Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

新潟から始まる新しいお米の楽しみ方 「お米と大豆で作った ライスクッキー」

戻す

ストーリー

  1. 新潟のお米をもっと身近に!挑むのは、半世紀以上の歴史を持つパン屋さん
  2. 【小麦粉不使用】米粉と米飴が生み出す、サクサク感とやさしい甘味
  3. 賞味期限は製造日より3ヶ月、自宅の備蓄用食品としても!

プロジェクト概要

【なぜパン屋がお米問題に挑むのか?】

弊社は米どころ新潟県で、小麦粉を使ったパン屋を県内で4店舗経営しております。

なぜ、今回の「お米と大豆で作ったクッキー」を開発したかと言うと、私たちは

新潟県の農業を応援しているからです!!

パン屋から見た、お米を使った商品を開発できないかという想いで始まりました。

【プロジェクトへの想い】

新潟の豊かな田園に囲まれながら暮らす私たちにとって、お米は非常に身近な存在です。

身近であるからこそ、1年を通して稲作と向き合う農家の苦労をよく知っています。

地元のお米を活用して、広く日本中のみなさんに新しいお米の楽しみ方を提案したい!

日本中のみなさんの暮らしと、新潟のお米がもっと身近になれるように。

そんな想いで、RICEプロジェクト「お米と大豆で作ったライスクッキー」を開発しました。

RICEプロジェクトでは、通常の食事のシーンだけでなく、様々な場所、場面でお米をもっと手軽に楽しんでいただけるよう、新潟県内企業と連携してたくさんの人にとって役立つ商品をお届けしたいと考えています。

今回、RICEプロジェクトの第1弾商品として開発した商品が「お米と大豆で作ったライスクッキー」です。

是非、Makuakeユーザーの皆様と一緒にこの商品を日本中の人たちに知っていただきたいと思っています。

【お米を取り巻く問題】

みなさんは、日本中の家庭でお米がどれだけ食べられているか知っていますか?

毎年、農林水産省が発表していますが、一貫してお米の需要量は減少傾向にあり、最近は人口減少等を背景に年10万トン程度に減少幅が拡大しているんです。

プロジェクト詳細

【作るのは本格的なパン屋さん】

弊社、株式会社山重は、長年にわたってパン製造を営んでいます。

新潟の方々には、馴染み深く 「石窯パン工房サフラン」をご愛顧いただいています。

笑顔が生まれるベーカリーをモットーに常時200種類を超える多彩なパンを提供し、その甲斐もあり、焼きたてのパンが運ばれる時には、店内はいつもお客さんで賑わっています。

「お米と大豆で作ったクッキー」は、私たちが58年にわたって培ってきた、お客様に喜んでいただくパン作りの技術を活かして開発しました。

【小麦粉不使用のクッキー】

このクッキーは、新潟県内産米、大豆を中心に使用し、小麦粉不使用です。

なぜ、小麦粉の代わりに大豆粉を使用したかと言いますと、大豆は畑の肉と言われるほど栄養価が高く、たんぱく質が豊富なので、貴重な栄養源として、使用しております。

身体に優しいといわれ、近年女性を中心に話題になっている「グルテンフリー」を愛好される方々へもぜひご紹介します。米と大豆が中心なので食感も軽く、サクサクと召し上がれます。

しかしながら、弊社は同工場内で小麦粉を使用したパンも製造しています。

グルテンフリーの商品とまでは言えませんが、お米と大豆を主原料とし、小麦粉不使用のクッキーとしてお楽しみいただけます。

【米飴を使用したやさしい甘み】

身体にやさしく、自然な味わいを感じていただけるようにするにはどうしたらいいかと試行錯誤を重ね、米飴の存在を思いだしました。

米飴は言葉のとおり、米やうるち米、もち米などに含まれるデンプンを糖化することで作られる昔ながらの甘味料で、特徴はやさしい自然な甘み。

毎日食べても飽きない、身体にやさしい味わいを目指すとともに、商品の細かなところまで、徹底的にお米にこだわりたいと考えました。

【間食としてどこでも楽しめる】

「お米と大豆で作ったクッキー」は、コイン状なので一口サイズで楽しめます。

バーの形状や、封を開けたら食べきらなければいけないようなものではありません。

「食べたいときに食べる」は、お米をもっと身近に楽しんでいただくために、とても大切なことだと考えます。

ご自宅や職場での間食、休日のドライブやアウトドアシーンなど、ふとした時にいつも身近にある。

これこそが私たちが目指す、新しいお米の“居場所”です。

商品仕様

【内容量】

1袋:8枚入り(約48g)

【栄養成分】

1袋(8枚)当たり

エネルギー226kcal、たんぱく質4.5g、脂質9.3g、炭水化物31.2g、食塩相当量1.2g(推定値)

【原材料表示】

米粉(国内製造)、マーガリン、米飴、卵白加工品(卵白、食塩)、大豆粉、ホエイパウダー(乳製品)、卵黄加工品(卵黄、砂糖)、ナチュラルチーズ、砂糖/膨張剤、乳化剤、香料、環状オリゴ糖、酸化防止剤(V.E)、着色料(カロチン)、(一部に卵・乳成分・大豆を含む。)

【特定原材料】

・卵・乳成分・大豆を含む

※同じ生産ラインで小麦を使用した製品を製造しておりますが、製品自体には含まれておりません。

【賞味期限】

製造日含め3ヶ月

【防災ポイント】

●自宅の備蓄用食品としても役立つ

●1袋(8枚入り)で226kcalあり、効率的なエネルギーチャージが可能

●カバンにそっと入れて、携帯食としてもピッタリ

●一口サイズのコイン型なので、家族や友人とシェアできます

スケジュール

プロジェクト終了後3ヶ月以内に製品製造後、4~6月に出荷いたします

資金の使い道

●製品製造

実行者紹介

最後までご覧頂き、ありがとうございます!

本プロジェクト実行者、株式会社山重の田中です。

弊社および私自身、長年にわたって地域のお客様に毎日楽しんでいただけるパン・菓子の製造、企画、販売を行ってきました。

しかしここ数年、日本で有数の米どころ「新潟県」に暮らしながら、どこかお米と人の距離が遠ざかっているような危機感を感じるようになりました。

今までの経験を活かしてお米への新しい興味を呼び起こす商品をつくりたいと思い、辿り着いたのが今回のプロジェクトです。

新潟から、新しいお米の楽しみ方の可能性を探求したい。そして、米農家さん達が「自分たちの作ったお米が、あのクッキーにカタチを変えたんだ!」と自慢して頂けるプロジェクトに育てたいという想いがあります。

このプロジェクトを通して、日本中の人たちが今までよりもっとお米を身近に楽しんでくれる。

ぜひRICEプロジェクト「お米と大豆で作ったクッキー」を一緒に世の中に広げていきましょう!

【弊社実績やプロフィール】

元治元年(1864年):創業

昭和38年1月:合資会社山重製菓所設立

昭和54年2月:やきたてパンの店パオ オープン

平成18年10月:石窯パン工房サフラン女池店 オープン

平成19年8月:株式会社ラスク工房 ダンジェ設立

平成21年2月:株式会社山重として法人改組

平成21年11月:石窯パン工房サフラン青山店 オープン

平成26年6月:石窯パン工房サフラン大形店 オープン

平成30年12月:セントラル工場新社屋完成

リスク&チャレンジ

わたしたちはお米と大豆で作ったクッキーを製作するために、現在工場とデザイン・仕様を実現できるよう、プロジェクトを誠心誠意進めていきます。 しかしながら、開発中の工程において、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。 製造スケジュールについては、現在プロジェクト成功を想定した数で調整しておりますが、想定を上回る応援購入の申し込みがあった場合、製造工程上の都合や配送作業に伴あう止むを得ない事情によりお届けが遅れる場合がございます。 上記のようにプロジェクトページに記載している内容に変更がある場合は、できるだけ早く活動レポートなどで共有を行っていく予定です。 最後に、お米と大豆で作ったクッキーを手に取ったみなさまに喜んでもらえるよう、チームメンバー一同心を込めて対応していきますので応援よろしくお願いいたします。 ---------------------------------------------------------------------------------------- ※本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。 応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 ※原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から6ヶ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。 応援購入サービスの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上で ご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。 ----------------------------------------------------------------------------------------

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2022年03月13日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 フードカテゴリの 「新潟から始まる新しいお米の楽しみ方 「お米と大豆で作った ライスクッキー」」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

ログインできない場合

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。