Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

スペックを追求した理念の結晶!ハイエンドリケーブル「Zillion Sheep」

戻す

ストーリー

  1. 追い求め辿り着いた極致スペック!1本120芯純銀メッキOFCダブルシルク巻きリッツ構造ワイヤー
  2. 国内ワイヤー製造メーカーとケーブルブランドのノウハウが紡いだ、かつてない情報量のサウンド体験!
  3. 全3種のサウンドエディション!さらに限定カラーやグッズ、お得な早割など、応援購入を豊富にご用意

WAGNUS.について

株式会社WAGNUS

国内関東圏に拠点を構え、2006年に代表取締役Haru Wagnusこと久米春如により設立されたオーディオブランドです。

自身のキャリアであるコンポーザー、マスタリングエンジニア、ミキシングエンジニアという観点から、オーディオケーブルを中心とした数多くのプロダクトをリリース。エントリーモデルからハイエンドモデルまで幅広く展開し、そのいずれもが一切妥協のないサウンドクオリティを追求・実現しています。WAGNUS.のプロオーディオ・コンシューマオーディオプロダクトは、メジャー作曲家、世界的スタジオ、カフェやバー、有名野外イベントでも採用されている信用と実績のあるブランドです。

特に「Sheep」の名を冠したハイエンドクラスの開発には心血を注いでおり、ブランド歴代のフラッグシップとしてリリースし、音質に対するケーブルの可能性を徹底追求した入魂のシリーズになります。

又2014年より北米のインナーイヤーモニターブランド「Noble Audio」のカスタムイヤホン製品部門(CIEM)において、国内正規総代理店としても就任し取扱いをスタートいたしました。

ターニングポイントとなったプロダクト

“Sheep” 10th Anniversary Project

そして、2020年 ー

私たちは、Makuakeの舞台を通じて、新たな挑戦を行わせて頂きます!

WAGNUS. Masterpiece Flagship Cable

Zillion Sheep

PHASE 1:イントロダクションおよびZillion Sheepのサウンド(トータルインスピレーション / 高音域 / 中音域 / 低音域 / 全3種のサウンドエディション)

PHASE 2:超規格外のケーブル構造とZillion Sheep誕生秘話

PHASE 3:Makuake限定となる「特別バージョン」や各種基本仕様、資金の使い道、開発スケジュールなど

INTRODUCTION

ー “Z”というアルファベットには、最終字である事から「これより上位のものは存在しない」「最終」「究極」などの意味でも使われる事があります。

そしてジリオン(Zillion)ー「膨大な」「計り知れない数」などを意味し、不可思議で力強い響きを冠した「Zillion Sheep(ジリオンシープ)」には、歴代ハイエンドクラスの凄まじいスペックをも更に凌駕する極致的な構造に、まだ誰も体験した事のない様なサウンドをお届けする為、ブランドの全キャリア・ノウハウを集結させ、皆さまと共にWAGNUS.の極限ケーブルを作り上げる一大プロジェクトです!

Zillion Sheepのサウンド

トータルインスピレーション

「Zillion Sheep」の特徴は、今まで聞いたことのないような深く厚みのある重低音が全身に鳴り響くような、まさにスピーカーが目の前にあるかのように感じる広大なサウンドステージです。これは超高域から重低音まで異次元の厚みと情報量を鳴らす線材の構造から作られるサウンドです。それでいて定位描写に隙がなく、高域成分も非常にクリアで、凄まじくバランスの良い一切の弱点がありません。

このバランスと、音の厚みならびに広大な音場に対して薄まることのない濃密な情報量は、分離感を損なうような事もまるで無くキレがあり、一音一音を精確無比に描写し、イヤホン本来の性能を限界まで引き出します。

さらには、上・下・前・後・左・右と3D的な立体的音像をも獲得し、奥行きを感じながらも近接的な超高解像度サウンドが全域に渡って響き渡ります。

雑味や独特のいやらしさも無く、開放感を伴ったナチュラルさは極めて純粋に音楽的で、アナログな生命感と躍動感に満ち溢れた無数のエネルギーを放出しています。それはまるで真空管などで鳴らしていた時代の産物のような、宇宙的理論の音質です(大袈裟にいうと。笑)

高音域

どこまでも天井を押し広げたかのような音の抜けと驚異的な伸び、そしてレンジの広さに飛び込んでくる勢いのスピードレスポンス。湯水のごとく湧き上がる異次元の情報量からくる余裕のある空間が、ハイハットやシンバル、声のリアルな擦れ、弦楽器の伸びと弓などの微細なニュアンスを濃密に厚みも兼ねて精確に表現します。

これはつまり、SN比が音質情報の中で圧倒的に優れているためです。雑味のない純粋な音の響き、透明感、究極の力強さがあり、まるで洗練された巨大なクリスタルのようなサウンドヴィジョンが浮かびます。

中音域

人が聴いた時に最も情報量を感じる、アナログレコードの厚みにも負けない中域を実現しています。力強くも繊細なブレスや息遣い、口角や表情まで見えてくるようなボーカル表現は、まさに中音域の華と言える存在感を放ちます。ギターや各楽器の倍音が非常に音楽的で心地よく、一粒一粒の音がエネルギッシュで、リバーブ効果は精確でありながら叙情的に広大に響き、ワイド且つ奥行きのある音場によって、立体感のあるシルキーなサウンドがダイレクトに届きます。

モノクロの情景がカラーにパッと色づくような、鮮やかな音を描き出しています。

低音域

高音域と同じスピード感で飛び込む低音から繰り出される、引き締まりながらもファットでグルーヴィなベースサウンドは、さながらハートに揺さぶりかける音楽のLIVEのような臨場感と没入感を演出し、物凄いインパクトそしてパワフルにどこまでも深く、底まで深く沈み込むキックの一音に、Zillion Sheep真髄を見ることが出来ます。

全体として極めてフラットでありながらも、地鳴りのように響き渡る重低音を実現しているこの未知感覚は、弊社としても初めての体験であり、皆さまにも是非体感して頂きたい大きなポイントでもあります。

3つの異なるサウンドバージョン

Zillion Sheepでは「3種類のサウンドエディション」から、ご自身のお好みでご選択いただけます!

これには昨年よりWAGNUS.が「極限までに電気伝送のロスを無くす」最新製法“NUエディション”シリーズを採用し、それぞれ「NU-1(ブラックカラー染め上げ)」「NU-2(ナチュラルホワイト)」「NU-3(ブルータイプカラー染め上げ)」の全3種をご用意。

※NU-3の画像につきましては、イメージ段階になります。正式カラーが決まり次第、活動報告にてアナウンスいたします

最もフラット且つ普遍のニュートラリティ・サウンド「NU-1」は、弊社のハイスタンダードリケーブル「NEUTRON」「Meridian Q」より正式導入して参りましたが、その他2つの、ミッドレンジおよびボーカルのツヤ感が引き立つエレガンス・サウンド「NU-2」と、音楽を音楽として究極に楽しむ近接効果に優れたファンタスティック・サウンド「NU-3」については、これまでイベント限定モデルのみでの展開となっておりましたので、満を持して初の正式リリースとなります!

3つの異なる次元のサウンドヴィジョンを描いた音楽芸術仕様は、幅広いニーズにお応えします。

NU-1 “Spectacular edition”(スペクタキュラー・エディション)

どこまでも美しく自然で普遍的存在の「ニュートラルバランス・サウンド」

たとえ世界有数のマスタリングスタジオで鳴らしたとしても、完全なモニタリングが実現できる、究極なまでのフラットで明快な音の強弱と抜群の定位感、そしてリアルな演奏情景までも表現する完全無欠のニュートラルバランスサウンドです。滑らかで美しく、不純物を一切感じない音の粒立ちと質感の良さは音源の真から感じる事ができるマスターピースな圧倒的精度を存分に発揮するサウンドエディションです。

前述のZillion Sheepサウンド、基本特性については本「NU-1」を基準としたものとなっておりますので、併せてご参照頂けますと幸いです!

NU-2 “Grandeur edition”(グランドゥール・エディション)

濃密でツヤのあるボーカルがひときわ存在感を放つ「エレガンス・サウンド」

ミッドレンジが主なスポットでありながらも、Zillion Sheepの極めて優れた明瞭感と分離感により他の帯域が埋もれるような事は全くなく、高音域や中低音の見渡しも非常に良い為、トータルでの満足度もご期待頂けるサウンドエディションになります。

基準となるNU-1と比較して、全体としては落ち着きつつもコシがあり、中音域をメインとしたホール感を纏ったサウンドステージに、濃密でツヤのあるボーカルがダイレクトに響いていく優美さがNU-2の主な特徴です。

エモーショナルなボーカルや気持ちの良い倍音をお求めで、又リッチなサウンドニュアンスを好まれる方などにも大変おすすめです!

NU-3 “Precious edition”(プレシャス・エディション)

音楽を音楽として楽しむ為に追究された「ファンタスティック・サウンド」

「より音楽的に」「よりエネルギッシュに」「よりドラマチックに」。そんなコンセプトで開発されたNU-3は、Zillion Sheepの膨大なエネルギー量を限界まで活かす形となって表現するサウンドエディションです。

光が弾ける様なスパークルな高音域、ファットで地鳴りの様に響く低音域と中低音、そして爽快なまでに突き抜けていく中音域は、基準であるNU-1と比較して全てが高いテンションで展開されながらも、決して破綻のない説得力を併せ持ちます。

ベース・ドラムのパワフルさや弦楽器の伸びとキレ、そして楽器演奏の生々しさ・・音楽を音楽としてパッショナブルに堪能したい方に強くおすすめします!

芯数合計480!超弩級イヤホンリケーブルの恐るべきワイヤー構造

こちらがサンプルでイチから製造したサンプルのZillionワイヤー。

1本につき、120芯。「Zillion Sheep」のケーブル構造は、歴代フラッグシップワイヤーと比較しても倍以上の芯数で束ねられた、まさに超規格外の産物です。

1芯あたり0.08mmの銅線にはOFC(無酸素銅)の中でも高純度で高品質のclass 1 OFCを採用、そして120芯全てに純銀メッキ&リッツ処理、それを二重の高品質シルク巻を施した極めて贅沢な仕様です。その構造から、音声の周波数を超広帯域まで極限までに効率化し、晴れ渡る見通しの膨大な情報量、1音の厚みに圧倒的な迫力とかつてないパワー感、物質的でアナログの持つエネルギッシュさと美麗さ、それら全てを併せ持つ「WAGNUS.ブランド極限の傑作サウンド」を築き上げる線材が出来上がりました。

さらにイヤホンではLRの+-接点合計4本を使い、1接点につき1本120芯を設置し、総設置数480芯という4コアリケーブルの常識を超えるジオメトリーで構成しています。(通常のイヤホンケーブルは大体4コア構造)

Zillion Sheep誕生秘話:人と人との繋がりで作る、私たちの極限作品

商品を開発するというのは、ある種とても孤独に身を置いて創っていくものです。

自分たちの理念、プライド、コンセプトを維持するためには至極当然、その閉じた空間で作り、堂々と商品を提供する。

それが今までの商品開発のやり方。

2018年4月に、私たちは弊社の傑作で怪物じみたリケーブル「OmniSheep」を開発しました。

その折も、チームで妥協なく研ぎ澄まして創りあげ、ブランドとしての誇りを懸けて商品を発表し、多くの皆様にお届けさせていただきました。


それから2年半。妥協なくブランドの頂点を創りあげた「OmniSheep」を100本以上製作していく中、その度に「もしかしたら、こうしたら、更に良くなるんじゃないのかな?」という感覚が自分たちの中で駆け巡って行きます。


とあるオーディオフェスの終わりに、いつもご愛好いただいているお客様たちをご招待して飲み会を中野で開かせていただきました。

そこで聞かれたのが「実際、OmniSheepを超えるケーブルって作れないんですか?」という何気ない質問。

私は、「正直、作ろうと思えば、おそらく作れます。しかしそれには、1から線材を再設計して、1本線から製造する必要があるので、莫大なコストが製造費に掛かってしまうでしょう」と答えました。


そうなんです。私たちの中で「もしもOmniSheepを超えるなら、これしかないだろう」という考案はありました。

それは、OmniSheepは製造方法として、1本あたり40芯の純銀メッキCLASS-A OFC LITZ Sheepワイヤー+シルク巻き線を1接点につき2本(計80芯)を使い、LR合計で8本線(総数360芯)を使う極太リケーブルです。

この特殊な構造のせいもあり、取り回しは良くなく、また接点処理数が増える分、接点による表皮効果(高い周波数に対する影響を与える)が僅かに起きるだろう、という知見がありました。

(周波数破綻が起きづらいツイスト処理などでの工夫は行っています)


この構造のOmniSheepを超えるには、そのポイントを更に磨き上げるわけです。

まず、芯数を1接点につき、80芯→120芯に変更。これはもうイヤホンリケーブルとして使える限界のサイズです。

しかも重要なのは、2本の線を束ねて作るのではなく、1本線の中に120芯+シルク巻き、という全く新しい構造で作ること。

それにより、接点での表皮効果を減らし、より完全に近い形でダイレクトな電気伝送ができるはず。

そして芯数がOmniSheepよりも1接点あたり40芯も増える(4接点で、総数480芯!)ので、音の厚みや低音の真からくる物理的量感が増える、また構造的に破綻がないので高域への伸びも無欠になるだろう。

そのようにすれば、確実にOmniSheepを超えるものは作れると予測できました。


しかしこれは、あくまで机上の空論です。

一応、「これしかないだろう」に近い仕様での実験は行っていました。弊社のフラッグシップリケーブルである、Frosty Sheepの線材は1本あたり60芯なので、それを2本束ねての実験です。

音的には驚愕するものでした。まるでイヤホンがスピーカーのように聞こえるようでした。しかし、当然取り回しもよくないですし、接点的な限度も感じて実販売はNGとしていました。

真に上記の考案するものを作るためには、イチから線材を設計し、工場で製造する必要があり、コストが莫大にかかることになります。

その為、私たちは躊躇していました。


このような話を、先ほどの中野でのお客様との飲み会で、少しお酒に酔ってワイワイ話していたのですが・・そこでお一人がこう言われました。

「もし本当に、OmniSheepを超えるようなリケーブル作れるなら、ぼくは全然、少し出資とかしますよ!めっちゃ興味ありますもん!」

「私も出しますよー!」

と数名つづけられました。


おお、なんかこれ、いいなぁ、と。


今まではブランドとして、孤独に研ぎ澄ませて創って来た製品開発ですが、こうやって、お客様と共に皆でお酒を酌み交わして、夢を語らい、面白いものを創っていこうという感覚は斬新でしたし、私たちだけでは進もうとしなかった道までも、開拓できる手段になり得るなぁと感じました。。


そこから色々と考え、それなら実践してみようと思い行き着いた答えが、今回のプロジェクトで皆さんのお力をお借りしての「人と人との繋がりで作る、私たちの極限作品」です。


皆で力を合わせることで、今まで叶わなかった夢の結晶のようなものを創っていく!

うん、これならやってみる価値がありそうだと。

今回そのようなコンセプトで、このプロジェクトはスタートしました。


そうと決めたら、まずは今年に入り国内の高品質ワイヤー製造工場にサンプルを依頼します。それから暫くして

サンプルワイヤーがついに到着し、製作を開始しました。

決して多くはない数のサンプル線材を、ドキドキしながら実験的に、リケーブルへと丁寧に作り上げていく。

音の傾向を知るためにも、まずは最もフラットに鳴らせる、弊社の技術である「NU-1」の仕様で実験をしました。

初めてのサウンドチェック開始。


・・・・


ヤバイ。

いきなり、今まで聞いたことのない、狙い通りの深く厚みのある重低音が鳴り響き、まさにスピーカーが目の前にあるかのようなサウンドステージ。。

鳥肌が立ちつつ、OmniSheepと比較をする。

明らかに、OmniSheepよりも低音の量感が増し(OmniSheepも低音は凄かったけどそれ以上)、それでいてピント描写に隙がない。

思っていた以上に、凄みのあるサウンドが鳴り響いています。

しかし、なんかまだ、こいつまだ本気出してないな・・?という感触と疑念が。

あと、低音の量感が強いためか、高域を少しマスクしている(曇らせている)ようにも思える。

ちょっとこれは、試しに音を流しエージングを行い、数日様子をみることに。


それから100時間の鳴らしこみをすると、お、割とすっきりとして来たかも。

一つ目安としていた曲(RadioheadのHouse of Cards)があり、その曲の出だしで、分かりやすいくらいに高域が詰まって聞こえていたところに、抜け感が出て来ました。

でも、これもっと変わるかもしれない、という感触を覚え(長年の勘です)、さらに100時間以上かけて、鳴らし込んでいく。

正直、このまま、変化が無いようだと、この高域の抜け感がマスクされる感じは、ちょっと弱点になるなぁ、、と危惧していました。

ところが、エージングも250時間ほど行った後に、試聴をすると・・・


え・・


びっくりするくらい、以前の低音から高域がマスクされる印象が晴れ、非常に高域もクリアで、凄まじくバランスの良い一切の弱点がないサウンドに化けていました。

このバランスと、情報量と音の厚みは間違いなく、OmniSheepを超え、イヤホンの性能を、3段階以上パワーアップ(要は本来の性能を限界まで引き出す)させる印象で

もう不安は一掃されました。ついでに、取り回しもOmniSheepと比較して大分良いです!

そこから、NU-2、NU-3と、もう二つのバージョンを作り、しっかりと音質的な差別化もでき、ついに3バージョンのサンプルリケーブルが完成しました。

次のステップとして、「極限」を謳うためにも、見た目に一層こだわり、スプリッターパーツとケーブルスライダーの製造です(これは現状まだ未完成ですが同時並行で進めていますので、デザインやサンプルなど、活動報告にて随時進捗をお知らせします)。


そして最終ステージとして、私たちは、このプロジェクトを通して、皆さんのサポートを頂戴しまして、線材の十分な必要数を製造し、製品化を進めて行きたいと考えています。

もちろん、その最中でも皆さんのご意見をいただき、さらにブラッシュアップをしていけたらと考えています!

この為だけの、特別なカラーバリエーションもご用意させていただきましたので、皆さんでお楽しみいただけますと嬉しいです。


ぜひ、皆でご一緒に「極限の傑作」“Zillion Sheep”を創り上げていきましょう!

WAGNUS.

Haru Wagnus


Makuake限定!ここだけの特別カラーver.

今回、本プロジェクト期間の応援購入のみとなるカラーバリエーションを特別にご用意しました!ケーブルの絶縁部分となる天然の二重シルク部を、特殊なプレミアム染料にて、一点一点、丁寧に美しく染め上げます。

エメラルド

バイオレット

ピンク

ダークグリーン

ゴールド

いずれもNU-1、NU-2、NU-3からカラーをお選び頂けます。Zillion Sheepの正式発売が実現しても今後「二度と放出する事がない」激レア必至のカラーバージョンとなります!

豪華なリターン内容

さらに本プロジェクトでは、サポートご購入を頂くことで大変お得なコースを各種ご用意させて頂きました。

前述にある限定カラーver.をはじめ、超限定枠数の早割、中継ケーブルセット、Zillion Sheep誕生を記念した新規デザインノベルティ※(Tシャツ・トートバッグ・缶バッジ・ステッカー)など豊富に取り揃えております!

詳しくはリターン内容をご参照下さいませ。

※Zillion Sheepノベルティ新デザインイメージ

製品本体価格と仕様

イヤーコネクタ・プラグ選択

アップグレード各種

資金の使い道

Zillion Sheepワイヤーは、現在リターン商品分となるサンプルしかございませんので、十分な線材を確保する為の本量産および正式発売に充てます。

また、ストレッチゴールとなりました際には、引き続き皆さまにワクワクして頂ける様な、楽しさを伝えていけるような新たなケーブルの開発費用へも充てていく事をお約束いたします!

開発スケジュール

2019年10月:構想段階

2020年4月:ワイヤーサンプル手配の開始

2020年6月:ワイヤーサンプルの到着および試験開始

2020年9月:サンプル試験終了およびZillion Sheepサウンドの完成

2020年10月:本プロジェクト開始

2020年11月:本プロジェクト終了に伴い本量産およびリターン商品の用意開始

2020年12月上旬:リターン商品順次発送、正式リリース準備開始

2020年12月下旬:本量産ワイヤー完成、Zillion Sheep正式受注開始

リスク&チャレンジ

弊社は、日本国内のオーディオケーブルブランドとして本プロジェクト「Zillion Sheep」の開発を全力で進めて参ります。 それに伴い、完成品をお届けした際に少しでも喜んで頂けるようにデザインや仕様などディティールの部分においても拘りブラッシュアップを図る活動を同時に進めております。 上記の兼ね合い、開発中の工程において現在のサンプル画像・商品説明より一部変更となる可能性がございます事を予めご了承下さいませ。また変更となった場合でも、良い意味での変更となるよう努めさせて頂く所存です。本件に関しましては、クラウドファンディング中に進展があり次第、随時プロジェクトページ内の活動報告にてお知らせいたします。 また製作スケジュールにつきまして、現在プロジェクト成功を想定したリターンおよび枠数で調整しておりますが、想定を上回る応援購入の申し込みを賜りました場合、オールハンドメイドによる製作工程により、完成品のお届けに遅れが生じる可能性がございます。本件に関しましても、クラウドファンディング中に判明した際にはプロジェクトページ内の活動報告にてお知らせいたします。 誠に恐れ入りますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2020年11月22日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

2,000円(税込)

WAGNUS.オリジナルトートバッグ、ステッカー、缶バッジ(フリー)

WAGNUS.オリジナルトートバッグx1
WAGNUS.オリジナルステッカーx1
WAGNUS.オリジナル缶バッジx1

のサポーター

残り

2021年01月末までにお届け予定

5,000円(税込)

WAGNUS.オリジナルTシャツ、トートバッグ、ステッカー、缶バッジ

WAGNUS.オリジナルTシャツx1
WAGNUS.オリジナルトートバッグx1
WAGNUS.オリジナルステッカーx1
WAGNUS.オリジナル缶バッジx1

のサポーター

残り

2021年01月末までにお届け予定

10,000円(税込)

WAGNUS.オリジナルエージング音源、ノベルティセット

WAGNUS.オリジナルエージング音源.wav
WAGNUS.オリジナルTシャツx1
WAGNUS.オリジナルトートバッグx1
WAGNUS.オリジナルステッカーx1
WAGNUS.オリジナル缶バッジx1

Zillion Sheep
エージング音源、そして各種ノベルティのセット。

のサポーター

残り

2021年01月末までにお届け予定

50,000円(税込)

Zillion Sheep Conversion or mini-miniセット
Zillion Sheep Conversion or mini-miniセット

Zillion Sheep Conversion x1、
もしくはZillion Sheep mini -mini x1

WAGNUS.オリジナルエージング音源.wav
WAGNUS.オリジナルTシャツx1
WAGNUS.オリジナルトートバッグx1
WAGNUS.オリジナルステッカーx1
WAGNUS.オリジナル缶バッジx1

Zillion Sheepワイヤーで製作する、
Zillion Sheep Conversion cable(変換ケーブル)もしくはZillion Sheep mini-mini cable(中継ケーブル)どちらか一本と、
エージング音源、そして各種ノベルティのセット。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年01月末までにお届け予定

90,000円(税込)

Zillion Sheep Conversion、mini-miniセット
Zillion Sheep Conversion、mini-miniセット

Zillion Sheep Conversion x1、
Zillion Sheep mini -mini x1
WAGNUS.オリジナルエージング音源.wav
WAGNUS.オリジナルTシャツx1
WAGNUS.オリジナルトートバッグx1
WAGNUS.オリジナルステッカーx1
WAGNUS.オリジナル缶バッジx1

Zillion Sheepの線材で製作する、
Zillion Sheep Conversion cable(変換ケーブル)とZillion Sheep mini-mini cable(中継ケーブル)セットと、
エージング音源、そして各種ノベルティのセット。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年01月末までにお届け予定

160,000円(税込)

【超早割20%off】 Zillion Sheep recable
【超早割20%off】 Zillion Sheep recable

Zillion Sheep recable x1、
無償パーツアップグレード

超早割20%OFF 1枠限定となる、
Zillion Sheep recableと無償パーツアップグレードのセットです。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年01月末までにお届け予定

180,000円(税込)

【早割10%off】 Zillion Sheep recable
【早割10%off】 Zillion Sheep recable

Zillion Sheep recable x1、
無償パーツアップグレード

早割10%OFF 3枠限定となる、
Zillion Sheep recableと無償パーツアップグレードのセットです。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年01月末までにお届け予定

200,000円(税込)

Zillion Sheep recable
Zillion Sheep recable

Zillion Sheep recable x1、
無償パーツアップグレード

Zillion Sheep recableと無償パーツアップグレードのセットです。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年01月末までにお届け予定

300,000円(税込)

Zillion Sheep recable x2
Zillion Sheep recable x2

Zillion Sheep recable x2、
無償パーツアップグレード

Zillion Sheep recable x2と無償パーツアップグレードのセットです。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年01月末までにお届け予定

400,000円(税込)

Zillion Sheep recable x3
Zillion Sheep recable x3

Zillion Sheep recable x3、
無償パーツアップグレード

Zillion Sheep recable x3と無償パーツアップグレードのセットです。

※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

のサポーター

残り

2021年01月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「スペックを追求した理念の結晶!ハイエンドリケーブル「Zillion Sheep」」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。