Makuake Makuake Makuake 400 403 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back eye bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake omni7 yconnect apple loudspeaker icon-user-share-people icon-eye-user-share icon-user-share-arrow icon-user-share-yen user-share-background-dots icon-warning
















あなたの応援購入

応援購入したリターン

応援購入金額

0

など

シェア支援

シェアを見て訪問

シェアを見て支援

プロジェクトの期間が終了しました

シェア支援リンク
仲間にプロジェクトを紹介しよう

あなた専用のシェア支援リンク

シェア支援リンクなら、あなたのシェアで
何人がプロジェクトにやってきたか確認できます

コピーしました

改良版!日本の電子部品メーカーが本気で作った5℃下がる* 冷却スマホケース第2弾

戻す

ストーリー

  1. 冷却性能10%アップ!装着するだけでスマホの温度が5℃〜8℃下がる* “冷却効果”
  2. 30%軽量化!アルミを極限まで削り出し、冷却効果+軽さと使いやすさが実現しました!
  3. 衝撃にも強い!万が一落としても安心の“耐衝撃設計”です

あの冷却スマホケースがパワーアップして戻ってきた!!

2019年夏に発表したプロジェクト「日本の電子部品メーカーが本気で作った!スマホの熱が5℃下がる* 冷却ケース」は、予想を上回る大きな反響をいただきました。(▶︎https://www.makuake.com/project/heatsink/

「装着するだけで、5℃冷える*!」

「しかも、衝撃にも強い!」

特別な電源を使うことなく、しかし、きちんとエビデンス(裏付け)をもって、スマホの温度が5℃下がるという画期的な機能が評価され、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」「日経MJ」「日経TRENDY」など数々のメディアで話題となりました。

日本の中小企業が電子基板の知見を応用して手掛けた、全く新しいスマホケースとして登場したプロジェクトから1年、【使いやすさ】と【性能】が大幅にアップして、iPhone11シリーズに完全対応! 重量は軽くなり、冷却性能はアップ、その上、値段は格段に求めやすくなりました!

さぁ、間も無く夏本番、使い心地が数段アップした−5℃の冷却ケース を是非試してみてください! 1日でも早く皆様の手元に製品をお届けできることを楽しみにしております。(*-5℃の冷却効果は使用環境により多少異なります)

【機能面を完全バージョンUP】

1年前マクアケで発表以来「こんなスマホケース欲しかった!」「本当に冷えます」と本当に多くの好評を頂きましたが、今年はさらにパワーアップ。これまで当社が手がけた中で、最高傑作の冷却ケースとなりました。

今回パワーアップしたのは以下の5点です。

▶︎「冷却性能」

▶︎「軽量化」

▶︎「装着のしやすさ」

▶︎「価格(お求めやすくなりました)」

▶︎「電波影響性の改善」

前回のプロジェクト後に「重い」「ケースの装着がしにくい…」「たまに電波が通じにくく感じる」など指摘をいただいたのも事実です。これらの改善点を生かし、冷却性能はそのまま(ちょっと向上)大幅に軽量化&使いやすさの向上を実現いたしました。

【ココがパワーアップした!】

▶︎冷却性能が約10%向上

前回、最大5℃〜7℃の冷却効果がありましたが、今回、アルミプレートを凸凹に削り出すことで表面積を増やし、HEATSINKとしての冷却性能が約10%向上。最大時で5.5℃〜8℃の冷却効果*が期待できます。(*使用環境により多少異なります)

▶︎30%の軽量化

前回のケースは「重い…」という声を頂いておりましたが、アルミプレートを丹念に削り出したことで、冷却性能向上とともに約30%の軽量化を実現しました。その上、アルミニウム表面の質感が向上しているので、高級感がUPしています。

(前回iPhoneXs用ケース 90g→今回iPhone11Pro用ケース 62g)=31% down

(前回iPhoneXsMax用ケース 104g→今回iPhone11ProMaX用ケース 72g)=31% down

(前回iPhoneXR用ケース 92g→今回iPhone11用ケース 68g)=27% down

(前回iPhone8用ケース 84g→今回iPhoneSE2用ケース 59g)=30% down

アウトドアに持ち出して、女性でも気兼ねなく使える重さになりました!

▶︎ケースの装着性、改良

さらに、支援者から頂いたのが「装着しづらい」という声。確かにアルミプレートがTPUフレームにハマりにくい面もありました。そこで今回は、細かな調整を施し、アルミプレートがパチッと気持ちよくハマるように改良いたしました。

【装着手順①】 本体にアルミプレートを重ねる

【装着手順②】 ①を背面側からTPUフレームに入れる(フレーム上側の両角にカチッとはめるのがコツです) 上側がハマったら、あとは一周ぐるっと順番にパネルをはめていけば完成です! (※パネルがはまる瞬間にはカチッと音がします。最初は多少コツがいりますが、慣れれば5~6秒で装着可能です)

▶︎価格が、格段に求めやすくなった!

前回、定価10,800円(税別)というスマホケース としては異例の高価格(驚)でしたが…今回はなんと、40%ダウンの税別価格6,480円(税込7,128円)で一般販売予定です。

この冷却ケースは一般的な量産品と異なり、本格的な電子基板の放熱に使用される部材と同じモノを使い、さらにアルミフレームを1つ1つ職人が削り出すという作業から、どうしても一定以上の価格になってしまう製品です。しかし「もう少し安かったら購入したかった…」といった声が少なくなく(特に若い人から)、なんとしても今回は一人でも多くの購入希望者に届けたいという強い思いから、思い切って生産数を増やし、より多くの人に届けられる価格まで下げることに挑戦しました。是非、是非、一人でも多くの人に使ってもらいたいです。

▶︎通信障害等が発生しにくくなった!

さらに、前回一部ユーザーから「ケースをつけると、電波がつながりにくくなる」という報告を受け、弊社内でも検証実験を行いました。

参考▶︎https://www.makuake.com/project/heatsink/communication/

結論から申し上げると、ケースを装着しても日常使用において大きく4G(LTE)電波を阻害するものではありませんでしたが、2〜4%程度の影響が確認されました。

そこで、今回は…

アルミプレートの電波をキャッチするアンテナ部分切り込み加工を施し、電波への影響性を軽減。わずか0.2%〜2%程度まで電波の影響を少なくすることに成功しました。

《検証内容》 弊社内にてdocomo、au、SoftBankの通信速度をフィールドテストモードを使用してrsrp値を測定。ケースなしでiPhoneを使った状態と比べ、ケース装着時は0.2%〜2.3%程度の影響を確認しました。(改めて、旧ケース装着時の影響を同条件で測定し直したところ、こちらは3.4%〜3.8%程度の影響でした)つまり、今回のリニューアルしたケースは、前回のケースに比べ電波影響性は数パーセント改善されたことが分かりました。

*電波の状況はスマホを持つ向き、場所などにより異なりますので、今回の検証結果よりも影響が出る場合もあり得ますのでご注意ください。

▶︎衝撃性能はそのまま!

一番傷つきやすい四隅をしっかりガード! 安心の衝撃吸収設計*です。

*本製品は、衝撃吸収に優れた機能を発揮する株式会社サンクレストの「IJOY」の意匠を使用しています。http://suncrest.co.jp/free/index.html?id=1740

【落下テスト】

弊社で軽量落下試験機を用いて高さ2mから落下テストを実施(モックに保護フィルムを貼って検証/iPnoneXsを使用)。その結果は…

本ケースを装着した状態で「側面」および「液晶フロント面」から落下した場合、高さ2mから落下してもスマホ本体の破損は確認されませんでした。

*傷や衝撃から機種本体を完全に保護するものではありませんのでご注意ください

【夏のアウトドア&ゲーム使用時に大活躍!】

これから夏の季節、アウトドアで動画や写真を撮ったり、スマホが大活躍します。このケースは他の電源を必要とせず、ただ装着するだけでスマホの温度を5℃下げることができます。熱に強く、万が一落としても安心、信頼できるタフなケースです。

【使用シーン】

★例えば、ゲームをする時に…

スマホでゲームをしていて本体が熱くなり、動きが悪くなったことははないですか?スマホが45℃を超えると、デバイスとして適正な環境での動作ではなくなる恐れがありますが、このケースを付けているとスマホの温度が5℃下がります。この5℃の差が大きく、長時間ゲームをし続けても快適にプレーすることができます。

※しかも冷却するのに外部電源を必要としません!

★例えば、自転車やバイクで…

自転車やバイクにスマホを固定してナビがわりに使っている方も多いかと思いますが、このケースを装着するだけで温度が5℃低くなるので、アプリが熱でフリーズすることなく快適に動き続けてくれます!

★例えば、車のナビアプリとして使用の際も…

車のダッシュボードは直射日光にさらされ温度も上昇しがちですが、このケースを装着していれば、温度が5℃下がるのでナビアプリも快適に動き続けます。

★例えば、動画撮影でも…

スマホを使って(もしくはモニターがわりにして)動画を撮影する際、特に夏場は高温になりがちです。そんな時に、このケースを装着していれば温度が5℃下がるので、アプリが落ちて画面が途切れる、なんていうトラブルも発生しにくくなります!

【本当に5℃も下がるの?】

そもそも「本当に5℃も下がるの?」と疑問に思うかもしれませんが、こちらのグラフをご覧ください。最大5.5℃〜8℃の冷却効果が確認されました。

これはスマートフォンを単体で使用した状態と、当ケースを装着した際の温度比較グラフです(ベンチマークアプリを使ってスマホに最大限の負荷をかけ、スマホ表面温度の変化を10秒ごとに測定し続けました)。

スマートフォン単体の使用(赤色グラフ)で、最大51℃超の温度になりましたが、全く同じ条件でカバーを装着して測定をすると(青グラフ)、最大でも44℃前後までしか温度が上がっていないのが分かります。カバーを装着するだけで、最大時で5.5℃〜8℃の冷却効果が認められ、これは前回のプロジェクト製品よりも10%近く冷却性能が向上しています(前回は最大5.5℃〜7℃の冷却効果)。iPhoneが高温になればなるほど冷却カバーは力を発揮するということがグラフから読み取れます。

▼上記グラフ測定時にサーモカメラで表面温度を撮影した画像ですが…

カメラレンズ下に局地的に溜まっていた熱(49℃)がカバーを付けることで全体に拡散・放出され、冷却されているのが分かります。つまり、このカバーを付けると…スマホ心臓部であるCPU周辺に熱が集中するのを防いでくれるので、スマホが快適に動き続ける!というワケなんです。

でも…

【なぜ装着するだけで5℃も下がるの?】

このプロダクトを手掛けているのは、創業58年の日本の電子部品メーカー「Sunhayato」です。東京・板橋区の自社工場と豊島区の本社で様々な製品を開発・製造しています。中でも「電子基板」関係のパーツを多く手掛け、基板の熱を逃がす技術とノウハウについても長年培ってきた経験があります。

そんな電子基板の熱を逃がすために用いられている技術と全く同じ原理を応用し、今回のスマホケースを開発しました。ですから、ケースを装着するだけでスマホの熱を確実に冷やすことができるのです。

秘密①「熱伝導シート」

一般的に、電子基板の熱を逃がすためには「熱伝導シート」と「ヒートシンク」が用いられます。当ケースの裏面には電子基板で使用されるものと同じ「高性能熱伝導シート」(熱伝導率5W/m・K)が組み込まれています。これが1つ目の秘密です。

さらに…

秘密②「ヒートシンク」

当ケースで使用しているのは「アルマイト加工済みのアルミ削り出しプレート」です。これが電子基板の冷却に使われる「ヒートシンク」と同じ役割を果たします。「高性能放熱シート」と「ヒートシンク」。この2つの組み合わせで熱くなったスマホが確実に冷やされる仕組みになっているのです。

【リターン紹介】

プロダクト名:(※読み方…ヒートシンク マイナスゴド クール)

「HEATSINK-5℃ Cool」

「HEATSINK-5℃ Cool」×1個(4機種の中からお選びください)

▼iPnone 11Pro用(iPhone Xs/Xも兼用可)

▼iPhone 11ProMax用(iPhone XsMaxも兼用可)

▼iPhone 11用(iPhone XRも兼用可)

▼iPhone SE(第2世代)用(iPhone8/7も兼用可)

予定販売価格7,128円(税込)+(通常送料500円)

この商品を30%引き 5,400円(早割特価/各機種 先着20名限定/税込・送料込)もしくは、17%引き 6,400円(マクアケ価格/各機種 50〜100名限定/税込・送料込)でお届けします。

【スケジュール】

7月3日プロジェクトスタート

8月3日プロジェクト終了

8月4日〜配送開始

※8月上旬〜中旬には皆さまのもとにお届けする予定ではありますが、ご注文状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合もございます。

【Q&A】

Q:iPhoneX/Xsシリーズや、iPhone8/7でも使えるのですか?

A:はい、使えます。iPhone 8/7に関してはiPhone SE(第二世代)と全く同じ形のため併用は問題ございません。

また、iPhoneXs/Xシリーズ関してはカメラ部分のサイズが異なりますが兼用は可能です。(↓こちらが装着した写真です)

*注意) iPhone11ProとiPhoneXs/Xでは音量ボタン・電源ボタンの位置が少し異なるため、多少ボタンの押し辛さはございますが使用は可能です(XsMaxも同様)。

▼iPhone 11Pro用→iPhone Xs/Xでも兼用可能

▼iPhone 11ProMax用→iPhone XsMaxでも兼用可能

▼iPhone 11用→iPhone XRでも兼用可能(iPhoneXRに関してはiPhone11とボタンの位置は異なりません)

▼iPhone 8/7に関してはiPhone SE(第二世代)と全く同じ形のため兼用は問題ございません。

※もし、iPhoneX/Xsシリーズ専用のものをお求めでしたらコチラをご覧くださいませ(▶︎https://www.makuake.com/project/heatsink/

Q:ケース裏面についている透明なシートは剥がして良いのですか?

A:熱伝導シートに付いている透明なシートは、剥がさずそのままお使いください。スマホ本体側がベタベタするのを防ぐための保護シートになっております。(剥がしたからと言って熱伝導性は変わりませんが、そのまま使用して頂く方が製品が長持ちします)

Q:ケースを装着したまま、ワイヤレス充電〈Qi〉は使えますか?

A:残念ながら使用できません。

Q:ケース装着時、電波受信状況に影響はありますか?

A:LTE(4G)について影響を受ける場合もありますが、その程度は限定的です。

前述の通り、前回の製品に比べ、今回のケースは僅かながら影響度合いは改善しております。今回、社内の検証結果では4G(LTE)回線については、日常生活において問題なく使用していだける結果が出ております(ケース着用時の影響は0.2%〜3%程度)。しかしながら、例えば、かろうじて電波をキャッチしている場合などは、ケースを装着していると最大3%程度影響を受けるので、電波が繋がりづらくなったと感じる場面もありえると考えます。また、電波状況については使用環境により影響の出方が一定ではありませんので、ご留意くださいませ。

WiFi、NFCタグなどへの影響についてはこちらをご覧ください(参考▶︎https://www.makuake.com/project/heatsink/communication/

Q:ケースが保護フィルムに干渉して使えないのですが…

A:耐衝撃性の設計のため、当ケースは周囲を覆う構造になっています。

そのため、iPhoneの端(ラウンドする部分)まで保護するタイプの保護フィルムは使えない場合がございます。特にiPhoneSE用(iPhone8兼用)のケースの場合、ホームボタン周辺まで覆われているため、当ケースを使用すると既存の保護フィルムに干渉する可能性があります。

ただ、当製品には専用の保護フィルムがセットになっておりますので、こちらをお使いいただければケースと干渉することなく画面を保護することができます(付属の保護フィルムは衝撃吸収フィルムになっており画面を割れにくくしてくれます)

【資金の使い道】

今回の開発費、及び今後のさらなる改良・開発資金に充当させていただきます。

【クラウドファンディングに至った経緯】と【実行者紹介】(※追記)

最後に、少々個人的なことを書かせてください。

今回のプロジェクの企画者である私(佐々竜太郎)は、2年前までテレビ局でディレクターの仕事を17年間してきました(新卒で日本テレビに入社しズームイン!!SUPERやZIP!、はじめてのおつかいなどを手掛けてきました)。

ところが3年前、母が突然亡くなり私は将来について悩みました。実はSunhayatoは私の祖父が創業者です。母はその娘でした。その母と結婚した父が、現在2代目社長を務めています。自分は一生涯テレビの仕事をやり続けるつもりでしたが、父も70を超え、母も突然の他界。10ヶ月以上悩んだ末、私はこの会社に転職することを決意しました。

きっと多くの人がそうかもしれませんが、社会人になると多忙にかまけて家族に恩返しなど一つもしてきませんでした。(しかもテレビ局の忙しさは半端ではなかったので…苦笑)40才を過ぎ、人生考え直しました。

祖父が創り、父と母が守ってきた会社に貢献したい。

とは言え、テレビ番組しか作ったことがなく、そのうえ文学部の出身です。電子業界について何1つ知識もありませんでした。抵抗、コイル、コンデンサ…なんのことやらサッパリ分からない状態でした。

一体何をもってこの会社に貢献できるのか…?

Sunhayatoは900以上の製品を製造・販売しているのですが、そのほとんどは専門的な技術者や電子科の学生などごく限られた人たちを対象にした製品ばかりです。でも、少しずつ自社製品や電子部品について勉強していると「これってもしかして専門的な人にしか販売されてないけど、一般の人にとってもすごくいい商品に化けるんじゃないのか!?」と気づくようになりました。電子基板のICの熱ってこんな仕組みで放熱されているんだぁ…と感心したタイミングと、自分の使っていたスマホがめちゃくちゃ熱くなったタイミングが重なり、これだ!と思いつきました(2018年夏の出来事です)。これが今回の「熱くなったスマホの温度を下げるケース」を着想した瞬間でした。

自分にできることは、専門的な分野の技術・知識を噛み砕き、一般の人に使いやすいカタチに作り変えること。これって長年テレビ番組作りで培ってきたスキルと同じです。入り組んだ情報を取材して、分かりやすい情報として、時には面白いエンターテインメントとして番組の形にして視聴者に届ける。

電子部品メーカーに転職したけど、やっぱり自分のしたいことの根本は「何かモノを作って、人に喜んでもらう」こと。これなら自分にもできる!ここからこの製品の開発が始まりました。

それから数ヶ月。

2019年1月に第一弾の「スマホの熱を冷ますケース」を発売しました。▶︎https://www.sunhayato.co.jp/material2/cpf04/item_1176

協力メーカーを見つけて中国の工場で生産してもらいました。確かに熱は5℃下がるスマホケースが出来たのですが、構造が貧弱で数回取り外しをするとアルミ部分が剥がれてきたり、耐久性に問題がありました。

アマゾンのレビューにも「温度が下がるのはいいけど、こんなに壊れやすかったら商品に値しない」などと厳しい意見をもらい、悔しい思いをしました。

なんとしても「絶対に」壊れない丈夫なケースに作り変え、さらにもっと見た目もカッコ良いものに生まれ変わらせたい!その上、温度を下げる性能もアップさせたい。そのような経緯でブラッシュアップしたものが、前回のプロジェクトの「HIEATSINK-5℃ Cool」でした。▶︎https://www.makuake.com/project/heatsink/

予想を遥かに上回る462名の方から支援を頂き、無事みなさまに画期的な製品をお届けることができました。しかし、冒頭にも書いた通り、ケースの放熱性は本当に満足しているのに、「重い」「装着しづらい」「時々電波が悪くなる」、そしてなにより「値段が高すぎる」など厳しい指摘も多く頂きました。

それから1年、コロナ禍で一時計画も頓挫しかけましたが、無事バージョンアップを終え、こうしてみなさんに発表できるに至りました。1年前は手探りで生産を始めたため1万円を超える価格となりましたが、今回は思い切って生産量を増やし、予定販売価格6,480円/税別(税込7,128円)で皆様にお届けできる予定です。「欲しい…けど、高くて買えなかった」という声に答えるべく、本当に一人でも多くの人にこの製品を手にとってもらいたいです。

あとは、少しでも多くの方々に今回のプロジェクトを応援して頂ければ、完全にリニューアルした冷却スマホケース を皆様の手元の届けることができます。少しでも多くの方に今回の製品を使って喜んでもらいたい。もしあなたが今回の製品を気に入ってくれたら開発者として、製造メーカーとしてこの上ない喜びです。どうか、ご支援のほどよろしくお願い致します。

(長文・駄文、大変失礼いたしました。最後まで目を通してくださり誠にありがとうございます)

【商品開発チーム】

商品開発・販売元:サンハヤト株式会社

本社:〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-40-1

TEL:03-3984-7791(代)
FAX:03-3971-0535

*「IJOY」ケース提供元:株式会社サンクレスト

リスク&チャレンジ

※現在生産中のため、商品について一部が変更になる可能性もございます。 ※当製品を装着するとワイヤレス充電〈Qi〉は使用できなくなります。 ※LTE(4G)、WiFi、NFCタグなどは、微細ながら影響が出る場合がございます。弊社内の検証結果では、日常生活において問題なく使用していだける結果が出ておりますが、個別の使用環境により影響の出方が一定ではありませんので、ご留意下さいませ。

サポーターからの応援コメント

文章のTOPへ

応援購入する

このプロジェクトはAll in型です。目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2020年08月03日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。

6,400円(税込)

【限定50名】通常価格の17%オフ「iPhone11ProMax用」×1個
【限定50名】通常価格の17%オフ「iPhone11ProMax用」×1個

▼ 【先着50名様限定】 早割特価17%オフ
▼装着するだけでスマホの温度が5℃下がる!しかも衝撃にも強い! 「HEATSINK-5℃ Cool」(iPhone 11ProMax用)を1つ贈ります。 ※対応機種のお間違えのないようにお願い致します

※予定販売価格7,128円(税込)+通常送料(500円)の商品を17%引きの6,400円(税込/送料込) 

のサポーター

残り

2020年08月末までにお届け予定

6,400円(税込)

【限定50名】 通常価格の17%オフ「iPhone 11用」×1個
【限定50名】 通常価格の17%オフ「iPhone 11用」×1個

▼ 【限定50名】 マクアケ特価17%オフ
▼装着するだけでスマホの温度が5℃下がる!しかも衝撃にも強い! 「HEATSINK-5℃ Cool」(iPhone 11用)を1つ贈ります。 ※対応機種のお間違えのないようにお願い致します

※予定販売価格7,128円(税込)+通常送料(500円)の商品を17%引きの6,400円(税込/送料込) 

のサポーター

残り

2020年08月末までにお届け予定

6,400円(税込)

【限定100名】 通常価格の17%オフ「iPhone SE 第2世代用」×1個
【限定100名】 通常価格の17%オフ「iPhone SE 第2世代用」×1個

▼ 【限定100名】 マクアケ特価17%オフ
▼装着するだけでスマホの温度が5℃下がる!しかも衝撃にも強い! 「HEATSINK-5℃ Cool」(iPhone SE 第2世代用)を1つ贈ります。 ※対応機種のお間違えのないようにお願い致します

※予定販売価格7,128円(税込)+通常送料(500円)の商品を17%引きの6,400円(税込/送料込) 

のサポーター

残り

2020年08月末までにお届け予定

6,400円(税込)

【限定100名】通常価格の17%オフ「iPhone11Pro用」×1個
【限定100名】通常価格の17%オフ「iPhone11Pro用」×1個

▼ 【先着50名様限定】 早割特価17%オフ
▼装着するだけでスマホの温度が5℃下がる!しかも衝撃にも強い! 「HEATSINK-5℃ Cool」(iPhone 11Pro用)を1つ贈ります。 ※対応機種のお間違えのないようにお願い致します

※予定販売価格7,128円(税込)+通常送料(500円)の商品を17%引きの6,400円(税込/送料込) 

のサポーター

残り

2020年08月末までにお届け予定

5,400円(税込)

【早割!先着20名】通常価格の30%オフ「iPhone11ProMax用」×1個
【早割!先着20名】通常価格の30%オフ「iPhone11ProMax用」×1個

▼ 【先着20名様限定】 早割特価30%オフ
▼装着するだけでスマホの温度が5℃下がる!しかも衝撃にも強い! 「HEATSINK-5℃ Cool」(iPhone 11ProMax用)を1つ贈ります。 ※対応機種のお間違えのないようにお願い致します

※予定販売価格7,128円(税込)+通常送料(500円)の商品を30%引きの5,400円(税込/送料込) 

のサポーター

残り

2020年08月末までにお届け予定

5,400円(税込)

【早割!先着20名】通常価格の30%オフ「iPhone 11用」×1個
【早割!先着20名】通常価格の30%オフ「iPhone 11用」×1個

▼ 【先着20名様限定】 早割特価30%オフ
▼装着するだけでスマホの温度が5℃下がる!しかも衝撃にも強い! 「HEATSINK-5℃ Cool」(iPhone 11用)を1つ贈ります。 ※対応機種のお間違えのないようにお願い致します

※予定販売価格7,128円(税込)+通常送料(500円)の商品を30%引きの5,400円(税込/送料込) 

のサポーター

残り

2020年08月末までにお届け予定

5,400円(税込)

【早割!先着20名】通常価格の30%オフ「iPhoneSE2用」×1個
【早割!先着20名】通常価格の30%オフ「iPhoneSE2用」×1個

▼ 【先着20名様限定】 早割特価30%オフ
▼装着するだけでスマホの温度が5℃下がる!しかも衝撃にも強い! 「HEATSINK-5℃ Cool」(iPhone SE/第2世代用)を1つ贈ります。 ※対応機種のお間違えのないようにお願い致します

※予定販売価格7,128円(税込)+通常送料(500円)の商品を30%引きの5,400円(税込/送料込) 

のサポーター

残り

2020年08月末までにお届け予定

5,400円(税込)

【早割!先着20名】通常価格の30%オフ「iPhone 11Pro用」×1個
【早割!先着20名】通常価格の30%オフ「iPhone 11Pro用」×1個

▼ 【限定20名様限定】 早割特価30%オフ
▼装着するだけでスマホの温度が5℃下がる!しかも衝撃にも強い! 「HEATSINK-5℃ Cool」(iPhone 11Pro用)を1つ贈ります。 ※対応機種のお間違えのないようにお願い致します

※予定販売価格7,128円(税込)+通常送料(500円)の商品を30%引きの5,400円(税込/送料込) 

のサポーター

残り

2020年08月末までにお届け予定

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを応援購入によって実現するクラウドファンディングプラットフォームです。このページは、 プロダクトカテゴリの 「改良版!日本の電子部品メーカーが本気で作った5℃下がる* 冷却スマホケース第2弾」プロジェクト詳細ページです。

シェアで応援

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

各種サービスIDで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。

ログイン

各種サービスIDでログイン

以前利用できたログイン連携でログインされていた方へ

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)
  • ※携帯キャリアのメールアドレスでは、応援購入後などにシステムからのメールが届かない場合がありますのでご注意ください。