Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check check-03 clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line link login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

「洞窟の魔法」長期熟成でここまで柔らかい大吟醸へ、新アッサンブラージュで先行登場

戻す

ストーリー

  1. 日本酒は今、ワインやウィスキーのように世界へ誇る「熟成」価値ある酒へと注目される
  2. 「古くて新しい」円熟の味わい、特別な場所のコンディションで変わる大吟醸の長期貯蔵
  3. 洞窟熟成の魔法で大吟醸がこんなに丸くなる?! 天然貯蔵庫だけが持つ理想的な熟成環境

日本酒の熟成価値に取組む東力士ブランド「熟露枯」から、酒茶論限定・新アッサンブラージュが先行登場

日本酒を洞窟の魔法で長期熟成、日本酒をじっくり楽しむ時間提案。時間と環境がもたらした魅惑のテイスト、寛ぎの時間に。

熟成酒をこれから楽しむ人にも、個性重視のコアな熟成ファンにも、ゆったりじっくり楽しんでもらえる、ここだけの個性が仕上がりました。

誕生「GRANDCAVE UROKO」グランケイブウロコ、先行Makuakeさんで初登場です!

〝洞窟熟成〟ここだけの輝く価値GRANDCAVE UROKO誕生

じっくり刻を愉しむためのGRANDCAVE

純米大吟醸の熟成酒をベースに、丸みを帯び落ち着いた吟醸香、キレイでも厚みある味わい、印象的でしつこくない余韻・・・一見相反するような独特の上品な個性と旨みバランス、これらは熟成コンディションによるもの。

新酒の大吟醸は好きだけど・・そんな方にも〝低温揺らぎ貯蔵〟の大吟醸熟成は、コクとすっきり、飲みやすいけど旨味&奥行がある、絶妙なバランスで吟醸酒の新体験。

すでに熟成酒ファンの方には、他にない熟成法による角の取れ深みある優しい熟成酒の発見。大吟醸の長期低温熟成は、じっくりと少しずつ、時を楽しむ上質時間に最適なものに。食後のひととき、一人でゆっくり、じっくり語らいながら・・・素敵な時間とともに。

Makuake日本酒ファンの皆さまへ、新たな挑戦500本のみ初回限定生産「GRANDCAVE UROKO」を、Makuakeさんで一早く特別にお届けいたします

この後は、皆様の反応やお声を参考に、秘蔵酒.comでの販売中心になるため、酒屋さんなど一般小売流通はいたしません。日本が誇るべき円熟の酒、いち早くご体験をどうぞ。

※Makuake応援購入では、商品完成後どこよりも早く入手可能です。

※Makuake応援購入では、商品完成後に6月と12月に2回お届けする特別洞窟体験をご用意しています。

洞窟の魔法とは一体?気になりますよね、ご紹介いたします。

洞窟の魔法・その秘密

ワインファンならお気づきかと思いますが洞窟内で熟成させることは、チーズやシャンパーニュ等ワインで有名な方法。世界的なシャンパンハウスの多くは、地下に巨大なトンネルを持ち、そこで上級シャンパンたちを瓶内熟成させています。世界遺産にもなっており、世界中から見学に訪れる圧巻の洞窟たち。その特異な環境が酒にもたらす魔法は、まろやかで繊細な口あたり、バランスよく馴染んだ深みある味わい、長く続きうっとりさせる余韻へ。その熟成環境から上品な魅惑・熟成シャンパーニュが生まれます。

~フランスのシャンパンメゾンでは、世界遺産の地下洞窟が多数あります~

洞窟の秘密には、一般にこんなことが言われています。

· 温度変化が少なく低温

· 光、騒音、振動のない場所で保管 など

一定の低い温度帯を維持しつつ、季節や時間帯の温度変化による微妙な差異が形成され、樹木が季節の移り変わりで年齢を刻むように、酒もゆっくり成長をします。年平均10度+−5度で多少の温度の揺らぎが生じ、低温ながら常に一定でない〝揺らぐ〟熟成環境。

成分的には、旨味のアミノ酸類が溶けるように分子構造が複雑に結び付く、ということのようです。

日本酒の熟成にもその「魔法」は有効、と試行錯誤は長年積み重ねられ、ついに大吟醸酒を使ってその繊細な味わいを円熟の完成域へ到達させました。東力士の挑戦は、ブレンド手法や瓶内熟成、環境維持などフランスの誇る酒にヒントを得たのです。

天然の貯蔵庫とは

栃木・那須烏山にあるその洞窟、ひんやりと涼しくまさに天然の保管庫・セラーは、年間を通じ平均10℃前後で安定し、酒の育成熟成には適した環境。そこには瓶に詰められた日本酒が約10万本!も保管されています。個人で酒を熟成できる保管もあり、まさに刻を重ねる自分だけの価値、日本酒タイムカプセルのよう。

この洞窟を知る人から、子供の生まれた記念に、結婚や祝い事の記念に、それぞれ個人的な大切な思いの形を預かっていたりもします。

この洞窟、実は第2次世界大戦末期に建造中止となった、戦車工場予定跡の洞窟です。そのサイズ、縦横繋がっていて全長600m以上!長く幅も広い立派で頑丈なトンネル、初めて入った時には圧倒!されます。

土木学会推奨の土木遺産として歴史的な保存価値に指定され、維持管理の大変さもありますが、先代の社長・島崎利雄さんは日本酒の価値化をこの洞窟で、と始めました。

利雄さんの1970年代は質より量、大吟醸酒は鑑評会出品用に造られる特別酒で、一般に市販されるものではなかったのです。ところがそんな上級酒を熟成させてみると、何とも言えない驚きの「研ぎ澄まされ丸みを帯びた円熟の味」に。その年の一番できの良い「大吟醸酒」を洞窟へ送り込み続けることにしました。

中には昭和40年代家庭に普通にあった〝ビール瓶〟に詰め、保存した面白い酒たちも。特別な時にと蔵人のために取っておいた非売の酒が、この洞窟の中に今も存在しています。貴重!!

島崎酒造だけの熟成スタイル

栃木県の北部・那須烏山に江戸時代から170年以上続く歴史ある酒蔵、島崎酒造さん。

今回想いを共有し一緒に取組む蔵は、「東力士」の銘柄で長く地元で愛されている蔵です。ここだけの日本酒熟成法でその可能性に取り組んできて、どこにも真似のできない環境で、円く優しく奥深い味わいを得ました。

磨きをかけたキレイな大吟醸を、丁寧にゆっくり深みを増すように、長期に熟成できる、しかも天然の貯蔵場所。そこでは洞窟内の僅かな空気対流、四季昼夜の僅かな温度変化で、均一的な熟成の進行がゆっくりと進みやすいのでは?と島崎さんは語ります。

また、そのユニークな環境では今、映画やドラマの撮影、音楽や様々なイベントなども行われ、多くの人を楽しませるフォトジェニックな洞窟に。時代に合ったいい再利用、素敵だと思います。

持続可能で最適な場所

天然の洞窟貯蔵庫なので冷蔵庫のように電気動力を使わず、長期間に渡って環境負荷なく自然にお酒を育ててくれる夢の貯蔵庫。そのコンディションの良さから、原酒でなく割り水しバランスを整えた状態で、長期熟成、馴染ませられる利点があります。そう、あのシャンパンの持つブレンドバランスを整えてから瓶熟成するスタイルが、同じように使えるのです。

古今東西、旨い酒はバランスが良いことが重要、熟成が生む分子の馴染んだ円やかなバランスをそのままに味わえる魅力は、まさに洞窟の魔法?なのかもしれません。今回特別リターンに、ブレンド後に再度馴染ませ置く貯蔵企画も。一層まろやかなUROKOを楽しんでみては?

世界が称賛する熟露枯とは

島崎酒造の造る熟成酒の中で、洞窟熟成の上位ブランドが「熟露枯(ウロコ)」

常温熟成の古酒とは違う、冷蔵設備の熟成とも違う、色、味、香り・・・個性ある日本酒は、最近世界で評価が高まってきました。

昨年は、フランスの有名日本酒コンクール「KuraMaster2020」純米酒部門でプラチナ賞、さらにTOP5!と、その実力が認められた熟露枯。ヨーロッパのレストラン、ホテル、ソムリエなどのプロフェッショナルたちが審査したもの、世界に通じる味わいであると証明してくれました。

      ~昨年のKuraMaster UROKO山廃純米酒原酒受賞~

2018年にもインターナショナルワインチャレンジIWCで熟露枯大吟醸10年がゴールドトロフィーなど、熟成酒文化のあるヨーロッパで成熟の味わいを評価される熟露枯です。

島崎社長より

~島崎酒造・島崎社長「熟成酒の面白さは、一期一会」~

「東力士は、きれいな甘さを目指してきました。こってりではなくさっぱりでもない。スッキリしているのにコクがある。飲みやすいけど旨味は残る。そこに熟成の経験と技術が加わり文化として華を咲かせた。それが「大吟醸古酒」だと確信しています。

5年目まではまだフレッシュな若い味。5年を過ぎるとだんだん角が取れ、10年を経て芳醇な味になっていくんです。そこまでは丸くふくよかな味、15年を過ぎるとガラッと変わる。骨太さ、がっちり個性的な顔を見せ始める。いぶし銀の味、これが熟成の一期一会、面白さなんです。

今感じた至高の瞬間は、次の時にはまた違うもの、、、この果てなき探検にハマる人が増えていますね。私もその一人です。

GRANDを作るにあたり、2000年前後の20年以上熟成の純米大吟醸酒に、10〜20年前に醸造された大吟醸酒を複数ブレンドし味わいやバランスを整え、優しくきれいな甘さを追求したいと思いました。ほんの少しでも感じる嫌な味を取り除いて、取り除いて、、、突き詰めてきた旨味上品な甘さ。磨きに磨かれたダイヤモンドの輝きのような大吟醸酒アッサンブラージュ。そしてさらに熟成させることで旨味に深みが増していく、そんな楽しみを味わって感じ、知って欲しいです。」

GRANDCAVE 誕生へ

飲みやすいがコクある、クリアながら複雑味もある、という一見相反する酒への挑戦は、バランスが重要。島崎社長がとっておきの限りある20年以上熟成の純米大吟醸を、異なる熟成年の大吟醸でバランスをとるアッサンブラージュの手法で、完成させた「GRANDCAVE UROKO」。ゴールドな輝きが特徴的です。

格付ボルドーワインのように、異なる酒質を最良アッサンブラージュで調和した作品・GRANDCAVE UROKO。熟成酒同士で味わいを整える事ができるのは、オールドヴィンテージが豊富だからこそ。各酒ごとの酒質を知っている蔵人だからこそ。

20年以上ゆっくりと洞窟で過ごした純米大吟醸、それを開かせるエッセンス補佐役の大吟醸酒をアッサンブラージュ(ブレンド)。どの角度からも満足感高い完成度。買い手でもセラーで一層の熟成ができる720mlボトル。こんなコンセプトで、蔵元と共同で進めて参りました。

先代から受け継ぎまた未来へ、古酒造りと他にない洞窟で受け継がれる物語は、限りある稀少な価値に溢れています。

UROKOのテイスト

食中酒として素晴らしい日本酒は、味わい深い食と相乗できる旨さ、アミノ酸豊富な熟成タイプの良さです。

特にこのU R O K Oの特徴は、円やかさと深み、大吟醸酒らしい綺麗なテイストと時間がもたらす旨み&複雑味。飲み心地よい気楽さと深みある上品な甘みの充実感。上質な熟成白ワインで軽い肉料理やチーズをいただくように、こんな日本酒体験・シーンができるイメージで試行錯誤経たアッサンブラージュの酒、早速テイスティングします。

「色は、蜂蜜のような輝かしいゴールド。大吟醸酒のクリアさが時間を経て旨味を増したよう。

香りは、アカシアの花のような上品に熟した優しい香り。杏仁豆腐の白っぽい香りも。所謂〝吟醸香〟のような強烈香とは違い、ビロードに包まれたような柔らかさ

味は、優しいアタックで質の良い甘さがベタつかず、円い味わい。米の旨味が素直でアルコール感がほんのりと来る、穏やかで酸味より甘味を感じる上品なテイスト。良い酒の特徴である〝飲み飽きしない〟印象。

余韻は、苦味が少なく、綺麗な余韻が中程度に続く奥ゆかしさ。これは食との協調に大変有効なもの。味わい深いが過度に強調してこない主張。このバランスを出すのはなかなか難しい。

総じて幅広く食と合わせ、共にゆっくりと嗜むに最適な酒。おそらく美味しい相方の発見がたくさんできそう。私は〝白身魚のフライにタルタルソースとレモンかけ〟を食べたくなった。」

優しい人当たりで深みも垣間見せる、そんな個性の親友をご紹介します。

「古酒バウムのすゝめ」

色、艶、香り、味、余韻・・・五感でより堪能できるよう、私はBAR酒茶論で食との相乗する楽しみを提案します。

綺麗な甘みあるこの酒をいただく時のため、マッチする古酒を使った特別なバウムクーヘン、今回作って頂きました。1+1=3にも4にもなる共通項の多い気の合う友人、多いほど楽しいですよね?

刻を重ねる年輪イメージのバウムクーヘン、ウロコの味わいに合わせ貴重な古酒を練り込み焼き上げた特別品。この酒の甘味香りとマッチするよう、作っていただきました。ふわりと軽く深い香りが広がる特製バウムは、この酒をゆっくり味わいながら口にすると、その世界観を一層と大きくしてくれます。地元・那須烏山で歴史と人気のある菓子工房「シマダヤ」さん、東力士の酒の良さを4代!に渡ってよく知る、丁寧な手作り工房さんが協力して下さいます。

今回限りの古酒バウムSPセットをご用意、ご興味ある方はぜひ試してみてください。

日本酒の熟成価値で、世界に誇る酒へ

私が長年取り組んできたこのテーマ、最近様々な方からご関心いただいております。Makuakeさんでも先の企画ではおかげさまで目標500%〜と嬉しい限り、熟成の個性に魅せられた人々が確実に増えているようで、大変嬉しく思います。
ちょっと変わったここだけの「洞窟の魔法」熟成価値を、皆さまへ先行で初お披露目させていただきます。熟成の酒の世界は、大量生産やスペックによらない価値や魅力に溢れている世界、一期一会と出会う楽しさ。日本酒の価値化、熟成酒の楽しみ方、時間の価値・・・に興味ご関心が増えてくださると嬉しいです。

日本酒古酒と熟露枯

昨年11月、島崎酒造さん含む蔵7社と一緒に「一般社団法人刻SAKE協会」を設立、日本酒の価値創造を目指した活動が始まりました。

かつて江戸時代までには「熟成酒古酒を重宝する伝統」が日本にあり、多くの文献にも記されています。この文化継承と復権へ、多方面より応援いただき注目されつつあります。

~江戸時代の書物には古酒は香りと味が良いとされ、豊かな酒文化の時代です。~

最近では昨年末に熟成酒セット「刻の調べ」が発売、かなりの高額にも拘らず予約で即完売と人気に。セットの1本に特別な熟露枯も含まれました。「数ヶ月でも馴染ませると、一層まろやかに酒が落ち着く」と、協会顧問のワイン界第一人者はアッサンブラージュ後に馴染ませ置くことをおすすめ。

刻SAKE協会HPはこちら 秘蔵酒.com商品紹介ページ

今回【特別洞窟SP】のリターンとして、6月お届けする1本と、半年間落ち着かせ馴染ませる洞窟貯蔵を再度して12月にお届けする1本、計2本を2回お届けする企画をしました。ブレンド後に洞窟内のコンディションでしばし落ち着き、円やかさを得て、年末にもう一度届く。そんな待つ楽しみも、熟成酒らしいですね。

古くて新しい伝統ある日本酒スタイル

日本の酒を「熟成」によって価値化を図ろうと活動しております。世界で有名な酒文化には、ワイン・ウィスキーなど、熟成価値観が備わっていることが多いのです。個性に幅を持ち、シーンに合わせ選べる種類、多くの方に楽しまれるために、日本酒全体のためにも重要なこと。我々の国酒にも、かつては熟成酒を上位とする文化がありました。近代で酒税政策により新酒で回転させる事にしてしまい、最近まで至っています。

今豊かな現代、日本食の良さは世界に認められ、世界中で日本酒も飲まれるようになってきました。ワインのように食中酒としての選択に、日本酒は本来得意分野です。

ですが、、、

寛ぐ生活シーンや場の雰囲気、多様な食シーンと格の合う日本酒の少なさ、食材料理に合わせる酒質のバラエティ不足。日本酒が幅広い相棒となるには、新酒だけでなく個性ある古酒熟成酒の必要、注目が集まってきた理由のひとつです。

熟成の奥深い世界へ、ようこそ

日本ワインやジャパニーズウィスキー、日本の丁寧な酒造り・技術が世界で評価されていく中、国酒が価値を誇る事が遅れている?と思う気持ちもあります。皆さまからの暖かいお声や励ましで、今回のGRANDCAVE UROKO グランケイヴウロコが誕生できると感じております。

ここから、価値ある日本の酒が知られ、飲まれ、楽しまれることで、多くの蔵や世界のファンにも届くのではと思います。ご一緒に日本の酒の多様性を楽しみませんか。

上野伸弘
1961年生まれ。1979年ホテルニューオータニ入社料飲部飲料課バー勤務。語学研修及び社会見聞を広める為渡米。カリフォルニアにてバー・レストラン等で学ぶ。1984年ニューオータニに復職。東京サミットの際レーガン大統領を始め、各国VIPのサービスを担当する。
2002年~長期熟成酒専門BAR「酒茶論」を運営、全国約60の蔵元と協力し古酒・熟成酒の普及に努める。
昨年日本酒の付加価値向上を目指す熟成酒古酒の協会設立、国税庁の日本産酒類ブランド化推進事業に採択。各蔵元や関係者と共に活動の推進を図る。一般社団法人刻SAKE協会常任理事。

仕様

容量:720ml

原材料:米、米麹、醸造用アルコール

アルコール度: 16度

使用米:山田錦

製法:純米大吟醸・大吟醸(精米歩合40%)のブレンド

熟成:瓶内洞窟熟成保存

熟成年:20年〜熟成の純米大吟醸をベース、10〜20年熟成の大吟醸をブレンド仕上

製造者:株式会社島崎酒造

スケジュール

2021年4月22日〜5月30日 掲出

6月中旬頃完成・後出荷予定 (洞窟S P企画は、6月と洞窟再貯蔵後12月の2回出荷)

リターンについて

超早割「GRANDCAVE UROKO」720ml 1本 13,900円(税込送料込) 限定数50

早割 「GRANDCAVE UROKO」720ml 1本 14,900円(税込送料込) 限定数50

古酒バウムSP「GRANDCAVE UROKO」720ml 1本 +古酒バウム1個 +秘蔵酒.com10%OFFクーポン付 16,900円(税込送料込) 限定数80

特別洞窟SP 720ml 2本 (1本は2021年6月お届け、1本は洞窟再貯蔵し落ち着く頃の2021年12月初旬お届け)+秘蔵酒.com10%OFFクーポン付

29,900円(税込送料2回込) 限定数100

各1本カートン箱入り

古酒バウムSPは菓子工房シマダヤさん古酒入りバウム(約250g 賞味期限7月上旬)&秘蔵酒.com (蔵に眠る価値を発掘する酒サイト)クーポンコード付での販売です。

特別洞窟S Pは、6月中旬と12月初旬の2回お届け。&秘蔵酒.com (蔵に眠る価値を発掘する酒サイト)クーポンコード付での販売です。

リスク&チャレンジ

・先行初回限定生産数のみ、マクアケさんで販売後は「秘蔵酒.com」での販売を中心に、一般小売店流通は予定されていません。 ・初回限定製造のためラベル表示を所管税務署で表記確認中です。デザイン・名称・仕様等に一部に変更が生じることがございます。 ・6月中旬の出荷予定です。 「熟成によって日本の酒類が価値を上がる」、ご関心応援いただけましたら幸いです。 引き続き様々なご提案をできるよう一同努力して参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。   秘蔵酒.com 一同

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2021年05月30日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

13,900円(税込)

【超早割】「GRANDCAVE UROKO 720ml」1本
【超早割】「GRANDCAVE UROKO 720ml」1本

※賞味期限はありません。長期保存する場合は、直射日光を避けなるべく低温で。
※お酒は20歳から。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。 

のサポーター

残り

2021年06月末までにお届け予定

14,900円(税込)

【早割】「GRANDCAVE UROKO 720ml」1本
【早割】「GRANDCAVE UROKO 720ml」1本

※賞味期限はありません。長期保存する場合は、直射日光を避けなるべく低温で。
※お酒は20歳から。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。 

のサポーター

残り

2021年06月末までにお届け予定

16,900円(税込)

【古酒バウムSP】GRANDCAVE UROKO1本、特製古酒バウムクーヘン1個
【古酒バウムSP】GRANDCAVE UROKO1本、特製古酒バウムクーヘン1個

「GRANDCAVE UROKO」720ml を1本と、今回のための特別製作、古酒を使ったバウムクーヘン1個
 
※お酒は賞味期限はありません。長期保存する場合は、直射日光を避けなるべく低温で。
※お酒は20歳から。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
※バウムクーヘンは栃木県那須烏山市「菓子工房シマダヤ」製造。
東力士古酒を練り込んだ今回特製の古酒バウムクーヘンです。
賞味期限は製造後1ヶ月、今回7月上旬予定。内容量250g。直射日光、高温多湿を避け常温保存。
※秘蔵酒.com のクーポンは、2021年7月末日まで有効の10%OFF、クーポンコードをお送りします。

のサポーター

残り

2021年06月末までにお届け予定

29,900円(税込)

【洞窟SP】「GRANDCAVE UROKO」720ml 計2本
【洞窟SP】「GRANDCAVE UROKO」720ml 計2本

「GRANDCAVE UROKO」720ml を1本、6月にお届け
「GRANDCAVE UROKO」720ml を1本、12月初旬にお届け(ブレンド後の馴染ませ落ち着かせる貯蔵を半年間洞窟の後)
※6月と12月に2回、お届けいたします。
※賞味期限はありません。長期保存する場合は、直射日光を避けなるべく低温で。
※お酒は20歳から。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
※秘蔵酒.com のクーポンは、2021年7月末日まで有効の10%OFF、クーポンコードをお送りします。

のサポーター

残り

2021年06月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 フードカテゴリの 「「洞窟の魔法」長期熟成でここまで柔らかい大吟醸へ、新アッサンブラージュで先行登場」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。