Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

足利の恵みを活用したブドウ栽培とワイン醸造で耕作放棄地をゼロにするプロジェクト

戻す

ストーリー

  1. ブドウ栽培とワイン醸造で耕作放棄地ゼロ目指す。
  2. 環境蘇生水を応用して栃木産のブドウでワイン醸造します。
  3. 足利ワインヴァレーの形成で足利をブドウ産地、銘醸地へと育て農家を増やしたい。

環境蘇生水でブドウ栽培とワイン醸造して足利の耕作放地をゼロにする

足利ワインヴァレープロジェクトとは

浅草、溝の口、自由が丘とフランス家庭料理のお店をやってきて、自由が丘でワイナリーが出来ないかな〜と、いろいろイメージをふくらませてきました。

私、庄左衛門は、大学時代、林業を専攻していたこともあり、いつか、そこで得た知識や人生の中で培ってきた得意なことを活かして、社会の役に立ちたいと思っていました。

そこで、元号が「令和」となり、新しい時代の幕開けとともに、自分も事を始めるぞ!と決意しました。


最も得意な分野とチャレンジで「作る」と「造る」

「作る」は、ワインに必要な”ぶどうを栽培”する事。

「造る」は、採れたぶどうから”ワインを醸造”する事。

さらに、耕作放棄地をぶどう畑にする事で、一つの社会課題の解消も同時に行います。

ワインができるまでには少なくとも5年は掛かります。

加えて先の台風15号のような天災があると、ぶどうが全滅するリスクもあります。

そのリスクを受け入れた上で、レストランをパートナーに譲り、栃木県足利市に拠点を移し活動開始しました。

「足利」は環境が良く、環境蘇生水を活用してワイン造りに適したぶどうを作りたいと思います。                                 

このプロジェクトでは、新たなブランドワインを造る事を目指しています。

そして、造ったワインを片手にワイワイガヤガヤ語り会える空間

”大人の社交場”

も創り出したいと思っています。そこで、ワイナリー設立に向けて、

新ブランドワインを先行販売

いたします。

足利ワインヴァレープロジェクトは、耕作放棄地と放置林を醸造用葡萄栽培で解消し、稼働する農地と就農人口を増やし、さらにワイン醸造で地元を活性化するためのプロジェクトです。 また、素粒子物理学を応用した環境蘇生水を栽培と醸造に駆使していきます。

このプロジェクトの立ち上げに先駆けて、2019年4月には、これから新たなワイナリーが誕生する足利を広く知ってもらおうために

「足利でお花見・大人の遠足バスツアー」

をクラウドファンディングで実施しました。

約80人のパトロンが出資をしてくださり、遠足参加者31名。 ワインのリターンでの出資60名でした。 この遠足では、参加者全員にブドウの苗木を挿し木してもらいました。

メルローとシャルドネです!

これらは、8割以上萌芽して根付きました。


みなさん毎日苗木がどうなったかワクワクしていると言います。

現地に足を運んでくださる方もたくさんいらっしゃいます。ブドウの樹のオーナーになって協力したいと皆さん言ってくださいます。

この事業は大勢の人たちと、笑顔を確認しながらやっていける事業だと確信しました。人と人とのつながりをブドウの枝のように、人々をつなげながら広めていけるんです。

栃木県足利市はどこにある?

足利市は栃木県での南西部に位置し、群馬県太田市との境界にあります。 東武鉄道の特急で東京浅草までは1時間15分ほどのところです。

足利市の中央部を北西から南東に渡良瀬川が横切り、街区を南北に分割しています。

森高千里さんが歌にした「渡良瀬橋」は市街中心部の橋で、床屋さんの前の電話ボックスも健在です。

また渡良瀬川は秋になると鮭が遡上し、渡良瀬橋の上からもその姿を見ることができます。

そして、日光の皇海山を水源とする豊かな水量のこの川のおかげで夏の酷暑が話題になることの多い北関東にありながら、足利では積乱雲が局所的に発達することは少なく果樹栽培においては比較的有利な土地といえます。

我々の畑がある足利市名草(なぐさ)地区は、関東平野の北の端にあり、海抜はおよそ50m~80mほどです。

土壌は海洋性の地殻変動による地層で、2万年から2億年近くまでの太古の堆積物が混じり合ってできている、泥砂岩の多い頁岩堆積地層の上に広がっています。

フランスのワイン名産地に多い、ジュラ紀の地層も一部混じり合っているようで、足利でのブドウ栽培にも期待が持てます。

このプロジェクトでやること

足利の抱える社会課題は数多くあると思いますが、足利ワインヴァレープロジェクト(以下「AWVP」)では特に下記4点については急務であると思っています。

具体的な解説

1:耕作放棄地解消、放置林(竹林含む)解消にために ・畑地、竹林・雑木林・針葉樹林(里山中心)の整備 ・畑地は圃場確保のために初年度から積極的に開墾し、有機JAS認定とアジアGAP の認定取得も視野に入れて維持管理していきます。

・放置林に関しては、特に竹林の除去事業を積極的に営業して地下茎繁茂による地盤崩落や斜面の流出被害がない健全な里山や林地を保全します。

・耕作放棄地や放置林、放置竹林は単に伐採抜根するだけでなく、豚、羊の不耕起畑地や放置林への放牧による畜産を行います。この肉類は精肉・ハムやソー セージなどの加工肉として出荷します。 この野外畜産は2年周期で場所を移動します。放牧により不耕起地や放置林が豚や羊による有機的な耕起が行われ、2年間という短期間で耕作放棄地を放牧により有機耕作地として生まれ変わりすぐ有機農業が可能となります。すなわち放牧豚が耕起することで遊休地が有機栽培可能な圃場へと更新されるというメリットは見逃せません。この放牧の効果は、足利のブドウ栽培にとってもブランド力を高められる有機栽培に有効です。また、野外飼育場には野生の鹿 や猪、猿、その他害獣と言われる穴熊や狐狸なども近寄ってくる効果があり、 捕獲飼育して加工品にしたりすることで効率的に生息数のコントロールが可能になります。全ての肉は精肉、加工肉と付加価値がついて市場に出回ることで、獣害も減る効果が期待できます。

*この事業は新規就農林希望者に積極的に体験できるようにプログラムも作り県外へも積極的にアピールします。

2:街なか活性化のためのワイナリー設立のために

プロジェクトでは、足利の中心市街地にワイナリーを設立します。市街地から葡萄畑好適地までが近く道路事情も良いため、車での移動の所要時間は10分程度です。したがって、収穫から醸造作業までの時間差問題が生じないため、インフラのない地域に醸造設備を設置する必要はありません。市街地に醸造場所を確保することにより建屋建設が不要となり、ユーティリティも既存のインフラが活用できることなどから設立のコストを大幅に下げることができます。またワイナリーの従業員の通勤にも、ワインの出荷にも、またワインツーリズムの集客にも有利です。実際にアーバンワイナリーは、世界中の市街地で広まっています。我が国のワイナリーは、ワイン醸造はこうあるべきという固定観念があるからか欧米諸国の醸造農家のスタイルの模倣が主流です。 そろそろ日本の産地の特色を生かした独自の葡萄栽培とワイン醸造の様式を確立しても良い時機が来ています。

足利発の事業モデルとして、シャッター街化している市街地にワイナリーを建造し、車に依存しなくても生活できる街区を作っていくことで、中目黒・自由が丘など東京の人気居住区と同様なライフスタイルが送ることのできる街づくりを提案します。 そこに魅力を感じる感度の高い住人を惹きつけることにで、更に店舗集積が生まれ街の魅力が高まるような好循環を生み出します。ワインツーリズム、アグリツーリズムの推進とシングルマザー子育てビレッジの創設など空き家活用による新たな事業モデルと生活空間の創造に関しても、積極的に関与していく予定です。テレワークが一般化している現在において様々な分野のプロフェッショナルを惹きつける求心力の獲得を、アーバンワイナリーとその関連事業、および耕作放棄地、放棄林、空き家などの未活用資源を活用する様々な事業モデルの開発とその運営による、都市型のライフスタイルと農林業とが隣接して共存する魅力的な街づくりを通じて実現することを目指します。


3:足利の農林業問題解消のために

2のワイナリーを足利の中心地に作ることが農林問題、特に高齢化による就農人口の激減に歯止めをかける力だと思います。農産物の出口を明確にすることで今に何をするべきかで迷いが生じることが減ります。迷いがない分、目標に向かって一直線に進むことができます。

科学的な農業はすでにあらゆるところで活用されていますが、戦後日本の農薬と機械化で行われてきた農業はここで一大転換を迎え、足利らしい科学的な誰にでもできる農業の基盤を根付かせたいと思います。

4:就農者、就労者の籠中により人口増加を狙うために

72人の農家を増やそう!

これ色々イベント仕掛けて、足利に人を呼びます。

足利市の耕作放棄地の公表されている面積は36ヘクタールとなっています。

仮に自分の専門的な仕事を続けながらでも農業に就農したいという人が何人いたら、

この耕作放棄地36ヘクタールは解消されるのでしょうか。

醸造用葡萄栽培は慣れてくるとひとりで2ヘクタールは管理できると言われています。

それまでは何年か修行が必要です。ですので0.5ヘクタールで年収1千万円を目指してみようという提案をしています。実際に0.5ヘクタールの農地で1千万円稼いでる農家が増 えてきています。ほぼ新規就農で農業を始めた人たちです。

このスタイルの農家が72人いれば足利の耕作放棄地は無くなります。

<このプロジェクトが解決できる課題について>

ハッシュタグを付けておきます。

#地域活性化(特に観光誘客・満足度向上、地域資源の活用、空き家・空き店舗の

活用)関連

#まちづくりの推進 #子育て支援 #社会教育関連 #環境関連 #就労支援

#移住 #定住促進関連 # 継承支援 #農業 #林業 #木材産業の担い手確保 #育成支援

解決したい課題を掘り下げると見えてくる様々な障害

・農地と林地・・・農業と林業のシームレス化

・林地で葡萄栽培するには農地転用

・地主の思い込み・・・全部自分の山 スムーズな相続対策

・野焼きができない不自然な仕組み

・誰も責任を負いたくないから規制だらけにする無責任な社会構造を変える

一部の人々にとって都合の良いことは、大多数の人々にとって実に不都合の多いことになっています。条例で規制されていたり法制上規制されていることもありますが、一括りでは無く柔軟な対応が必要です。ひとつひとつ本当に必要なことを選択できて実行できる環境が必要で、その環境を取り戻しましょう。

今変えないと、もう後戻りできないところまで来ています。 茨の道が待っているとは思いますが、力を合わせて少しずつ確実にもとどおりにしていきましょう!ご支援よろしくお願いいたします。

リスク&チャレンジ

足利ワインヴァレープロジェクトでは【環境蘇生水酵母ワイン】を生産するために、日々苗木と圃場の手入れ、新たな耕作放棄地の入手開墾や、委託醸造をお願いしている足利の醸造会社さまたちと誠心誠意進めております。 しかしながら、その過程において仕様を変更せざるを得ない事象が起こる可能性もございます。 製造スケジュールについては、現在プロジェクト成功を想定した数量で調整しておりますが、ご支援の数が想定を上回った場合、製造工程上の都合や配送作業に伴うやむを得ない事情によりお届けが遅れる場合がございます。 上記のようにプロジェクトページに記載している内容に変更がある場合は直ちに、活動レポートなどで告知・共有していく予定です。 最後に、【環境蘇生水酵母ワイン】を手に取った皆様に喜んでもらえるよう、チーム一同心を込めて対応していきますので、応援よろしくお願いいたします。 *環境蘇生水とは、秋田県秋田市の株式会社STSプロジェクトで製造されるハーモニーウオーター蘇生器(浄水器)により作られた生態系に優しい水を「ハーモニーウオーター」「環境蘇生水」と呼んでいる。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2020年02月27日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

1,000円の応援購入(税込)

【限定】プロジェクトステッカーと感謝状
【限定】プロジェクトステッカーと感謝状

今回の限定醸造のワイン瓶に貼られるエチケットをステッカーにしました。
あなたがこのプロジェクトのブドウとワインをリスペクトしている証です。
感謝状であなたのご支援を称えます。
・ステッカー× 1点と感謝状

※皆様のご支援により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

2020年04月末までにお届け予定

4,000円の応援購入(税込)

【Makuake限定】プロジェクトメッセージ入りトートバッグと感謝状
【Makuake限定】プロジェクトメッセージ入りトートバッグと感謝状

・Makuake限定 プロジェクトのメッセージ入りトートバッグを持ち歩いてプロジェクトを応援してください!
 プロジェクトメッセージ入りのTシャツ1枚と感謝状をお送りいたします。
・Makuake限定 プロジェクトのメッセージ入りトートバッグ× 1点
[一般販売予定価格 5,000円の20%OFF]

※サイズは1種類です。
※皆様のご支援により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

2020年05月末までにお届け予定

4,000円の応援購入(税込)

【Makuake限定】プロジェクトTシャツと感謝状
【Makuake限定】プロジェクトTシャツと感謝状

・Makuake限定 プロジェクトのメッセージ入りTシャツを着てプロジェクトを応援してください
 プロジェクトメッセージ入りのTシャツ1枚と感謝状をお送りいたします。
・Makuake限定 プロジェクトのメッセージ入りTシャツ× 1点
[一般販売予定価格 5,000円の20%OFF]

箇条書きのリターン内容についで、以下事項を、注意点としてご記入ください。

※サイズはS/M/Lの3サイズからお選びいただけます。
※皆様のご支援により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

2020年05月末までにお届け予定

4,800円の応援購入(税込)

【超早割】完成した限定醸造のワイン1本
【超早割】完成した限定醸造のワイン1本

完成した環境蘇生水酵母によるワイン1本
先着100本!
販売予定価格の20%OFFです。

※内容量は750mlです。
※未成年の飲酒は法律により禁止されています。
※ワインは、醸造会社から配送されます。

のサポーター

2020年05月末までにお届け予定

6,000円の応援購入(税込)

【500本限定】環境蘇生水酵母による初醸造ワイン!
【500本限定】環境蘇生水酵母による初醸造ワイン!

完成した初醸造ワイン x1本
栃木県岩舟産のマスカットベーリーAの赤ワイン。500本限定です。

※内容量は750mlです。
※未成年の飲酒は法律により禁止されています。
※ワインは、醸造会社から配送されます。

のサポーター

2020年07月末までにお届け予定

8,000円の応援購入(税込)

【Makuake早割限定】プロジェクトトートバッグと環境蘇生水酵母ワインと感謝状
【Makuake早割限定】プロジェクトトートバッグと環境蘇生水酵母ワインと感謝状

Makuake早割限定30セット・プロジェクトメッセージ入りTシャツと環境蘇生水酵母によるワインと感謝状

[一般販売予定価格 11,000円の20%OFF]
各サイズ30セット超早支援限定。

※Tシャツの色は白1色です。
※TシャツのサイズはS/M/Lの3サイズからお選びいただけます。
※皆様のご支援により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

※内容量は750mlです。
※未成年の飲酒は法律により禁止されています。
※ワインは、醸造会社から配送されます。

のサポーター

2020年05月末までにお届け予定

8,000円の応援購入(税込)

【Makuake早割限定】プロジェクトTシャツと環境蘇生水酵母ワインと感謝状
【Makuake早割限定】プロジェクトTシャツと環境蘇生水酵母ワインと感謝状

Makuake早割限定30セット・プロジェクトメッセージ入りトートバッグと環境蘇生水酵母によるワインと感謝状

[一般販売予定価格 11,000円の20%OFF]
各サイズ30セット超早支援限定。

※Tシャツの色は白1色です。
※TシャツのサイズはS/M/Lの3サイズからお選びいただけます。
※皆様のご支援により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

※内容量は750mlです。
※未成年の飲酒は法律により禁止されています。
※ワインは、醸造会社から配送されます。

のサポーター

2020年05月末までにお届け予定

8,000円の応援購入(税込)

ブドウ苗木の定植祭に参加できる権利【リターンワインなし】
ブドウ苗木の定植祭に参加できる権利【リターンワインなし】

・ブドウ苗木を参加の皆さんで畑に植えます。あなたが植えた木に実がつくまで、3〜5年。
 収穫されるとワインに醸造されます。
 定植後、醸造場見学とランチBBQをお楽しみいただきます。
*リターンのワインは付きません。

★ブドウ苗木定植祭
ブドウ苗木の定植にご参加頂くことができます。
ブドウ樹の定植・醸造施設見学・ランチBBQ
※【ご本人様のみ。同伴者様参加希望の方は参加人数分の口数でお申し込みください】
----------------
- 開催日時:2020年3月28日(土)
- 開催時間:9:00~15:00
- 開催場所:栃木県足利市名草下町岡成
----------------
※雨天の場合でもイベントは決行となります。

のサポーター

2020年03月末までにお届け予定

12,000円の応援購入(税込)

【リターンワインあり】ブドウ苗木の定植祭に参加できる権利
【リターンワインあり】ブドウ苗木の定植祭に参加できる権利

・完成したワイン1本(ワインはご自宅にお届けします)
・ブドウ苗木を参加の皆さんで畑に植えます。あなたが植えた木に実がつくまで、3〜5年。
 収穫されるとワインに醸造されます。
 定植後、醸造場見学とランチBBQをお楽しみいただきます。

★ブドウ苗木定植祭
ブドウ苗木の定植にご参加頂くことができます。
ブドウ樹の定植・醸造施設見学・ランチBBQ
※【ご本人様のみ。同伴者様参加希望の方は参加人数分の口数でお申し込みください】
----------------
- 開催日時:2020年3月28日(土)
- 開催時間:9:00~15:00
- 開催場所:栃木県足利市名草下町岡成
----------------
※雨天の場合でもイベントは決行となります。

※内容量は750mlです。
※未成年の飲酒は法律により禁止されています。
※ワインは、醸造会社から配送されます。

のサポーター

2020年03月末までにお届け予定

30,000円の応援購入(税込)

3万円セット
3万円セット

Makuake大口サポーター限定30セット

AWVP限定醸造ワイン   6千円 x 5本 =30,000円

※内容量は750mlです。
※ラベルデザインは実際とは異なる場合があります。
※未成年の飲酒は法律により禁止されています。
※ワインは、醸造会社から配送されます。

のサポーター

2020年05月末までにお届け予定

50,000円の応援購入(税込)

5万円セット
5万円セット

Makuake大口サポーター限定20セット

AWVP限定醸造ワイン   6千円 x 6本 =36,000円
プロジェクト限定Tシャツ 4千円 x 2枚 =8,000円
プロジェクト限定トート  4千円 x 1個 =4,000円
プロジェクトステッカー  1千円 x 2組 =2,000円
             合計      50,000円

※御社のロゴをTシャツでは背面に、トートでは裏面にプリントいたします。ご購入後メールにてロゴのPDFを実施者にお送りください。
※Tシャツの色は白1色です。
※TシャツのサイズはS/M/Lの3サイズからお選びいただけます。
※皆様のご支援により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

※内容量は750mlです。
※ラベルデザインは実際とは異なる場合があります。
※未成年の飲酒は法律により禁止されています。
※ワインは、醸造会社から配送されます。

のサポーター

2020年05月末までにお届け予定

100,000円の応援購入(税込)

10万セット
10万セット

Makuake大口サポーター限定10セット
AWVP限定醸造ワイン   6千円 x 12本 =72,000円
プロジェクト限定Tシャツ 4千円 x 4枚 =16,000円
プロジェクト限定トート  4千円 x 3個 =12,000円
             合計      100,000円
※御社のロゴをTシャツでは背面に、トートでは裏面にプリントいたします。ご購入後メールにてロゴのPDFを実施者にお送りください。
※Tシャツの色は白1色です。
※TシャツのサイズはS/M/Lの3サイズからお選びいただけます。
※皆様のご支援により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

※内容量は750mlです。
※ラベルデザインは実際とは異なる場合があります。
※未成年の飲酒は法律により禁止されています。
※ワインは、醸造会社から配送されます。

のサポーター

2020年05月末までにお届け予定

200,000円の応援購入(税込)

20万セット
20万セット

Makuake大口サポーター限定10セット
AWVP限定醸造ワイン   6千円 x 24本 =144,000円
プロジェクト限定Tシャツ 4千円 x 7枚 =28,000円
プロジェクト限定トート  4千円 x 7枚 =28,000円
             合計      200,000円
※御社のロゴをTシャツでは背面に、トートでは裏面にプリントいたします。ご購入後メールにてロゴのPDFを実施者にお送りください。
※Tシャツの色は白1色です。
※TシャツのサイズはS/M/Lの3サイズからお選びいただけます。
※皆様のご支援により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

※内容量は750mlです。
※ラベルデザインは実際とは異なる場合があります。
※未成年の飲酒は法律により禁止されています。
※ワインは、醸造会社から配送されます。

のサポーター

2020年05月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 地域活性化カテゴリの 「足利の恵みを活用したブドウ栽培とワイン醸造で耕作放棄地をゼロにするプロジェクト」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。