Makuake Makuake Makuake 400 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7
















究極の美味しさを求めてたどり着いた濃厚な100%グレープジュースをお届けします

戻す

このプロジェクトについて

  1. 良いジュースは、良い原料から作られる
  2. ワイン用品種ぶどうの、メルローとカベルネ・ソーヴィニヨンを使用
  3. 素直に 「美味しい」を楽しんでもらいたい想いから生まれました

究極の美味しさを求めてたどり着いた。濃厚な100%グレープジュースス飲み比べセットをお届けします。

 

「ただただ、美味しいジュースを追い求めて、たどり着きました」

 

ぶどうの美味しさが詰まった、大人のための100%のグレープジュースができました。

ワイン用ぶどうの銘品種、メルローとカベルネ・ソーヴィニヨンの二種類の恵みをそのままギュッと閉じ込めた、果実感で溢れ芳醇な甘みのある他では味わえない100%果汁です。

驚くほど濃厚な味わいなので、デザートの代わりにじっくりと味わいながら楽しめます。そのまま飲むだけではなく、肉用のソースに使ったり、ヨーグルトにかけたり、レシピは皆さまがそれぞれ自由に楽しんで頂ければ嬉しいです。

 

 

ワインぶどうの品種「メルロー」にはフワっとした軽やかな酸味と甘みがあり、「カベルネ・ソーヴィニヨン」にはコクと濃厚な重みを感じる風味が備わっています。

それぞれ二種類の品種で、搾ったままのストレートと、ストレートをベースに酸度を調整したものをご用意し、こちらを4本のセットで先行販売しますので、この機会にぜひ4種類を飲み比べてみてください。

今回は原料面の制約によって現段階では数に限りがあり、マクアケでの先行販売です。

 

 

良いジュースは、良い原料から作られる

 

お読みくださっているみなさま、ありがとうございます。日本デルモンテ株式会社の三津と申します。私は社内で新しいことに挑戦する組織の指揮を執る役割を担っています。

 

私たち日本デルモンテは、創業50年を超えた、農産物の加工を中心とした食品会社です。より天然で自然なものを目指したものづくりを、会社の創業以来やってきました。特にトマトについては生トマトの育種から行っており、「種から畑から」の合言葉で開発を行ってきた会社です。トマト以外にも、リンゴジュースを製造したり、おろしリンゴを製造したり、果実加工にも長年取り組んできました。

今回のプロジェクトは、社内から上がった「純粋に美味しいと思えるジュースをみなさまに届けることができないか?」という想いから発足した、挑戦的なプロジェクトです。

 

まずは代表的なメンバーである商品開発担当者をご紹介させて下さい。

皆さんこんにちは。

社長特命執行役員として、今回のプロジェクトのジュース開発を担当しております関根と申します。

“社長特命”執行役員だなんて、変わった肩書ですが、私のミッションはシンプルで「良い原料を世界中から探し集める」ことです。

“良い商品を作るためには、良い原料を見つけ、商品に活かす” これが商品開発の一番基本になるだろうと思います。

私は2015年より高品質の果汁を、世界中で探し回っています。

 

実際にその土地の気候を実感し、畑で果物がどのように栽培されているのか、工場ではどのように加工されるのかを見て、食べて、美味しさを確認します。

必ず現地には足を運び、自分自身で体験しています。

そうして、今回は遠く南米のチリで、ジュースの原料となる2種類のぶどうに出会うことができました。

チリでは春から秋にかけて街中に様々なフルーツが溢れ、近年では、その価格と品質のバランスの良さからチリ産ワインが日本でとても評判が良くなっています。チリは南北に長い国ですが、地中海性気候といわれる中心部の気候は、ヨーロッパの地中海周辺の国々の気候と同じく、ぶどうの栽培に適した気候なのです。

 

商品開発一筋の立ち上げ人が考える「本物のジュース」とは

 

皆さんはジュースと言ったら何を思い浮かべますか?

アップル、オレンジ、グレープフルーツ。コンビニでも、自動販売機でも、スーパーでも日本ではたくさんの種類の果実飲料が売られています。日本では、果実飲料全般を指して「ジュース」と呼ぶのが普通です。

しかし本来、ジュースとは果汁100%の飲み物のことを指します。

つまり、言ってしまえば街で見かける商品のほとんどが、ジュースではないということです。

さらに、果汁100%ジュースの中でも、濃縮還元とストレートのものがあるのをご存知でしょうか。

 

 

濃縮還元は、搾った果汁を一旦濃縮し、最終加工の際に水を加え元の状態に戻したもののこと。なるべくダメージのないよう低温で果汁を濃縮したとしても、どうしても香りが一緒に飛んでしまうのが難点です。

それに対し、質感も香りも元の果実に近い姿で残るのがストレート果汁のジュースです。もちろん濃縮していませんし、文字通り余計な加工をしないので、そのままのより果実に近いジュースを味わうことができます。

 

 

世界中で良質な果物を探し、数多くのフルーツジュースを飲んでいると、ここ最近の一般的にジュースと呼ばれている果実飲料は、ちょっと薄すぎるのではないかと感じています。

例えば、昔はりんごジュースといえばりんごの繊維が残った白く濁った混濁ジュースでした。しかし今では透明なジュースが多くなっています。お客様の好みも変わってきているので、それ事体は決して悪いことではありませんし、気軽にごくごく飲める喉越しも、渋みや酸味が苦手なお子様にとっても、飲みやすくて良いと思います。

それでも、私たちが皆さんに提供するジュースはそれで良いのだろうか。その対極にあたる、「本物のジュース」が世の中にもっとあっても良いのではないかと考えました。

こうして、大人用の重厚感のある100%ストレートジュースを作ることを決めたのです。

 

 

今回、私たちはとにかく美味しい「本物のジュース」を作ることにとことんこだわりました。

ぶどうは、一般的なグレープジュースに使われる品種ではなく、本来はワインに使われる品種の「メルロー」と「カベルネ・ソーヴィニヨン」の二種類を使用しています。

その重みは、ジュースを光にかざしたときに先が見えないほど濁るほどです。

芳醇な甘みと渋みが複雑に混ざり合う、まさに大人のジュースです。

 

欧州では冒涜?

ワイン用の銘品種を、あえてぶどうジュースにしました

 

私はこの数年間、様々な極上の果実ジュースに出会ってきました。例えば、シチリア島のブラッドオレンジジュース、アメリカのチェリージュース、コスタリカのパイナップルジュース、どれもが本当に美味しくて感動するほどでした。

それでも、他にどんな果実よりも、味の特徴やポリフェノールの健康感・色の美しさから、今回はチリ産のメルローとカベルネを使用したグレープジュースをまず作ることを決めました。

 

実は、グレープ飲料やグレープジュースの味はもともとコンコードというアメリカのぶどう品種の風味が基準になっており、どれも似たような味になってしまっている現状があります。昨今では香料の技術が素晴らしいので、コンコード種ぶどうを分析し、人工的に香料で再現しているものもあります。

だからこそ、今回はその枠組みの中で私たち一生懸命にジュース作りをやったとしても、市場にあるものとガラっと違うものは作れないと思いました。

生食用の巨峰やピオーネでは果実の粒が大きいので果肉部分が多く搾ってもきれいな赤色にはなりません。それに、日本のぶどうは基本的には生食用なので、ジュースにするほどの量がないのです。

そこで私たちが目をつけたのが、ワイン用の品種でした。ワイン用のぶどうは、他のぶどうに比べても果実の粒は小さいのです。つまり、それだけ皮の比率が高いということになります。

赤ワインには特有の渋さがあります。あれはぶどうの皮に含まれるタンニン分が、ワインの中に溶け込んでいるからです。

それならワイン用の品種を使えば、大人向きでボディ感のしっかりある、そして見た目にも美しい濃厚なジュースができるのはと考えました。

 

 

「ワイン用の品種なら世界中で作られてる。その近くにジュース工場はあるだろう」と思い、私はヨーロッパや南アフリカを中心に飛び回りました。

しかし蓋を開けてみると、ワインを作る工場はたくさんあるけど、ジュースとなると濃縮果汁を作る工場ばかりでストレート果汁を作れる工場がなかなか見つかりません。

さらに、海外の工場からしたら、ワイン用のぶどうをわざわざジュースに使うなんてありえない話。時には「冒涜だ!」なんて言われてしまうのではないかと冷や冷やしたこともありました(笑)ワインを作るためにメルローやカベルネの品種があるというのが世界の常識だから、それをジュースにしたいだなんて馬鹿げていると笑われているんじゃないかと心配することも少なくありませんでした。

 

そういった経緯があり、当初は海外を回ればすぐ工場は見つかるだろうと思っていましたが、探し出すのに本当に苦労しました。本格的なジュースを作りたいという希望を持ち、探し続けた結果、ようやくチリで私たちに賛同してくれる工場が見つかったのです。

 

品質を守る計算され尽くした加熱

 

ワイン用の品種を使い、普段ワインを作る工場で今回のぶどうジュースを加工生産していく中で、一番苦労したのはぶどうの酸化対策。

ワインには亜硫酸と呼ばれる酸化防止剤成分を入れ、酸化対策をするのが世界でも日本でも常識ですが、酸化防止剤無添加のジュースを作りたかったので、今回のジュースにはどうしても入れたくありませんでした。

 

そこで、私たちはぶどうを破砕した後に、加熱することによって酸化防止をすることにしました。

ところがこの際、加熱時間が長いほどぶどうの皮からのタンニン分の溶出が多くなるので渋みの強いジュースになります。酸化を防止しつつも、渋みは適切なところで抑えたい。

この加熱条件によって、風味も見た目も大きく変わってしまうので、時間と温度に関してはかなり多くの時間悩みました。

そこで工場のベテラン社員と相談しながらベストの条件を検討して、加熱温度と時間を設定しました。また、今回のジュースは、あえて透明にしていません。透明化するとせっかくの美味しさが少し失われてしまうので、その風味を残すために少し濁ったジュースを作っています。

 

素直に「美味しい」を楽しんでもらいたい想いから生まれたジュース

 

商品を皆さんに届けるためのマーケティングの世界では、ターゲットを決めてそこに向かって作り上げていくマーケットインの思想が常識ですが、マーケットインで作られるものづくりが増えすぎた印象があります。

もちろん今までは私たちも市場の声を聞き、ものを作ってきましたが、今回は違います。

 

 

純粋に美味しいものを追い求めていき、このグレープジュースにたどり着きました。   私たちの本当に作りたいもの、最高に美味しいジュースを自信をもってつくりました。

大人向けのジュースというと、ビタミンが多いとか、食物繊維が豊富とか、カロリーが低いとか、機能性ばかりが先行して注目されがちです。それを否定するつもりもありません。ただ、純粋に「美味しい」と感じることのほうが、私たちにとっては大事なのではないでしょうか。

 

 

私たちは食をもっと楽しむべきだと思いますし、みなさまにもっとジュースを五感で感じとってもらいたいと思います。

実は、このグレープジュースは普通のグレープジュースと比べてポリフェノール含量が高いです。厳密に言うとポリフェノールは栄養素とは言えませんが、それでもそういう成分値が高いから買ってくださいではなく、美味しいと思ってもらえるものを純粋に作り続けていきたいというのが、私たちの考えです。

大人向けのジュースだからこそ、甘く深い本格的な味にこだわりました。         私たちが世界から探してきた、美味しい果物で作られたこだわりのジュース。

これが、私たち日本デルモンテのものづくりの一つの結晶です。

 

皆さんのアイディアを参考にして、一緒に作り上げてもらいたい

 

今回のこのグレープジュースは、品質においては私たちのこれまでの技術が凝縮されていますが、まだまだ実験段階。

見渡してみると世の中では、多くの飲料がスッキリ・さっぱり系に変わってきています。

赤ワインには適度な渋みがあったほうが良いのになぜグレープジュースに果実本来の渋みがあったらいけないのか…?

 

 

ジュースは子供のものなのでしょうか?

なぜ大人のためのジュースはないのでしょうか…。

そんな自問自答を繰り返し、ようやく納得のできるぶどうジュースが完成しました。

とにかく自信を持ってオススメできる美味しいものをつくりました。

 

これから先、飲み方やシーンについては、実際に飲んで頂くみなさまに一緒に考えてほしいと思っています。

例えば、

 * プレーンヨーグルト にかけて

 * 飲むヨーグルトと割って

 * キール・ロワイヤル風にシャンパンと割って

 * 肉用ソースとして、バルサミコ酢と合わせて

ホームパーティーで飲み比べてみたり、色々な料理に合わせてみたり、食後のデザートにしてみたり…。ぜひ、美味しい飲み方をみつけ、ご意見をくだされば幸いです。

皆さんの声を実際の商品化につなげてゆきます。

頑張って作り過ぎてしまい、利幅がない商品なので、今後現実的に商品化することができるかは、本プロジェクトにかかっています。

ぜひ皆さんのお力を貸してください。

 

<FAQ>

① 酸度調整ってどういうことですか?

ストレートは搾った果汁そのままで、酸度調整とはストレート果汁に酸味料を加えて酸度を少し高くしました(つまり、酸っぱくしました)。

甘みと酸味のバランスの違いをお楽しみいただきたいと思います。

② 濃厚ってどういうことですか?

普通のグレープジュースの糖度はせいぜい15°Bx位なのに対して、今回のグレープジュースは糖度が20°Bxを超えています。ぶどうを樹の上で完熟させて収穫して搾るからこその糖度なのです。

③ 子供は飲めますか?

普通のジュースよりも少し渋味を感じやすいと思います。ただ、渋柿のような渋さとは全然違いますので、お子様でもお飲みいただけます。

④ アレルギー物質について教えて下さい。

アレルギー物質(27品目)は、不使用です。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。                  

応援コメント

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2019年01月30日 23:59までに支払いを完了した時点で、支援が成立します。

5,400円コース(税込)

【1月お届け】チリ産グレープジュース4本セット 1箱
【1月お届け】チリ産グレープジュース4本セット 1箱

チリ産グレープジュース200g4本セット1箱

メルロー ストレート、酸度調整。カベルネ・ソーヴィニヨン ストレート、酸度調整。 各1本 計4本セット 
それぞれの味わいの違いを確かめてください。
賞味期限 2019年5月25日

が支援しています。

2019年01月末までにお届け予定です。

10,260円コース(税込)

【1月お届け】チリ産グレープジュース4本セット 2箱
【1月お届け】チリ産グレープジュース4本セット 2箱

チリ産グレープジュース200g4本セット2箱

メルロー ストレート、酸度調整。カベルネ・ソーヴィニヨン ストレート、酸度調整。 各1本 計4本セット 
それぞれの味わいの違いを確かめてください。
賞味期限 2019年5月25日

が支援しています。

2019年01月末までにお届け予定です。

25,380円コース(税込)

【1月お届け】チリ産グレープジュース4本セット 5箱
【1月お届け】チリ産グレープジュース4本セット 5箱

チリ産グレープジュース200g4本セット5箱

メルロー ストレート、酸度調整。カベルネ・ソーヴィニヨン ストレート、酸度調整。 各1本 計4本セット 
それぞれの味わいの違いを確かめてください。
賞味期限 2019年5月25日

が支援しています。

2019年01月末までにお届け予定です。

1,000円コース(税込)

チリ産グレープジュース 飲み比べ試飲会

チリ産グレープジュース200g
 メルロー ストレート、酸度調整。
 カベルネ・ソーヴィニヨン ストレート、酸度調整。  
を飲み較べていただく試飲会です。

併せて下記も企画しています。
 *今回の商品開発担当者の開発苦労話。
 *フィンガーフード試食もできます。

 *2019年1月14日(月・祝日)都内で開催予定。場所と時間が決まり次第支援者にMakuakeメッセージでお知らせします。

 <お願い>
*2019年1月11日(金)正午までにご支援いただいた方(現金決済の場合は入金完了の状態)限定です。

が支援しています。

2019年01月末までにお届け予定です。

10,800円コース(税込)

グレープジュースを使ったフィンガーフードを作ってみよう
グレープジュースを使ったフィンガーフードを作ってみよう

今回販売するグレープジュースを使ったメニューを考えました。

先生のご指導を受けてフィンガーフードを作ってみませんか。
ホームパティーが、ホテルのパーティー料理に大変身。

 *2019年1月中の平日のどこかで都内で開催予定。
場所と時間が決まり次第支援者にMakuakeメッセージでお知らせします。

 <お願い>
*2019年1月11日(金)正午までにご支援いただいた方(現金決済の場合は入金完了の状態)限定です。

が支援しています。

2019年01月末までにお届け予定です。

5,400円コース(税込)

【年内お届け】チリ産グレープジュース4本セット 1箱
【年内お届け】チリ産グレープジュース4本セット 1箱

チリ産グレープジュース200g4本セット1箱

<お願い>
※12月13日(木)正午までにご支援いただいた方(現金決済の場合は入金完了の状態)限定です。

メルロー ストレート、酸度調整。カベルネ・ソーヴィニヨン ストレート、酸度調整。 各1本 計4本
それぞれの味わいの違いを確かめてください。
賞味期限 2019年5月25日

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

10,260円コース(税込)

【年内お届け】チリ産グレープジュース4本セット 2箱
【年内お届け】チリ産グレープジュース4本セット 2箱

チリ産グレープジュース200g4本セット2箱

<お願い>
※12月13日(木)正午までにご支援いただいた方(現金決済の場合は入金完了の状態)限定です。


メルロー ストレート、酸度調整。カベルネ・ソーヴィニヨン ストレート、酸度調整。 各1本 計4本
それぞれの味わいの違いを確かめてください。
賞味期限 2019年5月25日

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

25,380円コース(税込)

【年内お届け】チリ産グレープジュース4本セット 5箱
【年内お届け】チリ産グレープジュース4本セット 5箱

チリ産グレープジュース200g4本セット5箱

<お願い>
※12月13日(木)正午までにご支援いただいた方(現金決済の場合は入金完了の状態)限定です。

メルロー ストレート、酸度調整。カベルネ・ソーヴィニヨン ストレート、酸度調整。 各1本 計4本セット 
それぞれの味わいの違いを確かめてください。
賞味期限 2019年5月25日

が支援しています。

2018年12月末までにお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 フードカテゴリの 「究極の美味しさを求めてたどり着いた濃厚な100%グレープジュースをお届けします」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

ショッピングモールIDで登録

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

ショッピングモールIDでログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)