Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning

あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

釣りえさに“良い”サイクルを生み出す 「ECYCLE PROJECT」

戻す

ストーリー

  1. 食料廃棄物を釣りえさへ!食料廃棄物・海洋汚染などの問題を解決する釣りえさの新常識。
  2. 九州大学と九州地場企業との共同プロジェクト発動!
  3. 売上の一部は海の保全活動に使用!

ECYCLE PLOJECT(エサイクルプロジェクト)とは

九州大学学生チームとIMARI株式会社(本社:佐賀県伊万里市大川内町甲984-3 代表取締役社長:福井 康一郎)との共同プロジェクト。

長年問題となり続けてきた食料廃棄物問題。

食料廃棄物を釣りえさに加工することで、フードロスを減少させると共に海や魚にやさしく釣りを楽しむことができるようになりました。

さらには、この釣りえさを使用すること自体が食料廃棄物・海洋汚染などへの問題の関心と行動が生み、子どもたちの食育にもつながる。

釣りえさを中心となりE S Aから良いサイクルが生まれる。

それがECYCLE PROJECTです。

これが釣りえさの新常識

■原料について

海産物を食品加工する際に出る廃棄部分(アラや内蔵部分など)を飼料工場にて焼成→粉砕して生産。添加物などを使用しない*ため、海に負荷が少ない設計になっています。また、多くの釣りえさに見られるベタつきもなく、未開封ならば常温保存も可能。鰹節のような匂いで初心者でも扱いやすいものになっています。

※保存料などの添加物を使用せず作っています。

■デザイン・機能性について

「どうせならかわいいデザインがいいな~」「釣りえさを直接手で触るのってちょっとイヤじゃない?」

洗練されたデザインと、手が汚れないようにスプーンですくって網籠にいれるアイデアはそこから生まれました。私たちの我儘を生かしたおしゃれなデザインと設計。私たちのような釣り初心者でも気軽に試してみてほしいです。

■パッケージ素材について

とことん環境に配慮した商品にしたいという想いでパッケージの素材には段ボールを使用。IMARI株式会社がもつ段ボールの撥水加工技術を用いて、水辺でも使用できるパッケージを予定しています。また、同封するスプーンなども含めてすべて段ボール素材の使用を検討中です。

■商品名について

商品名は、商品特性がひと目で分かるように、「食料廃棄物から生まれた魚と環境にやさしい釣りえさ」に。家族で釣りをする際に、食料廃棄物や環境問題について少しでも話をするきっかけになったら嬉しいです。

サビキ釣りとは

イラストのようにエサに似た疑似バリとエサカゴがセットになった仕掛けで釣る釣り方のことです。サオを上下に動かすことでエサカゴの中のエサが広がり、疑似バリに食いつきます。通常、オキアミなどをエサカゴに入れますが本プロジェクトではオキアミの代替となるエサを開発します。

本プロジェクトの誕生背景

わたしたちは大学の授業などで常に「SDGs」を扱っていますが、地球規模であることもあり、どうしても自分ごととして捉えられない、行動に移せないものもあります。

フードロスの問題は、私たちにとってまさにそういうものでした。

例えば、ご飯を残さないや、食べ切れる分だけ買うなど、個人として食品ロスを減らす取り組みはできても、自分のその些細な取り組みにどれほどの効果があるのかを実感することはなく、個人でできることに限界を感じていました。

しかし、2018年の日本の食品ロスは約600万トンあると言われ、そのうち約6割が埋め立てや焼却されてしまっています。また、食品ロスを国民一人当たりに換算すると"お茶碗約1杯分(約130g)の食べもの"が毎日捨てられていることになるのです。

なにかできることはないのか。そんな中、同じ価値観をもつ地元企業IMARI株式会社との出会いがありました。

この出会いによって大学生×地元企業という産学連携が誕生し、社会に貢献しつつ人々に喜ばれる製品を作るという、個人では行き着くことができなかったであろう舞台に、私たちはいま立とうとしています。

どうして「釣りえさ」なの?

食料廃棄物問題を解決するにあたって、「食育」に取り組むことが解決のひとつになるかなという考えに至りました。

色々調べていくと魚(釣り)が最も身近に取り組め、かつ私たちが住む九州は日本でも有数の釣りどころということがわかり、釣りえさを軸に環境問題や食育に取り組む活動をスタートさせました。

SDGsはなんとなく知っているけど、本格的に取り組もうとまで、日頃考えられていない人たちが、釣りを楽しみながら、社会問題の解決に向けて行動することを目指したいです!

ちなみに、私たちは、本プロジェクトを通じて初めて釣り体験をしました。

初めて魚が釣れたのは1時間後。魚がかかって竿が重くなったとき、実際に魚があがってきたとき、とてもワクワクしました。簡単には釣れないからこそ、釣れた時の喜びは非常に大きいです。待つ時間があることが釣りの醍醐味だと思い知りました。釣れなかったら悔しくてまた来たいし、釣れたら釣れたでまた来たくなります。釣りに対して様々な固定概念があるからこそ、釣りをやらず嫌いしている方は多くいると思います。

本プロジェクトを通じて、釣りに対する概念を取っ払いたいと思っています。」

スケジュール

1月:試作品サンプリング ・クラウドファンディングの開始

1月以降:試作品販売のデータ分析 ・商品のブラッシュアップ

5月:本品販売

5月以降:釣りの体験会イベントの開催 ・小中学生を対象にした食育ワークショップの実施

リターンについて

■1191円(いい食い):ステッカー3枚 & サンクスメッセージ

※売上金の一部は海の保全活動に使用します。

2,020円(釣れ釣れコース):釣りえさ(500g※)1個 & ステッカー1枚

※売上金の一部は海の保全活動に使用します。

4,126円(よい釣りコース):釣りえさ(500g※)2個

※売上金の一部は海の保全活動に使用します。

4,920円(よく釣れるコース):釣りえさ(500g※)2個 & ステッカー3個& ロゴTシャツ1枚 ※売上金の一部は海の保全活動に使用します。

6,820円(むっちゃ釣れるコース):釣りえさ(500g※)2個 & ステッカー3枚 & ロゴハット1個 ※売上金の一部は海の保全活動に使用します。

8,920円(爆釣れコース):釣りえさ(500g※)3個 & ステッカー3個 & ロゴTシャツ1枚 & ロゴハット1個 ※売上金の一部は海の保全活動に使用します。

8,989円(パクパクコース): 釣りえさ(500g※)5個

※売上金の一部は海の保全活動に使用します。

18,126円(いっぱい釣ろうコース):釣りえさ(500g※)5個 & ステッカー10個 & 釣り用IMARIの椅子1脚 & ロゴハット2個

※売上金の一部は海の保全活動に使用します。

49,206円(よく釣れろコース):釣りえさ(500g※)20個 & ステッカー20個 & 釣り用IMARIの椅子1脚 & ロゴTシャツ1枚

※売上金の一部は海の保全活動に使用します。

109,155円(入れ食いゴーゴー!コース):法人コース 特設サイトにロゴや取材記事を掲載 ※売上金の一部は海の保全活動に使用します。

※釣りえさの1つあたりの容量は500gを想定しておりますが、場合によって変更になる可能性がございます。

資金の使い道

釣りエサ商品化に向けた製造費及び、売り上げの一部は海の保全活動に使用します。

今後の展望

商品を販売して終わりでは当然社会課題の解決に繋がりません。私たちには、このプロジェクトを成功させて輪を広める使命があると考えています。

■まずは「教育・食育」。現在、小学校の授業でも「SDGs」を扱うことが必修となっています。しかし、問題が地球規模であり、自分ごととして捉えることは難しいです。さらに教科書だけでの学習ではただの表面上の知識で終わってしまいます。そんな小学生に向けての実践型ワークショップを開催したいと考えています。

■次に「自治体・企業の参加」を促したいです。このプロジェクトに込めた想いに賛同いただく企業と一緒に、活動の幅を広げていきたいです。その企業の食料廃棄物問題も解決します。

■さらに「民間・個人」での参加も促します。私たちのように社会問題を解決できるような行動を起こしたいけど何から始めたらいいかわからないという大学生に対して、SNSなどを通じて自分たちのプロジェクトの活動をどんどん広めていきたいと考えます。ステッカー等のツールも準備し、このプロジェクトをより身近に考えていただきたいです。

■そして「海への還元」も目標にします。この商品の売り上げは海の環境問題解決に向けた環境保全活動にあてます。

実行者紹介

・九州大学 共創学部学生3名: 松田斗夢 田戸萌子 佐藤帆風

・IMARI株式会社 代表取締役 福井 康一郎

リスク&チャレンジ

私たちは「ECYCLE PROJECT」を実現できるように誠心誠意、プロジェクト進行しております。 しかしながら、釣りえさ開発の工程において、デザインや仕様が一部変更になる可能性もございます。また本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から6ヶ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。 上記のようにプロジェクトページに記載している内容に変更がある場合は、できるだけ早く活動レポートなどで共有を行っていく予定です。 最後に、この「ECYCLE PROJECT」に少しでも興味を持って共感をしてくださった皆様、ありがとうございます。メンバー一同、心を込めて対応していきますので、応援をどうかよろしくお願いいたします。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2022年03月30日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

1,191円(税込)

【いい食いコース】
【いい食いコース】

・本プロジェクトオリジナルステッカーを×3枚&サンクスメッセージ
ステッカーは耐水仕様のためクーラーボックスや車にも貼ることが可能で本プロジェクトに共感していただき、取り組みを一緒に広めていただける方に使っていただきたいです。

のサポーター

残り

2022年05月末までにお届け予定

2,020円(税込)

【釣れ釣れコース】
【釣れ釣れコース】

・完成した製品1個(500g)とオリジナルステッカー1枚

のサポーター

残り

2022年06月末までにお届け予定

4,126円(税込)

【よい釣りコース】
【よい釣りコース】

・完成した製品(500g)×2個

のサポーター

残り

2022年06月末までにお届け予定

4,920円(税込)

【よく釣れるコース】
【よく釣れるコース】

・完成した製品(500g)×2個、ステッカー×3枚、ロゴ入りTシャツ×1枚
※ロゴ入りTシャツはサイズをお選びください(S・M・L)

のサポーター

残り

2022年06月末までにお届け予定

6,820円(税込)

【むっちゃ釣れるコース】
【むっちゃ釣れるコース】

・完成した製品(500g)×2個、ステッカー×3枚、ロゴ入りハット×1個
※ロゴ入りハットはサイズをお選びください。(S・M・L)

のサポーター

残り

2022年06月末までにお届け予定

8,920円(税込)

【爆釣れコース】
【爆釣れコース】

・完成した製品(500g)×3個、ステッカー×3枚、ロゴ入りTシャツ×1枚、ロゴ入りハット×1個
※ロゴ入りTシャツとロゴ入りハットはサイズをお選びください(S・M・L)

のサポーター

残り

2022年06月末までにお届け予定

8,989円(税込)

【パクパクコース】
【パクパクコース】

・完成した製品(500g)×5個

のサポーター

残り

2022年06月末までにお届け予定

18,126円(税込)

【いっぱい釣ろうコース】
【いっぱい釣ろうコース】

・完成した製品×5個(500g)、ステッカー×10枚、ダンボールチェア×1個、ロゴ入りハット×2個
ロゴ入りハットはサイズをお選びください(S・M・L)

のサポーター

残り

2022年06月末までにお届け予定

49,206円(税込)

【よく釣れろコース】
【よく釣れろコース】

・完成した製品(500g)×20個、ステッカー×20枚、ダンボールチェア×1個、ロゴ入りTシャツ×1枚
※ロゴ入りTシャツはサイズをお選びいただけます(S・M・L)

のサポーター

残り

2022年06月末までにお届け予定

109,155円(税込)

【入れ食いゴーゴー!コース】

・こちらは法人様のコースです。
・特別サイトに企業ロゴや取材記事を掲載させていただきます。

※掲載保証期間2022年6月〜180日間
※ロゴデータのやり取りなど、詳細はマクアケメッセージよりご案内します

のサポーター

残り

2022年06月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するアタラシイものやサービスのプラットフォームです。このページは、 社会貢献カテゴリの 「釣りえさに“良い”サイクルを生み出す 「ECYCLE PROJECT」」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

ログインできない場合

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。