Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning icon-calendar-03

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

神戸電鉄「デ101」を現役当時の姿へ!昭和初期の車両を次代に繋ぐサポーター募集!

戻す

ストーリー

  1. 神戸電鉄「デ101」を、昭和時代の営業用車両の姿へ復元するプロジェクトがいよいよスタート!
  2. 1929年にデビューし、神戸電鉄とともに90年以上の歴史を歩んできた、国内でも貴重な鉄道車両。
  3. 解体の危機を幾度も乗り越えてきた「デ101」の雄姿を、皆さまとともに復元し、次代につなげよう!

昭和初期の貴重な鉄道車両

神戸電鉄「デ101」を次の世代へ!

港町神戸を起点とし、六甲山系を越えて三田・三木・小野の四市を結ぶ神戸電鉄(以下、神鉄)は、「山岳路線」でありながら「通勤路線」の顔を併せ持つ、全国でも珍しい存在の鉄道会社です。本年11月で鉄道開業95周年を迎える神鉄には、開業翌年の1929年にデビュー以来、約90年にわたって同社の歴史を支えてきたデ101形101号車(以下「デ101」)が鈴蘭台車庫に現存しています。

「デ101」は、昭和初期に製造された山岳用の鉄道車両としても極めて貴重な存在で、近年では老朽化が進み解体の危機にありました。2019年に全国の皆さまより多数のお力添えをいただき、翌々年の2021年3月には車庫内の入換車として改造された直後の美しい姿が甦りました。

解体の危機を力強く乗り越え、皆さまからのお力添えで「奇跡の復活」を果たした「デ101」。あの時、私たちが心に誓っていた大きな目標があります。

それは、「改造された窓や扉を原型に戻し、お客さんを乗せていた現役の頃の姿へ、「デ101」を復元すること」。

90年前の勇姿よ、ふたたび。

昭和の貴重な鉄道車両、神戸電鉄「デ101」復元プロジェクト第二弾が、いよいよ始動します!

今回は、皆さまに喜んでいただける昭和時代のきっぷから貴重な部品まで、さらにはここでしか体験できない貴重なリターンもご用意することができました。

是非、最後までご覧いただけますと嬉しく思います。

神戸電鉄「デ101」について

デ101形は、神鉄の前身である「神戸有馬電気鉄道(1928年11月開業)」の三田線開業に伴い、開業翌年の1929年5月に101号車~110号車の計10両が製造されました。映画「RAILWAYS」にも登場した一畑電車(島根県)のデハニ50形とほぼ同世代の車両で、戦前から戦後にかけて神鉄の成長期を支えてきました。

1971年4月には全車が現役から引退しましたが、トップナンバーの101号車だけは解体を免れ、引退後も鈴蘭台車庫の構内入換車として第二の人生を歩むこととなります。さらに1983年には前面窓の改造や、一部側窓・側扉の撤去などを主とした大規模な改造工事を実施、現在の姿となりました。

 現役時代、粟生線を走るデ101形の2両編成。(撮影・西岡一男様)

2021年3月に修繕工事を終え、車庫内の入換車としての姿を取り戻した「デ101」。

(撮影・デ101まもり隊)

デ101形は、映画「RAILWAYS」にも登場した一畑電車(島根県)のデハニ50形とほぼ同世代の車両。扉配置は若干異なりますが、正面や側窓の表情には両車に通じた特徴が感じられます。

映画でも有名になった、一畑電車の「デハニ50形」。神戸電鉄の「デ101」とほぼ同世代の車両です。(撮影・デ101まもり隊)

解体寸前の危機を乗り越えて…現在までのあゆみ

営業用車両として約42年間、鈴蘭台車庫の構内入換車として約45年間、計約90年にわたり陰日向となって神鉄を支えてきた「デ101」。しかしながら寄る年波には勝てず、老朽化の進んだ「デ101」は新たに導入された構内用バッテリーカーの登場により任を解かれ、2016年3月には再び解体の危機に直面します。

神鉄開業当時の面影を色濃く残す「デ101」引退への反響は大きく、2015年10月に実施された「神鉄トレインフェスティバル」での一般公開は、全国から訪れた大勢のファンで会場は大賑い。同車の人気振りが改めて評価される機会となりました。

解体の危機に見舞われたデ101でしたが、その価値の貴重性から保存を望む声が多く寄せられ、私たちは2017年からグループ「デ101まもり隊」として正式に対外活動を開始。「デ101」の見学会開催や模型イベント・他団体主催イベントへの応援などで実績を重ね、神鉄との折衝を交えながら次世代継承へのサポートを進めてまいりました。

その後、Makuakeご協力の下2019年9月より開始した「神戸の急坂で活躍した 神戸電鉄『旧101号車』復元プロジェクト」では、全国の有志の方々より多数のお力添えをいただき、2021年3月に無事修繕工事を完了。構内入換車として1983年に改造された直後の頃の美しい姿が甦りました。

幾つもの峠を乗り越え、関係者と全国の有志の方々のご尽力で、美しい姿を取り戻した「デ101」。 翌2021年4月開催のお披露目会を皮切りに、同年10月開催の「神鉄トレインフェスティバル2022」や各種車庫見学会を経て、「デ101」は地域や一般の方々にも幅広く知られる存在になりつつあります。

しかし、私たちの挑戦はここまでではありません。

まもり隊設立当初から、心に誓っていたもう一つの目標があります。

それは、「現役の営業用車両としてお客さんを乗せ、1971年まで本線上を走っていた頃の姿へ「デ101」を復元すること」です。

 

目標は「お客さんを乗せて走っていた頃」への復元

神鉄開業翌年の1929年にデビューし、営業用として約42年と構内入換車として約45年、計約90年にわたって歴史を重ねてきた「デ101」は神鉄の歴史とほぼ同じ歳月を歩んできた、全国でも数少ない昭和初期製造の貴重な鉄道車両です。

しかしながら現在の「デ101」の外観は、1971年にお客さんを乗せる営業用車両から引退した後、鈴蘭台車庫の構内入換車として1983年に大規模な改造工事を受けた頃の姿です。前面の三枚窓がHゴムで固定されているほか、入換車としては必要のない側扉や側窓の一部が撤去され、現役時に本線上を走っていた頃とは大きく姿が異なっています。

1982年、大規模改造工事を受ける前年の「デ101」。現役当時の面影が色濃く残っている様子が分かります。(撮影・吉里浩一様)

1983年3月に大がかりな改造工事を受けた時の「デ101」。現在とほぼ同じ姿です。

(撮影・デ101まもり隊)

現役時代の写真と比べると、正面の乗務員室部分や側窓の一部がHゴムと呼ばれるゴムで固定されているほか、お客さん乗降用の側扉や側窓の一部分が鉄板で埋められ、大きく姿を変えていることが分かります。

「デ101」が現役時代の姿を再び取り戻し、その雄姿が次代へ繋がれていくことは、まもなく「鉄道開業100年」を迎える神鉄の歴史が一つの「シンボル」へと結実し、ともに次の時代へ橋渡しされること…であると、私たちは考えます。しかしながら、当時の雄姿を再び取り戻すためには、復元工事に係る相応の費用負担が必要となります。

応援購入を通じて実現させたい、3つの目標

今回のプロジェクトで実現させたい、私たちの理想は以下の通りです。

1.   可能な限り「現役」の頃へ近い姿へ「デ101」を復元すること

2.   車庫内で展示しやすい環境を整えること

3.   地域・市民の方々への認知度向上を図り、次代へ橋渡しする土台造りをすること

 これらの理想を具現化するため、今回私たちはプロジェクト組成にあたり、いただいた応援購入の総額が増えるほど、取り組む内容が増える3つの目標(ストレッチゴール)を設定しました。

昭和の貴重な鉄道車両 神戸電鉄「デ101」を次代へ橋渡しするために、

1.   第一目標 正面窓を現役時の姿へ復元、パンタグラフの絶縁工事実施

2.   第二目標 第一目標に加え、側扉を現役時の姿へ復元

3.   第三目標 第二目標に加え、側窓を現役時の姿へ復元

1.   第一目標 … 200万円

構内入換車への改造時にHゴムで固定化され、原型から姿が大きく変わった正面乗務員室部分の窓(3枚×前後2ヶ所=計6枚)を、現役当時と同じ木枠タイプに復元します。

又、パンタグラフの摺り板部分に絶縁工事を施します。

これにより、屋外で他の電車と並べて展示する事がしやすくなります。

これらにかかる費用約200万円が、本プロジェクトの最低目標金額となります。

第一目標達成で、正面乗務員室部分の三枚窓が原型タイプに復元!

パンタグラフの絶縁強化工事により、屋外で他の電車と並べた展示がしやすくなります。

2.   第二目標 … 550万円

・第一目標に加え、構内入換車への改造時、鉄板で溶接・閉鎖されたお客さん乗降用の側扉部分(2枚×左右2ヶ所=4枚)に扉を復元します。

第二目標達成で、鉄板で埋められていた側面の客用扉が復活します!

尚、開閉に備えて扉横の戸袋窓部分も、併せて一部を復元する予定です。

3.   第三目標 … 1,030万円

・第一・第二目標に加え、構内入換車への改造時、鉄板で溶接・閉鎖されたほか、Hゴムで固定化されて原型から姿が大きく変わった側窓部分(13枚×左右2ヶ所=計26枚)を、現役当時と同じ木枠タイプに復元します。

又、工事を施工した車体への塗装を実施します。

第三目標まで達成すると、「デ101」は全体の外観復元工事がほぼ完成することとなります。

第三目標の達成で、鉄板やHゴムで閉鎖・固定されていた側窓部分が、原型に復元されます。これにより、「デ101」が現役時代だった頃の姿がほぼ戻ってきます!

皆さまの力強いお力添えをお待ちしております

先に申し上げたように、5年後の2028年11月は神鉄の「鉄道開業100周年」という大きな節目です。さらに偶然の語呂合わせですが、鉄道開業「101」周年となる翌2029年には、「デ101」は生誕100年の記念すべき年を迎えます。

戦火や震災などの災害に加え、解体の危機という大きな「峠」を幾度も乗り越え、不死鳥の如く復活を遂げた「デ101」の後ろ姿に、私たちは時に逆境にも決して負けない強運や力強さを感じるのです。長い歳月で培ってきた歴史とともに「デ101」を往時の雄姿で次代へ引き継いでいくことは、私たち「デ101まもり隊」の責務でもあると考えています。

まもなく生誕100年の大きな節目を迎える「デ101」の復元を、皆さまとともに力をあわせて是非実現したいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

リターンについて

今回の本プロジェクトにおいても、神戸電鉄ご協力の下「デ101」にゆかりのある数々の資料を、リターンとしてご提供させて頂くことが可能となりました。

その一部をご紹介します!

お礼のポストカード風ペーパークラフト(使用済硬券付き)

現在の構内入換車バージョンの「デ101」をデザインした、記念のポストカード風ペーパークラフトです。カッターナイフと接着剤で組み立てれば、愛らしい入換車の姿が皆さまのお手許に!

さらに今回は、かつて駅窓口できっぷを販売していた頃の使用済乗車券(硬券)を、ポストカード1枚につき1点セット!どこの駅のきっぷになるかは、お手元に届いてからのお楽しみです。

デ101のオリジナルイラスト入りトートバッグ

A4サイズの書類が収納できる、オリジナルイラスト入りのキャンバス生地トートバッグです。図柄は乗り物イラストレーターとしてご活躍の井上広大氏によるもので、今回のプロジェクトのために特別に書き下ろしいただいた限定品です。

デ101の床下機器取付図(複製品)

実車とともに、鈴蘭台車庫に現存していたデ101形の床下機器取付図(複製品)で、模型・車両研究のファンには欠かせない一品。今回のプロジェクトのために、神戸電鉄から特別にご提供いただいた資料となります。

1954年7月のダイヤグラム(複製品)

鉄道会社の列車運行に欠かせないダイヤグラム(列車運行図表)の複製品です。1954(昭和29)年7月2日現在のダイヤで、三田線及び有馬線(鈴蘭台~有馬温泉間)のタブレット閉塞表記があるなど、当時の歴史を紐解く事ができる貴重な一品です。今回のプロジェクトのために、神戸電鉄から特別にご提供いただいた資料となります。

「ミュージアムトレイン」車内にお名前を掲載

6000系「ミュージアムトレイン」の車内へ、「デ101」のお写真とサポーター様のお名前を記したポスターを掲載します。

【ミュージアムトレインとは】

6003編成(6003-6104-6103-6004)車内扉横の広告スペースを額縁調に改造(女性専用車両の6104号車を除く)した車両で、ファンの方々から寄せられた沿線写真により、車両毎にテーマを設けたギャラリー展が開催されています。

公園都市線を除く全線で運行され、運行ダイヤは神鉄の公式サイトで確認できます。

神戸電鉄一日乗車券2枚セット(オリジナル台紙付)

神戸電鉄全線(湊川以北)が任意の一日、乗り放題のフリーチケットを2枚セットしました。図柄は乗り物イラストレーターとしてご活躍の井上広大氏によるもので、今回のプロジェクトのために特別に書き下ろしいただいた、オリジナルの台紙付です。

※一日乗車券の有効期間 2024年8月5日~2025年1月31日のうち、任意の一日が神戸電鉄全線乗り放題(湊川以北)

※一日乗車券の券面デザインは、神戸電鉄で一般に販売されている通常のデザインとなります。

展望車テン1の竣工図セット(3枚組)

かつて走っていた展望車テン1の車両竣工図(複製品)で、デビュー直後・窓設置後・制御車(クハ141)改造後の3パターンが揃った、ファン垂涎の一品。今回のプロジェクトのために、神戸電鉄から特別にご提供いただいた資料となります。

デ101撮影会とメモリアルトレイン貸切列車ご招待

【実施日】

2024年7月21日(日)

【内容】

鈴蘭台車庫での「デ101」と、昭和の神鉄カラーを復刻した「メモリアルトレイン」1357Fの撮影会&貸切列車がコラボした、本プロジェクトサポーター様限定の特別企画です。

鈴蘭台車庫での撮影後は1357Fにご乗車いただき、貸切列車としてそのまま道場南口駅まで移動。隣接の車庫ではもう一つの「メモリアルトレイン」3015Fと並べた撮影会を開催します。

プロジェクト成立後の2024年度に「デ101」は復元工事へ入る予定ですので、工事前の「デ101」を見学できる貴重な機会にもなります。

【行程予定】

09時00分  神戸電鉄鈴蘭台車庫集合

09時15分頃 「デ101」と「メモリアルトレイン」1357Fの撮影会開催(約40分程度)

10時15分頃 「メモリアルトレイン」1357Fにご乗車 鈴蘭台車庫発

       車庫から直接、貸切列車で道場南口へ移動

11時00分頃 道場南口駅隣接の車庫着 

      「メモリアルトレイン」1357F・3015Fの撮影会開催(約一時間程度)

12時15分頃 1357Fで道場南口車庫発 鈴蘭台駅13時00分頃着 現地解散

「デ101」入換車の1/80ペーパー製鉄道模型としんちゃんミニぬいぐるみ

2021年に修繕工事を終えた「デ101」入換車の現姿を、HOスケール(1/80・軌間16.5mmゲージ)サイズで忠実に再現した手作りの鉄道模型で、実際に走行が可能です。作品は映画「三丁目の夕日」に登場した、特急こだま号の作者によるもので、今回のプロジェクトのために特別に制作いただく限定品です。

本リターンには、神戸電鉄キャラクターとしておなじみの「しんちゃん」ミニぬいぐるみが、昭和時代の詰襟制服姿でセットとなります!

3000系車号板・貸切列車・詰襟しんちゃんミニぬいぐるみのセット

3000系車両の車号板(ボディカットと車内プレート)と別欄でご案内の「デ101撮影会とメモリアルトレイン貸切列車ご招待」、さらにしんちゃんミニぬいぐるみ(昭和の詰襟制服姿)がセットとなった、神鉄ファン垂涎の品です。

(写真は3007号車の見本です)

車号板のボディカット(3007・3106・3108号車各種)

車号板の車内プレート(3007・3106・3108各種)

「あなたのため」の貸切列車

サポーター様のためだけに運行する、あなた様限定の貸切列車。

おひとりでご自由に貸し切るも良し、お仲間さんとともに合同で乗車されるも良し。

一生の記念に、又、ファンやお仲間さんの親睦の場としていかがですか?

【運行モデルケース】

下記は本リターン経費内でのモデルケースです。

使用車両・運行区間・企画内容などは別途ご相談に応じます。

・2024年8月31日までの土祝日で運行

・使用車両は3両編成

・鈴蘭台車庫で「デ101」撮影会後、鈴蘭台~粟生間往復乗車(約3時間)

・お仲間さんなどで、複数名でのご乗車OK

実行者紹介

有志によるグループ、「デ101まもり隊」が実施します。

私たち「デ101まもり隊」は、神鉄の開業翌年から約90年近く活躍を続けてきた「デ101」の修繕・保存と次世代への継承をサポートするため、有志一同により2017年より活動を開始しました。神鉄との連携の下、2018年10月からは公式に対外活動を開始し、同年11月の「デ101」見学・撮影会開催や他団体さんのイベントサポートなど、「デ101」の存在を幅広く知っていただくための活動を一歩ずつ進め、前回のプロジェクト実現が叶いました。

SNS全盛の時代においても、「貴重な昭和初期の車両を次代に伝えたい」という皆さまからの熱い思いが、保存活動への原動力となっていることは確かです。「デ101」を末永く保存し次の世代に伝えていくためには、たとえ少しずつでも地道に取り組む、継続した活動と皆さまからのお力添えが必要不可欠です。

私たちの活動にご賛同くださる皆さまと、ともに一歩ずつ歩みを進め、現役当時の美しい姿で「開業101年目のデ101」を実現できるよう、活動を続けてまいりたいと思います。

是非私たちと一緒に、「デ101」を守っていきましょう!

リスク&チャレンジ

本プロジェクトの成否にかかわらず、「デ101」は将来にわたって保存が保証されているものではありません。車両を保有する神戸電鉄 (以下、神鉄) の事情によっては、将来の売却や解体等により「デ101」の保存が叶えられなくなる可能性もございます。 その場合、神鉄や私たちに対して、何ら異議申し立てや求償等を行わないことを前提に応援購入をお受けさせていただきます。 事情を十分にお汲み取りいただいた上で、お申込みをお願いいたします。 (お申込みをいただいた時点で、ご承諾いただいたものとみなします) 本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から6ヶ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

?

このプロジェクトはAll or Nothing型です。プロジェクト成立のためにはプロジェクト終了日の2024年03月04日までに目標金額が達成となる必要があります。

3,000円(税込)

【先着300名限定】お礼のポストカード風ペーパークラフト(使用済硬券付き)
【先着300名限定】お礼のポストカード風ペーパークラフト(使用済硬券付き)

現在の構内入換車バージョンの「デ101」をデザインした、記念のポストカード風ペーパークラフトです。カッターナイフと接着剤で組み立てれば、愛らしい入換車の姿が皆さまのお手許に!
さらに今回は、かつて駅窓口できっぷを販売していた頃の使用済乗車券(硬券)を、ポストカード1枚につき1点セット!どこの駅のきっぷになるかは、お手元に届いてからのお楽しみです。

※神戸電鉄株式会社 返礼品使用許諾済
※写真は見本品のイメージです。プロジェクト成立後の発注・制作となりますので、デザイン・仕様が変更になる可能性もございます。あらかじめご了承ください。
※使用済乗車券は経年劣化により、多少の傷みや退色がございます。あらかじめご了承ください。発行駅や区間等のご指定はできません。

【ご注意】
本プロジェクトの成否にかかわらず、「デ101」は将来にわたって保存が保証されているものではありません。車両を保有する神戸電鉄 (以下、神鉄) の事情によっては、将来の売却や解体等により「デ101」の保存が叶えられなくなる可能性もございます。

その場合、神鉄や私たちに対して、何ら異議申し立てや求償等を行わないことを前提に応援購入をお受けさせていただきます。

事情を十分にお汲み取りいただいた上で、お申込みをお願いいたします。
(お申込みをいただいた時点で、ご承諾いただいたものとみなします)

のサポーター

残り

2024年06月末までにお届け予定

5,500円(税込)

【先着100名限定】デ101のオリジナルイラスト入りトートバッグ
【先着100名限定】デ101のオリジナルイラスト入りトートバッグ

A4サイズの書類が収納できる、オリジナルイラスト入りのキャンバス生地トートバッグです。図柄は乗り物イラストレーターとしてご活躍の井上広大氏によるもので、今回のプロジェクトのために特別に書き下ろしいただいた限定品です。

※神戸電鉄株式会社 返礼品使用許諾済
※写真は見本品のイメージです。プロジェクト成立後の発注・制作となりますので、デザイン・仕様が変更になる可能性もございます。ご了承ください。

【ご注意】
本プロジェクトの成否にかかわらず、「デ101」は将来にわたって保存が保証されているものではありません。車両を保有する神戸電鉄 (以下、神鉄) の事情によっては、将来の売却や解体等により「デ101」の保存が叶えられなくなる可能性もございます。

その場合、神鉄や私たちに対して、何ら異議申し立てや求償等を行わないことを前提に応援購入をお受けさせていただきます。

事情を十分にお汲み取りいただいた上で、お申込みをお願いいたします。
(お申込みをいただいた時点で、ご承諾いただいたものとみなします)

のサポーター

残り

2024年06月末までにお届け予定

6,000円(税込)

【先着50名限定】デ101の床下機器取付図(複製品)
【先着50名限定】デ101の床下機器取付図(複製品)

実車とともに、鈴蘭台車庫に現存していたデ101形の床下機器取付図(複製品)で、模型・車両研究のファンには欠かせない一品。今回のプロジェクトのために、神戸電鉄から特別にご提供いただいた資料となります。

※神戸電鉄株式会社 返礼品使用許諾済
※A3サイズ1枚の複製品となります
※竣工図は実際に現場で使用されていた原本からの複製となりますので、図面への書き込みなどがそのまま残っております。それらも含め、長年活躍してきた「デ101形」の足跡としてお楽しみください。

【ご注意】
本プロジェクトの成否にかかわらず、「デ101」は将来にわたって保存が保証されているものではありません。車両を保有する神戸電鉄 (以下、神鉄) の事情によっては、将来の売却や解体等により「デ101」の保存が叶えられなくなる可能性もございます。

その場合、神鉄や私たちに対して、何ら異議申し立てや求償等を行わないことを前提に応援購入をお受けさせていただきます。

事情を十分にお汲み取りいただいた上で、お申込みをお願いいたします。
(お申込みをいただいた時点で、ご承諾いただいたものとみなします)

のサポーター

残り

2024年06月末までにお届け予定

10,000円(税込)

【先着50名限定】1954年7月のダイヤグラム(複製品)
【先着50名限定】1954年7月のダイヤグラム(複製品)

鉄道会社の列車運行に欠かせないダイヤグラム(列車運行図表)の複製品です。1954(昭和29)年7月2日現在のダイヤで、三田線及び有馬線(鈴蘭台~有馬温泉間)のタブレット閉塞表記があるなど、当時の歴史を紐解く事ができる貴重な一品です。今回のプロジェクトのために、神戸電鉄から特別にご提供いただいた資料となります。

※神戸電鉄株式会社 返礼品使用許諾済
※ダイヤグラムは長尺物のため、A3サイズ3枚に分けて印刷した複製品となります
※実際に現場で使用されていた原本からの複製となりますので、図面への書き込みなどがそのまま残っております。それらも含め、長年活躍してきた「デ101」の足跡としてお楽しみ下さい。

【ご注意】
本プロジェクトの成否にかかわらず、「デ101」は将来にわたって保存が保証されているものではありません。車両を保有する神戸電鉄 (以下、神鉄) の事情によっては、将来の売却や解体等により「デ101」の保存が叶えられなくなる可能性もございます。

その場合、神鉄や私たちに対して、何ら異議申し立てや求償等を行わないことを前提に応援購入をお受けさせていただきます。

事情を十分にお汲み取りいただいた上で、お申込みをお願いいたします。
(お申込みをいただいた時点で、ご承諾いただいたものとみなします)

のサポーター

残り

2024年06月末までにお届け予定

10,000円(税込)

【先着100名限定】「ミュージアムトレイン」車内にお名前を掲載
【先着100名限定】「ミュージアムトレイン」車内にお名前を掲載

6000系「ミュージアムトレイン」の車内へ、「デ101」のお写真とサポーター様のお名前を記したポスターを掲載します。

【ミュージアムトレインとは】
6003編成(6003-6104-6103-6004)車内扉横の広告スペースを額縁調に改造(女性専用車両の6104号車を除く)した車両で、ファンの方々から寄せられた沿線写真により、車両毎にテーマを設けたギャラリー展が開催されています。
公園都市線を除く全線で運行され、運行ダイヤは神鉄の公式サイトで確認できます。

【内容】
掲載場所…6000系ミュージアムトレイン 6103号車の扉横10カ所
掲載期間…2024年7月頃より約半年間を予定(車両検査の都合などで、掲出開始・終了時期が変更となる場合がございます)
掲載要領…B3サイズのポスター1枚に付、デ101形の写真とサポーター10名様のお名前を記載します。(写真イメージご参照)
応援購入の証として、掲載車両番号と通し番号、サポーター様のお名前を記した特製のポストカード型証明書をお送りします。

※掲載順序のご指定、連名、特定の思想信条に基づくもの、公序良俗に反するものはお受けできかねます。あらかじめご了承ください。
※機種依存文字は使用できません。
※応援購入時に掲載希望のお名前(20文字以内)をお伺いします。空欄のままでは次ステップに進めませんのでご注意ください。
※神戸電鉄株式会社 返礼品使用許諾済
※写真はイメージです。プロジェクト成立後の発注・制作となりますので、デザイン・仕様が変更になる可能性もございます。ご了承ください。

【ご注意】
本プロジェクトの成否にかかわらず、「デ101」は将来にわたって保存が保証されているものではありません。車両を保有する神戸電鉄 (以下、神鉄) の事情によっては、将来の売却や解体等により「デ101」の保存が叶えられなくなる可能性もございます。

その場合、神鉄や私たちに対して、何ら異議申し立てや求償等を行わないことを前提に応援購入をお受けさせていただきます。

事情を十分にお汲み取りいただいた上で、お申込みをお願いいたします。
(お申込みをいただいた時点で、ご承諾いただいたものとみなします)

のサポーター

残り

2024年07月末までにお届け予定

12,000円(税込)

【先着50名限定】神戸電鉄一日乗車券2枚セット(オリジナル台紙付)
【先着50名限定】神戸電鉄一日乗車券2枚セット(オリジナル台紙付)

神戸電鉄全線(湊川以北)が任意の一日、乗り放題のフリーチケットを2枚セットしました。図柄は乗り物イラストレーターとしてご活躍の井上広大氏によるもので、今回のプロジェクトのために特別に書き下ろしいただいた、オリジナルの台紙付です。

※一日乗車券の有効期間 2024年8月5日~2025年1月31日のうち、任意の一日が神戸電鉄全線乗り放題(湊川以北)
※一日乗車券の券面デザインは、神戸電鉄で一般に販売されている通常のデザインとなります。
※神戸電鉄株式会社 返礼品使用許諾済
※写真はイメージです。
※発送は神鉄観光株式会社へ委託予定です。
※応援購入いただき次第での発注・制作となりますので、デザイン・仕様が変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。

【ご注意】
本プロジェクトの成否にかかわらず、「デ101」は将来にわたって保存が保証されているものではありません。車両を保有する神戸電鉄 (以下、神鉄) の事情によっては、将来の売却や解体等により「デ101」の保存が叶えられなくなる可能性もございます。

その場合、神鉄や私たちに対して、何ら異議申し立てや求償等を行わないことを前提に応援購入をお受けさせていただきます。

事情を十分にお汲み取りいただいた上で、お申込みをお願いいたします。
(お申込みをいただいた時点で、ご承諾いただいたものとみなします)

のサポーター

残り

2024年07月末までにお届け予定

12,000円(税込)

【先着50名限定】「ミュージアムトレイン」車内にお名前と応援メッセージを掲載
【先着50名限定】「ミュージアムトレイン」車内にお名前と応援メッセージを掲載

6000系「ミュージアムトレイン」の車内へ、「デ101」のお写真とサポーター様のお名前に加え、プロジェクトへの応援メッセージを記したポスターを掲載します。

【ミュージアムトレインとは】
6003編成(6003-6104-6103-6004)車内扉横の広告スペースを額縁調に改造(女性専用車両の6104号車を除く)した車両で、ファンの方々から寄せられた沿線写真により、車両毎にテーマを設けたギャラリー展が開催されています。
公園都市線を除く全線で運行され、運行ダイヤは神鉄の公式サイトで確認できます。

【内容】
掲載場所…6000系ミュージアムトレイン 6004号車の扉横10カ所
掲載期間…2024年7月頃より約半年間を予定(車両検査の都合などで、掲出開始・終了時期が変更となる場合がございます)
掲載要領…B3サイズのポスター1枚に付、デ101形の写真とサポーター5名様のお名前とプロジェクトへの応援メッセージを記載します。(写真イメージご参照)
応援購入の証として、掲載車両番号と通し番号、サポーター様のお名前・応援メッセージを記した特製のポストカード型証明書をお送りします。

※掲載順序のご指定・連名・特定の思想信条に基づくもの・公序良俗に反するものはお受けできかねます。あらかじめご了承ください。
※機種依存文字は使用できません。
※応援購入時に掲載希望のお名前(20文字以内)と応援メッセージ(30文字以内)をお伺いします。空欄のままでは次ステップに進めませんのでご注意ください。
※神戸電鉄株式会社 返礼品使用許諾済
※写真はイメージです。プロジェクト成立後の発注・制作となりますので、デザイン・仕様が変更になる可能性もございます。ご了承ください。

【ご注意】
本プロジェクトの成否にかかわらず、「デ101」は将来にわたって保存が保証されているものではありません。車両を保有する神戸電鉄 (以下、神鉄) の事情によっては、将来の売却や解体等により「デ101」の保存が叶えられなくなる可能性もございます。

その場合、神鉄や私たちに対して、何ら異議申し立てや求償等を行わないことを前提に応援購入をお受けさせていただきます。

事情を十分にお汲み取りいただいた上で、お申込みをお願いいたします。
(お申込みをいただいた時点で、ご承諾いただいたものとみなします)

のサポーター

残り

2024年07月末までにお届け予定

16,500円(税込)

【先着50名限定】展望車テン1形の竣工図セット(3枚組)
【先着50名限定】展望車テン1形の竣工図セット(3枚組)

かつて走っていた展望車テン1の車両竣工図(複製品)で、デビュー直後・窓設置後・制御車(クハ141)改造後の3パターンが揃った、ファン垂涎の一品。今回のプロジェクトのために、神戸電鉄から特別にご提供いただいた資料となります。

※神戸電鉄株式会社 返礼品使用許諾済
※A3サイズ3枚の複製品となります
※竣工図は実際に現場で使用されていた原本からの複製となりますので、図面への書き込みなどがそのまま残っております。それらも含め、長年活躍してきた「テン1」の足跡としてお楽しみください。

【ご注意】
本プロジェクトの成否にかかわらず、「デ101」は将来にわたって保存が保証されているものではありません。車両を保有する神戸電鉄 (以下、神鉄) の事情によっては、将来の売却や解体等により「デ101」の保存が叶えられなくなる可能性もございます。

その場合、神鉄や私たちに対して、何ら異議申し立てや求償等を行わないことを前提に応援購入をお受けさせていただきます。

事情を十分にお汲み取りいただいた上で、お申込みをお願いいたします。
(お申込みをいただいた時点で、ご承諾いただいたものとみなします)

のサポーター

残り

2024年06月末までにお届け予定

30,000円(税込)

【先着60名限定】デ101撮影会とメモリアルトレイン貸切列車ご招待
【先着60名限定】デ101撮影会とメモリアルトレイン貸切列車ご招待

【実施日】
2024年7月21日(日)
【内容】
鈴蘭台車庫での「デ101」と昭和の神鉄カラーを復刻した「メモリアルトレイン」の撮影会&貸切列車がコラボした、本プロジェクトサポーター様限定の特別企画です。
鈴蘭台車庫での撮影後は1357Fにご乗車いただき、貸切列車としてそのまま道場南口駅まで移動。隣接の車庫ではもう一つの「メモリアルトレイン」3015Fと並べた撮影会を開催します。
プロジェクト成立後の2024年度に「デ101」は復元工事へ入る予定ですので、工事前の「デ101」を見学できる貴重な機会にもなります。
【行程予定】
・09時00分  神戸電鉄鈴蘭台車庫集合
・09時15分頃 「デ101」と「メモリアルトレイン」1357Fの撮影会開催(約40分程度)
・10時15分頃 「メモリアルトレイン」1357Fにご乗車 鈴蘭台車庫から直接、貸切列車で道場南口へ移動
・11時00分頃 道場南口駅隣接の車庫着 「メモリアルトレイン」1357F・3015Fの撮影会開催(約一時間程度)
・12時15分頃 1357Fで道場南口車庫発 鈴蘭台駅13時00分頃着 現地解散

※購入いただいたサポーターご本人様のみ参加可能です。権利譲渡などはできません。
※集合場所までの交通費は、別途ご負担をいただきます。
※貸切列車は旅行商品ではなく、プロジェクト応援に対する返礼です。
※車内へのアルコール類の持込は禁止です。
※ご協力いただく神戸電鉄のやむを得ない事情により、日程を変更させていただく場合がございます。ご了承ください。

【ご注意】
本プロジェクトの成否にかかわらず、「デ101」は将来にわたって保存が保証されているものではありません。車両を保有する神戸電鉄 (以下、神鉄) の事情によっては、将来の売却や解体等により「デ101」の保存が叶えられなくなる可能性もございます。

その場合、神鉄や私たちに対して、何ら異議申し立てや求償等を行わないことを前提に応援購入をお受けさせていただきます。

事情を十分にお汲み取りいただいた上で、お申込みをお願いいたします。
(お申込みをいただいた時点で、ご承諾いただいたものとみなします)

のサポーター

残り

2024年07月末までにお届け予定

250,000円(税込)

【先着5名限定】「デ101」入換車のペーパー製鉄道模型としんちゃんミニぬいぐるみ
【先着5名限定】「デ101」入換車のペーパー製鉄道模型としんちゃんミニぬいぐるみ

2021年に修繕工事を終えた「デ101」入換車の現姿を、HOスケール(1/80・軌間16.5mmゲージ)サイズで忠実に再現した手作りの鉄道模型で、実際に走行が可能です。作品は映画「三丁目の夕日」に登場した、特急こだま号の作者によるもので、今回のプロジェクトのために特別に制作していただく限定品です。
さらに本リターンには、神戸電鉄キャラクターとしておなじみの「しんちゃん」ミニぬいぐるみが、昭和時代の詰襟制服姿でセットとなります。

【鉄道模型について】
※神戸市近隣にお住まいの方でご希望の方は、直接の完成品受け渡しも可能です。(受け渡し場所は神戸市須磨区内の予定、プロジェクト成立後に別途受け渡し場所をご連絡させていただきます。受け渡し場所までの交通費は各自ご負担をいただきます)
※神戸電鉄株式会社 返礼品使用許諾済
※写真は見本品のイメージです。応援購入いただき次第での発注・制作となりますので、デザイン・仕様が変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。
受け渡し期間:2024年8月頃(改めて実行者よりご案内をさせていただきます)

【詰襟「しんちゃん」ミニぬいぐるみについて】
※神戸電鉄株式会社 返礼品使用許諾済
※発送は神鉄観光株式会社へ委託予定です
※写真は正面・側面の各イメージです。
※応援購入いただき次第での発注・制作となりますので、デザイン・仕様が変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。

【ご注意】
本プロジェクトの成否にかかわらず、「デ101」は将来にわたって保存が保証されているものではありません。車両を保有する神戸電鉄 (以下、神鉄) の事情によっては、将来の売却や解体等により「デ101」の保存が叶えられなくなる可能性もございます。

その場合、神鉄や私たちに対して、何ら異議申し立てや求償等を行わないことを前提に応援購入をお受けさせていただきます。

事情を十分にお汲み取りいただいた上で、お申込みをお願いいたします。
(お申込みをいただいた時点で、ご承諾いただいたものとみなします)

のサポーター

残り

2024年08月末までにお届け予定

300,000円(税込)

【先着3名限定】方向幕装置・貸切列車・詰襟しんちゃんミニぬいぐるみのセット
【先着3名限定】方向幕装置・貸切列車・詰襟しんちゃんミニぬいぐるみのセット

・3000系車両(初期型)の側面方向幕装置
・別欄でご案内の「デ101撮影会とメモリアルトレイン貸切列車ご招待」
・しんちゃんミニぬいぐるみ(昭和の詰襟姿)
が3点セットとなった、神鉄ファン垂涎の一品です。

【方向幕装置について】
・種別・行先表示一体型の側面方向幕装置
・縦約20.5cm×横約96.5cm×厚さ約10.5cm 重さ約15kg
・経年劣化により、方向幕に多少の傷み・折れ・シワなどが生じている場合があります。
・動作保証はしておりません。インテリアとして楽しむ方向けのご提供となります。
ご自身での稼働・改造・修理などは自己責任となります。不具合による故障・事故・発火等、当方では一切責任を負いません。

※神戸電鉄株式会社 返礼品使用許諾済
※重量物のため、原則貸切列車運行日に鈴蘭台車庫での現地渡しとなります。
※写真は見本品のイメージです。
※部品には鋭角な部分があり、重量物ですので運搬時・取扱時には怪我をしないようにご注意下さい。運搬時・取扱時の怪我などについては当方では一切責任を負いません。

【貸切列車について】
別欄の【先着60名限定】デ101撮影会とメモリアルトレイン貸切列車ご招待(30,000円のリターン)と同一の内容となります。詳しくは同リターンのご案内を確認ください。

【詰襟「しんちゃん」ミニぬいぐるみについて】
※神戸電鉄株式会社 返礼品使用許諾済
※発送は神鉄観光株式会社へ委託予定です
※写真は正面・側面の各イメージです。
※応援購入いただき次第での発注・制作となりますので、デザイン・仕様が変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。

【ご注意】
本プロジェクトの成否にかかわらず、「デ101」は将来にわたって保存が保証されているものではありません。車両を保有する神戸電鉄 (以下、神鉄) の事情によっては、将来の売却や解体等により「デ101」の保存が叶えられなくなる可能性もございます。

その場合、神鉄や私たちに対して、何ら異議申し立てや求償等を行わないことを前提に応援購入をお受けさせていただきます。

事情を十分にお汲み取りいただいた上で、お申込みをお願いいたします。
(お申込みをいただいた時点で、ご承諾いただいたものとみなします)

のサポーター

残り

2024年07月末までにお届け予定

300,000円(税込)

【先着1名限定】3108車号板・貸切列車・詰襟しんちゃんミニぬいぐるみのセット
【先着1名限定】3108車号板・貸切列車・詰襟しんちゃんミニぬいぐるみのセット

・3007編成の中間車・3108号車の車号板(ボディカットと車内プレート)
・別欄でご案内の「デ101撮影会とメモリアルトレイン貸切列車ご招待」
・しんちゃんミニぬいぐるみ(昭和の詰襟姿)
以上3点がセットとなった、神鉄ファン垂涎の品です。

【車号板について】
・ボディカット寸法 縦約30cm×横約75cm×厚さ約4cm 重さ約2.5kg
・車内プレート 縦約6.7cm×横14.5cm 楕円形
・ボディカットと車内プレートの車番は同一番号となります

※神戸電鉄株式会社 返礼品使用許諾済
※重量物のため、原則貸切列車運行日に鈴蘭台車庫での現地渡しとなります。
※写真は見本品のイメージです。解体車両からの切り出しですので、若干の鉄板の歪みや寸法のズレがございます。あらかじめご了承ください。
※部品には鋭角な部分があり、重量物ですので運搬時・取扱時には怪我をしないようにご注意下さい。運搬時・取扱時の怪我など、当方は一切責任を負いません。

【貸切列車について】
別欄の【先着60名限定】デ101撮影会とメモリアルトレイン貸切列車ご招待(30,000円のリターン)と同一の内容となります。詳しくは同リターンのご案内を確認ください。

【詰襟「しんちゃん」ミニぬいぐるみについて】
※神戸電鉄株式会社 返礼品使用許諾済
※発送は神鉄観光株式会社へ委託予定です。
※写真は正面・側面の各イメージです。
※応援購入いただき次第での発注・制作となりますので、デザイン・仕様が変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。

【ご注意】
本プロジェクトの成否にかかわらず、「デ101」は将来にわたって保存が保証されているものではありません。車両を保有する神戸電鉄 (以下、神鉄) の事情によっては、将来の売却や解体等により「デ101」の保存が叶えられなくなる可能性もございます。

その場合、神鉄や私たちに対して、何ら異議申し立てや求償等を行わないことを前提に応援購入をお受けさせていただきます。

事情を十分にお汲み取りいただいた上で、お申込みをお願いいたします。
(お申込みをいただいた時点で、ご承諾いただいたものとみなします)

のサポーター

残り

2024年07月末までにお届け予定

300,000円(税込)

【先着1名限定】3007車号板・貸切列車・詰襟しんちゃんミニぬいぐるみのセット
【先着1名限定】3007車号板・貸切列車・詰襟しんちゃんミニぬいぐるみのセット

・3007編成の先頭車・3007号車の車号板(ボディカットと車内プレート)
・別欄でご案内の「デ101撮影会とメモリアルトレイン貸切列車ご招待」
・しんちゃんミニぬいぐるみ(昭和の詰襟姿)
以上3点がセットとなった、神鉄ファン垂涎の品です。

【車号板について】
・ボディカット寸法 縦約30cm×横約75cm×厚さ約4cm 重さ約2.5kg
・車内プレート 縦約6.7cm×横14.5cm 楕円形
・ボディカットと車内プレートの車番は同一番号となります

※神戸電鉄株式会社 返礼品使用許諾済
※重量物のため、原則貸切列車運行日に鈴蘭台車庫での現地渡しとなります。
※写真は見本品のイメージです。解体車両からの切り出しですので、若干の鉄板の歪みや寸法のズレがございます。あらかじめご了承ください。
※部品には鋭角な部分があり、重量物ですので運搬時・取扱時には怪我をしないようにご注意下さい。運搬時・取扱時の怪我など、当方は一切責任を負いません。

【貸切列車について】
別欄の【先着60名限定】デ101撮影会とメモリアルトレイン貸切列車ご招待(30,000円のリターン)と同一の内容となります。詳しくは同リターンのご案内を確認ください。

【詰襟「しんちゃん」ミニぬいぐるみについて】
※神戸電鉄株式会社 返礼品使用許諾済
※発送は神鉄観光株式会社へ委託予定です。
※写真は正面・側面の各イメージです。
※応援購入いただき次第での発注・制作となりますので、デザイン・仕様が変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。

【ご注意】
本プロジェクトの成否にかかわらず、「デ101」は将来にわたって保存が保証されているものではありません。車両を保有する神戸電鉄 (以下、神鉄) の事情によっては、将来の売却や解体等により「デ101」の保存が叶えられなくなる可能性もございます。

その場合、神鉄や私たちに対して、何ら異議申し立てや求償等を行わないことを前提に応援購入をお受けさせていただきます。

事情を十分にお汲み取りいただいた上で、お申込みをお願いいたします。
(お申込みをいただいた時点で、ご承諾いただいたものとみなします)

のサポーター

残り

2024年07月末までにお届け予定

受付終了したリターンを見る

300,000円(税込)

【先着1名限定】3106車号板・貸切列車・詰襟しんちゃんミニぬいぐるみのセット
【先着1名限定】3106車号板・貸切列車・詰襟しんちゃんミニぬいぐるみのセット

・3005編成の中間車・3106号車の車号板(ボディカットと車内プレート)
・別欄でご案内の「デ101撮影会とメモリアルトレイン貸切列車ご招待」
・しんちゃんミニぬいぐるみ(昭和の詰襟姿)
以上3点がセットとなった、神鉄ファン垂涎の品です。

【車号板について】
・ボディカット寸法 縦約30cm×横約75cm×厚さ約4cm 重さ約2.5kg
・車内プレート 縦約6.7cm×横14.5cm 楕円形
・ボディカットと車内プレートの車番は同一です

※神戸電鉄株式会社 返礼品使用許諾済
※重量物のため、原則貸切列車運行日に鈴蘭台車庫での現地渡しとなります。
※写真は見本品のイメージです。解体車両からの切り出しですので、若干の鉄板の歪みや寸法のズレがございます。あらかじめご了承ください。
※部品には鋭角な部分があり、重量物ですので運搬時・取扱時には怪我をしないようにご注意下さい。運搬時・取扱時の怪我など、当方は一切責任を負いません。

【貸切列車について】
別欄の【先着60名限定】デ101撮影会とメモリアルトレイン貸切列車ご招待(30,000円のリターン)と同一の内容となります。詳しくは同リターンのご案内を確認ください。

【詰襟「しんちゃん」ミニぬいぐるみについて】
※神戸電鉄株式会社 返礼品使用許諾済
※発送は神鉄観光株式会社へ委託予定です。
※写真は正面・側面の各イメージです。
※応援購入いただき次第での発注・制作となりますので、デザイン・仕様が変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。

【ご注意】
本プロジェクトの成否にかかわらず、「デ101」は将来にわたって保存が保証されているものではありません。車両を保有する神戸電鉄 (以下、神鉄) の事情によっては、将来の売却や解体等により「デ101」の保存が叶えられなくなる可能性もございます。

その場合、神鉄や私たちに対して、何ら異議申し立てや求償等を行わないことを前提に応援購入をお受けさせていただきます。

事情を十分にお汲み取りいただいた上で、お申込みをお願いいたします。
(お申込みをいただいた時点で、ご承諾いただいたものとみなします)

のサポーター

残り

2024年07月末までにお届け予定

1,000,000円(税込)

【先着1名限定】「あなたのため」の貸切列車
【先着1名限定】「あなたのため」の貸切列車

サポーター様のためだけに運行する、あなた様限定の貸切列車。
おひとりでご自由に貸し切るも良し、お仲間さんとともに合同で乗車されるも良し。
一生の記念に、又、ファンやお仲間さんの親睦の場としていかがですか?

【モデルケース】
・使用車両は3両編成
・鈴蘭台車庫で「デ101」撮影会後、鈴蘭台~粟生間往復乗車(約3時間)
・お仲間さんなどで、複数名でのご乗車OK
上記は本リターン経費内でのモデルケースです。使用車両・運行区間・企画内容などは別途ご相談に応じます。

※企画内容の進行・実施に際しては、プロジェクト成立後に別途日程調整の上、神戸電鉄ご担当部署とご相談いただきます。
※購入後の権利譲渡などはできません。
※特定の思想信条に基づくものや、公序良俗に反する企画はお受けできかねます。
※応援購入時に貸切列車の企画概要(100文字程度)をお伺いします。空欄のままでは次ステップに進めませんのでご注意ください。
※企画準備を進めるため、購入されたサポーター様のご住所・氏名・連絡先及び、お伺いした企画概要を神戸電鉄ご担当部署と共有させていただき、後刻同部署よりご連絡させていただきます。あらかじめご了承ください。
※プロジェクト進捗状況報告のため「デ101まもり隊」スタッフが本貸切列車に同行させていただき、後日プロジェクトページなどで報告させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※運行実施期限は2024年8月31日までの土休日といたします。

※集合場所までの交通費は別途ご負担いただきます。
※貸切列車は旅行商品ではなく、プロジェクト応援に対する返礼です。
※写真はイメージです。

【ご注意】
本プロジェクトの成否にかかわらず、「デ101」は将来にわたって保存が保証されているものではありません。車両を保有する神戸電鉄 (以下、神鉄) の事情によっては、将来の売却や解体等により「デ101」の保存が叶えられなくなる可能性もございます。

その場合、神鉄や私たちに対して、何ら異議申し立てや求償等を行わないことを前提に応援購入をお受けさせていただきます。

事情を十分にお汲み取りいただいた上で、お申込みをお願いいたします。
(お申込みをいただいた時点で、ご承諾いただいたものとみなします)

のサポーター

残り

2024年06月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 地域活性化カテゴリの 「神戸電鉄「デ101」を現役当時の姿へ!昭和初期の車両を次代に繋ぐサポーター募集!」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP