Makuake Makuake Makuake 404 500 app_store ameba-02 ameba arrow-down-02 arrow-down arrow-left-02 arrow-left arrow-right-02 arrow-right arrow-up-02 arrow-up back bell book box calendar calendar-02 camera cart case chain-02 chain chart-02 chart check-02 check clip close-02 close com-02 com-03 com crown description earth exclam-02 exclam facebook-02 facebook folder-02 folder funded google hatena heart home instagram key-02 key-03 key line login logout mail-02 mail men menu mike minus money movie network new note-02 note notfunded owner pagenation-left-02 pagenation-left pagenation-right-02 pagenation-right pc-02 pc pen-02 pen-03 pen-04 pen-05 pen plus pocket pos-02 pos question-02 question reload reset search set-02 set sp-02 sp star success-02 success swipe tag time-02 time-03 time twitter-02 twitter user-02 user-03 user-04 user widget women zoomin zoomout instagram-02 clap com-04 heart_line mail_line bell_line heart_fill search_fill hash hash-02 store store-02 location makuake
















北川フラム企画 大地の芸術祭 「2018年の<方丈記私記>」展 応援プロジェクト

戻す

実行者の最新投稿

more
最新の投稿はありません

はじめまして。私たち NPO法人 越後妻有里山協働機構 は新潟県の越後妻有(えちごつまり)(十日町市・津南町)にて「大地の芸術祭」を開催しています。2000年から始まっている3年に1度の現代アートの祭典「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」が、2018年夏、ついに7回目を迎えます!

農業を通して大地とかかわってきた「里山」の暮らしが今も豊かに残っている地域で、クリスチャン・ボルタンスキーや草間彌生、ジェームズ・タレルといった世界のトップアーティストが、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に集落のためのアートをつくる、世界でも例を見ないユニークなプロジェクトです。

過疎高齢化が進むこの地域を元気づけ、美しい里山の姿を世界中に発信した実績から、新しい地域づくりのモデルとして捉えられるようになり、国内外から注目を集めています。前回2015年は約51万人の来場者数を記録し、約50億円の経済効果や雇用・交流人口の拡大をもたらしました。

 

「均質空間を抜け出し、新しい美術への挑戦。それが2018年の方丈記私記」 
――――――――――――北川フラム(大地の芸術祭総合ディレクター)

≪北川フラム photo Junya Ikeda≫
 

今夏の目玉となる企画展「2018年の<方丈記私記>~建築家とアーティストによる四畳半の宇宙~」が、芸術祭のメイン会場となる越後妻有里山現代美術館[キナーレ]で開催されます。

動乱で鬱屈した時代「中世」において、鴨長明は四畳半(方丈)の庵に移り住み『方丈記』のなかで小さな場所から動乱の世を見つめました。江戸の封建制の限界が近づく中、五合庵で喜捨に生きた良寛、そして、第2次世界大戦後になると小説家・堀田善衛は『方丈記私記』を著し、旧来の価値観が根こそぎ崩れていくなかで「中世」に生き方を倣おうとした。このように不安定な社会でも文化は生まれ、人々はそこに生きるヒントを求めました。

世界中のあらゆる地域がグローバル金融資本主義の影響を受け、効率化・合理化・均質化といった価値観を要請され、美術や建築にも「均質空間」が展開してしまいました。その最たるものである「四畳半」を逆手に取り、鴨長明が世の流れに翻弄されることなく自らの居所を愛しつつも拘泥しなかった姿勢に倣い、2018年の今、小さな空間でどうやって生きていくかを、建築家やアーティストが私たちの『方丈記私記』として提案します。




≪原広司+アトリエφ建築研究所「越後妻有里山現代美術館[キナーレ]」≫

キナーレの回廊部に、2.73m四方の小さな空間が約30展開され、多様な四畳半が集まることで、ある種の「界隈」を創り出します。

作品を公募したところ、世界中から約250点の応募があり、多くの反響を呼びました。そのため、想定していた予算を超える制作費が必要となり、展覧会企画者・北川フラムがクラウドファンディングを呼びかける運びとなりました。

公募の審査員には、京都駅ビルや梅田スカイビル、キナーレを設計した日本を代表する建築家・原広司と、プリツカー賞を受賞したSANAAとして妹島和世とともに活動している建築家・西沢立衛。


≪GRAPH+空間構想、作品イメージ≫


「遊びこそが人生。鬱屈からイノヴェーションへ」―――――北川フラム
 

約30の作品はレストラン、ギャラリー、公衆サウナなど、建築家による四畳半の箱と、さまざまなソフト展開が重なることにより、一つの新しい「未来の街」が生まれます。

≪カサグランデ&リンターラ建築事務所、作品イメージ≫

ドットアーキテクツ、作品イメージ≫

≪KIGI、作品イメージ≫

【参加作家】
・asoview!×OKAHON(日本)
・伊東豊雄建築設計事務所(日本)
・井上唯(日本)
・all (zone) (タイ)
・岡藤石(日本)
・小川次郎 / アトリエ・シムサ(日本)
・カサグランデ・ラボラトリー(フィンランド)
・KIGI(日本)
・菊地悠子(日本)
・GRAPH+空間構想(日本)
・栗真由美(日本)
・小山真徳(日本)
・シープラスアーキテクツ(中国)
・シャン・ヤン[向阳](中国)
・大舍建築設計事務所+イン・イー[殷漪](中国)
・Eri Tsugawa + Motoya Iizawa(日本)
・東京藝術大学美術学部建築科藤村龍至研究室(日本)
・ドットアーキテクツ(日本)
・New-Territories / architects(フランス/タイ)
・藤木隆明+工学院大学藤木研究室+佐藤由紀子(日本)
・スー・ペドレー+岩城和哉+東京電機大学岩城研究室(オーストラリア+日本)
・ドミニク・ペロー アーキテクチャー(フランス)
・前田建設工業株式会社建築事業本部建築設計統括部(日本)
・ミシャ・クバル(ドイツ)
・矢野泰司+矢野雄司  /  矢野建築設計事務所(日本)
・uug(日本)
・YORIKO(日本)
・ワン・ヤオチン[王耀慶](台湾/中国)

 

本プロジェクトに支援いただいた資金は、「2018年の<方丈記私記>」展での作品制作費用に充てさせていただきます。

さらに、注目の新作をメインに芸術祭の魅力を凝縮して一気に巡ることができるガイド&食事付バスツアーなど、会期中のさまざまな体験をご用意しました。しかもガイドとして、芸術祭のオフィシャルサポーターである著名な方々や総合ディレクター・北川フラムが登場します!

<5,000円コース>

・北川フラムサイン入り大地の芸術祭2018ガイドブック1冊プレゼント
・芸術祭期間中に北川フラムに会えたら、ガイドブックに日付追加記載
・公式HP&「2018年の〈方丈記私記〉」展協力者ボードにお名前を記載

≪左:2018年版ガイドブック、右:北川フラム (photo by Junya Ikeda)≫

2018年の芸術祭ガイドブックガイドブックに大地の芸術祭総合ディレクター・北川フラムのサイン入りでプレゼント致します。また芸術祭期間中に北川と会えたらガイドブックに日付を入れられます。目印は帽子とたばこです!ガイドブックをもって越後妻有を巡りながら、ぜひ探してみてください。

<10,000円コース>

・大地の芸術祭エディション「天神囃子」純米吟醸1本(720ml)
・大地の芸術祭2018ガイドブック1冊プレゼント
・公式HP&「2018年の〈方丈記私記〉」展協力者ボードにお名前を記載
≪大地の芸術祭エディション「天神囃子」純米吟醸(720ml)≫

地元でも手に入りにくいこともある日本酒の逸品「天神囃子」が、大地の芸術祭オリジナルパッケージに生まれ変わって再登場!数量限定です!(魚沼酒造)

<10,000円コース>

・北川フラムサイン入り大地の芸術祭2018ガイドブック1冊プレゼント
・大地の芸術祭作品鑑賞パスポート(一般)1枚プレゼント
・ガイドマップ1枚プレゼント
・パスポートケース1個プレゼント
・オリジナルトートバッグ(ピンク/水色/無地)
・公式HP&「2018年の〈方丈記私記〉」展協力者ボードにお名前を記載


芸術祭の三種の神器(ガイドブック、パスポート、マップ)をもって、芸術祭に出かけよう! ガイドブックには大地の芸術祭総合ディレクター・北川フラムのサイン入り。マクアケのプロジェクトで生まれた芸術祭オリジナルトートバッグも3種からお選びいただけます。

<20,000円コース>

【8/19(日)40名限定】芸術祭オフィシャルサポーター、山野智久&安部敏樹ガイドによる芸術祭オフィシャルツアー(日帰り)に1名様ご招待
・大地の芸術祭作品鑑賞パスポート(一般)1枚プレゼント
・公式HP&「2018年の〈方丈記私記〉」展協力者ボードにお名前を記載

≪左:山野智久、右:安部敏樹≫

大地の芸術祭オフィシャルツアー/カモシカぴょんぴょんコースの行程となる、日帰りツアーです。集合・解散場所:越後湯沢駅東口
※定員40名
※詳細はページ上部の「実行者に問合せ」よりご連絡ください。(集合・解散時間等の詳細は後日お知らせいたします)
※パスポートは7月以降順次お送りいたします。
※ツアーの企画は越後交通株式会社との共同プロジェクトであり、越後交通株式会社との契約となります。


<30,000円コース>

・芸術祭作品「モグラTV」出演の権利をプレゼント
・大地の芸術祭作品鑑賞パスポート(一般)1枚プレゼント
・公式HP&「2018年の〈方丈記私記〉」展協力者ボードにお名前を記載
≪開発好明「モグラTV」(2015~2018)≫

芸術祭のメイン会場となる越後妻有里山現代美術館[キナーレ]で作品を展開するアーティスト・開発好明の大人気作品「モグラTV」に出演できます。出演者しか入ることのできない「モグラの巣」?に特別に侵入でき、かつ約1時間モグラ君とお話しできる芸術祭でしかできない体験です。

※日時等の詳細は、ページ上部の「実行者に問合せ」よりご連絡ください。


<60,000円コース>

【8/7(火)-8(水)20名限定】田中里奈×米澤文雄ミシュランシェフ収穫体験&料理の1泊2日ツアー
・大地の芸術祭作品鑑賞パスポート(一般)1枚プレゼント
・公式HP&「2018年の〈方丈記私記〉」展協力者ボードにお名前を記載載

≪左:田中里奈、右:米澤文雄≫

34万人のInstagramフォロワーを誇り、数々のヒット商品を生み出すプロデュース力でも知られる、ファッションモデル・田中里奈さんも芸術祭オフィシャルサポーター。今回、里奈さんと、六本木に店を構えるミシュランレストラン「Jean-Grorges Tokyo(ジャン・ジョルジュ東京)」総料理長・米澤文雄シェフと、みんなで野菜を収穫し、みんなで調理する、ここでしかできない1泊2日ツアーを開催します! 米澤シェフは、今夏の芸術祭のオフィシャルツアー/カモシカぴょんぴょんコース限定のランチを企画・監修してくださいます。里奈さん&米澤シェフと一緒に料理を作ることができる貴重な体験をお届けします。

※1泊2日ツアーです。集合・解散場所:越後湯沢駅
※宿泊先は「三省ハウス」となります。
※お食事も含まれております。(お昼、夜、翌日朝)
※定員20名(本ツアーは1名様での参加となります。)
※詳細はページ上部の「実行者に問合せ」よりご連絡ください。
※ツアーの企画は越後交通株式会社との共同プロジェクトであり、越後交通株式会社との契約となります。

<100,000円コース>

【8/11(土)24名限定】北川フラム×安藤美冬さんと行く芸術祭バックステージアート鑑賞ツアー
・大地の芸術祭作品鑑賞パスポート(一般)1枚プレゼント
・公式HP&「2018年の〈方丈記私記〉」展協力者ボードにお名前を記載

≪左:安藤美冬、右:北川フラム(photo by Junya Ikeda) ≫

芸術祭オフィシャルサポーターであり、コラムの執筆や自著の出版や各種メディアにも出演されるなど、多方面で活躍中の安藤美冬さん&北川フラムと過ごす、日帰りツアーです。美冬さんは2003年から芸術祭に毎回通っていたという芸術祭フリーク。そんな彼女の視点からの作品解説や旅のエピソードも楽しめます。行程は今回の芸術祭注目作品ほか、北川だからこそ語ることのできる制作エピソードや当時の様子などをふんだんに盛り込み、北川自らがガイドする大人気のバックステージツアーです。

さらに今回は、北川のライフワークの1つ、モリアオガエルクラブもご案内します。まつだい「農舞台」にある城山を舞台に、越後妻有の生き物や自然に詳しい地元の師父(有識者)のお話に耳を傾けながら美しい里山を歩きます。作品見学ラインナップ、昼食場所はミステリーとなっております!

※日帰りツアーです。集合・解散場所:十日町駅西口
※詳細はページ上部の「実行者に問合せ」よりご連絡ください。
※本ツアーは1名様での参加となります。
※ツアーの企画は越後交通株式会社との共同プロジェクトであり、越後交通株式会社との契約となります。

<150,000円コース>

【ペアご招待・7/28(土)-29(日)12組限定】芸術祭前夜祭&オープニングツアー1泊2日ペアご招待(関係者のみのイベント)
 (小林武史コンサート、開会式レセプション、食宿泊含む)
・作品鑑賞パスポート(一般)2枚プレゼント
・公式HP&「2018年の〈方丈記私記〉」展協力者ボードにお名前を記載



大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018を一足早く、スペシャルに体験できる1泊2日のツアーにペアでご招待します。

日本を代表する数多くのアーティストのプロデュースを手掛け、2017年には宮城県石巻・牡鹿半島を中心とした芸術・食・音楽の総合祭「Reborn-Art Festival 2017」を開催した、音楽家・小林武史さんによるオープニングコンサート。本ツアーでは、1日目に小林武史さん描き下ろしの交響組曲を演奏する「交響組曲『円奏の彼方(Beyond The Circle)』~based on 柴田南雄『ゆく河の流れは絶えずして』~」を聴き、翌日に、ご招待の方のみが参加できる大地の芸術祭開会式にご参加いただきます。華やかに、そしてオープニングの熱気を感じる大地の芸術祭のスタートに特別に立ち会うツアーです!

※1泊2日のツアーです。作品ラインナップ、昼食場所、時間等の詳細は後日ご連絡いたします。集合・解散場所:越後湯沢駅東口
※宿泊先に関しまして、詳細は後日ご連絡致します。
※お食事も含まれております。(お昼、夜、翌日朝)
※詳細はページ上部の「実行者に問合せ」よりご連絡ください。
※本ツアーは2名様での参加となります。
※ツアーの企画は越後交通株式会社との共同プロジェクトであり、越後交通株式会社との契約となります。

 

2018年の夏、大地の芸術祭は第7回目を迎えます。
会期はたった51日間ですが、その51日間をずっと待ち望み、1人でも多くの方に楽しんでもらいたいと準備を続けてきた地域の方々やアーティストたち、ボランティアの方々がいます。彼らと一緒に芸術祭を盛り上げていきたいと思いますので、ご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします!

【開催概要】
●名称:大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018
●会期:2018年7月29日(日)~9月17日(月祝)51日間
●会場:越後妻有地域(新潟県十日町市、津南町)760㎢
●主催:大地の芸術祭実行委員会
●共催:NPO法人越後妻有里山協働機構
●チケット:作品鑑賞パスポート 一般前売3,000円/当日3,500円
●作品数:約380点
●アクセス:東京から電車で約2時間半/車で約3時間
≫詳細は公式HPへ

<草間彌生「花咲ける妻有」photo by Ayumi Yanagi>

 

NPO法人 越後妻有里山協働機構

支援するコースを選択する

支援するコースを選択する

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

5,000円コース(税込)

北川フラムサイン入り芸術祭ガイドブック
北川フラムサイン入り芸術祭ガイドブック

・北川フラムサイン入り大地の芸術祭ガイドブック1冊プレゼント
・芸術祭期間中に北川フラムに会えたら、ガイドブックに日付追加記載
・公式HP&「2018年の〈方丈記私記〉」展協力者ボードにお名前を記載

が支援しています。

2018年07月中にお届け予定です。

10,000円コース(税込)

大地の芸術祭エディション「天神囃子」純米吟醸1本
大地の芸術祭エディション「天神囃子」純米吟醸1本

・大地の芸術祭エディション「天神囃子」純米吟醸1本(720ml)(魚沼酒造)
・大地の芸術祭2018ガイドブックプレゼント
・公式HP&「2018年の〈方丈記私記〉」展協力者ボードにお名前を記載

が支援しています。

2018年07月中にお届け予定です。

10,000円コース(税込)

芸術祭の三種の神器(ガイドブック、パスポート、マップ)&公式グッズプレゼント
芸術祭の三種の神器(ガイドブック、パスポート、マップ)&公式グッズプレゼント

・北川フラムサイン入り大地の芸術祭2018ガイドブック1冊プレゼント
・大地の芸術祭作品鑑賞パスポート(一般)1枚プレゼント
・ガイドマップ1枚プレゼント
・パスポートケース1個プレゼント
・オリジナルトートバッグ(ピンク/水色/無地)1個プレゼント
・公式HP&「2018年の〈方丈記私記〉」展協力者ボードにお名前を記載


※パスポートは会期前までにお送りいたします。
※トートバッグ詳細:綿100% 中厚地 (10オンス) 生成りキャンバス地(洗濯可)、幅39cm×高さ38cm×マチ12cm 持ち手幅 2.5cm 持ち手長さ 65cm/片面プリント

が支援しています。

2018年07月中にお届け予定です。

20,000円コース(税込)

オフィシャルサポーター・山野智久&安部敏樹ガイドによるオフィシャルツアーご招待
オフィシャルサポーター・山野智久&安部敏樹ガイドによるオフィシャルツアーご招待

・【8/19(日)40名限定】芸術祭オフィシャルサポーター、山野智久&安部敏樹ガイドによる芸術祭オフィシャルツアー(日帰り)に1名様ご招待
・大地の芸術祭作品鑑賞パスポート(一般)1枚プレゼント
・公式HP&「2018年の〈方丈記私記〉」展協力者ボードにお名前を記載

※大地の芸術祭オフィシャルツアー カモシカぴょんぴょんコース(http://www.echigo-tsumari.jp/tour/tour_official_2018_kamoshika)の行程となります。
※日帰りツアーとなります。集合・解散場所:越後湯沢駅東口
※集合・解散時間等の詳細は後日お知らせいたします)
※パスポートは会期前までにお送りいたします。
※ツアーの企画は越後交通株式会社との共同プロジェクトであり、越後交通株式会社との契約となります。

が支援しています。

2018年07月中にお届け予定です。

30,000円コース(税込)

芸術祭作品「モグラTV」出演権利(芸術祭会期中限定)
芸術祭作品「モグラTV」出演権利(芸術祭会期中限定)

・芸術祭作品「モグラTV」出演の権利をプレゼント
・大地の芸術祭作品鑑賞パスポート(一般)1枚プレゼント
・公式HP&「2018年の〈方丈記私記〉」展協力者ボードにお名前を記載

※パスポートは会期前までにお送りいたします。
※日時等の詳細は、ページ上部の「実行者に問合せ」よりご連絡ください。

が支援しています。

2018年07月中にお届け予定です。

60,000円コース(税込)

田中里奈×米澤文雄ミシュランシェフ収穫体験&調理の1泊2日ツアー
田中里奈×米澤文雄ミシュランシェフ収穫体験&調理の1泊2日ツアー

・【8/7(火)-8(水)20名限定】田中里奈×米澤文雄ミシュランシェフ収穫体験&調理の1泊2日ツアー1名様ご招待
・大地の芸術祭作品鑑賞パスポート(一般)1枚プレゼント
・公式HP&「2018年の〈方丈記私記〉」展協力者ボードにお名前を記載

※1泊2日ツアーです。集合・解散場所:越後湯沢駅
※宿泊先は「三省ハウス」となります。
※お食事も含まれております。(お昼、夜、翌日朝)
※集合時間や行程などの詳細は後日お送りいたします。
※定員20名(本ツアーは1名様での参加となります)。
※パスポートは会期前までにお送りいたします。
※ツアーの企画は越後交通株式会社との共同プロジェクトであり、越後交通株式会社との契約となります。

が支援しています。

2018年07月中にお届け予定です。

100,000円コース(税込)

北川フラム×安藤美冬さんと行く芸術祭バックステージアート鑑賞ツアー
北川フラム×安藤美冬さんと行く芸術祭バックステージアート鑑賞ツアー

・【8/11(土)24名限定】北川フラム×安藤美冬さんと行く芸術祭バックステージアート鑑賞ツアー
・大地の芸術祭作品鑑賞パスポート(一般)1枚プレゼント
・公式HP&「2018年の〈方丈記私記〉」展協力者ボードにお名前を記載

※日帰りツアーです。集合・解散場所:十日町駅西口
※集合時間や行程などの詳細は後日お送りいたします。
※定員24名(本ツアーは1名様での参加となります)。
※パスポートは会期前までにお送りいたします。
※ツアーの企画は越後交通株式会社との共同プロジェクトであり、越後交通株式会社との契約となります。

が支援しています。

2018年07月中にお届け予定です。

150,000円コース(税込)

芸術祭オープニングツアー1泊2日ペアご招待(小林武史コンサート、開会式レセプション)
芸術祭オープニングツアー1泊2日ペアご招待(小林武史コンサート、開会式レセプション)

・【ペアご招待・7/28(土)-29(日)12組限定】芸術祭オープニングツアー1泊2日ペアご招待
 (小林武史コンサート、開会式レセプション、食宿泊含む)
・作品鑑賞パスポート(一般)2枚プレゼント
・公式HP&「2018年の〈方丈記私記〉」展協力者ボードにお名前を記載

※1泊2日のツアーです。作品ラインナップ、昼食場所、時間等の詳細は後日ご連絡いたします。集合・解散場所:越後湯沢駅東口
※宿泊先に関しまして、詳細は後日ご連絡致します。
※お食事も含まれております。(お昼、夜、翌日朝)
※集合時間や行程などの詳細は後日お送りいたします。
※定員20名(本ツアーは2名様での参加となります)。
※パスポートは7月27日までにお送りいたします。
※ツアーの企画は越後交通株式会社との共同プロジェクトであり、越後交通株式会社との契約となります。

が支援しています。

2018年07月中にお届け予定です。

「Makuake(マクアケ)」は、実行者の想いを支援によって実現するクラウドファンディングサイトです。このページは、 アート・写真カテゴリの 「北川フラム企画 大地の芸術祭 「2018年の<方丈記私記>」展 応援プロジェクト」プロジェクト詳細ページです。

PAGE TOP

手続きを進めるには
こちらからログインしてください

会員登録

\約1分で登録でき、Makuakeを楽しめます!/

SNSで登録

メールアドレスで新規登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

パスワード

※半角英数字
6文字以上

確認

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)

ログイン

SNSでログイン

Makuake IDでログイン

メールアドレス
パスワード

※半角英数字
6文字以上

新規会員登録

メールアドレス
確認
ユーザー名

※全角・半角
英数字3-20文字

Makuake内で公開されます。

  • ※makuake.comからのメールアドレスが受信拒否設定に含まれていないかご確認ください。
  • ※Makuakeからのメールマガジン/各種お知らせをお送りさせていただきます。(不要な場合は登録後に解除できます。)