、塩漬けらっきょの魅力は得も言われぬものでした。発酵食って日に日に味の魅力も変わってゆく。ぜひ、お家で塩漬けらっきょのを漬けて、美味しい味の変化も含めて楽しんでみてください♪)              

のサポーター

残り

2023年06月末までにお届け予定

6,000円(税込)

「屋久さばらっきょ」1箱と  「スモークチップ」
「屋久さばらっきょ」1箱と  「スモークチップ」

●屋久さばらっきょ×1箱

●燻製用チップ(たんかんの木)400g 1袋
(燻製をお家で手軽に作る方法PDFつき。タンカンの木でできたスモークチップでお家でサバの燻製にトライ!煙は少なめですが多少煙るので換気扇をつけて調理してください。)

●屋久さばらっきょの食べ方レシピ(PDF)
屋久さばらっきょの美味しい食べ方いろいろ、これまで食べてくれた方の発案レシピや、わたしたちの大好きな”意外なこれが合う!”という一品などご紹介します。

●屋久島の魅力ガイド(PDF)
(わたしたちが屋久島に魅了されるそのわけは!屋久島の魅力をご案内します。)

特定原材料:さば

のサポーター

残り

2023年06月末までにお届け予定

6,000円(税込)

「屋久さばらっきょ」1箱と  PR動画エンドロールにお名前を掲載いたします
「屋久さばらっきょ」1箱と  PR動画エンドロールにお名前を掲載いたします

●屋久さばらっきょ×1箱

●屋久さばらっきょの食べ方レシピ(PDF)
屋久さばらっきょの美味しい食べ方いろいろ、これまで食べてくれた方の発案レシピや、わたしたちの大好きな”意外なこれが合う!”という一品などご紹介します。

●屋久島の魅力ガイド(PDF)
(わたしたちが屋久島に魅了されるそのわけは!屋久島の魅力をご案内します。)


屋久さばらっきょPR動画お名前掲載
(島のうつくしい景色とともにお届けする屋久さばらっきょのPR動画、エンドロールには皆様のお名前を掲載させて頂きます。お名前の掲載が必要ない方はあらかじめお知らせください。)

記載内容について:動画内に載せたいお名前を記載してください。

【例:屋久島太郎 /お名前の記載を希望されない場合はニックネームをお願いします(例:やくちゃん) ※注意 空欄だと先に進めません】
※10文字以内、公序良俗に反するもの、機種依存文字は掲載できません。

特定原材料:さば

のサポーター

残り

2023年06月末までにお届け予定

10,800円(税込)

「屋久さばらっきょ」と   「スモークチップ」
「屋久さばらっきょ」と   「スモークチップ」

●屋久さばらっきょ× 2箱
●屋久さばらっきょの食べ方レシピ(PDF)
屋久さばらっきょの美味しい食べ方いろいろ、これまで食べてくれた方の発案レシピや、わたしたちの大好きな”意外なこれが合う!”という一品などご紹介します。

●燻製用チップ(たんかんの木)400g2袋
(燻製をお家で手軽につくる方法PDFつき。タンカンの木でできたスモークチップでお家でサバの燻製にトライ!煙は少なめですが多少煙るので換気扇をつけて調理してください。)


●屋久島の魅力ガイド(PDF)
(わたしたちが屋久島に魅了されるそのわけは!屋久島の魅力をご案内します。)

●屋久さばらっきょPR動画お名前掲載
(島のうつくしい景色とともにお届けする屋久さばらっきょのPR動画、エンドロールには皆様のお名前を掲載させて頂きます。お名前の掲載が必要ない方はあらかじめお知らせください。)

記載内容について:動画内に載せたいお名前を記載してください。 【例:屋久島太郎 /お名前の記載を希望されない場合はニックネームをお願いします(例:やくちゃん) ※注意 空欄だと先に進めません】 ※10文字以内、公序良俗に反するもの、機種依存文字は掲載できません。 特定原材料:さば

特定原材料:さば

のサポーター

残り

2023年06月末までにお届け予定

15,000円(税込)

「屋久さばらっきょ」応援  おまとめセット
「屋久さばらっきょ」応援  おまとめセット

●屋久さばらっきょ×1箱
特定原材料:さば

●屋久さばらっきょの食べ方レシピ(PDF)
屋久さばらっきょの美味しい食べ方いろいろ、これまで食べてくれた方の発案レシピや、わたしたちの大好きな”意外なこれが合う!”という一品などご紹介します。

●お礼の手紙と屋久島紹介動画
・島の観光地スポットを紹介
(らっきょをつくっている永田集落のいなか浜、横河渓谷、鹿や猿たちのにぎわう西武林道、大川の滝、千尋の滝、白谷雲水協、他にも屋久島に来たらぜひいっておきたいスポットをご紹介します。)

●屋久杉で作った夫婦箸
(贈り物にもぴったりです)

●島らっきょ 1キロ
(収穫時期に採りたてをお届けいたします)
(島らっきょの美味しい食べ方レシピつき!)

●燻製用たんかんの木のスモークチップ
(燻製をお家で手軽に作る方法PDFつき。タンカンの木でできたスモークチップでお家でサバの燻製にトライ!煙は少なめですが多少煙るので換気扇をつけて調理してください。)

●屋久さばらっきょPR動画お名前掲載
(島の景色とともにお届けする屋久さばらっきょのPR動画、エンドロールには皆様のお名前を掲載させて頂きます。お名前の掲載が必要ない方はあらかじめお知らせください。)
記載内容について:動画内に載せたいお名前を記載してください。 【例:屋久島太郎 /お名前の記載を希望されない場合はニックネームをお願いします(例:やくちゃん) ※注意 空欄だと先に進めません】 ※10文字以内、公序良俗に反するもの、機種依存文字は掲載できません。

特定原材料:さば

のサポーター

残り

2023年06月末までにお届け予定

50,000円(税込)

「屋久さばらっきょ 12箱」と「屋久島体験」
「屋久さばらっきょ 12箱」と「屋久島体験」

●屋久さばらっきょ×12箱
●屋久さばらっきょの食べ方レシピ(PDF)
屋久さばらっきょの美味しい食べ方いろいろ、これまで食べてくれた方の発案レシピや、わたしたちの大好きな”意外なこれが合う!”という一品などご紹介します。

特定原材料:さば

●燻製用チップ(たんかんの木)400g3袋
(燻製をお家で手軽に作る方法PDFつき。タンカンの木でできたスモークチップでお家でサバの燻製にトライ!煙は少なめですが多少煙るので換気扇をつけて調理してください。)



●屋久島の魅力ガイド(PDF)
(わたしたちが屋久島に魅了されるそのわけは!屋久島の魅力をご案内します。)

●屋久さばらっきょPR動画お名前掲載
(島のうつくしい景色とともにお届けする屋久さばらっきょのPR動画、エンドロールには皆様のお名前を掲載させて頂きます。お名前の掲載が必要ない方はあらかじめお知らせください。)


●レンタル OR 収穫体験

【レンタル】
カヤック・サップ・釣り具体験いずれか1つを選択いただけます。最大4時間レンタル利用ができるようになります。

下記のお店でレンタルできます。
「屋久島冒険旅」
〒891-4201 鹿児島県熊毛郡屋久島町
永田3597-1
携帯 090-6050-3597

有効期限:ご購入日から180日まで有効期限内に事前にご利用予定の日時のご連絡及びご予約いただければ当日(カヤック・サップ・釣り道具体験のいづれか1つを選択いただけます。最大4時間レンタル可)レンタルできるようになります。ご予約時に「屋久さばらっきょ12箱」応援購入の証明のご確認をさせて頂きます。


【収穫体験】
らっきょ収穫期(5月頃)に収穫の体験をして頂けます。

のサポーター

残り

2023年06月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 フードカテゴリの 「光溢れる水の島【屋久島】燻製さば×島らっきょが醸す秘蔵の味!みんなで育てる名産へ」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP