Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect
















「自然の音」を「自然のままに再生」する原音再生 バックロードホーン・スピーカー

戻す

ストーリー

  1. 「自然の音」を「自然のままに再生」するバックロードホーン・スピーカー
  2. 音質と癒しにこだわったデザイン、視聴覚に響くような癒し空間の提供をコンセプトにしています
  3. 新規材料を開発することにより、構造設計と共に「高剛性、高質量、高減衰」を可能にしました

 バックロードホーン・スピーカー“響華”は、卓越したモノづくりの複合技術、材料技術と音響などの理論設計技術により、「自然の音」を「自然のままに再生」する原音再生を可能にするとともに、和室・洋室両方に溶け込む「雅な」デザインとすることにより、視覚・聴覚両方に響くような癒し空間を提供します。



  スピーカー(スピーカーシステム)の理想の姿は「自然の音」を「自然のままに再生」する原音再生です。それとともに住空間では調度品としても重要です。本プロジェクトでは、音再生能力とデザインの両方を重要な開発目標に入れて、理論、材料、およびモノづくりの複合技術を駆使して、新スピーカーを開発しました。スピーカーは、これまでの木材を基本材料とした量産の制限をなくして、最高の性能を実現するために、今回開発した鋳込み成型技術を採用するとともに日本伝統の漆塗りも含め、ひとつずつ真心を込めて手作りされます。

・理論: 音響理論、弾性理論、流体解析

・材料技術: セラミック材料、有機材料

・モノづくり技術: 鋳込み成形技術、成形型加工技術、漆塗装

 

 本プロジェクトのスピーカー・ブランド名である“こーとな”とは、長い歴史や洗練された文化に育てられた、京都を代表する形容詞であり「奥ゆかしく、上品である」という意味を持ちます。その第一弾バックロードホーン・スピーカーを“響華”と名付けました。

 音質と癒しにこだわったデザインから創造され、視聴覚に響くような癒し空間の提供をコンセプトにした、新方式バックロードホーン・スピーカー“響華”の開発に成功しました。音質的には、臨場感にあふれ、澄んだ音を再生したいという思いから、音の立上り・立下りが早く、質感に優れた低音の再生音を実現いたしました。

 更に、音質向上と雅な美しさに仕上げるため、塗装には日本伝統の漆塗りを、外装及び音道内面全てに採用し、見事に和モダンを実現する事が出来ました。このようにして生まれた新開発スピーカーは、多くの人々の心に響く音色を願い“響華"と命名いたしました。

 

“響華"の技術説明

 スピーカーの理想形は点音源であり、自然な音の広がりを実現します。そのため、可聴域の音を一つのスピーカーで再生する小型フルレンジ・スピーカーを採用します。ネットワークを必要としないため、澄んだ音が得られ、立上り・立下りが早い、位相特性が平坦であるなどの多くの特長をもちます。しかし、低音域の再生が難しく再生音は迫力の無いものとなってしまいます。

 小型フルレンジ・スピーカーの多くの特長を維持したまま、低音域をも再生できるスピーカーとして、バックロードホーン・スピーカーがあります。バックロードホーン・スピーカーは、スピーカーから直接出る音(主に中・高音領域)と、スピーカーの後ろから出る音(主に低・中音領域)を音道(バックロードホーン)で効率よく導き、直接音と足し合わせて、高効率に低音から高音までの広帯域再生を可能にします。

 しかし、構造が複雑なため製造が難しく市販されているものは数少なく、また市販されているものは木材を使用しているため製造上の制約があり、バックロード・ホーン独特の癖のある再生音であることが多い。例えば、「低音は出るが切れが悪い」、「高音と低音の時間差がある」、「音楽を選ぶ」などというリスナーの声を聞きます。“響華”はこれらの問題を様々な技術により克服し、「自然の音」を「自然のままに再生」するという原音再生を可能にした新方式バックロードホーン・スピーカーです。

 

①「音道 (バックロードホーン)」

 従来のバックロードホーン・スピーカーは工ンクロージャー(スピーカーボックス)を主に木材(板材)で作っていたため、どうしても滑らかな音道のバックロードホーンを作ることができず、音道のいたる所に角や平行面ができてしまいました。そのため、音道内では、音が逆に伝播したり、角の部分では音の伝達が遅れる、平行面では共鳴現象が起きるという様々な弊害が生じていました。バックロード・ホーン独特の癖のある再生音はこれが原因です。“響華“では、共鳴・遅延を極力抑え、低・中音領域のみを効率よく伝播させる新方式の「音道構造」と、滑らかな「音道製造技術」を開発することにより、「原音再生」「高速音伝播」「低音域増強」を実現しました。

②「エンクロージャー」

 原音再生にとって理想的な音源は点音源です。点音源とは再生する音の波長より小さな音源の事です。例えば、5kHzの音の波長は7cm程度になります。したがって、スピーカーは小さく、スピーカーを取付けるエンクロージャーは小さい方が好ましい。しかし、低音再生のためにはスピーカーは大きく、工ンクロージャーも大きい方が好ましい。大きいスピーカーは立上りが遅く、大きいエンクロージャーは音の回折や反射があり、スピーカーから直接出る音と足し合わされると音が重く濁ったように感じます。“響華”では、8cm(実効直径6cm)の小型スピーカーを採用するとともに、スピーカー取付部設計と、スピーカーから出る音の回折と反射を極力抑えた独特の流線形形状の工ンクロージャーを開発することにより広再生帯域で点音源を実現し、「原音再生(澄んだ再生音)」を可能にしました。

③「エンクロージャー材料」

 エンクロージャーにはスピーカーからの振動が伝わり、不要な振動をします。この振動は音となってスピーカーから出る音に足し合わされるので、音を濁す大きな原因になります。この問題をなくすためには、エンクロージャーを重く(高質量)、硬く(高剛性)してスピーカーからの振動を伝えにくいようにし、伝わってきた音は減衰(高減衰)させることが重要です。これを実現するにはエンクロージャーの構造設計のみでは限界があります。“響華“では、SC-Rという木よりも重い新規材料を開発することにより、構造設計と共に「高剛性、高質量、高減衰」を可能にしました。

④「塗装」

 バックロードホーン・スピーカーでは音道、表面における音の伝播、共鳴、回折、振動、反射などの制御が大切です。漆はこれらの要因の制御には最適です。音道に漆を塗れば音が滑らかに伝播し、共鳴や振動を防ぐことができます。工ンクロージャー表面に塗れば、振動、回折、反射などを防ぐことができます。また、漆は紫外線以外には弱点を持たず、長期間にわたって輝きを持続することができます。更に、漆塗り仕上げのスピー力―“響華"は、高音質再生だけでなく、調度品としても最高級な輝きを持ち、洋室、和室を問わず「こーとな」住環境を演出します。

⑤「高効率駆動スピーカー」

 スピーカーユニットは高効率駆動のフルレンジ・スピーカーを採用しています。フルレンジ・スピーカーの採用により、一切のネットワークを排除することができ、電気的にレベル差ができる、位相の変化が生じるなどの、原音再生にとって障害となる要素を排除することができます。例えば、ネットワークのクロスオーバー周波数は人間の声の帯域内に設定されることが多く、歌声の再生音を濁す原因となります。“響華“では、高効率駆動フルレンジ・スピーカーを採用しネットワークを排除することで、小さな出力のアンプで駆動した時でも広帯域で「澄んだ音」の再生を可能にしました。

“響華”の特徴

 “こーとな” デザインと「自然の音」を「自然のままに再生」する臨場感あふれた「原音再生」です。つまり、これまでのバックロードホーン・スピーカーのようにジャンルを選ぶというようなことななく、全てのジャンルの音楽、音を心地よく再生できます。

 ①澄んだ音

 ②スピード感のある立上り

 ③高品質な低音

なまめかしい人間の声、太鼓・オーケストラ等のダイナミックな音楽、ピアノ・ヴァイオリンなどの優雅な音楽、スイング感あふれるジャズ、ソロ楽器のテクニック、パイプオルガンの圧倒的音圧など、様々なジャンルをお楽しみいただけます。

日常生活における、住宅の居間やリビング・和室において楽しんで頂けます。

 

形式:バックロードホーン型

使用スピーカー:8cmコーン型

インピーダンス:8Ω

許容入力:Music Power 7W

出力音圧レベル:90dB/W (1m)

外形:幅22cm ×高さ37cm×奥行35cm

質量:14kg

許容動作温度:0℃~40℃

許容相対湿度:20%~80%RH (結露なきこと)

  注:この仕様は、性能向上のために変更することがあります。

 

 本プロジェクトを企画した社長の金山隆は、若い時から音楽好きで、音楽再生の中心となる理想のスピーカーを求めてきました。
多くの市販スピーカーの購入と、自作スピーカーの製作を長年にわたり繰り返してきましたが、満足できるものは得られませんでした。
本プロジェクトにより、このたび、やっと満足のいくスピーカーの原型ができあがり、ぜひ、多くの方々とこの喜びを分かち合いたいとの思いで、クラウドファンディングを利用させていただきました。

 



【先着 15名様】15% OFF バックロードホーン・スピーカー 1個

【先着 15名様】10% OFF バックロードホーン・スピーカー 1個

【先着 20名様】5% OFF バックロードホーン・スピーカー 1個

内容

・スピーカー(ネットおよびスパイク取付済み):1個(スピーカーシステム2台)
・スピーカーコード:2本
・スパイク受け:6個
・取扱い説明書および保証書:1冊

 

 
 プロジェクトは3人体制で推進してきました。プロジェクトリーダーは大手メーカーで製品開発やプロジェクト責任者の経験を活かし、スピーカーシステムの設計と新材料開発を担当し、技術者Aは、セラミック等の製造技術を活かし新工法の開発と試作製造を担当し、技術者Bは3Dデザイン技術を活かして、3Dプリンタによる成形型とスピーカー特性の評価を担当しました。3人は理想のスピーカーを求めて真摯で激しい論議を重ねながら開発を進めました。

 理論に基づく設計、試作、評価を何度も繰りかえしましたが、理論値通りのスピーカーを完成することは非常に困難でした。そこで、理論と実際の特性結果の多くのデータを詳細に考察して、どの技術がどの特性を左右するかという因果関係を明確にする、地道な取組みを行いました。そして、エンクロージャー材料を新規開発し、塗装材料を検討し、音道であるバックロードホーン形状、エンクロージャー形状、製造方法などすべての項目でこれまでの制約をなくし、徹底的に理論にそくしたスピーカーの原型ができました。

 数多くの検討を行い、2018年のはじめにはほぼ満足のできるスピーカーができあがったので、最終チェックのために京都工芸繊維大学の専門家に聞いてもらいました。その結果、これまでに聞いたことのない、澄んだ音を再生する素晴らしいスピーカーであるとの意見をいただきました。しかし、技術打合せをしてまだ細部に問題があると指摘され、即刻、技術指導をお願いしました。2019年のはじめ頃には、微細な個所の設計変更や調整により、更なる高性能化を実現することができ製品の完成となりました。多くの方々に視聴をお願いしました、結果、音質の再生能力の高さと、小さなスピーカーとは思えない迫力に驚嘆される方が多く、自信を深め製品化を決定しました。

 

 
 スピーカー“響華”は、一体成形加工で手間暇かけて製作されます。更に、工ンクロージャーの外装及び、音道内面全てに、日本伝統の漆塗りを一つ一つ丁寧に施して仕上げています。漆塗装は品質確保のために時間がかかり、また、スピーカーは一つ一つ、特性をチェックして皆様にお届けするので、製作に時間がかかります。ご注文が予定より多い場合には、予定より発送が遅れることが懸念されます。

 また、漆塗りで音道内、エンクロージャーを仕上げていますので、時間や置かれた環境により色合いが若干変化します。また、紫外線を嫌うので、直射日光が直接当たらないようにご注意下さい。

 スピーカーの下面には、高音質化のためにスパイクが設置されています。スピーカー設置時には十分注意してください。また、設置台保護のためスパイク受けを必ずご使用下さい。

 使用感による返品等は受け付けておりません。ご了承ください。

 

音楽を愛するリスナーの皆様へ

 いろいろ述べてきましたが、音は聞いてみないと本当の感動を得ることはできません。本プロジェクトを行う当社は、音楽を愛するリスナーの皆様にスピーカー”響華”の音を体験して頂くための「視聴室」を準備しております。視聴をご希望される方は是非ご連絡ください。

   担当者:河原

   e-mail アドレス:ko-tona@kanayamajapan.com

   

 

 
 本プロジェクトの企画者は若い時から音楽好きで、特に理想のスピーカーを長年追い求めてきました。スピーカーの開発には、音響、弾性などの理論、材料技術、製造技術など多くの技術が必要であり、全ての要素が揃うのには時間がかかりました。視聴会、各種展示会への参加、市販品の購入や自作を重ねましたが、なかなか満足のいく音のスピーカーを手に入れることができませんでした。

 近年、長年の思いと努力の末、多くの技術蓄積ができ、理論的と実際的両面からスピーカーの開発を行う環境ができあがりました。本プロジェクトは「自然の音」を「自然のまま再生する」という信念のもと、長年にわたり、音響、弾性などの理論、材料技術、製造技術を構築してきた成果です。このたび、やっと満足のいくスピーカーの原型ができあがりました。この喜びを多くの方々と分かち合いたく思います。どうぞ、よろしくお願い申し上げます

支援者からの応援コメント

プロジェクトを支援する

プロジェクトを支援する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2019年07月30日までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

201,500円を支援(税込)

臨場感にあふれた雅な原音再生を実現するバックロードホーン・スピーカー
臨場感にあふれた雅な原音再生を実現するバックロードホーン・スピーカー

【先着 15名様】定価22万 15% OFF 
バックロードホーン・スピーカー 1個(スピーカーシステム2台)

エンクロージャーは、特殊材料の開発と、一切の平面や矩形を無くした理想の音道を実現するため、一体成形加工で手間暇かけて製作されています。更にエンクロージャーの外装及び、音道内面全てに、日本伝統の漆塗りを一つ一つ丁寧に施して仕上げています。
  
※仕様・デザインに着いては予告無く変更になる場合がございます。ご了承くださいませ。
※別途アンプが必要です。

が支援しています。

2019年10月末までにお届け予定

213,500円を支援(税込)

臨場感にあふれた雅な原音再生を実現するバックロードホーン・スピーカー
臨場感にあふれた雅な原音再生を実現するバックロードホーン・スピーカー

★【先着 15名様】定価22万 10% OFF
  バックロードホーン・スピーカー 1個(スピーカーシステム2台)
  エンクロージャーは、特殊材料の開発と、一切の平面や矩形を無くした
  理想の音道を実現するため、一体成形加工で手間暇かけて製作されて
  います。更にエンクロージャーの外装及び、音道内面全てに、日本伝統
  の漆塗りを一つ一つ丁寧に施して仕上げています。
  
※仕様・デザインに着いては予告無く変更になる場合がございます。
 ご了承くださいませ。  

が支援しています。

2019年11月末までにお届け予定

225,500円を支援(税込)

臨場感にあふれた雅な原音再生を実現するバックロードホーン・スピーカー
臨場感にあふれた雅な原音再生を実現するバックロードホーン・スピーカー

★【先着 20名様】定価22万 5% OFF
  バックロードホーン・スピーカー 1個(スピーカシステム2台)
  エンクロージャーは、特殊材料の開発と、一切の平面や矩形を無くした
  理想の音道を実現するため、一体成形加工で手間暇かけて製作されて
  います。更にエンクロージャーの外装及び、音道内面全てに、日本伝統
  の漆塗りを一つ一つ丁寧に施して仕上げています。
  
※仕様・デザインに着いては予告無く変更になる場合がございます。
 ご了承くださいませ。  

が支援しています。

2019年11月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 音楽カテゴリの 「「自然の音」を「自然のままに再生」する原音再生 バックロードホーン・スピーカー」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、支援後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。